議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 富津市

平成17年12月定例会−12月12日-05号




平成17年12月定例会

 平成17年12月招集
               富津市議会定例会会議録(第5号)

                   議 事 日 程
            平成17年12月12日(月) 午前10時開議

日程第1 議案第8号ないし議案第16号
     (総括質疑、委員会付託)
日程第2 議案第17号
     (質疑・委員会付託省略)
日程第3 休会について

〇本日の会議に付した事件
1.開  議
1.議案第8号ないし議案第16号
  (総括質疑、委員会付託)
1.議案第17号
  (質疑・委員会付託省略)
1.休会について
1.散  会

〇出席議員
  1番 大 野 裕 二 君    2番 岩 本   朗 君    3番 長谷川   剛 君
  4番 石 井 志 郎 君    5番 藤 川 正 美 君    6番 澤 田 春 江 君
  7番 永 井 庄一郎 君    8番 中 後   淳 君    9番 平 野 明 彦 君
 10番 鈴 木 幹 雄 君   11番 福 原 敏 夫 君   12番 竹 内   洋 君
 13番 長谷川 恒 夫 君   14番 小 林 新 一 君   15番 岩 崎 二 郎 君
 16番 平 野 良 一 君   17番 鈴 木 敏 雄 君   18番 平 野 隆 司 君
 19番 三 平 正 昭 君   20番 高 橋 謙 治 君   21番 高 梨 良 勝 君
 22番 嶋 田 政 市 君
〇欠席議員
 なし

〇出席説明員
 市長        佐久間 清 治 君   助役        長谷川 満 雄 君
 収入役       三 平 榮 男 君   教育長       黒 川   逸 君
 水道事業管理者   嶌 津 久 夫 君   総務部長      平 野 和 夫 君
 総合政策部長    小 澤 俊 平 君   財政部長      高 橋   聖 君
 市民福祉部長    綾 部 正 吉 君   経済環境部長    吉 田 和 男 君
 建設部長      三 平 稔 純 君   参与兼秘書室長   稲 村 治 助 君
 農業委員会事務局長 正 司   勲 君   選管・監査事務局長 丸   繁 雄 君
 消防長       佐 藤   一 君   教育部長      笹 生 憲 平 君
 水道部次長     小 川 三 雄 君   総務部次長     長谷川 友 宏 君

〇出席事務局職員
 事務局長      馬 場 勝 行     庶務課長      金 井   茂
 庶務課長補佐    古 宮 浩 二     議事係長      鈴 木 康 夫

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   開     議

            平成17年12月12日 午前10時00分開議
○議長(小林新一君) ただいまから本日の会議を開きます。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                議案第8号ないし議案第16号

○議長(小林新一君) 日程第1、議案第8号から議案第16号までを一括議題といたします。
 ただいま議題といたしました議案につきまして、総括質疑に入ります。質疑ございませんか。
 ───15番、岩崎二郎君。
◆15番(岩崎二郎君) 議案第13号 平成17年度富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)についてでありますけれども、歳出の保険給付費、補正額5億 2,468万 9,000円でございます。この内訳をお聞きしたいということ。内訳といいますか、原因といいますか、要因といいますか、お聞きしたいということと、この中で一般被保険者療養給付費2億 7,120万 2,000円、この中には本来、老人会計に移行すべき金額が入っていると思いますけども、その金額と人数を、わかりましたらお願いしたいと思います。
○議長(小林新一君) 市民福祉部長、綾部正吉君。
◎市民福祉部長(綾部正吉君) 国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)に係ります御質問についてお答えさせていただきます。
 歳出の保険給付費の御質問でございますが、医療費が大きく伸びているのが現状でございます。
 これにつきましては、17年度前半の医療費を見ますと、一般分で見ますと、7.41%、退職で 28.67%、一般高額で5.67%、退職の高額で 26.52%と過去にない大きな伸びを示しており、予想を大きく超えたところでございます。そのため、今回、補正をお願いすることとなりました。
 その理由でございますが、平成14年度、これも御質問にあった前期高齢者との絡みですが、14年度制度改正によります老健の対象年齢引き上げの影響が上げられております。老健の拠出金は減少しているところでございますけど、前期高齢者として依然として国保に残っているのがその原因と考えております。
 具体的に申しますと、老健に移行せずに国保に残っている人数でございますが、14年の開始時には 238人でございました。16年度末で 1,222人、17年度の11月末ですが、 1,604人という数字になっております。仮に1人平均50万円の医療費と積算いたしますと、17年度増加者分で1億 9,100万円ほどの増額と見ているところでございます。以上でございます。
○議長(小林新一君) ほかにございませんか。───15番、岩崎二郎君。
◆15番(岩崎二郎君) 今、お話があったように、退職者は2億 1,960万 1,000円ふえてるんですけど、これは大体、基金の方から資金が回ってくるんですよね。今の一般の方は富津市の一般会計、要するに国保会計に1億近く影響すると、こういうことになると思うんですね。
 この老人保健拠出金の方は、逆に1億 6,923万 8,000円減少してるんですね。この辺の内訳というのは、先ほどの老人会計に行くべきところが少なくなったということですけども、この1億 6,900万円の内訳といいますか、その辺、大きく減少した要因というんですか、わかりましたらお願いしたいと思います。
○議長(小林新一君) 市民福祉部長、綾部正吉君。
◎市民福祉部長(綾部正吉君) お答えいたします。老人保健拠出金が大幅に減っている原因のことかと思われます。先ほどもお話しさせていただいたように、平成14年度の制度改正によりまして老健対象年齢の引き上げの影響によるものと考えております。全国的にも10.4%減となっております。この老人保健拠出金ですが、現年度分としては概算払いしておりまして、2年後に精算することになっております。2年前の精算が今回もあるわけでございますが、具体的に申しますと、17年度の概算の現年度分で9億 2,500万円ほどの補正をお願いすることになっております。失礼いたしました。補正減で1億 4,100万円です。過年度分で 2,859万円ほどの補正減となっているところでございます。内容ですが、精算によります精算の影響額も薄くなったところでございますが、70歳から75歳に対象年齢が引き上げられました。まだ現在、その 1,604人の方が前期高齢者として国保に残っており、そのために国保で負担する老人保健拠出金が大きく減っているといいますか、減少しているところでございます。以上でございます。
                 (「はい」と呼ぶ者あり)
○議長(小林新一君) 15番、岩崎二郎君。
◆15番(岩崎二郎君) もう1点、5億 2,400万円なんですけども、人数の関係はそういうことであると思うんですけど、この原因というんですか、手術がふえてるとか、病気といいますか、病気の種類というんですか、そういう傾向、もしわかりましたらお願いしたいと思います。
○議長(小林新一君) 市民福祉部長、綾部正吉君。
◎市民福祉部長(綾部正吉君) 原因と申しますが、疾病にかかる方が多くいらっしゃるということが一つだと思いますが、その中の疾病的な分析してるところですが、手元にないので、順位等は違うかもしれませんが、循環器系等が多く、占める率が多いという形で私は認識しております。以上でございます。
○議長(小林新一君) ほかにございませんか。
                 (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(小林新一君) 質疑もないようでございますので、総括質疑を終結いたします。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    委員会付託

○議長(小林新一君) ただいま議題となっております議案第8号から議案第16号までにつきましては、お手元に配付いたしました議案付託表のとおり、それぞれの所管の常任委員会に付託をいたします。
 なお、付託されました常任委員会におきましては、休会中の日程に従い御審査をいただき、最終日に報告願います。
                    議案付託表
〇総務教育常任委員会
 議案第 8号 富津市税条例の一部を改正する条例の制定について
 議案第12号 平成17年度富津市一般会計補正予算(第5号)について
        (議会委員会条例第2条第1号該当のもの)
〇民生水道常任委員会
 議案第 9号 富津市保育所設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の制定について
 議案第11号 君津郡市中央病院組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について
 議案第12号 平成17年度富津市一般会計補正予算(第5号)について
        (議会委員会条例第2条第2号該当のもの)
 議案第13号 平成17年度富津市国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)について
 議案第16号 財産の無償譲渡について
〇建設経済常任委員会
 議案第10号 富津市水防協議会条例の一部を改正する条例の制定について
 議案第12号 平成17年度富津市一般会計補正予算(第5号)について
        (議会委員会条例第2条第3号該当のもの)
 議案第14号 字の区域及び名称の変更について
 議案第15号 字の区域及び名称の変更について

──────────────────── 〇 ────────────────────

                    議案第17号

○議長(小林新一君) 日程第2、議案第17号を議題といたします。
 ここでお諮りいたします。議案第17号につきましては、人事案件につき質疑、委員会付託を省略し、最終日に全体審議といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(小林新一君) 御異議なしと認めます。よって、議案第17号につきましては、質疑・委員会付託を省略し、最終日に全体審議とすることに決しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   休会について

○議長(小林新一君) 日程第3、休会についてを議題といたします。
 お諮りいたします。委員会審査のため、明13日から16日まで、19日及び20日の6日間を休会といたしたいと思いますが、これに御異議ございませんか。
                (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(小林新一君) 御異議なしと認めます。よって、明13日から16日まで、19日及び20日の6日間は休会と決しました。

──────────────────── 〇 ────────────────────

                   散     会

○議長(小林新一君) 以上をもちまして本日の日程は、すべて終了いたしました。
 次の本会議は12月21日午前10時から会議を開きますので、念のため申し添えます。
 本日はこれにて散会といたします。

                 午前10時10分 散会