議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 佐倉市

平成28年 6月定例会総務常任委員会−06月06日-01号




平成28年 6月定例会総務常任委員会

         平成28年6月定例会 総務常任委員会 会議録


〇日時     平成28月6月6日(月)午後1時55分

〇開催場所   佐倉市議会 議会棟第4委員会室

〇事件     1)委員長選任の件
        2)副委員長選任の件
        3)その他   報告を求める審議会等の選定について

〇出席委員   委員長・中村孝治、副委員長・久野妙子
        委員・徳永由美子、高木大輔、萩原陽子、大野博美、川名部実

〇欠席委員   なし

〇説明のため出席した者の職氏名  なし

〇議会事務局  書記・齊藤雅一



          午後1時55分開議
◎書記(齊藤雅一) それでは、済みません、委員全員おそろいのようでございますので、これから始めさせていただきます。今年度総務常任委員会の書記を担当させていただきます議会事務局の齊藤です。よろしくお願いいたします。
 初めての委員会でございますので、委員会条例第10条第2項の規定によりまして、年長の中村孝治委員に臨時委員長をお願いいたします。
 中村委員、よろしくお願いいたします。
○臨時委員長(中村孝治) そういうことで、私が年長ということでございますので、委員長として務めさせていただきます。
 それでは、ただいまより総務常任委員会を始めさせていただきます。
 委員会条例第10条第2項の規定により、臨時委員長の職務を行います。
 委員全員が出席しておりますので、会議は成立しております。
 これより委員長選任の件を議題といたします。
 委員長の選任は、委員会条例第9条第2項の規定により、委員会の互選となっておりますので、互選をお願いいたします。
 高木委員。
◆委員(高木大輔) そのまま中村委員のほうでお願いできればと思います。
○臨時委員長(中村孝治) ほかにございませんか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○臨時委員長(中村孝治) ないということでございますので、不肖私、委員長にご推挙いただいた形になりますので、このまま一言ご挨拶申し上げます。
 ということで、総務常任委員会の一応委員長といたしまして、公平、公正なる委員会運営に取り組んでまいりますので、各委員の皆様のご協力をお願い申し上げまして、就任の挨拶とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
                 〔「お願いします」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) これより副委員長選任の件を議題といたします。
 副委員長の選任は、委員会条例第9条第2項の規定により、委員会の互選となっておりますので、互選をお願いいたします。
                 〔「委員長一任でお願いします」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) 委員長一任の声がございましたが、いかがでしょうか。よろしいですか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) それでは、私より副委員長の指名をさせていただきます。
 久野委員に副委員長をお願いをいたしたいと思います。どうぞ副委員長席へお願いいたします。
○副委員長(久野妙子) では、副委員長のご指名をいただきまして、私何もわかりませんけれども、とにかく委員長、何か私の名前も今忘れましたように、委員長のことを補佐して委員会運営ができるように頑張っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
○委員長(中村孝治) 続きまして、開催状況の報告を求める審議会等の選定を議題といたします。
 こちらにつきましては、議会基本条例第15条第5項に基づき、平成26年度から実施しているものであります。
 では、配付資料及び本日決定すべき事項などについて事務局より説明をお願いいたします。
 齊藤さん。
◎書記(齊藤雅一) 議会事務局の齊藤でございます。座ってご説明をさせていただきます。
 本日お配りさせていただきました資料でございます。こちらホチキスどめでとめさせていただいておりますのが総務常任委員会が所管する部局の審議会等の一覧でございます。こちら厚いものでございます。こちらは委員名簿で、参考資料として今回配付のほうさせていただきました。今回の選定に当たりましては、議会運営委員会申し合わせ事項によりまして、議会が委員選出を取りやめた審議会並びに委員会で情報共有が必要と判断した審議会等、こちらを目安に委員会で決定することとなっておりますので、よろしくお願いいたします。
 それでは、ホチキスどめでとめさせていただいております審議会等の開催状況の一覧、こちらをごらんいただければと思います。この一覧には、審議会等の名称、所掌事項、開催予定数のほかに、右から2列目でございます、平成26年度、27年度で報告を求めた審議会等、こちらにつきまして年度を掲載させていただいております。27年度総務常任委員会で報告を求めた審議会でございますが、2番の佐倉市行政改革懇話会、続きまして3番でございます佐倉市総合計画審議会、7番、佐倉市情報公開・個人情報保護審議会、次のページ行っていただきまして、13番、佐倉市住居表示審議会、その下、14番、佐倉市男女平等参画審議会の5つの審議会を報告を求めるものとして選定をしていただいております。
 続きまして、平成26年度に報告を求めた審議会でございます。また一番最初のページに戻っていただきまして、一番下、7番でございます。7番の佐倉市情報公開・個人情報保護審議会、こちらにつきましては26、27年度、2年度で報告を求めております。続きまして、次のページでございます。下から2番目、14番、佐倉市男女平等参画審議会、こちらも26、27年度、2年間報告を求めております。次のページでございます。16番、佐倉市防災会議、その下、17番、佐倉市国民保護協議会、以上の4つの審議会を選定しております。
 また、議会が選出を取りやめた審議会につきましては、備考欄に記載しております。初めに、2枚目の13番でございます。13番の佐倉市住居表示審議会、こちらが平成25年度に議会からの選出を取りやめております。次のページ、18番の佐倉市災害共済審査委員会、こちらが21年度に議会からの選出を取りやめております。
 続きまして、済みません、また最初のページに戻っていただきたいと思います。こちら備考欄に記載させていただいておりますが、佐倉市総合計画審議会と佐倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略策定懇話会、こちらにつきましては昨年度計画の策定が終了しましたので、今年度は開催の予定がないということでございます。こちらの進捗管理につきましては、1番の佐倉市行政評価懇話会、こちらで進捗管理をするというようなことでございます。
 私からの説明は以上でございます。よろしくお願いいたします。
○委員長(中村孝治) ただいまご報告いただいた中で、求める審議会のほうございましたらご協議のほうお願いいたしたいと思います。
 大野委員。
◆委員(大野博美) 質問いいですか。大体数は5個ぐらいというのが申し合わせなのでしょうか。
○委員長(中村孝治) いや、これについては……事務局から、ではお願いします。
◎書記(齊藤雅一) 議会事務局の齊藤でございます。申し合わせ事項には、まず優先事項の1番として、やはり委員の選出を取りやめたもの、これについては基本的には報告を求めましょうということでございます。あと、もう一つなのですけれども、委員会で選定したものというのは、余り多い数ではなくて、要はそんなに多くないものにしましょうと。その理由といたしましては、これをつくるときに、公開している審議会につきましては傍聴も可能だということでございますので、委員会で全委員に情報共有が必要だと判断するものについて選んでいきましょうというようなことで、申し合わせ事項をつくるときにはそういうご意見が出て、そういうふうになったというふうに記憶しております。
 以上でございます。
○委員長(中村孝治) 大野委員。
◆委員(大野博美) そうしますと、例えば原則非公開のもの、入札監視委員会とか、そういうものの報告というのはどういうことになるのでしょうか。
○委員長(中村孝治) 事務局お願いします。
◎書記(齊藤雅一) こちらの報告につきましても、個人情報とか、そういうものに当たらない範囲で、要は公開の場で報告ができる内容のものについて委員会の中で報告をするということになっております。ですから、選んでいただければ、それについては執行部のほうから報告のほうは受けるというようなことでございます。
○委員長(中村孝治) 萩原委員。
◆委員(萩原陽子) 3ページ目の指定管理者審査委員会ですけれども、これは内容いろいろ多岐にわたりますけれども、全て総務委員会の審査対象ということでよろしいのですか。
○委員長(中村孝治) 事務局お願いします。
◎書記(齊藤雅一) 議会事務局、齊藤でございます。この指定管理の審査委員会につきましては、資産管理経営室が所掌しておりますので、まずそこで出ているものが全てだと思います。ここでの審議会でやっているものでございますので。
○委員長(中村孝治) ほかに質問というか、協議事項ございましたら。
◆委員(萩原陽子) これはぜひという意見もこれから述べてもよろしいのですか。
○委員長(中村孝治) そうですね。あくまで協議の中でですので。
 萩原委員。
◆委員(萩原陽子) これからの重要な17番の国保協議会、これ委員って入っていない……ごめん。国民保護だった。間違えた。国保と読んでしまった。
◎書記(齊藤雅一) 10番でございます。
◆委員(萩原陽子) こっちですね。国保運営協議会、傍聴も行くのですけれども、これ夜やったりして行かれない場合もありますので、これから広域化問題とかありますので、これはぜひ報告を受けたいなと思いますが。
 それと、先ほど言いました指定管理です。これからどんどんふえるということはないかもしれませんけれども、これも報告が私はあったらいいなというふうに思っております。
○委員長(中村孝治) 何番でしたっけ。指定管理者。
                 〔「19番」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) 事務局にちょっと伺いますけれども、26、27に求めた範囲内というのは、これどういう経過で載ったのかな。これかなり数ありますよね。
◎書記(齊藤雅一) こちらにつきましては、26年度と27年度それぞれ委員会の中でこのような形で選定をしていただきまして、27年度は全体の中で5つ選んでいただいたということでございます。26年度は4つの審議会を選定していただいております。ですので、今候補として2つ名前が審議会として挙がっているというような状況でございます。
 以上です。
○委員長(中村孝治) 大野委員。
◆委員(大野博美) 私たちやはり非公開のものの情報が必要なのかなと思いますので、20番、21番。回数も結構やっているのですよね、年間。ぜひぜひどんなものか見たいし。
○委員長(中村孝治) 各議会、議席に報告来ているでしょう。非公開かもしれないけれども。これについてはどうなのですか。
◎書記(齊藤雅一) この20、21番、報告を委員会の中で求めることは、全部ではないのですけれども、それは可能だと思われます。というのは、行政管理のほうに非公開のものでも選定すれば可能な範囲で委員会の中で報告をするというようなお話でございます。ただ、済みません、これについて議事録をどのような形でつくっているかというのは、私のほうでちょっと把握はしていないですので、議事録がどうかということは今ここではお答えできないのですけれども、選定していただければ、公開の場でできる範囲の中でその報告というような形になろうかと思われます。
○委員長(中村孝治) 原則5つくらいというのは、1つのあれでしょう。
 事務局。
◎書記(齊藤雅一) 実績の中で、ほかの委員会もおおむねそのぐらいの数を選定していただいているというような状況ではございます。
◆委員(大野博美) 済みません。あともう一つ選ぶとしたら、やはり14番の男女平等参画審議会を入れていただければ。
○委員長(中村孝治) これで5つになった。これでよろしいですか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) 今協議の中で5つになったと思うのですが、その5つでよろしゅうございますか。
              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕
○委員長(中村孝治) では、改めて番号だけでいいですから。よろしくお願いします。
◎書記(齊藤雅一) では、今年度、平成28年度の総務常任委員会で報告を求める審議会等を決定していただきましたので、そちらを読み上げさせていただきます。
 まず、2ページ目でございます。2ページの10番、佐倉市国民健康保険運営協議会、続きまして下から2番目、14番、佐倉市男女平等参画審議会、次のページでございます、19番、佐倉市指定管理者審査委員会、20番、佐倉市公共工事設計業務検討委員会、21番、佐倉市入札監視委員会、以上の5つの審議会でございます。よろしくお願いいたします。
○委員長(中村孝治) それでは、今5つの審議会を求めるということで決まりましたので、そのようによろしくお願いいたします。
 本日の日程はこれで終了でございます。
 以上をもちまして閉会とさせていただきます。
 お疲れさまでございました。
          午後2時17分閉会