議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 野田市

平成28年 12月定例会(第5回) 発議 発議第11号




平成28年 12月定例会(第5回) 発議 − 発議第11号









発議第11号

     国による子ども医療費の無料化等の実施を求める意見書について



 上記の議案を別紙のとおり、会議規則第14条第1項の規定により提出します。



  平成28年12月7日



野田市議会議長  中 村 利 久 様



                         提出者  野田市議会議員   鶴 岡   潔

                         賛成者  野田市議会議員   竹 内 美 穂

                                 同      古 橋 敏 夫



    国による子ども医療費の無料化等の実施を求める意見書(案)

 現在、少子化対策の重要施策として、子供の保健対策の充実と子育て世代の経済負担の軽減のため、全国的に子ども医療費助成制度が導入されているところである。

 しかしながら、子ども医療費助成制度は、各自治体の財政力等により対象年齢、自己負担額、所得制限の有無など地域によってばらつきがあり不平等が生じている状況にある。このような地域間格差は早急に改善すべきであり、均等にする必要がある。

 よって、少子化の時代の中、子育て支援を推進するため、国の制度として中学校卒業までを含めた子ども医療費の無料化等を実施するよう要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。



   平成28年 月 日



                                   野 田 市 議 会 議 長



内閣総理大臣   宛て

厚生労働大臣

文部科学大臣