議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 八千代市

平成23年  1月 臨時会(第1回) 01月18日−01号




平成23年  1月 臨時会(第1回) − 01月18日−01号









平成23年  1月 臨時会(第1回)



八千代市告示第7号

 平成23年八千代市議会第1回臨時会を次のとおり招集する。

  平成23年1月11日

                      八千代市長 豊田俊郎

1 期日    平成23年1月18日

2 場所    八千代市議会議事堂

         付議すべき事件

1 固定資産評価審査委員会委員の選任について

2 教育委員会委員の任命について

平成23年1月  八千代市議会会議録  第1回臨時会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議席順議員氏名          平成23年1月18日現在(32名)

      中村健敏          河野慎一

      松崎寛文          林 隆文

      大塚裕介          安原 哲

      堀口明子          山口 勇

      橋本 淳          成田忠志

      皆川知子          正田富美恵

      木下映実          茂呂 剛

      奥山 智          横田誠三

      秋葉就一          原 弘志

      菅野文男          塚本路明

      菊田多佳子         緑川利行

      嵐 芳隆          小林恵美子

      伊東幹雄          松井秀雄

      海老原高義         林 利彦

      西村幸吉          坂本 安

      横山博美          江野沢隆之

平成23年1月

           八千代市議会会議録 第1号

第1回臨時会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(31名)

  議長    林 利彦     副議長   伊東幹雄

  議員    中村健敏           河野慎一

        松崎寛文           林 隆文

        大塚裕介           堀口明子

        山口 勇           橋本 淳

        成田忠志           皆川知子

        正田富美恵          木下映実

        茂呂 剛           奥山 智

        横田誠三           秋葉就一

        原 弘志           菅野文男

        塚本路明           菊田多佳子

        緑川利行           嵐 芳隆

        小林恵美子          松井秀雄

        海老原高義          西村幸吉

        坂本 安           横山博美

        江野沢隆之

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

欠席議員(1名)

  議員    安原 哲

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席事務局職員

     事務局長         向後雄一

     事務局次長        高橋次男

     議事課長         加藤義二

     議事課副主幹       山口 孝

        主任主事      平田武樹

        主事        加澤信太郎

        主事        宮内 真

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議事説明員

     市長           豊田俊郎

     副市長          竹之内正一

     教育長          加賀谷 孝

     事業管理者        鵜澤陽子

     総務企画部長       小出忠行

     財務部長         相馬清彦

     健康福祉部長       欅田高雄

     子ども部長        松永慶一郎

     生涯学習部長       小名木伸雄

     安全環境部長       石井 悟

     都市整備部長       渡邉浩太郎

     産業活力部長       鈴木孝行

     会計管理者        橋口良次

     消防長          常岡正良

     選挙管理委員会事務局長  鈴木敏夫

     監査委員事務局長     三上文男

     農業委員会事務局長    植村昭勇

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    議事日程

議事日程第1号

                 平成23年1月18日午前10時開議

第1 議長の選挙

第2 議席の指定

第3 会議録署名議員の指名

第4 会期の決定

第5 副議長の選挙

第6 常任委員選任の件

第7 議会運営委員選任の件

第8 議案上程(市長提案理由説明)

第9 委員会付託省略の件

第10 印旛利根川水防事務組合議会議員の選挙

第11 四市複合事務組合議会議員の選挙

第12 千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙

第13 農業委員会委員の推薦

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△臨時議長の紹介及びあいさつ

          平成23年1月18日午前10時1分



◎向後雄一議会事務局長 本日は、平成23年第1回臨時会が招集されたわけでありますが、一般選挙後、最初の議会でありますので、議長が選出されるまでの間、地方自治法第107条の規定に基づき、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員の中で、海老原高義議員が年長の議員でございますので、御紹介申し上げます。よろしくお願いいたします。

     (海老原高義臨時議長 議長席に着く)



○海老原高義臨時議長 皆さん、おはようございます。

 ただいま御紹介をいただきました海老原でございます。

 議長選挙が終わるまでの間、臨時議長を務めさせていただきます。

 まず、執行部の紹介を行います。

 豊田俊郎市長。

     (豊田俊郎市長より自己紹介、副市長の紹介)

     (竹之内正一副市長より特別職・部局長の紹介)



○海老原高義臨時議長 以上で執行部の紹介を終わります。

 次に、議会事務局長から議員の紹介を行います。

 向後雄一議会事務局長。

     (向後雄一議会事務局長より議員の紹介)



○海老原高義臨時議長 以上で議員の紹介を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会

          平成23年1月18日午前10時11分開会



○海老原高義臨時議長 ただいまの出席議員は31名であります。議員定数の半数に達しておりますので、本日をもって招集されました平成23年八千代市議会第1回臨時会は成立いたしました。

 ただいまから開会します。

 これより会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△市長のあいさつ



○海老原高義臨時議長 市長から招集のあいさつがあります。

 豊田俊郎市長。

     (豊田俊郎市長登壇)



◎豊田俊郎市長 本日ここに、平成23年八千代市議会第1回臨時会を招集いたしましたところ、議員の皆様には、公私ともに御多用の中、御参集をいただき、御審議を賜りますことに、厚く御礼を申し上げます。

 各議員におかれましては、昨年12月の市議会議員選挙において、市民の厳粛な信託を得まして、めでたく御当選され、市政推進のため、ともに御尽力をいただきますことは、まことに御同慶の至りでございます。

 さて、我が国の経済は、海外景気の下振れ懸念や、為替レート・株価の変動などにより景気が下押しされるリスクが存在するとともに、デフレの影響や雇用情勢の悪化懸念が残っており、その行き先については依然不透明な状況が続いております。

 このような状況の中で、政府は、強い経済、強い財政、強い社会保障を一体的に実現することとし、経済成長や国民生活の質の向上の実現に向けて、無駄遣いの根絶を強力に進めるとともに、新成長戦略を着実に推進することとしております。

 国の動向にも注視していかなければなりませんが、八千代市といたしましては、将来を見据えてやり抜くべきことも見きわめていかなければなりません。

 ことしは、平成32年度までの10年間を展望する長期の計画となる、第4次総合計画がスタートする年でございます。本計画は、「誇りと愛着」「共生と自立」「安心と安全」をまちづくりの基本理念とし、「快適な生活環境とやすらぎに満ちた都市 八千代」を将来都市像としております。

 この将来都市像を実現するため、限られた財源を効率的・効果的に活用し、少ない財政負担で最大の効果が得られるよう全力で取り組み、計画に掲げた諸施策を着実に進めてまいりたいと考えております。

 また、多様化する行政需要のもとで、安定した行財政運営を行い、市民福祉の向上を図ることを目的に、効果的な施策の推進、効率的で質の高い執行体制の確立、健全な財政運営の推進を柱とした、第2次八千代市行財政改革大綱による行政改革を着実に推進してまいりたいと考えております。

 このためにも、新たに選出されました32人の市議会議員の皆様で構成されます議会と執行部が、それぞれの立場で役割を果たすとともに、互いに尊重し、理解と協調の精神を持ってまちづくりを進めていくことが肝要であると考えております。議員各位の格別の御指導、御協力を賜りますようお願い申し上げます。

 以上、改選後初めての本会議に当たりまして、私の所感を申し上げましたが、議員各位におかれましては、今後ますます御健勝で御活躍くださいますよう、心から祈念をいたしまして、私のあいさつといたします。



○海老原高義臨時議長 以上で市長のあいさつを終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定



○海老原高義臨時議長 この際、議事の進行上、仮議席を指定したいと思います。

 仮議席はただいま御着席の議席とします。

 この際、暫時休憩します。

               午前10時17分休憩

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後6時13分開議



○海老原高義臨時議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙



○海老原高義臨時議長 日程第1、議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖します。

     (議場閉鎖)



○海老原高義臨時議長 ただいまの出席議員は31名であります。

 投票用紙を配付します。

     (投票用紙配付)



○海老原高義臨時議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。−−配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

     (投票箱点検)



○海老原高義臨時議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員が氏名を呼び上げますので、順次投票を願います。

     (氏名点呼・投票執行)



○海老原高義臨時議長 投票漏れはありませんか。−−投票漏れなしと認めます。

 投票を終了します。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)



○海老原高義臨時議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に大塚裕介議員、菊田多佳子議員、嵐芳隆議員、伊東幹雄議員を指名します。

 立ち会いをお願いします。

     (立会人登壇)

     (開票)



○海老原高義臨時議長 選挙結果を報告します。

 投票総数31票、そのうち

          有効投票    31票

          無効投票     0票

         有効投票中

          林 利彦議員  15票

          菅野文男議員   9票

          秋葉就一議員   4票

          小林恵美子議員  3票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は8票であります。

 したがって、林利彦議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました林利彦議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長当選承諾及びあいさつ



○海老原高義臨時議長 林利彦議員、当選承諾及びごあいさつをお願いいたします。

     (林 利彦議員登壇、拍手)



◆林利彦議員 ただいま議員各位の皆様方の御推挙をいただき、第32代目の八千代市議会議長にしていただきました。ただいま私の名前を書いていただいた議員の皆様には心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

 私も、議長としていろいろなところへ会議、また各地方へも行かせていただきました。全国市議会議長会の評議員として、そして関東市議会議長会にも参加をいたしまして、平成21年度には関東市議会議長会会長から評議員としての感謝状をいただき、また平成22年には全国市議会議長会会長より道州制調査特別委員会委員としての感謝状もいただきました。

 私が2年前に議長をさせていただいた中で、やっぱり一番心に残るものは、全国市議会議長会の評議員として横山博美議員の後を継ぎ評議員となり、そして会議に出させていただき、その結果を関東市議会議長会の中で報告をさせていただきました、そのことに対しては、本当に自分の議員生活の中で自信になっております。それはなぜかといいますと、関東市議会議長会に行きますと関東の議長が220名強であります。それに随行してくる方も同じ数います。約500人の前で、全国市議会議長会の評議員としての総会で発表させていただいたことは、本当に今でも自信につながっております。

 そういう経験を生かし、これからもしっかりと八千代市のため、八千代市民のために頑張ってまいります。

 また、この八千代市においてもいろいろな問題が山積しておると私は思います。特に、新川周辺の整備についてはいろいろな御議論もあろうと思いますが、ああいうものについても私はしっかりと皆さんと議論し、そして執行部の皆さんとも議論し、この八千代市のために、しっかりと議長として皆さんのリーダーシップとなり、強い議会として頑張りたいというふうに思います。

 これからも、皆様方の御協力を賜りながらしっかりとやっていきますので、どうかよろしくお願いいたします。ただいま議長にしていただきまして、本当にありがとうございました。(拍手)



○海老原高義臨時議長 以上であいさつを終わります。

 これをもちまして臨時議長の職務はすべて終了しました。

 御協力まことにありがとうございました。

 議長席を林利彦議長と交代します。

     (林 利彦議長 議長席に着く)



○林利彦議長 引き続き議事を進めます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定



○林利彦議長 日程第2、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、ただいま御着席の議席のとおり指定いたします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○林利彦議長 日程第3、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、

          中村健敏議員

          河野慎一議員

を指名します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○林利彦議長 日程第4、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。

 今期臨時会の会期を本日1日にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、会期は本日1日と決定しました。

 この際、暫時休憩します。

               午後6時31分休憩

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後7時18分開議



○林利彦議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙



○林利彦議長 日程第5、副議長の選挙を行います。

 議場を閉鎖します。

     (議場閉鎖)



○林利彦議長 ただいまの出席議員は31名であります。

 投票用紙を配付します。

     (投票用紙配付)



○林利彦議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。−−配付漏れなしと認めます。

 投票箱を改めます。

     (投票箱点検)



○林利彦議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。

 投票は単記無記名であります。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、職員が氏名を呼び上げますので、順次投票を願います。

     (氏名点呼・投票執行)



○林利彦議長 投票漏れはありませんか。−−投票漏れなしと認めます。

 投票を終了します。

 議場の閉鎖を解きます。

     (議場開鎖)



○林利彦議長 開票を行います。

 会議規則第31条第2項の規定により、立会人に秋葉就一議員、小林恵美子議員、海老原高義議員、木下映実議員を指名します。

 立ち会いをお願いします。

     (立会人登壇)

     (開票)



○林利彦議長 選挙の結果を報告します。

 投票総数31票、そのうち

          有効投票    29票

          無効投票     2票

         有効投票中

          伊東幹雄議員  15票

          奥山 智議員   7票

          原 弘志議員   4票

          堀口明子議員   3票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は8票であります。

 したがって、伊東幹雄議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました伊東幹雄議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長当選承諾及びあいさつ



○林利彦議長 伊東幹雄議員、当選承諾及びごあいさつをお願いいたします。

     (伊東幹雄議員登壇、拍手)



◆伊東幹雄議員 このたびは皆様の御推挙をいただきまして、副議長に就任することになりました。

 かくなる上は、林議長のもと、粉骨砕身努力しながら皆さんのために頑張ることをお誓い申し上げます。どうもありがとうございました。(拍手)



○林利彦議長 以上であいさつを終わります。

 この際、暫時休憩します。

               午後7時32分休憩

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後8時50分開議



○林利彦議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員選任の件



○林利彦議長 日程第6、常任委員選任の件を議題とします。

 委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名します。

 総務常任委員に

     伊東幹雄議員     江野沢隆之議員

     海老原高義議員    木下映実議員

     小林恵美子議員    成田忠志議員

     松崎寛文議員     横田誠三議員

 福祉常任委員に

     奥山 智議員     坂本 安議員

     西村幸吉議員     林 隆文議員

     原 弘志議員     堀口明子議員

     茂呂 剛議員     山口 勇議員

 産業都市常任委員に

     菊田多佳子議員    菅野文男議員

     塚本路明議員     橋本 淳議員

     林 利彦議員     松井秀雄議員

     安原 哲議員     横山博美議員

 文教安全常任委員に

     秋葉就一議員     嵐 芳隆議員

     大塚裕介議員     河野慎一議員

     正田富美恵議員    中村健敏議員

     緑川利行議員     皆川知子議員

を指名します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員選任の件



○林利彦議長 日程第7、議会運営委員選任の件を議題とします。

 委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、議長が指名します。

 議会運営委員に

     嵐 芳隆議員     木下映実議員

     菅野文男議員     西村幸吉議員

     橋本 淳議員     堀口明子議員

     山口 勇議員

を指名します。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 これより各常任委員会並びに議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選を行います。

 委員会条例第10条第1項の規定により、総務常任委員会を第2委員会室、福祉常任委員会を第1委員会室に招集します。また、総務常任委員会及び福祉常任委員会終了後、産業都市常任委員会を第1委員会室、文教安全常任委員会を第2委員会室に招集します。さらに、各常任委員会終了後に、議会運営委員会を第2委員会室に招集します。

 なお、委員会条例第10条第2項の規定により、委員長の職務を、総務常任委員会は海老原高義議員、福祉常任委員会は原弘志議員、産業都市常任委員会は松井秀雄議員、文教安全常任委員会は緑川利行議員、議会運営委員会は菅野文男議員に、それぞれ行っていただきます。

 この際、暫時休憩します。

               午後8時54分休憩

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

               午後10時38分開議



○林利彦議長 休憩前に引き続き会議を開きます。

 各常任委員会並びに議会運営委員会の委員長及び副委員長の互選の結果について御報告します。

 総務常任委員会   委員長   成田忠志議員

           副委員長  木下映実議員

 福祉常任委員会   委員長   茂呂 剛議員

           副委員長  山口 勇議員

 産業都市常任委員会 委員長   塚本路明議員

           副委員長  菊田多佳子議員

 文教安全常任委員会 委員長   緑川利行議員

           副委員長  嵐 芳隆議員

 議会運営委員会   委員長   菅野文男議員

           副委員長  嵐 芳隆議員

以上のとおりであります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議事日程追加・議会運営委員会の閉会中継続審査の件



○林利彦議長 申し上げます。

 議会運営委員長から閉会中継続審査の申し出がありました。

 お手元に配付のとおりであります。



○林利彦議長 お諮りします。

 この際、議会運営委員会の閉会中継続審査の件を日程に追加し、議題にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、本件を日程に追加し、議題とすることに決定しました。

 議会運営委員会の閉会中継続審査の件を議題とします。

 お諮りします。

 本件を申し出のとおり決定することに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、そのように決定します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の報告



○林利彦議長 この際、御報告します。

 市長から、地方自治法第180条の規定に基づく専決処分について報告がありました。

 お手元に配付したとおりであります。



○林利彦議長 次に、地方自治法第121条の規定による出席要求に対する出席者については、お手元に配付したとおりであります。



○林利彦議長 次に、市長から議案の送付があり、これを受理いたしましたので、御報告します。

 なお、議案関係資料を添えてありますので、御了承願います。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案上程(市長提案理由説明)



○林利彦議長 日程第8、議案第1号から議案第3号を一括議題とします。

 市長に提案理由の説明を求めます。

 豊田俊郎市長。

     (豊田俊郎市長登壇)



◎豊田俊郎市長 今臨時会に御提案申し上げます案件といたしましては、人事案3件でございます。

 以下、その内容について御説明申し上げます。

 議案第1号 固定資産評価審査委員会委員の選任について御説明いたします。

 現在、固定資産評価審査委員会委員であります高橋功氏が、平成23年2月4日付で任期満了となることに伴い、次期固定資産評価審査委員会委員として、同氏を再度選任いたしたいとするものでございます。

 高橋氏は、本市吉橋在住であり、昭和32年から38年余りにわたり八千代市役所に奉職し、その間、総務部長等を歴任し平成8年に退職、その後、八千代市水道事業管理者等を歴任し、現在農業に従事している方で、人格が温厚かつ高潔であり市域事情に詳しく、土地・家屋の評価事務についても豊富な経験を持ち固定資産評価等に卓越した見識を有しておりますことから、引き続き固定資産評価審査委員会委員として選任いたしたいので、議会の同意を求めたいとするものでございます。

 次に、議案第2号 教育委員会委員の任命につきましては、現在、教育委員会委員であります伊藤道子氏が、平成23年2月26日付で任期満了となることに伴い、次期教育委員会委員として、同氏を再度任命いたしたいとするものでございます。

 伊藤氏は、昭和35年3月に中央大学を卒業以来、50年余りにわたり教職及び教育行政に携わり、この間、八千代市内の小学校教諭等を経て、大和田南小学校教頭、八千代台西小学校校長等を歴任されており、現在は、保護司、八千代地区更生保護女性会会長として御尽力いただいております。

 このように、教育に対しての見識が高く人格もすぐれており、本市の教育行政に深い御理解と御協力をいただいておりますことから、引き続き教育委員会委員として任命いたしたいので、議会の同意を求めたいとするものでございます。

 次に、議案第3号 監査委員の選任につきましては、議員のうちから選任する監査委員が、議員の任期満了により欠員となったため、次期監査委員として、坂本安氏を選任いたしたいので、議会の同意を求めたいとするものでございます。

 以上、御提案申し上げました案件について御説明申し上げましたが、慎重審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。



○林利彦議長 以上で提案理由の説明を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△委員会付託省略の件



○林利彦議長 日程第9、委員会付託省略の件を議題とします。

 議案第1号から議案第3号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会付託を省略したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、議案第1号から議案第3号については、委員会付託を省略することに決定しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△採決



○林利彦議長 したがって、これより直ちに採決を行います。

 まず、議案第1号 固定資産評価審査委員会委員の選任について採決を行います。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○林利彦議長 起立全員であります。

 したがって、議案第1号については原案のとおり同意されました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 次に、議案第2号 教育委員会委員の任命について採決を行います。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○林利彦議長 起立全員であります。

 したがって、議案第2号については原案のとおり同意されました。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 坂本安議員の退席を求めます。

     (坂本 安議員除斥)



○林利彦議長 これより議案第3号 監査委員の選任について採決を行います。

 本案は原案のとおり決定することに賛成の議員の起立を求めます。

     (賛成者起立)



○林利彦議長 起立多数であります。

 したがって、議案第3号については原案のとおり同意されました。

 坂本安議員の入場を許可します。

     (坂本 安議員入場)

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 ただいま監査委員に選任同意されました坂本安議員から発言を求められておりますので、これを許可します。

 坂本安議員。

     (坂本 安議員登壇)



◆坂本安議員 ただいまは、議員各位の皆様のお力をいただきまして、監査委員の選任同意をいただきました。まことにありがとうございました。

 浅学非才の身ではございますけれども、監査委員という職責を全うすべく、議員各位の皆様の御指導、御鞭撻を賜りますようよろしくお願いを申し上げまして、御礼のごあいさつとさせていただきます。大変にありがとうございました。(拍手)



○林利彦議長 以上で坂本安議員のあいさつを終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△印旛利根川水防事務組合議会議員の選挙



○林利彦議長 日程第10、印旛利根川水防事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選とし、議長が指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、そのように決定します。

 印旛利根川水防事務組合議会議員に松井秀雄議員を指名します。

 お諮りします。

 ただいま指名の松井秀雄議員を当選人とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、松井秀雄議員が印旛利根川水防事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました松井秀雄議員に、会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△四市複合事務組合議会議員の選挙



○林利彦議長 日程第11、四市複合事務組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選とし、議長が指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、そのように決定します。

 四市複合事務組合議会議員に海老原高義議員、横山博美議員を指名します。

 お諮りします。

 ただいま指名の海老原高義議員、横山博美議員を当選人とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、海老原高義議員、横山博美議員が四市複合事務組合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました海老原高義議員、横山博美議員に、会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙



○林利彦議長 日程第12、千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行います。

 お諮りします。

 選挙方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により指名推選とし、議長が指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、そのように決定します。

 千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員に小林恵美子議員を指名します。

 お諮りします。

 ただいま指名の小林恵美子議員を当選人とすることに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、小林恵美子議員が千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員に当選されました。

 ただいま当選されました小林恵美子議員に、会議規則第32条第2項の規定により告知します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△農業委員会委員の推薦



○林利彦議長 日程第13、農業委員会委員の推薦を議題とします。

 お諮りします。

 農業委員会等に関する法律第12条第2項の規定により、議会推薦の農業委員会委員として江野沢隆之議員、西村幸吉議員を推薦したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、ただいま指名の2名を農業委員会委員として市長に推薦することに決定しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の報告



○林利彦議長 次に、市附属機関委員の推薦については、お手元に配付の印刷物により御了承願います。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 以上で今期臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会



○林利彦議長 以上で平成23年八千代市議会第1回臨時会を閉会します。

 御苦労さまでした。

          平成23年1月18日午後10時54分閉会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    本日の会議に付した事件

1.臨時議長の紹介及びあいさつ

1.開会

1.市長のあいさつ

1.仮議席の指定

1.議長の選挙

1.議長当選承諾及びあいさつ

1.議席の指定

1.会議録署名議員の指名

1.会期の決定

1.副議長の選挙

1.副議長当選承諾及びあいさつ

1.常任委員選任の件

1.議会運営委員選任の件

1.議事日程追加・議会運営委員会の閉会中継続審査の件

1.議長の報告

1.議案上程(市長提案理由説明)

1.委員会付託省略の件

1.採決

1.印旛利根川水防事務組合議会議員の選挙

1.四市複合事務組合議会議員の選挙

1.千葉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙

1.農業委員会委員の推薦

1.議長の報告

1.閉会

地方自治法第123条第2項の規定により、署名する。

    八千代市議会臨時議長    海老原高義

    八千代市議会議長      林 利彦

   会議録署名議員

    八千代市議会議員      中村健敏

    八千代市議会議員      河野慎一