議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 君津市

平成14年 11月 臨時会(第2回) 11月08日−01号




平成14年 11月 臨時会(第2回) − 11月08日−01号







平成14年 11月 臨時会(第2回)



君津市告示第138号

 平成14年第2回君津市議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成14年11月1日

                              君津市長 三浦公明

                   記

 1 日時  平成14年11月8日 午前10時

 2 場所  君津市議会議事堂

 3 付議事件

   平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)

               第2回臨時会会期日程

                                (会期1日間)



日次
月日

区分
開議時刻
摘要


第1日
11月8日

本会議
午前10時
開会

諸般の報告

所信表明

会期の決定

会議録署名議員の指名

議案に対する質疑

委員会付託省略

討論

採決

閉会



             平成14年第2回君津市議会

             臨時会会議録(全)

1.招集年月日  平成14年11月8日

1.招集の場所  君津市議会議事堂

1.開会の日時  平成14年11月8日 午前10時00分

1.出席議員  28名

    1番   三浦道雄君        2番   三宅良一君

    3番   磯貝 清君        4番   岡部順一君

    5番   原 実義君        6番   小林喜久男君

    7番   藤井 修君        8番   榎本貞夫君

    9番   坂井 昭君       10番   安藤敬治君

   11番   山中 彰君       12番   小倉義雄君

   13番   大瀬 洋君       14番   篠森政則君

   15番   宮末年泰君       16番   安藤 博君

   17番   奥倉文雄君       18番   榎沢正雄君

   19番   飯妻英夫君       20番   鳥飼昭夫君

   21番   加藤健吉君       22番   高橋和夫君

   23番   若鍋静江君       24番   池田 宏君

   25番   吉田昌弘君       26番   白熊禎輔君

   27番   鴇田 剛君       28番   鈴木 武君

1.欠席議員  なし

1.地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名

   市長    三浦公明君       助役    杉浦 傳君

   収入役   能星育子君       教育長   室 清三君

   水道事業

         唐鎌謙二君       総務部長  影山敏雄君

   管理者

   企画部長  真板一郎君       財政部長  鶴岡正義君

                     保健福祉

   市民部長  榎本久夫君             森本彰一君

                     部長

   環境部長  篠田益男君       経済部長  奈良和正意君

   土木部長  小山良己君       都市部長  田母神芳男君

   消防長   坂本健司君       教育部長  新井孝男君

   中央図書              総務部

         大野 峻君       次長(事) 小倉文彦君

   館長                総務課長

   財政部               監査委員

   次長(事) 北條輝雄君             吉野秀一君

   財政課長              事務局長

   農業                選挙管理

   委員会   和田 肇君       委員会   鈴木芳郎君

   事務局長              事務局長

   企画課長  佐藤貞雄君

1.職務のため出席した者の職氏名

   事務局長  白土正康        次長    小沢和夫

   議事係長  坂元淳一        庶務係長  古関正博

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議

         平成14年11月8日午前10時00分



○議長(飯妻英夫君) 本日はご苦労さまでございます。

 ただいまの出席議員は28名でございます。よって、定足数に達しておりますので、これより平成14年第2回君津市議会臨時会を開会し、本日の会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長あいさつ



○議長(飯妻英夫君) 開議に先立ちまして、三浦市長のご就任にあたりごあいさつを申し上げます。

         (議長 飯妻英夫君登壇)



○議長(飯妻英夫君) 新市長の就任にあたり、市議会を代表いたしまして、一言お祝いのごあいさつを申し上げます。

 去る10月27日に執行されました君津市長選挙におきまして、見事2期目の当選の栄に浴されました三浦市長に対しまして、心よりお喜びを申し上げる次第でございます。

 ご承知のとおり、地方を取り巻く環境は依然として厳しい状況にあり、本格的な地方分権時代の中、地方自治体は自主的で自立的な行政を展開すべく、行財政運営の一層の充実強化に努めることが強く求められております。また、ますます高度化、多様化する行政需要に対し、自己責任の原則のもとで的確に対応していくためには、着実なまちづくりを進めていくことが求められております。

 三浦市長に対する市民の期待は、極めて大きいものがあろうかと存じます。私ども議会といたしましても、その役割と機能を十分に果たしながら、住民福祉向上のため対応していきたいと考えております。どうか三浦市長におかれましてはまことに厳しい時期とは存じますが、豊富な行政経験を生かされまして、市政進展のため、なお一層のご奮闘をされんことをご期待申し上げまして、お祝いのごあいさつといたします。

 まことにおめでとうございました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(飯妻英夫君) 日程に入るに先立ちまして、諸般の報告をいたします。

 地方自治法第 121条の規定により、議長の出席要求に対する出席者は、別紙印刷物によりご了承願います。

 次に、去る10月22日に館山市において、第 156回千葉県市議会議長会定例総会が開催され、本職が出席をいたしました。

 次に、去る10月31日及び11月1日に、長崎県佐世保市において、第64回全国都市問題会議が開催され、本職が出席をいたしました。

 なお、10月15日、永年地方自治発展のため貢献されました業績により、鈴木武君が総務大臣より感謝状を授与されました。まことにおめでとうございます。心よりお祝いを申し上げます。

 以上で諸般の報告を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案受理の報告



○議長(飯妻英夫君) 次に、本日市長より議案の送付があり、これを受理いたしましたので、ご報告いたします。

 なお、議案につきましては、お手元に配布のとおりでございます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (参照)

                             14君総第462号

                             平成14年11月8日

      君津市議会議長

        飯妻英夫様

                           君津市長 三浦公明

               議案の送付について

 平成14年第2回君津市議会臨時会に付議する議案について、別添のとおり送付します。

                   記

 議案第1号 平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程の決定



○議長(飯妻英夫君) 次に、本日の日程につきましては、会議規則第20条の規定により、議長において定め、印刷配布してございます。その順序に従いまして会議を進めてまいりますので、ご了承願います。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 (参照)

 議事日程(第1号) 11月8日(金)午前10時開会・開議

 日程第1 会期の決定

 日程第2 会議録署名議員の指名

 日程第3 議案第1号(提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・採決)

 日程第4 議員派遣について

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△所信表明



○議長(飯妻英夫君) ここで、市長就任後の初議会のため、市長から所信表明を求められておりますので、これを許します。

 三浦市長。

         (市長 三浦公明君登壇)



◎市長(三浦公明君) 皆さん、おはようございます。

 本日ここに、平成14年第2回君津市議会臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様方には公私ともにお忙しい中ご出席を賜りまして、本市の行政執行上の重要案件をご審議いただきますことは、本職としてまことに感謝にたえないところでございます。

 本臨時会に提案いたします議案はお手元の議案書のとおり、平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)でございます。何とぞよろしくご審議を賜りますようお願いを申し上げる次第であります。

 また、ただいま議会を代表されまして、飯妻議長より身に余るお言葉を賜り、まことに光栄に存ずる次第でございます。本臨時会は、市長就任後の初議会となりますので、選挙期間中に申し上げてまいりました施策を中心に、今後4年間の市政に対する私の所信の一端を申し上げ、議員皆様方のご理解とご協力を賜りたいと存じます。しばらくの間、よろしくお願いを申し上げます。

 去る10月27日に執行されました君津市長選挙におきまして、市民の皆様をはじめ各方面から力強いご支援とご支持を賜り、再選を果たすことができました。再び郷土君津市の発展のため貢献できますことは、私にとりましてこの上ない喜びであり、生涯忘れ得ぬ感激でございます。皆様からお寄せいただきましたご厚情に対しまして、心から感謝申し上げる次第であります。

 私は昭和49年4月から20年7カ月にわたり、市政の一端に参画させていただきました。また、平成10年11月から4年間、市政を担当させていただきました。さらに、今回の選挙戦を通じまして、多くの市民の皆様と直接ふれあい、話し合いをする機会に恵まれ、市民の皆様が市政に何を求め、行政に対する期待が何であるかを改めて知ることができました。

 初登庁の日には、その職責の重大さを改めて痛感し、身の引き締まる思いで登庁いたしました。私に寄せられました多くの期待と信頼を真摯に受けとめ、しっかりとした行政の基盤を整えるため、決意を新たに2期目の市政に取り組み、9万 3,000市民の幸せのために、個性と活力のあふれる自立したふるさと君津の創造に専心努力してまいる所存であります。どうか、議員皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げる次第でございます。

 現在、21世紀にふさわしい社会・経済制度の確立を目指した構造改革が、あらゆる分野で進められており、本格的な少子高齢化社会の到来、情報化の急激な進展、環境保全活動の展開、地方分権の推進などに見られるように、複雑な課題に直面しております。そして、人々の価値観も多様化・個性化してきており、社会の変化は一層加速してきております。

 本市におきましても、財政見通しは歳出面で義務的経費の増加に加え、多様化する行政需要に対応するための経費が増大する一方、歳入面で自主財源の根幹である市税収入は、長引く景気低迷による個人所得の減少や、地価の下落等により大幅な減収が見込まれるなど、さらに厳しい財政状況が予想される中で、行財政体制の整備確立を図ることが急がれております。私は、これまで取り組んでまいりました人口の定住に必要な基礎的社会資本整備、財政の健全化、行財政改革を引き続き推進し、生活者重視の行政を積極的に推進してまいる所存であります。具体的には、次の施策体系により市政を推進してまいります。

 まず第1点は、引き続き行財政改革を推進し、効率的・効果的な執行体制の整備を進めてまいります。

 地方分権の進展に伴い、地方自治体の主体的な取り組みが求められる一方、行政が市民ニーズに的確に対応していくためには、自己決定権と自己責任の拡大とともに、負担もより一層増大してまいります。このため、地方分権時代にふさわしい総合的・効率的な市政運営ができるような体制を整備するため、本市ではこれまで3次にわたる行政改革大綱を策定し、積極的に事務事業の見直しを進めるほか、段階的に組織・機構を見直し、また、財政構造の体質強化や定員管理の適正化並びに職員の資質向上に努めてきたところであります。引き続き、第4次行政改革大綱に基づき、さらに行政の効率化、スリム化を図り、行財政の体質強化に努めてまいります。

 第2点は、将来のさらなる飛躍に向け、都市基盤・産業基盤の整備を図ることであります。

 より魅力と活力にあふれたしかも個性豊かなまちづくりを進めていくため、広大な市域全体を見据えた将来への確かなグランドデザインを描きながら都市基盤・産業基盤の整備をさらに積極的に進め、ここに住み、そして住み続けたいと市民が思えるまちづくり、また地域経済の活性化を図っていく考えであります。

 これらの整備にあたりましては、高速道路等の整備の進展、高度情報化への対応、高齢者や身体障害者等へのバリアフリー化、環境・景観・安全等への配慮など、生活の質の向上と地域社会・経済の活性化が求められており、市民の皆様との協働を生かしながら、これらに適切に対応することが必要であり、まちづくりの喫緊の課題であると考えております。

 特に、本市の新しい玄関口となります君津インターチェンジ周辺整備をはじめ、君津駅周辺の中心市街地整備・商店街の活性化、里山・谷津田を有効活用した三舟山の整備を進めるとともに、地域スポーツ振興のための野球場・サッカー場の建設計画及び生涯学習の活動の場である君津中央公民館の改築計画等を策定してまいります。

 また、市域の均衡ある発展を図るため、久留里地区を中心とした副次核構想の実現に向けて計画を策定し、歴史や文化、湧水などを活用した特色ある地域づくりや施設整備を推進してまいります。

 第3点は、少子高齢化社会に対する福祉、教育の充実であります。

 本格的な高齢化社会の到来は、ひとり、高齢者や中高年の老後の問題といった狭い範囲にとどまらず、各世代に共通したすべての市民にかかわる問題として位置づけ、乳幼児からお年寄りまでだれもが住みなれた地域でできる限り自立した生活を送ることができ、福祉、保健、医療など適切なサービスを受けられる体制づくりを推進してまいります。

 特に、少子化問題への対応は21世紀の重要な課題であり、活力ある地域社会を築いていくためには、将来を担う世代を健全に育成していく必要がありますので、子育てしやすい環境の整備を図るなど総合的な取り組みを進めてまいります。

 また、次代を担う人材の育成は市政の重要な柱であります。心豊かな児童・生徒を育成し、生涯学習の基礎づくりを目指す学校教育の充実と、いつでもどこでもだれでも学ぶことができる生涯学習の推進を図り、生涯学習社会の実現を目指した諸施策を展開してまいります。

 第4点は、第1次まちづくり計画の着実な達成を図るとともに、第2次まちづくり計画を策定し、生活者重視の行政を展開してまいります。

 首都圏にありながら水と緑の豊かな自然に恵まれ、広大な市域を有する君津市は、限りない発展の可能性を秘めております。長期的かつ総合的な視野のもとに基本的方向を定め計画的に施策を展開し、社会資本の整備はもとより、きめ細かな施策を計画的に推進し、地方分権時代にふさわしい独自性、自立性に富んだ個性と活力あふれるまちづくりを進めてまいります。特に雇用・労働を取り巻く厳しい環境にかんがみ、高齢者、障害者、女性の積極的雇用に努めるよう啓発を行うとともに、相談業務の充実を図ってまいります。また、国や県と連携した事業等を行うとともに、勤労者総合福祉センター等を活用し、勤労者の労働、生活環境整備に努めてまいります。

 地域の活性化の基本は産業の振興にあると考え、本市の豊かな自然と地理的優位性を生かした付加価値の高い農業政策を推進するとともに、厳しい環境にある地域商業や地場産業の育成を推進し、地域の活性化を図ってまいります。

 以上、所信の一端を申し述べましたが、今、私は君津市長として、日々新たな気持ちで精いっぱい努力することを改めて心に誓いながら、市民との対話を深め、生活者重視の行政を職員とともに全力を挙げて推進してまいりますので、どうか市議会議員の皆様、並びに市民の皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願いを申し上げまして、就任のごあいさつといたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第1 会期の決定



○議長(飯妻英夫君) 日程第1、会期の決定を議題といたします。

 今期臨時会の会期は、昨日11月7日の議会運営委員会において、11月8日、本日1日と決定をいたしました。

 お諮りいたします。会期につきましては、議会運営委員会の決定のとおり本日1日といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) ご異議ないものと認めます。

 よって、今期臨時会の会期は、本日1日と決定いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第2 会議録署名議員の指名



○議長(飯妻英夫君) 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第80条の規定により、議長において16番、安藤博君、17番、奥倉文雄君、18番、榎沢正雄君を指名いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第3 議案第1号(提案理由説明・質疑・委員会付託省略・討論・採決)



○議長(飯妻英夫君) 日程第3、議案第1号を議題といたします。

 なお、議案の朗読につきましては省略いたしますので、ご了承願います。

 直ちに提案理由の説明を求めます。

 三浦市長。

         (市長 三浦公明君登壇)



◎市長(三浦公明君) 議案第1号 平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)について、提案理由の説明を申し上げます。

 今回の補正予算は、8号環線皿引地先の歩道整備事業に係る国庫補助金が追加決定されたことに伴う事業費の追加で、歳入歳出それぞれ 1,700万円を増額し、歳入歳出の総額 276億 323万 5,000円とするものでございます。

 8号環線皿引地先の歩道整備事業につきましては、平成13年度において延長 154メートルを実施し、平成14年度の既定予算において延長 550メートルを施工中であり、残りの96メートルの歩道整備について今回国庫補助金が追加決定されたことにより、本年度で計画延長である 800メートルを完成するものでございます。

 また、これらの財源につきましては国庫支出金 935万円、市債 300万円、及び繰越金 465万円で措置をしております。

 よろしくご審議を賜りますようお願いを申し上げます。



○議長(飯妻英夫君) 以上で市長の提案理由の説明が終わりましたので、質疑を行います。

         (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) 質疑もないようでございますので、質疑を終結したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) ご異議ないものと認め、質疑を終結いたします。

 ただいま議題となっております議案第1号については、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) ご異議ないものと認めます。

 よって、議案第1号については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

 次に討論を行います。

         (「なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) 討論もないようでございますので、議案に対する討論は終結し、採決いたします。

 議案第1号 平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)、原案のとおり決定することに賛成の諸君の起立を求めます。

         (賛成者起立)



○議長(飯妻英夫君) 起立全員。

 よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程第4 議員派遣について



○議長(飯妻英夫君) 日程第4、議員派遣についてを議題といたします。

 会議規則第 162条第1項の規定により、議員を派遣いたしたいと思います。

 まず、かずさ四市議会議長会臨時総会への派遣について。

 派遣の目的は国・県等に対する要望等に関する協議。

 派遣場所は木更津市役所。

 派遣期間は平成14年11月11日の1日間。

 派遣議員は副議長、奥倉文雄君でございます。

 次に、平成14年度千葉県南九市議会議長会研修会への派遣について。

 派遣の目的は議員研修。

 派遣場所は君津市民文化ホール。

 派遣期間は平成14年11月11日の1日間。

 派遣議員は君津市議会議員28名全員でございます。

 お諮りいたします。ただいま申し述べましたとおり、かずさ四市議会議長会臨時総会及び千葉県南九市議会議長会研修会に議員を派遣したいと思いますが、これにご異議ございませんか。

         (「異議なし」と呼ぶ者あり)



○議長(飯妻英夫君) ご異議ないものと認め、議員派遣については派遣することに決定いたしました。

 以上をもちまして、今期臨時会に付議されました案件の全部を議了いたしました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長あいさつ



○議長(飯妻英夫君) ここで、閉会にあたり市長からあいさつがあります。

 三浦市長。

         (市長 三浦公明君登壇)



◎市長(三浦公明君) 閉会にあたりまして、一言ごあいさつを申し上げます。

 本日、平成14年第2回君津市議会臨時会を招集し、平成14年度君津市一般会計補正予算(第4号)を提案させていただきましたが、慎重なるご審議を賜り、原案どおりご承認をいただき、まことにありがとうございました。

 今後とも、市政進展につきまして一層の努力を傾注してまいる所存でございますので、よろしくご指導賜りますようお願い申し上げまして、極めて簡単でございますが御礼のごあいさつといたします。

 本日はまことにありがとうございました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会



○議長(飯妻英夫君) これをもちまして、平成14年第2回君津市議会臨時会を閉会といたします。

 ご苦労さまでございました。

                     平成14年11月8日午前10時20分

                                     閉会

上記会議の顛末を録し相違ないことを証するためここに署名する。

  平成14年  月  日

             君津市議会議長  飯妻英夫

             署名議員     安藤 博

             署名議員     奥倉文雄

             署名議員     榎沢正雄