議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富里市

平成15年  5月 臨時会(第2回) 05月12日−01号




平成15年  5月 臨時会(第2回) − 05月12日−01号









平成15年  5月 臨時会(第2回)



告示第41号

  平成15年第2回富里市議会臨時会を次のとおり招集する。

    平成15年5月2日

                             富里市長 相川義雄

1 期日 平成15年5月12日

2 場所 富里市議会議場

3 付議事件

 (1) 富里市議会議長の選挙

 (2) 富里市議会副議長の選挙

 (3) 富里市議会常任委員の選任

 (4) 富里市議会運営委員の選任

 (5) 富里市消防委員の選出について

 (6) 印旛衛生施設管理組合議会議員選挙

 (7) 水道事業会計継続費繰越計算書について

 (8) 専決処分の承認を求めることについて

 (9) 専決処分の承認を求めることについて

 (10) 固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて

 (11) 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について

 (12) 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少に伴う財産処分に関する協議について

応招議員

   1番 相川嘉也君      11番 中野信二君

   2番 秋本真利君      12番 栗原恒治君

   3番 窪田 優君      13番 杉山治男君

   4番 櫻井優好君      14番 岩井好夫君

   5番 鈴木英吉君      15番 佐藤照子さん

   6番 高橋益枝さん     16番 柏崎のり子さん

   7番 猪狩一郎君      17番 立花広介君

   8番 伊藤澄雄君      18番 佐藤繁夫君

   9番 江原利勝君      19番 中野善敦君

  10番 押尾 隆君      20番 森田清市君

不応招議員

  なし

      平成15年第2回富里市議会臨時会会議録(全)

               5月12日

出席議員

   1番 相川嘉也君          11番 中野信二君

   2番 秋本真利君          12番 栗原恒治君

   3番 窪田 優君          13番 杉山治男君

   4番 櫻井優好君          14番 岩井好夫君

   5番 鈴木英吉君          15番 佐藤照子さん

   6番 高橋益枝さん         16番 柏崎のり子さん

   7番 猪狩一郎君          17番 立花広介君

   8番 伊藤澄雄君          18番 佐藤繁夫君

   9番 江原利勝君          19番 中野善敦君

  10番 押尾 隆君          20番 森田清市君

           …………………………………………………

欠席議員

  なし

           …………………………………………………

地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者の職氏名

  市長        相川義雄君   都市建設部長    井野悳生君

  助役        小川 明君   教育長       木内利夫君

  収入役       増田 功君   教育次長      関谷邦松君

  総務部長      鴻崎英明君   消防長       池田 明君

  健康福祉部長    鈴木康之君   参事兼総務課長   越川健彦君

  経済環境部長    石橋 規君   参事兼財政課長   相川 正君

           …………………………………………………

出席した事務局職員の職氏名

  事務局長      岩澤新一    主査補       岡村和宏

  副主幹       鳴田啓一

           …………………………………………………

議事日程

               議事日程

          平成15年5月12日  午後1時30分開議

議事日程(その1)

 日程第1 仮議席の指定

 日程第2 議長の選挙

           …………………………………………………

本日の会議に付した事件

  1 臨時議長の紹介

  2 臨時議長のあいさつ

  3 執行部職員自己紹介

  4 議員自己紹介

  5 開会

  6 開議

  7 市長のあいさつ

  8 仮議席の指定

  9 議長の選挙

 10 森田清市君のあいさつ

           …………………………………………………

               午後1時30分 着席

………………………



△臨時議長の紹介

………………………



◎議会事務局長(岩澤新一君) 一般選挙後初めての議会でございますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第 107条の規定により、年長の議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。出席議員中、伊藤澄雄議員が年長の議員でございますので、ご紹介いたします。

 伊藤議員、議長席へお願いいたします。

……………………………



△臨時議長のあいさつ

……………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) ただいまご紹介を受けました伊藤澄雄でございます。

 地方自治法第 107条の規定により、臨時に議長の職務を行いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

……………………………



△執行部職員自己紹介

……………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) お諮りします。

 議員各位には、この度の選挙におきまして、お互いに市民の厚い信託を受けられ、当選の栄を得られたことでございますが、初対面の方もあると思いますので、執行部職員及び議員の自己紹介をしたらと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 異議なしと認めます。

 それでは、執行部職員から自己紹介をお願いいたします。

               (執行部職員自己紹介)

……………………



△議員自己紹介

……………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) 次に、相川嘉也君から順次お願いいたします。

                 (議員自己紹介)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 以上で執行部職員及び議員の自己紹介を終わります。

              …………………………………



△開会 午後1時36分



○臨時議長(伊藤澄雄君) ただいまから平成15年第2回富里市議会臨時会を開会します。

              …………………………………

               午後1時36分 開議

              …………………………………

出席議員  20名

欠席議員  なし



○臨時議長(伊藤澄雄君) これから本日の会議を開きます。

………………………



△市長のあいさつ

………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) 日程に入るに先立ち、市長から発言の申し出がありました。これを許します。

 市長、相川義雄君。

               (市長 相川義雄君登壇)



◎市長(相川義雄君) 富里市議会議員選挙後の市議会開催に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 皆様方におかれましては、去る4月27日に執行されました市議会議員の選挙に当たり、市民の期待と信頼を集められ、めでたく当選の栄誉を得られ、本日ここに初の議会を開会する運びになりましたことは誠に同慶にたえないことであり、執行部を代表して心からお祝いを申し上げます。

 私といたしましても、これからも皆様とともに住民福祉の増進のため、こん身の努力を傾ける所存でございます。もとより未熟でありますので、議員各位に何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何とぞ温かいご理解をいただき、市民の福祉と市政の進展のため、格別のご指導、ご協力を賜りますよう切にお願い申し上げる次第でございます。

 ご承知のとおり、当市における財政状況は非常に厳しいものがございます。また、市町村合併の問題や地方分権の推進など、私どもを取り巻く環境も日々刻々と変化しており、市制2年目を迎えた今年は、富里市の将来を左右する重要な時期であると考えております。

 このような中、住民の代表である議会の果たす役割は大きいものがあると思いますが、幸い「清新はつらつ」たる議員各位をお迎えできましたことは、各般の事業遂行上、非常な力強さを覚え、誠に感激にたえません。

 最後になりましたが、議員各位におかれましてはますますご健勝、ご活躍くださいますよう祈念をいたしまして、甚だ簡単ではございますが、私のごあいさつといたします。

 よろしくお願いいたします。

…………………………………



△日程第1 仮議席の指定

…………………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいま着席の議席とします。

………………………………



△日程第2 議長の選挙

………………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) 日程第2、議長の選挙を行います。

 選挙は投票で行います。

 議場を閉鎖します。

                  (議場閉鎖)



○臨時議長(伊藤澄雄君) ただいまの出席議員は20人です。

 お諮りします。

 富里市議会会議規則第31条第2項の規定によって、立会人に

 江原利勝君   中野信二君   杉山治男君

 を指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 異議なしと認め、以上の諸君を立会人に指名します。

 投票用紙を配付します。

                (投票用紙の配付)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。……配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

                 (投票箱の点検)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、呼名の順に投票願います。

 なお、皆様方から向かって右側から登壇し、投票の後、左側へ降壇していただきますようお願いいたします。

 事務局長に呼名させます。

                (事務局長 呼名)

                  (投票)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 投票漏れはありませんか。……投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 江原利勝君   中野信二君   杉山治男君

 開票の立会いをお願いします。

                (立会人立会い)

                  (開票)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数20票

  有効投票       20票

  無効投票        0票です。

 有効投票のうち

  森田清市君      15票

  窪田 優君       3票

  柏崎のり子さん     1票

  栗原恒治君       1票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。したがって、森田清市君が富里市議会議長に当選されました。

 議場閉鎖を解きます。

                  (議場開鎖)



○臨時議長(伊藤澄雄君) ただいま議長に当選された森田清市君が議場におられますので、本席から富里市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をします。

………………………………



△森田清市君のあいさつ

………………………………



○臨時議長(伊藤澄雄君) 議長に当選されました森田清市君をご紹介します。

 森田清市君。

                (森田清市君登壇)



◆(森田清市君) ただいま議長選において、私が当選人と決定をされました。私は、至極光栄に存じております。しかしながら、またその責任の重さをひしひしと感じている次第であります。

 私は議会経験も浅く、また浅学非才でありまして、その器ではないことを自分が一番よく存じておりますが、かくなる上は身を呈してご厚情に対して報いるよう覚悟を新たにしております。

 議会運営につきましては、議会運営委員会の意見を尊重し、公平無私を旨とし、言論の府としての議会が円滑に運営できるよう誠心誠意努力する所存でありますので、議員各位の一層のご支援、ご協力を賜りますようお願いをいたします。

 次に、理事者の皆様に申し上げます。我々議会といたしましては、いたずらに摩擦を起こすことはありませんが、だからといって安易な妥協を許されるものではありません。多様化する住民ニーズにこたえるよう、執行機関と議会が一体となって本市発展と住民福祉の向上を目指し職責を全うする覚悟でありますので、重ねて皆様のご支援、ご協力をお願いし、就任のあいさつとさせていただきます。

 どうもありがとうございました。(拍手)



○臨時議長(伊藤澄雄君) 以上をもちまして、臨時議長の職務をすべて終了しました。

 皆様のご協力、誠にありがとうございました。

 森田清市議長、議長席にお着き願います。

                (臨時議長退席、議長着席)

議事日程

                 議事日程

            平成15年5月12日  午後1時30分開議

議事日程(その2)

 日程第1  議席の指定

 日程第2  諸般の報告

 日程第3  会期決定の件

 日程第4  会議録署名議員の指名

 日程第5  副議長の選挙

 日程第6  常任委員の選任

 日程第7  議会運営委員の選任

 日程第8  消防委員の選出について

 日程第9  印旛衛生施設管理組合議会議員選挙

 日程第10 報告第1号 水道事業会計継続費繰越計算書について

 日程第11 承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号

       (説明・質疑・討論・採決)

       承認第1号 専決処分の承認を求めることについて

       承認第2号 専決処分の承認を求めることについて

       同意第1号 固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて

       議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について

       議案第2号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少に伴う財産処分に関する協議について

           …………………………………………………

本日の会議に付した事件

  1 議席の指定

  2 諸般の報告

  3 会期決定の件

  4 会議録署名議員の指名

  5 副議長の選挙

  6 中野善敦君のあいさつ

  7 常任委員の選任

  8 議会運営委員の選任

  9 議長の報告(各常任委員長、副委員長、議会運営委員長、副委員長互選の結果)

 10 消防委員の選出について

 11 印旛衛生施設管理組合議会議員選挙

 12 報告第1号

 13 承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号(説明・質疑・討論・採決)

 14 追加日程第1 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について

 15 追加日程第2 発議案第1号(説明・質疑・討論・採決)

 16 特別委員会委員の選任

 17 議長の報告(とみさと議会報編集特別委員長、副委員長互選の結果)

 18 追加日程第3 同意第2号(説明・質疑・討論・採決)

 19 追加日程第4 議席の変更について

 20 閉会

           …………………………………………………

………………………………



△日程第1 議席の指定

………………………………



○議長(森田清市君) 日程第1、議席の指定を議題といたします。

 議席は、富里市議会会議規則第4条第1項の規定により、議長が指定します。

 議席は、ただいま着席のその席を指定します。

………………………………



△日程第2 諸般の報告

………………………………



○議長(森田清市君) 日程第2、諸般の報告を行います。

 初めに、会派の結成について申し上げます。

 岩井好夫君から議員10人をもって市政会を、中野善敦君から議員3人をもって公明クラブを、窪田 優君から議員3人をもって青と緑の会を、栗原恒治君から議員2人をもって民政クラブをそれぞれ結成した旨の届け出がありました。お手元に配付した会派一覧表のとおりとなりましたのでご報告します。

 次に、例月出納検査の結果報告が議長あてに送付されています。写しをお手元に配りましたのでご了承願います。

 これで諸般の報告を終わります。

…………………………………



△日程第3 会期決定の件

…………………………………



○議長(森田清市君) 日程第3、会期決定の件を議題とします。

 お諮りします。

 本臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 会期は、本日1日と決定しました。

……………………………………………

 △日程第4 会議録署名議員の指名

……………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、富里市議会会議規則第82条の規定によって、相川嘉也君及び秋本真利君を指名します。

…………………………………



△日程第5 副議長の選挙

…………………………………



○議長(森田清市君) 日程第5、副議長の選挙を行います。

 選挙は投票で行います。

 議場を閉鎖します。

                 (議場閉鎖)



○議長(森田清市君) ただいまの出席議員は20人です。

 お諮りします。

 立会人は、議長の選挙における立会人の諸君を指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 投票用紙を配付します。

                (投票用紙の配付)



○議長(森田清市君) 投票用紙の配付漏れはありませんか。……配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検します。

                 (投票箱の点検)



○議長(森田清市君) 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、呼名の順に投票願います。

 なお、皆様方から向かって右側から登壇し、投票の後、左側へ降壇していただきますようお願いいたします。

 事務局長に呼名させます。

                (事務局長 呼名)

                  (投票)



○議長(森田清市君) 投票漏れはありませんか。……投票漏れなしと認めます。

 投票を終わります。

 開票を行います。

 江原利勝君   中野信二君   杉山治男君

 開票の立会いをお願いします。

                (立会人立ち合い)

                  (開票)



○議長(森田清市君) 選挙の結果を報告します。

 投票総数20票

  有効投票       20票

  無効投票        0票です。

 有効投票のうち

  中野善敦君      16票

  中野信二君       3票

  柏崎のり子さん     1票

 以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。したがって、中野善敦君が富里市議会副議長に当選されました。

 議場閉鎖を解きます。

                 (議場開鎖)



○議長(森田清市君) ただいま副議長に当選されました中野善敦君が議場におられますので、本席から富里市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をします。

………………………………



△中野善敦君のあいさつ

………………………………



○議長(森田清市君) 副議長に当選されました中野善敦君をご紹介します。

 中野善敦君。

                (中野善敦君登壇)



◆(中野善敦君) ただいま副議長に当選しました中野善敦であります。

 富里市制後の第1回の市議会選挙において当選をさせていただき、また、5月の臨時議会に副議長ということで大任を拝しまして、大変光栄に存じます。

 地方分権の中、これから富里市政としましても、内外の課題が山積みしております。市町村合併、最終処分場等の課題がたくさんあります。その中で、議員の皆さんといい意味での融和をとれた議会に、議長の補佐として頑張っていきたいと思います。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 以上です。(拍手)



○議長(森田清市君) しばらく休憩します。

               午後2時10分 休憩

             …………………………………

               午後2時58分 開議

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(森田清市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

……………………………………



△日程第6 常任委員の選任

……………………………………



○議長(森田清市君) 日程第6、常任委員の選任を行います。

 お諮りします。

 常任委員の選任については、富里市議会委員会条例第8条第1項の規定によって、お手元に配付の常任委員指名表記載のとおり指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。よって、常任委員指名表記載のとおり選任されました。

…………………………………………



△日程第7 議会運営委員の選任

…………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第7、議会運営委員の選任を行います。

 お諮りします。

 議会運営委員の選任については、富里市議会委員会条例第8条第1項の規定によって、お手元に配付の議会運営委員指名表記載のとおり指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。よって、議会運営委員指名表記載のとおり選任されました。

 これから各常任委員会及び議会運営委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選を行うため、しばらく休憩します。

               午後2時59分 休憩

             …………………………………

               午後4時46分 開議

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(森田清市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

…………………



△議長の報告

…………………



○議長(森田清市君) 休憩中に開催されました各常任委員会及び議会運営委員会において、委員長及び副委員長の互選の結果の通知がありましたので、報告します。

 総務常任委員長に栗原恒治君、副委員長に佐藤照子さん。

 教育福祉常任委員長に杉山治男君、副委員長に中野善敦君。

 経済環境常任委員長に押尾 隆君、副委員長に江原利勝君。

 議会運営委員長に佐藤繁夫君、副委員長に佐藤照子さん。

 以上で報告を終わります。

………………………………………………



△日程第8 消防委員の選出について

………………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第8、消防委員の選出についてを議題とします。

 お諮りします。

 消防委員の選出については、議長において指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 議長において指名することに決定しました。

 お諮りします。

 消防委員に相川嘉也君、鈴木英吉君を指名したいと思います。ご異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。ただいま指名しました諸君を消防委員に選出することに決定しました。

……………………………………………………………



△日程第9 印旛衛生施設管理組合議会議員選挙

……………………………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第9、印旛衛生施設管理組合議会議員選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙の方法については、地方自治法第 118条第2項の規定によって、指名推選にしたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 選挙の方法は、指名推選で行うことに決定しました。

 お諮りします。

 指名の方法については、議長が指名することにしたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 議長が指名することに決定しました。

 印旛衛生施設管理組合議会議員に相川義雄君、押尾 隆君を指名します。

 お諮りします。

 ただいま議長が指名しました諸君を印旛衛生施設管理組合議会議員の当選人と決定することにご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 ただいま指名しました諸君が印旛衛生施設管理組合議会議員に当選されました。

 ただいま印旛衛生施設管理組合議会議員に当選されました相川義雄君、押尾 隆君が議場におられますので、本席から富里市議会会議規則第32条第2項の規定による告知をします。

…………………………………



△日程第10 報告第1号

…………………………………



○議長(森田清市君) 日程第10、報告第1号 水道事業会計継続費繰越計算書についてを議題とします。

 ご報告をお願いします。

 市長、相川義雄君。

               (市長 相川義雄君登壇)



◎市長(相川義雄君) 報告第1号について説明申し上げます。

 報告第1号は、平成14年度富里市水道事業会計継続費繰越計算書を調製しましたので、報告するものであります。

 よろしくお願いいたします。

………………………………………………………………………………………………………



△日程第11 承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号

………………………………………………………………………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第11、承認第1号 専決処分の承認を求めることについて及び承認第2号 専決処分の承認を求めることについて並びに同意第1号 固定資産評価員の選任につき同意を求めることについて並びに議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について及び議案第2号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少に伴う財産処分に関する協議についてを一括議題とします。

 本件について、提出者の説明を求めます。

 市長、相川義雄君。

               (市長 相川義雄君登壇)



◎市長(相川義雄君) 提案理由の説明をいたします。

 承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号について説明申し上げます。

 まず、承認第1号及び承認第2号は、地方税法の一部を改正する法律が平成15年3月31日に公布されたことに伴い、急施を要するため、条例の一部改正について専決処分しましたので、その承認を求めるものであります。

 承認第1号 富里市税条例の改正の主な内容は、個人住民税における上場株式等の配当及び特定口座内の株式譲渡所得金額の取扱いと納税方式の変更、地方たばこ税の税率の改正、固定資産税における負担調整措置の継続、特別土地保有税の実質的な廃止であります。

 承認第2号 富里市都市計画税条例の改正の主な内容は、条例による税額軽減措置を廃止し、地方税法に基づき、固定資産税同様の税負担引下げ措置及び据置措置を行うよう改めるものであります。

 次に、同意第1号は、前任者の越川健彦君から固定資産評価員の辞任届がありましたので、後任者として佐々木智君を選任いたしたく提案したものであります。

 さらに、議案第1号及び議案第2号は、千葉県市町村総合事務組合の組織団体である関宿町が平成15年6月6日から野田市との廃置分合により廃止されることに伴うものであります。

 議案第1号は、組合の組織団体の数を減らし、組合の規約中、組合を組織する地方公共団体に関する規定及び共同処理する事務に係る共同処理する団体に関する規定を改正するものであります。

 議案第2号は、関宿町に係る退職手当基金の財産処分を行うものであります。

 よろしくご審議の上、可決されますようお願い申し上げます。



○議長(森田清市君) 本日の会議は、議事の都合によってあらかじめ延長します。

 これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。

 立花広介君。



◆(立花広介君) 税条例の専決処分ですが、国が法律で3月31日に公布したと。したがって、それにある程度合わせなければならないという仕組みになっていることは分かります。しかし、そうであっても、これによって市にとって財政的な影響がどうなるのか。あるいは、例えば先ほど全員協議会で説明されていましたけども、税の取扱い方式が変わることによって、一たん県に収納されたものを交付税の形で再配分する仕組みに変えるというような部分も説明されたと思いますが、そういうふうになると、実際問題としては、今、各市町村の財源を補償しろ、あるいは地方分権は財源の措置からが重要なんだというようなことを言いながら、一方ではそういう財源を国なり県なりが預かってしまって、出すときになると、金がないから配分がなかなかうまくいかないよというようなやりとりが非常にあるわけですけども、そういうことで、富里市にとってこれがどういう影響があるのかということについて、もうちょっと立ち入って説明をしていただきたいと思います。

 それと、例えば固定資産税の問題なんかでも、公平を図るための措置をここでは続けるというふうに言っていますけども、一体どの点で何を具体的に措置をされるのかについてお尋ねしたいと思います。

 承認第2号の点についても、若干立ち入って説明してほしいというふうに思います。



○議長(森田清市君) 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) ただいまのご質問にお答えを申し上げます。

 なお、詳細につきましては税務課長から答えさせますので、よろしくお願いします。

 まず、今回の地方交付税の改正に伴う改正ということは分かるんだけども、市にとってどういう影響があるかという点でございます。これは飽くまで試算値ではございますけども、まずたばこ税の関係。

 本市におけますたばこ税の収入は、仮に平成14年度実績を基準として考えた場合、今回の引き上げによりまして約 3,800万円の増収となることが見込まれますが、しかしながら、喫煙にかかわります社会情勢から喫煙等もだんだん減ってきております関係で、実質的には減収となるのではないかということも予想されますので、必ずしも計算上、税率が上がったから増収になるというふうに言えないのではないのかなと見込んでおるところでございます。

 それから、固定資産税の公平を図る措置を続けるということは分かるんだけども、どういう措置を続けるのかと。これは実は、平成6年度の評価替えでいわゆる7割評価といいますか、従来の3割評価にかわりまして地価公示価格の7割というふうに大幅に固定資産の税率が上がったことによりまして、それまで納めていた税額が急激に上がるというようなことを緩和するためにいわゆる負担措置制度というものを導入して、傾斜配分といいますか、徐々に上げていくと。評価の仕方は変えたんだけども、変えたからすぐぽんとそのままその評価替えによる税率を単純に掛けてとってしまうというようなことではなくて、負担調整をしてきたわけですけども、これも昨今の経済情勢に照らしまして、この措置を継続していくという趣旨でございます。

 以上でございます。



○議長(森田清市君) 立花広介君。



◆(立花広介君) そうすると、たばこ税はプラスマイナスしてマイナスになる可能性もあると。こういうことが専決処分という形でやられることによって、いわゆる当初予算では予想していた組み立てた予算に対してどういう影響になっていくのか。その点だけもう1回説明してください。



○議長(森田清市君) 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) 今年度の予算につきましては、仮にその販売の量といいますか、これが従来どおりであるというふうな仮定でもって13年度、対前年比と同じような状況で税率だけが上がった場合にどうだということで計上しておるわけでございます。先ほどのものは、実際問題、結果は分からないよといったような言い方になってしまったわけでございますが、予算上は改正後の税率に従って計上しておるわけでございますので、専決処分による影響は直ちには出てこないというふうに認識をしております。

 以上でございます。



○議長(森田清市君) ほかに質疑ありませんか。

 中野信二君。



◆(中野信二君) 今、たばこ税の話が出ていますので、ちょっと併せてお教えいただきたいと思うんですが。

 ここには製造たばこ 1,000本につき 309円ということになっていますが、現在の市たばこ税というのは多分 2,668円だったかなと思うんです。それが 309円上がるということですが、今までだと、たばこ税全体の中から市税として取る割合が37パーセントくらいだったと思うんです。その割合は変わらないのかということ。それが製造たばことその他のたばこと同じように聞きたいと思うんです。

 それから、承認第2号も含めてなんですけども、今、立花議員のお話ありましたけども、1号、2号全体として市税、市の税収への影響というのは具体的にどのようになっていくのか。プラスの方向に働くのか、マイナスの方向に働くのか。金額そのものって非常に難しいと思うんですけども、そういうベクトルだけでもお教えいただきたいなと思います。よろしくお願いします。



○議長(森田清市君) 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) ただいまのご質問のうち、まずたばこ税の県と市の取り分はどうかと。今回は、基本の本数について、 1,000本当たり 309円の引き上げになるわけでございますけども、これの県と市の割合といいますか、取り分は変わらないと。 1,000本当たりの単価といいますか、税率そのものが上がっただけであって、県と市の取り分は従来どおりでございます。(「今回としてはどうなのかって聞いたんです。将来的には上がるかって」と呼ぶ者あり。)ただいまのご質問、済みません、答弁漏れがございましたけども、1号、2号で市民税関係、固定資産税関係、軽自動車税、たばこ税、特別土地保有税、都市計画税等々の関係でございます。これは飽くまで試算でございますけども、今回の専決処分にかかわります条例改正等によりまして、市トータルといたしまして約2億円弱の減収になるものと見込んでおるところでございます。

 以上でございます。



○議長(森田清市君) 柏崎のり子さん。



◆(柏崎のり子さん) たばこ税は庶民増税ということで前から騒がれているものなんですけども、富里市としての税収見込みがなければ、予算の方には増収となって入ってこないということでは1年間の予算のやり繰りというのが期待できるかどうかというのがありますけれども、私が聞きたいのは、土地保有税、今度は廃止するということで、新たな課税は行わないと。昭和48年から未利用地の有効利用促進を目的にして市町村税として1万平方メートル以上限定されてきたんですけども、課税停止による減収というのはどの程度なのか。今、土地が動いていませんから、その辺の把握というのはどのようにしているのか分かりませんが、それはどの程度と考えているのか。

 それと、現在、徴収猶予、特別土地保有税を納めてないものとかそういうのがあったとしたら、税額はどれぐらいなのか。猶予されているのがあれば、どの程度なのか教えていただきたいと思います。

 それと、配当の所得及び株式等の譲渡、これは個人投資家によっては所得税、住民税の申告が不要となるということでは個人投資家にとっては利便性があるものではないかなとするんですけども、前回聞いたときには富里市の個人投資家というのは余りいないような答弁だったんですけども、その辺はどうなっているのか。

 それと、固定資産税の評価替えに伴う税負担の調整なんですけども、これは3年に1度、商業地等の宅地にかかわる課税標準額の上限措置ということで負担調整をやってきているんですが、これまでと同じ現行でやっていると思うんですけども、逆に、地価の下落により税負担が引き下げられるのは国全体では38.6パーセントと。その減額規模というのは 1,400億円だというんですけれども、それは富里市としてはどういう対象になるのか。

 それと、今度地価が下落しても、税負担が引き上げられるのは20.4パーセント、それで増額規模が 350億円だと言っているんですけれども、地価が下がるのに固定資産税が下がらないという住民の不満もあるわけなんですけれども、富里市の現状というのはこのことによってどう変わっていくのか。それが下げられる部分というのは、富里市全体の何パーセントぐらいがその対象に当たるのか。

 地価下落は千葉県でも、富里市の下がった部分というのは10の中に入っているわけですよね、下落率の大きいのは。その辺では、これが私たち庶民生活、固定資産税を納める側としては、どの程度下げられていくのかどうなのか。専決処分には反対するものではありませんけれども、中身について、住民にとっての影響、それと市町村における影響というもの、その辺のところを答弁いただきたいと思います。



○議長(森田清市君) 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) ただいまの柏崎議員の質問のとりあえず答えられる部分についてお答えします。

 まず特別土地保有税の関係、今回の課税停止による減収はどのくらいであるかと。約1,100万円というふうに見込んでおります。

 それから、徴収猶予の額と、引き続きございました固定資産税の関係で、地価下落により下げられるものはどのくらいあるのかと。何パーセントぐらいかと。ちょっと手元に数字を持ち合わせてございませんので、後ほど調べましてお答えしたいと思います。申しわけありません。(柏崎のり子さん「猶予されている税額あるのかどうなのか」)後ほどそれも含めまして。申しわけありません。



○議長(森田清市君) しばらく休憩します。

               午後5時14分 休憩

              …………………………………

               午後5時20分 開議

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(森田清市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) 申しわけありません。先ほどの柏崎議員のご質問のうち、漏れていた部分につきましてお答え申し上げます。

 まず、特別土地保有税の廃止に伴います関係のご質問で、徴収猶予がどれくらいあるかと。約でございますが、1億円ございます。

 次に、固定資産税の関係でございますけども、地価下落によりまして租税負担が下がるものがどれくらいあると見込んでいるかと、当富里市においてどのくらいあるかと見込んでいるかという質問だったと思いますけども、この地価下落によりまして、前年度調定額の約7パーセントぐらい減るんではないかと。全体でございますが。というふうに見込んでおるところでございます。

 そういうことで、本年度の当初予算につきましても見込んでおるところでございます。

 以上でございます。



○議長(森田清市君) 柏崎のり子さん。



◆(柏崎のり子さん) ただいまの答弁に対する質疑ですけども、今、徴収猶予となっている税額は約1億円ということで、非常に大きいなと思うんですけれども。

 そうしますと、これは追跡で徴収事務を引き続き行っていただくということになるのかどうなのか。見込みは、必ず今の徴収猶予されている約1億円、完全に徴収してもらって、この財政が厳しい中で一般財源に入れてもらって、ほかの方に使えるように努力してもらえるかどうか。その辺お伺いしておきたい。



○議長(森田清市君) 鴻崎総務部長。



◎総務部長(鴻崎英明君) すみません、ちょっと言葉が足りませんでした。

 徴収猶予の1億円につきましては、引き続き事務手続は継続するのは当然でございます。してまいります。引き続き徴収に努めてまいりたいということでございます。

 よろしくお願いいたします。



○議長(森田清市君) ほかに質疑ありませんか。

 これで質疑を終わります。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号は、富里市議会会議規則第38条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論ありませんか。……討論なしと認めます。

 これから承認第1号及び承認第2号並びに同意第1号並びに議案第1号及び議案第2号を採決します。

 採決は分割して行います。

 まず、承認第1号 専決処分の承認を求めることについては、承認することに賛成の方は、起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立多数です。

 承認第1号は、承認することに決定しました。

 次に、承認第2号 専決処分の承認を求めることについては、承認することに賛成の方は、起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立多数です。

 承認第2号は、承認することに決定しました。

 次に、同意第1号 固定資産評価員の選任につき同意を求めることについては、同意することに賛成の方は、起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立全員です。

 同意第1号は、同意することに決定しました。

 次に、議案第1号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議については、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立全員です。

 議案第1号は、原案のとおり可決されました。

 次に、議案第2号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少に伴う財産処分に関する協議については、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。

                (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立全員です。

 議案第2号は、原案のとおり可決されました。

 お諮りします。

 ただいま議会運営委員長から議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてが提出されました。これを日程に追加し、追加日程第1として議題としたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてを日程に追加し、追加日程第1として議題とすることに決定しました。

…………………………………………………………………………………



△追加日程第1 議会運営委員会の閉会中の所管事務調査について

…………………………………………………………………………………



○議長(森田清市君) 追加日程第1、議会運営委員会の閉会中の所管事務調査についてを議題とします。

 議会運営委員長から、富里市議会会議規則第 105条の規定によって、お手元に配付しました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出がありました。

 お諮りします。

 委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定しました。

 お諮りします。

 ただいま佐藤繁夫君外5人から発議案第1号 とみさと議会報編集特別委員会の設置についてが提出されました。これを日程に追加し、追加日程第2として議題としたいと思います。異議ありませんか。

             (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 発議案第1号を日程に追加し、追加日程第2として議題することに決定しました。

………………………………………



△追加日程第2 発議案第1号

………………………………………



○議長(森田清市君) 追加日程第2 発議案第1号 とみさと議会報編集特別委員会の設置についてを議題とします。

 本案について、提案理由の説明を求めます。

 佐藤繁夫君。

                (佐藤繁夫君登壇)



◆(佐藤繁夫君) 提案理由につきましては、皆様のお手元に配付してある資料を読み上げていきたいと思います。

 発議案第1号 とみさと議会報編集特別委員会の設置について

 上記の議案を次のとおり、富里市議会会議規則第14条の規定により提出します。

  平成15年5月12日

  富里市議会議長 森田清市様

                  提出者  富里市議会議員  佐藤繁夫

                  賛成者     同     押尾 隆

                   同      同     杉山治男

                   同      同     岩井好夫

                   同      同     佐藤照子

                   同      同     立花広介

 とみさと議会報編集特別委員会の設置について

 1 名称    とみさと議会報編集特別委員会

 2 委員定数  7人

 3 目的    議会報の編集、発行を行うことを目的とする。

 4 同委員会は、議会が廃止の議決をするまで、閉会中も議会報の編集等について継続して行うものとする。

 以上の提案を行います。



○議長(森田清市君) これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。……質疑なしと認めます。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています発議案第1号は、富里市議会会議規則第38条第2項の規定によって委員会の付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 発議案第1号は委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論ありませんか。……討論なしと認めます。

 これから発議案第1号を採決します。

 発議案第1号 とみさと議会報編集特別委員会の設置については、原案のとおり決定することに賛成の方は、起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立全員です。

 発議案第1号は、原案のとおり可決されました。

 お諮りします。

 ただいま設置されましたとみさと議会報編集特別委員会は、委員の定数を7人とし、議会広報編集等について、閉会中も継続して調査することとしたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。よって、そのように決定しました。

………………………………



△特別委員会委員の選任

………………………………



○議長(森田清市君) お諮りします。

 とみさと議会報編集特別委員会の委員の選任については、富里市議会委員会条例第8条第1項の規定によって、お手元に配付の特別委員指名表記載のとおり指名したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。よって、特別委員指名表記載のとおり選任されました。

 これからとみさと議会報編集特別委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選を行うため、しばらく休憩します。

               午後5時34分 休憩

              …………………………………

               午後5時43分 開議

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(森田清市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

…………………



△議長の報告

…………………



○議長(森田清市君) 休憩中に開催されましたとみさと議会報編集特別委員会において、委員長及び副委員長の互選の結果の通知がありましたので報告します。

 委員長に猪狩一郎君、副委員長に中野信二君。

 以上で報告を終わります。

 お諮りします。

 ただいま、市長から同意第2号 監査委員の選任につき同意を求めることについてが提出されました。これを日程に追加し、追加日程第3として議題としたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 同意第2号を日程に追加し、追加日程第3として議題とすることに決定しました。

……………………………………



△追加日程第3 同意第2号

……………………………………



○議長(森田清市君) 追加日程第3、同意第2号 監査委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。

 地方自治法第 117条の規定によって、伊藤澄雄君の退場を求めます。

                (伊藤澄雄君退場)



○議長(森田清市君) 本件について、提出者の説明を求めます。

 市長、相川義雄君。

               (市長 相川義雄君登壇)



◎市長(相川義雄君) 監査委員の選任につき同意を求めることについて、提案理由の説明をいたします。

 同意第2号は、議員のうちから選任すべき監査委員に伊藤澄雄氏を選任いたしたく提案したものであります。ご同意くださるようお願い申し上げます。



○議長(森田清市君) これから質疑を行います。

 立花広介君。



◆(立花広介君) お尋ねします。

 私は、伊藤澄雄氏個人の資質がどうのこうのという前に市長にお尋ねしたいんですが、今も折目庸雄先生、我々はよく先生と言っているんですが、この方も教育畑の方です。今度の同意案件も、特に長く市長とコンビを組んできたと言われている人なんですが、やはり私は、今、時代がどんどん変わってきて、今もここに監査報告書がありますけども、検査の手続というところで、計数は正確か、現金、預金等の管理状況は適正かに主眼を置き、それぞれの検査調書記載の計数と関係帳簿、各金融機関の残高証明書等との照合、その他通常実施すべき検査手続きを実施しましたと。そして、計数上の誤りは認められませんという報告書が、月例報告ですが、出ているんですが、市の監査というのはそういう範疇ではおさまらない時代になってきているんじゃないかなというふうに私は思うんです。

 そういう意味から言っても、どうも市長のバランス感覚は若干人選が狭いんじゃないかなという感じがするんですが、そういう意味で、監査の業務の視点を広げていくという立場でもっと人選を広く見るべきじゃないかなというふうに思いますが、そういう批判に対しては市長はどのようにお答えになりますでしょうか。



○議長(森田清市君) 市長、相川義雄君。



◎市長(相川義雄君) ただいま立花議員から今回の監査委員のことについて、もう少し幅広い視野に立てる者をというようなご意見を受けましたが、お手元の経歴書もあるとおり、また私といたしましても、教育長時代、いろいろな面で一緒に仕事をした関係もございますし、また私の後任として教育長も務めております。決して教員だからといって幅が狭いということはないと私は考えております。今回推薦に当たって、最も適任であるということでお願いした次第でございますので、よろしくお願いします。



○議長(森田清市君) ほかにありませんか。

               (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) これで質疑を終わります。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています同意第2号は、富里市議会会議規則第38条第2項の規定によって、委員会の付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 同意第2号は、委員会の付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論ありませんか。……討論なしと認めます。

 これから同意第2号を採決します。

 同意第2号 監査委員の選任につき同意を求めることについては、同意することに賛成の方は、起立願います。

                 (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立多数です。

 同意第2号は、同意することに決定しました。

 伊藤澄雄君の入場を許します。

                (伊藤澄雄君入場)



○議長(森田清市君) お諮りします。

 富里市議会会議規則第4条第3項の規定による議席の変更についてを日程に追加し、追加日程第4として議題としたいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 議席の変更についてを日程に追加し、追加日程第4として議題とすることに決定しました。

………………………………………………



△追加日程第4 議席の変更について

………………………………………………



○議長(森田清市君) 追加日程第4、議席の変更についてを議題とします。

 お諮りします。

 議長、副議長の選挙に伴い、お手元に配付しました議席表のとおり議席を変更したいと思います。ご異議ありませんか。

              (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。よって、議席表のとおり決定しました。

            (立花広介君「ちょっといいですか」)



○議長(森田清市君) 立花広介君。



◆(立花広介君) 私は新型の肺炎の予防体制について緊急質問をしたいと思いますので、許可していただくようにお願いします。

               (「賛成」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) しばらく休憩します。

               午後5時53分 休憩

              …………………………………

               午後6時10分 開議

出席議員  20名

欠席議員  なし



○議長(森田清市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。

 ただいま立花議員から、緊急質問に同意の上、日程に追加し、発言を許可されたいとの申入れがありましたが、緊急性があると認められませんので、この申入れを認めません。

          …………………………………………………



○議長(森田清市君) これで本日の日程は全部終了しました。

 会議を閉じます。

 平成15年第2回富里市議会臨時会を閉会します。

              …………………………………

               午後6時11分 閉会

              …………………………………

地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。

                富里市議会議長      森田清市

                富里市議会臨時議長    伊藤澄雄

                富里市議会議員      相川嘉也

                富里市議会議員      秋本真利