議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富里市

平成18年  6月 定例会(第3回) 06月06日−01号




平成18年  6月 定例会(第3回) − 06月06日−01号









平成18年  6月 定例会(第3回)



告示第70号

 平成18年第3回富里市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成18年5月30日

                             富里市長 相川堅治

1 期日 平成18年6月6日

2 場所 富里市議会議場

応招議員

   1番 窪田 優君      11番 佐藤繁夫君

   2番 中野信二君      12番 柏崎のり子さん

   3番 立花広介君      13番 江原利勝君

   4番 高橋益枝さん     14番 佐藤照子さん

   5番 秋本真利君      15番 杉山治男君

   6番 櫻井優好君      16番 伊藤澄雄君

   7番 相川嘉也君      17番 押尾 隆君

   8番 鈴木英吉君      18番 岩井好夫君

   9番 猪狩一郎君      19番 中野善敦君

  10番 栗原恒治君      20番 森田清市君

不応招議員

  なし

      平成18年第3回富里市議会定例会会議録(第1号)

               6月6日

出席議員

   1番  窪田 優君          11番  佐藤繁夫君

   2番  中野信二君          12番  柏崎のり子さん

   3番  立花広介君          13番  江原利勝君

   4番  高橋益枝さん         14番  佐藤照子さん

   5番  秋本真利君          15番  杉山治男君

   6番  櫻井優好君          16番  伊藤澄雄君

   7番  相川嘉也君          17番  押尾 隆君

   8番  鈴木英吉君          18番  岩井好夫君

   9番  猪狩一郎君          19番  中野善敦君

  10番  栗原恒治君          20番  森田清市君

        …………………………………………………

欠席議員

  なし

        …………………………………………………

地方自治法第121条の規定により、説明のため出席した者の職氏名

  市長        相川堅治君   消防長       鈴木康之君

  助役        石橋 規君   総務課長      佐々木 智君

  総務部長      越川健彦君   財政課長      林田博之君

  健康福祉部長    大塚良一君   社会福祉課長    岩澤新一君

  経済環境部長    山田照好君   産業経済課長    細野 明君

  都市建設部長    原 清一君   建設課長      熊木和男君

  教育長       新谷喜之君   監査委員事務局長  関 利之君

  教育次長      原 一之君   教育総務課長    森田武臣君

        …………………………………………………

出席した事務局職員の職氏名

  事務局長      今井清治    主査補       岡村和宏

  副主幹       鳴田啓一    主任主事      篠塚昌子

        …………………………………………………

議事日程

               議事日程(第1号)

           平成18年6月6日  午後1時30分開議

 日程第1 会期決定の件

 日程第2 会議録署名議員の指名

 日程第3 同意第1号 固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて(説明・質疑・討論・採決)

 日程第4 承認第1号から承認第3号まで及び議案第1号から議案第8号まで(説明)

       承認第1号 専決処分の承認を求めることについて

       承認第2号 専決処分の承認を求めることについて

       承認第3号 専決処分の承認を求めることについて

       議案第1号 工事請負契約の締結について

       議案第2号 富里市国民保護協議会条例の制定について

       議案第3号 富里市国民保護対策本部及び緊急対処事態対策本部条例の制定について

       議案第4号 特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第5号 議会の議決に付すべき公の施設の独占的利用等に関する条例を廃止する条例の制定について

       議案第6号 富里市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例の制定について

       議案第7号 平成18年度富里市一般会計補正予算(第1号)

       議案第8号 平成18年度富里市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

        …………………………………………………

本日の会議に付した事件

  1 開会

  2 諸般の報告

  3 助役の発言

  4 会期決定の件

  5 会議録署名議員の指名

  6 同意第1号(説明・質疑・討論・採決)

  7 承認第1号から承認第3号まで及び議案第1号から議案第8号まで(説明)

        …………………………………………………



△開会 午後1時30分



○議長(森田清市君) ただいまから平成18年第3回富里市議会定例会を開会します。

          …………………………………

            午後1時30分 開議

          …………………………………

出席議員 20名

欠席議員 なし



○議長(森田清市君) これから本日の会議を開きます。

…………………



△諸般の報告

…………………



○議長(森田清市君) 日程に入るに先立ち、諸般の報告を行います。

 まず、議員派遣結果の報告について、お手元に配付の文書のとおり議員の派遣を決定したので報告します。

 次に、市長から専決処分、平成17年度富里市一般会計繰越明許費繰越計算書、平成17年度富里市一般会計事故繰越し繰越計算書、平成17年度富里市水道事業会計継続費繰越計算書及び平成17年度富里市水道事業会計予算繰越計算書の報告が、監査委員から平成17年度監査結果及び例月出納検査結果の報告がありました。それぞれ写しをお手元に配りましたので、ご了承願います。

 次に、陳情書2件が議長あてに提出されています。写しをお手元に配りましたので、ご了承願います。

 次に、議長の出席要求に対する出席者については、写しをお手元に配りましたので、ご了承願います。

 次に、議会事務局の人事異動について、去る4月1日の人事異動により、議会事務局長、岩澤新一君を市長部局へ出向を命じ、後任として議会事務局長、今井清治君を任命いたしました。

 次に、去る5月24日開催の第82回全国市議会議長会定期総会におきまして、本市議会から佐藤繁夫君、立花広介君、柏崎のり子さんが、それぞれ永年勤続表彰をされました。ここに深く敬意を表し、報告いたします。

 これで諸般の報告を終わります。

…………………………………………………………



△表彰状及び記念品の伝達並びに記念品の授与

…………………………………………………………



○議長(森田清市君) この際、表彰状及び記念品の伝達、また、議員会からの記念品の授与をいたします。

 佐藤繁夫君、立花広介君、柏崎のり子さん、演壇までおいで願います。

          (佐藤繁夫君、立花広介君、柏崎のり子さん登壇)



○議長(森田清市君) (朗読)

                 表彰状

 富里市 佐藤繁夫殿

 あなたは市議会議員として19年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第82回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

 平成18年5月24日

                           全国市議会議長会会長

                           藤沢市議会議長 国松 誠

 代読。

 おめでとうございます。

          (拍手)



○議長(森田清市君) (朗読)

                 表彰状

 富里市 立花広介殿

 あなたは市議会議員として15年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第82回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

 平成18年5月24日

                           全国市議会議長会会長

                           藤沢市議会議長 国松 誠

 代読。

 おめでとうございます。

          (拍手)



○議長(森田清市君) (朗読)

                 表彰状

 富里市 柏崎のり子殿

 あなたは市議会議員として13年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第82回定期総会にあたり本会表彰規程により表彰いたします

 平成18年5月24日

                           全国市議会議長会会長

                           藤沢市議会議長 国松 誠

 代読。

 おめでとうございます。

          (拍手)



○議長(森田清市君) 以上で、表彰状及び記念品の伝達、また、議員会からの記念品の授与を終わります。

…………………



△助役の発言

…………………



○議長(森田清市君) この際、助役から発言を求められておりますので、これを許します。

 助役、石橋 規君。

          (助役 石橋 規君登壇)



◎助役(石橋規君) 議長のお許しをいただきましたので、平成18年4月1日付けで職員の異動がございましたのでご報告をさせていただきます。

 今井清治庶務課長を参事兼議会事務局長に、岩澤新一議会事務局長を健康福祉部社会福祉課長に、森田武臣社会福祉課長を教育総務課長に、それぞれ異動いたしましたので、ご報告をさせていただきます。

 以上、職員の異動の報告を終わります。どうもありがとうございました。

…………………………………



△日程第1 会期決定の件

…………………………………



○議長(森田清市君) 日程第1、会期決定の件を議題とします。

 お諮りします。

 本定例会の会期は、本日から6月20日までの15日間としたいと思います。ご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 会期は、本日から6月20日までの15日間と決定しました。

……………………………………………



△日程第2 会議録署名議員の指名

……………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、富里市議会会議規則第82条の規定によって、佐藤繁夫君及び立花広介君を指名します。

………………………………



△日程第3 同意第1号

………………………………



○議長(森田清市君) 日程第3、同意第1号 固定資産評価委員会委員の選任につき同意を求めることについてを議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 市長、相川堅治君。

          (市長 相川堅治君登壇)



◎市長(相川堅治君) 提案理由の説明を申し上げます。

 同意第1号の概要について説明申し上げます。

 同意第1号は、固定資産評価審査委員会委員の高橋照治氏が、平成18年6月9日をもって任期満了となりますので、同氏を再度選任いたしたく提案したものであります。

 よろしくご審議の上、同意されますようお願いいたします。



○議長(森田清市君) これから質疑を行います。

 質疑ありませんか。

 中野信二君。



◆(中野信二君) ご質問します。

 高橋照治さんの経歴その他、読ませていただきましたけれども、一つは、かなりもう長くおやりになっているかと思うんですけれども、それからもう一つは、ご本人から委員を辞退するというようなことがなければ、再任はこちら側で決めていくのか、本人が何というんですか、意思表示をしない場合に、自動的になっていくというのか、自動的というのは議会の同意が必要ですけれども、そういう提案になっていくのか、その辺のことをお伺いしたいと思います。



○議長(森田清市君) 越川総務部長。



◎総務部長(越川健彦君) お答えをさせていただきます。

 固定資産評価委員につきましては、高橋さんにつきまして、またお願いをするということで、今回ご提案申し上げているわけでございますけれども、大変意欲のある方でございまして、長年その道に携わっていただきまして、いろいろ事情も知っていられるということから市としてお願いしたいということで、今回ご提案させていただいておりますので、よろしくお願いいたします。



○議長(森田清市君) 中野信二君。



◆(中野信二君) 私が質問したのは、その人がどうのこうのというのではないんですね。更新をするのに、いろいろやり方はあるかと思うんですけれども、ご本人からやめたいと言えば、当然それはそうなるんでしょうけれども、そういうものがなければ、自動的か、それに近いような形で再選していくのか、そういう仕組みになっているんですか、またはそういうことで今回も決めたんですかということをお伺いしたわけです。



○議長(森田清市君) 越川総務部長。



◎総務部長(越川健彦君) お答えをさせていただきます。

 自動的に決まっているかということではなくて、やはりご本人のいろいろなものを見て、市としてお願いをしたいということで今回お願いをしたところでございます。自動的に決まっているとか、そういうことではございません。また、本人からやめなければうんぬんということ、やめたいということを申し出なければと今おっしゃっていましたけれども、そういうことではなくて、やはり適任者であるということからお願いをしたいということでございます。



○議長(森田清市君) 中野信二君。



◆(中野信二君) 何というんですか、かなり長くおやりになっているかと思うんですけれども、そういう委員会に新しい風を吹き込むとか、いろんなことが必要かと思うんですけれども、人身の一新というんですか、一新というのではないですね、人身の刷新というんですか、そういうものを考えてはいないんでしょうか。



○議長(森田清市君) 越川総務部長。



◎総務部長(越川健彦君) その件につきましては、現在3名いるわけでございますけれども、1人の方はまだ1期目の任期途中ということもございます。新しい方もいらっしゃっておりますので、またその辺も今後考えながらお願いをしていくようになるかと思います。



○議長(森田清市君) 柏崎のり子さん。



◆(柏崎のり子さん) やはりこういう附属機関ということで、住民の意見が反映されるような附属機関であってほしいというのは、だれでもが願うことだろうと思うんですね。経験から来る知識というのはとても大事だと思いますし、役割も大事だと思っております。

 それで今、やはり私なんかも感ずるところがあるんですけれども、これは固定資産に限らず、各ほかの附属機関もそうですけど、やはり執行機関が留意する点というのは、委員選考に対して留意する点というのは、一定の構えを持たなければいけないのではないかなというように思うんです。やはり時代の変化というのもあるし、政治も非常にくるくる変わっていくというのもありますよね。

 そこで、市民参加の推進条例施行規則というのを浦安市なんかは設けて、そして連続10年限度ということで、きちっと市の構えとして、そういうように決めてやっているところがあるんですね。それは広く開かれた形でやるということで、そういう規則を決めているんです。それと公募型というのもありますよね、その公募した上で審査してやるというのもあるわけですけれども、その辺やはり改善していく必要があるのではないかなと思うんですけれども、高橋照治さんについては20年という長きにわたって務めておりますけれども、ですからこれまでの流れ、歴史的なものもご存じかと思うんですけれども、やはりもっと改善していく点は改善していくべきではないかなと思うんですが、その辺しっかりと検討してもらいたいなと思うんですけど、いかがですか。



○議長(森田清市君) 越川総務部長。



◎総務部長(越川健彦君) その件につきましては、今後十分検討させていただきたいと思います。



○議長(森田清市君) ほかに質疑ありませんか。……質疑なしと認めます。

 お諮りします。

 ただいま議題となっています同意第1号は、委員会への付託を省略したいと思います。ご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 同意第1号は、委員会への付託を省略することに決定しました。

 これから討論を行います。

 討論ありませんか。……討論なしと認めます。

 これから同意第1号を採決します。

 同意第1号は、同意することに賛成の方は、起立願います。

          (賛成者起立)



○議長(森田清市君) 起立多数です。

 よって、同意第1号は、同意することに決定しました。

…………………………………………………………………………………………………



△日程第4 承認第1号から承認第3号まで及び議案第1号から議案第8号まで

…………………………………………………………………………………………………



○議長(森田清市君) 日程第4、承認第1号 専決処分の承認を求めることについてから承認第3号 専決処分の承認を求めることについてまで及び議案第1号 工事請負契約の締結についてから議案第8号 平成18年度富里市下水道事業特別会計補正予算(第1号)までを一括議題とします。

 提出者から提案理由の説明を求めます。

 市長、相川堅治君。

          (市長 相川堅治君登壇)



◎市長(相川堅治君) 提案理由の説明を申し上げます。

 承認第1号から承認第3号まで及び議案第1号から議案第8号までの議案の概要についてご説明申し上げます。

 まず、承認第1号から承認第3号までは、地方税法の一部を改正する法律が平成18年3月31日に公布されたことに伴い、急施を要するため条例の一部改正について専決処分しましたので、その承認を求めるものであります。

 承認第1号 富里市税条例の改正の主な内容は、個人市民税における税率を課税所得に対して一律6パーセントとすること及び均等割及び所得割の非課税限度額の改正、固定資産税において家屋のうち住宅に係る耐震改修促進税制の創設及び土地の課税標準額に係る負担調整措置の改正、たばこ税の税率の改正などであります。

 承認第2号 富里市都市計画税条例の改正の主な内容は、土地の課税標準額に係る負担調整措置の改正であります。

 承認第3号 富里市国民健康保険税条例の改正の主な内容は、公的年金等控除の見直し及び老年者控除の廃止の影響を受ける年齢65歳以上の被保険者について、激変緩和措置として段階的に本来負担すべき保険税額に移行できるようにするものです。

 よろしくご審議の上、承認されますようお願いいたします。

 次に、議案第1号は、高機能消防司令センター設備設置工事について、5月25日に行った一般競争入札の結果、契約の相手方等が日興通信株式会社に決定しましたので、工事請負契約を締結しようとするものです。

 次に、議案第2号から議案第6号までの5議案は、条例の新規制定、廃止又は一部改正です。

 まず、議案第2号は、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律第39条第1項の規定に基づいた市町村国民保護計画作成のための条例の整備を図るものです。

 議案第3号は、武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律第31条の規定により、市町村対策本部に関し必要な事項を定めるため条例の整備を図るものです。

 議案第4号は、新たに設置される国民保護協議会委員の報酬について、所要の額を定めるものであります。

 議案第5号は、青年研修所及び有線放送施設の設置条例が既に廃止されていること、また、学校及び他の施設においても現実の適用場面が想定しがたいことから、本条例を廃止するものであります。

 議案第6号は、千葉県信用保証協会の保証制度の取扱いの変更に伴い、連帯保証人の要件を緩和するため条例の一部を改正するものです。

 次に、議案第7号及び議案第8号の2議案は、平成18年度各会計補正予算です。

 議案第7号 平成18年度一般会計補正予算(第1号)は、歳入歳出それぞれ568万7,000円を増額し、総額を123億5,268万7,000円とするものです。

 歳入は、交通安全施設等整備費補助金1,650万円、市道01−006号線整備事業債740万円、七栄新木戸地区まちづくり事業債550万円をそれぞれ減額し、地方道路整備臨時交付金1,950万円、まちづくり交付金620万円、繰入金938万7,000円をそれぞれ増額するものです。

 歳出は、国民保護計画策定業務関係経費436万7,000円、下水道事業特別会計繰出金150万円をそれぞれ増額し、市道01−006号線整備事業における事業費の組替えなどをするものです。

 地方債の補正は、市道01−006号線整備事業債外1件における借入限度額を変更するものです。

 議案第8号 下水道事業特別会計補正予算(第1号)は、歳入歳出それぞれ3,960万円を増額し、総額を7億9,963万3,000円とするものです。

 地方債の補正は、公共下水道事業債における借入限度額の変更をするものです。

 よろしくご審議の上、可決されますようお願いいたします。



○議長(森田清市君) お諮りします。

 議案調査のため、明7日は休会したいと思います。ご異議ありませんか。

          (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(森田清市君) 異議なしと認めます。

 明7日は、休会することに決定しました。

 以上で本日の日程は全部終了しました。

 6月8日は、午後1時から会議を開きます。

 本日はこれで散会します。

          …………………………………

            午後1時56分 散会

          …………………………………