議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 八千代市

平成22年  6月 議会運営委員会 05月26日−01号




平成22年  6月 議会運営委員会 − 05月26日−01号









平成22年  6月 議会運営委員会



            議会運営委員会会議録

                平成22年5月26日午前9時59分開会

                           4階第2委員会室

 議題 (1)議案の取り扱いについて

    (2)平成22年第2回定例会会期日程案について

    (3)その他

 出席委員(7名)

    委員長   石井敏雄   副委員長  茂呂 剛

    委員    秋山 亮   委員    植田 進

    委員    海老原高義  委員    木下映実

    委員    緑川利行

   副議長           秋葉就一

 欠席委員(0名)

 出席執行部職員

   市長            豊田俊郎

   副市長           竹之内正一

   総務企画部長        小出忠行

   総務企画部次長       笠原豊晴

   総務課長          山崎茂則

 出席事務局職員

   議会事務局長        向後雄一

   議会事務局次長       高橋次男

   議事課長          加藤義二

   議事課副主幹        山口 孝

   議事課主事         宮内 真

               午前9時59分開議



○石井敏雄委員長 おはようございます。

 開会に先立ち申し上げます。議長は、全国市議会議長会に出席のため、本日、欠席されます。

 ただいまの出席委員は7名であります。定足数に達しておりますので、これより議会運営委員会を開会いたします。

 これより議事に入ります。平成22年第2回定例会の議案並びに会期について協議を願います。

 まず初めに、議案について、執行部の説明を求めます。



◎豊田俊郎市長 本日は、委員の皆様方には、御多用のところ、平成22年八千代市議会第2回定例会の開催について御協議いただくため、議会運営委員会を開催していただきまして、まことにありがとうございます。

 さて、今定例会に御提案を予定しております案件といたしましては、条例の一部改正案4件、協議案3件、土地の取得案1件、路線の認定案1件、損害賠償額の決定及び和解案1件、人事案1件、専決処分の承認案2件の都合13案件を予定いたしております。

 その概要につきましては、総務企画部長より説明させますが、議会の招集日につきましては、来る6月2日を予定いたしておりますので、よろしくお願い申し上げます。



◎小出忠行総務企画部長 この4月に総務企画部長を拝命いたしました小出でございます。よろしくお願いいたします。

 それでは私から、議案第1号から第13号につきまして、御説明をさせていただきます。

 それでは初に議案書の1ページをお開きいただきます。

 議案第1号 八千代市執行機関の附属機関に関する条例の一部を改正する条例の制定につきましては、奨学生選考委員会を廃止するため、条例を改正いたしたいとするものでございます。

 内容につきましては、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律が平成22年4月1日から施行されたことにより、本市が実施してきました経済的に困難な者に対し、授業料相当額を支給する奨学金給付事業は、廃止することといたしました。これに伴い、附属機関として奨学生の選考を審議してきた奨学生選考委員会を廃止するため、条例を改正するものでございます。

 次に、議案書の3ページをお開き願います。

 議案第2号 八千代市職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例の制定につきましては、急速な少子化に対応するため、家族を構成する男女がともに家庭生活における責任を担いつつ、仕事と生活の調和を図り得るような勤務環境を整備することを趣旨として、地方公務員の育児休業等に関する法律が改正されたことに伴い、職員の配偶者の就業の有無等にかかわりなく育児休業をすることができることとなったため等により条例を改正するものでございます。

 次に、議案書の5ページをお開きいただきます。

 議案第3号 八千代市税条例の一部を改正する条例の制定につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、条例を改正いたしたいとするものでございます。

 内容につきましては、個人の市民税に係る給与所得者・公的年金等受給者の扶養親族申告書の提出を新たに規定に加える等のために、条例を改正するものでございます。

 次に、議案書の13ページをお開きいただきます。

 議案第4号 八千代市火災予防条例の一部を改正する条例の制定につきましては、平成20年10月1日に発生しました大阪市浪速区の個室ビデオ店火災を踏まえ、個室ビデオ店等の個室型店舗における外開き戸の自動閉鎖措置に係る避難管理に関する事項を定める等のため、条例の改正を行うものでございます。

 次に、議案書の15ページから19ページをお開き願いいただきます。

 議案第5号 千葉県市町村総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県市町村総合事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について、議案第6号 印旛利根川水防事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び印旛利根川水防事務組合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について、議案第7号 千葉県後期高齢者医療広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び千葉県後期高齢者医療広域連合規約の一部を改正する規約の制定に関する協議について、以上、議案第5号から議案第7号の協議案3件につきましては、印旛郡印旛村及び同郡本埜村が廃止され、その区域が印西市に編入されたことに伴い、それぞれ事務組合・広域連合を組織する地方公共団体の数の減少及び規約の変更に関する協議をするに当たり、議会の議決を求めたいとするものでございます。

 次に、議案書の21ページをお開きいただきます。

 議案第8号 土地の取得につきましては、やちよふれあいの農業の郷整備用地として、1万1,766.22平方メートルを1億1,190万9,645円で、千葉県地方土地開発公社から取得するものでございます。

 次に、議案書の23ページをお開きいただきます。

 議案第9号 路線の認定につきましては、土地区画整理事業及び開発行為等により築造された道路、16路線を市道路線として認定いたしたいとするものでございます。

 次に、議案書の25ページをお開きいただきます。

 議案第10号 損害賠償額の決定及び和解につきましては、市職員が不燃ごみ定期収集作業中に起こした交通事故について、損害賠償の額を決定し、和解いたしたいとするものでございます。

 内容につきましては、平成20年7月4日午前9時35分頃、交差点を市の収集車両が左折しようとしたところ、後方から接近してきた自転車が転倒し負傷したものでございます。

 次に、議案書の27ページをお願いいたします。

 議案第11号 固定資産評価審査委員会委員の選任につきましては、現委員である木下孝雄氏が平成22年7月9日付で任期満了となることに伴い、次期固定資産評価審査委員会委員として、再度選任いたしたいとするものでございます。

 木下氏におかれましては、現在、本市萱田に在住し、本市の市域実情に詳しく、公正かつ誠実にその業務を行うことが求められる司法書士として、本市にある司法書士事務所に勤務されております。

 以上のことから、次期固定資産評価審査委員会委員として、再度選任いたしたいとするものでございます。

 次に、議案書の29ページをお開きいただきます。

 議案第12号 専決処分の承認を求めることにつきましては、地方税法等の一部改正により、専決処分したので、承認を求めたいとするものでございます。

 内容につきましては、公的年金所得を給与所得の特別徴収の対象とすること等による改正等を行うものでございます。

 次に、議案書の33ページをお開きいただきます。

 議案第13号 専決処分の承認を求めることにつきましては、国民健康保険法施行令の一部改正により、専決処分したので、承認を求めたいとするものでございます。

 内容につきましては、国民健康保険の健全化及び保険料賦課の適正化を図るため、国民健康保険料の賦課限度額を見直すとともに、自己都合以外の理由により離職した者の保険料を軽減することについて、国民健康保険法施行令の一部を改正されたことに伴い、八千代市国民健康保険条例の改正を行うものでございます。

 説明は、以上でございます。



○石井敏雄委員長 以上で、執行部の説明を終わります。説明のありました議案について協議を願います。発言ありませんか。

     (「なし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 発言なしと認めます。続いて議案の取り扱い並びに会期日程案について、私から説明いたします。

 議案第1号は、文教安全常任委員会へ、議案第2号から議案第6号は、総務常任委員会へ、議案第7号は、福祉常任委員会へ、議案第8号、9号は、産業都市常任委員会へ、議案第10号は、文教安全常任委員会へ、議案第12号は、総務常任委員会へ、議案第13号は、福祉常任委員会へ

 なお、議案第11号は、人事案件につき、委員会付託を省略となります。

 以上のとおり、それぞれに付託をしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     (「異議なし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 御異議なしと認め、そのように決定いたします。

 続いて、会期日程案について御協議願います。

 お手元に日程案を配付してございます。6月2日水曜日に開会し、6月23日水曜日までの22日間を予定しております。

 6月4日金曜日は、請願・陳情の取扱いのため、議会運営委員会を開催いたします。

 6月8日火曜日から10日木曜日まで一般質問、11日金曜日は、一般質問、質疑等を行い、15日火曜日は、総務常任委員会と文教安全常任委員会を開催し、16日水曜日は、福祉常任委員会と産業都市常任委員会を開催いたします。そして、23日水曜日に総括審議を行い、会期を22日間とする案でございます。

 なお、議会運営委員会に付託される案件があった場合には、審査日を6月17日木曜日といたします。

 以上、会期日程案について、説明のとおり御了承いただけますでしょうか。

     (「異議なし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 御異議なしと認め、そのように決定をいたします。

 なお、開会の冒頭に全国市議会議長会表彰の伝達を行います。

 15年表彰として、林議員、植田議員、江野澤議員、そして私、石井の4名が受賞いたしましたので、お伝え申し上げます。

 なお、伝達式は、年長者順に行いますので、これもお知らせいたします。

 以上で、議案及び会期日程の協議を終わりにいたします。

 執行部は退席されて結構です。

     (執行部退席)



○石井敏雄委員長 次に、一般質問順序の抽せんを行います。資料を配付いたします。

     (資料配付)



○石井敏雄委員長 配付漏れはありませんか。

     (「配付漏れなし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 配付漏れなしと認めます。

 今回の質問通告者は、配付資料のとおりでございます。

 まず、代表質問ですが、配付資料の順により行います。

 続いて、個別質問順序の抽せんを行います。まず、会派内の質問順序について、順次発表してください。



◆海老原高義委員 新風は、石井敏雄、成田忠志、林利彦議員の順です。



◆緑川利行委員 公明党は、江端芙美江、正田富美恵、木下映実、緑川利行議員の順です。



◆植田進委員 日本共産党は、小林惠美子、遠藤淳、植田進議員の順です。



○石井敏雄委員長 それでは、抽選を行います。

 +新風は、8、10、11番   +

 |市民クラブは、12番    |

 |公明党は、1、2、3、4番|

 |日本共産党は、7、9、14番|(抽せん)

 |新政八千代は、5番    |

 |和の会は、6番      |

 +希望の会は、13番     +



○石井敏雄委員長 それでは、抽せん結果を発表いたします。

 新風から、石井敏雄8番、成田忠志議員10番、林利彦議員11番、江野澤隆之議員12番、江端芙美江議員1番、正田富美恵議員2番、木下映実議員3番、緑川利行議員4番、小林惠美子議員7番、遠藤淳議員9番、植田進議員14番、奥山智議員5番、谷敷時子議員6番、皆川知子議員13番、以上のとおり、御了承願います。

 なお、4日間の割り振りは、6人・5人・5人・4人を予定したいと思いますが、いかがでしょうか。

     (「異議なし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 御異議なしと認め、そのように予定いたします。

 なお、質問確認は、5月28日金曜日の午後5時までとなっておりますので、よろしくお願いします。

 最後になりますが、事務局より報告事項があるとのことですので、事務局よろしくお願いします。



◎加藤義二議事課長 去る、5月13日に開催されました代表者会議において、議題「議場マイク(理事者側)設置について」を御審議いただきまして、その結果、御了承いただけましたので、このたび、5月20日に赤外線ワイヤレスマイク5台の設置が完了いたしました。

 なお、代表者会議において、予算の確保ができた場合に数台を追加で設置したい旨あらかじめ申し上げましたが、このたび、その分についても予算の都合がつきましたので、3台を追加設置することになりました。これによりまして、机上配付いたしております資料「赤外線ワイヤレスマイクシステムの運用について」のとおり、平成22年第2回定例会より同一議員の2回目以降の理事者側答弁につきましては、自席で答弁できる体制が整いましたことを御報告申し上げますとともに、運用を開始するに当たりまして、御了承賜りたいと存じますので、よろしくお願いいたします。



○石井敏雄委員長 事務局の説明は以上です。

 ただいまの件について、了承お願いできますか。



◆植田進委員 1つだけ。これは、予算はどのくらい使ったのか、どのくらいの費用がかかったのかその説明です。



◎高橋次男議会事務局次長 予算的には当初、見込みといいますか、予算上160万円見込んでおりました。入札しましたら90万円台で落札と大幅な落札差金が生じたと、その落札差金をもって3台をお願いしたということで、今のところ5台しかまだないですけれど、一般質問当日までには3台追加して行えるという状況です。



◆海老原高義委員 ちょうど、8台だな。



◎高橋次男議会事務局次長 8台です。



○石井敏雄委員長 他にございませんか。



◆植田進委員 答弁の関係で、同一議員に対して2回目以降は答弁席ということで、質問の項目が変わっても自席という考え方でいいんですね。



◎高橋次男議会事務局次長 はい、そういうことでよろしいです。



○石井敏雄委員長 他にありますか。

     (「なし」の声あり。)



○石井敏雄委員長 御異議なしと認め、了承いたします。

 なお、本日この件に関しては、各議員に周知されますよう、よろしくお願いします。

 以上で、議会運営委員会を閉会といたします。ありがとうございました。

               閉会 午前10時21分

 八千代市議会委員会条例第30条第1項の規定によりここに署名する。

  議会運営委員会

       委員長   石井敏雄