議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 成田市

平成 3年  9月 定例会(第5回) P.5  09月06日−01号




平成 3年  9月 定例会(第5回) − 09月06日−01号









平成 3年  9月 定例会(第5回)



       平成3年 成田市議会定例会会議録第1号

       9月招集 

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                 平成3年9月6日

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                 目次

●議事日程………………………………………………………………………………………6

●出席議員………………………………………………………………………………………7

●欠席議員………………………………………………………………………………………7

●職務のため出席した事務局職員……………………………………………………………7

●説明のため出席した者の職氏名……………………………………………………………7

●開会……………………………………………………………………………………………9

●諸般の報告……………………………………………………………………………………9

●永年勤続議員に対する表彰状伝達…………………………………………………………9

●会期の決定…………………………………………………………………………………10

●全議案一括上程……………………………………………………………………………10

 (市長提案理由説明)

●全議案審議…………………………………………………………………………………14

 ▲一般議案について………………………………………………………………………14

  大倉富重雄君の質疑……………………………………………………………………15

  塚本昭君の質疑…………………………………………………………………………16

  馬込勝未君の質疑………………………………………………………………………18

 ▲補正予算関係議案について……………………………………………………………20

  馬込勝未君の質疑………………………………………………………………………20

●散会…………………………………………………………………………………………21



                 議事日程について

このことについて、下記のとおり定めましたので通知します。

                       成田市議会議長  喜久川政司

                                                             記

 議事日程第1号

                         平成3年9月6日午後1時開議



●諸般の報告

第1  会期決定

第2  全議案一括上程審議

     (提案理由説明〜質疑)

●出席議員(30名)

 1番    小川善嗣君       2番    湯浅伸一君

 3番    吉田茂君        4番    平山裕司君

 5番    山崎昭男君       6番    青野勝行君

 7番    日暮澄子君       8番    大迫良一君

 9番    内山健君        10番   小川満智子君

 11番   海保貞夫君       12番   渡邉昭君

 13番   桜井伍六君       14番   幡谷紫浪君

 15番   宇都宮高明君      16番   喜久川政司君

 17番   越川富治君       18番   大倉富重雄君

 19番   馬込勝未君       20番   高橋保君

 21番   岩澤貞男君       22番   加藤勘兵衛君

 23番   片山啓三郎君      24番   成尾政美君

 25番   神崎富士雄君      26番   飯塚一郎君

 27番   塚本昭君        28番   有川清君

 29番   石橋義祐君       30番   平山正吉君

●欠席議員  なし

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●職務のため議場に出席した事務局職員

 局長    藤枝聖司君       係長    鈴木重昭君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●地方自治法第121条により説明のため出席した者

 成田市長  長谷川録太郎君

 (委嘱を受けた者)

 助役    出山隆君        収入役   鈴木眞君

 市長    関口豊君        総務部長  平山清司君

 公室長

 民生部長  吉岡昭夫君       環境部長  谷平稔君

 環境部   木村正義君       福祉部長  青柳徳厚君

 次長

 経済部長  大竹信夫君       建設部長  篠原孝男君

 建設部   松澤秀俊君       消防長   榊原晋君

 次長

 水道部長  高橋孝司君       企画課長  澤田喜信君

 秘書課長  鶴田成孝君       庶務課長  海保勇夫君

                   教育

 財政課長  並木清一郎君      委員会   檜垣篤君

                   教育長

 教育                監査

 委員会   小川武彦君       委員    猪又亮一君

 教育次長              事務局長

 農業

 委員会   山田英二君

 事務局長

    各課、室、所、場、署長

 開会前に助役より7月1日付の異動に伴う課長級以上の職員の紹介があった。(拍手)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議の宣告



○議長(喜久川政司君) 定足数に達しましたので、これより平成3年9月成田市議会定例会を開会いたします。

                             (午後 1時05分)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(喜久川政司君) 日程に入るに先立ち申し上げます。

 6月定例会以後、今定例会までの議会事務の概要並びに説明員として出席通知のありました者の職氏名をお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△永年勤続議員に対する表彰状伝達



○議長(喜久川政司君) 次に、全国市議会議長会より永年勤続表彰を受けられました平山正吉君、石橋義祐君、高橋保君に対し表彰状並びに記念品を伝達いたします。





                 表彰状

 成田市  平山正吉殿

 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので第67回定期総会に当たり本会表彰規程によってここに表彰をいたします。

  平成3年6月26日

                     全国市議会議長会会長  鈴木正之

                 表彰状

 成田市  石橋義祐殿

 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので第67回定期総会に当たり本会表彰規程によってここに表彰をいたします。

  平成3年6月26日

                     全国市議会議長会会長  鈴木正之





                 表彰状

 成田市  高橋保殿

 あなたは市議会議員として20年の長きにわたって市政の発展に尽くされ、その功績は特に著しいものがありますので第67回定期総会に当たり本会表彰規程によってここに表彰をいたします。

  平成3年6月26日

                     全国市議会議長会会長  鈴木正之

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(喜久川政司君) これより議事に入ります。

 日程第1、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今定例会の会期は、お手元に配付したとおり本日から9月20日までの15日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(喜久川政司君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から9月20日までの15日間と決しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△全議案一括上程



○議長(喜久川政司君) 日程第2、全議案を一括上程し議題といたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 長谷川市長。

         〔市長 長谷川録太郎君登壇〕



◎市長(長谷川録太郎君) 提案理由の説明を申し上げます。

 本日、ここに平成3年9月定例市議会を招集し当面する諸案件についてご審議を煩わすことといたしました。

 今次定例会に提案いたしました案件は、人事案件1件、条例案件8件、市道路線の廃止1件、市有財産の無償貸付1件、市有財産の取得1件、契約案件1件、決算認定7件、補正予算3件の合わせて23件と報告3件であります。

 以下、議案の概要について、順次ご説明申し上げます。

 議案第1号 教育委員会委員の任命の同意を求めるについて。

 本案は、現委員であります檜垣篤氏が9月30日をもって任期満了となりますので、引き続き委員として任命いたしたく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規程により議会の同意を求めるものであります。

 議案第2号 成田市監査委員条例の一部を改正するについて。

 本案は、地方自治法の一部改正により、定期監査実施の根拠規定が同法第 199条第3項から第 199条第4項に変わったため条例の一部を改正するものであります。

 議案第3号 成田市税賦課徴収条例の一部を改正するについて。

 本案も、地方自治法の一部の改正により、市長の認可を受けた地縁による団体が、公益法人とみなされることとなり、地方税法の一部改正が行われました。これに伴い、条例の一部を改正するものであります。

 議案第4号 成田市老人福祉センターの設置及び管理に関する条例の一部を改正するについて。

 議案第5号 成田市火葬場の設置及び管理に関する条例の一部を改正するについて。

 以上の2議案は、消費税法の一部改正により、非課税範囲が拡大され、本年10月1日から施行されることとなりました。これに伴い今回非課税とされた老人福祉センター使用料及び火葬場使用料について、消費税法施行前の額に改正しようとするものであります。

 議案第6号 成田市駐車場の設置及び管理に関する条例の一部を改正するについて。

 本案は、成田市第2駐車場が地権者との契約期間満了に伴い、9月末日をもって廃止されるため所要の改正を行うものであります。

 議案第7号 成田市営住宅使用料条例の一部を改正するについて。

 本案は、市営住宅郷部団地の水洗便所改造工事に伴う使用料の改正であり、住宅改良分として 3,000円の引き上げを行おうとするものであります。

 議案第8号 成田市高齢者社会対策基金の設置及び管理に関する条例を制定するについて。

 本案は、新たな基金の設置でありますが、この基金はふるさと創生の福祉版であり、今後の高齢者保健福祉の増進及び在宅福祉の向上を図るため設置するもので、この基金の運用益の活用を図ることにより、各種の老人福祉制度の充実を図ろうとするものであります。

 議案第9号 成田市美郷台地区会館の設置及び管理に関する条例を制定するについて。

 本案は、地域社会における福祉・文化教養の向上及びコミュニテイの増進を図るための複合的な目的を持った施設の建設を進めてまいりましたが、近く完成の運びとなりましたので、この施設の名称を成田市美郷台地区会館とし、設置及び管理条例を制定しようとするものであります。

 議案第10号 市道路線の廃止について。

 本案は、市道小菅法華塚線、小菅大山線の2路線の廃止であります。この2路線は、小菅集落を中心とする路線ですが、空港関連事業等により集落の移転がなされ全く通行がなくなっており、また他に代替機能を持つ道路があることから、市道としての存続理由がなくなるため廃止するものであります。

 議案第11号は、市有財産の無償貸付についてであります。幸町区住民のコミュニテイ活動の場である集会所を建設するための用地として、当該市有地を幸町区に無償で貸し付けしようとするものであります。

 議案第12号は、市有財産の取得についてであります。三里塚小学校分離校を本城地区に新設するために用地取得を進めておりましたが、このたび地権者と仮契約が整いましたので、取得するものです。

 議案第13号は、(仮称)栗山公園自転車駐車場新築(本体)工事請負契約の変更についてであります。本工事の請負契約につきましては、6月定例市議会において可決され契約を締結したところでありますが、工事の実施段階におきまして道路側の土圧を支える杭を歩道上から打ち込む設計でありましたが、トラッククレーンのアームが車道に出ることになり、一般交通の支障となること及び工事の安全を考慮して、公園側に作業用の仮設盛土をすることに伴い契約額に変更が生じたので、変更契約を締結しようとするものであります。

 議案第14号から議案第20号までの7議案は、平成2年度千葉県成田市一般会計及び特別会計並びに水道事業会計の決算について、地方自治法第 233条第3項及び地方公営企業法第30条第4項の規定により、監査委員の意見を付して議会に認定を求めるものであります。

 議案第21号及び議案第22号は、平成3年度千葉県成田市一般会計及び下水道事業特別会計の補正予算であります。

 まず、一般会計でありますが、歳入の主なものといたしましては、市税のうち個人市民税で1億 2,660万 4,000円、固定資産税で5億 9,635万円、都市計画税で 1,615万 3,000円の増額をする一方、法人市民税では、国際紛争の影響等により12億 2,006万 5,000円の減額見込みとなり、市税全体では4億 8,095万 8,000円の減額を行い、使用料及び手数料では、第2駐車場の廃止に伴う減収等で 139万 2,000円の減額を、国庫支出金では、京成成田駅東口土地区画整理事業費補助金等で 862万 2,000円の増額を、県支出金では京成成田駅東口土地区画整理事業費補助金及び坂田ケ池総合公園事業費補助金で 1,062万円の増額、監視区域にかかわる土地利用規制等対策事務の委任が解除されたことに伴う県委託金で 2,159万 5,000円の減額等、合わせて 1,062万 1,000円の減額を、前年度からの繰越金で9億 9,526万1,000 円、諸収入で 4,773万 1,000円、坂田ケ池総合公園事業等都市公園事業債及び三里塚小学校分離校用地取得事業債の市債で7億 2,800万円の財政調整基金からの繰り入れ等の繰入金で8億 2,049万円の増額をし、歳出の主なものといたしましては、議会費では、議会運営委員会の法制化に伴う交付金等で 147万円を増額し、総務費では中国咸陽市友好訪問団の来成時の経費で 165万円、北囲護台市営住宅建替事業に伴う借地権の買上げ及び移転補償費等で 2,002万 8,000円、交通安全施設の整備で 355万 7,000円、防犯灯の設置費及び維持管理費補助金で 1,736万 3,000円、法人市民税の確定申告に伴う還付金で3億 8,000万円等、合わせて4億 2,702万 4,000円を増額し、民生費では高齢者社会対策基金積立金で1億円、(仮称)豊かな長寿社会推進機構出捐金で31万 4,000円等、合わせて1億 268万 2,000円を増額し、衛生費では、千葉ヘルス財団出捐金で58万 9,000円、休日在宅当番医制度実施に要する経費で94万 9,000円、印旛沼環境基金出捐金で 219万 5,000円、合わせて 373万 3,000円を増額し、農林水産業費では、土地改良事業補助金で 560万円を増額、商工費では、第2駐車場の廃止に伴うパークロックのリース契約に係る解約金等で 497万 8,000円を増額、土木費では、市道維持修繕等で 8,671万 6,000円、郷部地内線道路復旧工事負担金で 4,025万5,000 円、砂防フロンティア整備推進機構出捐金で10万円、開発整備基金積立金で 3,314万円、京成成田駅東口土地区画整理事業に伴う京成成田駅構内高架橋の法面工事委託で 8,631万 4,000円及び物件移転等補償費で 672万円、坂田ケ池総合公園用地及び中台運動公園用地の買収費で2億 8,112万 6,000円等を増額し、監視区域に係る土地利用規制対策事務の委任が解約されたことに伴う不動産鑑定手数料を 1,442万 9,000円を減額し、合わせて5億3,893 万 2,000円を増額し、消防費では消防団員退職報償金の引き上げに伴う負担金の増額で57万円、北囲護台市営住宅建替事業に係る家屋移転に伴う防火水槽の移設工事で 600万円、合わせて 657万円を増額し、教育費では、三里塚小学校分離校用地の土地開発基金からの買上げで4億 1,803万 9,000円、同校建築工事実施設計委託で 1,940万 5,000円、各中学校整備工事で 6,800万円、美郷台地区会館の管理経費等で 361万 8,000円等、合わせて5億1,614 万 4,000円を増額し、諸支出金では、各種事業に係る用地の先行取得の円滑化を図るため5億円を土地開発基金に積み立てし、歳入歳出それぞれ21億 713万 3,000円の増額補正を行うとともに、(仮称)栗山公園自転車駐車場建設事業の工期変更による繰越明許費の設定並びに継続費及び地方債の補正を行おうとするものであります。

 次に、下水道事業特別会計でありますが、前年度からの繰越金 4,350万円を財源にして、ニュータウン11排水区雨水1号幹線樋門護岸補修工事で 1,000万円を増額し、小橋川・根木名川排水区では、京成成田駅東口土地区画整理事業の進展に伴う根木名川汚水1号幹線整備事業で 750万円を増額し、一方、国庫補助の関係で当初予定していた小橋川汚水1号支線築造工事について 1,500万円を減額し、江川排水区の江川雨水2号汚水1号幹線に振替えて整備しようとするものであります。

 三里塚排水区では、県東部幹線の進捗にあわせた三里塚汚水2号幹線の設計委託 1,000万円、三里塚雨水1号幹線調整池整備工事で 950万円の増額をし、歳入歳出それぞれ 4,350万円の増額補正を行うとともに継続費の補正を行おうとするものであります。

 議案第23号は、平成3年度千葉県成田市水道事業会計補正予算についてであります。

 まず、収益的収入及び支出につきましては、営業収益の受託工事収益 305万 7,000円を増額し、支出では営業費用の受託工事費 288万 4,000円を増額するものであります。

 次に、資本的支出でありますが、建設改良費 1,030万円を減額し、開発費 988万 8,000円を増額するものであります。

 報告第6号は、継続費の精算報告であります。

 本件は、成田駅西口土地区画整理事業が平成2年度をもって完了いたしましたので、地方自治法施行令第 145条第2項の規定により報告するものであります。

 報告第7号は、本市の外郭団体である財団法人成田市開発協会及び成田国際文化会館の事業の計画に関する書類及び決算に関する書類を提出するものであります。

 報告第8号は、議会から指定を受けております交通事故に伴う損害賠償の額について専決いたしましたので、地方自治法第 180条第2項の規定により報告するものであります。

 以上で、今次定例会に提案いたしました案件についての説明を終わらせていただきますが、委細にわたりましてはご質問に応じまして、ご説明申し上げたいと存じます。

 よろしくご審議の上、ご可決くださりますようお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△全議案審議



○議長(喜久川政司君) これより全議案に対する質疑を行います。

 まず、決算関係議案及び補正予算を除く一般関係議案について質疑はありませんか。

 大倉議員。



◆18番(大倉富重雄君) 数点お伺いします。

 議案第9号について、この料金の決め方について説明をいただきたいと思います。

 それから、議案第11号について、いつまで無償貸付をするのか、お伺いをしたいと思います。

 それから、議案第13号につきましては、変更理由ということで先ほど市長から説明がありましたけれども、この理由が6月の議会の時点で当然わかるような内容だと私は思うんでありますけれども、その経過について詳しい説明があればお伺いしたい、こう思います。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 平山総務部長。



◎総務部長(平山清司君) それじゃ私の方の第2点目の11号関係の市有財産の無償貸付の件でございますが、一応集会所の存置する期間を考えているところでございます。



○議長(喜久川政司君) 吉岡民生部長。



◎民生部長(吉岡昭夫君) 13号の自転車駐車場の契約変更の関係でございますけれども、そのようなことは当初からわかっていたんではないかというようなお話でございますが、ご指摘のとおり、設計する際の現状確認とか現状判断の甘さというのがあったというふうに言わざるを得ないということで、おっしゃるとおりでございまして、その点については全く弁解する余地はございませんけれども、設計をチェックした市としても、そのご指摘は甘んじて受けざるを得ません。

 そういうことでございますけれども、最初の設計の段階では、歩道から仮設の矢板の親杭が打てるだろうというようなことでありましたけれども、先ほど申しましたような状況で、車道の1車線を使わなければ到底打てないというようなことになりまして、警察と協議した結果、あそこの道路につきましては、交通量も非常に多いし重要な道路だし危険性もあるので、通行どめすることは許可できませんよというふうなことになって、今回の変更をお願いするようなことになったわけでございます。そういうことでございますので、いろいろご迷惑をおかけいたしましたけれども、よろしくお願いしたいと思います。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 小川教育次長。



◎教育次長(小川武彦君) 美郷台の料金関係ですけれども、公民館の使用料金をこれに充てたということでございます。



○議長(喜久川政司君) 塚本議員。



◆27番(塚本昭君) 大倉議員の今質問なさいました議案第13号についてでございますが、この件については、去る6月議会でもう既に業者も決定されておると、まだ着工日に今度契約の変更をすると、今までにそういう例があったかどうか、それをひとつお答え願いたい。

 それで、この場所については、皆さんは朝晩見ている場所であって、当然交通量の調査あるいは安全対策等について十分考えられたわけですが、それができなかったというような理由で変更になったと、この第2、第3、いわゆる夜間の工事あるいはその下は51号線から来て市役所へ入るところからの一方通行、これらについても考えてこういう契約をしたのかどうか、お答えをいただきたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 平山総務部長。



◎総務部長(平山清司君) それでは、第1点目の関係につきましてお答え申し上げたいと思います。

 例があったかどうかという件でございますが、一般的には発注をいたしまして途中で設計変更いたしまして契約変更するというケースはございますが、着手前に変更契約をした例は初めてでございます。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 吉岡民生部長。



◎民生部長(吉岡昭夫君) 塚本議員のご質問でございますけれども、煮詰めているところでそのようなことは当然わかってたんじゃないかという件につきましては、先ほど大倉議員にもお答えしたとおり、そう言われれば確かにそのとおりでございまして、その辺は非常に現況把握の甘さというものは否めないと思います。

 それで、もう1点、51号から市役所の向こうを通っての一方通行ということを考えて設計したのかというようなことでございますけれども、その辺の最初の設計の段階では、そのようなことを取り入れての設計はしてなかったというようなことでございます。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 塚本議員。



◆27番(塚本昭君) まだ議案として出てきたわけでございまして、議案が可決されたわけでございませんが、こういう例が出てきたということで市の指名業者は陰で、これが可決されれば、いい例ができたというようなことで歓迎している面が一部あるんですが、その点についてどう思いますか。



○議長(喜久川政司君) 吉岡民生部長。



◎民生部長(吉岡昭夫君) ただいまの指名業者の中で例ができたということで歓迎しているということのお話でございますけれども、この件につきましては、市といたしましてもいろいろ検討いたしまして、この額でできるんだからということで入札したんだから、その額でやらせるべきじゃないかというような意見も確かにございました。しかし、いろいろ検討いたしまして、なお契約条項等も内容を見まして、契約条項の中の17条第1項で現状のあれが設計になかったようなものが別の条件が出てきた場合には、変更といいますか、それを確認を求めることができるというようなこれは業者側からですけれども、確認を求めることができるというふうなことになっております。そういうことで、その業者からの確認の申し出に基づきまして、施行いたしましても設計業者とあわせ検討をしたわけでございますけれども、こういう状況については当初全然見てなかった工事内容を入れなければならないというようなことになってきましたので、認めざるを得ないだろうということになりまして、今回の変更をお願いすることになったわけでございます。業者の中でそういうお話が出ているということにつきましては、ちょっと私の方では把握しておりませんけれども、現状としてはそういうことで変更をお願いすることになったわけでございます。



○議長(喜久川政司君) 塚本議員。



◆27番(塚本昭君) ただ習志野市あたりだと、ちょうど与党、野党が伯仲しておりまして、委員会等でも1人が反対の方に回れば可決できないというような状況の市もあるわけですが、成田の場合は幸い与党が多いというようなことで、議案に出せば可決されるんだという甘い考えがあって出したというふうにも考えられるけれども、その点はどうですか。



○議長(喜久川政司君) 吉岡民生部長。



◎民生部長(吉岡昭夫君) そのような考えは毛頭ございませんので、その点はご理解いただきたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 塚本議員に申し上げます。3回でございますんで、質疑は打ち切ります。

 長谷川市長。



◎市長(長谷川録太郎君) 私から申し上げさせていただきます。

 この13号の件でございますが、この施設につきましての設計上のことにつきまして十分に目を向けたつもりでございますが、工事の方法あるいは経過といったことにつきまして、大局的な面で突っ込みが足らなかったということにつきまして、大いに私ども反省しているわけでございます。今後二度とこのようなことのないように十分反省しておるわけで、責任の一端は私にもあると、そのように自覚して今後気をつけさせていただきたいというように思います。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 13号の関係が出ていますので13号から伺いますが、事前のお話を伺った際にも、説明の中であったんですが、直接今一番の原因は設計業者の設計上のミスというのが一番の原因だろうと判断するんですが、そういう点で、この業者に対する市としての今後の対応について伺っておきます。

 それから、そういった設計上のミスを入札の際に、ある程度入札参加業者が便宜をしたその辺のミスというのを見抜けるというんですか、発見できずにそのまんま設計図どおりでなく入札をするということで、そういった点での見落としというんですか、それが見抜けなかったと、そういった点も請負業者の方にもミスがあるだろうと思うんですが、その点について市の方としてはどう考えるか、その点。

 それから、3つ目は、たまたまきょう契約調書という資料をいただいたんですが、建設工事での年間の資料をまとめていただいているんですが、この設計業者との契約の結果については、この中に入ってないと思うんですけれども、そういう意味ではぜひそういった点で、その設計業者との契約の結果も年度まとめて、今後の問題点で資料として配付をいただきたいと思うんですが、その辺についても1つお伺いをしたいと思います。

 それから議案第9号ですが、美郷台の地区会館の設置ということで条例が出ていますけれども、公民館の使用の制限というんですか、それと今回の美郷台の地区会館との違い、その辺をどういった点がその使用上で違いが出るのか説明をいただきたいと思います。

 それから、使用料の減免規定があるんですが、この減免を一応対象としているというんですか、現在でも対象としているのはどういった事例の場合この減免対象にしているのか、具体的な対象団体等の想定できる点についてお答えをいただけたらと思います。

 以上2点です。



○議長(喜久川政司君) 出山助役。



◎助役(出山隆君) それでは、13号関係で私から答弁申し上げたいと思いますが、まず設計上のミスだろうということで、今後の設計者に対する対応をどうするかというご質問だと思いますが、指名業者の選定委員会がございますので、今後その中でペナルティを課する方向で検討したいと、このように考えております。

 次に、2問目の請負業者がそれを見落としたということで、その辺のミスはどうかということでございますが、これも私の全く私観になろうかと思いますが、請負業者にしてみれば、上から設計どおり打てるだろうということで落札しただろうと、そういうことは片側通行で警察側の許可が得られれば、上から打てるはずでございますので、その辺の許可は当然取っておるということを前提にして入札に応じたのではなかろうかと、このように考えております。

 次に、3問目の設計業者との契約の一覧表を提出してくれということでございますので、それは提出する方向で準備したいと、このように思います。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 小川教育次長。



◎教育次長(小川武彦君) 公民館と地区会館との違いということでございますけれども、公民館の方の場合は社会教育法に基づいて措置されておりまして、国あるいは県の方からの補助金等をいただきながら建設されるものですけれども、いわゆる教育施設として広く市民の社会教育の学習の場として使うというようなことでございますが、地区会館の場合は、公民館あるいは集会所の両者を兼ね備えたものというふうに考えて設置されたものであります。したがいまして、地元の方々のできるだけ使いやすいような形で施設を使用するというようなことで考えております。したがいまして、社会教育法に基づくものではなくて、利用面では多少弾力性を持った使用の内容になるというふうに考えております。



○議長(喜久川政司君) 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 13号の方についてもう1度伺いたいんですが、事前の説明の際に伺った内容では、杭打ちの機械が歩道上からで済むと、要するに交通規制をせずにもできるということで設計されていたと、ところが実際やるとなったらもっと大きな機械でなければだめだということで、実際上、車道にはみ出して交通規制が必要だという機械が出てきたと、ですから、その重機の私は専門ではありませんが、その大きさそのものが設計と実際では違ったんじゃないかという説明の解釈をしたわけですね。そうすると、交通規制をすれば当然交通規制をしたときのさまざまな人件費とか何かでも違いが出てくるでしょうし、そうすると、その交通規制をしないで工事ができるということを前提で入札もしていると、そうすると、ある程度何メーターの杭を打つのに、どのくらいの機械が必要かというものというのは専門業者ならば判断がつくんではないかという私の感じを持つわけですけれども、そういう点では見落としがあったんではないかと思いもするんですが、その点をもう1回伺っておきたいと思います。

 それから9号の方なんですが、公民館の場合には営利を目的としたものはだめだし、それから政治的な集会というのもだめというのが2つあるんですが、美郷台の場合には、その集会的なものは特に規定がされてないというふうに解釈するんですが、それでよろしいかどうか。

 それから、先ほどその減免のところで、例えば地元の町内会はただにするとかそういうことがあるんですか、その点のところを、そういう内容を含んでいるのかどうか、地元の使いやすさというのはそういう内容を含んでいるのか、その辺のところをちょっと伺っておきたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 檜垣教育長。



◎教育長(檜垣篤君) まず、減免の件について申し上げますが、これは一般の公民館と何ら変わりありません。したがいまして、社会教育関係団体あるいは登録されたサークル、こういうような形の者が学習する場合は、どこの公民館へ行っても減免でございまして、美郷の地区館と名前こそあるけれども、公民館という名前じゃないけども、これは変わりなく公民館と同様に扱うということでございます。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 出山助役。



◎助役(出山隆君) 13号関係でございますが、請負業者の見落としの関係でございますが、先ほども私が申し上げましたように、請負業者はあくまでも歩道上で交通規制をやらないでやれるということを前提にして入札したということでございますが、ただ見落としたかどうかという問題につきましては、まだ直接この請負業者と私は会っておりませんし、どういう判断を下したのかは聞いてみたいと、このように考えております。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 次に、決算関係議案について質疑はありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(喜久川政司君) 次に、補正予算関係議案について質疑はありませんか。

 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 坂田ケ池の事業で、土地の取得について市が直接取得している部分と開発協会が取得している部分と二通りあるという話をきのう伺ったんですが、その辺の地区のどういう場合に開発協会がやってきているのか、どういう場合は市がやるのか、その辺またそういう二通りにしたというのはどういった理由なのか、もっと早い時点で聞くべき本当は内容なんでしょうが、この点伺っておきたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 篠原建設部長。



◎建設部長(篠原孝男君) ただいまの坂田ケ池の用地の購入問題でございますけれども、面積がかなりございまして、地権者の方もかなりおるわけでございまして、大勢の方といろいろ交渉しておりますので、話し合いのついたところからできるだけ買っていきたいということでお話をしているわけでございますけれども、一方では予算的な関係がございまして、国である程度認められました年度の事業費がございます。そういった関係がございまして、国で認められたといいますか、例えば平成3年度なら3年度の公園事業ということで決まりました事業費の範囲内におきましては、予算で直接購入していると、一方、そうした中で話し合いのついた中でもうすぐにでも売ってもよろしいよという方の分については、開発協会の資金を利用させていただいて、先買いという形でやっておるということでございます。その線で二通りの買い方があるということでございます。



○議長(喜久川政司君) 申し上げます。

 9日にも質疑を予定しておりますので、これにて本日の質疑を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(喜久川政司君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。

 次の本会議は9月9日午後1時から開きます。

 本日はこれをもって散会いたします。

                             (午後 1時54分)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※ 9月6日  下記の議会事務の概要が報告された。

                成田市議会事務報告

平成3年6月定例会以後、今定例会までの議会事務の概要について、下記のとおり報告いたします。

                      成田市議会議長  喜久川政司

                    記

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

| 年月日   |        摘要                   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|3. 6.26|全国市議会議長会定例総会  於東京  議長出席      |

|    〃  |成田商工会議所婦人部総会  於ウィンズホテル       |

|       |           議長・経済観光委員長出席      |

|   6.27|県道成田〜下総線促進期成同盟総会  於文化会館  議長出席|

|   6.28|議友会総会  於議会運営委員会室  正副議長出席     |

|   6.29|成田市戦没者追悼式  於文化会館  正副議長・議員出席  |

|    〃  |成田ユネスコ協会総会  於市議会室  議長出席      |

|   7. 1|鈴木収入役就任式  於市会議室  議長出席        |

|    〃  |千葉県市議会議長会事務局長会議  於松戸市  局長出席  |

|    〃  |議員団野球部練習  於大谷津球場             |

|    〃  |印旛郡市広域議会  於佐倉市  議長出席         |

|   7. 2|全国民間空港所在都市協議会総会  於東京  正副議長出席 |

|    〃  |議員団ゴルフ部研修会  於総成CC            |

|   7. 3|北総地区正副議長会県外研修(〜4日栃木市議会)正副議長出席|

|   7.  4|千葉県競輪組合議会  於千葉市   組合議員出席     |

|   7. 5|印旛特殊教育研究会七夕運動会  於市体育館  議長出席  |

|   7. 6|米国サンブルーノ市中学生来成・国際交流協会主催歓迎会   |

|       |    於ウィンズホテル  議長・経済観光委員長出席   |

|   7. 8|米国サンブルーノ市中学生表敬訪問  正副議長面会     |

|   7. 9|議員団野球部練習    於大谷津球場           |

|   7.12|千葉県市議会議員親善ゴルフ大会 於千葉CC        |

|       |                   議員団ゴルフ部員参加|

|    〃  |大倉議員実父葬儀告別式  於大倉議員宅  議長・議員出席 |

|    〃  |成田山新勝寺開山忌法要  於成田山開山堂  副議長出席  |

|    〃  |成田市商店連合会総会  於名取亭 議長・経済観光委員長出席|

|   7.13|千葉県高等学校野球大会開会式  於千葉市並びに大谷津球場 |

|       |                      議長出席   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

| 年月日   |        摘要                   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|3. 7.13|社会を明るくする運動成田市大会  於市会議室       |

|       |                     議長・議員出席 |

|   7.14|平成3年度成田市水防訓練  於長沼地先  議長・議員出席 |

|   7.15|国道51号線整備促進期成同盟総会  於佐原市  議長出席 |

|   7.16|議員団野球部練習  於中台球場              |

|    〃  |サンブルーノ市中学生市主催歓迎会  於ウィンズホテル   |

|       |                  正副議長出席     |

|    〃  |千葉県並びに北総地区市議会事務局長研修          |

|       |     (〜18日愛知県春日井市・岐阜県土岐市)局長出席|

|   7.19|議員団野球部練習  於中台球場              |

|   7.22|大迫議員病気入院見舞   議長・議員出席         |

|    〃  |競輪組合議会並びに視察(〜24日)   組合議員出席   |

|   7.23|岐阜県高山市議会視察来成(新庁舎)            |

|   7.25|印旛郡市生涯学習振興大会  於八街町  議長出席     |

|   7.26|印旛管内三市(成田・佐倉・四街道市)議会議員親善野球大会 |

|       |                  於佐倉市       |

|   7.27|成田市少年少女ミニバスケットボール大会  於市体育館   |

|       |                       議長出席  |

|   7.29|印旛伝染病院組合議会  於保健センター  組合議員出席  |

|   7.30|北総地区兼千葉県市議会議員野球大会  於八日市場市    |

|    〃  |故三橋富里町長町民葬  於富里町  議長出席       |

|   7.31|北千葉道路建設促進期成同盟総会 於ウィンズホテル 議長出席|

|   8. 1|成田空港南側エプロン供用開始式典  於成田空港  議長出席|

|   8. 2|成田市建築工業組合親睦野球大会  於大谷津球場  議長出席|

|   8. 3|印旛沼シンポジウム  於佐倉市  議長出席        |

|    〃  |成田空港公害対策協議会総会   於市会議室 議長・議員出席|

|    〃  |戦没者・新盆慰霊大法要   於東和田地先  議長出席   |

|   8. 5|成田市農業青年団体農政座談会  於農協会館  議長出席  |

|   8. 8|千葉県市議会議員親善野球大会決勝大会(佐倉市議会の応援) |

|       |            於松戸市  議長出席       |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

| 年月日   |        摘要                   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|3. 8.18|第7回成田市少年の翼団結式(出発)  於成田空港 議長出席|

|   8.19|自衛隊協力会総会  於市会議室  議長出席        |

|    〃  |印旛管内三市(成田・佐倉・四街道市)事務局長会議     |

|       |            於四街道市  局長出席      |

|    〃  |東京都足立区議会事務局職員視察来局(新庁舎)       |

|    〃  |新潟県糸魚川市議会視察来局(新庁舎)           |

|   8.20|成田市老人クラブ大会  於第2信徒会館  議長出席    |

|    〃  |成田空港対策協議会勉強会  於市会議室 正副議長・議員出席|

|   8.21|神奈川県綾瀬市議会視察来局(新庁舎)           |

|   8.23|地域振興連絡協議会  於市会議室  議長出席       |

|   8.24|成田ニュータウンまつり  於赤坂地先  議長出席     |

|    〃  |第7回少年の翼解団式(帰国)  於ウィンズホテル 議長出席|

|   8.26|千葉県行政懇談会  於千葉市  議長出席         |

|   8.27|印旛管内(成田・佐倉・四街道市)正副議長会定例会     |

|       |           於四街道市  正副議長出席     |

|   8.29|印旛郡市広域議会県外視察(〜30日群馬県奈良俣ダム)   |

|       |                        議長出席 |

|   9. 1|成田国際交流コンサート  於文化会館  副議長出席    |

|   9. 2|印旛と畜場組合議会  於と場   組合議員出席      |

|    〃  |革新系合同会議                      |

|   9. 3|教育民生委員協議会                    |

|    〃  |宗吾霊堂お待夜祭大護摩修行  於宗吾霊堂  副議長出席  |

|   9. 4|議会運営委員会                      |

|    〃  |政友クラブ                        |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+