議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 鴨川市

平成17年第 3回臨時会−08月09日-01号




平成17年第 3回臨時会

                  平成17年第3回
                 鴨川市議会臨時会会議録

1.招集年月日 平成17年8月9日(火曜日)
1.招集の場所 鴨川市議会議場
1.出席議員  32名
  1番 佐 藤 拓 郎 君   2番 亀 田 郁 夫 君   3番 平 松 健 治 君
  4番 鈴 木 美 一 君   5番 佐 藤 文 秋 君   6番 麻 生 政 広 君
  7番 吉 村 貞 一 君   8番 須 田   厚 君   9番 野 村 静 雄 君
  10番 尾 形 喜 啓 君   11番 滝 口 久 夫 君   12番 齋 藤 英 夫 君
  13番 吉 田 勝 敏 君   14番 石 渡 清 実 君   15番 渡 辺 訓 秀 君
  16番 渡 邉 隆 俊 君   17番 小 柴 克 己 君   19番 野 中   昭 君
  20番 辰 野 利 文 君   21番 飯 田 哲 夫 君   22番 谷   一 浩 君
  23番 鈴 木 美智子 君   25番 大和田   智 君   26番 西 川 和 広 君
  27番 鈴 木 正 明 君   28番 川 井 健 司 君   30番 西 宮 米 造 君
  31番 長谷川 秀 雄 君   32番 松 本 良 幸 君   33番 森   喜 吉 君
  34番 高 橋   猛 君   35番 稲 村 庫 男 君
1.欠席議員
  18番 田 村 忠 男 君   24番 刈 込 勝 利 君   29番 松 本 鶴 松 君
1.地方自治法第121条の規定により出席した者の職氏名
  市長        本 多 利 夫 君    助役        西 宮 秀 夫 君
  収入役       石 田 日出夫 君    教育長       長谷川 孝 夫 君
  総務部長      松 本 恭 一 君    市民福祉部長    満 田   稔 君
  建設経済部長    嶋 津 三 郎 君    天津小湊支所長   平 野 重 敏 君
  水道局長      平 野 義 孝 君    教育次長      野 田   純 君
  市長公室長     近 藤 俊 光 君    企画財政課長    庄 司 政 夫 君
  総務課長      石 渡 康 一 君    教育委員会委員長  柏 倉 弘 昌 君
  代表監査委員    室 田 章 隆 君
1.職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名
  事務局長      石 田 正 孝      次長        原   一 郎
  主任主事      山 口 勝 弘

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△開会
  平成17年8月9日(火) 午前10時00分開会

○議長(鈴木正明君) 皆さん、おはようございます。田村忠男君、刈込勝利君、松本鶴松君から欠席の届け出がありましたので、ご報告いたします。
 ただいまの出席議員は32名で定足数に達しております。よって、平成17年第3回鴨川市議会臨時会は成立いたしましたので、開会いたします。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△開議
  平成17年8月9日(火) 午前10時00分開議

○議長(鈴木正明君) これより本日の会議を開きます。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△議事日程

○議長(鈴木正明君) 本日の日程は、あらかじめお手元に配付いたしました印刷物のとおりでありますので、これによりご了承を願います。
1.議 事 日 程
日程第1       会議録署名議員の指名
日程第2       会期の決定
日程第3       諸般の報告
日程第4       議案第51号及び議案第52号の上程       上程・説明
           (市長の提案理由の説明)
     議案第51号 専決処分の承認を求めることについて       補足説明
           (平成17年度鴨川市水道事業会計補正予算(第2
           号))
     議案第52号 物品購入契約の締結について             〃
           (水槽付消防ポンプ自動車)
日程第5 議案第51号 専決処分の承認を求めることについて       質疑・討論・採決
           (平成17年度鴨川市水道事業会計補正予算(第2
           号))
日程第6 議案第52号 物品購入契約の締結について             〃
           (水槽付消防ポンプ自動車)
日程第7       鴨川市農業委員会委員の推薦について

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△会議録署名議員の指名

○議長(鈴木正明君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、議長において、石渡清実君、渡辺訓秀君、渡邉隆俊君を指名いたします。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△会期の決定

○議長(鈴木正明君) 日程第2、会期の決定の件を議題といたします。
 お諮りいたします。本臨時会の会期につきましては、本日1日とすることにご異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) ご異議なしと認めます。よって、会期は本日1日と決定いたしました。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△諸般の報告

○議長(鈴木正明君) 日程第3、諸般の報告をいたします。
 監査委員から平成17年5月分及び6月分の一般会計、特別会計、企業会計、また、平成17年6月分の基金会計の現金出納検査の結果報告がありましたので、ご報告いたします。
 次に、平成17年第2回定例会において可決いたしました議員提出議案第5号 地方六団体改革案の早期実現に関する意見書について、議員提出議案第6号 地方議会制度の充実強化に関する意見書について、議員提出議案第7号 義務教育費国庫負担制度堅持に関する意見書について、議員提出議案第8号 国における平成18(2006)年度教育予算拡充に関する意見書について、以上4件につきまして意見書を議長名をもちまして国会及び関係行政庁へ提出いたしましたので、ご報告いたします。
 次に、本臨時会の議案審査のため、地方自治法第121条の規定による出席要求に対し、市長以下関係者の出席報告がありましたので、ご報告いたします。
 続いて、議案の受理について、本日、市長から議案の送付があり、これを受理いたしましたので、ご報告いたします。
 以上で諸般の報告を終わります。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△市長の議案の上程・説明

○議長(鈴木正明君) 日程第4、議案第51号及び議案第52号の計2件を一括議題として、提案理由の説明を求めます。市長、本多利夫君。
                (市長 本多利夫君登壇)
◎市長(本多利夫君) 皆さん、おはようございます。本日は、皆様に至急ご審議を賜りたい案件が生じましたことから、本年第3回目となります市議会臨時会を招集させていただきました。早朝より大変ご苦労さまでございます。
 それでは、議長からご指名をちょうだいいたしましたので、ご審議を賜ります議案につきまして提案理由の説明を申し述べさせていただきたいと存じます。
 本臨時会にご提案申し上げます案件は、専決処分の承認1件、物品購入契約の締結1件の都合2件につきましてご審議を賜りたいものでございます。
 それでは、議案番号の順にご説明申し上げます。
 まず、議案第51号は、専決処分の承認を求めることについてでございます。平成17年度鴨川市水道事業会計補正予算(第2号)につきまして、地方自治法第179条第1項の規定により、去る7月20日付で専決処分をさせていただきましたので、同法第179条第3項の規定により、議会のご承認を賜りたいものでございます。
 補正の内容でございますが、後年度の金利負担の軽減を図ってまいりますため、上水道高料金対策借換債 350万円の追加と、これに伴います所要の予算措置をさせていただいたものでございます。
 続きまして、議案第52号は、物品購入契約の締結についてでございます。水槽付消防ポンプ自動車の更新をするに当たりまして、これを指名競争入札に付しましたところ、その予定価格が 2,000万円を超えておりましたことから、地方自治法第96条第1項第8号及び鴨川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定によりまして、この契約の締結につき、議会のご議決を求めるものでございます。
 以上、2議案につきまして提案理由を申し述べさせていただきました。各議案の詳細につきましては、この後、担当部長の方から補足説明をいたさせますので、十分なるご審議の上、ご承認、ご可決を賜りますようお願い申し上げまして、私からの提案理由の説明とさせていただきます。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△議案の補足説明

○議長(鈴木正明君) これより議案の補足説明を求めます。
 議案第51号 専決処分の承認を求めることについて、議案の補足説明を求めます。水道局長、平野義孝君。
               (水道局長 平野義孝君登壇)
◎水道局長(平野義孝君) 議案第51号 専決処分の承認を求めることについて、補足説明を申し上げます。
 平成17年度鴨川市水道事業会計補正予算(第2号)につきまして、地方自治法第179条第3項の規定により、議会の承認を賜りたいものでございます。
 補正の趣旨につきましては、先ほど、市長提案理由の中で申し上げましたので省かせていただきまして、補正の内容につきましてご説明をさせていただきたいと存じます。
 恐れ入りますが、補正予算書を1枚めくっていただきまして、第4条企業債の欄をごらんいただきたいと存じます。公営企業金融公庫から借り入れの企業債のうち、今年度の借入債の適用要件、金利6%以上に該当するものにつきましては 6.3%のものが1件、未償還残高にしまして 1,165万 4,000円ほどございましたので、これの借り換えを要望いたしましたところ、 350万円が認められたところでございます。この 350万円を高料金対策借換債として追加計上させていただくものです。利率につきましては1.95%です。
 恐れ入りますが、前のページに戻っていただきまして、第2条の収益的収入及び支出の支出ですが、第1款事業費では借り換えに伴います支払い利息の減少によりまして27万 5,000円の減額補正でございます。
 次に、第3条資本的収入及び支出ですが、第1款資本的収入で借換債の額 350万円を追加し、支出では第1款資本的支出で借換債の額 350万円の借り換えに伴います当年度元金支出増加分3万 8,000円を加えました 353万 8,000円の追加をいたしたいものです。
 次に、資金計画の補正でございます。恐れ入りますが、予算に関する説明書の3ページをお開き願います。水道事業会計資金計画補正(第2号)でございます。受入資金は、企業債 350万円を追加し、33億 3,182万 2,000円に、支払資金は事業費27万 5,000円の減額と企業債償還金 353万 8,000円の増額で、差し引き 326万 3,000円を追加し、15億 9,531万 5,000円をそれぞれ予定させていただきまして、差し引き17億 3,650万 7,000円が年度末に繰越金として見込まれるところでございます。
 なお、借り換えは7月29日に実施させていただいたものです。償還の最終期限は、平成31年3月の予定でございます。この借り換えによります向こう14年間の金利負担の軽減額は、 126万 3,000円が見込まれるところでございます。
 以上で議案第51号の補足説明を終わらせていただきます。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

○議長(鈴木正明君) 議案第52号 物品購入契約の締結について、議案の補足説明を求めます。総務部長、松本恭一君。
               (総務部長 松本恭一君登壇)
◎総務部長(松本恭一君) 議案第52号 物品購入契約の締結について、補足説明を申し上げます。
 恐れ入りますが、議案説明資料の3ページをごらんいただきたいと存じます。今回議決をお願いいたすものは、水槽付消防ポンプ自動車1台の購入にかかわります契約の締結でございます。契約金額は 2,037万円、契約の相手方は栃木県鹿沼市のジーエムいちはら工業株式会社でございます。この水槽付消防ポンプ自動車の配備を予定している分団は、広場の第1支団第7分団1部でございます。
 ポンプ車の概要は、4トン車のシャシーにA2級のポンプ 1.5トンの水槽タンクを装着した7人乗りの車両でございます。現在使用しています水槽付消防ポンプ自動車は、購入以来17年が経過し、腐食等による老朽化が進んでおりまして、消防団の出動にも支障を生じていることから、このたび更新をいたしたいものでございます。
 なお、ご可決いただければ、早速、本契約に移行させていただきまして、本年11月21日の納入期限に向け、管理の徹底を図ってまいりたいと考えております。
 以上で、簡単でございますが、議案第52号の補足説明を終わらせていただきます。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△議案に対する質疑・討論・採決

○議長(鈴木正明君) これより議案に対する質疑を行います。
 なお、この際申し上げます。会議規則第56条の規定により、同一議員が同一議題について、質疑の回数は3回を超えることができませんので、念のため申し添えます。
 日程第5、議案第51号 平成17年度鴨川市水道事業会計補正予算(第2号)の専決処分の承認を求めることについてを議題とし、質疑に入ります。滝口久夫君。
◆11番(滝口久夫君) 質疑の通告書を出しておりませんものですから、突然聞かれてもわからないことだと思うんですがね。
 まず1点目、お伺いしたいのが、広域の水道事業についてですね。特に、これは9月の定例会でお伺いしたいと思いますが、わかっていたらお答えをしていただきたいと思うんですが、もとに戻りますが、広域の水道が特に小湊地区に水圧が低くて届かないと言われておりますが、これが実際、奥谷第一ダム、第二ダムが枯渇したとき、広域の水道がこれでクリアできるのかどうか。ちなみに、奥谷第一ダムが貯水量が4万トン、そして第二ダムが8万トンと言われておりますが、事実、貯水量が、私は恐らく3分の2とか半分とかということになっているんじゃなかろうかと思うんですね。そのことについて、実際これが現在は奥谷第二ダムから 1,300トン、これは水利権の問題で限定をされておりますが、1日 1,300トン、2カ月間という区切りがありますので、これについて広域の水道が第一、第二ダム、これについて不足したときに利用ができるのかどうか。
 そして、最後の3点目に、水圧がもし十分あるということであれば、この夏の水の利用量が多いときに、それでは第二ダムを使わなくて広域の水を1日 1,300トン流せるのかどうか。そして、実験して十分広域の水道が利用できるということができるのかどうか、それについてお伺いをいたします。
○議長(鈴木正明君) 滝口議員、多少議案からそれていますので。滝口議員、今、突然のあれなんで、ちょっとまた議題からそれていますので、次回にお答えするということでよろしゅうございますか。
               (「結構です」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) これは次回とさせていただきます。
 ほかに質疑はありませんか。
               (「ありません」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第51号は、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略して直ちに討論に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) ご異議なしと認めます。よって、議案第51号は委員会付託を省略して直ちに討論に入ります。討論ございませんか。
               (「原案賛成」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) なければ、討論を終結いたします。
 これより議案第51号を採決いたします。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(鈴木正明君) 起立全員であります。よって、議案第51号は原案のとおり承認することに決しました。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

○議長(鈴木正明君) 日程第6、議案第52号 水槽付消防ポンプ自動車の物品購入契約の締結についてを議題とし、質疑に入ります。質疑はありませんか。
               (「ありません」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) なければ、これをもって質疑を終結いたします。
 お諮りいたします。議案第52号は、会議規則第37条第2項の規定により、委員会付託を省略して直ちに討論に入りたいと思います。これにご異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) ご異議なしと認めます。よって、議案第52号は委員会付託を省略して直ちに討論に入ります。討論ございませんか。
               (「原案賛成」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) なければ、討論を終結いたします。
 これより議案第52号を採決いたします。本案は、原案のとおり決することに賛成の諸君の起立を求めます。
                   (賛成者起立)
○議長(鈴木正明君) 起立全員であります。よって、議案第52号は原案のとおり可決されました。

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△農業委員会委員の推薦について

○議長(鈴木正明君) この際、地方自治法第117条の規定により、野村静雄君、尾形喜啓君、野中昭君の除斥を求めます。
       (9番・野村静雄君、10番・尾形喜啓君、19番・野中昭君除斥)
○議長(鈴木正明君) 日程第7、鴨川市農業委員会委員の推薦についてを議題といたします。
 お諮りいたします。議会推薦の農業委員会委員となるべき学識経験者は3名とし、野村静雄君、尾形喜啓君、野中昭君の以上3名の諸君を推薦したいと思いますが、これにご異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) ご異議なしと認めます。よって、議会推薦の鴨川市農業委員会委員となるべき学識経験者として野村静雄君、尾形喜啓君、野中昭君の以上3名の諸君を推薦することに決しました。
 野村静雄君、尾形喜啓君、野中昭君、入場願います。
       (9番・野村静雄君、10番・尾形喜啓君、19番・野中昭君入場)

───────────────────── 〇 ─────────────────────

△閉会

○議長(鈴木正明君) 以上をもちまして付議されました議案はすべて議了いたしました。
 お諮りいたします。これにて第3回臨時会を閉会いたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。
               (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木正明君) ご異議なしと認め、平成17年第3回鴨川市議会臨時会を閉会いたします。どうもご苦労さまでございました。

                午前10時21分 閉会

──────────────────── 〇 ─────────────────────

               本日の会議に付した事件

1.開  会
1.開  議
1.議事日程
1.会議録署名議員の指名
1.会期の決定
1.諸般の報告
1.市長の議案の上程・説明(議案第51号〜議案第52号)
1.議案の補足説明(議案第51号〜議案第52号)
1.議案に対する質疑・討論・採決(議案第51号〜議案第52号)
1.鴨川市農業委員会委員の推薦について
1.閉  会



              署  名  議 員

         地方自治法第123条第2項の規定により署名する。


                 議  長  鈴 木 正 明


                 議  員  石 渡 清 実


                 議  員  渡 辺 訓 秀


                 議  員  渡 邉 隆 俊



△─参考資料─
 議  案  等  議  決  結  果

【市長提出議案】
┌─────┬─────────────────┬────┬────┬────┐
│     │                 │付 託 先│議  決│本会議の│
│ 議案番号 │    件       名    │    │    │    │
│     │                 │委 員 会│年 月 日│議決結果│
├─────┼─────────────────┼────┼────┼────┤
│     │専決処分の承認を求めることについて│委員会 │    │承  認│
│議案第51号│(平成17年度鴨川市水道事業会計補│付託省略│17. 8. 9│全会一致│
│     │正予算(第2号))        │    │    │    │
├─────┼─────────────────┼────┼────┼────┤
│議案第52号│物品購入契約の締結について    │委員会 │17. 8. 9│可  決│
│     │(水槽付消防ポンプ自動車)    │付託省略│    │全会一致│
└─────┴─────────────────┴────┴────┴────┘