議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 佐倉市

平成29年 2月定例会議会運営委員会−03月21日-01号




平成29年 2月定例会議会運営委員会

         平成29年2月定例会 議会運営委員会 会議録

〇日時      平成29年 3月21日(火) 午前10時30分から

〇開催場所    佐倉市役所 議会棟 第3委員会室

〇事件      1)発議案の上程について
            発議案第1号〜発議案第7号
         2)委員会付託の省略
         3)その他報告事項について

〇出席委員    委員長・森野 正、副委員長・高木大輔
         委員・徳永由美子、木崎俊行、五十嵐智美、櫻井道明、押尾豊幸、清宮 誠

〇欠席委員    なし

〇委員外議員   なし

〇正副議長の出席 議長・川名部 実、副議長・村田穣史

〇説明のため出席した者の職氏名   なし

〇議会事務局   局長・橋口庄二、次長・鈴木則彦、書記・村上一郎



          午前10時30分開議
○委員長(森野正) ただいまより議会運営委員会を開会いたします。
 委員全員が出席しておりますので、会議は成立しております。
 本日傍聴の申し入れがあり、これを許可しておりますので、ご了承願います。
 発議案上程の件を議題といたします。
 発議案第1号から発議案第7号までについて事務局の説明をお願いいたします。
 次長。
◎事務局次長(鈴木則彦) 次長の鈴木でございます。発議案を読み上げまして説明とさせていただきます。
 発議案第1号 一般職職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について。提出者は、清宮誠議員、村田穣史議員、望月圧子議員、高木大輔議員、敷根文裕議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、清宮誠議員でございます。
 続きまして、発議案第2号でございます。テロ等準備罪(組織犯罪処罰法改正案)に反対する意見書。提出者は、藤崎良次議員、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、木崎俊行議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、藤崎良次議員でございます。
 続きまして、発議案第3号でございます。高齢者を中心とした社会保障負担増路線の撤回を求める意見書。提出者は、木崎俊行議員、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、藤崎良次議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、木崎俊行議員でございます。
 続きまして、発議案第4号でございます。実効ある労働時間の上限規制で過労死根絶を求める意見書。提出者は、木崎俊行議員、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、藤崎良次議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、木崎俊行議員でございます。
 続きまして、発議案第5号でございます。国内でのオスプレイの配備撤回を求める意見書。提出者は、木崎俊行議員、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、藤崎良次議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、木崎俊行議員でございます。
 続きまして、発議案第6号でございます。いわゆる共謀罪新法案の国会提出の撤回を求める意見書。提出者は、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、藤崎良次議員、木崎俊行議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、伊藤壽子議員でございます。
 続きまして、発議案第7号でございます。家庭教育支援法案の国会提出の撤回を求める意見書。提出者は、伊藤壽子議員、萩原陽子議員、冨塚忠雄議員、藤崎良次議員、木崎俊行議員でございます。議場にてご提案をいただきますのは、伊藤壽子議員でございます。
 以上の7件でございます。
 なお、発議案第1号 一般職職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定についてにつきましては、既存条例の改正発議でございます。過去の条例改正発議の有無を確認いたしましたところ、直近では平成22年6月定例会にて既存条例の改正発議がございました。その際の取り扱いといたしましては、発議案の提案理由の説明、質疑終了後に休憩をとり、全員協議会を開催し、ご審議をいただいております。今回につきましても、前回同様に全員協議会の中で提案理由などのご説明をいただく中で、執行部出席のもとご審議をいただいたほうがよろしいのではないかということで委員長とご相談をさせていただいているところでございます。
 以上でございます。
○委員長(森野正) ただいまの件について何かご意見がございましたらお願いをいたします。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(森野正) 特に意見がないようですので、ただいま議題となっております発議案7件を本日の議題といたします。
 なお、発議案第1号から発議案第7号までにつきましては、会議規則第35条第3項の規定により委員会付託を省略することとし、発議案第1号につきましては、先ほど事務局から説明がありましたとおり、既存条例の改正議案であることから、全員協議会で審査をしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(森野正) 異議なしと認め、そのように決定いたします。
 その他について事務局より説明をお願いいたします。
 次長。
◎事務局次長(鈴木則彦) 次長の鈴木でございます。その他といたしまして2点ほど報告をさせていただきます。
 1点目は、本日、印旛利根川水防事務組合議会議員補欠選挙が予定されております。これは当組合議会議員であります杉原芳氏が昨年12月18日にご逝去されたことに伴います後任議員を選任するための選挙でございます。
 なお、この件につきましては、2月8日開催の会派代表者会議におきましてご協議をいただいておりまして、指名推選により実施の予定でございます。
 続きまして、2点目でございますが、資料配付についてでございます。本日議場にて配付をさせていただいております資料は、現金出納検査の結果についてでございます。平成28年12月分、平成29年1月分を議席配付とさせていただきます。
 議席配付は以上でございますが、既に議員ボックスを通じまして配付をさせていただきました資料が2点ございます。一部事務組合関係の資料となっております。佐倉市酒々井町清掃組合議会定例会報告、2月9日開催分を2月17日に配付させていただいております。印旛衛生施設管理組合議会定例会報告、2月8日開催分を2月24日に配付をさせていただいております。
 報告事項は以上でございます。
○委員長(森野正) 報告関係につきましては、ただいまの説明のとおりといたします。
 以上をもちまして議会運営委員会を閉会いたします。
 お疲れさまでした。
          午前10時36分閉会