議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 八千代市

平成21年  6月 定例会(第2回) 06月03日−01号




平成21年  6月 定例会(第2回) − 06月03日−01号









平成21年  6月 定例会(第2回)



八千代市告示第127号

 平成21年八千代市議会第2回定例会を次のとおり招集する。

  平成21年5月27日

                      八千代市長 豊田俊郎

1 期日    平成21年6月3日

2 場所    八千代市議会議事堂

平成21年6月  八千代市議会会議録  第2回定例会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議席順議員氏名          平成21年6月24日現在(32名)

      堀口明子          原 弘志

      皆川知子          塚本路明

      成田忠志          正田富美恵

      遠藤 淳          秋葉就一

      谷敷時子          茂呂 剛

      嵐 芳隆          横田誠三

      奥山 智          木下映実

      植田 進          小林恵美子

      石井敏雄          西村幸吉

      菅野文男          武田哲三

      秋山 亮          緑川利行

      菊田多佳子         伊東幹雄

      松井秀雄          海老原高義

      田久保 良         林 利彦

      江野沢隆之         横山博美

      江端芙美江         坂本 安

平成21年6月

           八千代市議会会議録 第1号

第2回定例会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議員(32名)

  議長    林 利彦     副議長   武田哲三

  議員    堀口明子           原 弘志

        皆川知子           塚本路明

        成田忠志           正田富美恵

        遠藤 淳           秋葉就一

        谷敷時子           茂呂 剛

        嵐 芳隆           横田誠三

        奥山 智           木下映実

        植田 進           小林恵美子

        石井敏雄           西村幸吉

        菅野文男           秋山 亮

        緑川利行           菊田多佳子

        伊東幹雄           松井秀雄

        海老原高義          田久保 良

        江野沢隆之          横山博美

        江端芙美江          坂本 安

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席事務局職員

     事務局長         三上博文

     事務局次長        小名木利雄

     議事課長         高橋次男

     議事課主査        山口 孝

        主任主事      平田武樹

        主事        加澤信太郎

        主事        宮内 真

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

出席議事説明員

     市長           豊田俊郎

     副市長          竹之内正一

     教育長          加賀谷 孝

     事業管理者        鵜澤陽子

     総務企画部長       清宮達三

     財務部長         小出忠行

     健康福祉部長       佐々木とく子

     子ども部長        武田 登

     生涯学習部長       酒井久男

     安全環境部長       在原茂樹

     都市整備部長       小杉富康

     産業活力部長       鈴木孝行

     会計管理者        綿貫 正

     消防長          豊田和明

     選挙管理委員会事務局長  橋口良次

     監査委員事務局長     宇井博一

     農業委員会事務局長    磯崎節男

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    議事日程

議事日程第1号

                  平成21年6月3日午前10時開議

第1 会議録署名議員の指名

第2 会期の決定

第3 議会運営委員会の委員定数変更の件

第4 議案上程(市長提案理由説明)

第5 休会の件

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会

          平成21年6月3日午前10時00分開会



○林利彦議長 ただいまの出席議員は32名であります。議員定数の半数に達しておりますので、本日をもって招集されました平成21年八千代市議会第2回定例会は成立しました。

 ただいまから開会します。

 これより会議を開きます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の報告



○林利彦議長 日程に入る前に、諸般の報告をします。

 市長から、地方自治法施行令第145条の規定に基づく平成20年度八千代市一般会計継続費繰越計算書及び平成20年度八千代市墓地事業特別会計継続費繰越計算書について、同法施行令第146条の規定に基づく平成20年度八千代市一般会計繰越明許費繰越計算書について、同法施行令第150条の規定に基づく平成20年度八千代市一般会計事故繰越し繰越計算書について、地方公営企業法第26条の規定に基づく平成20年度八千代市水道事業会計継続費繰越計算書及び平成20年度八千代市公共下水道事業会計予算繰越計算書について、地方自治法第243条の3の規定に基づく法人の経営状況について、同法第180条の規定に基づく専決処分について、それぞれ報告がありました。

 お手元に配付したとおりであります。



○林利彦議長 次に、監査委員から、地方自治法第199条の規定に基づく定期監査結果報告並びに同法第235条の2の規定に基づく例月出納検査結果報告がありました。

 お手元に配付したとおりであります。



○林利彦議長 次に、地方自治法第121条の規定による出席要求に対する出席者については、お手元に配付したとおりであります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△表彰状の伝達



○林利彦議長 次に、去る5月27日に開催されました全国市議会議長会において、自治功労者の表彰が行われました。議員在職30年として、海老原高義議員、松井秀雄議員が表彰されましたので、表彰状及び記念品の伝達を行います。

 海老原高義議員、松井秀雄議員、順次演壇までお進み願います。

     (海老原高義議員、松井秀雄議員登壇)

     (表彰状朗読、表彰状・記念品伝達、拍手)



○林利彦議長 次に、同じく議員在職10年として、横山博美議員、武田哲三副議長、西村幸吉議員、秋葉就一議員が表彰されましたので、表彰状及び記念品の伝達を行います。

 横山博美議員、武田哲三副議長、西村幸吉議員、秋葉就一議員、順次演壇までお進み願います。

     (横山博美議員、武田哲三副議長、西村幸吉議員、秋葉就一議員登壇)

     (表彰状朗読、表彰状・記念品伝達、拍手)



○林利彦議長 以上で、表彰状の伝達を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○林利彦議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、

          奥山 智議員

          木下映実議員

を指名します。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○林利彦議長 日程第2、会期の決定を議題とします。

 お諮りします。

 今期定例会の会期を本日から6月24日までの22日間としたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、会期は22日間と決定しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会の委員定数変更の件



○林利彦議長 日程第3、議会運営委員会の委員定数変更の件を議題とします。

 横田誠三議員から、会派構成の変更に伴い議会運営委員の辞任願が提出され、これを許可しました。

 これに伴い、議会運営委員会の委員定数に変更が生じました。

 お諮りします。

 議会運営委員会の委員定数を7人に変更したいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認めます。

 したがって、そのように決定しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の報告



○林利彦議長 次に、市長から議案の送付があり、これを受理しましたので、御報告します。

 なお、提案理由の説明等要旨並びに議案関係資料を添えてありますので、御了承願います。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案上程(市長提案理由説明)



○林利彦議長 日程第4、議案第1号から議案第8号及び諮問第1号を一括議題とします。

 市長に提案理由の説明を求めます。

 豊田俊郎市長。

     (豊田俊郎市長登壇)



◎豊田俊郎市長 皆さん、おはようございます。

 本日ここに、平成21年八千代市議会第2回定例会を招集いたしましたところ、議員の皆様には、公私ともに御多用の中、御参集をいただき、御審議を賜りますことに、厚く御礼を申し上げます。

 さて、今定例会に提案いたしております議案等について御説明申し上げます。

 御提案申し上げます案件といたしましては、条例の制定案1件、条例の一部改正案3件、財産の取得案3件、路線の認定案1件、諮問1件の都合9案件でございます。

 以下、順次その内容について御説明申し上げます。

 初めに、議案第1号 八千代市路上喫煙の防止に関する条例の制定につきましては、路上喫煙の防止に関し必要な事項を定め、市民等の身体及び財産の安全を確保するため、条例を制定いたしたいとするものであります。

 次に、議案第2号 八千代市税条例の一部を改正する条例の制定につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、条例を改正いたしたいとするものでございます。

 次に、議案第3号 八千代市都市計画審議会条例の一部を改正する条例の制定につきましては、都市計画審議会を組織する委員のうち学識経験者の充実を図るため、条例を改正いたしたいとするものでございます。

 次に、議案第4号 八千代市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例の一部を改正する条例の制定につきましては、市長が指定した者以外の者による集積場所に搬出された資源物の収集又は運搬を禁止するため、条例の改正をいたしたいとするものでございます。

 次に、議案第5号 財産の取得につきましては、平成元年度から、東消防署に配置されているはしご付消防自動車の老朽化に伴い、はしご付消防自動車(30メートル級)を1億4,700万円で株式会社モリタ東京営業部から取得いたしたいとするものでございます。

 次に、議案第6号 財産の取得につきましては、平成2年度から中央消防署に配置されている小型動力ポンプ付水槽車の老朽化に伴い、小型動力ポンプ付水槽車(?型)を3,648万7,500円で日本ドライケミカル株式会社から取得いたしたいとするものでございます。

 次に、議案第7号 財産の取得につきましては、平成6年度から、東消防署勝田台分署に配置されている普通消防ポンプ自動車の老朽化に伴い、普通消防ポンプ自動車(CD−?型)を3,087万円で株式会社モリタ東京営業部から取得いたしたいとするものでございます。

 次に、議案第8号 路線の認定につきましては、開発行為等により築造された道路を市道路線として認定いたしたいとするものでございます。

 次に、諮問第1号の人権擁護委員の推薦につき意見を求めることにつきましては、現在、人権擁護委員であります中村二郎氏が平成21年9月30日付で任期満了となることに伴い、引き続き人権擁護委員として推薦いたしたいとするものでございます。

 以上、御提案いたしました案件につきまして御説明申し上げましたが、引き続き、諸般の行政報告について申し上げます。

 最初に、八千代市におきます定額給付金等給付事務の実施状況について御報告申し上げます。

 定額給付金の実施状況につきましては、本年3月30日に、給付対象世帯7万9,562世帯に対しまして、県内では一番早く申請書を発送いたしました。給付対象者数は19万809人、給付対象者の定額給付金総額は28億6,298万円となっております。5月29日現在までに提出されました申請書の件数は7万527世帯分で、給付対象世帯の約89%に当たります。現在、順次給付手続を進めているところでございますが、5月29日現在、6万2,982世帯に対しまして、約24億261万円を既に給付しているところでございます。

 次に、子育て応援特別手当の実施状況について御報告申し上げます。

 子育て応援特別手当につきましては、本年3月26日に給付対象世帯2,869世帯に対しまして申請書の発送をいたしました。対象児童数は2,984人、対象者の支給対象総額は1億742万4,000円となっております。5月29日現在までに提出されました申請書の件数は2,702世帯分で、支給対象世帯の94%に当たり、このうち2,679世帯、約1億44万円につきましては、既に給付しているところでございます。

 この定額給付金や子育て応援特別手当の財源につきましては、事務費を合わせまして全額を国が負担することになっておりまして、4月20日までに概算金といたしまして29億9,730万3,000円が収入済みでございます。

 次に、(仮称)八千代市営墓地の名称について御報告申し上げます。

 (仮称)八千代市営墓地につきましては、市北部の小池地区に建設を進めているところでございますが、市営墓地が市民の皆様により親しまれる施設となりますよう、墓地の名称を公募いたしました。

 「広報やちよ」や市のホームページにおきまして、本年1月15日から2月16日まで募集を行いましたところ、70件の応募がございました。応募作品については、八千代市公営墓地建設協議会が選考に当たり、「市営ということがわかる名称であること」、「名称はシンプルであること」、「長い名称でないこと」、「墓地ではなく霊園とすること」とした協議選考の結果を踏まえまして、4月10日に「八千代市営霊園」に決定をいたしました。

 次に、東京女子医科大学への補助金支出差しとめ等に対します訴訟が終結いたしましたことについて御報告申し上げます。

 平成16年5月27日に、市民2名から東京女子医科大学に対します補助金支出差しとめ等請求として提訴されておりましたが、本年3月26日、最高裁判所におきまして、上告審として受理をしない旨決定されましたことから、請求を棄却した控訴審の判決が確定いたしましたので、御報告申し上げます。

 次に、八千代市における新型インフルエンザ対策について御報告申し上げます。

 本年4月24日のWHOによるメキシコと米国における新型インフルエンザ発生の報道以降、感染は世界的な広がりを見せており、国内でも感染者が確認されるなど、その拡大防止が喫緊の課題となっております。

 本市は、これまで地域における新型インフルエンザ対策の主体である習志野健康福祉センター主催の地域医療委員会を通して、情報収集や対応を協議してきましたが、WHOの発表後、直ちに庁内連絡会を設け、情報の収集や共有を図り、ホームページやチラシなどにより市民への啓発に取り組んでまいりました。また、この取り組みと並行して、習志野健康福祉センターや医師会との協議を重ね、県による発熱外来の設置を想定した医療体制の準備などに取り組んでまいりました。

 さらに、本市の新型インフルエンザ対策を総合的に推進していくため、私を本部長とする「八千代市新型インフルエンザ対策実施本部」を5月15日に設置し、八千代市としての「新型インフルエンザ対応方針」を策定するとともに、各所管の課題を具体化しながら対応を明確にする作業を進めております。

 今後も、新型インフルエンザにかかわります事態の推移を見きわめながら、新たな状況が発生した場合に機敏に対応すべく、各種の感染拡大防止策や市民生活を支える取り組みを習志野健康福祉センターと連携を図りながら進めてまいります。

 次に、エコアクション21の認証・登録について御報告申し上げます。

 本市は、平成13年度から、地球温暖化防止に向けた八千代市率先実行計画を策定し、CO2の削減等を目指してさまざまな取り組みを進めてまいりましたが、今後、さらなる取り組みの強化と実効性を高めるために、環境経営システムの手法について検討してまいりました。その結果、自治体に係る環境経営システムの手法として、環境省が推奨しておりますエコアクション21を導入することといたしました。

 このエコアクション21の特徴でございますが、代表者が組織全体で環境活動に取り組むことを宣言し、環境施策を総合的に推進すること、特にCO2排出量の削減や廃棄物削減のための3Rの推進、水使用量の削減などに取り組むことが必須となっているところでございます。また、環境活動計画とその取り組み実績を「環境活動レポート」として取りまとめ、市民に公表することとなっております。

 昨年、エコアクション21のガイドラインに沿いまして「八千代市環境活動レポート」と「八千代市環境マネジメントマニュアル」を作成し、12月1日には環境マネジメント統括者である私が管理職職員を集めまして、本市の環境活動の基本的方向を示しました環境方針についての決意表明を行い、その内容を全職員に周知したところでございます。

 その後、書類審査と現地審査を経まして、平成21年3月30日付で財団法人地球環境戦略研究機関から「認証・登録」を受けました。全庁的な取り組みとしての認証・登録は、県内の自治体では本市が初めてということになります。

 今後も、全職員が一丸となり、環境意識の自覚と実践を確保するとともに、地球温暖化防止に向けた環境保全活動に率先して取り組んでまいります。

 以上、諸般の行政報告について申し上げましたが、御提案申し上げました案件の詳細につきましては、私を初め担当部局長より御説明申し上げますので、慎重審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げます。



○林利彦議長 以上で市長の提案理由の説明を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△休会の件



○林利彦議長 日程第5、休会の件を議題とします。

 お諮りします。

 6月4日は議案調査のため、5日は議会運営委員会開催のため、8日は議案調査のため休会にしたいと思います。これに御異議ありませんか。

     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○林利彦議長 御異議なしと認め、そのように決定します。

 なお、6月6日、7日は市の休日のため休会であります。

     −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 以上で本日の日程はすべて終了しました。

 6月9日は午前10時から会議を開きます。

 なお、申し上げます。6月12日に予定されております質疑に当たっては、質疑の発言通告を6月9日の午後5時までに御提出をお願いします。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



○林利彦議長 本日はこれで散会します。

 御苦労さまでした。

          6月3日午前10時27分散会

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    本日の会議に付した事件

1.開会

1.議長の報告

1.表彰状の伝達

1.会議録署名議員の指名

1.会期の決定

1.議会運営委員会の委員定数変更の件

1.議長の報告

1.議案上程(市長提案理由説明)

1.休会の件