議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富津市

平成18年 5月11日企業誘致対策特別委員会−05月11日-01号




平成18年 5月11日企業誘致対策特別委員会

             企業誘致対策特別委員会議事録

1.日  時  平成18年5月11日(木)午後6時06分
1.場  所  第4委員会室
1.出席委員
  鈴 木 幹 雄 君       石 井 志 郎 君       高 橋 謙 治 君
  三 平 正 昭 君       平 野 隆 司 君       平 野 良 一 君
  小 林 新 一 君       永 井 庄一郎 君       澤 田 春 江 君
  藤 川 正 美 君       大 野 裕 二 君
1.欠席委員
  なし
1.出席事務局職員
  事務局長      馬 場 勝 行     事務局参事     金 井   茂
  庶務課長補佐    古 宮 浩 二     庶務課副主幹    鈴 木   茂
1.議  事
  (1)委員長の互選
  (2)副委員長の互選

          ────────────────────────

                  開     会

          平成18年5月11日(木) 午後6時06分開会
◎事務局参事(金井茂君) それでは、最初の委員会でございますので、委員会条例第10条第2項の規定によりまして、年長議員であります高橋謙治委員に臨時委員長をお願いをいたします。よろしくお願いいたします。
○臨時委員長(高橋謙治君) それでは、私が本委員会の年長者でございます。委員会条例第10条第2項の規定により、臨時委員長の職務を行います。皆様方のご協力をお願いいたします。
 ただいまから企業誘致対策特別委員会を開会いたします。

          ────────────────────────

          (1) 委員長の互選

○臨時委員長(高橋謙治君) それでは、委員長の互選を行いますが、ここで暫時休憩とさせていただきます。
                 午後6時07分休憩
          ────────────────────────
                 午後6時08分開議
○臨時委員長(高橋謙治君) それでは、これより再開いたします。
 お諮りいたします。委員長の選任につきましては、ただいま指名推選の方法で行うという御発言がございましたが、これに御異議ございませんか。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 異議ないものと認めます。今、指名推選の御発言がございましたが……。はい、永井委員。
◆委員(永井庄一郎君) 鈴木幹雄議員を委員長に推薦します。
             〔「異議なし」「はい」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 平野委員。
◆委員(平野良一君) 平野隆司議員を推薦したいと思います。
○臨時委員長(高橋謙治君) ただいま御発言がお二方からございまして、相反する御意見でございますので、いかようにいたしましょうか。
                〔「はい」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 永井委員。
◆委員(永井庄一郎君) 無記名選挙でお願いします。
○臨時委員長(高橋謙治君) ちょっとここで休憩させていただきます。
                  午後6時09分休憩
          ────────────────────────
                  午後6時10分開議
○臨時委員長(高橋謙治君) 会議を再開いたします。
 ただいま無記名投票ということになりましたんですが、ほかに御意見がないようでございますので、選挙によって委員長を決めたいと思います。それに御異議ございませんか。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(高橋謙治君) それでは、投票用紙をお配り願います。
                  〔投票用紙配付〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 用紙は配られましたか。それでは、会議規則第31条第2項の規定により、選挙立会人を私の方から指名させていただきます。大野裕二君、石井志郎君、藤川正美君、以上3名の方にお願いをいたします。
 それでは、投票用紙をお配りしてございますので、単記無記名投票でよろしくお願いしたいと思います。
                   〔投  票〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 投票漏れはございませんか。
                〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(高橋謙治君) 投票漏れなしと認めます。それでは、立会人による立ち会いをお願いいたします。
                   〔開  票〕
○臨時委員長(高橋謙治君) それでは、選挙の結果を御報告いたします。
 投票総数は11票、これは出席委員数に符合しております。そのうち有効投票11票でございます。有効投票中、鈴木幹雄君6票、平野隆司君5票、以上のとおりでございます。
 この選挙の法定得票数は3票であります。以上の結果、有効投票の最多数を得ました鈴木幹雄君が委員長に当選されました。
 ただいま委員長に当選されました鈴木幹雄君に御就任のごあいさつをお願いいたします。
○委員長(鈴木幹雄君) ただいま皆様方の投票によりまして企業誘致対策特別委員会委員長として当選させていただきました。この企業誘致に対しましては、本当に富津市、これから大変な時期に差しかかっております。そういったことで、非常に任の重い役割だと思いますが、皆様方と一緒に勉強させていただきながら、富津市のために一生懸命に委員長を務めさせていただきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
○臨時委員長(高橋謙治君) ただいま委員長のごあいさつにございました。ここで委員長と私、交代をいたしたいと思いますので、皆様、どうも御協力、大変ありがとうございました。
              〔臨時委員長、委員長と交代する〕
○委員長(鈴木幹雄君) ここで暫時休憩とさせていただきます。
                 午後6時16分休憩
          ────────────────────────
                 午後6時18分開議

         (2)副委員長の互選

○委員長(鈴木幹雄君) それでは、休憩前に引き続き会議を再開させていただきます。
 高橋臨時議長様には大変御苦労さまでございました。おかげさまで委員長として就任させていただきましたので、一生懸命に頑張りますので、よろしくお願いいたします。
 それでは、早速でございますが、これより副委員長の互選を行います。
  ここで暫時休憩いたします。
                 午後6時18分休憩
          ────────────────────────
                 午後6時18分開議
○委員長(鈴木幹雄君) それでは、休憩前に引き続きまして会議を再開いたします。
 お諮りいたします。副委員長の互選は指名推選の方法で行うことに御異議ございませんか。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) 御異議ないものと認めます。それでは、指名推選の方法によることといたしますが、どなたか御指名をいただきたいと思います。はい、永井委員。
◆委員(永井庄一郎君) 大野裕二議員を推薦いたします。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) 平野委員。
◆委員(平野良一君) 石井志郎議員を推薦します。
○委員長(鈴木幹雄君) ただいま大野議員、そして石井議員の御指名があったわけでございますが、お二人指名されたということで、選挙の方法ということでお願いをしたいと思いますが、よろしくお願いします。
 副委員長選挙は投票により行うことといたします。
 なお、投票の結果、得票数が同数の場合は、くじで定めることにしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) 御異議ないものと認め、そのように決定させていただきます。
 選挙立会人は3名とし、私から指名いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
               〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) 御異議ないものと認め、私から指名をいたします。澤田春江君、永井庄一郎君、小林新一君、以上3名の方にお願いをいたします。
 それでは、投票用紙を配付いたします。
                  〔投票用紙配付〕
○委員長(鈴木幹雄君) 配付漏れはございませんか。
                〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) それでは、事務局職員が封筒をお持ちしますので、順次投票をお願いいたします。
                   〔投  票〕
○委員長(鈴木幹雄君) 投票漏れはありませんか。
                〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(鈴木幹雄君) それでは、投票を終了いたします。
 開票を行いますので、立会人の立ち会いをお願いいたします。
                   〔開  票〕
○委員長(鈴木幹雄君) それでは、選挙の結果を報告いたします。投票総数11票、これは出席委員数に符合しております。有効投票11票、無効投票0票、有効投票中、石井志郎君6票、大野裕二君5票。
 この選挙の法定得票数は3票であります。以上の結果、有効投票の最多数を得ました石井志郎君が副委員長に当選されました。
 副委員長に当選されました石井志郎君に就任のごあいさつをお願い申し上げます。石井志郎君、お願いいたします。
○副委員長(石井志郎君) 自席からいたします。鈴木幹雄委員長の下で富津市発展のために企業誘致対策特別委員会の副委員長として頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。また先輩議員の皆様方にいろいろ御指導いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
○委員長(鈴木幹雄君) ありがとうございました。石井志郎副委員長と力を合わせて、また皆さんのお力をおかりしながら、皆さんとともに勉強して、この企業誘致をさらに富津市のためになるように努力してまいりたいと思いますので、よろしくお願いしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

          ────────────────────────

                  閉     会

○委員長(鈴木幹雄君) 以上をもちまして本日の委員会を閉会といたします。

                 午後6時28分閉会



上記会議の概要を記載し事実と相違ないことを証するためにここに署名する。

 平成  年  月  日

           企業誘致対策特別委員会臨時委員長  高 橋 謙 治

           企業誘致対策特別委員会委員長    鈴 木 幹 雄