議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 印西市

平成13年  3月定例会 議案処理結果 請願第12−1号




平成13年  3月定例会 議案処理結果 − 請願第12−1号























学校給食食器変更についての請願










請願者  印西市民有志の会                

代表幹事 高松 真波  印西市高花4丁目3の7の501

電話番号 (0476)47-0200

幹事 小島かをる  印西市小倉台4丁目      

吉沢 素子  印西市小倉台3丁目      

砂田 容子  印西市小倉台1丁目      

中山 良江  印西市西の原1丁目      

西本 恵理  印西市西の原2丁目      

市村 加代  印西市木刈2丁目        

鈴木 久子  印西市小林浅間1丁目    

渡辺 美也  印西市木下東1丁目      

清宮 絹代  印西市草深1006          

  加藤 綾子  印西市内野1丁目        

竹田 加代  印西市原山3丁目        

伊藤 真澄  印西市高花2丁目        

鈴木みな子  印西市高花5丁目        

豊田多見子  印西市高花6丁目        

橋川 澄子  印西市高花6丁目        

 

紹介議員 宮崎 安信                     

賛同議員 川村 一幸                     

 板倉 正直                     

 神山 栄夫                     

 伊藤 博信                     







  印西市並びに印西市教育委員会では、市学校給食運営委員会の答申に基づき、平成12年度に市内小中学校の給食用食器全面取り替えの方針を打ち出しましたが、新しく導入を検討した食器についても、その安全性を疑問視する意見が強く、現在は方針の再検討を行なっているようです。

  私達、印西市民有志の会も去る10月24日に「学校給食食器変更の再検討のお願い」を、印西市長及ぴ教育委員会委員長あてに提出させていただきましたが、その後も給食食器の安全性を心配する保護者の声は高まっています。しかしながら、11月1日の市教育委員会が示した学校給食食器更新の方針は、当面の対策として、プラスチック製の食器による更新を行なうものとしております。現時点では、プラスチック製食器の安全性を確認することは、極めて難しいものと考えられますので、次の点について請願いたします。







1、自校式の所や、高花給食センターのように建物や洗浄機などの設備が取り替え時期に来ている給食センターから順次に、食器をプラス チック以外の最も安全なものに変更する部分導入を遅滞なく行なってください。


2、現在、市内小中学校に使用中のポリカーボネート食器の耐用年数が切れる平成14年度までに、プラスチック以外の最も安全な食器に全 面取り替えを実施してください。


3、取り替えに際しては、原材料や材質、工程などの安全性の調査を十分に行ない、市民に情報を公開してください。










平成12年12月8日


印西市議会議長  河内  保 様