議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 神川町

平成26年 12月 定例会(第5回) 12月12日−議案説明、質疑、討論、採決−02号




平成26年 12月 定例会(第5回) − 12月12日−議案説明、質疑、討論、採決−02号







平成26年 12月 定例会(第5回)





   平成26年第5回神川町議会定例会会議録第2号

             平成26年12月12日(金曜日)
                                    
議事日程 第2号                                
   平成26年12月12日(金曜日)午前9時開議               
日程第 1 諸報告                               
日程第 2 第 98号議案 神川町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指
              定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の
              方法に関する基準を定める条例            
日程第 3 第 99号議案 神川町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例 
日程第 4 第100号議案 神川町立幼稚園保育料等徴収条例           
日程第 5 第101号議案 神川町行政手続条例の一部を改正する条例       
日程第 6 第105号議案 神川町国民健康保険条例の一部を改正する条例     
日程第 7 第106号議案 神川町指定地域密着型サービス事業者等の指定に関する基
              準を定める条例の一部を改正する条例         
日程第 8 第107号議案 児玉郡市及び深谷市における公の施設の相互利用に関する
              協議について                    
日程第 9 第108号議案 新町建設計画の変更について             
日程第10 第109号議案 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについ
              て                         
日程第11 第110号議案 物品購入契約の締結について             
日程第12 第111号議案 町道路線の変更について               
日程第13 第 90号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第5号)    
日程第14 第 91号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2
              号)                        
日程第15 第 92号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第
              2号)                       
日程第16 第 93号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)
日程第17 第 94号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2
              号)                        
日程第18 第 95号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第3号)
日程第19 第 96号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第
              2号)                       
日程第20 第 97号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第2号)  
日程第21 第112号議案 工事請負契約の締結について             
日程第22 第113号議案 工事請負契約の締結について             
日程第23 第114号議案 工事請負契約の変更について             
日程第24 請願第  3号 植竹地内町道4046,4054号線道路整備及びU字溝
              設置について                    
日程第25 陳情第6―1号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について   
日程第26 陳情第  7号 肥土高橋記念公園東側町道に側溝と北側からの延伸につい
              て                         
日程第27 陳情第6―2号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について   
日程第28 議員派遣の件                            
日程第29 閉会中の継続調査                          
                                    
本日の会議に付した事件
議事日程に同じ

出席議員(13人)                               
       1番  赤 羽 奈保子 君       2番  山 ? 正 弘 君
       3番  大 川 喜和子 君       4番  渡 辺 浩 一 君
       5番  廣 川   学 君       6番  落 合 周 一 君
       7番  小井戸 英 夫 君       8番  田 村   勝 君
       9番  山 田 義 雄 君      10番  町 田   久 君
      12番  岩 ? 一 義 君      13番  柴 ? 愛 子 君
      14番  主 山 義 雄 君                    
欠席議員(1人)                                
      11番  浅 見 好 雄 君                    
                                    
説明のため出席した者                              
  町     長  清 水 雅 之 君  副  町  長  島 田 邦 弘 君
  教  育  長  高 澤 利 藏 君  総 務 課 長  神 住   健 君
  総 合 政策課長  坂 本   等 君  税 務 課 長  新 井 美 範 君
  町 民 福祉課長  青 木 由 一 君  防 災 環境課長  斉 藤   誠 君
  保 険 健康課長  山 口 国 春 君  経 済 観光課長  木 村   豊 君
  建 設 課 長  村 山 浩 之 君  会 計 管 理 者  秋 山 英 二 君

  学 務 課 長  山 口 幸 雄 君  生 涯 学習課長  大 谷 直 久 君
                      兼 公 民 館 長

  水 道 課 長  新 井 雄 司 君  神泉総合支所長  小 島 勇 一 君
                      兼地域総務課長

  監 査 委 員  折 茂 和 好 君
                                    
事務局職員出席者
  議 会 事務局長  櫻 澤   晃    事 務 局長補佐  春 山 孝 子





△開議

   午前9時4分開議



○議長(小井戸英夫君) 皆さん、おはようございます。

 浅見好雄君から欠席の通告がありました。

 ただいまの出席議員は13名であります。定足数に達しておりますので、これより直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付のとおりであります。よろしくご協力のほどお願いいたします。

                    ◇               



△日程第1 諸報告



○議長(小井戸英夫君) 日程第1、諸報告を申し上げます。

 お手元に配付の陳情文書表のとおり、陳情第6―2号につきましては、会議規則第92条及び第95条の規定により、所管の常任委員会に付託いたしましたので、ご報告いたします。

 次に、総務経済常任委員長及び文教厚生常任委員長から請願及び陳情審査結果報告書が、会議規則第94条及び第95条の規定により提出されております。

 また、総務経済常任委員長及び文教厚生常任委員長から、会議規則第73条第1項の規定により、閉会中の所管事務調査通知書が提出されました。委員長の通知のとおり、閉会中の総務経済常任委員会及び文教厚生常任委員会の所管事務調査を了承いたしましたので、これを報告いたします。

 次に、ただいま町長から別冊配付のとおり、第112号議案 工事請負契約の締結について、第113号議案 工事請負契約の締結について、第114号議案 工事請負契約の変更についての3件が提出されましたので、ご報告いたします。

 以上で諸報告を終わります。

                    ◇               



△日程第2 第98号議案 神川町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第2、第98号議案 神川町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第98号議案 神川町指定介護予防支援等の事業の人員及び運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第3 第99号議案 神川町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第3、第99号議案 神川町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第99号議案 神川町包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第4 第100号議案 神川町立幼稚園保育料等徴収条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第4、第100号議案 神川町立幼稚園保育料等徴収条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 5番廣川学君。

              〔5番 廣川 学君発言〕



◆5番(廣川学君) 現状、幼稚園の場合には18時半まで保育をされていると思うのですが、それが15時までになるということは、非常に懸念することなのですが、これはサービスの低下ということにつながらないのでしょうか、その点が非常に不安なのですが、いかがでしょうか。



○議長(小井戸英夫君) 学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君発言〕



◎学務課長(山口幸雄君) 来年の4月1日から、この子ども・子育て支援法に基づきまして、就学前の子どもさんをお預かりすることについて町として認定制度というのが始まって、今現在その申請を受け付けているところでございます。その中で、1号認定、2号認定、3号認定ということで認定をさせていただく、1号認定が幼稚園の該当者になる認定ですけれども、今廣川議員がおっしゃった内容ですと2号認定、あるいは3号認定のほうで、町民福祉課のほうで認定の際に保護者の方からの申請に基づきまして、町内の保育所、幼稚園、また民間の保育園が1つありますけれども、その中での入園の決定をしていただくという形になろうかと思いますので、よろしくお願いいたします。



○議長(小井戸英夫君) ほかにございますか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第100号議案 神川町立幼稚園保育料等徴収条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第5 第101号議案 神川町行政手続条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第5、第101号議案 神川町行政手続条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総務課長。

              〔総務課長 神住 健君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第101号議案 神川町行政手続条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第6 第105号議案 神川町国民健康保険条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第6、第105号議案 神川町国民健康保険条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第105号議案 神川町国民健康保険条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第7 第106号議案 神川町指定地域密着型サービス事業者等の指定に関する基準を定める条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第7、第106号議案 神川町指定地域密着型サービス事業者等の指定に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第106号議案 神川町指定地域密着型サービス事業者等の指定に関する基準を定める条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第8 第107号議案 児玉郡市及び深谷市における公の施設の相互利用に関する協議について



○議長(小井戸英夫君) 日程第8、第107号議案 児玉郡市及び深谷市における公の施設の相互利用に関する協議についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第107号議案 児玉郡市及び深谷市における公の施設の相互利用に関する協議についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第9 第108号議案 新町建設計画の変更について



○議長(小井戸英夫君) 日程第9、第108号議案 新町建設計画の変更についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 2番山?正弘君。

              〔2番 山?正弘君発言〕



◆2番(山?正弘君) 説明の中で、当然合併後の新町の建設計画、そういった観点から合併後の均衡ある発展というような、当然目的を持って新町建設計画があったわけですけれども、この9年間ですか、普通に見て均衡ある発展というような形がちょっと欠けている面があるのではないのかなというような気がするのですが、今後のまた5年間の延長で、今後6年間ですか、来年度から6年間、その辺の均衡ある発展という部分でどんなふうに考えておられるのか。

 それと、合併特例債、平準化して今後計画にはのせたということなのですが、前に1度予算の提案があって、実際には修正になったのですけれども、基金の積み立ての部分、合併特例債による基金積み立てが可能だということで、神川町においては9億数千万、約10億近くのお金が基金可能ですよという話はあったわけですけれども、この計画では歳出で積立金の合併分に計上がありません。今の段階ではその基金は全然計画予定していないのかお伺いをいたします。



○議長(小井戸英夫君) 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君発言〕



◎総合政策課長(坂本等君) それでは、均衡ある発展という形の中で、当然今現在9年目を迎える中で、均衡ある発展の中で皆さんとご議論を交わしながらインフラ整備、または施設の整備等を進めてきました。これからも当然本計画の趣旨にのっとりまして適正な均衡ある発展に努めていくという、また具体的な内容につきましては、またこれからご議論をするものもありましょうし、今現在では大きな象徴でございます役場事務室棟というものの改築という大きな事業もございます。その他道路整備については、逐次現在整備を進めさせていただき、細長い神川町を一体的にネットワーク化を図るというような形では進めさせていただいておりますので、今後ともご理解、ご協力を賜ればと思います。

 続きまして、合併の基金の関係でございます。基金につきましては、この計画上では明確な記載はございません。計画上の中には、あくまでも特例債のほうのものだけを記載をさせていただいておるような形でございまして、今回の条文の改正におきまして、若干文言のほうを改正をさせていただいております。ある程度、2枚目というか1枚目の裏です。裏のところの中段ですけれども、地方債というところがございまして、こちらに合併特例債については、「年度等の明示」、合併後の新町の振興のための基金造成に対する合併特例債については、「年度等の明示は行わず」という形で、ここで「年度等の明示は行わず、その状況に応じ」随時活用をすることとしますというような形に今回訂正をさせていただいております。こういう中で、計画の中では特定な数字を入れずに有効に活用していきたいという形で、今後この5年間の中で、当然合併特例債が5年を終わりますと事業等の有効な特例債が利用できなくなるわけですけれども、その後も持続可能な財政運営をする上で基金造成というものが必要であろうというような認識を持っておりますので、これからまたご審議を賜るような形で基金造成のほうは検討してまいりたいというふうに考えております。

 以上、説明とさせていただきます。



○議長(小井戸英夫君) ほかに質問ございますか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第108号議案 新町建設計画の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第10 第109号議案 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて



○議長(小井戸英夫君) 日程第10、第109号議案 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについてを議題といたします。

 詳細説明は省略し、直ちに質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第109号議案 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについてを原案のとおり同意することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり同意されました。

                    ◇               



△日程第11 第110号議案 物品購入契約の締結について



○議長(小井戸英夫君) 日程第11、第110号議案 物品購入契約の締結についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第110号議案 物品購入契約の締結についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第12 第111号議案 町道路線の変更について



○議長(小井戸英夫君) 日程第12、第111号議案 町道路線の変更についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第111号議案 町道路線の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第13 第90号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第5号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第13、第90号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第5号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、総務課長。

              〔総務課長 神住 健君詳細説明〕

                                    



○議長(小井戸英夫君) 説明の途中ですが、暫時休憩いたします。

   午前10時15分休憩

                                    

   午前10時30分再開



○議長(小井戸英夫君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

                                    



○議長(小井戸英夫君) 引き続きまして、神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 小島勇一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続いて、町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、経済観光課長。

              〔経済観光課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、生涯学習課長。

              〔生涯学習課長 大谷直久君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 6番落合周一君。

              〔6番 落合周一君発言〕



◆6番(落合周一君) 建設課の神川中学校バス停の整備ということで、この前協議会のときに片方の土地の土地の改修が半分、可能性が五分五分だという話を聞いたのですけれども、その土地の改修はうまくいったのかどうか確認させてください。

 それから、ただいまの文化財の海洋センターの文化財を神泉中学校の体育館ということですか、あそこに移動するということですから、海洋センターに置いておくよりも管理はいいと思うのですが、これはずっとそのまま、これも神泉も一時的なものなのかどうかを確認させていただきたいと思います。



○議長(小井戸英夫君) 建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君発言〕



◎建設課長(村山浩之君) それでは、議員のご質問にお答えいたします。

 建設課で所管する神川中バス停周辺の整備の関係でございます。全員協議会の際に、用地の取得の見込みということの中で、県道を挟みまして西側、緑道側ですけれども、そちらの用地のほう、その時点での地権者さんとの交渉状況においては、手ごたえとしては五分五分だということでお話しさせていただきました。その後の経過につきましてですけれども、正直またこちらも交渉事でございますので、まだ最終的な金額提示等々、あと測量作業等による境界確認等による結果にはよりますけれども、幾つか折衝させていただく中では若干前向きにお考えいただいているかなという印象はございますが、今回補正で上げさせていただいております用地測量等入る際には、もう一度よくご意向等を確認しながら、その辺のほうきちんと粘り強く交渉して、前向きなご回答をいただけるように努力してまいりたいと思いますので、そういった状況ということでご理解いただければと思います。よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 生涯学習課長。

              〔生涯学習課長 大谷直久君発言〕



◎生涯学習課長(大谷直久君) 落合議員のご質問にお答えいたします。

 先ほど事項別明細書のほうでご説明しましたように、文化財の保護が急務という形で補正をお願いしたわけでございますが、これにつきましても体育館の使用、これからの今後の利用方法がありますので、それらとの整合等もあると思いますが、文化財担当としては一時、5年程度は置かせていただいてお願いしようかなと考えているところでございます。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) 6番落合周一君。

              〔6番 落合周一君発言〕



◆6番(落合周一君) 土地の件です。まだ交渉中だということですが、ぜひいい地権者と相談していただきまして、うまく話が進むように頑張っていただきたいと思います。

 また、海洋センターの文化財ですけれども、生涯学習課だと海洋センターにあるよりいいのですけれども、5年程度はそこで置いておきたいと。私も余りいい案がないのですけれども、将来的には、ちょっとだけお伺いします。課長としてあるいは課長としてその文化財をどのような方向で保護していきたいのか、どう考えているのかお聞かせください。



○議長(小井戸英夫君) 生涯学習課長。

              〔生涯学習課長 大谷直久君発言〕



◎生涯学習課長(大谷直久君) 落合議員のご質問にお答えしたいと思います。

 現在のところ、文化財につきましては中央公民館の右手の奥に、ちょっと寂しいところなのですが、常設展示、それから半期ごとにかえて特別展示等をやっております。場所等も狭く、なかなか皆さん町民の方にも見ていただかないような状況でございます。行く行くは、大きなお答えとしては、展示できるようなスペースができれば、その体育館については、仮置き場というような形で展示はできませんので、場所等、そういうスペースが活用できるものがあれば、そういうところで展示をして活用していきたいと思います。そのために体育館のほうへ一時安全に置いておくと。

 ちょっと補足いたしますが、現在のところ、プールの中では、ただ置いてあるような形で保管になっています。この神泉中のほうの屋内体育館を使いますと、引っ越しの際にある程度分別できるかなと思います。その点で次のステップに進めていけるような形になると思います。

 参考ですが、発掘しました土器だとか石器等につきましては、約2,600箱ぐらいございます。それから、文化財の中でもう一つ民具、民俗資料的なものです。大きいものから小さいものまでございますが、約900点、これらを移設するときにそれぞれ分別して次のステップに、先ほど申し上げましたように、分類して次の展示に持っていけるような形をとりたいと思います。そのような形で次のステップに考えておりますので、よろしくお願いしたいと思います。



○議長(小井戸英夫君) ほかに質疑ございますか。

 2番山?正弘君。

              〔2番 山?正弘君発言〕



◆2番(山?正弘君) 丹荘小学校の工事の関係についてちょっと伺いたいのですけれども、丹荘山に芝張りをしてということですけれども、あそこに芝を張ると、例えば滑りやすくなって危険性が高まるのではないのかなという気もします。先ほどびょうで大けがをされたとか、ガラス片が出てきて危険だとかということになりますと、芝生で覆ってもガラス片等は消えるわけではありませんし、かえって危険が増すような気もしないでもないのですが、その辺についてどうお考えなのか伺いたいと思います。



○議長(小井戸英夫君) 学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君発言〕



◎学務課長(山口幸雄君) 工事の段取りの説明を先にさせてもらいます。この205万円の工事の内容につきましては、まず既存の山を少し整形するために人力で削り取りまして、そこのところに赤土で覆土を5センチから10センチさせていただきます。そこに、植生用のネットというのがございますが、それでネットを張ったところに大判サイズの1メーター真四角ぐらいの芝生があるのですけれども、その芝生を目串を使って張るということで、その目串も植生ネットが大体2.5センチから3センチぐらいの升目のネットなのですけれども、そのネットにひっかかる形で養生期間についてはずれないで、また客土についてもずれにくくなるであろうということで工事をやらせてもらいたいと思います。

 また、芝生が活着した後の安全性については、心配されるよりも逆に、そんなに急な山でもないので、いろんな子供たち、芝滑りというのは、大変子供たちも喜ぶというところがございますので、学校の中でルールを設ける中で、芝滑りの山の遊びとあわせて複合遊具で遊ぶという形で危険性はないかと思っております。よろしくお願いいたします。



○議長(小井戸英夫君) よろしいですか。

              〔「はい」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ほかにございますか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第90号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第5号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第14 第91号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第14、第91号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第91号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第15 第92号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第15、第92号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第92号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第16 第93号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第16、第93号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第93号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第17 第94号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第17、第94号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 小島勇一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第94号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第18 第95号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第3号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第18、第95号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第3号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 経済観光課長。

              〔経済観光課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第95号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第3号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第19 第96号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第19、第96号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第96号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第20 第97号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第20、第97号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 水道課長。

              〔水道課長 新井雄司君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第97号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第21 第112号議案 工事請負契約の締結について



△日程第22 第113号議案 工事請負契約の締結について



△日程第23 第114号議案 工事請負契約の変更について



○議長(小井戸英夫君) 日程第21、第112号議案 工事請負契約の締結について、日程第22、第113号議案 工事請負契約の締結について、日程第23、第114号議案 工事請負契約の変更についてを議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。

 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) それでは、本日提出いたしました追加議案の提案理由について説明をいたします。

 初めに、第112号議案 工事請負契約の締結について、平成26年11月21日に一般競争入札を執行した金比羅橋長寿命化修繕工事の請負契約を締結したいので、神川町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案を提案するものでございます。

 次に、第113号議案 工事請負契約の締結について、平成26年11月21日に一般競争入札を執行した神川中学校駐車場改修工事の請負契約を締結したいので、神川町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案を提出するものです。

 次に、第114号議案 工事請負契約の変更について、神川中学校運動場改修工事に残土処理経費の変更、東門側溝新設及び既存樹木伐採抜根経費を追加し、請負契約を変更したいので、神川町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案を提案するものです。

 慎重ご審議の上、原案のとおりご議決いただきますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。よろしくお願いいたします。



○議長(小井戸英夫君) 日程第21、第112号議案 工事請負契約の締結について、担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第112号議案 工事請負契約の締結についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第22、第113号議案 工事請負契約の締結について、担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第113号議案 工事請負契約の締結についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第23、第114号議案 工事請負契約の変更について、担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第114号議案 工事請負契約の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第24 請願第3号 植竹地内町道4046,4054号線道路整備及びU字溝設置について



△日程第25 陳情第6―1号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について



△日程第26 陳情第7号 肥土高橋記念公園東側町道に側溝と北側からの延伸について



○議長(小井戸英夫君) 日程第24、請願第3号 植竹地内町道4046,4054号線道路整備及びU字溝設置について、日程第25、陳情第6―1号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について、日程第26、陳情第7号 肥土高橋記念公園東側町道に側溝と北側からの延伸について、以上3件を一括議題といたします。

 本件につきましては、請願及び陳情審査結果報告書が提出されております。また、審査の経過及び結果の概要について、所管の総務経済常任委員長、主山義雄君から報告を求めます。

 主山義雄君。

              〔総務経済常任委員長 主山義雄君発言〕



◆総務経済常任委員長(主山義雄君) 議長の許可をいただきましたので、総務経済常任委員会における審査の経過及び結果の概要についてご報告申し上げます。

 本委員会に付託された請願1件と陳情2件について報告いたします。

 審査及び現地調査は、去る12月8日に執行部から担当の建設課長ほか関係職員の出席を求め、また現地では、請願者、陳情者立ち会いのもと、慎重に審査いたしました。

 請願第3号 植竹地内町道4046,4054号線道路整備及びU字溝設置については、請願者から、「降雨時には水たまりができ、通行等に支障を来している」との説明があり、執行部からの考え方及び今後の事業の見通し等については、「将来的には舗装化と側溝設置は必要と思われるが、当面は敷き砂利等で対応し、また町道4054号線と北側町道との通り抜け道路はカーブ区間であり、交通安全上好ましくない」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第6―1号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備については、陳情者及び近隣住民の方から、現在、元阿保の阿保神社境内にある「西部農民センター」の建てかえに伴い、北側道路からの舗装及びカーブミラーの設置要望の説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、「新たに建設される公会堂については、住民のコミュニティー活動の拠点及び選挙投票所として使われる予定であり、公益性も高いことから、平成27年の完成に合わせて道路改良を行い、またカーブミラーの設置は木々の伐採及び枝落とし等の後、設置の必要性を考えたい」との意見がありました。

 当委員会では、道路部分についての審議を行い、討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第7号 大字肥土高橋記念公園東側町道に側溝と北側から延伸については、陳情者から、公園入り口付近は、降雨のたびに大きな水たまりができ、車が通ると水しぶきが飛び、歩行者に迷惑がかかるなどの説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、「公園を管理する総合政策課との調整の上、当面は敷き砂利等で対応し、側溝の設置は、他の陳情、請願の整備状況を勘案し、対応したい」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 以上で報告を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 昼食の時間ですが、このまま会議を続けます。

 委員長に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 それでは、請願、陳情3件につき順次採決を行います。

 お諮りいたします。

 請願第3号 植竹地内町道4046,4054号線道路整備及びU字溝設置について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本請願は総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

 お諮りいたします。

 陳情第6―1号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

 お諮りいたします。

 陳情第7号 肥土高橋記念公園東側町道に側溝と北側からの延伸について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

                    ◇               



△日程第27 陳情第6―2号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について 



○議長(小井戸英夫君) 日程第27、陳情第6―2号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備についてを議題といたします。

 本件につきましては、陳情審査結果報告書が提出されております。また、審査の経過及び結果の概要について、所管の文教厚生常任委員長、田村勝君から報告を求めます。

 田村勝君。

              〔文教厚生常任委員長 田村 勝君発言〕



◆文教厚生常任委員長(田村勝君) 議長の許可をいただきましたので、文教厚生常任委員会における審査の経過及び結果の概要についてご報告申し上げます。

 本委員会に付託されたのは、陳情1件です。

 審査は、去る12月10日に執行部から担当の防災環境課長の出席を求め、現地調査は執行部並びに陳情者、地元関係者立ち会いのもと慎重に行われました。

 当委員会では、陳情第6―2号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備についてのうち、主に防犯灯について審査をいたしました。陳情者から、「新たに建てかえとなる公会堂入り口付近に3カ所防犯灯が欲しい」との要望がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、「現在、町道1396号線の起点側に防犯灯が設置されており、連続しての防犯灯設置はしていないため、新公会堂入り口付近の防犯灯設置は考えていない」との意見がありました。

 当委員会で審査した結果、地元で要望の新公会堂入り口付近3カ所の防犯灯は地元にお願いし、外灯新設やセンサーライト等の対応をしていただく方法が望ましいとの意見でした。

 以上により、当委員会では、陳情第6―2号について、継続審査と決した次第であります。

 以上報告を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 委員長に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 陳情第6―2号 町道1396号線の舗装と防犯灯等の整備について、文教厚生常任委員会の決定のとおり、継続審査とすることにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は文教厚生常任委員会の決定のとおり継続審査となりました。

                    ◇               



△日程第28 議員派遣の件



○議長(小井戸英夫君) 日程第28、議員派遣の件についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 会議規則第122条の規定により、お手元に配付しました別紙議員派遣の件のとおり、来る2月上旬の郡町村議会議長会主催の議員研修会に議員を派遣したいと思います。これにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、別紙のとおり議員を派遣することに決定いたしました。

                    ◇               



△日程第29 閉会中の継続調査



○議長(小井戸英夫君) 日程第29、閉会中の継続調査を議題といたします。

 議会運営委員長から、議会の閉会中の調査として、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について、継続調査としたいとの申し出がありました。申し出のとおり継続調査とすることにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項については、継続調査と決定いたしました。

                    ◇               



△閉会



○議長(小井戸英夫君) 以上で本日の会議を閉じます。

 これをもって、平成26年第5回神川町議会定例会を閉会いたします。どうも本日はご苦労さまでした。

   午後0時10分閉会