議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 鴨川市

平成21年第 4回臨時会−11月27日-01号




平成21年第 4回臨時会

                  平成21年第4回
              鴨川市議会臨時会会議録(第1号)

1.招集年月日 平成21年11月27日(金曜日)
1.招集の場所 鴨川市議会議場
1.出席議員 15名
  1番 庄 司 朋 代 君   2番 吉 田 裕 迪 君   3番 佐 藤 拓 郎 君
  5番 鈴 木 美 一 君   6番 佐 藤 文 秋 君   7番 欠       員
  8番 野 村 靜 雄 君   9番 尾 形 喜 啓 君   10番 滝 口 久 夫 君
  11番 吉 田 勝 敏 君   12番 渡 辺 訓 秀 君   13番 渡 邉 隆 俊 君
  14番 辰 野 利 文 君   15番 飯 田 哲 夫 君   18番 大和田 悟 史 君
  19番 西 川 和 広 君
1.欠席議員 4名
  4番 平 松 健 治 君   16番 谷   一 浩 君   17番 刈 込 勝 利 君
  20番 鈴 木 正 明 君
1.地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名
  市長        片 桐 有 而 君    副市長       石 田 日出夫 君
  教育長       長谷川 孝 夫 君    総務部長      石 渡 康 一 君
  市民福祉部長    庄 司 政 夫 君    建設経済部長兼農業委員会事務局長
                                   浦 邊 洋 一 君
  水道局長      鳥 海   弘 君    教育次長      福 田 典 白 君
  会計管理者     久 保   誠 君    企画財政課長    杉 田   至 君
  総務課長      田 中 時 雄 君    秘書広報課長    吉 田 尚 史 君
  教育委員会委員長  村 上 修 平 君
1.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
  事務局長      杉 田 敏 巳      次長        佐久間 達 也
  副主査       渡 辺   洋

           ────────────────────────

△開会
  平成21年11月27日 午前10時00分開会

○議長(渡邉隆俊君) 皆さん、おはようございます。
 刈込勝利君、鈴木正明君から欠席の届け出があり、また、平松健治君、谷 一浩君からおくれる旨の届け出がありましたので、ご報告いたします。ただいまの出席議員は15名で定足数に達しております。よって、平成21年第4回鴨川市議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。

           ────────────────────────

△開議
  平成21年11月27日 午前10時00分開議

○議長(渡邉隆俊君) これより本日の会議を開きます。
 また、代表監査委員、若月東兒君から欠席の届け出がありましたので、報告いたします。

           ────────────────────────

△議事日程

○議長(渡邉隆俊君) 本日の日程は、あらかじめお手元に配付いたしました印刷物のとおりでありますので、これによりご了承を願います。
1.議 事 日 程
日程第1       会議録署名議員の指名
日程第2       会期の決定
日程第3       諸般の報告
日程第4       議案第62号及び議案第63号の上程         上程・説明
           (市長の提案理由の説明)
     議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部 補足説明
           を改正する条例の制定について
     議案第63号 鴨川市特別職の議員で常勤のものの給与等に関する    〃
           条例の一部を改正する条例の制定について
日程第5 議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部 質疑・討論・採決
           を改正する条例の制定について
日程第6 議案第63号 鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関する    〃
           条例の一部を改正する条例の制定について

           ────────────────────────

△会議録署名議員の指名

○議長(渡邉隆俊君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、佐藤文秋君、野村靜雄君、尾形喜啓君を指名いたします。

           ────────────────────────

△会期の決定

○議長(渡邉隆俊君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期につきましては、本日1日とすることにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。

           ────────────────────────

△諸般の報告

○議長(渡邉隆俊君) 日程第3、諸般の報告をいたします。
 監査委員から平成21年8月分、9月分、10月分の一般会計、特別会計、基金会計、企業会計の現金出納検査の結果報告がありましたので、ご報告いたします。
 次に、本臨時会の議案審査のため、地方自治法第121条の規定による出席要求に対し、市長以下関係者の出席報告がありましたので、ご報告いたします。
 続いて、議案の受理について、本日、市長から議案の送付があり、これを受理いたしましたので、ご報告いたします。
 次に、平成21年第3回定例会で可決されました現行保育制度に基づく保育施策の拡充に関する意見書を議長名をもちまして国会及び関係行政庁へ提出いたしましたので、ご報告いたします。
 以上で諸般の報告を終わります。

           ────────────────────────

△議事日程の追加について

○議長(渡邉隆俊君) お諮りいたします。ただいま議会運営委員会委員長、渡辺訓秀君から、発議案第28号 鴨川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてが、会議規則第14条第2項の規定により提出されました。お手元に配付してございます追加日程表のとおり、本日の日程に追加したいと思いますが、これにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認めます。よって、発議案第28号は本日の日程に追加することに決しました。
1.議事日程(追加)
日程第7 発議案第28号 鴨川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条 上程・説明・質疑
            例の一部を改正する条例の制定について       討論・採決

           ────────────────────────

△市長の議案の上程・説明

○議長(渡邉隆俊君) 日程第4、議案第62号及び議案第63号の提案理由の説明を求めます。市長、片桐有而君。
                 〔市長 片桐有而君登壇〕
◎市長(片桐有而君) 皆さん、おはようございます。本日は早朝より大変ご苦労さまでございます。
 今般、皆様に急ぎご審議を賜りたい案件が生じましたことから、ここに本年第4回目となります市議会臨時会を招集させていただきました。
 それでは、早速ですが、ご指名をいただきましたので、ご審議を賜ります各議案につきまして提案理由の説明を申し述べさせていただきたいと存じます。
 本臨時会にご提案申し上げます案件は、条例の一部を改正する条例の制定2件でございまして、いずれも本年8月の人事院及び10月の千葉県人事委員会の勧告に準じました、本市職員等の給与の改定に関するものでございまして、来る12月1日から施行いたしたく、臨時会のご提案と相なりましたこと、まずはご理解を賜りたいと存じます。
 それでは、議案番号の順にご説明申し上げます。
 まず、議案第62号は、鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例の制定についてでございまして、地方自治法第96条第1項第1号の規定により、議会の議決を求めるものでござます。先ほど申し上げましたとおり、国家公務員に対する人事院勧告及び千葉県人事委員会の勧告がございましたけれども、本市の一般職の職員もこれに準じまして、給料表及び期末・勤勉手当の支給率の改定をさせていただきたく、本条例の制定をお願いいたすものでございます。
 その主な内容は、月例給与を平均で0.2%引き下げますとともに、期末・勤勉手当、いわゆるボーナスの引き下げといたしまして、年間支給率4.5月分を4.15月分へ0.35月分の削減をするというものでございまして、本年12月1日から施行をさせていただきたいものでございます。
 続きまして、議案第63号は、鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。一般職の職員の給与等に関する条例の改定に伴い、特別職の職員の期末手当の支給率につきましても、同様の改定をいたしたく、本条例の制定をお願いいたすものでございます。
 以上、都合2議案につきまして提案理由を申し述べさせていただきました。各議案の詳細につきましては、この後、担当部長のほうから補足説明をいたさせますので、十分なるご審議の上、ご可決賜りますようお願い申し上げまして、私からの提案理由の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

           ────────────────────────

△議案の補足説明

○議長(渡邉隆俊君) これより議案の補足説明を求めます。
 議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について、議案第63号 鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定について、以上2件を一括して議案の補足説明を求めます。総務部長、石渡康一君。
                〔総務部長 石渡康一君登壇〕
◎総務部長(石渡康一君) それでは、議案第62号及び議案第63号を一括して補足説明を申し上げます。
 恐れ入りますが、議案書並びに議案説明資料の1ページを、あわせてごらんいただきたいと存じます。
 初めに、議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例の制定についてでございます。本年8月に国家公務員に対する人事院勧告、また10月には県職員に対する千葉県人事委員会勧告がそれぞれなされたところでございます。そして、これを受けまして、国におきましては、昨日、給与法の改正案が衆議院で可決をされまして、参議院に送られたところでございまして、11月中には可決、公布される見通しとなっておるところでございます。また、千葉県におきましても、本日開会されます県議会、12月定例会に給与条例の改正条例が提出をされることとなっておるところでございます。
 本市におきましても、これらの措置に準じて、職員給与を取り扱っておりますことから、今般、国県と同様に所要の改正をお願い申し上げるものでございます。
 今回の主な改正点は2点ございまして、まず1点目は給料表の改定でございます。医療職給料表1、これは国保病院の医師の給料表でございますけれども、この医療職給料表1を除きまして、その他のすべての給料表につき給料月額の引き下げ改定を行うものでございます。
 今回の引き下げ幅でございますが、行政職給料表及びその他の給料表を通じて概括的に申し上げますと、若年層の職員、これはおおむね30歳前後になるわけでございますけれども、若年層の職員につきましては引き下げはございません。その上の中堅層の職員につきましては0.2%の引き下げ、そして7級以上、すなわち課長級、部長級の職員につきましては0.3%の引き下げと、このような内容となっているところでございます。
 次に、2点目は職員の期末・勤勉手当の支給率の改定でございます。6月期の期末手当につきましては、支給率を100分の15、すなわち0.15月分、また勤勉手当につきましても、支給率を100分の5、0.05月分、それぞれ引き下げるというものでございます。
 また、12月期の期末手当でございますが、支給率を100分の10、0.1月分でございます。また、勤勉手当につきましても、支給率を100分の5、0.05月分、それぞれ引き下げるというものでございます。
 このたびの改正によりまして、6月、12月を合計した年間の支給率では100分の35、すなわち0.35月分の引き下げとなるものでございます。
 それでは、改正条項の内容につきましてご説明を申し上げますので、資料1の2ページの現行改正案の対照表をごらんいただきたいと存じます。今回の改正は、条例を3条に分けて、3つの部分に分けて改正をするものでございます。
 既にご案内のとおり、本年6月期の勤勉手当の一部を支給凍結をいたしましたことから、このような改正手法となりましたこと、まずご理解を賜りたいと存じます。
 初めに、第1条は一般職の職員の給与等に関する条例の一部改正でございます。第21条第2項の改正は、12月期の期末手当の支給率の改正でございます。現行の「100分の160」を「100分の150」に改めるものでございます。
 次に、第3項の改正は、再任用職員につきましても同様の改正をいたすものでございます。なお、本市におきましては、現在、再任用職員はおりません。
 次に、3ページになりますが、第23条第2項の改正は、勤勉手当の改正でございます。勤勉手当につきましては、6月期、12月期、ともに同率の支給率となっておりまして、現行の「100分の75」を「100分の70」に改めるものでございます。
 次に、3ページから29ページまでは、先ほど申し上げましたけれども、各職別の給料表の改定でございます。
 次に、29ページをお開きいただきたいと存じます。29ページの中ほどになりますけれども、第2条は第1条と同じく、一般職の職員の給与等に関する条例の一部改正でございます。ただいま第21条第2項の改正として、12月期の期末手当の支給率の改正についてご説明を申し上げましたけれども、29ページの第2条で改正をいたしますのは、6月期の期末手当の支給率についてでございます。既にご案内のとおり、民間給与や景気動向等から本年度の人事院勧告は年度当初から期末・勤勉手当の引き下げが予想されておったところでございます。そして、勧告といたしましては、極めて異例な時期であります5月に緊急かつ暫定的な措置として6月期の勤勉手当の支給の一部凍結が勧告をされまして、これに基づき、去る5月の臨時会におきまして、このための条例改正のご可決をいただいたところでございまして、支給を一部凍結しておったところでございます。この凍結部分は0.2月分でございました。
 以上を踏まえまして、29ページの第21条第2項の改正といたしまして、来年6月期からの期末手当の支給率を現行の「100分の140」から「100分の125」に改めるものでございます。
 次に、30ページに移りまして、第21条第3項、第22条第2項は、再任用職員につきましても同様の趣旨で改正をいたすものでございます。
 次に、附則の改正でございますが、31ページをお開きいただきたいと存じます。附則第9項を削るという改正でございます。去る5月の臨時会における条例改正は、一部凍結の特例措置を改正附則で行っておったところでございまして、今回、その改正附則を削るというものでございます。
 次に、31ページをお開きいただきたいと存じます。第3条の関係でございます。第3条は、一般職の職員の給与等に関する条例の一部を改正する条例の一部改正でございます。これまでご説明を申し上げてまいりましたけれども、第1条及び第2条の改正に伴いまして、経過措置として本則の附則を改正する必要が生じましたことから、所要の規定を改正するものでございます。
 最後になりますが、改正附則でございます。第1条及び第3条の改正規定は平成21年12月1日から、また、第2条の改正規定は平成22年4月1日から、それぞれ施行をいたしたいものでございます。
 以上が議案第62号の関係でございます。
 続きまして、議案第63号 鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてでございます。
 恐れ入りますが、議案書は最後のページになります。また、説明資料は33ページになりますので、あわせてごらんいただきたいと存じます。今般の改正でございますが、前議案でご説明を申し上げました一般職の職員に準じまして、市長及び副市長の期末手当につきましても、所要の措置を講じさせていただきたいものでございます。
 常勤特別職の場合は、一般職の職員における期末手当及び勤勉手当を一括して期末手当といたしておるところでございまして、本議案は、常勤特別職の12月期の期末手当を引き下げるというものでございます。
 第1条において、12月期の期末手当支給率を「100分の232.5」から「100分の217.5」といたしまして、100分の15の引き下げ、そして、第2条として6月期の期末手当の支給率を「100分の212.5」から「100分の192.5」といたしまして、100分の20の引き下げでございます。
 最後に改正条例の施行日でございますが、第1条の改正は平成21年12月1日から、第2条の改正は平成22年4月1日から、それぞれ施行するものでございます。
 なお、教育長の期末手当の関係でございますが、教育長の給与等に関する条例では、常勤特別職の例によると、このように規定をいたしておりますので、本議案のご可決がかないますならば、自動的に引き下げられることとなりますので、申し添えさせていただきたいと存じます。
 以上、大変雑駁でございますが、議案第62号及び議案第63号の補足説明を終わらせていただきます。

           ────────────────────────

△議案に対する質疑・討論・採決

○議長(渡邉隆俊君) これより議案に対する質疑を行います。
 この際、申し上げます。会議規則第56条の規定により、同一議員が同一議題について、その質疑の回数は3回を超えることはできませんので、念のため申し添えます。
 また、議長から議事進行について一言申し上げます。質疑に当たっては、答弁とも要点を簡明にお願いします。以上、ご協力お願い申し上げます。
 日程第5、議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例の制定についてを議題として、質疑に入ります。本案に対し質疑の通告がありますので、発言を許します。佐藤拓郎君。
◆3番(佐藤拓郎君) 議案第62号 鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の一部を改正する条例の制定について、質問いたします。先日の議員全員協議会である程度の内容は把握しておりますが、この議案が上がる前の段階に協議会を持てなかったのか、また、職員組合とはどのようなやりとりが行われたのか、伺います。
 この前の段階の協議会の件なんですが、きのう、総務部長のほうからお電話いただいて、9月29日の全員協議会で市長からご説明があったということなので、けさ早目に来まして、当日の議事録を確認しました。確かにご説明はあったのですけども、これは行政報告事項のほうの説明で、項目としては上がっておりません。
 また、協議会と報告では全く意味が別だと思いますので、このことに関しては今後の検討課題にしていただきたいと思いますので、どのような職員組合とのやりとりがあったのかをお伺いいたします。
○議長(渡邉隆俊君) 総務部長、石渡康一君。
◎総務部長(石渡康一君) お答えを申し上げます。まず、ご質問の前段の協議会への説明と申しましょうか、その点については、議員ご指摘のように、今後、改めて検討させていただきたいと思っております。
 職員組合とのやりとりの関係でございますけれども、これは地方公務員法に基づく勤務条件の協議ということと理解をいたしておりますけれども、これにつきましては、本年の11月9日付で市長名をもちまして、職員組合委員長あてに文書をもちまして協議をいたしております。
 この具体的な協議でございますけれども、今月の13日、人事担当課であります総務課におきまして、総務課長、人事担当係長、補佐、こういった職員と職員組合の執行部の方々とお話し合いをしておるところでございます。最終的には、その話し合いによりまして、今回、この引き下げの議案を出すということで同意をいただいておるところでございます。それによりまして、今回、このご提案をさせていただいたということでございますので、よろしくご理解をいただきたいと思います。以上でございます。
○議長(渡邉隆俊君) 佐藤拓郎君。
◆3番(佐藤拓郎君) ご説明、ありがとうございました。しかし、今現在の政権与党は民主党でございます。その民主党が地方分権から地方主権に方向転換をしている真っ最中ですので、できれば、鴨川市のスタンスというものを示してもらいたかったと思います。また、国に地方の声を聞かせるチャンスではなかったのでしょうか。議案に上がってしまえば、なかなか否決することは難しくなりますし、本来であれば反対したいところでありますが、このようなことになってしまいましたので、この議案を賛成して、この後に追加議案される議員報酬の条例改正の議案を反対するようなことはできませんので、今後の慎重な対応をよろしくお願い申し上げます。
○議長(渡邉隆俊君) 総務部長、石渡康一君。
◎総務部長(石渡康一君) ご質問の趣旨は大変よく理解をしているつもりでございます。本日、新聞にこの議案が御宿町では否決をされたと出ておりました。確かに地域経済とか、そのあたりを考えますと、議員ご指摘のとおりだと思いますけれども、この新聞にも書いてございますけれども、それだけ、例えば自前の引き下げを見送る、あるいは自前で引き上げるというようなことになりますと、財政に余裕があるとみなされるわけでございまして、これは地方交付税等々のペナルティーもあるところでもございます。
 こういうことで、公務員の労働基本権の制約としての人事院の勧告、あるいは人事委員会の勧告は、任命権者としては尊重する義務に近いものがあろうと、このように思っておるところでございますので、よろしくご理解をいただきたいと存じます。以上でございます。
○議長(渡邉隆俊君) 質疑はありませんか。庄司朋代君。
◆1番(庄司朋代君) 議案書でいいますと15ページ、議案説明書のほうですと30ページに当たりますけれども、第2条の数字についてお伺いをしたいのですが、再任用職員に対する前項の規定の適用のところの最後、現行で100分の150とあるのを100分の80、これの改正が100分の150とあるのは、100分の85ということで、100分の80だったのが100分の85と、ここだけ数字がふえているかなと思うんです。その理由についてお伺いしたいと思います。議案説明書のほうでいうと、30ページの上から6行目になります。100分の80が100分の85ということで、引き下げではなくて、ここだけ数字が上がっているので、教えていただきたいと思います。
○議長(渡邉隆俊君) 暫時休憩いたします。
                 午前10時27分 休憩
           ────────────────────────
                 午前10時29分 再開
○議長(渡邉隆俊君) 暫時前に引き続き会議を開きます。
 総務部長、石渡康一君。
◎総務部長(石渡康一君) 大変失礼をいたしました。この規定の改正でございますけれども、5月にこの再任用職員につきましても一部改正をしておったところでございまして、このときに平均0.2月下げるべきところを、再任用職員についてはこれをもう少し下げてしまったということで、今回の平準化といいますか、引き下げに合わせまして、逆に下げ過ぎた部分を0.5月上げたということでございまして、トータルでは一緒でございます。
 この措置につきましては、本市のみでなく、国、県も同様の措置をいたしておるところでございまして、本市も国、県に倣って条例改正を行った結果、このようになりましたこと、ご理解をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
○議長(渡邉隆俊君) 滝口久夫君。
◆10番(滝口久夫君) ただいまお話の中で、鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例の改正の中で、市の執行部と職員組合の話し合いということですが、ちょっと視点が違うのかもしれませんが、こういうものは公表できるものなのでしょうか。
○議長(渡邉隆俊君) 総務部長、石渡康一君。
◎総務部長(石渡康一君) お答えを申し上げます。公文書については、公開というのが原則でございます。ただし、相手方があることにつきましては、その相手方の了承が必要だと、こういうことでございます。以上でございます。
○議長(渡邉隆俊君) ほかに質疑はありませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第62号は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略して、直ちに討論に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認めます。よって、議案第62号は委員会付託を省略して、直ちに討論に入ります。討論ございませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、討論を終結いたします。
 これより議案第62号を採決いたします。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   〔賛成者起立〕
○議長(渡邉隆俊君) 起立全員であります。よって、議案第62号は、原案のとおり可決されました。

           ────────────────────────

○議長(渡邉隆俊君) 日程第6、議案第63号 鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関する条例の一部を改正する条例の制定についてを議題として、質疑に入ります。質疑はありませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第63号は、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略して、直ちに討論に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認めます。よって、議案第63号は委員会付託を省略して、直ちに討論に入ります。討論ございませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、討論を終結いたします。
 これより議案第63号を採決いたします。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   〔賛成者起立〕
○議長(渡邉隆俊君) 起立全員であります。よって、議案第63号は、原案のとおり可決されました。

           ────────────────────────

△発議案の上程・説明・質疑・討論・採決

○議長(渡邉隆俊君) 日程第7、発議案第28号 鴨川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定について、提出者の渡辺訓秀君から提案理由の説明を求めます。渡辺訓秀君。
            〔提出者 議会運営委員長 渡辺訓秀君登壇〕
◎提出者(渡辺訓秀君) 皆さん、おはようございます。いろいろな議員から提案理由の説明をする前にご質問がございまして、我々も本来ならこういうことはしないで、景気に反映していきたいというのが本心でございますが、議長のご指名をいただきましたので、発議案第28号 鴨川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例の制定につきまして、提案理由の説明を申し上げます。
 先ほど議決されました一般職及び常勤特別職の給与等の改正議案を受けまして、本議会といたしましても、現下の厳しい経済状況を考慮いたしまして、議員の期末手当を現行の年間支給率4.45月から0.35月分を削減しまして、4.1月にしたいものでございます。
 それでは、改正の概要につきまして説明させていただきますので、お手元の発議案説明資料の新旧対照表をごらんいただきたいと思います。
 第1条は、12月期に支給されます期末手当を現行の100分の232.5から100分の217.5とするものでございます。
 第2条は、6月期に支給されます期末手当を現行の100分の212.5から100分の192.5とするとともに、本年6月期の期末手当の支給率の特例規定を削除するものでございます。
 なお、変更期日でございますが、第1条は平成21年12月1日から、第2条につきましては平成22年4月1日から施行したいものでございます。
 以上、簡単でございますが、発議案第28号の提案理由の説明にかえさせていただきます。よろしくお願いいたします。
○議長(渡邉隆俊君) 続いて、発議案第28号についての質疑を行います。質疑ありませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。発議案第28号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略して、直ちに討論に入りたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認めます。よって、発議案第28号は委員会付託を省略して、直ちに討論に入ります。討論ございませんか。
               〔「ありません」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) なければ、討論を終結いたします。
 これより発議案第28号を採決いたします。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   〔賛成者起立〕
○議長(渡邉隆俊君) 起立全員であります。よって、発議案第28号は、原案のとおり可決されました。

           ────────────────────────

△閉会

○議長(渡邉隆俊君) 以上をもって全議案を議了いたしました。
 お諮りいたします。これにて第4回臨時会を閉会したいと思いますが、これにご異議ありませんか。
                〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡邉隆俊君) ご異議なしと認め、平成21年第4回鴨川市議会臨時会を閉会いたします。どうもご苦労さまでございました。

                 午前10時37分 閉会

           ────────────────────────

                 本日の会議に付した事件

1.開  会
1.開  議
1.議事日程
1.会議録署名議員の指名
1.会期の決定
1.諸般の報告
1.議事日程の追加について
1.市長の議案の上程・説明(議案第62号〜議案第63号)
1.議案の補足説明(議案第62号〜議案第63号)
1.議案に対する質疑・討論・採決(議案第62号〜議案第63号)
1.発議案に対する上程・説明・質疑・討論・採決(発議案第28号)
1.閉  会



                   署 名 議 員

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


                    議  長  渡 邉 隆 俊


                    議  員  佐 藤 文 秋


                    議  員  野 村 靜 雄


                    議  員  尾 形 喜 啓



              臨 時 会 議 案 議 決 結 果
【市長提出議案】
┌─────┬─────────────────────┬────┬────┬────┐
│     │                     │付 託 先│議  決│本会議の│
│ 議案番号 │      件        名     │    │    │    │
│     │                     │委 員 会│年 月 日│議決結果│
├─────┼─────────────────────┼────┼────┼────┤
│議案第62号│鴨川市一般職の職員の給与等に関する条例等の│付託省略│21.11.27│可  決│
│     │一部を改正する条例の制定について     │    │    │全会一致│
├─────┼─────────────────────┼────┼────┼────┤
│議案第63号│鴨川市特別職の職員で常勤のものの給与等に関│付託省略│21.11.27│可  決│
│     │する条例の一部を改正する条例の制定について│    │    │全会一致│
└─────┴─────────────────────┴────┴────┴────┘

【議員提出議案】
┌─────┬─────────────────────┬────┬────┬────┐
│     │                     │付 託 先│議  決│本会議の│
│ 議案番号 │      件        名     │    │    │    │
│     │                     │委 員 会│年 月 日│議決結果│
├─────┼─────────────────────┼────┼────┼────┤
│発議案  │鴨川市議会議員の議員報酬及び費用弁償等に関│付託省略│21.11.27│可  決│
│  第28号│する条例の一部を改正する条例の制定について│    │    │全会一致│
└─────┴─────────────────────┴────┴────┴────┘