議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 君津市

平成22年 11月 臨時会(第1回) 11月08日−01号




平成22年 11月 臨時会(第1回) − 11月08日−01号







平成22年 11月 臨時会(第1回)



君津市告示第120号

 平成22年第1回君津市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成22年11月1日

                             君津市長  鈴木洋邦

                   記

 1 日時  平成22年11月8日 午前10時

 2 場所  君津市議会議事堂

 3 付議事件

   君津市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について

            第1回臨時会会期日程

                                (会期1日間)



日次
月日

区分
開議時刻
摘要


第1日
11月8日

本会議
午前10時
開会
諸般の報告
所信表明
議席の指定及び議席の一部変更
会期の決定
会議録署名議員の指名
議案の上程(提案理由説明)
議案に対する質疑
委員会付託省略
討論
採決
常任委員会委員の選任
常任委員会委員の所属変更
特別委員会委員の選任
閉会



            平成22年第1回君津市議会

             臨時会会議録(全)

1.招集年月日  平成22年11月8日

1.招集の場所  君津市議会議事堂

1.開会の日時  平成22年11月8日 午前10時00分

1.出席議員  24名

       1番   加藤健吉君         2番   須永和良君

       3番   橋本礼子君         4番   加藤喜代美君

       5番   天笠 寛君         6番   小倉靖幸君

       7番   森 慶悟君         8番   真木好朗君

       9番   三浦道雄君        10番   三宅良一君

      11番   鴨下四十八君       12番   磯貝 清君

      13番   三浦 章君        14番   鈴木良次君

      15番   池田文男君        16番   真板一郎君

      17番   藤井 修君        18番   榎本貞夫君

      19番   岡部順一君        20番   大瀬 洋君

      21番   小林喜久男君       22番   鳥飼昭夫君

      23番   鴇田 剛君        24番   安藤敬治君

1.欠席議員  なし

1.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

   市長         鈴木洋邦君   副市長        武次治幸君

   教育長        本吉貞夫君   水道事業管理者    鴇田源一君

   総務部長       坂元淳一君   企画政策部長     山口貴史君

   財政部長       田村国雄君   市民環境部長     池田義夫君

   保健福祉部長     小榑 清君   経済部長       稲村文永君

   建設部長       浦辺清隆君   消防長        岡根敏晴君

   教育部長       石橋誠治君   会計管理者      三沢秀俊君

   総務部次長              企画政策部次長

              鈴木 登君   (事)企画政策    渡辺修治君

   (事)総務課長            課長

   財政部次長              監査委員

              伊藤修一君              三堀利昭君

   (事)財政課長            事務局長

   農業委員会              選挙管理委員会

              大御吉男君              高橋 彰君

   事務局長               事務局長

1.職務のため出席した者の職氏名

   事務局長       齊藤邦雄    主幹         佐久間敏幸

   副主幹        占部和裕

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議

平成22年11月8日午前10時00分



○議長(加藤健吉君) おはようございます。

 ただいまの出席議員は24名でございます。よって、定足数に達しておりますので、これより平成22年第1回君津市議会臨時会を開会し、本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長あいさつ



○議長(加藤健吉君) 会議に先立ちまして、鈴木市長の就任にあたり、議会を代表してあいさつを申し上げます。

     (議長 加藤健吉君登壇)



○議長(加藤健吉君) 新市長就任にあたり、市議会を代表いたしましてお祝いのごあいさつを申し上げます。

 去る10月24日に執行されました君津市長選挙におきまして、市制施行以来初なる無投票での当選の栄に浴されました鈴木市長に対し、心からお喜びを申し上げる次第でございます。

 ご承知のとおり、地方を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあり、本格的な地方分権時代の中、地方自治体は、自主的で自律的な行政を展開すべく、行財政運営の一層の充実強化に努めることが強く求められております。

 また、ますます高度化、多様化する行政需要に対し的確に対応していくためには、着実なまちづくりを進めていくことが求められており、鈴木市長に対する市民の期待は、極めて大きいものがあろうかと存じます。

 私ども議会といたしましても、その役割と機能を十分果たしながら、市民福祉向上のため対応していきたいと考えております。

 どうか鈴木市長におかれましては、まことに厳しい時期とは存じますが、これまで培った経験を生かされまして、市政発展のため、なお一層のご奮闘をされんことをご期待申し上げまして、お祝いのごあいさつといたします。

 平成22年11月8日、君津市議会議長、加藤健吉。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の報告



○議長(加藤健吉君) 日程に入るに先立ちまして、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第121条の規定により、議長の出席要求に対する出席者は、別紙印刷物によりご了承願います。

 次に、10月24日に執行されました市議会議員補欠選挙で当選しました加藤喜代美君、須永和良君は、仮議席として、加藤喜代美君は23番に、須永和良君は24番にそれぞれ着席しておりますので、ご了承願います。

 次に、去る10月19日、千葉市において、第172回千葉県市議会議長会定例総会が開催され、本職が出席いたしました。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案受理の報告



○議長(加藤健吉君) 次に、本日市長より議案の送付があり、これを受理いたしましたので、ご報告をいたします。

 なお、議案につきましては、お手元に配布のとおりでございます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (参照)

                             22君総第115号

                             平成22年11月8日

 君津市議会議長 加藤健吉様

                             君津市長 鈴木洋邦

               議案の送付について

 平成22年第1回君津市議会臨時会に付議する議案について、別添のとおり送付します。

                   記

 議案第1号 君津市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の決定



○議長(加藤健吉君) 次に、本日の日程につきましては、会議規則第20条の規定により、議長において定め、印刷配布してございます。その順序に従いまして会議を進めてまいりますので、ご了承願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (参照)

 議事日程(第1号) 11月8日(月)午前10時開会・開議

 日程第1 議席の指定及び議席の一部変更

 日程第2 会期の決定

 日程第3 会議録署名議員の指名

 日程第4 議案第1号(提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)

 日程第5 常任委員会委員の選任

 日程第6 常任委員会委員の所属変更

 日程第7 特別委員会委員の選任

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長所信表明



○議長(加藤健吉君) ここで、市長就任後の初議会のため、市長から所信表明を求められておりますので、これを許します。

 鈴木市長。

     (市長 鈴木洋邦君登壇)



◎市長(鈴木洋邦君) 本日ここに、平成22年第1回君津市議会臨時会を招集しましたところ、議員の皆さんには大変お忙しい中ご出席をいただき、まことにありがとうございます。

 本臨時会に提案いたします議案は、お手元の議案書のとおり、君津市火災予防条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。よろしくご審議いただきますようお願いいたします。

 また、ただいまは、議会を代表されまして加藤議長から身に余るお言葉をいただき、まことに光栄に存ずる次第でございます。

 市議会におかれましても、2名の方が加わり、24人体制が整ったわけでございますが、今後とも市政を担う車の両輪としてお力をいただきたいと存じます。

 さて、本臨時会は、新たな任期のスタートにあたり、初めての市議会であります。貴重なお時間をいただきまして、今後の市政に対する私の所信の一端を申し上げ、議員の皆様並びに市民の皆さんのご理解とご協力をいただきたいと存じます。

 去る10月24日に執行されました君津市長選挙には、図らずも、再び当選の栄に浴することができました。

 力強い、ご支援、ご支持をいただきました多くの皆さんに対しまして、深く感謝を申し上げるとともに、「初心忘るべからず」の決意も新たに、君津市政のさらなる進展のために、全身全霊を傾ける覚悟でございます。

 今、私たちを取り巻く環境は、経済のグローバル化、国内経済の低迷や雇用不安、本格的な少子高齢社会の到来、地球規模での環境問題、さらには、税制や社会保障などのあり方について、制度設計が確立されていない状況にあるなど、さまざまな課題に直面しております。また、人々の価値観も多様化してきており、社会の変化は、急激なスピードで進んでおります。

 市民の暮らしに直結した、私ども基礎的自治体は、こうした時代の変化を的確にとらえ、対応し、安定した市民生活、希望の持てるまちづくりを進めていく必要があります。

 私は、1期目の4年間、市民の目線での行政の推進を基本姿勢として、できるだけ多くの市民との対話を心がけてまいりました。

 そして、「文化のあるまちづくり」をはじめとする5本の柱を市政運営の大きな柱に掲げ、「夢と誇りの持てるまちづくり」を進めてまいりました。

 今後、4年間も、これまでの考えを継続してまいりますが、「市民参加のまちづくり」は、市政全般にかかわることであることから、これを市政運営の基本指針として、新たに「安全で安心なまちづくり」を加え、第3次まちづくり計画の着実な推進、そして「夢と誇りの持てるまちづくり」を前進させてまいる所存でございます。

 今、君津市の財政運営は、大変厳しい状況にありますが、財政規律を維持しながら、費用対効果を見極めて事業を進めてまいります。

 また、平成9年に議決いただいた「君津市基本構想」につきましては、急激な社会情勢の変化に伴い、第3次まちづくり計画の終了年度に合わせ、新たな構想をスタートさせていきたいと考えております。

 まず、「文化のあるまちづくり」でございますが、昔は、神社の境内などで、かがり火をたきながら、皆が集い、語り合い、地域のつながりというものが形成されておりました。しかしながら、近年、都市化や価値観の多様化が進む中で、地域への帰属意識は低下し、昔ながらの近所づき合いや、地域の連帯感といったものが薄れつつあると思います。まちなかでは、無縁社会が進みつつあると言われております。

 このため私は、「文化のまちづくり市税1%支援事業」を創設し、自治会などの地縁団体だけでなく、世代を超えた市民の地域活動への積極的な参加を促しながら、地域コミュニティの醸成と新たな君津文化の創造に努めてまいりました。

 引き続き、この制度を推進し、地域力を高めながら、地域交流を促し、個性のあふれる、元気なまちづくりを進めてまいりたいと考えております。

 また、市民の地域事業等への積極的な参加や交流できる場づくりを進めてまいります。

 次に、「生涯健康のまちづくり」でございます。

 少子高齢化は、予想を超える速さで進行しております。

 本市におきましても、9月末現在で、高齢化率は23.3%となり、また、緩やかに人口が減少している状況にあることは、ご承知のとおりであります。

 こうした現状を直視し、子育てや老後への不安を、しっかり受けとめていかなければなりません。特に、健康は、暮らしの基本となるものであり、何よりも大切なものであると思います。

 そのため、健康増進モデル事業を将来1万人の参加者を目指して、さらに推進し、県内はもちろん、世界に誇れる健康なまちづくりを進めてまいりたいと思います。

 また、新たに、肺炎球菌感染症の予防接種や子宮頸がんワクチンの助成についても、国や県の動向を見極めつつ、前向きに取り組んでいきたいと考えております。

 すべての市民が、いつまでも、住みなれた地域で、健康に暮らせるまちづくりを推進いたします。

 次に、「活力あるまちづくり」ですが、「まち」が活力を持つためには、都市基盤の整備と、活力のある産業が展開されなければなりません。

 必要な都市基盤の整備と、企業誘致などを推進し、定住人口の増加に積極的に取り組んでまいります。

 中心市街地の君津駅周辺は、新たな店舗の進出が進められているものの、にぎわいが乏しく、また、広大な市域を有する本市では、さらなる交通網の整備が必要であります。

 そのため、君津駅と一体となった、にぎわいと憩いのある空間の整備を進めるとともに、「市内のどこからでも、市の中心部に、おおむね30分で到達できる道路網の整備」を推進し、時間、距離の短縮に努めてまいります。

 本市の基幹産業の一つである農業については、現在、検討している新たな産業「フルーツライン構想」と農産物のブランド化を積極的に推進し、農業所得の向上に努め、後継者問題の解消にもつなげてまいりたいと考えております。

 観光は、すそ野の広い産業であり、さまざまな経済の波及効果が期待されます。「君津に来てよかった。また来てみたい。」と言われるような観光施策を進めてまいります。

 また、近年、都市間の競争が激しさを増している中、これらに勝ち抜くためには、近隣市との連携が重要なことです。中核市への移行を視野に入れ、関係4市での話し合いの場を設けてまいりたいと思います。

 次に、新たに市政運営の大きな柱とした「安全で安心なまちづくり」でございますが、日々穏やかに暮らせる、安全で安心な地域社会を築き上げることは、市民共通の願いです。

 しかしながら、昨今、痛ましい事件が身近で発生したり、振り込め詐欺も後を絶ちません。また、世界各地で大規模な自然災害が頻繁に発生しており、南関東を震源とする直下型地震も、いつ発生してもおかしくない状況にあります。

 私は、これまで、「安全で安心なまちづくり条例」の制定をはじめ、自主防犯活動を行う団体の育成、携帯電話への安心安全メールの配信、また、消防署松丘分署の開設や自主防災組織の育成など、消防・防災力の強化にも取り組んでまいりました。

 今後とも、老朽化した上総分署の建て替えや防災備蓄倉庫を計画的に新設するなど、均衡のとれた地域防災の強化に努めるとともに、自主防災パトロールや自主防災組織などを支援し、市民と手を携えて、「安全で安心なまちづくり」に努めてまいります。

 最後に「よりよい教育の推進」ですが、教育は、我が国の成長と発展の基盤をなすものであります。

 現在、教育を受けつつある児童生徒、青少年こそ、未来の創造者です。心身ともに健やかで、よき伝統や文化を守りはぐくみ、国際社会に羽ばたける、たくましい君津っ子の育成を推進してまいります。

 学校施設については、児童生徒が安心して学校生活が送れるよう、耐震化を進めるとともに、老朽化した施設については、計画的に整備してまいります。

 また、団塊世代の大量退職など、社会構造の急的な変化に伴って、自己実現や余暇の充実を求める機運が高まってまいりました。

 いつでも、どこでも、だれもが、そして何でも学ぶことができ、その成果が生かされる生涯学習社会の確立に向け、取り組んでまいります。

 また、スポーツの振興や技術の向上、青少年の健全育成という観点から、総合的なスポーツ施設の建設を推進いたします。

 以上、所信の一端を申し述べさせていただきましたが、君津市は、限りない発展の可能性にあふれる、将来に夢の持てるまちであります。その夢を実現することが政治であり、行政であると存じます。

 私は、先輩諸氏が築き上げてきたこの君津市をさらによりよい「まち」として、次世代に引き継ぎ、そして、「君津市に住んでよかった。住んでみたい。」と思っていただける「まち」とするために、全力を傾注してまいる所存でございますので、議会議員の皆様をはじめ市民の皆さんのご支援、ご協力を心からお願い申し上げまして、就任のあいさつといたします。

 どうもありがとうございました。



○議長(加藤健吉君) 以上で市長の所信表明を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 議席の指定及び議席の一部変更



○議長(加藤健吉君) 日程第1、議席の指定及び議席の一部変更を議題といたします。

 10月24日に執行されました市議会議員補欠選挙において、加藤喜代美君、須永和良君が当選しましたので、議席の指定及び議席の一部変更をいたしたいと思います。

 議席番号及び氏名を事務局長に朗読させます。



◎事務局長(齊藤邦雄君) それでは、私のほうから、議席の指定と議席の一部変更に伴います全議員の議席番号及び氏名を申し上げます。

 1番、加藤健吉議員、2番、須永和良議員、3番、橋本礼子議員、4番、加藤喜代美議員、5番、天笠寛議員、6番、小倉靖幸議員、7番、森慶悟議員、8番、真木好朗議員、9番、三浦道雄議員、10番、三宅良一議員、11番、鴨下四十八議員、12番、磯貝清議員、13番、三浦章議員、14番、鈴木良次議員、15番、池田文男議員、16番、真板一郎議員、17番、藤井修議員、18番、榎本貞夫議員、19番、岡部順一議員、20番、大瀬洋議員、21番、小林喜久男議員、22番、鳥飼昭夫議員、23番、鴇田剛議員、24番、安藤敬治議員。

 以上でございます。



○議長(加藤健吉君) お諮りいたします。

 ただいま事務局長が朗読したとおり、議席の指定及び議席の一部を変更することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認めます。

 よって、事務局長が朗読したとおり、議席の指定及び議席の一部を変更することに決定いたしました。

 ただいま決定いたしました議席にそれぞれ着席をお願いいたします。

 ここで、議事の都合により暫時休憩いたします。



△休憩宣告 午前10時25分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△再開宣告 午前10時40分



○議長(加藤健吉君) 再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会期の決定



○議長(加藤健吉君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

 今期臨時会の会期は、去る11月4日の議会運営委員会において、本日1日と決定いたしました。

 お諮りいたします。

 会期につきましては、議会運営委員会の決定のとおり、本日1日としたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認めます。

 よって、今期臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 会議録署名議員の指名



○議長(加藤健吉君) 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定において、議長において7番、森慶悟君、8番、真木好朗君、9番、三浦道雄君を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議案第1号(提案理由説明、質疑、委員会付託省略、討論、採決)



○議長(加藤健吉君) 日程第4、議案第1号を議題といたします。

 なお、議案の朗読につきましては省略いたしますので、ご了承願います。

 直ちに提案理由の説明を求めます。

 鈴木市長。

     (市長 鈴木洋邦君登壇)



◎市長(鈴木洋邦君) 議案第1号 君津市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由の説明を申し上げます。

 本議案は、対象火気設備等の位置、構造及び管理並びに対象火気器具等の取扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令及び住宅用防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部改正に伴い、条例の規定を整備しようとするものでございます。

 改正内容につきましては、対象火気設備等の一つである燃料電池発電設備の定義に、固体酸化物型燃料電池による発電設備を加えるとともに、複合型居住施設用自動火災報知設備を設置したときには、住宅用防災警報器等の設置義務を免除する規定を追加しようとするものでございます。

 よろしくご審議いただきますようお願い申し上げます。



○議長(加藤健吉君) 以上で提案理由の説明が終わりましたので、ただいま議題となっております議案第1号に対する質疑を行います。

 ございませんか。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) 質疑もないようでございますので、質疑を終結したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認め、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第1号につきましては、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認めます。

 よって、議案第1号につきましては、委員会付託を省略することに決定いたしました。

 次に、討論を行います。

     (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) 討論もないようでございますので、議案に対する討論は終結し、採決いたします。

 議案第1号 君津市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○議長(加藤健吉君) 起立全員。

 よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第5 常任委員会委員の選任



○議長(加藤健吉君) 日程第5、常任委員会委員の選任を行います。

 常任委員会委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名し、決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認め、議長において指名いたします。

 文教民生常任委員会、建設経済常任委員会の委員がそれぞれ1名欠員でありますので、文教民生常任委員会委員に加藤喜代美君を、建設経済常任委員会委員に須永和良君をそれぞれ指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名した諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました諸君をそれぞれの常任委員会委員に選任することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第6 常任委員会委員の所属変更



○議長(加藤健吉君) 日程第6、常任委員会委員の所属変更を議題といたします。

 総務常任委員会の小林喜久男君から文教民生常任委員会委員に、文教民生常任委員会委員の私、加藤健吉から総務常任委員会委員に、それぞれ委員会所属を変更されたいとの申し出があります。

 お諮りいたします。

 委員会条例第7条第2項の規定により、小林喜久男君及び私、加藤健吉からの申し出のとおり、それぞれ常任委員会の所属を変更することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認め、それぞれ常任委員会の所属を変更することに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第7 特別委員会委員の選任



○議長(加藤健吉君) 日程第7、特別委員会委員の選任を行います。

 特別委員会委員の選任につきましては、委員会条例第7条第1項の規定により、議長において指名し、決定したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認め、議長において指名いたします。

 広域行政等調査特別委員会、総合スポーツ施設等調査特別委員会、交通体系等調査特別委員会の委員がそれぞれ1名欠員でありますので、広域行政等調査特別委員会委員並びに総合スポーツ施設等調査特別委員会委員に須永和良君を、交通体系等調査特別委員会委員に加藤喜代美君をそれぞれ指名いたします。

 お諮りいたします。

 ただいま議長において指名した諸君をそれぞれの特別委員会委員に選任することにご異議ございませんか。

     (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(加藤健吉君) ご異議ないものと認めます。

 よって、ただいま指名した諸君をそれぞれの特別委員会委員に選任することに決定いたしました。

 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件の全部を議了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(加藤健吉君) ここで閉会にあたり、市長からあいさつがあります。

 鈴木市長。

     (市長 鈴木洋邦君登壇)



◎市長(鈴木洋邦君) 平成22年第1回君津市議会臨時会の閉会にあたりまして、一言御礼のごあいさつを申し上げます。

 提案いたしました議案につきましては、慎重なるご審議の上、原案どおり可決いただきまして、まことにありがとうございました。

 間もなく平成23年度の予算編成が始まりますが、本市を取り巻く財政状況は、さらに厳しさを増しております。行政みずからさらなる改革に努めることはもちろんですが、議員皆さんのご理解とご協力をいただきながら、事業の効率化を図ってまいりたいと考えております。

 秋も深まり、朝晩の冷え込みに身も引き締まる季節となってまいります。議員皆さんには、くれぐれも健康にご留意されまして、本市のさらなる発展のためにご指導をいただきますようお願いを申し上げまして、御礼のあいさつといたします。ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会



○議長(加藤健吉君) これをもちまして、平成22年第1回君津市議会臨時会を閉会といたします。

 ご苦労さまでございました。

                 平成22年11月8日午前10時50分

                                閉会

上記会議の顛末を録し相違ないことを証するためここに署名する。

 平成22年  月  日

           君津市議会議長   加藤健吉

           署名議員      森 慶悟

           署名議員      真木好朗

           署名議員      三浦道雄