議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 成田市

平成 3年  6月 定例会(第4回) P.3  06月10日−01号




平成 3年  6月 定例会(第4回) − 06月10日−01号









平成 3年  6月 定例会(第4回)



成田市告示第29号

 平成3年6月10日午後1時、平成3年6月成田市議会定例会 (第4回) を成田市議会議場に招集する。

 平成3年6月3日

                         成田市長  長谷川録太郎

             平成3年6月成田市議会定例会日程

                  (会期16日間)

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|日次|月日 |曜|時間   |場所    |会議別| 主な会議内容    |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|  |   | |     |      |   |● 諸般の報告    |

|  | 6月| |     |      |   |● 会期の決定    |

| 1|   |月|午後 1時|議場    |本会議|● 全議案一括上程審議|

|  |10日| |     |      |   |  (全員協議会)  |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 2|11 |火|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 3|12 |水|午後 1時|議場    |本会議|● 質疑       |

|  |   | |     |      |   |● 一般質問     |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|  |   | |     |      |   |● 一般質問     |

| 4|13 |木|午後 1時|議場    |本会議|● 質疑       |

|  |   | |     |      |   |● 委員会付託    |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 5|14 |金|午後 2時|第1委員会室|委員会|教育民生常任委員会  |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 6|15 |土|午前10時|第1委員会室|委員会|交通安全対策特別委員会|

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 7|16 |日|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 8|17 |月|午後 2時|第1委員会室|委員会|経済観光常任委員会  |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

| 9|18 |火|午後 2時|第1委員会室|委員会|建設常任委員会    |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|10|19 |水|午後 2時|第1委員会室|委員会|空港対策特別委員会  |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|11|20 |木|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|12|21 |金|午後 2時|第1委員会室|委員会|総務常任委員会    |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|13|22 |土|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|14|23 |日|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|15|24 |月|     |      |   |   休会      |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+

|16|25 |火|午後 1時|議場    |本会議|● 会議録署名議員指名|

|  |   | |     |      |   |● 全議案審議    |

+−−+−−−+−+−−−−−+−−−−−−+−−−+−−−−−−−−−−−+ 



       平成3年 成田市議会定例会会議録第1号

       6月招集

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                 平成3年6月10日

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                 目次

●議事日程………………………………………………………………………………………6

●出席議員………………………………………………………………………………………7

●欠席議員………………………………………………………………………………………7

●職務のため出席した事務局職員……………………………………………………………7

●説明のため出席した者の職氏名……………………………………………………………7

●開会……………………………………………………………………………………………9

●諸般の報告……………………………………………………………………………………9

●永年勤続議員に対する表彰状伝達…………………………………………………………9

●会期の決定…………………………………………………………………………………10

●全議案一括上程……………………………………………………………………………10

 (市長提案理由説明)

●全議案審議…………………………………………………………………………………14

  馬込勝未君の質疑………………………………………………………………………14

●散会…………………………………………………………………………………………19



                 議事日程について

このことについて、下記のとおり定めましたので通知します。

                       成田市議会議長  喜久川政司

                                                             記

 議事日程第1号

                        平成3年6月10日午後1時開議



●諸般の報告

第1  会期決定

第2  全議案一括上程審議

     (提案理由説明〜質疑)

●出席議員(30名)

 1番    小川善嗣君       2番    湯浅伸一君

 3番    吉田茂君        4番    平山裕司君

 5番    山崎昭男君       6番    青野勝行君

 7番    日暮澄子君       8番    大迫良一君

 9番    内山健君        10番   小川満智子君

 11番   海保貞夫君       12番   渡邉昭君

 13番   桜井伍六君       14番   幡谷紫浪君

 15番   宇都宮高明君      16番   喜久川政司君

 17番   越川富治君       18番   大倉富重雄君

 19番   馬込勝未君       20番   高橋保君

 21番   岩澤貞男君       22番   加藤勘兵衛君

 23番   片山啓三郎君      24番   成尾政美君

 25番   神崎富士雄君      26番   飯塚一郎君

 27番   塚本昭君        28番   有川清君

 29番   石橋義祐君       30番   平山正吉君

●欠席議員  なし

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●職務のため議場に出席した事務局職員

 局長    藤枝聖司君       係長    鈴木重昭君

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●地方自治法第121条により説明のため出席した者

 成田市長  長谷川録太郎君

 (委嘱を受けた者)

                   

 助役    出山隆君        市長    鈴木眞君

                   公室長

 総務部長  平山清司君       環境部長  谷平稔君

 福祉部長  青柳徳厚君       経済部長  吉岡昭夫君

 建設部長  篠原孝男君       建設部   松澤秀俊君

                   次長

 消防長   榊原晋君        水道部長  関口豊君

 企画課長  木村正義君       秘書課長  海保勇夫君

 庶務課長  長谷川章君       財政課長  並木清一郎君

 教育                教育

 委員会   檜垣篤君        委員会   小川武彦君

 教育長               教育次長

 農業

 委員会   山田英二君

 事務局長

    各課、室、所、場、局長

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会及び開議の宣告



○議長(喜久川政司君) 定足数に達しましたので、これより平成3年6月成田市議会定例会を開会いたします。

                             (午後 1時02分)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(喜久川政司君) 日程に入るに先立ち申し上げます。

 5月臨時会以後、今定例会までの議会事務の概要並びに説明員として出席通知のありました者の職氏名をお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△永年勤続議員に対する表彰状伝達



○議長(喜久川政司君) 次に、関東市議会議長会より永年勤続表彰を受けられました平山正吉君、石橋義祐君、高橋保君に対し表彰状並びに記念品を伝達いたします。

                 表彰状

 成田市  平山正吉殿

 あなたは市議会議員の職にあること20年よく地方自治の伸張発展と市政の向上振興に貢献された功績はまことに多大であります。よってここに表彰します。

  平成3年6月5日

                     関東市議会議長会会長  中村善治郎

                 表彰状

 成田市  石橋義祐殿

 あなたは市議会議員の職にあること20年よく地方自治の伸張発展と市政の向上振興に貢献された功績はまことに多大であります。よってここに表彰します。

  平成3年6月5日

                     関東市議会議長会会長  中村善治郎

                 表彰状

 成田市  高橋保殿

 あなたは市議会議員の職にあること20年よく地方自治の伸張発展と市政の向上振興に貢献された功績はまことに多大であります。よってここに表彰します。

  平成3年6月5日

                     関東市議会議長会会長  中村善治郎

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(喜久川政司君) これより議事に入ります。

 日程第1、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。今定例会の会期は、お手元に配付したとおり本日から6月25日までの16日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

         〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(喜久川政司君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日から6月25日までの16日間と決しました。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△全議案一括上程



○議長(喜久川政司君) 日程第2、全議案を一括上程し議題といたします。

 当局の提案理由の説明を求めます。

 長谷川市長。

         〔市長 長谷川録太郎君登壇〕



◎市長(長谷川録太郎君) 本定例会におきます議案の提案理由を説明申し上げます。

 本日、ここに平成3年6月定例市議会を招集し当面する諸案件についてご審議を煩わすことといたしました。

 今次定例会に提案いたしました案件は、人事案件1件、条例案件4件、市有財産の交換1件、市有財産の無償貸付1件、契約案件9件の合わせて16件と報告5件であります。

 以下、議案の概要について、順次ご説明申し上げます。

 議案第1号 監査委員の選任の同意を求めるについて。

 本案は、議員の改選に伴い空席となっておりました議会から選出する監査委員につきまして、新たに、飯塚一郎氏を選任いたしたく、地方自治法第 196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものであります。

 議案第2号 特別職の職員等の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正するについて。

 本案は、市内小・中学校の英語教育の一層の充実を図るため、財団法人自治体国際化協会が実施する「語学指導等を行う外国青年招致事業」による外国人英語指導助手を、本年8月1日から非常勤の職員として採用することに伴い、地方自治法第 203条第5項の規定により本条例に追加しようとするものであります。

 議案第3号 成田市国民健康保険税条例の一部を改正するについて。

 本案は、地方税法の改正に伴い、医療費の上昇や被保険者の所得の増加等を考慮し、被保険者間の負担の均衡を図るため、課税限度額を42万円に引き上げるとともに、低所得者層に対する負担を軽減するための基準所得額を22万円に引き上げようとするものであります。

 議案第4号 成田市都市公園条例の一部を改正するについて。

 本案は、平成2年度事業として成田第1特定土地区画整理事業区域内に殿台児童公園及び南台児童公園を設置してまいりましたが、その完成を見ましたので本条例に追加し、住民の利用に供しようとするものであります。

 議案第5号 成田都市計画事業成田駅西口土地区画整理事業施行条例を廃止する条例の制定について。

 成田駅西口土地区画整理事業は、昭和45年10月に条例を制定し、権利者、関係者各位並びに議員各位のご協力を得て、基盤整備を推進してまいったところでありますが、おかげをもちまして平成2年度をもって清算を含めたすべての区画整理事業が完了いたしましたので、本条例を廃止しようとするものであります。

 議案第6号 市有財産の交換について。

 本案は、市道不動ケ岡・論田線の道路改良工事に伴い、市有地と当該工事に必要な道路用地を等価交換し、その推進を図ろうとするものであります。

 議案第7号 市有財産の無償貸付について。

 本案は、大気汚染防止対策の一環として、成田市内の自動車排出ガスによる大気汚染の状況を迅速、かつ的確に把握するため、国道51号線沿いの市有地に、自動車排出ガス測定局を設置したい旨、千葉県より協議がありました。環境行政という公共性を考慮し、無償で貸し付けしようとするものであります。

 議案第8号から議案第10号までの3議案は、いずれも物品の購入契約の締結についてであります。

 まず、議案第8号 水槽付消防ポンプ自動車(?型)購入契約の締結についてでありますが、現有の赤坂消防署に配備してある水槽付消防ポンプ自動車は、昭和49年に購入し、消火活動に活用してきたところであります。しかしながら、車両全体の老朽化が見られ、特にエンジンやポンプ関係にあっては、修理を重ねてまいりましたが、その性能の低下とともに、積載器具等も劣化している状態でありますので、適切かつ円滑な消防活動が行えるよう最新の水槽付消防ポンプ自動車を導入し、消防力の充実を図るものであります。

 議案第9号は、小型動力ポンプ付水槽車購入契約の締結についてでありますが、現有の三里塚消防署に配備してある小型動力ポンプ付水槽車は、昭和52年に購入し、給水活動等に活用してまいったところであります。しかしながら、車両全体の老朽化による性能の低下とともに、積載の小型動力ポンプも同様な状況でありますので、最新の小型動力ポンプ付水槽車を導入し、消防力の充実を図るものであります。

 以上2議案の購入契約に当たりましては、それぞれ業者5社により、去る5月27日に指名競争入札を執行し、議案の示す内容により購入契約を締結しようとするものであります。

 次に、議案第10号 食器洗浄機購入契約の締結についてでありますが、昭和54年度及び昭和55年度に購入した給食センター分所の食器洗浄機の老朽化による洗浄能力の低下、あるいは頻繁な故障により、しばしば給食業務に支障を来すことがあります。これらを解消するため、洗浄能力にすぐれ、また洗浄作業の安全性にも配慮し、労働負担の軽減を図ることのできる機器を新たに購入するものであります。

 購入契約に当たりましては、議案の示す内容により、随意契約を締結しようとするものであります。

 議案第11号から議案第16号までの6議案は、いずれも工事請負契約の締結についてであります。

 まず、議案第11号 (仮称)栗山公園自転車駐車場新築(本体)工事請負契約についてでありますが、JR成田駅から市役所周辺においては、自転車及びミニバイクの収容施設が不足している状況にあります。このため、市道JR成田駅前線の道路法面を利用して、千葉交通ビル側に近い位置に、バイク 150台、自転車 448台の計 598台収容の2階建ての自転車駐車場を建設し、一般通勤通学者の利便を図るとともに、駅周辺の放置自転車等の解消を図ろうとするものであります。

 議案第12号は、いずみ聖地公園第3期造成工事請負契約の締結についてでありますが、昭和52年に供用開始し、昭和62年には第2期工事区域の募集を行い、平成3年3月末日現在では普通墓地 1,332区画、芝生墓地 712区画の合計 2,044区画のすべてが使用許可済みとなっております。

 本市の人口増加に伴い、今後についても墓地需要が見込まれるため、公園内の未造成部分1万 2,280平方メートルに 1,066区画を造成するとともに、付帯施設を配し整備を図るものであります。

 議案第13号は、成田市立成田小学校第3次大規模改造工事請負契約の締結についてでありますが、現在の成田小学校は、昭和37年度から昭和46年度にかけて建設されたもので老朽化が著しく、平成元年度を初年度とし3カ年計画で改造を行っているものであり、最終年度である今年度は、北側校舎の改造工事を行うものであります。

 議案第14号は、成田市立成田中学校増築工事請負契約の締結についてであります。

 現在の成田中学校は、昭和58年度に建設されたものでありますが、その後の生徒数の増加による教室不足の解消と学習活動の充実を図るため普通教室6教室、コンピューター教室、多目的スペースを鉄筋コンクリート造2階建てで増築するものであります。

 議案第15号は、成田市立玉造中学校増築工事請負契約の締結についてであります。

 現在の玉造中学校は昭和59年度に建設されたものでありますが、その後の生徒数の増加による教室不足の解消と学習活動の充実を図るため、普通教室6教室、コンピューター教室、被服室、第2音楽室を鉄筋コンクリート造り3階建てで増築するものであります。

 議案第16号は、江川雨水2号汚水1号幹線築造工事請負契約の締結についてであります。

 本工事は、公津東特定土地区画整理事業の進捗にあわせ、区画整理地内及び上流部分である並木町地先の下水道整備を促進するため、昨年度に引き続き雨水幹線 315メートル、汚水幹線 314メートルを同時施工するものであります。

 以上6議案の請負契約に当たりましては、それぞれ業者13社により去る5月27日に指名競争入札を執行し、議案の示す内容により請負契約を締結しようとするものであります。

 報告第1号から報告第4号までの4件は、平成2年度千葉県成田市一般会計における継続費及び事故繰越並びに平成2年度千葉県成田市下水道事業特別会計における継続費、繰越明許費について地方自治法施行令第 145条第1項、第 146条第2項及び第 150条第3項の規定により報告するものであります。

 報告第5号は、平成2年度千葉県成田市水道事業会計予算第4条に定めた資本的支出のうち、拡張事業費を地方公営企業法第26条第1項の規定により繰り越しましたので、同条第3項の規定により報告するものであります。

 以上で、今次定例会に提案いたしました案件についての説明を終わらせていただきますが、委細にわたりましてはご質問に応じまして、ご説明申し上げたいと存じます。

 よろしくご審議の上、ご可決くださるようお願い申し上げまして、提案理由の説明を終わらせていただきます。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△全議案審議



○議長(喜久川政司君) これより全議案に対する質疑を行います。質疑はありますか。

 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 最初にちょっと議案の書き方の問題なんですが、議案の2号、3ぺージのところで英語指導助手を特別職の報酬を支払う対象としてつけ加えているわけですけれども、同じようにつけ加える議案として4号議案が、7ぺージのところで児童公園に次のように加えるというような同じ内容があるんですが、ただ書き方が2号の方はつけ加えるということじゃなくて、一番最後の項目を変更してかぎ括弧で2段に書いてあるんですが、同じような事項を追加する場合に、どちらかに表現としては統一した方がよろしいんじゃないかと思うんですが、といいますのも第2号を読んだときにその学校体育施設管理指導員と英語指導助手というのが、この2つが1つにセットされたような役職というように印象を受けるんですが、条例のもとを見ますと、ずっと幾つも羅列した中に英語指導助手が追加されるということですから、これは7ぺージに書いてあるより4号に書いてあるような方式のほうが、我々としては理解しやすいという点で、この点については統一された方がよろしいんじゃないかと思うんですが、ひとつその辺について伺いたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 檜垣教育長。



◎教育長(檜垣篤君) 3ぺージの件についてお答えします。

 確かにその方がわかりやすいと思いますので、今後気をつけたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) それじゃそういうことですので、今後そういった形で統一されていただきたいと思います。

 議案の2号の関係で、英語指導助手が新たに加わったが、これまで市の採用の外国人講師とプラスされて今後指導はされると思うんですが、具体的な内容上では今回の措置によって、学校の現場での英語指導員の違いというんですか、違う点が具体的にどういうふうな形で出てくるか、その辺ちょっと説明いただきたいと思います。

 それから、議案の8号について伺いますが、水槽付消防ポンプ自動車の購入契約ですが、平成元年の6月議会ではしご車の購入の際には随意契約でやられているんですが、同じ消防の関係のそういう機材の中で、随契でやる場合と指名競争でやる場合と二通り出てきているんですが、その辺の説明というんですか、どういう場合は随契でやるのか指名競争でやるのか、その辺ちょっと参考までにご説明いただけたらと思うんですが。

 それから、消防ポンプということで購入契約されるわけですけれども、ちょっと議案と消防活動の点で若干関連するわけで、ちょっとお伺いしたいんですが、先ほどのニュースで千葉の県会議員の酒井厳さんの自宅が放火されて全焼すると、報道では成田空港に反対する過激派の放火であろうという報道がされていました。そういった点では、こういった放火やテロ行為に対する防火対策の点についてちょっと市側の見解を伺っておきたいのと、こういった放火については、これまでの議会の中でも繰り返し私ども言ってまいりましたが、空港問題に対する見解が違ったとしても、それを放火や暴力で訴えることは、これは絶対に容認できないことでありますので、その点で知事の談話なども出ておりますけれども、市長としてこの問題についての見解をちょっと伺っておきたいと思います。

 それから、議案の11号、栗山公園の自転車駐車場の新築工事ですが、この点についてちょっと関連してなんですが、前々から富里方面から来る自転車等が、今度は京成の東口側に駐輪するだろうということで、今度の栗山公園のこの駐輪場も、かなり富里の利用者というのが考えられるわけですが、富里自体の駐輪場の設置計画というのが、以前水路を利用しての話なども聞いたことがあるんですが、その点は富里側としては、今そういった駐輪場計画がどうなっているか、ちょっと市の方で聞いている範囲で結構ですので説明いただきたいと思います。

 それから、議案の事前説明の際にバイクの進入口について、この坂の北の方から上がってきたバイクが、この駐輪場の一番手前から入るということになりますと、右折をするということで、その安全対策というのが課題になっているというお話だったんですが、一応横断歩道まで行って信号を渡って、また戻ってきて進入するという方式で指導するというお話なんですが、いろいろ考えられた結果だろうと思うんですが、実際上運用が始まって四六時中その通勤帯に指導がつけるわけじゃないわけで、実際上は坂の下から入って上がってきたバイクが、その駐輪場手前のところで右折をするというケースが多くなるだろうと、そうすると、バイクのこういった道路の右折というのは法規上違反になるわけで、そうすると、その違反しなければ入れないという構造の駐輪場をつくったということが、後々仮に事故等が起きたときに、いろいろ問題も出るんじゃないかと思うんですが、もう少しほかに検討方法がないのか、進入方法に検討方法がないのかどうか、ちょっともう一度この場で念のために伺っておきたいと思います。

 それから、12号に関連してですが、いずみ聖地公園の第3期造成工事ですが、これもちょっと参考までに伺っておきたいんですけれども、第1期、第2期で先ほど 2,044区画が使用許可済みということなんですが、市内在住者と市外との区分ですが、これは大体幾つ幾つという形で第1期、第2期はどうなったか。それから、第3期について、その市内と市外の扱い方について募集をする際にどういうことになるのか、ちょっと伺っておきたいと思います。

 それから、13号、14号、15号については、それぞれ工期がいつまでということで契約されるか、お伺いしたいと思います。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 長谷川市長。



◎市長(長谷川録太郎君) ただいまのご質問の中に出てきました放火の件でございますが、細かいことについてまだ私は聞いておりませんで、またどういう関係にあるものですか、一部わかりませんですが、もし今馬込議員のおっしゃるように、そういったことにいたしましても、放火ということにつきましては、事のいかんを問わず実際にこういった外部から、そういった行動を加えるということはまことにいかんなことでございます。原因はわかりませんが、そういったことであるとするなれば、非常にこれはゆゆしきことであると、そのように存じます。市といたしましても、十分これについて厳格な対応をしていかなくちゃならないと、そのように思っておるわけでございます。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 榊原消防長。



◎消防長(榊原晋君) 消防ポンプ車の購入に関する随契との関係でございますが、これについてお答え申し上げます。

 はしご車の随契はということでございますが、これにつきましては、製造をしている会社が2社、日本機械というところと森田ポンプの2社しかないということで、見積もり合わせの上で随契という形をとったものというふうに思います。よろしくお願いいたします。



○議長(喜久川政司君) 谷平環境部長。



◎環境部長(谷平稔君) 12号にかかわりますいずみ聖地公園の関連の質問でございますが、1期、2期の市内、市外の割合というご質問でございますが、合わせまして市内が42.5パーセント、それから市外が57.5パーセントでございます。

 なお、3期の売り払いといいますか利用につきましては、全部市民だけにしたいというふうに思います。



○議長(喜久川政司君) 出山助役。



◎助役(出山隆君) それでは、私から議案の第11号関係でご答弁申し上げたいと思いますが、まず、富里町自身の建設計画だそうでございますが、私の聞いている範囲内では、そのような計画は現在ないということでございますので、改めてもう一度照会してみたいと、このように思います。

 それとバイクの進入の方法でございますが、あくまでもルールがございますので、信号のところまで上がってきてもらって、そこから右折をしていただくと、それが原則でございますし、もっとほかの場所がという話でございますが、道路沿いにつくる場合には、多かれ少なかれやはり右折する車というのはどうしても出てまいりますので、特殊な場所につくる以外は、右折車がどうしても出てくると、こういうことで非常に難しいだろうというように考えております。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 檜垣教育長。



◎教育長(檜垣篤君) 議案の第2号についてお答え申し上げます。

 現在既に4名のこの指導員はいらっしゃるわけでございますけれども、さらに1名を追加しようとするものでございます。したがいまして、その今までの4名につきましては、外国人の優秀な方々のいろんな方々の紹介によって採用しておりました。ところが、今度は先ほど市長が申し上げましたように、自治体国際化協会は文部省と自治省と外務省の3省が一体になりまして、英語指導教員を外国から招致しまして、その方々をさらに研修訓練を重ねて我々のようなところに派遣してくれると、こういう関係の方から採用するわけでございます。したがいまして、その受け皿として自治体は非常勤職員でありますが、特別職の職責が必要だということで提案されたものでございます。そして、その内容でございますが、今回決まった本人は非常にすぐれた人間でございまして、26歳でロザリンブルースという方でございますが、オックスフォードの大学を卒業しましてケンブリッジの聴講をしまして、学芸学士の資格を得たと、こういう方でございます。こちらへ来ましてから児童生徒に対する指導の内容でございますが、これは今までの外人講師とそう変わりはないんでございますが、特にこの方には学芸学士という資格を持っているということから、向こうの文化に対して特別に指導してほしいというふうに私は期待するものでございます。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 平山総務部長。



◎総務部長(平山清司君) それでは、私の方から13号、14号、15号の工期の関係につきましてお答え申し上げます。

 まず、13号の関係でございますが、13号につきましては、1月31日を予定しております。14号につきましては、2月28日を予定しております。15号につきましても2月28日を予定しておるわけです。いずれにいたしましても、今期ご提案させていただきました案件につきまして可決をいただいた後に契約をしまして、この予定で契約をする予定でございます。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 議案の2号の関係で、今のお話ですと、従来からいる講師と今度の新しい講師と資格が違うというんですか、扱いが違ってくるということで、待遇面でもかなり差が出るんですか。そこのところをちょっと伺っておきたいと思います。

 それから、11号のそのバイクの進入なんですが、建前としてはわかるんですが、実際上は下から上がったのが右折をどんどんするということで、交通量がふえてきた場合に事故等が起こるんじゃないかということで、その例えば信号のところを右折して、そのまんま進入できるような、下までわざわざ戻らず進入できるような入り口というのも考えられないのかどうか、ちょっとそういう思いがあるんですね。だから自転車とほぼ同じ位置あたりから下にも入れるようなコースも1本つくっておけないかどうか、そこのところを伺いたいと思うんですが、もう一度。

 あと富里の問題については、以前そういう話があって、今はないという話で、やめちゃったのかどうかちょっとわかんないんですが、いずれにしても東口に関しては富里からの利用者が圧倒的に自転車等において多いということで、その東口への自転車対策というのは、今回こうつくったとしてもさらにまた必要な点だろうと思うんですが、そういう点では富里との協議という点では、引き続き申し入れみたいな形も含めて行う必要があるんじゃないかと思うんですが、その点ちょっと伺いたいと思います。

 以上です。



○議長(喜久川政司君) 出山助役。



◎助役(出山隆君) それでは、ただいまのバイクの進入でございますが、そのまま入るということになりますと、ご存じのように1階へ入れるわけですから、1階というのは、あの道路から見ると地下になるわけですから、相当その急坂を下りませんと、そのままダイレクトに入るということはまず不可能だろうと思いますので、現状でやむを得ないんではなかろうかと、このように思います。

 なお、富里町の関係につきましては、話し合いはしてみたいと、このように考えております。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 檜垣教育長。



◎教育長(檜垣篤君) 馬込議員にお答えします。

 今まで雇用してあります4名の外人講師に対しましては、日当で1万 7,000円ということでございます。この方々の場合は、税金を引きますと1万 5,300円という数字になります。手取りでございます。今度来られる方の場合は、日割り計算に直しますと1万 3,846円と少し差があるんでございますけれども、この場合は条件がいろいろございまして、住居等もこちらで斡旋するというような安定した条件のもとで働いていられるということになります。

 以上でございます。



○議長(喜久川政司君) 馬込議員。



◆19番(馬込勝未君) 今の関係については、ほぼ学校の現場でも同じような指導の活動をやられるということで、待遇面でもやはり同じような待遇が全体としてとられるように、この点は要望しておきたいと思います。



○議長(喜久川政司君) 檜垣教育長。



◎教育長(檜垣篤君) さらに追加してお答えしたいと思います。

 ほぼ同じでございます。以上です。



○議長(喜久川政司君) そのほかありませんか。

         〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○議長(喜久川政司君) 申し上げます。

 12日にも質疑を予定しておりますので、これにて本日の質疑を終わります。

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(喜久川政司君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。

 次の本会議は6月12日午後1時から開きます。

 本日はこれをもって散会いたします。

                             (午後 1時39分)

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※ 6月10日  下記の議会事務の概要が報告された。

                成田市議会事務報告

平成3年5月臨時会以後、今定例会までの議会事務の概要について、下記のとおり報告いたします。

                      成田市議会議長  喜久川政司

                   記

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

| 年月日   |        摘要                   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|3. 5.21|平成3年度市町村会議   於千葉市  議長出席      |

|   5.23|慰霊塔護持会理事会   於議会棟会議室   議長出席   |

|   5.24|議友会役員会      於議会棟会議室   議長出席   |

|   5.27|成田市老人クラブ連合会総会   於市会議室  議長出席  |

|    〃  |成田市防火協会総会   於ホリディイン東武  議長出席  |

|   5.28|印旛地区水防管理団体連合会水防訓練            |

|       |         於栄町地先  議長・組合議員出席    |

|    〃  |三市(成田・佐倉・四街道)正副議長会           |

|       |         於正副議長応接室  正副議長出席    |

|   5.29|中華人民共和国咸陽市長他4名友好訪問団表敬訪問来成    |

|       |          於市特別応接室  正副議長出席    |

|    〃  |咸陽市長他4名友好訪問団市主催歓迎会           |

|       |          於ビューホテル  正副議長出席    |

|    〃  |ジャパンビレッジ社長あいさつ来局   正副議長面会    |

|   5. 30|献血推進協議会総会   於議会棟会議室  議長出席    |

|    〃  |地域振興連絡協議会   於芝山町  議長出席       |

|   6. 2|第23回成田山青葉まつり美術展表彰式           |

|       |             於成田山新勝寺  議長出席   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+



+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

| 年月日   |        摘要                   |

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+

|3. 6. 3|成田市区長会総会   於市会議室   議長出席      |

|   6. 4|成田市商工会議所設立祝賀会  於ウィンズホテル  正副議長|

|       |                         議員出席|

|    〃  |関東市議会議長会理事会総会(〜6日)  於茨城県、大洗  |

|       |                         議長出席|

|   6. 5|浦安市制施行10周年式典   於浦安市  副議長出席   |

|    〃  |成田新線鉄道促進期成同盟総会   於市会議室  副議長出席|

|    〃  |革新系合同会議                      |

|   6. 7|政友クラブ                        |

|    〃  |議会運営委員会                      |

|   6. 9|成田青年会議所創立20周年式典   於市会議室  議長出席|

+−−−−−−−+−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−+