議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富津市

平成18年 5月臨時会−05月11日-01号




平成18年 5月臨時会

                 平成18年第2回
              富津市議会臨時会会議録(第1号)

                  議 事 日 程
            平成18年5月11日(木) 午前10時開会

日程第1 会議録署名議員の指名
日程第2 会期の決定
日程第3 議案第1号及び議案第2号
     (提案理由の説明、質疑・委員会付託省略、討論、採決)
日程第4 議案第3号
     (提案理由の説明、質疑、委員会付託・討論省略、採決)
日程第5 発議案第3号
     (提出者の説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)

〇本日の会議に付した事件
1.開  会
1.開  議
1.市長のあいさつと報告
1.議長の報告
1.会議録署名議員の指名
1.会期の決定
1.議案の上程(議案第1号及び議案第2号)
1.市長の提案理由の説明
1.議案第1号及び議案第2号(総括質疑、委員会付託省略、討論、採決)
1.議案の上程(議案第3号)
1.市長の提案理由の説明
1.議案第3号(質疑・委員会付託・討論省略、採決)
1.議案の上程(発議案第3号)
1.発議案第3号(提出者の説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)
1.日程の追加について
1.副議長の辞職許可について
1.日程の追加について
1.副議長の選挙
1.副議長承諾及びあいさつ
1.時間延長について
1.日程の追加について
1.常任委員会委員の選任
1.常任委員会正副委員長の互選結果報告
1.日程の追加について
1.議会運営委員会委員の選任
1.議会運営委員会正副委員長の互選結果報告
1.日程の追加について
1. 企業誘致対策特別委員会委員の選任
1.企業誘致対策特別委員会正副委員長の互選結果報告
1.日程の追加について
1.合併等調査特別委員会委員の選任
1.合併等調査特別委員会正副委員長の互選結果報告
1.日程の追加について
1.君津中央病院企業団議会議員の互選
1.日程の追加について
1.君津広域水道企業団議会議員の選挙
1.日程の追加について
1.富津市農業委員会委員の推薦
1.日程の追加について
1.議案の上程(議案第4号)
1.市長の提案理由の説明
1.議案第4号(質疑・委員会付託・討論省略、採決)
1.議会選出委員の報告
1.市長のあいさつ
1.閉  会

〇出席議員
  1番 大 野 裕 二 君    2番 岩 本   朗 君    3番 長谷川   剛 君
  4番 石 井 志 郎 君    5番 藤 川 正 美 君    6番 澤 田 春 江 君
  7番 永 井 庄一郎 君    8番 中 後   淳 君    9番 平 野 明 彦 君
 10番 鈴 木 幹 雄 君   11番 福 原 敏 夫 君   12番 竹 内   洋 君
 13番 長谷川 恒 夫 君   14番 小 林 新 一 君   15番 岩 崎 二 郎 君
 16番 平 野 良 一 君   17番 鈴 木 敏 雄 君   18番 平 野 隆 司 君
 19番 三 平 正 昭 君   20番 高 橋 謙 治 君   21番 高 梨 良 勝 君
 22番 嶋 田 政 市 君

〇欠席議員
 なし

〇出席説明員
  市長        佐久間 清 治 君    助役        平 野 和 夫 君
  収入役職務代理者  正 司 行 雄 君    水道事業管理者   三 平 稔 純 君
  教育長       黒 川   逸 君    総務部長      小 澤 俊 平 君
  総合政策部長    綾 部 正 吉 君    財政部長      吉 田 和 男 君
  市民福祉部長    池 田 泰 夫 君    経済環境部長    稲 村 治 助 君
  建設部長      中 島 照 夫 君    農業委員会事務局長 丸   若 夫 君
  監査委員事務局長  丸   繁 雄 君    消防長       佐 藤   一 君
  教育部長      渡 辺 眞一郎 君    水道部次長     小 川 三 雄 君
  総務部次長兼選挙管理委員会事務局長
            長谷川 友 宏 君

〇出席事務局職員
  事務局長      馬 場 勝 行      事務局参事     金 井   茂
  庶務課長補佐    古 宮 浩 二      庶務課副主幹    鈴 木   茂

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   開     会

            平成18年5月11日 午前10時02分開会
○議長(嶋田政市君) ただいまから平成18年第2回富津市議会臨時会を開会いたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   開     議

            平成18年5月11日 午前10時02分開議
○議長(嶋田政市君) 直ちに本日の会議を開きます。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  市長のあいさつと報告

○議長(嶋田政市君) 日程に入るに先立ち、市長から発言を求められておりますので、これを許可します。市長、佐久間清治君。
                (市長 佐久間清治君登壇)
○市長(佐久間清治君) おはようございます。平成18年第2回富津市議会臨時会の開会に当たり、ごあいさつと御報告を申し上げます。
 議員の皆様方におかれましては、公私とも大変御多用の中、本臨時会に御出席いただきまして、まことにありがとうございます。
 本日の臨時会に御提案申し上げます議案は、専決処分の承認を求めることについて、富津市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について、及び富津市固定資産評価員の選任についてでございます。よろしく御審議の上、御可決あるいは御承認賜りますようお願い申し上げます。
 次に、諸般の御報告を申し上げます。
 初めに、叙勲受章者について申し上げます。市内在住の叙勲受章者は2名でございまして、危険業務従事者叙勲で警察功労により金谷2134番地、野村秀男氏が瑞宝単光章を、また春の叙勲で地方自治功労により竹岡4121番地、込宮和彦氏が旭日小綬章をそれぞれ受章されました。この栄誉に対しまして、心からお祝いを申し上げます。
 次に、4月12日の大雨による被害状況について申し上げます。去る4月12日未明に低気圧を伴う前線が南関東を通過した影響で県南部を中心に激しい雨が降り、戸面原ダムの雨量計では降り始めからの雨量が 123ミリメートルを記録し、道路等に被害が発生しました。被害状況のあったものにつきましては、林道災害6カ所、治山災害1カ所、公共土木災害2カ所でございます。
 また、同日早朝、県道富津館山線豊岡字大代地先で土砂崩落が発生いたしましたので、君津地域整備センターにおいて片側交互通行の措置をとり、崩落土砂の撤去を行いましたが、2次崩落の危険があったため、その後に全面通行どめとし、関係区長等に連絡するとともに、防災ふっつにより市民にも周知を図りました。
 現在、県では4月14日から防護柵を設置し、信号機による片側交互通行としておりますが、今後の方針といたしましては、公共土木災害として復旧工事を行う予定と聞いております。
 次に、第44回東京湾口道路建設促進富津花火大会について申し上げます。本年は、来る7月22日の土曜日に富津公園内で開催いたします。今後とも東京湾口道路の早期実現に向け鋭意努力してまいる所存でございますので、議員の皆様方にはなお一層の御協力を賜りますようお願い申し上げます。
 以上で開会に当たりましてのあいさつ並びに報告を終わらせていただきます。ありがとうございました。
○議長(嶋田政市君) 以上で市長のあいさつ並びに報告を終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議長の報告

○議長(嶋田政市君) 続いて、私から報告をいたします。
 本日、市長から議案の提出があり、これを受理いたしましたので報告いたします。また、発議案1件の提出があり、これを受理いたしましたので、重ねて報告をいたします。受理いたしました発議案につきましては、本日の日程に加えてありますので、御了承願います。議案につきましては、お手元に配付したとおりでございます。
 次に、本臨時会に説明員として出席通知のありました者の職氏名は、議案つづりの裏面に印刷してありますので、御了承願います。
 次に、議員派遣について申し上げます。去る4月28日に開催されました平成18年度千葉県南九市議会議長会総会及び5月9日に開催されました平成18年度かずさ四市議会議長会総会への議員の派遣についてですが、両総会の開催通知が3月定例会後であったことから、お手元に配付のとおり、議員の派遣を決定し、副議長とともに出席いたしたことを御報告いたします。
 次に、富津市第2次基本計画、富津市第1次実施計画、富津市男女共同参画計画、第4次富津市高齢者保健福祉計画、第3次富津市介護保険事業計画の各計画書をお手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。
 次に、議長会等関係行事諸報告をお手元に配付してありますので、ごらんいただきたいと存じます。
 以上で私からの報告を終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  会議録署名議員の指名

○議長(嶋田政市君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議規則第81条の規定により、2番・岩本朗君、3番・長谷川剛君、4番・石井志郎君を指名いたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    会期の決定

○議長(嶋田政市君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
 本臨時会の会期は、去る5月2日に議会運営委員会が開催され、本日5月11日の1日と決定いたしました。
 お諮りいたします。会期につきましては、議会運営委員会の決定のとおり、本日1日といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。
──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案の上程

○議長(嶋田政市君) 日程第3、議案第1号及び議案第2号を一括議題といたします。
 ただいま議題といたしました議案につきまして、その表題を事務局長に朗読いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議案第1号 専決処分の承認を求めることについて
       (富津市税条例の一部を改正する条例)
 議案第2号 富津市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  市長の提案理由の説明

○議長(嶋田政市君) 議題といたしました議案につきまして提案理由の説明を求めます。市長、佐久間清治君。
                (市長 佐久間清治君登壇)
◎市長(佐久間清治君) ただいま提案いたしました議案につきまして、提案理由の説明をいたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

    (議案第1号) 専決処分の承認を求めることについて
            (富津市税条例の一部を改正する条例)

◎市長(佐久間清治君) 初めに、議案第1号についてであります。この議案は、個人住民税の非課税限度額の見直し及び住宅耐震改修に伴う固定資産税の減額措置の創設等を内容とする地方税法等の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、富津市税条例の一部を改正する必要が生じましたが、議会を招集する暇がないので、地方自治法第179条第1項の規定により、平成18年3月31日に専決処分したので、これを報告し、承認を求めようとするものであります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

  (議案第2号) 富津市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について

◎市長(佐久間清治君) 次に、議案第2号についてであります。この議案は、危険物の規制に関する政令が一部改正され、船舶の燃料タンクに直接給油するための給油設備を備えた移動タンク貯蔵所の設置の許可の申請に対する審査手数料を定める必要が生じましたので、条例の一部を改正しようとするものであります。
 以上が議案第1号及び議案第2号の概要でございます。十分御審議の上、原案どおり、御承認、御可決賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。
○議長(嶋田政市君) 以上で提案理由の説明を終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 議案第1号及び議案第2号

○議長(嶋田政市君) 続いて、総括質疑に入ります。
 それでは、議案第1号及び議案第2号について質疑に入ります。御質疑ございますか。───15番、岩崎二郎君。
◆15番(岩崎二郎君) 議案第1号のうち個人住民税の非課税限度額の改正、その内容は非課税限度額の引き下げになるわけですね。そこでお聞きしたいことは、これによって非課税世帯から課税世帯になる人数といいますか、もし金額もわかりましたらお願いしたいと思います。
○議長(嶋田政市君) 岩崎二郎君の質問に答弁願います。財政部長、吉田和男君。
◎財政部長(吉田和男君) 御質問の個人市民税の、まず均等割に係る非課税限度額の関係でございますが、均等割が課税されることになる対象人数といたしましては、17年度の課税ベースで申し上げますと14人になります。また、その影響額でございますけども、4万 2,000円ということになります。
 もう一点、所得割の非課税の限度額の改正でございますが、これにつきましては、やはり17年度の課税ベースで申し上げますと、35名が対象になるというふうに考えます。また、その影響額につきましては12万 5,000円というふうに推定されるところでございます。
               (「わかりました」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) ほかにございますか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 質疑もないようでございますので、質疑を終結いたします。
 ここでお諮りいたします。議案第1号及び議案第2号につきましては、委員会付託を省略し、直ちに全体審議といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議案第1号及び議案第2号につきましては、委員会付託を省略し、直ちに全体審議とすることに決しました。
 それでは、これより議案ごとに順次、討論、採決をいたします。
 初めに、議案第1号 専決処分の承認を求めることについて(富津市税条例の一部を改正する条例)について、討論に入ります。討論ございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 討論もないようでございますので、討論を終結し、直ちに採決をいたします。
 議案第1号 専決処分の承認を求めることについて(富津市税条例の一部を改正する条例)について、原案のとおり承認することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立多数であります。よって、議案第1号は原案のとおり承認されました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

○議長(嶋田政市君) 次に、議案第2号 富津市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について討論に入ります。討論ございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 討論もないようでございますので、討論を終結し、直ちに採決をいたします。
 議案第2号 富津市消防手数料条例の一部を改正する条例の制定について、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立全員であります。よって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案の上程

○議長(嶋田政市君) 日程第4、議案第3号を議題といたします。
 助役、平野和夫君。
◎助役(平野和夫君) ただいま議題となりました議案第3号につきましては、私にかかわる案件でございますので、議場からの退席の許可を願いたいと思います。
○議長(嶋田政市君) ただいま平野助役より退席の許可ということでありますが、許可を聞き入れて退席を許可いたします。
                 (助役 平野和夫君退席)
○議長(嶋田政市君) ただいま議題といたしました議案につきまして、その表題を事務局長に朗読いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議案第3号 富津市固定資産評価員の選任について
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  市長の提案理由の説明

○議長(嶋田政市君) 議題といたしました議案につきまして提案理由の説明を求めます。市長、佐久間清治君。
                (市長 佐久間清治君登壇)
◎市長(佐久間清治君) 議案第3号についての提案理由を申し上げます。

──────────────────── 〇 ────────────────────

    (議案第3号) 富津市固定資産評価員の選任について

◎市長(佐久間清治君) この議案は、富津市固定資産評価員を兼務しておりました前助役の長谷川満雄氏が平成18年3月31日付をもって退職しましたので、後任として現助役の平野和夫君を選任することについて、議会の同意をお願いするものであります。以上が提案いたしました議案の概要でございます。原案どおり御同意賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。
○議長(嶋田政市君) 以上で提案理由の説明を終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案第3号

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。ただいま議題となっております議案は、人事案件につき、質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議案第3号は質疑、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することに決しました。
 議案第3号 富津市固定資産評価員の選任について、原案に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立全員であります。よって、議案第3号は原案のとおり同意されました。
 助役、平野和夫君の入席を許可いたします。
                 (助役 平野和夫君入席)

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案の上程

○議長(嶋田政市君) 次に、日程第5、発議案第3号を議題といたします。ただいま議題といたしました発議案につきまして、その表題を事務局長に朗読いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 発議案第3号 富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    発議案第3号

○議長(嶋田政市君) 続いて、ただいま議題となっております発議案第3号につきまして提出者の説明を求めます。提出者、竹内洋君。
                 (提出者 竹内洋君登壇)
◎提出者(竹内洋君) 発議案第3号の提案理由の説明をいたします。
 発議案第3号 富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由の説明を申し上げます。
 今回の改正は、各常任委員会により所管に偏りが見受けられるため、富津市議会委員会条例の一部を改正しようとするもので、その内容につきましては、第2条第1号で総務教育常任委員会を総務常任委員会に改め、教育委員会の所管に属する事項を削り、第2号で民生水道常任委員会を教育福祉常任委員会に、水道部の所管に属する事項を教育委員会の所管に属する事項に改め、第3号で建設経済常任委員会に水道部の所管に属する事項を加えるものでございます。何とぞ御賛同賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。よろしくお願いいたします。
○議長(嶋田政市君) 説明は終わりました。ただいまの説明について御質疑ございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 質疑もないようでございますので、質疑を終結いたします。
 ここでお諮りいたします。ただいま議題となっております発議案第3号につきましては、委員会付託を省略し、直ちに全体審議といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、委員会付託を省略し、直ちに全体審議とすることに決しました。
 それでは、討論、採決をいたします。発議案第3号 富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について、討論に入ります。討論ございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 討論もないようでございますので、討論を終結し、直ちに採決をいたします。
 発議案第3号 富津市議会委員会条例の一部を改正する条例の制定について、原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立全員であります。よって、発議案第3号は原案のとおり可決されました。
 ここで暫時休憩をいたします。

                 午前10時25分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 午前10時46分 開議

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に副議長、福原敏夫君から副議長の辞職願が提出されました。
 お諮りいたします。この際、副議長の辞職許可についてを日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、副議長の辞職許可についてを日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 副議長の辞職許可について

○議長(嶋田政市君) 事務局長から辞職願を朗読いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 平成18年5月11日。富津市議会議長、嶋田政市様。富津市議会副議長、福原敏夫。
 辞職願。今般、一身上の都合により副議長を辞職したいから許可されるよう願い出ます。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。
 福原議員の退席を許可いたします。
                (11番 福原敏夫君退席)
○議長(嶋田政市君) それでは、福原敏夫君の副議長辞職許可についてを採決いたします。
 辞職を許可することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立全員であります。よって、福原敏夫君の副議長辞職を許可することに決しました。
 ここで福原敏夫君の入場を許可いたします。
                (副議長 福原敏夫君入場)
○議長(嶋田政市君) ここで2年間、御努力いただいた福原副議長にごあいさつをお願いいたします。
                (11番 福原敏夫君登壇)
◆11番(福原敏夫君) 2年間、前小林議長のもとに2年間副議長を務めさせていただきました。その間、同志であります議員の皆さん、大変お世話になりました。皆さんのお力添えで何とか副議長職をつつがなく過ごすことができました。また、市長を初め執行部の皆さんにも大変、御迷惑をかけたり、お力添えをいただいて2年間が経過いたしました。今後また、ひとつ一議員ということで富津市議会の発展と市の発展に尽力していくつもりでございます。どうぞひとつよろしくお願いします。大変どうもありがとうございました。
○議長(嶋田政市君) 以上で福原敏夫君の退任のあいさつを終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。先ほど副議長の辞職許可がなされ、欠員となっておりますので、この際、副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、この際、副議長の選挙を日程に追加し、選挙を行います。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    副議長の選挙

○議長(嶋田政市君) 議場の閉鎖をいたします。
                    (議場閉鎖)
○議長(嶋田政市君) ただいまの出席議員は22名であります。それでは、投票用紙を配付いたさせます。
                   (投票用紙配付)
○議長(嶋田政市君) 投票用紙の配付漏れはございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 配付漏れはないものと認めます。
 それでは、投票箱を改めさせます。
                   (投票箱点検)
○議長(嶋田政市君) 投票箱は異状ないものと認めます。
 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、点呼に応じて順次投票願います。事務局長に点呼を命じます。
               (事務局長の点呼に応じ順次投票)
○議長(嶋田政市君) 投票漏れはございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 投票漏れはないものと認めます。投票を終了いたします。
 議場の閉鎖を解きます。
                    (議場開鎖)
○議長(嶋田政市君) 開票を行います。会議規則第31条第2項の規定により、立会人に5番・藤川正美君、6番・澤田春江君、7番・永井庄一郎君を指名いたします。よって、ただいま指名いたしました3名の方々に立ち会いをお願いいたします。
                    (開  票)
○議長(嶋田政市君) 選挙の結果を報告いたします。投票総数22票、これは先ほどの出席議員数に符合いたしております。22票中、有効投票20票、無効投票2票。有効投票中、竹内洋君、10票、平野明彦君10票、以上のとおりでございます。
 選挙の法定得票数が同数でありますので、先例に従い、抽選によって雌雄を決するわけでありますので、よろしくお願いいたします。お二方、前の方へお願いいたします。
 最初に、本くじを引く順序を行います。
                (くじを引く順番を決める)
                (当選を決めるくじを引く)
○議長(嶋田政市君) ただいまくじ引きを両者によって行いました結果、竹内洋君が副議長に当選をされました。
 ただいま副議長に当選をされました竹内洋君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 副議長承諾及びあいさつ

○議長(嶋田政市君) 竹内洋君から承諾のごあいさつをお願いいたします。
                 (12番 竹内洋君登壇)
◆12番(竹内洋君) 竹内洋でございます。ただいまの選挙におきまして大勢の方の御推薦、御支持をいただきまして同数となりました。抽選の結果、私が副議長ということで当選させていただきまして、まことにありがとうございます。厚くお礼申し上げます。
 副議長といたしまして、今後、嶋田議長のよき補佐役として一生懸命働きたいと思います。それには何としても皆さんの温かい御支援と御協力がなければできないのであります。どうか今まで以上に厚く温かい御指導とお力添えを賜りますようお願いを申し上げまして、就任のあいさつといたします。ありがとうございました。
○議長(嶋田政市君) 竹内洋新副議長の承諾のあいさつを終わります。
 ここで暫時休憩をいたします。

                 午前11時07分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 午後 4時10分 開議

                   時間延長について

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 会議の途中ですが、ここでお諮りいたします。本日の会議時間を議事の都合により延長いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認め、本日の会議時間を延長することに決しました。
 会議を続けます。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。常任委員会委員の任期が満了となりましたので、この際、常任委員会委員の選任を日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、この際、常任委員会委員の選任を日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  常任委員会委員の選任

○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。常任委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により議長において指名し決定したいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認め、議長から指名いたします。事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 初めに、総務常任委員会委員。嶋田政市議員、高橋謙治議員、岩崎二郎議員、平野明彦議員、中後淳議員、永井庄一郎議員、長谷川剛議員、岩本朗議員、以上8名でございます。
 次に、教育福祉常任委員会委員。高梨良勝議員、三平正昭議員、鈴木敏雄議員、福原敏夫議員、鈴木幹雄議員、澤田春江議員、藤川正美議員、以上7名でございます。
 次に、建設経済常任委員会委員。平野隆司議員、平野良一議員、小林新一議員、長谷川恒夫議員、竹内洋議員、石井志郎議員、大野裕二議員、以上7名でございます。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま指名いたしました方々をそれぞれの常任委員会委員に選任すること御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました方々をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決しました。
 なお、各常任委員会につきましては、休憩中に委員会を開催し正副委員長の互選を行い、その結果を御報告願います。
 ここで、委員会条例第10条第1項の規定により、議長において常任委員会を招集します。招集場所については事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 総務常任委員会、第4委員会室、教育福祉常任委員会、第3委員会室、建設経済常任委員会、第1委員会室。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) ここで暫時休憩をいたします。

                  午後4時14分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後4時54分 開議

              常任委員会正副委員長の互選結果報告

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に各常任委員会を開催し、それぞれ委員長及び副委員長の互選を行った結果を事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 総務常任委員会委員長、中後淳議員、副委員長、長谷川剛議員。
 教育福祉常任委員会委員長、福原敏夫議員、副委員長、澤田春江議員。
 建設経済常任委員会委員長、長谷川恒夫議員、副委員長、大野裕二議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 以上の方々が各常任委員会の正副委員長に決定しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。議会運営委員会委員の任期が満了となりましたので、この際、議会運営委員会委員の選任を日程に追加し、直ちに議題といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、この際、議会運営委員会委員の選任を日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                 議会運営委員会委員の選任

○議長(嶋田政市君) それでは、議会運営委員会委員の選任を行います。
 議会運営委員会委員選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名し、決定したいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認め、議長において指名いたします。事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議会運営委員会委員、高梨良勝議員、竹内洋議員、福原敏夫議員、中後淳議員、永井庄一郎議員、澤田春江議員、石井志郎議員、岩本朗議員、以上8名でございます。
○議長(嶋田政市君) ただいま指名いたしました方々を議会運営委員会委員に選任することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました方々を議会運営委員会委員に選任することに決しました。
 なお、議会運営委員会につきましては、休憩中に委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、その結果を御報告願います。
 ここで、委員会条例第10条第1項の規定により、議長において議会運営委員会を招集します。
直ちに第4委員会室に御参集願います。
 ここで暫時休憩をいたします。

                  午後4時58分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後5時56分 開議

             議会運営委員会正副委員長の互選結果報告

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に議会運営委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選を行った結果を事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議会運営委員会委員長、高梨良勝議員、副委員長、永井庄一郎議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 以上の方々が議会運営委員会の正副委員長に決定しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。企業誘致対策特別委員会委員の中後淳君、藤川正美君、高橋謙治君、三平正昭君、平野隆司君、平野良一君、鈴木幹雄君、永井庄一郎君、澤田春江君、石井志郎君、岩本朗君からそれぞれ辞任届が提出され、これを許可いたしました。よって、欠員が生じましたので、この際、企業誘致対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、この際、企業誘致対策特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

               企業誘致対策特別委員会委員の選任

○議長(嶋田政市君) それでは、企業誘致対策特別委員会委員の選任を行います。
 企業誘致対策特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名し、決定したいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認め、議長において指名いたします。事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 企業誘致対策特別委員会委員、高橋謙治議員、三平正昭議員、平野隆司議員、平野良一議員、小林新一議員、鈴木幹雄議員、永井庄一郎議員、澤田春江議員、藤川正美議員、石井志郎議員、大野裕二議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま指名いたしました方々を企業誘致対策特別委員会委員に選任することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました方々を企業誘致対策特別委員会委員に選任することに決しました。
 なお、企業誘致対策特別委員会委員につきましては、委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、その結果を御報告願います。
 ここで、委員会条例第10条第1項の規定により、議長において企業誘致対策特別委員会を招集します。直ちに第4委員会室に御参集願います。
 ここで暫時休憩をいたします。

                  午後6時00分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後6時33分 開議

           企業誘致対策特別委員会正副委員長の互選結果報告

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に企業誘致対策特別委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選を行った結果を事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 企業誘致対策特別委員会委員長、鈴木幹雄議員、副委員長、石井志郎議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 以上の方々が企業誘致対策特別委員会の正副委員長に決定しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。合併等調査特別委員会委員の鈴木敏雄君、大野裕二君、嶋田政市君、高梨良勝君、岩崎二郎君、長谷川恒夫君、竹内洋君、福原敏夫君、平野明彦君、中後淳君、長谷川剛君、以上の方々からそれぞれ辞任届が提出され、これを許可いたしました。よって、欠員が生じましたので、この際、合併等調査特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、この際、合併等調査特別委員会委員の選任についてを日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

               合併等調査特別委員会委員の選任

○議長(嶋田政市君) それでは、合併等調査特別委員会委員の選任を行います。
 合併等調査特別委員会委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長において指名し、決定したいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認め、議長において指名いたします。そのお名前を事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 合併等調査特別委員会委員、高梨良勝議員、鈴木敏雄議員、岩崎二郎議員、長谷川恒夫議員、竹内洋議員、福原敏夫議員、鈴木幹雄議員、平野明彦議員、中後淳議員、長谷川剛議員、岩本朗議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま指名いたしました方々を合併等調査特別委員会委員に選任することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました方々を合併等調査特別委員会委員に選任することに決しました。
 なお、合併等調査特別委員会委員につきましては、委員会を開催し、正副委員長の互選を行い、
その結果を御報告願います。
 ここで、委員会条例第10条第1項の規定により、議長において合併等調査特別委員会を招集します。直ちに第4委員会室に御参集願います。
 ここで暫時休憩をいたします。

                  午後6時37分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後6時51分 開議

            合併等調査特別委員会正副委員長の互選結果報告

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 休憩中に合併等調査特別委員会を開催し、委員長及び副委員長の互選を行った結果を事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 合併等調査特別委員会委員長、平野明彦議員、副委員長、岩本朗議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 以上の方々が合併等調査特別委員会の正副委員長に決定しました。
 ここで暫時休憩をいたします。

                  午後6時51分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後8時30分 開議

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 ここでお諮りいたします。君津中央病院企業団議会議員の嶋田政市が同議会議員を辞職し、欠員となっておりますので、この際、君津中央病院企業団議会議員の互選を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、君津中央病院企業団議会議員の互選を日程に追加し、議題といたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

               君津中央病院企業団議会議員の互選

○議長(嶋田政市君) それでは、君津中央病院企業団議会議員の互選を行います。
 お諮りいたします。互選の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選により行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、互選の方法は指名推選によることに決しました。
 お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 君津中央病院企業団議会議員に三平正昭議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま事務局長の発表のとおり、三平正昭君を君津中央病院企業団議会議員に指名することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、君津中央病院企業団議会議員は事務局長の発表のとおり、三平正昭君が当選されました。
 ただいま当選されました三平正昭君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここでお諮りいたします。君津広域水道企業団議会議員の三平正昭君が同議会議員を辞職し、欠員となっておりますので、この際、君津広域水道企業団議会議員の選挙を日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、君津広域水道企業団議会議員の選挙を日程に追加し、議題とすることに決しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

               君津広域水道企業団議会議員の選挙

○議長(嶋田政市君) それでは、君津広域水道企業団議会議員の選挙を行います。
 お諮りいたします。選挙の方法は、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選により行いたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。
 お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 君津広域水道企業団議会議員に小林新一議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま事務局長の発表のとおり指名することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、事務局長の発表のとおり君津広域水道企業団議会議員に小林新一君が当選されました。
 ただいま当選されました小林新一君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) ここで、お諮りいたします。議会推薦の富津市農業委員会委員の高橋謙治君、平野良一君が同委員を辞職し、欠員となっておりますので、この際、富津市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、直ちに議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、富津市農業委員会委員の推薦についてを日程に追加し、議題とすることに決しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                富津市農業委員会委員の推薦

○議長(嶋田政市君) それでは、富津市農業委員会委員の推薦を行います。
 お諮りいたします。富津市農業委員会委員については、指名推選により行いたいと思いますが、
これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議会推薦の富津市農業委員会委員は指名推選によることに決しました。
 お諮りいたします。議長において指名することにいたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議長において指名することに決しました。
事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 富津市農業委員会委員に鈴木敏雄議員、小林新一議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま事務局長の発表のとおり、鈴木敏雄君、小林新一君の2名の方々を富津市農業委員会委員に推選することに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、事務局長の発表のとおり、富津市農業委員会委員に鈴木敏雄君、小林新一君の2名の方々を推選することに決しました。
 ここで暫時休憩をいたします。

                  午後8時37分 休憩

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  午後9時04分 開議

                  日程の追加について

○議長(嶋田政市君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
 ここで私から報告いたします。市長から追加議案1件の提出があり、これを受理いたしましたので、報告いたします。受理いたしました議案につきましては、お手元に配付したとおりであります。
 以上で私からの報告を終わります。
 お諮りいたします。ただいま報告いたしました議案第4号についてを日程に追加し、議題とすることに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議案第4号を日程に追加し、議題とすることに決しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案の上程

○議長(嶋田政市君) 議案第4号を議題といたします。
                 (「議長」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 小林新一君。
◆14番(小林新一君) この問題につきましては、私に関係することでございますので、退席の許可をお願いいたします。
○議長(嶋田政市君) 14番、小林新一君の退席を許可いたします。
                (14番 小林新一君退席)
○議長(嶋田政市君) ただいま議題といたしました議案につきまして、その表題を事務局長に朗読いたたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 議案第4号 富津市監査委員の選任について
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 朗読は終わりました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  市長の提案理由の説明

○議長(嶋田政市君) 議題といたしました議案につきまして提案理由の説明を求めます。市長、佐久間清治君。
                (市長 佐久間清治君登壇)
◎市長(佐久間清治君) ただいま追加提案いたしました議案につきまして、提案理由の説明をいたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

  (議案第4号) 富津市監査委員の選任について

◎市長(佐久間清治君) この議案は、市議会議員から選任されておりました監査委員、三平正昭氏より退職の申し出があり、これを承認しましたので、その後任として市議会議員、小林新一氏を選任することについて、議会の同意を求めるものであります。
 以上が提案理由でございますけれども、原案に御同意賜りますようお願い申し上げまして、説明といたします。
○議長(嶋田政市君) 以上で提案理由の説明を終わります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  議 案 第 4 号

○議長(嶋田政市君) お諮りいたします。ただいま議題となっております議案は人事案件につき、委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決いたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(嶋田政市君) 御異議なしと認めます。よって、議案第4号は委員会付託及び討論を省略し、直ちに採決することに決しました。
 議案第4号 富津市監査委員の選任について、原案に同意することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(嶋田政市君) 起立全員であります。よって、議案第4号は原案のとおり同意されました。
 小林新一君の入場を許可いたします。
                (14番 小林新一君入場)

──────────────────── 〇 ────────────────────

                  議会選出委員の報告

○議長(嶋田政市君) 次に、各種委員会委員の推選についてでありますが、それぞれ休憩中に選考いただきましたので、事務局長から発表いたさせます。事務局長、馬場勝行君。
◎事務局長(馬場勝行君) 申し上げます。
 総合開発審議会委員6名、11番・福原敏夫議員、8番・中後淳議員、7番・永井庄一郎議員、6番・澤田春江議員、5番・藤川正美議員、4番・石井志郎議員。
 環境審議会委員6名、20番・高橋謙治議員、16番・平野良一議員、7番・永井庄一郎議員、5番・藤川正美議員、4番・石井志郎議員、3番・長谷川剛議員。
 民生委員推薦会委員1名、11番・福原敏夫議員。
 学校給食運営委員会委員3名、7番・永井庄一郎議員、3番・長谷川剛議員、2番・岩本朗議員。
 水道審議会委員6名、20番・高橋謙治議員、19番・三平正昭議員、18番・平野隆司議員、16番・平野良一議員、14番・小林新一議員、13番・長谷川恒夫議員。
 青少年問題協議会委員1名、11番・福原敏夫議員。
 土地開発公社理事3名、19番・三平正昭議員、17番・鈴木敏雄議員、8番・中後淳議員。
 国民健康保険運営協議会委員4名、21番・高梨良勝議員、19番・三平正昭議員、15番・岩崎二郎議員、6番・澤田春江議員。
 社会教育委員3名、10番・鈴木幹雄議員、6番・澤田春江議員、5番・藤川正美議員。
 農村青少年研修センター運営委員会委員1名、13番・長谷川恒夫議員。
 廃棄物減量等推進審議会委員3名、5番・藤川正美議員、2番・岩本朗議員、1番・大野裕二議員。
 都市計画審議会委員3名、15番・岩崎二郎議員、11番・福原敏夫議員、4番・石井志郎議員。
 生涯学習推進協議会委員1名、10番・鈴木幹雄議員。
 以上でございます。
○議長(嶋田政市君) 以上で発表は終わりました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   市長のあいさつ

○議長(嶋田政市君) 以上をもちまして本日の日程はすべて終了いたしました。
 閉会に先立ち、市長から発言を求められておりますので、これを許可します。市長、佐久間清治君。
                (市長 佐久間清治君登壇)
◎市長(佐久間清治君) 平成18年第2回富津市議会臨時会の閉会に当たり、一言お礼のごあいさつを申し上げます。
 議員の皆様方には、御多用のところ、本臨時会に御出席を賜り、提案申し上げました各議案につきまして慎重なる御審議をいただき、原案どおり御可決あるいは御承認を賜り、まことにありがとうございました。また、この議会の中で竹内洋副議長を初めとして各委員会等の構成も決定され、新しい議会構成としてスタートするわけでありますが、私も含め、執行部一同、これからも市政発展のため全力を傾注し取り組んでまいる所存でありますので、今後とも議員の皆様方にはより一層の御指導、御協力を賜りますようお願い申し上げ、閉会のあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。
○議長(嶋田政市君) 皆様方には、早朝から夜9時過ぎまで12時間以上に及ぶ長時間にわたりまして、提案をいたしました5議案に対し御協力を賜り、全部議了いたしましたことを心から感謝申し上げる次第であります。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   閉     会

○議長(嶋田政市君) これをもちまして平成18年第2回富津市議会臨時会を閉会といたします。

                  午後9時13分 閉会



上記会議の顛末を録し事実と相違ないことを証するためにここに署名する。


  平成  年  月  日


             富津市議会議長    嶋 田 政 市

             署名議員       岩 本   朗

             署名議員       長谷川   剛

             署名議員       石 井 志 郎