議事ロックス -地方議会議事録検索-


千葉県 船橋市

平成20年第3回定例会−09月18日-08号




平成20年第3回定例会

議事日程(第8号)
 平成20年9月18日(木曜日)
 午前0時30分開議
 諸般の報告(議会運営委員長の辞任、互選結果)
 第1 発議案第1号 船橋市マンション建設と教育施設等整備の調整に関する条例
 第2 会議録署名議員の指名
本日の会議に付した事件
 議事日程のとおり
   ──────────────────
 17時43分開議
○議長(村田一郎)
 これより、会議を開きます。
 議事日程は、配付したとおりであります。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 ここで、諸般の報告をします。
 報告事項は、お手元に配付したとおりであります。
 [諸般の報告]
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 ここで、議事の都合により、会議時間を延長します。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 ここで、会議を休憩します。
 17時43分休憩
   ──────────────────
 20時50分開議
○議長(村田一郎)
 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 ただいま、長谷川大議員から、昨日の発議案第1号に対する質疑の中において、「ぱくる」と表現した部分については、「引用する」に、また、「共産党は法律違反をすることは構わないと言っている」と表現した部分及び同様の内容に該当する部分については、「法律違反を容認していると解釈できる発言をしている」に訂正したいとの発言訂正の申し出がありました。
 これについては、会議規則第65条の規定により、議長において許可します。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 日程に入ります。
 日程第1、発議案第1号を議題とします。
 [「議長、議事進行」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 ただいま議事進行の発言がありましたが、現在の議事は、議運決定のとおり進めておりますので、議事を進めたいと思います。(「議事進行が最優先です」と呼ぶ者あり)
 日程第1、発議案第1号を議題とします。(議事進行が最優先」「議事進行」と呼ぶ者あり)
 昨日の会議に引き続き、質疑を行います。(「議長」「議事進行」「議事進行、最優先です」と呼ぶ者あり)
 長谷川議員の質疑に対する答弁を求めます。
 中沢学議員。(「9月10日の私の」「議事進行」「議事進行が最優先」と呼ぶ者あり)
 答弁を求めます。中沢学議員。
 [「議事進行、最優先」「議事進行が優先でしょうが」「9月10日の私の質問に対しては削除を求めておいて、なぜこっちは訂正でいいんですか。差別的取り扱いをきちんと説明してください」と呼び、その他発言する者あり。佐藤重雄議員、議長席前に進み出る]
○議長(村田一郎)
 どういうことでしょうか。
◆佐藤重雄 議員  
 議事進行かけてるのにね……。
○議長(村田一郎)
 いや、議運で決定した議事日程をするんですよ。
◆佐藤重雄 議員  
 別のことですから。(「議事進行の中身を」と呼び、その他発言する者あり)
○議長(村田一郎)
 いや、だって議事に関係するかどうかわかりません。
◆佐藤重雄 議員  
 議事に関係があるかどうか確かめなきゃだめだよ。
 [佐藤重雄議員、自席に戻る。「議長」「議長、議事進行」「議長、議事進行です」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 暫時休憩いたします。
 20時50分休憩
   ──────────────────
 20時52分開議
○議長(村田一郎)
 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 [「議事進行」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 関根議員、何のことでしょうか。
◆関根和子 議員  
 ただいまですね、議長から、発議案第1号に関する長谷川大議員の質疑の中での語句の訂正を許可するとの報告がありましたが、訂正された議事録は、全くこの文脈の整わないものであり、何を言わんとしているのか、判断ができなくなっていることを、まず指摘しておきます。
 そして、さらにですね、昨日の発議案第1号に関する長谷川大議員の質疑の中で、「この条例の賛成者4人組が」とか、「4人組の中の1人」とか、「後から2番目の議員が」と特定をして、「───────────」「───────────」「────────」等の発言がされたと私は記憶しておりました。
 そして、きょうですね、議事録を見て、記憶が間違っていないことを確認いたしました。この「───」との言葉を、私は岩波の国語辞典で引いてみました。「「───」──出陣の際に、敵方のスパイを殺して、士気を奮い立たせる。転じて、何かの発端に人を切ること」、これが「───」であります。また、「───────────」これは、「殴る等の暴力を振るうこと」。そしてまた、「──」とは、「爆弾などで、敵を攻撃すること」。
 このような行為を、公党の議員が市の理事者に行ったという事実の根拠を明らかにしていただきたい。そして、船橋市議会の議員が暴力行為を行ったり、殺人を犯したとの発言ですから、これは重大な発言でありますので、事実関係を明確にしなければならないことだと私は思います。
 また、事実無根の発言であった場合は、公党の議員の誹謗中傷であり、これは謝罪すべき内容であります。また、船橋の市議会の品位を冒す発言であり、削除する発言であると、私は感じます。
 議事録をしっかりと精査していただきまして、対処することをお願いいたします。
 以上です。
○議長(村田一郎)
 これは議事進行発言ととってよろしいですね。
 前段の部分につきましては、長谷川議員から発言訂正がございまして、議運で協議をしていただきまして、大方の了解をとって、今回の議題としたわけでございます。
 後段の部分については、今初めての指摘でございますので、休憩をとりまして、議会運営委員会で協議をしていただきたいと思います。
 ここで、会議を休憩いたします。
 20時58分休憩
   ──────────────────
 23時54分開議
○議長(村田一郎)
 休憩前に引き続き、会議を開きます。
 お諮りします。
 日程第1の議事は、議事の都合により、次の会議に延期することにしたいと思います。これにご異議ありませんか。
 [「異議なし」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 日程第2、会議録署名議員の指名を行います。
 会議録署名議員に、中沢学議員及び早川文雄議員を指名します。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 お諮りします。
 本日の会議はここまでとし、延会したいと思います。これにご異議ありませんか。
 [「異議なし」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 異議なしと認めます。
 よって、そのように決しました。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 お諮りします。
 議事の都合により、あす19日から25日までは休会したいと思います。これにご異議ありませんか。
 [「異議なし」と呼ぶ者あり]
○議長(村田一郎)
 異議なしと認めます。よって、そのように決しました。
   ──────────────────
○議長(村田一郎)
 次の会議は、9月26日、午後1時から開きます。
 本日は、これで延会します。
 23時55分散会
   ──────────────────
 出席議員(49人)[出席者]
 議長
  ・村田一郎
 副議長
  ・野田剛彦
 議員
  ・渡辺ゆう子
  ・中沢学
  ・朝倉幹晴
  ・島田たいぞう
  ・橋本和子
  ・藤川浩子
  ・石崎幸雄
  ・渡辺賢次
  ・日色健人
  ・大矢敏子
  ・金沢和子
  ・伊藤昭博
  ・まきけいこ
  ・小森雅子
  ・松嵜裕次
  ・角田秀穂
  ・神田廣栄
  ・石渡憲治
  ・中村静雄
  ・佐々木克敏
  ・川井洋基
  ・滝口宏
  ・木村哲也
  ・石川敏宏
  ・岩井友子
  ・浦田秀夫
  ・斉藤誠
  ・鈴木郁夫
  ・高木明
  ・斉藤守
  ・中村実
  ・長谷川大
  ・佐藤新三郎
  ・七戸俊治
  ・浅野正明
  ・佐藤重雄
  ・関根和子
  ・池沢敏夫
  ・斎藤忠
  ・上林謙二郎
  ・大沢久
  ・小石洋
  ・安藤のぶひろ
  ・田久保好晴
  ・早川文雄
  ・興松勲
  ・瀬山孝一
 欠席議員(1人)
  ・鈴木和美
 説明のため出席した者
 市長
  ・藤代孝七
 副市長
  ・松本敦司
 副市長
  ・平丸藏男
 収入役
  ・福岡清治
 財政部長
  ・山崎健二
 財政課長
  ・金子公一郎
 議会事務局出席職員
 事務局長
  ・宮本政義
 事務局参事議事課長事務取扱
  ・富田孝男
 議事課長補佐
  ・小川昭人
 議事課主査議事第1係長事務取扱
  ・岡和彦
 議事第2係長
  ・泉肇
 庶務課長
  ・寺村登志子
 庶務課長補佐
  ・大久保俊明
 地方自治法第123条第2項の規定により、ここに署名する。
 船橋市議会議長
  ・村田一郎
 船橋市議会副議長
  ・野田剛彦
 船橋市議会議員
  ・中沢学
 船橋市議会議員
  ・早川文雄