議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富津市

平成18年12月定例会−12月01日-01号




平成18年12月定例会

 平成18年12月招集
               富津市議会定例会会議録(第1号)

                   議 事 日 程
            平成18年12月1日(金) 午前10時開会

日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 会期の決定
日程第3 議案第1号ないし議案第13号
     (提案理由の説明)
日程第4 休会について

〇本日の会議に付した事件
1.開  会
1.開  議
1.市長のあいさつと報告
1.議長の報告
1.会議録署名議員の指名
1.会期の決定
1. 議案の上程(議案第1号ないし議案第13号)
1.市長の提案理由の説明
1.市民福祉部長補足説明(議案第5号)
1.財政部長補足説明(議案第10号)
1.休会について
1.散  会

〇出席議員
 1番 大 野 裕 二 君   2番 岩 本   朗 君   3番 長谷川   剛 君
 4番 石 井 志 郎 君   5番 藤 川 正 美 君   6番 澤 田 春 江 君
 7番 永 井 庄一郎 君   8番 中 後   淳 君   9番 平 野 明 彦 君
 10番 鈴 木 幹 雄 君   11番 福 原 敏 夫 君   12番 竹 内   洋 君
 13番 長谷川 恒 夫 君   14番 小 林 新 一 君   15番 岩 崎 二 郎 君
 16番 平 野 良 一 君   17番 鈴 木 敏 雄 君   18番 平 野 隆 司 君
 19番 三 平 正 昭 君   20番 高 橋 謙 治 君   21番 高 梨 良 勝 君
 22番 嶋 田 政 市 君

〇欠席議員
 なし

〇出席説明員
 市長        佐久間 清 治 君   助役        平 野 和 夫 君
 収入役職務代理者  正 司 行 雄 君   水道事業管理者   三 平 稔 純 君
 教育長       黒 川   逸 君   総務部長      小 澤 俊 平 君
 総合政策部長    綾 部 正 吉 君   財政部長      吉 田 和 男 君
 市民福祉部長    池 田 泰 夫 君   経済環境部長    稲 村 治 助 君
 建設部長      中 島 照 夫 君   農業委員会事務局長 丸   若 夫 君
 監査委員事務局長  丸   繁 雄 君   消防長職務代理者  松 井 朝 市 君
 教育部長      渡 辺 眞一郎 君   水道部次長     小 川 三 雄 君
 総務部次長兼選挙管理委員会事務局長
           長谷川 友 宏 君

〇出席事務局職員
 事務局長      馬 場 勝 行     事務局参事     金 井   茂
 庶務課長補佐    古 宮 浩 二     庶務課副主幹    鈴 木   茂

          ─────────────────────────

                   開     会

            平成18年12月1日 午前10時01分開会
○議長(嶋田政市君) ただいまから平成18年12月富津市議会定例会を開会いたします。

          ─────────────────────────

                   開     議

            平成18年12月1日 午前10時01分開議
○議長(嶋田政市君) 直ちに本日の会議を開きます。

          ─────────────────────────

                 市長のあいさつと報告

○議長(嶋田政市君) 日程に入るに先立ち、市長から発言を求められておりますので、これを許可します。市長、佐久間清治君。
                〔市長 佐久間清治君登壇〕
◎市長(佐久間清治君) おはようございます。平成18年12月富津市議会定例会の開会に当たり、ごあいさつと御報告を申し上げます。
 議員の皆様方におかれましては、年末を控えての大変御多用の中、本定例会に御出席を賜り、まことにありがとうございます。
 本定例会に御提案申し上げます議案は、条例案4件、規約の変更等に関する協議5件、一般会計等補正予算案3件、市道の認定案1件の計13議案でございます。よろしく御審議の上、御可決賜りますようお願い申し上げます。
 次に、諸般の御報告を申し上げます。
 初めに、大平興産株式会社管理型処分場について申し上げます。大平興産株式会社管理型処分場の漏えい問題については、本年8月2日に千葉県が大平興産に対し廃棄物処理法に基づき原因究明、防止対策、搬入停止を勧告したことは、9月議会定例会初日にご報告申し上げましたが、その後、10月2日に大平興産から処分場保有水等の浸出に係る原因究明計画書が千葉県に提出されました。この内容等につきましては、計画書の写しが市役所環境保全課にも送付されてきておりますので、御報告いたします。
 次に、甲州市との友好都市協定について申し上げます。甲州市との友好都市協定及び災害時における相互援助に関する協定につきましては、市議会の皆様方の御協力をいただき、おかげをもちまして去る10月22日の日曜日、甲州市におきまして、お手元に配付いたしました写しのとおり、友好都市に関する協定書に調印し、めでたく調印式を済ませてまいりました。また、これとあわせて両市の災害時における相互援助に関する協定も取り交わしたところでございます。これからは旧塩山市からの友好関係をさらに発展させ、相互の繁栄と協力関係の向上を目指してまいりたいと考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 次に、千葉県森林組合の設立について申し上げます。県内の各森林組合は、県下一本化合併計画に基づき組織の再編を行い、本年7月13日開催の千葉県森林組合合併推進協議会において、千葉市森林組合を除く県下14組合の合併が承認され、11月1日に千葉県森林組合が設立されました。この合併により、千葉県では千葉県森林組合と千葉市森林組合の2組合になりました。また、従来の富津市森林組合は、千葉県森林組合富津事業所となりましたので、御報告いたします。
 次に、第12回富津市産業まつりについて申し上げます。本年の産業まつりは、去る11月12日日曜日に富津公民館で開催し、議員を初め市内外から多数の御参加をいただき、盛況のうちに終了したところでございます。皆様方の御支援、御協力に対しまして厚く感謝を申し上げます。
 次に、富津市内三商工会の合併について申し上げます。市内三商工会は1行政区1商工会の原則にのっとり、効率化と効果的な事業展開を図ることから、平成17年6月に富津市内三商工会合併協議会を設立し、協議を重ねてまいりましたが、去る11月28日火曜日に富津市内三商工会合併契約調印式がとり行われました。これにより、平成19年4月1日に富津市商工会が誕生いたします。
 次に、一般国道 465号、通称・内房バイパスの供用開始について申し上げます。この道路につきましては、昭和53年度に当時の建設省において国道 127号のバイパスとして計画され、昭和55年度から千葉県により事業化されましたが、館山自動車道が本路線と重複することなどから事業の進捗がおくれておりましたが、来る12月18日月曜日の午後3時に供用を開始する旨、千葉県君津幹線道路建設事務所から連絡がありました。この道路の開通に伴い、慢性化しております湊地区、国道の交通渋滞緩和や市民生活の利便性の向上も図られるものと考えております。
 次に、平成19年富津市新春賀詞交歓会について申し上げます。平成19年の新春賀詞交歓会は、嶋田政市議長と私が発起人となり、明年1月6日の土曜日、午前11時から市役所1階市民ロビーにおいて開催するということで御案内申し上げますので、よろしく御協力をお願いいたします。
 次に、平成19年富津市成人式について申し上げます。新しく成人となられた皆さんの栄えある門出を祝福し、社会の形成者としての自覚を促し激励するため、1月7日日曜日の午後1時30分から富津公民館を会場として富津市成人式を開催いたしますので、御出席を賜り、激励くださるようお願いいたします。
 次に、平成19年富津市消防出初式について申し上げます。新春恒例の消防出初式は1月14日日曜日の午前9時から富津公民館駐車場において実施いたします。長年にわたり地域の防災活動に貢献されました消防職、団員の表彰、また厳正な規律と強固な消防精神のもと、日ごろ訓練した成果を皆様にご披露するものであります。議員の皆様には御出席の上、激励を賜りますようお願いいたします。
 次に、デスティネーションキャンペーンについて申し上げます。デスティネーションキャンペーンは、地方自治体と地元観光関係者等及びJRグループがタイアップして観光PRを図る国内最大規模の宣伝活動であります。事業は、ちば観光プロモーション協議会が実施主体となり、観光にかかわる関係者が協働して事業推進を図り、キャッチフレーズを「花と海 心やすらぐ千葉の旅」として2月1日から4月30日までの3カ月間行います。本市においては、JRによる内房線でのSL運行、観光業者によるスタンプラリーなどさまざまな特別企画を計画して集客に努めてまいります。
 以上で開会に当たりましてのあいさつ並びに報告を終わります。
○議長(嶋田政市君) 以上で市長のあいさつ並びに報告を終わります。

          ─────────────────────────

                    議長の報告

○議長(嶋田政市君) 続いて、私から報告いたします。
 本日、市長から議案の提出があり、これを受理いたしましたので御報告いたします。議案につきましては、お手元に配付したとおりでございます。
 次に、今期定例会に説明員として出席通知のありました者の職氏名は、議案つづりの裏面に印刷してありますので、御了承願います。
 次に、陳情6件の提出がありました。お手元の陳情文書表のとおり、それぞれの所管の常任委員会に付託いたしましたので、御了承願います。
 次に、各種委員会委員の選出について、富津市複合施設整備基本計画策定懇談会委員3名の選出依頼が市長よりありました。例により今期定例会末日までに御選考についてお願いいたします。
 次に、議員派遣について申し上げます。去る11月6日、富津市において開催されました、かずさ四市議会議長会臨時総会、また11月20日、千葉県知事に対して行われました、かずさ四市議会議長会要望活動に副議長の派遣をいたしました。なお、副議長、竹内 洋君の派遣につきましては、会議規則第 159条第1項ただし書きの規定により、議長において決定をいたしましたので、御了承願います。
 次に、専決処分報告書及び契約締結状況一覧表の印刷物の提出がありましたので、お手元に配付してございます。
 次に、監査委員から例月出納検査の結果報告及び平成18年度財政援助団体等監査報告書の提出がありました。例により各控室にその写しを配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。
 次に、議長会等関係行事諸報告をお手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。
 次に、市長より報告がありました富津市甲州市の友好都市に関する協定書の写しをお手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。
 次に、9月定例会会議録をお手元に配付してございますので、ごらんいただきたいと存じます。
 以上で私からの報告を終わります。

          ─────────────────────────

                 会議録署名議員の指名

○議長(嶋田政市君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議規則第81条の規定により、14番・小林新一君、15番・岩崎二郎君、16番・平野良一君を指名いたします。

          ─────────────────────────

                   会期の決定

○議長(嶋田政市君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
 今定例会の会期は、去る11月22日に議会運営委員会が開催され、12月1日から12月20日までの20日間と決定いたしました。
 お諮りいたします。会期につきましては、議会運営委員会の決定のとおり、本日12月1日から12月20日までの20日間といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日12月1日から12月20日までの20日間と決定いたしました。
 なお、会期中の会議日程につきましては、お手元に配付いたしました会期日程表のとおりでございますので、御了承願います。

             平成18年12月富津市議会定例会会期日程表
                                    (会期20日間)

  ┌────┬──────┬───┬───┬─────┬───────────────┐
  │日  次│ 月  日 │曜 日│区 分│ 開議時刻 │   こ  と  が  ら  │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │    │      │   │   │     │開 会            │
  │    │      │   │   │     │諸般の報告          │
  │ 第1日│ 12月 1日│ 金 │本会議│午前10時│会議録署名議員の指名     │
  │    │      │   │   │     │会期の決定          │
  │    │      │   │   │     │議案の上程(提案理由の説明) │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第2日│ 12月 2日│ 土 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第3日│ 12月 3日│ 日 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第4日│ 12月 4日│ 月 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第5日│ 12月 5日│ 火 │本会議│午前10時│一般質問           │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第6日│ 12月 6日│ 水 │本会議│午前10時│一般質問           │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第7日│ 12月 7日│ 木 │本会議│午前10時│一般質問           │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第8日│ 12月 8日│ 金 │本会議│午前10時│議案質疑(委員会付託)    │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第9日│ 12月 9日│ 土 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第10日│ 12月 10日│ 日 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第11日│ 12月 11日│ 月 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第12日│ 12月 12日│ 火 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第13日│ 12月 13日│ 水 │休 会│     │委員会            │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第14日│ 12月 14日│ 木 │休 会│     │委員会            │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第15日│ 12月 15日│ 金 │休 会│     │委員会            │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第16日│ 12月 16日│ 土 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第17日│ 12月 17日│ 日 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第18日│ 12月 18日│ 月 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │ 第19日│ 12月 19日│ 火 │休 会│     │               │
  ├────┼──────┼───┼───┼─────┼───────────────┤
  │    │      │   │   │     │委員長報告          │
  │ 第20日│ 12月 20日│ 水 │本会議│午前10時│議案等審議          │
  │    │      │   │   │     │閉 会            │
  └────┴──────┴───┴───┴─────┴───────────────┘

          ─────────────────────────

                    議案の上程

○議長(嶋田政市君) 日程第3、議案第1号から議案第13号までを一括議題といたします。
 ただいま議題といたしました議案につきまして、その表題を事務局長に朗読いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議案第1号 富津市副市長定数条例の制定について
 議案第2号 富津市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定について
 議案第3号 行政組織の改編に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
 議案第4号 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について
 議案第5号 千葉県後期高齢者医療広域連合の設置に関する協議について
 議案第6号 君津郡市広域市町村圏事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
 議案第7号 君津広域水道企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
 議案第8号 君津中央病院企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
 議案第9号 君津富津広域下水道組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
 議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について
 議案第11号 平成18年度富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
 議案第12号 平成18年度富津市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について
 議案第13号 市道路線の認定について
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。

          ─────────────────────────

                 市長の提案理由の説明

○議長(嶋田政市君) 議題といたしました議案につきまして、提案理由の説明を求めます。市長、佐久間清治君。
                〔市長 佐久間清治君登壇〕
◎市長(佐久間清治君) ただいま提案いたしました議案につきまして、提案理由の説明をいたします。

          ─────────────────────────

  (議案第1号) 富津市副市長定数条例の制定について

◎市長(佐久間清治君) 初めに、議案第1号についてであります。この議案は、助役制度の副市長制度への見直し等を内容とする地方自治法の一部を改正する法律が施行されることにより、副市長の定数を定めるため、新たに条例を制定しようとするものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第2号) 富津市長期継続契約を締結することができる契約を定める条例の制定について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第2号についてであります。この議案は、地方自治法施行令の規定に基づき、長期継続契約を締結することができる契約を定めるため、新たに条例を制定しようとするものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第3号) 行政組織の改編に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第3号についてであります。この議案は、市の行政組織を平成19年度から改編することに伴い、関係条例の一部を改正しようとするものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第4号) 地方自治法の一部を改正する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例の制定について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第4号についてであります。この議案は、議案第1号と同様に地方自治法の一部を改正する法律が施行されることに伴うもので、関係条例の一部を改正しようとするものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第5号) 千葉県後期高齢者医療広域連合の設置に関する協議について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第5号についてであります。この議案は、千葉県後期高齢者医療広域連合規約を制定し、当該広域連合を設置することについて、関係地方公共団体と協議するに当たり、議会の議決を求めるものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第6号) 君津郡市広域市町村圏事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
  (議案第7号) 君津広域水道企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
  (議案第8号) 君津中央病院企業団規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
  (議案第9号) 君津富津広域下水道組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第6号から議案第9号は、議案第1号及び議案第4号と同様に、地方自治法の一部を改正する法律が施行されること等に伴うもので、一部事務組合規約の一部を改正することについて関係地方公共団体と協議するに当たり、議会の議決を求めるものであります。
 まず、議案第6号は、君津郡市広域市町村圏事務組合規約の一部を改正することについて、関係地方公共団体で協議しようとするものであります。
 議案第7号は、君津広域水道企業団規約の一部を改正することについて、関係地方公共団体で協議しようとするものであります。
 議案第8号は、君津中央病院企業団規約の一部を改正することについて、関係地方公共団体で協議しようとするものであります。
 議案第9号は、君津富津広域下水道組合規約の一部を改正することについて、関係地方公共団体で協議しようとするものであります。

          ─────────────────────────

  (議案第10号) 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について
  (議案第11号) 平成18年度富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)について
  (議案第12号) 平成18年度富津市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第10号から議案第12号は、平成18年度の補正予算であります。
 まず、議案第10号は、富津市一般会計補正予算(第4号)であります。今回の補正は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ1億8,727万9,000円を追加し、補正後の予算額を 156億 5,177万 1,000円にしようとするものであります。歳出予算の主な内容といたしましては、障害福祉計画策定業務委託料やたい肥利用促進集団育成支援事業補助金及び現年発生災害復旧事業等の経費のほか、既定の予算を補正しようとするものであります。これらに対応する財源といたしましては、国県支出金、繰越金及び市債等をもって措置いたしました。このほか債務負担行為の追加及び地方債の変更をしようとするものであります。
 議案第11号は、富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)であります。今回の補正は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ288万1,000円を追加し、補正後の予算額を60億1,451万9,000円にしようとするものであります。歳出予算の主な内容といたしましては、レセプト点検等委託料の増加に伴う保健事業費の増額をしようとするものであります。これらに対応する財源といたしましては、繰越金をもって措置いたしました。
 議案第12号は、富津市介護保険事業特別会計補正予算(第2号)であります。今回の補正は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ 656万 8,000円を追加し、補正後の予算額を31億 6,639万円にしようとするものであります。歳出予算の主な内容といたしましては、平成18年9月1日付の人事異動に伴う職員給与費の補正のほか、保険給付費等の不足を既定予算の組み替えにより措置しようとするものであります。これらに対応する財源といたしましては、繰入金をもって措置いたしました。

          ─────────────────────────

  (議案第13号) 市道路線の認定について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第13号についてであります。この議案は、主要地方道富津館山線豊岡地先のバイパス施工に伴い、旧県道区間を生活基盤道路として確保するため、市道路線として認定することについて、道路法の規定により議会の議決を求めるものであります。
 以上が提案いたしました議案の概要でございますが、議案第5号及び議案第10号につきましては担当部長から補足説明をいたさせますので、十分御審議の上、原案どおり御可決賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。

          ─────────────────────────

                   補 足 説 明

○議長(嶋田政市君) 続いて、補足説明に入ります。
 初めに、議案第5号について補足説明を求めます。市民福祉部長、池田泰夫君。
               〔市民福祉部長 池田泰夫君登壇〕
◎市民福祉部長(池田泰夫君) 議案第5号 千葉県後期高齢者医療広域連合の設置に関する協議について、補足説明を申し上げます。
 議案つづり書の13ページをお開き願います。初めに、この広域連合の経緯について御説明を申し上げます。老人保健医療対策につきましては、昭和38年に老人福祉法が制定され、昭和48年の老人福祉法の改正により老人医療費無料化が大きな進展をいたしたところでございます。しかしながら、高齢者人口の増加、無料化により増加した老人医療費により、それを支える医療保険制度の財政も苦しくなり、この無料化制度を根本的に見直す必要から登場したのが老人保健法であります。この見直しにより、老人医療費無料化は昭和58年1月をもって終了いたしました。その後、老人保健法においては逐次、患者負担の引き上げが行われ、それとともに公費負担も引き上げられました。
 このような中で、平成14年に改正が行われ、高齢者の患者負担が1割化されるとともに、老人保健制度の対象者が70歳から75歳に引き上げられました。このため、改正論議の中で高齢者世代と現役世代の負担の公平が指摘されました。これを受けて、平成14年健康保険法改正において、今後講じていくべき医療保険制度改革の大きな柱の一つとして、高齢者世代と現役世代の負担の明確化、公平でわかりやすい高齢者医療制度の創設が掲げられました。
 そして、本年6月に成立した医療制度改革において、75歳以上の後期高齢者につきましては、平成20年度に独立した医療制度、つまり後期高齢者医療広域連合を都道府県単位に設置することとなったわけでございます。
 千葉県におきましては、本年9月に千葉県後期高齢者医療広域連合設立準備委員会が発足し、11月2日の総会において規約案が承認され、12月議会に県下56市町村が一斉に千葉県後期高齢者医療広域連合の規約の承認をお願いし、その後、千葉県知事の設置許可を受ける運びとなっております。
 それでは、千葉県後期高齢者医療広域連合規約について御説明を申し上げます。
 第1条は、広域連合の名称の規定でございます。
 第2条は、広域連合を組織する地方公共団体の規定で、広域連合には高齢者の医療の確保に関する法律第48条により、全市町村が加入することとなっております。
 第3条は、広域連合の区域の規定でございます。
 第4条は、広域連合の処理する事務についての規定でございます。また、ただし書きで市町村で行う事務を別表第1で規定しております。
 第5条は、広域連合が作成する広域計画の項目の規定でございます。なお、この計画は総合的かつ計画的な事業運営のために定めなければならない基本構想でございます。
 第6条は、事務所の位置の規定でございます。
 第7条は、広域連合議会の議員の定数と組織の規定でございます。
 第8条は、広域連合議会の議員選挙の方法の規定でございます。なお、選挙方法は、地方自治法第 118条の例により、投票による選挙か指名推選によるところとなります。
 第9条は、議員の任期についての規定でございます。
 第10条は、広域連合議会の議長及び副議長の選出の方法及び任期についての規定でございます。
 第11条は、広域連合の執行機関の組織の規定でございます。
 第12条は、広域連合長、副広域連合長、会計管理者の選任方法についての規定でございます。
 第13条は、執行機関である広域連合長及び副連合長の任期についての規定でございます。
 第14条は、執行機関を補助する職員を置くことの規定でございます。
 第15条は、選挙管理委員の人数、選出方法、任期についての規定でございます。
 第16条は、監査委員の人数、選任の方法、任期についての規定でございます。
 第17条は、協議会についての規定でございます。
 次に、第18条は、広域連合の経費の規定でございます。第1号から第4号に規定されております。また、第2項で市町村の負担金額を別表第2で規定しているところでございます。
 第19条は、この規約の施行に関して、この規約に規定されているもののほか、必要な事項は広域連合長が規則で定めるという規定でございます。
 附則では、施行期日及び経過措置について規定しているところでございます。
 以上で補足説明を終わらせていただきます。よろしく御審議賜りますようお願いを申し上げます。

          ─────────────────────────

○議長(嶋田政市君) 次に、議案第10号について補足説明を求めます。財政部長、吉田和男君。
                〔財政部長 吉田和男君登壇〕
◎財政部長(吉田和男君) 議案第10号 平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)について補足説明を申し上げます。
 恐れ入りますが、補正予算書の5ページをごらんいただきたいと思います。第2表の債務負担行為の補正でございますが、追加でございまして、都市計画道路千種新田高根線用地取得を富津市土地開発公社に委託することから、債務負担行為の設定をしようとするものでございます。
 次に、第3表地方債の補正の変更でございますが、災害復旧事業に係ります起債額として 1,030万円を追加し、補正後の限度額を 1,580万円にしようとするものでございます。
 次に、歳入歳出について御説明申し上げます。2ページをごらんいただきたいと思います。補正予算の主な内容について御説明申し上げます。
 まず、歳入でございますが、14款の国庫支出金、1項国庫負担金は 7,792万 4,000円の増額補正で、内容は保育所運営費負担金で 413万 5,000円、生活保護費負担金で 5,299万 1,000円のほか、去る10月5日から7日にかけての豪雨により被災した河川災害復旧に係る公共土木施設災害復旧事業負担金で 2,079万 8,000円でございます。
 次に、15款の県支出金は 1,781万 8,000円の増額補正で、このうち1項県負担金は保育所運営費負担金で 206万 8,000円の補正でございます。
 次に、2項県補助金は 1,575万円の増額補正で、その主な内容は重度心身障害児者医療給付改善事業補助金の 818万円や乳幼児医療対策補助金で 275万 4,000円の増額のほか、新たにたい肥の利用促進を図るためのたい肥利用促進集団育成支援事業補助金で 1,378万円などでございます。また、減額補正は、東京湾漁業総合対策事業補助金で 939万 9,000円でございます。
 次に、19款の繰越金は 7,825万 6,000円の増額で、歳入歳出予算の財源調整として計上したものでございます。
 次に、20款の諸収入は 298万 1,000円の増額補正で、近隣3市からの溶融飛灰受け入れに係る最終処分場の処分費負担金でございます。
 次に、21款の市債は 1,030万円の増額で、公共土木施設災害復旧事業債の補正でございます。
 続きまして、歳出について御説明申し上げます。3ページをごらんいただきたいと思います。今回の補正につきましては、9月1日付の人事異動などに伴い、会計間の調整を行ったほか、人件費の増額補正をしてございます。
 まず、2款の総務費は 584万 5,000円の増額で、人件費の増によるものでございます。
 次に、3款の民生費は1億 4,091万 6,000円の増額補正でございます。補正の主な内容は、人件費の減額のほか1項の社会福祉費で老人措置費 2,100万円、介護保険事業特別会計への事務費繰出金で 186万 8,000円、職員給与費等繰出金で 470万円や、重度心身障害児者医療給付改善事業費の 1,636万円のほか、障害者自立支援法の規定に基づき策定する障害福祉計画策定業務委託料で 400万円などの補正を計上したものでございます。
 次に、2項の児童福祉費で、乳幼児医療扶助費で 548万 6,000円、私立保育所運営費に係る児童保育委託料で 1,900万円の増額などでありまして、減額補正は4目の保育所費の人件費の減額でございます。
 次に、3項の生活保護費は、医療扶助費などの生活保護扶助費で 7,065万 7,000円の増額補正でございます。
 次に、4款の衛生費は94万 3,000円の減額補正で、1項の保健衛生費は平成20年度からスタートする後期高齢者医療広域連合に係る設立準備委員会負担金56万 1,000円と18年度分の後期高齢者医療広域連合負担金の77万 6,000円や過年度分基本健康診査事業に係る県補助金の返還金 215万 1,000円などの増額補正であり、区分といたしましては人件費の補正でございます。
 次に、2項の清掃費は85万 2,000円の増額補正で、最終処分場に係る重機借上料でございます。
 次に、6款の農林水産業費は 1,000円の増額補正で、人件費の減額のほか1項の農業費は新たにたい肥の利用促進を図るためのたい肥利用促進集団育成支援事業で 1,847万 2,000円の補正でございます。減額分といたしましては、人件費で 472万 1,000円でございます。
 次に、3項の水産業費は 1,375万円の減額補正で、東京湾漁業総合対策事業に係る共同利用施設設置事業補助金で 1,129万 3,000円の減額、アサリ増産体制促進事業補助金で 245万 7,000円の減額でございます。
 次に、7款の商工費は66万 9,000円の増額補正で、人件費の増額のほか商工会合併補助金の50万円などでございます。
 次に、8款の土木費は65万 4,000円の増額補正でございます。主な内容は、人件費の減額のほか1項の土木管理費で公共用財産等確定に係る測量業務委託料で 130万円、2項の道路橋梁費は人件費の減額などでございます。
 次に、9款の消防費は 378万 5,000円の増額補正でございます。内容は、人件費の増額と消防団詰所解体工事等で 250万円、防災行政無線子局移設工事で90万円でございます。
 次に、10款の教育費は15万 1,000円の減額補正でございます。主な内容は、人件費の減額のほか、2項小学校費で小学校管理運営に係る修繕料で68万円、学校施設改修工事費で70万円の増額補正で、3項中学校費では富津中学校校舎改築事業に係る実施設計変更業務委託料506万5,000円の減額補正でございます。
 次に、4項の社会教育費は、中央公民館や市民会館の管理運営経費のほか、文化財保護関係費で弁天山古墳石室覆屋屋根改修工事で 350万円でございます。
 次に、11款の災害復旧費は 3,625万 7,000円の増額補正でございます。補正の内容は、1項の公共土木施設災害復旧費で、去る10月5日から7日にかけての豪雨により被災した鶴岡地先の準用河川と小久保地先の準用河川に係る河川災害復旧費で 3,118万 7,000円、山王区画整理区域内浸水対策と鶴岡地先及び小久保地先の準用河川の単独災害に係る災害復旧費などを合わせて 507万円の補正でございます。
 次に、13款の諸支出金、1項の普通財産取得費は、都市計画道路千種新田高根線用地取得に係る公有財産購入費で24万 6,000円の補正でございます。
 以上、歳入歳出それぞれに1億 8,727万 9,000円を追加し、補正後の予算額を 156億 5,177万 1,000円にしようとするものでございます。
 以上で平成18年度富津市一般会計補正予算(第4号)の補足説明を終わらさせていただきます。
○議長(嶋田政市君) 以上で提案理由の説明を終わります。

          ─────────────────────────

                   休会について

○議長(嶋田政市君) 日程第4、休会についてを議題といたします。
 お諮りいたします。議案調査のため、12月4日の1日間を休会といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、12月4日の1日間は休会と決しました。

          ─────────────────────────

                   散     会

○議長(嶋田政市君) 以上をもちまして本日の日程はすべて終了いたしました。
 次の本会議は12月5日午前10時から会議を開きますので、念のため申し添えます。
 本日はこれにて散会といたします。

                 午前10時46分 散会