議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 船橋市

平成21年 5月15日市民環境経済委員会−05月15日-01号




平成21年 5月15日市民環境経済委員会

 平成21年5月15日市民環境経済委員会 目次
 ・委員の欠席について
 ・職員の紹介について
 ・船橋市北部清掃工場の建て替えについて(閉会中所管事務調査)
  ・(1)環境部から提出された回答について
  ・(2)今後のスケジュールについて


13時30分開議
△委員の欠席について
 副委員長は、所用のため欠席する旨、委員長から報告があった。
△職員の紹介について
 環境部長から、4月1日付人事異動に伴い、須永ごみゼロ計画室長が着任した旨、紹介があった。
△船橋市北部清掃工場の建て替えについて(閉会中所管事務調査)
△(1)環境部から提出された回答について
 [質疑]
◆日色健人 委員  
 「2)議会選出委員の選任がない理由」について。
  回答文書では、他市で選出していた事例が2市あった、また、特定の議会選出委員を任命した場合、それで議会の意見が反映されることにはならないことから、議会選出委員については、選任しなかった、とある。
  これの意味がよくわからないので、説明いただきたい。
◎クリーン推進課長 
 仮に選任する場合、議員全員ではなく、当然数名の方が出席されるというイメージを持っているが、その場合、議会の中には、いろいろ会派があるわけで、その方が議会全体としての意見を持ってきて述べるといったことにはならないので、このような書き方にさせていただいた。
◆日色健人 委員  
 たしかにそのとおりかなとも思うが、例えば、他市の事例を見ると、環境問題に関する常任委員会の正副委員長を議会代表者として選任し、その議員が会議の中で意見を述べる機会を設けるといったこともされている。そのような方法もとれたのではないかと思うが、これについてはどうか。
◎クリーン推進課長 
 当然そういった考えもあると思う。実際、このような審議会や委員会に議会選出委員を入れることについては、船橋市でも過去には大分あったようだ。
  それで、行政管理課に確認したところ、はっきりした文書はないが、どうも平成11年の統一地方選挙後に何か話し合いみたいなものがもたれて、そのときに、その時点において条例で議会の議員を入れよと決まっている審議会についてそのままにして、それ以外については、広く市民の意見を聞くという考え方を出したようだ。
◆日色健人 委員  
 たしかに、過去の経緯の中で、「市長の諮問機関である委員会とか審議会に議選の委員が出ることは、執行部のほうに議会が入ってしまうことになるので、チェック機能が果たせない。したがって、そういうものへの参加はできるだけやめましょう」といった議論があったことは聞いている。それであれば、そのこともきちんとここに書いていただければ、ここでこのような質疑をする必要なかったわけで、ここについては、もう少し丁寧に書いていただきたかったなと思う。
  ずっとここまでこの問題について、何度も皆さんのお手をわずらわせて質疑しているのは、結局この問題──最後に議会の私どものところに上がってくるときは、全部決まったもので、またそれに関する説明も、私の主観で言えば、不十分であったことが原因になっていると思う。
  よって、今後の進め方も含めて、今後は、きちんと議会に対して報告し、あるいは議会との意見交換、コミュニケーションをとっていただきたいと思う。
△(2)今後のスケジュールについて
 [説明]
◎ごみゼロ計画室長 
 (資料説明)
   ──────────────────
     [質疑]
・資料の提出について
◆伊藤昭博 委員  
 PFIの導入可能性の結果が出てきたとのことなので、報告書を委員会に提出願いたい。きょうでなくてもいいが、内容を確認したいので、委員長よろしくお願いする。
○委員長(中村静雄)
 PFIの何。
◆伊藤昭博 委員  
 PFI導入の可能性調査を行った、と今説明があったが、その調査書が出ているはずだ。今検討中と言われているが、その調査書の内容を議員の皆さんも知っておいたほうがいいと思う。今後どうなるかどうかわからないが、私としては、その提出を求めたい。
○委員長(中村静雄)
 ただいま伊藤昭博委員から要求のあった資料について、市側は提出できるか。
◎クリーン推進課長 
 報告書はあるが、中身は相当なボリュームである。資料提出は、もちろんこれをコピーすることになるが、すべての詳細な積み上げになっているものが必要なのか。それとも概要・まとめ的なものでいいのか。
◆伊藤昭博 委員  
 私は、概要で結構。それ以上が必要な方は、個々に内容を確認されればいい。
◎クリーン推進課長 
 では、概要も数ページにわたるので、コピー等で後ほど提出は可能である。
○委員長(中村静雄)
 市側は提出可能とのことなので、委員会として資料の提出を求めることでよいか。
◆七戸俊治 委員  
 私どもの会派は、あと数カ月で恐らくメンバー交代する。したがって、書類その他については、今後の委員会にお任せすればどうかな、と思う。私も日色健人委員もここでいただいても勉強するいとまがない。できるならば、新しい委員会構成になったときの引き継ぎとしていいのではないか。皆さんの意見を聞かせていただきたい。
◆伊藤昭博 委員  
 私は、構成が変わっても長期にわたってやる問題だと思っているので、引き継いでもらいたいとの意向はあるが、皆さんのご意見はそれぞれだろうし、もし求めないのなら、私は私で独自にやる。皆さんがここでやるならやる、やらないならやらない、どちらでも構わないが。
◆池沢敏夫 委員  
 私は、地方自治法の議員の任期に基づいて4年間やる予定だし、もしかわられるとしても、申し送りしていく必要はあると思う。市が出せると言っている資料なんだから出していただき、残る人は勉強しなければならないだろうし、かわる人はきちんと課題として次の人に申し送りしていただきたい。よって、ぜひ提出願いたい。
○委員長(中村静雄)
 では、この資料の提出を求めることについて、異議ないか。
     [「異議なし」と呼ぶ者あり]
○委員長(中村静雄)
 では、提出を求めることとする。
 なお、いつごろまでに提出可能か。
◎クリーン推進課長 
 来週早々には、可能だと思う。
   ──────────────────
◆斉藤誠 委員  
 聞き漏らしたかもしれないので、確認したい。
 スケジュール見ると、施設建設が28年度で終わるようだが、実際の新焼却施設の供用開始はいつなのか。
◎クリーン推進課長 
 施設建設と設計建設、モニタリング、施工管理が25から28の4年間である。今の考えでは、29年度4月から稼働できればと考えているので、新施設の運営、モニタリングを同じ29年度当初から実施していこうと考えている。
◆斉藤誠 委員  
 わかりました。
   ──────────────────
13時50分散開

     [出席委員]
  委員長
 ・中村静雄(耀(かがやき))
 委員
 ・日色健人(市政会)
 ・七戸俊治(市政会)
 ・藤川浩子(公明党)
 ・石崎幸雄(公明党)
 ・伊藤昭博(日本共産党)
 ・池沢敏夫(市民社会ネット)
 ・大沢久(新風)
 ・斉藤誠(民主党)
     [欠席委員]
  副委員長
 ・川井洋基(リベラル)
     [説明のため出席した者]
 ・小山環境部長
 ・山崎クリーン推進課長(参事)
 ・須永ごみゼロ計画室長
 ・他主幹
     [議会事務局出席職員]
担当書記
 ・泉議事第1係長
 ・福嶋副主査