議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 佐倉市

平成28年 6月定例会会派代表者会議−06月06日-01号




平成28年 6月定例会会派代表者会議

        平成28年6月定例会 会派代表者会議 会議録


〇日時     平成28年 6月 6日(月) 午前 10時29分から

〇開催場所   佐倉市役所 議会棟 第一委員会室

〇事件     1)広報公聴委員の選任について
        2)印旛利根川水防事務組合議会議員の選任について
        3)その他

〇出席議員   議長・川名部実、副議長・村田穣史、
        11番・橋岡協美、12番・萩原陽子、14番・伊藤壽子、25番・森野 正、
        27番・清宮 誠

〇欠席議員   なし

〇代理出席議員 なし

〇代表外議員  なし

〇議会事務局  次長・橋口庄二、書記・村上一郎



          午前10時29分開議
○議長(川名部実) おはようございます。ただいまから会派代表者会議を開催いたします。
 本日傍聴の申し出があり、これを許可しておりますので、ご了承願います。
 本日の議題は、広報公聴委員の選任について、印旛利根川水防事務組合議会議員の選任についての2件でございます。
 初めに、広報公聴委員の選任の件を議題といたします。
 本件に関しましては、佐倉市議会広報公聴委員会規程により、当会議の推薦を受け、議長が委嘱することとなっております。議長といたしましては、広くご意見を求めるという観点から、各会派から委員を選任すべきと考えており、昨年度同様委員候補者の選出を各会派にお願いしたところでございます。各会派から推薦していただきました委員候補者を取りまとめ、お手元にお配りしております。この名簿に登載されている9名の議員を広報公聴委員会の委員に推薦することとしてよろしいでしょうか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(川名部実) 異議なしということでありますので、この9名をもって今年度の広報公聴委員会を組織することといたします。
 次に、印旛利根川水防事務組合議会議員の選任についてを議題といたします。
 本件につきまして事務局より説明をお願いします。
 橋口次長。
◎事務局次長(橋口庄二) 次長の橋口でございます。座って説明させていただきます。
 それでは、印旛利根川水防事務組合議会議員の選任についてでございます。趣旨でございますけれども、当組合議会の議員の任期が本年7月17日をもって満了ということで後任の議員を選任しようとするものでございます。現在の議員につきましては、森野正議員、蕨和雄市長、そして杉原芳氏、この方は元佐倉市八街市酒々井町の消防組合の署長さんでいらっしゃいます。この3名でございます。佐倉市は、慣例的に議員の中から1名、市長、市長の推薦により1名というのを選任してございます。
 現在の3名でございますけれども、基本的にはこの3名の方を引き続き選任をしていただければというふうに考えております。というのも市議会選出議員につきましては、申し合わせの2年、それがまだ経過しておりませんので、できれば森野議員を再任していただきたいと。それと、本年5月18日付で市長にこの推薦依頼をしたところ、杉原氏を推薦する旨の回答を受理したために同氏を再任していただければというふうに考えています。
 選任の方法につきましては、本定例会の最終日に指名推選という形で選任をするという形でお願いしたいというふうに考えております。
 説明のほうは以上でございます。
○議長(川名部実) ただいまの説明に対し、ご意見はございますか。
               〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(川名部実) なければ、6月定例会最終日に指名推選にて選挙を行い、森野正議員、蕨和雄市長、杉原芳氏の3名を指名したいと思います。
 以上で予定した議題の協議は終了となりますが、その他何かございましたら、お願いいたします。
                〔発言する者なし〕
○議長(川名部実) 特になければ、以上をもちまして会派代表者会議を終了いたします。お疲れさまでした。
          午前10時33分閉会