議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 宮代町

平成16年  3月 臨時会(第2回) 03月01日−01号




平成16年  3月 臨時会(第2回) − 03月01日−01号









平成16年  3月 臨時会(第2回)



宮代町告示第13号

 平成16年第2回宮代町議会臨時会を次のとおり招集する。

  平成16年2月26日

                       宮代町長  榊原一雄

 1.期日  平成16年3月1日

 2.場所  宮代町議会議場

 3.付議事件

  1 議長の選挙について

  2 議席の指定について

  3 副議長の選挙について

  4 常任委員の選任について

  5 議会運営委員の選任について

  6 久喜宮代衛生組合議会議員の選挙について

  7 広域利根斎場組合議会議員の選挙について

  8 久喜地区消防組合議会議員の選挙について

  9 議会だより編集特別委員会設置に関する決議

 10 議会だより編集特別委員の選任について

 11 監査委員の選任につき同意を求めることについて

 12 閉会中の継続調査の申出について(議会運営委員会)

 13 閉会中の継続調査の申出について(議会だより編集特別委員会)

            ◯応招・不応招議員

応招議員(20名)

   1番  唐沢捷一君       2番  合川泰治君

   3番  西村茂久君       4番  加納好子君

   5番  木村竹男君       6番  大高誠治君

   7番  角野由紀子君      8番  高柳幸子君

   9番  加藤幸雄君      10番  丸藤栄一君

  11番  柴山恒夫君      12番  高岡大純君

  13番  川野昭七君      14番  横手康雄君

  15番  山下明二郎君     16番  飯山直一君

  17番  野口秀雄君      18番  小河原 正君

  19番  榎本和男君      20番  小山 覚君

不応招議員(なし)

         平成16年第2回宮代町議会臨時会 第1日

議事日程(第1号)

                 平成16年3月1日(月)午前10時00分開会

     町長あいさつ

     議員自己紹介

     執行部紹介

     臨時議長紹介

     開会

     開議

日程第1 仮議席の指定について

  第2 選挙第1号 宮代町議会の議長の選挙について

議事日程(第1号の追加1)

追加日程第3 議席の指定について

追加日程第4 会議録署名議員の指名について

追加日程第5 会期の決定について

追加日程第6 選挙第2号 宮代町議会の副議長の選挙について

追加日程第7 常任委員の選任について

追加日程第8 議会運営委員の選任について

追加日程第9 選挙第3号 久喜宮代衛生組合議会議員の選挙について

追加日程第10 選挙第4号 広域利根斎場組合議会議員の選挙について

追加日程第11 選挙第5号 久喜地区消防組合議会議員の選挙について

        ●決議案の上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決

追加日程第12 決議案第1号 みやしろ議会だより編集特別委員会設置に関する決議(案)

追加日程第13 議会だより編集特別委員の選任について

        ●議案の上程、提案理由の説明、質疑、討論、採決

追加日程第14 議案第5号 監査委員の選任について

追加日程第15 議会運営委員会の閉会中の継続調査の件について

追加日程第16 議会だより編集特別委員会の閉会中の継続調査の件について

        町長あいさつ

        閉議

        閉会

出席議員(20名)

   1番   唐沢捷一君       2番   合川泰治君

   3番   西村茂久君       4番   加納好子君

   5番   木村竹男君       6番   大高誠治君

   7番   角野由紀子君      8番   高柳幸子君

   9番   加藤幸雄君      10番   丸藤栄一君

  11番   柴山恒夫君      12番   高岡大純君

  13番   川野昭七君      14番   横手康雄君

  15番   山下明二郎君     16番   飯山直一君

  17番   野口秀雄君      18番   小河原 正君

  19番   榎本和男君      20番   小山 覚君

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人

  町長      榊原一雄君   助役      柴崎勝巳君

  収入役     島村孝一君   教育長     桐川弘子君

  総務担当参事兼合併推進室長   町民生活担当参事兼生活環境課長

          山野 均君           篠原敏雄君

  健康福祉担当参事兼福祉課長   技監兼工事検査室長

          折原正英君           横田英男君

  教育次長兼教育総務課長     総務課長    田沼繁雄君

          岩崎克己君

  総合政策課長  岡村和男君   税務課長    並木一美君

  町民サービス課長        健康課長    森田宗助君

          斉藤文雄君

  介護保険課長  吉岡勇一郎君  農政商工課長  小暮正代君

  建設課長    鈴木 博君   都市計画課長  中村 修君

  会計室長    金子良一君   水道課長    福田政義君

  学校教育課長  飯野幸二君   社会教育課長  青木秀雄君

  総合運動公園所長

          谷津国男君

本会議に出席した事務局職員

  事務局長    織原 弘    書記      熊倉 豊

  書記      元井真知子



△町長あいさつ



◎議会事務局長(織原弘君) 皆さん、おはようございます。議会事務局長の織原と申します。よろしくお願いします。

 開会に先立ちまして、町長からごあいさつ申し上げます。

 町長、よろしくお願いします。

     〔町長 榊原一雄君登壇〕



◎町長(榊原一雄君) 皆さん、おはようございます。

 開会に当たりまして、一言ごあいさつ申し上げます。

 本日、ここに新しく選ばれました議員の皆様をお迎えいたしまして、謹んでごあいさつを申し上げる機会をいただきまして、私にとりまして大変光栄に存ずる次第でございます。

 皆様には、去る2月15日に執行されました町議会議員の選挙に当たり、町民の期待を担ってめでたく当選なされ、本日ここに初の議会を開催する運びになりましたことは、町政進展のためにまことにご同慶にたえない次第であります。

 さて、時代は、今大きな転換期を迎えております。少子高齢化の進行、地域経済の衰退、環境問題の深刻化、そして危機的な財政状況、そして地方分権の進展、さらには市町村合併の推進など、まちづくりをめぐる社会経済情勢は大きく変化をいたしております。

 こうした状況の中で、21世紀の分権社会にふさわしい、町民の町民による真の地方自治の進展のため、議員の皆様とともに全力を尽くして町民の負託にこたえてまいりたい、そのように思っております。

 議員の皆様方におかれましては、何とぞ温かいご理解をいただき、町民の福祉と町政の進展のために格別のご指導とご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げまして、極めて言葉足りませんが、開会に当たってのごあいさつとさせていただきます。

 どうぞよろしくお願いを申し上げます。



◎議会事務局長(織原弘君) ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議員自己紹介



◎議会事務局長(織原弘君) ここで、初当選された議員の方もいらっしゃいますので、議員の皆様方より自己紹介をお願いしたいというふうに思います。

 なお、自己紹介は議長席の左側におかけの丸藤栄一議員から時計回りに順次お願いしたいというふうに思います。

 よろしくお願いいたします。

     〔議員自己紹介〕



◎議会事務局長(織原弘君) ありがとうございました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△執行部紹介



◎議会事務局長(織原弘君) 続きまして、執行部の紹介をさせていただきます。

 助役、よろしくお願いいたします。

     〔助役 柴崎勝巳君登壇〕



◎助役(柴崎勝巳君) おはようございます。助役の柴崎でございます。

 私から町の幹部職員についてご紹介をさせていただきたいと存じます。

 初めに、収入役の島村孝一でございます。



◎収入役(島村孝一君) 島村でございます。



◎助役(柴崎勝巳君) 次に、教育長の桐川弘子でございます。



◎教育長(桐川弘子君) 桐川でございます。どうぞよろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 次に、後ろの席になります。前列向かって右から、総務担当参事兼合併推進室長の山野均でございます。



◎総務担当参事兼合併推進室長(山野均君) よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 町民生活担当参事兼生活環境課長の篠原敏雄でございます。



◎町民生活担当参事兼生活環境課長(篠原敏雄君) よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 健康福祉担当参事兼福祉課長の折原正英でございます。



◎健康福祉担当参事兼福祉課長(折原正英君) 折原でございます。よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 技監兼工事検査室長の横田英男でございます。



◎技監兼工事検査室長(横田英男君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 教育次長の岩崎克己でございます。



◎教育次長兼教育総務課長(岩崎克己君) 岩崎でございます。よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 総務課長の田沼繁雄でございます。



◎総務課長(田沼繁雄君) 田沼です。よろしくどうぞお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 総合政策課長の岡村和男でございます。



◎総合政策課長(岡村和男君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 税務課長の並木一美でございます。



◎税務課長(並木一美君) よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 町民サービス課長の斉藤文雄でございます。



◎町民サービス課長(斉藤文雄君) よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 健康課長の森田宗助でございます。



◎健康課長(森田宗助君) 森田です。よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 介護保険課長の吉岡勇一郎でございます。



◎介護保険課長(吉岡勇一郎君) 吉岡でございます。よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 農政商工課長の小暮正代でございます。



◎農政商工課長(小暮正代君) 小暮でございます。よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 建設課長の鈴木博でございます。



◎建設課長(鈴木博君) 鈴木でございます。



◎助役(柴崎勝巳君) 都市計画課長の中村修でございます。



◎都市計画課長(中村修君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 会計室長の金子良一でございます。



◎会計室長(金子良一君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 水道課長の福田政義でございます。



◎水道課長(福田政義君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 学校教育課長の飯野幸二でございます。



◎学校教育課長(飯野幸二君) 飯野でございます。よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 社会教育課長の青木秀雄でございます。



◎社会教育課長(青木秀雄君) 青木でございます。どうぞよろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 総合運動公園所長の谷津国男でございます。



◎総合運動公園所長(谷津国男君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 続きまして、議会事務局の職員につきましても、私から紹介をさせていただきます。

 議会事務局長の織原弘でございます。



◎議会事務局長(織原弘君) 織原でございます。よろしくお願いいたします。



◎助役(柴崎勝巳君) 書記の熊倉豊でございます。



◎書記(熊倉豊君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 同じく書記の元井真知子でございます。



◎書記(元井真知子君) よろしくお願いします。



◎助役(柴崎勝巳君) 以上でございますが、執行部に対しまして、議員の皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げる次第でございます。

 以上でございます。ありがとうございました。



◎議会事務局長(織原弘君) ありがとうございました。

 以上をもちまして、議員の皆様の自己紹介並びに執行部の紹介を終了させていただきます。

 ここで、執行部は一時退席いたしますので、この間休憩とさせていただきます。

 なお、恐れ入りますが、議員の皆様はこのままご着席のままお待ちいただきたいというふうに思います。よろしくお願いいたします。

     〔執行部退席〕



△休憩 午前10時08分



△再開 午前10時10分



◎議会事務局長(織原弘君) お待たせいたしました。再開させていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△臨時議長紹介



◎議会事務局長(織原弘君) 本臨時会は一般選挙後初めての議会でございますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。

 出席議員中、川野昭七議員が年長の議員でございますので、ご紹介申し上げます。

 川野議員、議長席にご着席願います。

     〔臨時議長 川野昭七君議長席に着席〕



○臨時議長(川野昭七君) 皆さん、おはようございます。ただいまご紹介いただきました川野昭七でございます。

 地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。どうぞよろしくお願いします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開会 午前10時11分



△開会の宣告



○臨時議長(川野昭七君) ただいまの出席議員は20名であります。定足数に達しておりますので、これより平成16年第2回宮代町議会臨時会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○臨時議長(川野昭七君) 直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△仮議席の指定について



○臨時議長(川野昭七君) 日程第1、仮議席の指定を行います。

 仮議席は、ただいまの着席の議席としていただきます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長の選挙について



○臨時議長(川野昭七君) 日程第2、議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推薦のいずれの方法といたしましょうか。

     〔「投票」と言う人あり〕



○臨時議長(川野昭七君) 投票という声があり、それでは選挙は投票により行います。

 議場を閉鎖いたします。

     〔議場閉鎖〕



○臨時議長(川野昭七君) ただいまの出席議員数は20名であります。

 次に、立会人を指名いたします。

 会議規則第32条第2項の規定により、立会人に丸藤栄一議員、横手康雄議員を指名いたします。

 投票用紙の配付をいたします。

     〔投票用紙配付〕



○臨時議長(川野昭七君) 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○臨時議長(川野昭七君) なしという声があります。配付漏れなしと認めます。

 これより投票箱を点検いたします。

 会議規則第29条第2項の規定により、事務局長に点検させます。

     〔投票箱点検〕



○臨時議長(川野昭七君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 事務局長が氏名をお呼びいたしますので、順番に投票をお願いいたします。

 点呼いたします。

     〔投票〕



○臨時議長(川野昭七君) 投票漏れありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○臨時議長(川野昭七君) なしという声があり、投票漏れなしと認めます。

 これより開票を行います。

 丸藤栄一議員、横手康雄議員、開票の立会いをお願いいたします。

     〔開票〕



○臨時議長(川野昭七君) それでは、選挙の結果を報告いたします。

 投票総数20票、これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち、

  有効投票         18票

  無効投票          2票

 有効投票のうち、

  小山 覚議員   12票

  丸藤栄一議員    3票

  唐沢捷一議員    2票

  野口秀雄議員    1票

 以上のとおりでございます。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 したがって、小山覚議員が議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○臨時議長(川野昭七君) ただいま議長に当選されました小山覚議員が議場におりますので、本席から会議規則第33条第2項の規定により当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議長就任あいさつ



○臨時議長(川野昭七君) 当選人の発言を求めます。

 小山覚議員。

     〔小山 覚君登壇〕



○議長(小山覚君) ただいま議長に選出をいただきました小山覚です。まことにありがとうございました。

 もとより、浅学非才の者ではございますけれども、精いっぱい努めてまいりますので、どうぞ今後ともよろしくお願いを申し上げます。

 大変簡単ではございますけれども、ごあいさつにかえさせていただきます。

 大変にありがとうございました。



○臨時議長(川野昭七君) 小山議長、議長席にお着き願います。

 これをもって臨時議長の職務は全部終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

     〔議長 小山 覚君議長席に着席〕



○議長(小山覚君) ここで休憩いたします。



△休憩 午前10時35分



△再開 午前11時03分



○議長(小山覚君) 再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の指定について



○議長(小山覚君) 日程第3、議席の指定を行います。

 議席は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において指定いたします。

 議員諸氏の氏名とその議席の番号を職員に朗読いたさせます。

 事務局長。



◎議会事務局長(織原弘君) 

   1番  唐沢捷一議員

   2番  合川泰治議員

   3番  西村茂久議員

   4番  加納好子議員

   5番  木村竹男議員

   6番  榎本和男議員

   7番  大高誠治議員

   8番  角野由紀子議員

   9番  高柳幸子議員

  10番  加藤幸雄議員

  11番  丸藤栄一議員

  12番  柴山恒夫議員

  13番  高岡大純議員

  14番  川野昭七議員

  15番  横手康雄議員

  16番  山下明二郎議員

  17番  飯山直一議員

  18番  野口秀雄議員

  19番  小河原 正議員

  20番  小山 覚議員

 以上です。



○議長(小山覚君) ただいま朗読いたしましたとおり、議席を指定いたします。

 よって、ただいま指定いたしました議席にそれぞれお着きを願います。

 なお、この後副議長の選挙を行うわけでございますが、副議長に当選された方は議席変更により議席番号19番となりますとともに、そのことに伴う議席の一部変更を行うこととなりますので、あらかじめご了承願いたいと思います。

 休憩いたします。



△休憩 午前11時06分



△再開 午前11時07分



○議長(小山覚君) 再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名について



○議長(小山覚君) 日程第4、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により、議長において1番、唐沢捷一議員、2番、合川泰治議員を指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定について



○議長(小山覚君) 日程第5、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。本臨時会の会期は本日1日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、会期は本日1日間と決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長の選挙について



○議長(小山覚君) 日程第6、副議長の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法は、投票、指名推選のいずれの方法といたしましょうか。

     〔「投票」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) それでは、選挙は投票により行います。

 議場を閉鎖いたします。

     〔議場閉鎖〕



○議長(小山覚君) ただいまの出席議員は20名であります。

 次に、立会人を指名いたします。

 会議規則第32条第2項の規定により、立会人に西村茂久議員及び加納好子議員を指名いたします。

 投票用紙を配付いたします。

     〔投票用紙配付〕



○議長(小山覚君) 念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。

 投票用紙の配付漏れはありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 配付漏れなしと認めます。

 これより投票箱を点検いたします。

 会議規則第29条第2項の規定により、事務局長に点検いたさせます。

     〔投票箱点検〕



○議長(小山覚君) 異状なしと認めます。

 ただいまから投票を行います。

 事務局長が氏名をお呼びいたしますので、順番に投票をお願いいたします。

     〔投票〕



○議長(小山覚君) 投票漏れはありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 投票漏れなしと認めます。

 これより開票を行います。

 西村茂久議員及び加納好子議員、開票の立ち会いをお願いいたします。

     〔開票〕



○議長(小山覚君) 選挙の結果を報告いたします。

 投票総数20票、これは先ほどの出席議員数と符合いたしております。

 そのうち、

  有効投票         18票

  無効投票          2票

 有効投票のうち、

  榎本和男議員   12票

  加藤幸雄議員    3票

  加納好子議員    3票

 以上のとおりであります。

 この選挙の法定得票数は5票であります。

 したがって、榎本和男議員が副議長に当選されました。

 議場の閉鎖を解きます。

     〔議場開鎖〕



○議長(小山覚君) ただいま副議長に当選されました榎本和男議員が議場におりますので、本席から会議規定第33条第2項の規定によって、当選の告知をいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△副議長就任あいさつ



○議長(小山覚君) 当選人の発言を求めます。

 榎本和男議員。

     〔榎本和男議員登壇〕



◆副議長(榎本和男君) ご支持をいただきありがとうございました。

 小山議長を支え、議会円滑の運営のため頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 ありがとうございました。



○議長(小山覚君) 以上で副議長の選挙を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△日程の追加



○議長(小山覚君) それでは、先ほど申し上げましたように、ここで議席の変更を行います。

 お諮りいたします。副議長の選挙に伴い、議席の一部変更を日程に追加し、追加日程第1として日程の順序を変更し、直ちに議席の一部変更を行いたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議席の一部変更を日程に追加し、追加日程第1として日程の順序を変更し、直ちに議席の一部変更を行うことに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議席の一部変更



○議長(小山覚君) 追加日程第1、議席の一部変更を行います。

 副議長の選挙に伴い、会議規則第4条第3項の規定により、議席の一部を変更いたします。

 その議席番号及び氏名を職員に朗読いたさせます。

 事務局長。



◎議会事務局長(織原弘君) 一部変更の部分について申し上げます。

   6番 大高誠治議員

   7番 角野由紀子議員

   8番 高柳幸子議員

   9番 加藤幸雄議員

  10番 丸藤栄一議員

  11番 柴山恒夫議員

  12番 高岡大純議員

  13番 川野昭七議員

  14番 横手康雄議員

  15番 山下明二郎議員

  16番 飯山直一議員

  17番 野口秀雄議員

  18番 小河原 正議員

  19番 榎本和男議員

 以上でございます。



○議長(小山覚君) それでは、ただいま変更された方々は、直ちに新議席にお着き願います。

 以上で議席の一部変更を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△常任委員の選任について



○議長(小山覚君) 続きまして、日程第7、常任委員の選任を行います。

 休憩いたします。



△休憩 午前11時29分



△再開 午後2時30分



○議長(小山覚君) 再開いたします。

 お諮りいたします。常任委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、

  角野由紀子議員  横手康雄議員

  合川泰治議員   丸藤栄一議員

  小山 覚議員

 以上5人を総務企画委員に、

  加納好子議員   飯山直一議員

  高柳幸子議員   加藤幸雄議員

  山下明二郎議員

 以上5人を町民経済委員に、

  大高誠治議員   西村茂久議員

  柴山恒夫議員   高岡大純議員

  榎本和男議員

 以上5人を文教厚生委員に、

  小河原 正議員  野口秀雄議員

  唐沢捷一議員   木村竹男議員

  川野昭七議員

 以上5人を建設土木委員に、それぞれ指名したいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の諸君をそれぞれの常任委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△各常任委員会委員長、副委員長の選任報告



○議長(小山覚君) なお、各常任委員会の正副委員長が選出されておりますので、ご報告いたします。

 総務企画委員長    角野由紀子議員

    副委員長    横手康雄議員

 町民経済委員長    加納好子議員

    副委員長    飯山直一議員

 文教厚生委員長    大高誠治議員

    副委員長    西村茂久議員

 建設土木委員長    小河原 正議員

    副委員長    野口秀雄議員

 以上の方々に各常任委員会の委員長、副委員長をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員の選任について



○議長(小山覚君) 日程第8、議会運営委員の選任を行います。

 お諮りいたします。議会運営委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、

  高岡大純議員   高柳幸子議員

  唐沢捷一議員   合川泰治議員

  木村竹男議員   丸藤栄一議員

  横手康雄議員

 以上7人を議会運営委員会に指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました以上の諸君を議会運営委員に選任することに決しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会委員長、副委員長の選任報告



○議長(小山覚君) なお、議会運営委員会の正副委員長が選出されておりますので、ご報告いたします。

 議会運営委員長  高岡大純議員

    副委員長  高柳幸子議員

 以上の方々に議会運営委員会の委員長、副委員長をお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△久喜宮代衛生組合議会議員の選挙について



○議長(小山覚君) 日程第9、これより久喜宮代衛生組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、久喜宮代衛生組合議会議員に、

  西村茂久議員   加納好子議員

  角野由紀子議員  加藤幸雄議員

  丸藤栄一議員   高岡大純議員

  川野昭七議員   飯山直一議員

  小河原 正議員  榎本和男議員

 以上10名を指名いたします。

 お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました西村茂久議員、加納好子議員、角野由紀子議員、加藤幸雄議員、丸藤栄一議員、高岡大純議員、川野昭七議員、飯山直一議員、小河原正議員、榎本和男議員を久喜宮代衛生組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました西村茂久議員、加納好子議員、角野由紀子議員、加藤幸雄議員、丸藤栄一議員、高岡大純議員、川野昭七議員、飯山直一議員、小河原正議員、榎本和男議員が久喜宮代衛生組合議会議員に当選されました。

 ただいま久喜宮代衛生組合議会議員に当選されました西村茂久議員、加納好子議員、角野由紀子議員、加藤幸雄議員、丸藤栄一議員、高岡大純議員、川野昭七議員、飯山直一議員、小河原正議員、榎本和男議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による告知をいたします。

 次に、当選承諾の発言を求めます。

 西村茂久議員。



◆3番(西村茂久君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 加納好子議員。



◆4番(加納好子君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 角野由紀子議員。



◆7番(角野由紀子君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 加藤幸雄議員。



◆9番(加藤幸雄君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 丸藤栄一議員。



◆10番(丸藤栄一君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 高岡大純議員。



◆12番(高岡大純君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 川野昭七議員。



◆13番(川野昭七君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 飯山直一議員。



◆16番(飯山直一君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 小河原正議員。



◆18番(小河原正君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 榎本和男議員。



◆19番(榎本和男君) お受けいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△広域利根斎場組合議会議員の選挙について



○議長(小山覚君) 日程第10、これより広域利根斎場組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、広域利根斎場組合議会議員に、

  木村竹男議員

  野口秀雄議員

 を広域利根斎場組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました木村竹男議員、野口秀雄議員が広域利根斎場組合議会議員に当選されました。

 ただいま広域利根斎場組合議会議員に当選されました木村竹男議員、野口秀雄議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による告知をいたします。

 次に、当選承諾の発言を求めます。

 木村竹男議員。



◆5番(木村竹男君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 野口秀雄議員。



◆17番(野口秀雄君) お受けいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△久喜地区消防組合議会議員の選挙について



○議長(小山覚君) 日程第11、これより久喜地区消防組合議会議員の選挙を行います。

 お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、選挙の方法は指名推選によることに決しました。

 お諮りいたします。被選挙人の指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議長において指名することに決しました。

 それでは、久喜地区消防組合議会議員に、

  唐沢捷一議員   大高誠治議員

  高柳幸子議員   横手康雄議員

 を久喜地区消防組合議会議員の当選人と定めることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました唐沢捷一議員、大高誠治議員、高柳幸子議員、横手康雄議員が久喜地区消防組合議会議員に当選されました。

 ただいま久喜地区消防組合議会議員に当選されました唐沢捷一議員、大高誠治議員、高柳幸子議員、横手康雄議員が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による告知をいたします。

 次に、当選承諾の発言を求めます。

 唐沢捷一議員。



◆1番(唐沢捷一君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 大高誠治議員。



◆6番(大高誠治君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 高柳幸子議員。



◆8番(高柳幸子君) お受けいたします。



○議長(小山覚君) 横手康雄議員。



◆14番(横手康雄君) お受けします。



○議長(小山覚君) ここで休憩いたします。



△休憩 午後2時43分



△再開 午後2時44分



○議長(小山覚君) 再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△決議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(小山覚君) 日程第12、決議案第1号 みやしろ議会だより編集特別委員会の設置に関する決議(案)の件を議題といたします。

 職員をして朗読いたさせます。

 事務局長。

     〔事務局長朗読〕



○議長(小山覚君) 提出者から提案理由の説明を求めます。

 高岡大純議員。



◆12番(高岡大純君) 12番、高岡です。

 それでは、決議案第1号 みやしろ議会だより編集特別委員会設置に関する決議(案)につきまして、提案理由の説明をさせていただきます。

 まず内容でございますが、1といたしまして、名称、みやしろ議会だより編集特別委員会。

 2といたしまして、設置の根拠、地方自治法第110条及び宮代町委員会条例第5条。

 3といたしまして、目的、議会広報発行に関する調査。

 4といたしまして、委員の定数、7人。

 5といたしまして、期間につきましては、調査終了までとする内容のものでございます。

 これまでもみやしろ議会だより編集特別委員会は設置されていたわけでございますが、議員の任期満了とともに、委員会活動は自動的に停止となりますので、満了と同時に委員会は終了するわけでございます。

 したがいまして、議員改選後において、ここで改めて議会だより編集特別委員会設置を決議によりまして議決をお願いするものでございます。

 みやしろ議会だより編集特別委員会を設置することによりまして、より一層の議会だより編集体制の充実と強化を図りまして、親しまれる広報誌を目指したいとするものでございますので、よろしくお願い申し上げます。

 以上です。



○議長(小山覚君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 質疑なしと認めます。

 これより討論に入ります。

 まず本案に対する反対討論の発言を許します。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 反対討論なしと認めます。

 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 賛成討論なしと認めます。

 これをもって討論を終了いたします。

 これより、決議案第1号 みやしろ議会だより編集特別委員会の設置に関する決議(案)の件を挙手により採決いたします。

 本案は原案のとおり決することに賛成の諸君の挙手を求めます。

     〔挙手全員〕



○議長(小山覚君) 挙手全員であります。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会だより編集特別委員の選任について



○議長(小山覚君) 日程第13、議会だより編集特別委員の選任を行います。

 お諮りいたします。議会だより編集特別委員の選任については、委員会条例第7条第1項の規定により、

  角野由紀子議員  大高誠治議員

  合川泰治議員   西村茂久議員

  柴山恒夫議員   山下明二郎議員

  飯山直一議員

 以上7名を議会だより編集特別委員に指名いたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、ただいま指名いたしました7名の諸君をみやしろ議会だより編集特別委員会の委員に選任することに決しました。

 なお、みやしろ議会だより編集特別委員会の正副委員長が選出されておりますので、ご報告いたします。

 みやしろ議会だより編集特別委員会

    委員長   角野由紀子議員

    副委員長   大高誠治議員

 以上の方々にみやしろ議会だより編集特別委員会の委員長、副委員長をお願いいたします。

 休憩します。



△休憩 午後2時50分



△再開 午後3時00分

     〔執行部入席〕



○議長(小山覚君) 再開いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議案第5号の上程、説明、質疑、討論、採決



○議長(小山覚君) 日程第14、議案第5号 監査委員の選任についての件を議題といたします。

 地方自治法第117条の規定により、山下明二郎議員の退席を求めます。

     〔山下明二郎君退場〕



○議長(小山覚君) 職員をして議案を朗読いたさせます。

 事務局長。

     〔事務局長朗読〕



○議長(小山覚君) 提出者から提案理由の説明を求めます。

 町長。

     〔町長 榊原一雄君登壇〕



◎町長(榊原一雄君) 議案第5号 監査委員の選任につき同意を求めることについて、ご説明申し上げます。

 本議案は、一昨日2月28日をもって小林新一監査委員さんの任期が満了となりましたことから、新たに議会選出の監査委員に山下明二郎氏を選任いたしたいので、地方自治法第196条第1項の規定により、議会の同意を求めるものでございます。

 以上でございますので、よろしくご審議を賜りますようお願い申し上げます。



○議長(小山覚君) これをもって提案理由の説明を終わります。

 これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 質疑なしと認めます。

 これより討論に入ります。

 まず、本案に対する反対討論の発言を許します。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 反対討論なしと認めます。

 次に、本案に対する賛成討論の発言を許します。

     〔「なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) 賛成討論なしと認めます。

 これをもって討論を終了いたします。

 これより議案第5号 監査委員の選任についての件を挙手により採決いたします。

 本案は、現案のとおりこれに同意することに賛成の諸君の挙手を求めます。

     〔挙手全員〕



○議長(小山覚君) 挙手全員であります。

 よって、本案は原案のとおり同意することに決しました。

 山下明二郎議員の入場を求めます。

     〔山下明二郎君入場〕



○議長(小山覚君) 山下明二郎議員に申し上げます。

 ただいま議案第5号の監査委員の選任につき同意を求めることについての件は、賛成者全員で同意されました。よろしくお願いいたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員会の閉会中の継続調査の件について



○議長(小山覚君) 日程第15、議会運営委員会の閉会中の継続調査についての件を議題といたします。

 議会運営委員長から会議規則第75条の規定により、お手元にお配りいたしました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。

 お諮りいたします。議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会だより編集特別委員会の閉会中の継続調査の件について



○議長(小山覚君) 日程第16、議会だより編集特別委員会の閉会中の継続調査についての件を議題といたします。

 議会だより編集特別委員長から、会議規則第75条の規定により、お手元にお配りいたしました申出書のとおり、閉会中の継続調査の申し出があります。

 お諮りいたします。議会だより編集特別委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

     〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(小山覚君) ご異議なしと認めます。

 よって、議会だより編集特別委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△町長あいさつ



○議長(小山覚君) 以上をもって本臨時会に付議されました案件の審議はすべて終了いたしました。

 ここで町長あいさつをお願いいたします。

 町長。

     〔町長 榊原一雄君登壇〕



◎町長(榊原一雄君) 閉会に当たりまして一言ごあいさつを申し上げます。

 本日は初議会ということで、議会が適法に活動するための議会の内部構成を整えるという重要な会議であったわけでありますが、正副議長を初め、各委員会などの議会の構成もお決まりになりまして、新体制での議会の発足となりましたことは、町政進展のためにまことにご同慶にたえない次第でございます。

 議員の皆様方の今後のご活躍をご祈念申し上げますとともに、この上とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう心からお願いを申し上げる次第でございます。

 なお、3月定例議会は3月5日開会を予定しております。そのときに改めまして新年度予算等の概要を説明させていただくわけでございますが、どうぞよろしくご審議のほどをお願いするところでもございます。

 このところ、日中はめっきり春らしくなってまいりましたが、3月は季節の変わり目であります。大変気候の変化の激しい月でもあります。

 議員の皆様方におかれましては健康に十分ご留意をなされまして、町政進展のためご活躍くださいますことを心からお願い申し上げまして、極めて簡単でございますが、閉会のごあいさつとさせていただきます。

 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉議の宣告



○議長(小山覚君) 以上で、本日の日程は全部終了いたしました。会議を閉じます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△閉会の宣告



○議長(小山覚君) これにて平成16年第2回宮代町議会臨時会を閉会いたします。ご協力ありがとうございました。



△閉会 午後3時10分

地方自治法第123条第2項の規定により署名する。

 平成16年  月  日

         議長        小山 覚

         臨時議長      川野昭七

         署名議員      唐沢捷一

         署名議員      合川泰治