議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 神川町

平成28年  6月 定例会(第4回) 06月15日−議案説明、質疑、討論、採決−02号




平成28年  6月 定例会(第4回) − 06月15日−議案説明、質疑、討論、採決−02号







平成28年  6月 定例会(第4回)





   平成28年第4回神川町議会定例会会議録第2号

             平成28年6月15日(水曜日)
                                    
議事日程 第2号                                
   平成28年6月15日(水曜日)午前9時開議                
日程第 1 諸報告                               
日程第 2 第39号議案 平成28年度神川町一般会計補正予算(第1号)     
日程第 3 第40号議案 平成28年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
日程第 4 第41号議案 物品購入契約の締結について              
日程第 5 報告第 4号 平成27年度神川町一般会計繰越明許費繰越計算書について
日程第 6 報告第 5号 専決処分の承認を求めることについて(神川町税条例の一部
             を改正する条例)                   
日程第 7 報告第 6号 専決処分の承認を求めることについて(神川町国民健康保険
             税条例の一部を改正する条例)             
日程第 8 報告第 7号 専決処分の承認を求めることについて(神川町特定教育・保
             育施設の利用者負担額等に関する条例の一部を改正する条
             例)                         
日程第 9 請願第 2号 大字渡瀬地内町道7094号線の道路整備について    
日程第10 陳情第 6号 八日市地内町道1―1号の側溝整備について       
日程第11 閉会中の継続調査                          
                                    
本日の会議に付した事件
議事日程に同じ

出席議員(14人)                               
       1番  福 島 康 弘 君       2番  川 浦 雅 子 君
       3番  野 口 弘 吉 君       4番  坂 本 貴 佳 君
       5番  清 水 敏 信 君       6番  堀 川 光 宣 君
       7番  滝 沢 邦 利 君       8番  柴 ? 愛 子 君
       9番  赤 羽 奈保子 君      10番  山 ? 正 弘 君
      11番  渡 辺 浩 一 君      12番  廣 川   学 君
      13番  落 合 周 一 君      14番  小井戸 英 夫 君
欠席議員(なし)                                
                                    
説明のため出席した者                              
  町     長  清 水 雅 之 君  副  町  長  古 平   渉 君
  教  育  長  ? 澤 利 藏 君  総 務 課 長  神 住   健 君
  総 合 政策課長  坂 本   等 君  税 務 課 長  中 原   孝 君
  町 民 福祉課長  桜 沢 典 明 君  防 災 環境課長  茂 木   修 君
  保 険 健康課長  山 口 国 春 君  経 済 観光課長  田 村   充 君

  建 設 課 長  深 谷 武 史 君  会 計 管 理 者  秋 山 英 二 君
                      兼  課  長

  学 務 課 長  浅 見 雄 一 君  生 涯 学習課長  大 谷 直 久 君

  水 道 課 長  岩 丸 久 志 君  神泉総合支所長  鈴 木 幸 治 君
                      兼地域総務課長
                                    
事務局職員出席者
  議 会 事務局長  櫻 澤   晃    事 務 局 次 長  亀 田 由 美





△開議

   午前9時開議



○議長(小井戸英夫君) 皆さん、おはようございます。

 ただいまの出席議員は14名であります。定足数に達しておりますので、直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付のとおりであります。よろしくご協力のほどお願いいたします。

                    ◇               



△日程第1 諸報告



○議長(小井戸英夫君) 日程第1、諸報告を申し上げます。

 お手元に配付のとおり、総務経済常任委員長から請願及び陳情審査結果報告書が会議規則第94条及び第95条の規定により提出されております。

 次に、総務経済常任委員長及び文教厚生常任委員長から、会議規則第73条第1項の規定により、閉会中の所管事務調査通知書が提出されました。委員長の通知のとおり、閉会中の総務経済常任委員会及び文教厚生常任委員会の所管事務調査を了承しましたので、報告いたします。

 以上で諸報告を終わります。

                    ◇               



△日程第2 第39号議案 平成28年度神川町一般会計補正予算(第1号)    



○議長(小井戸英夫君) 日程第2、第39号議案 平成28年度神川町一般会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、総務課長。

              〔総務課長 神住 健君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 鈴木幸治君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 桜沢典明君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、学務課長。

              〔学務課長 浅見雄一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) 今、学務課の、確認でいいのですけれども、5分おくれるために朝日バスに間に合わないと。今調整しているということを言いましたけれども、それは町営バスをもう少し、あと5分間に合うように調整しているということなのですか。



○議長(小井戸英夫君) 学務課長。

              〔学務課長 浅見雄一君発言〕



◎学務課長(浅見雄一君) 支所のほうに今お願いをしていて調整をお願いしているということです。5分のタッチの差で乗れないので、一般住民の方も同じことだと思いますので、その辺を調整をお願い、うちのほうとしましてはお願いをしているだけでございます。



○議長(小井戸英夫君) 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) 支所長にお伺いしてもいいのかな。そのバスのことについてどう思っているのか、ちょっとお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 総合支所長。

              〔神泉総合支所長 鈴木幸治君発言〕



◎神泉総合支所長(鈴木幸治君) バスの時刻についての今の議員さんのご質問にお答えいたします。

 バスの時刻変更等を行う場合、交通公共会議のほうを開かせていただきまして、そちらのほうであらかじめ検討させていただく形になります。今年度も今のところ交通公共会議のほうを開催して、時刻変更のほうを検討する形にしたいと思っていますので、よろしくお願いしたいと思います。今、学務課長のほうから言ったように、5分ですので、ただ学校の生徒だけではなく、一般の住民の方等の周知等も必要になりますので、ちょうど5分の差だと言いますが、10分ぐらい早めないと、どうしても運行がその都度おくれることもありますので、ちょっと対象を調整しながら検討していきたいと思っております。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) 支所長にお伺いします。

 いつごろそれが決定する予定なのか。その分それをちょっと期待感を込めて質問したいと思います。



○議長(小井戸英夫君) 総合支所長。

              〔神泉総合支所長 鈴木幸治君発言〕



◎神泉総合支所長(鈴木幸治君) 交通公共会議のほうは、今年度の開催を、今まではデマンドのバス事業ですか、そちらをやった以降は開催していない形になっています。ですので、早目に開催のほうを委嘱しまして、埼玉県の陸運支局とか県のほうの交通政策課とか、委嘱した後に開催する予定になりますので、早くても8月ぐらいには検討していきたいと思っております。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) そのほか質疑はございますか。

 4番坂本貴佳君。

              〔4番 坂本貴佳君発言〕



◆4番(坂本貴佳君) 2点あります。1点、児童の運営費のところで、民生費のところです。PC導入という形で229万ということですが、これは渡瀬保育所と学童4ということは5台ということなのでしょうか。その5台の金額なのか、それとも導入費及びネットワーク関係も含めての金額なのか、ちょっとそこを知りたいのですが。

 それと、もう一点は、先ほどの落合議員の言っているところなのですが、これは朝の問題はたしか5分なのですが、帰り、部活をした場合にはこれはどうなるのか。部活はそのまま今のタクシーの利用が継続されるのか。その辺を確認したいのですが、よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 桜沢典明君発言〕



◎町民福祉課長(桜沢典明君) こちらの導入費につきましては、5台分ということで、その周辺の機器も含めての金額ということでございます。パソコンですとかプリンターですとか周辺機器、ソフトウエア、全て入っている金額となっております。5カ所分ということになっております。



○議長(小井戸英夫君) 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 鈴木幸治君発言〕



◎神泉総合支所長(鈴木幸治君) 帰りのバスの関係なのですけれども、そちらのほうについては運行の回数を変更しないと難しい面があります。部活が終わる時間、それに合わせてバスの時刻変更をするのはちょっと難しいかなと考えております。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) 4番坂本貴佳君。

              〔4番 坂本貴佳君発言〕



◆4番(坂本貴佳君) では、済みません、もう一度お願いします。

 神泉支所長にお願いしたいのですが、ということは、帰りはバスは、朝日バスは何とかなる。ただ、その先が何とかならないという形でタクシーが継続ということでよろしいでしょうか。



○議長(小井戸英夫君) 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 鈴木幸治君発言〕



◎神泉総合支所長(鈴木幸治君) 学務課さんのほうの補助の対象でお願いできればと考えております。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) ほかに質疑ございますか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第39号議案 平成28年度神川町一般会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第3 第40号議案 平成28年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第3、第40号議案 平成28年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 ありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第40号議案 平成28年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第4 第41号議案 物品購入契約の締結について



○議長(小井戸英夫君) 日程第4、第41号議案 物品購入契約の締結についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) もし説明がなされていたのなら失礼するのですけれども、ポンプ車2台購入ということで、合計金額は4,200万何がしと書いてあるのですが、5分団に幾らぐらい、どのようなポンプ車が入るのか、あるいは7分団にはどのようなポンプ車が入るのかというのは、既にもう報告済みなのでしょうか。それとも合計でばんと今出したのでしょうか。ちょっとその辺、申しわけないのですけれども、記憶にございませんので、わかったら教えてほしいのですが。



○議長(小井戸英夫君) 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君発言〕



◎総合政策課長(坂本等君) うちのほうは契約執行部署でございますので、詳細の車両につきましては、防災環境課長のほうからご説明申し上げます。



○議長(小井戸英夫君) 防災環境課長。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) それでは、私のほうからご説明申し上げます。

 昨年度、4分団のほうのポンプ車両をお世話になりました。これと同等の車両を、車両整備計画、また詰所の計画等をお示ししてあるとおり、計画にのっとりまして28年度につきましては2台購入ということに一応なっております。車両の内容は4分団の車両と同じでCR―?。あと基準も消防装備基準のほうにのっとりまして、備えつけ等を行っております。その車両になります。よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 同じものが2台ということでよろしいのですか。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) 済みません。5と7とも同じ車両です。当然去年と同じものになります。



○議長(小井戸英夫君) 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) 5分団のほうは4分団と同じようなものでよろしいのかと思います。7分団は、朝、野口議員に確認したところ、矢納地区だと。以前矢納地区の消防団購入したのを見ていると、特殊な工具がいっぱい入っていて、そういうのがないと対応できないのかなと。別にそれが必要なのか、必要ではないのかというのは私にはちょっと判断できませんけれども、全く同じ車両で十分対応できると判断されているのでしょうか。ちょっと山の近くなので特殊な道具がやっぱり必要なのかなと単純に私は思ったのですが、その辺はどうお考えなのでしょう。



○議長(小井戸英夫君) 防災環境課長。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) これも先ほどちょっと触れましたけれども、国の消防自動車に関する装備基準というのがございまして、それにのっとりまして各種装備を行っております。

 以上です。よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 13番落合周一君。

              〔13番 落合周一君発言〕



◆13番(落合周一君) 矢納に以前投入されたポンプはいろんな機材が載っていましたけれども、あれは特別なのですか。あれは基準にのっとっている。あるいはあれはもしかしたら消防庁から寄附された車だったような気もするから、だから特殊な材料がいっぱい載っているのか、その辺の説明、私はこれもし同じだったら別にそれも、余り文句を言うこともないのですけれども、ちょうど半分の金額で2台とも同じ金額で2,100万ぐらいの車だということなのでしょうか。



○議長(小井戸英夫君) 防災環境課長。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) 7分団のほうの車両1台につきましては、国からお借りしております。貸与しております。それはやっぱり国から借りているので、標準装備が最初からされていました。今の現段階の旧の自動車につきましては、装備がされておりませんので、その車と大体同じだと思ってくれればよろしいと思います。装備については、旧の車から大分変わった車になります。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) ほかに質問ございますか。

 4番坂本貴佳君。

              〔4番 坂本貴佳君発言〕



◆4番(坂本貴佳君) 済みません。再度確認させていただきます。

 これは同じ車が2台入るということでよろしいのでしょうか。今、落合議員のお話だと、あの地区は特別な、特別と言ったらいけないのかもしれないのですけれども、やっぱりいろんな装備が必要だろうと。であれば、金額は差があって当たり前ではないかなというふうな意識があるわけですけれども、それでよろしいのですかというふうなことだと思うので、その辺のご見解をお願いしたいのですが。



○議長(小井戸英夫君) 防災環境課長。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) 今回購入させていただきます2台の車両につきましては、装備は一番よくするというか、フル装備という形でご理解いただければと思います。ですから、山のほうでのものも平地といいますか、こちらのほうでもその装備を当然備えてあるということでご理解いただきたいと思います。お願いします。



○議長(小井戸英夫君) 4番坂本貴佳君。

              〔4番 坂本貴佳君発言〕



◆4番(坂本貴佳君) 済みません。ということは、山のほうの火事に必要であれば、平地では要らないのではないかなと逆に、装備もあるのではないかなというふうに今ちょっと疑問に思ってしまったのですが、フル装備ということは確かに何でも対応できるので、いいかと思うのですが。何も山地区で専門に使う、平地では要らないというのはないというふうに思っていらっしゃるのか、そういうふうに考えたほうがかいいのか。フルのほうがいいのかどうか、ちょっとその辺の見解をお願いしたいのですが。



○議長(小井戸英夫君) 防災環境課長。

              〔防災環境課長 茂木 修君発言〕



◎防災環境課長(茂木修君) これも先ほどもちょっと申し上げましたけれども、装備基準にのっとりまして、いろんな災害に対応しまして、油圧ジャッキだとかチェーンソーだとか、当然こちらの旧神川町ですね、1分団から5分団につきましても、そういう形で応援にどうしても山林に行くということで装備しなさいという基準になっておりまして、装備しているわけです。よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) ほかにございますか。よろしいですか、質問のほうは。よろしいですか。

              〔「はい」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) では、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第41号議案 物品購入契約の締結について、原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第5 報告第4号 平成27年度神川町一般会計繰越明許費繰越計算書について



○議長(小井戸英夫君) 日程第5、報告第4号 平成27年度神川町一般会計繰越明許費繰越計算書についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。ございませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 本件は、報告事件でありますので、以上で終結いたします。

                    ◇               



△日程第6 報告第5号 専決処分の承認を求めることについて(神川町税条例の一部を改正する条例)



○議長(小井戸英夫君) 日程第6、報告第5号 専決処分の承認を求めることについてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 税務課長。

              〔税務課長 中原 孝君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 報告第5号 専決処分の承認を求めることについてを承認することにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、報告第5号は承認されました。

                    ◇               



△日程第7 報告第6号 専決処分の承認を求めることについて(神川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例)



○議長(小井戸英夫君) 日程第7、報告第6号 専決処分の承認を求めることについてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 報告第6号 専決処分の承認を求めることについて承認することにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、報告第6号は承認されました。

                    ◇               



△日程第8 報告第7号 専決処分の承認を求めることについて(神川町特定教育・保育施設の利用者負担額等に関する条例の一部を改正する条例)



○議長(小井戸英夫君) 日程第8、報告第7号 専決処分の承認を求めることについてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 桜沢典明君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。ありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 報告第7号 専決処分の承認を求めることについて承認することにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、報告第7号は承認されました。

                    ◇               



△日程第9 請願第2号 大字渡瀬地内町道7094号線の道路整備について



△日程第10 陳情第6号 八日市地内町道1―1号の側溝整備について



○議長(小井戸英夫君) 日程第9、請願第2号 大字渡瀬地内町道7094号線の道路整備について、日程第10、陳情第6号 八日市地内町道1―1号の側溝整備について、以上2件を一括議題といたします。

 本件につきましては、請願及び陳情審査結果報告書が提出されております。

 また、審査の経過及び結果の概要について、所管の総務経済常任委員長、渡辺浩一君から報告を求めます。

 渡辺浩一君。

              〔総務経済常任委員長 渡辺浩一君発言〕



◆総務経済常任委員長(渡辺浩一君) 議長の許可をいただきましたので、総務経済常任委員会における審査の経過及び結果の概要についてご報告を申し上げます。

 本委員会に付託された請願1件と陳情1件について報告いたします。

 審査及び現地調査は、去る6月10日に、執行部から担当の建設課長ほか関係職員の出席を求め、また現地では請願者、陳情者立ち会いのもと、慎重に審査をいたしました。

 請願第2号 大字渡瀬地内町道7094号線の道路整備については、請願者から、当該道路は幅員が狭い上、曲がりもあり、生活道路や通学路として危険な上、降雨時には雨水が宅地や畑に流れ込むなどの支障が出ているとの説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、将来的には道路が狭い場所については、一部用地買収を行い、道路拡幅工事とあわせて側溝工事をすることが望ましいとの意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第6号 八日市地内町道1―1号の側溝整備につきましては、陳情者から、現在設置されている約90メートルの道路側溝の中央部分の防火水槽付近で排水不良が起こり、当該区間で水がたまっている状況であるとの説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、区間全体の側溝を入れかえる改良工事が必要で、今後予定されている道路南側歩道整備及び舗装修繕工事とあわせ、実施したいとの意見がありました。

 当委員会では討論はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 以上で報告を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 委員長に対する質疑を許します。ございませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 請願第2号 大字渡瀬地内町道7094号線の道路整備について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本請願は総務経済常任委員会の決定のとおり採択とされました。

 お諮りいたします。

 陳情第6号 八日市地内町道1―1号の側溝整備について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

                    ◇               



△日程第11 閉会中の継続調査



○議長(小井戸英夫君) 日程第11、閉会中の継続調査の件を議題といたします。

 議会運営委員長から、議会の閉会中の調査として、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について継続調査としたいとの申し出がありました。申し出のとおり継続調査とすることにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項は、継続調査と決定いたしました。

                    ◇               



△閉会



○議長(小井戸英夫君) 以上で本日の会議を閉じます。

 これをもって、平成28年第4回神川町議会定例会を閉会いたします。ご苦労さまでした。

   午前9時55分閉会