議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 神川町

平成26年  9月 定例会(第4回) 09月12日−議案説明、質疑、討論、採決−05号




平成26年  9月 定例会(第4回) − 09月12日−議案説明、質疑、討論、採決−05号







平成26年  9月 定例会(第4回)





   平成26年第4回神川町議会定例会会議録第5号

             平成26年9月12日(金曜日)
                                   
議事日程 第5号
   平成26年9月12日(金曜日)午前9時開議
日程第 1 諸報告                               
日程第 2 第68号議案 神川町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の
             基準に関する条例                   
日程第 3 第69号議案 神川町保育の必要性の認定基準に関する条例       
日程第 4 第70号議案 神川町家庭的保育事業等の設備及び運営の基準に関する条例
日程第 5 第71号議案 神川町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準
             を定める条例                     
日程第 6 第72号議案 神川町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を
             改正する条例                     
日程第 7 第73号議案 神川町重度心身障害者医療費支給に関する条例の一部を改正
             する条例                       
日程第 8 第74号議案 神川町営住宅条例の一部を改正する条例         
日程第 9 第75号議案 神川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の一部を改
             正する条例                      
日程第10 第76号議案 指定管理者の指定について               
日程第11 第77号議案 工事請負契約の変更について              
日程第12 第60号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第3号)     
日程第13 第61号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)
日程第14 第62号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1
             号)                         
日程第15 第63号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第1号) 
日程第16 第64号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第1号)
日程第17 第65号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号) 
日程第18 第66号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第1
             号)                         
日程第19 第67号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第1号)   
日程第20 第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて     
日程第21 第88号議案 工事請負契約の変更について              
日程第22 第89号議案 工事請負契約の変更について              
日程第23 請願第 1号 肥土町道1419号線の舗装工事について        
日程第24 陳情第 3号 元阿保地内の雨水排水路整備について          
日程第25 陳情第 4号 元阿保地内町道の舗装整備について           
日程第26 陳情第 5号 新里地内町道2―9号線のU型側溝の溝蓋設置について  
日程第27 請願第 2号 「手話言語法制定を求める意見書」の提出について    
日程第28 議案第 2号 手話言語法制定を求める意見書             
日程第29 議案第 3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選
             挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関す
             る意見書                       
日程第30 議員派遣の件                            
日程第31 閉会中の継続調査                          
                                   
本日の会議に付した事件
議事日程に同じ
出席議員(13人)
       1番  赤 羽 奈保子 君       2番  山 ? 正 弘 君
       3番  大 川 喜和子 君       4番  渡 辺 浩 一 君
       5番  廣 川   学 君       6番  落 合 周 一 君
       7番  小井戸 英 夫 君       8番  田 村   勝 君
       9番  山 田 義 雄 君      11番  浅 見 好 雄 君
      12番  岩 ? 一 義 君      13番  柴 ? 愛 子 君
      14番  主 山 義 雄 君                    
欠席議員(1人)
      10番  町 田   久 君                    
                                    
説明のため出席した者
  町     長  清 水 雅 之 君  副  町  長  島 田 邦 弘 君
  教  育  長  高 澤 利 藏 君  総 務 課 長  神 住   健 君
  総 合 政策課長  坂 本   等 君  税 務 課 長  新 井 美 範 君
  町 民 福祉課長  青 木 由 一 君  防 災 環境課長  斉 藤   誠 君
  保 険 健康課長  山 口 国 春 君  経 済 観光課長  木 村   豊 君
  建 設 課 長  村 山 浩 之 君  会 計 管 理 者  秋 山 英 二 君

  学 務 課 長  山 口 幸 雄 君  生 涯 学習課長  大 谷 直 久 君
                      兼 公 民 館 長

  水 道 課 長  新 井 雄 司 君  神泉総合支所長  小 島 勇 一 君
                      兼地域総務課長
                                    
事務局職員出席者
  議 会 事務局長  櫻 澤   晃    事 務 局長補佐  春 山 孝 子





△開議

   午前9時開議



○議長(小井戸英夫君) 皆さん、おはようございます。

 町田久君から欠席の通告がありました。

 ただいまの出席議員は13名であります。定足数に達しておりますので、これより直ちに本日の会議を開きます。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付のとおりであります。よろしくご協力のほどお願いいたします。

                    ◇               



△日程第1 諸報告



○議長(小井戸英夫君) 日程第1、諸報告を申し上げます。

 総務経済常任委員長及び文教厚生常任委員長から会議規則第73条第1項の規定により、閉会中の所管事務調査通知書が提出されました。委員長の通知のとおり、閉会中の総務経済常任委員会及び文教厚生常任委員会の所管事務調査を了承いたしましたので、これを報告いたします。

 また、お手元に配付のとおり、田村勝君ほか6名から議案第2号 手話言語法制定を求める意見書及び主山義雄君ほか11名から議案第3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関する意見書が会議規則第14条の規定により提出されております。

 次に、ただいま町長から別冊配付のとおり、第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて、第88号議案 工事請負契約の変更について、第89号議案 工事請負契約の変更についての3つの案件が提出されましたので、ご報告いたします。

 以上で諸報告を終わります。

                    ◇               



△日程第2 第68号議案 神川町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の基準に関する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第2、第68号議案 神川町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の基準に関する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。ありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第68号議案 神川町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の基準に関する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第3 第69号議案 神川町保育の必要性の認定基準に関する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第3、第69号議案 神川町保育の必要性の認定基準に関する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第69号議案 神川町保育の必要性の認定基準に関する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第4 第70号議案 神川町家庭的保育事業等の設備及び運営の基準に関する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第4、第70号議案 神川町家庭的保育事業等の設備及び運営の基準に関する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第70号議案 神川町家庭的保育事業等の設備及び運営の基準に関する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第5 第71号議案 神川町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第5、第71号議案 神川町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第71号議案 神川町放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第6 第72号議案 神川町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第6、第72号議案 神川町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第72号議案 神川町ひとり親家庭等の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第7 第73号議案 神川町重度心身障害者医療費支給に関する条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第7、第73号議案 神川町重度心身障害者医療費支給に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第73号議案 神川町重度心身障害者医療費支給に関する条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第8 第74号議案 神川町営住宅条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第8、第74号議案 神川町営住宅条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 地域総務課長。

              〔地域総務課長 小島勇一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第74号議案 神川町営住宅条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第9 第75号議案 神川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例



○議長(小井戸英夫君) 日程第9、第75号議案 神川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第75号議案 神川町国民健康保険税条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第10 第76号議案 指定管理者の指定について



○議長(小井戸英夫君) 日程第10、第76号議案 指定管理者の指定についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 経済観光課長。

              〔経済観光課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

 浅見好雄君。

              〔11番 浅見好雄君発言〕



◆11番(浅見好雄君) 第76号議案 指定管理者の指定について、神川町城峯公園の指定管理者の議決について、反対討論させていただきます。

 ここにあります名称、ふぁーむニコ株式会社さんは、神泉幼稚園跡地を利用しまして唐辛子をつくって、地場産業を生かしてくれるということで始まりました。その後、ある農家が、お父さんが亡くなって1町歩近い畑を放棄したので、それを借りて、農機具まで全部ただで借りて始めた会社でございます。でも、今現在2年が経過しましたが、その会社で借りた畑は草ぼうぼう、何ひとつ、私がそのころよく聞きましたら、すぐに今東京のほうで苗を仕立てている。唐辛子を持ってきて、すぐ植えるのです。それは去年の話でした。ことしは、見てもらえばわかるとおり、えらい草になっております。農業委員としてもいろいろ、私も議会のほうから農業委員のほうへお世話になっている者でございますので、いろいろパトロールしたりしました。

 そういう中で、今度もまた城峯公園というあの莫大な広い土地をこの方に、この会社に任せていいのか悪いのか、皆さん、よく考えてください。何しろこの会社、従業員いないのですよ。1人で何ができるのですか。みんなよそから頼んできてやる会社でございます。経験のある会社ならいいですが、何も知らない会社が莫大な公園、キャンプ場、冬桜の手入れ、また売店の経営と、3つ重なった公園でございます。まして全協で聞いたところによりますと、この会社以外には募集がなかったと。この会社1社だったので、この会社に決めたという話は全員協議会のところで聞きました。そういうことでありますので、私はこの指定管理者ふぁーむニコさんにすることを反対いたすものでございます。

 議員各位の皆様、ぜひともご理解のほどよろしくお願いいたします。そういうことで、反対の討論を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 次に、原案に賛成の方の発言を許します。

 主山義雄君。

              〔14番 主山義雄君発言〕



◆14番(主山義雄君) 第76号議案 指定管理者の指定について、賛成討論を行います。

 本議案につきましては、神川町城峯公園の管理について、ふぁーむニコ株式会社を指定管理者として指定するために、地方自治法第244条の2第6項の規定により提出されたものです。良好な管理と経費節減等を期待して、賛成するものであります。

 以上により、指定管理者の指定についての賛成討論といたします。何とぞ議員各位の賛成をお願い申し上げまして、賛成討論を終わります。



○議長(小井戸英夫君) ほかに討論はありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、これをもって討論を終結いたします。

 これより第76号議案 指定管理者の指定についてを採決いたします。

 本案を原案のとおり可決することに賛成の諸君の起立を求めます。

              〔賛成者起立〕



○議長(小井戸英夫君) 起立多数でございます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第11 第77号議案 工事請負契約の変更について



○議長(小井戸英夫君) 日程第11、第77号議案 工事請負契約の変更についてを議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第77号議案 工事請負契約の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第12 第60号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第3号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第12、第60号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第3号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕

                                    



○議長(小井戸英夫君) 説明の途中ですが、暫時休憩いたします。

   午前10時18分休憩

                                    

   午前10時36分再開



○議長(小井戸英夫君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

                                    



○議長(小井戸英夫君) 詳細説明を総務課長にお願いいたします。

              〔総務課長 神住 健君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 次に、神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 小島勇一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、防災環境課長。

              〔防災環境課長 斉藤 誠君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、経済観光課長。

              〔経済観光課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続きまして、建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続いて、学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 続いて、生涯学習課長。

              〔生涯学習課長 大谷直久君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 山?正弘君。

              〔2番 山?正弘君発言〕



◆2番(山?正弘君) 1件だけちょっとお聞きしたい。確認をしたいのですが、総合政策課長に、自治総合センターのコミュニティー助成金、これは歳入歳出ともに減額になっておりますけれども、説明の中で池田の獅子舞の着るものですが、センターの不採択になったという話で聞いたわけですけれども、歳出を減額したということは、町単独では全然それは助成を考えていないということなのかどうか、確認をさせていただきたいと思います。



○議長(小井戸英夫君) 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君発言〕



◎総合政策課長(坂本等君) こちらにつきましては、先ほど説明したとおり、2カ所といいますか、2つのお願いをセンターのほうでさせていただきまして、そういう中でちょうちんとかテント等についてはコミュニティー協議会という組織としてということで、そちらを優先するという形で、そちらを採択になりましては、あとはコミュニティー協議会からの間接補助の獅子舞保存会については、非常に文化財的ものに対する助成が厳しくはなってきているのですけれども、次年度可能性があるという中で、少しでも助成金を活用したほうが町にとっては有利だということで、また再度改めてお願いをするような形で、次年度の今現在も計画を作成中でございますけれども、そういう形で今出しているところでございます。ですから、次年度にぜひともという形で今お願いをしているという形でございます。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) ほかにありませんか。

 柴?愛子君。

              〔13番 柴?愛子君発言〕



◆13番(柴?愛子君) 同じく総合政策課でお願いいたします。

 104ページ、商工会に対する土地貸付収入というのですか、これ初めて発生するものなのでしょうか。確認したいです。



○議長(小井戸英夫君) 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君発言〕



◎総合政策課長(坂本等君) こちらにつきましては、当初商工会館ができてちょうど30年経過するわけでございますけれども、その30年の賃貸契約のときには一応無償という形で、地域の商工業の振興発展に資するという形で、その賃貸料について無償で下の土地はお貸しをしていたと。今現在集中改革プラン等で適正なもらえるものはもらうというような形の中で精査する中で、今回契約が一応更新期を迎えましたので、適正な価格において賃貸料をいただくという形で契約を更新したために発生をさせていただいた。そういう形で、今回その地代分として計上させていただいたものでございます。

 以上です。



○議長(小井戸英夫君) ほかにありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ないようですので、質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第60号議案 平成26年度神川町一般会計補正予算(第3号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第13 第61号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第13、第61号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 事業勘定及び施設勘定について、担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) お諮りいたします。

 第61号議案 平成26年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第14 第62号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第14、第62号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第62号議案 平成26年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第15 第63号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第15、第63号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 山口国春君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第63号議案 平成26年度神川町介護保険特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第16 第64号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第16、第64号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 小島勇一君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第64号議案 平成26年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第17 第65号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第17、第65号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 経済観光課長。

              〔経済観光課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第65号議案 平成26年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



○議長(小井戸英夫君) 説明の途中ですが、昼食のため暫時休憩いたします。

   午前11時59分休憩

                                    

   午後1時3分再開



○議長(小井戸英夫君) 休憩前に引き続き、会議を開きます。

                    ◇               



△日程第18 第66号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第18、第66号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 建設課長。

              〔建設課長 村山浩之君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第66号議案 平成26年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第19 第67号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第1号)



○議長(小井戸英夫君) 日程第19、第67号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 水道課長。

              〔水道課長 新井雄司君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第67号議案 平成26年度神川町水道事業会計補正予算(第1号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第20 第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて



△日程第21 第88号議案 工事請負契約の変更について



△日程第22 第89号議案 工事請負契約の変更について



○議長(小井戸英夫君) 日程第20、第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて、日程第21、第88号議案 工事請負契約の変更について、日程第22、第89号議案 工事請負契約の変更についてを議題といたします。

 町長から提案理由の説明を求めます。

 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) それでは、本日提出いたしました追加議案の提案理由について説明いたします。

 まず初めに、第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについて、監査委員、川野幹夫氏本人からの辞任願の提出に伴い、平成26年8月31日をもって同氏が退任したため、後任人事を検討した結果、新たに折茂和好氏を選任することにつきまして、地方自治法第196条第1項の規定に基づき、議会の同意を得たいので、本案を提出するものでございます。

 続いて、第88号議案 工事請負契約の変更についてご説明します。渡瀬小学校において、東京電力からキューピクルまでの引き込み、また2つの学校の工事内容の変更に伴う工事費の増額により、請負契約を変更したいので、神川町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案を提案するものです。

 続いて、第89号議案 工事請負契約の変更についてご説明します。埼玉県生活環境保全条例による残土処理経費の増額及び舗装面積の増加に伴う工事費の増額により、請負契約を変更したいので、神川町議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、本案を提出するものです。

 慎重審議の上、原案のとおりご議決いただきますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。よろしくお願いいたします。



○議長(小井戸英夫君) 日程第20、第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについては、詳細説明を省略し、直ちに質疑を許します。質疑ありますか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第87号議案 監査委員の選任につき同意を求めることについてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第21、第88号議案 工事請負契約の変更について、担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第88号議案 工事請負契約の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

 日程第22、第89号議案 工事請負契約の変更について、担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 坂本 等君詳細説明〕



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第89号議案 工事請負契約の変更についてを原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第23 請願第1号 肥土町道1419号線の舗装工事について



△日程第24 陳情第3号 元阿保地内の雨水排水路整備について



△日程第25 陳情第4号 元阿保地内町道の舗装整備について



△日程第26 陳情第5号 新里地内町道2―9号線のU型側溝の溝蓋設置について



○議長(小井戸英夫君) 日程第23、請願第1号 肥土町道1419号線の舗装工事について、日程第24、陳情第3号 元阿保地内の雨水排水路整備について、日程第25、陳情第4号 元阿保地内町道の舗装整備について、日程第26、陳情第5号 新里地内町道2―9号線のU型側溝の溝蓋設置について、以上4件を一括議題といたします。

 本件につきましては、請願及び陳情審査結果報告書が提出されております。

 審査の経過及び結果の概要について、所管の総務経済常任委員長主山義雄君から報告を求めます。

 主山義雄君。

              〔総務経済常任委員長 主山義雄君発言〕



◆総務経済常任委員長(主山義雄君) 議長の許可をいただきましたので、総務経済常任委員会における審査の経過及び結果の概要についてご報告申し上げます。

 本委員会に付託された請願1件と陳情3件について報告いたします。

 審査及び現地調査は、去る9月9日に、執行部から担当の建設課長及び総合政策課長ほか関係職員の出席を求め、現地調査は執行部並びに請願者、陳情者立ち会いのもと、慎重に審査いたしました。

 請願第1号 肥土町道1419号線の舗装工事については、請願者から「道路がでこぼこで通行しづらい」との説明があり、執行部からの考え方及び今後の事業の見通し等については、「当面はグレーダー等による道路整地によりでこぼこの解消を図り、他の請願、陳情箇所の状況を判断し、慎重に対処していきたい」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第3号 元阿保地内の雨水排水路整備については、陳情者及び近隣住民の方から、「少しの雨でも生活道路が冠水し困っている」との説明があり、執行部からの考え方及び今後の事業の見通し等については、「コミュニティー広場の敷地内排水処理と建設課との協議により、道路横断の暗渠を使い、下流の水路に流すことも検討していく」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第4号 元阿保地内町道の舗装整備については、陳情者から「道路延長約180メートルの間が未舗装で草が生い茂り、また少しの雨でも水たまりができるなどの生活に不便を来している」との説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、「約60メートルの区間は幅員が狭いため、将来的には拡幅しての道路改良が望ましく、今後他の陳情、請願の整備状況を勘案し、対応していきたい」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 陳情第5号 新里地内町道2―9号線のU型側溝の溝蓋設置については、陳情者から「道路幅員が狭く、特に草木の繁茂期では側溝が見えないため、車や自転車が脱輪することがある」との説明がありました。執行部からの考え方及び今後の事業の見通しについては、「当面は、定期的な除草等により側溝の位置を明確にする。また、U型側溝にふたをするとなると道路との段差ができるため、側溝の布設がえが必要になる。今後他の陳情、請願の整備状況を勘案し、対応していきたい」との意見がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 以上で報告を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 委員長に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 請願第1号 肥土町道1419号線の舗装工事について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本請願は、総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

 お諮りいたします。

 陳情第3号 元阿保地内の雨水排水路整備について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は、総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

 お諮りいたします。

 陳情第4号 元阿保地内町道の舗装整備について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は、総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

 お諮りいたします。

 陳情第5号 新里地内町道2―9号線のU型側溝の溝蓋設置について、総務経済常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本陳情は、総務経済常任委員会の決定のとおり採択されました。

                    ◇               



△日程第27 請願第2号 「手話言語法制定を求める意見書」の提出について



○議長(小井戸英夫君) 日程第27、請願第2号 「手話言語法制定を求める意見書」の提出についてを議題といたします。

 本件につきましては、請願審査結果報告書が提出されております。

 審査の経過及び結果の概要について、所管の文教厚生常任委員長田村勝君からの報告を求めます。

 田村勝君。

              〔文教厚生常任委員長 田村 勝君発言〕



◆文教厚生常任委員長(田村勝君) 議長の許可をいただきましたので、文教厚生常任委員会における審査の経過及び結果の概要についてご報告申し上げます。

 本委員会に付託されたのは請願1件です。

 請願第2号 「手話言語法制定を求める意見書」の提出については、請願者である本庄市児玉郡広域聴覚障害者福祉協会の代表者及び紹介議員から、聴覚障害者は社会生活を送る上でさまざまな制約があることや、手話と音声言語は同じであることなど、手話言語法制定の必要性について説明がありました。

 討論では反対はなく、趣旨妥当として採択すべきものと決した次第であります。

 以上、報告を終わります。



○議長(小井戸英夫君) 委員長に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 続いて、討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 請願第2号 「手話言語法制定を求める意見書」の提出について、文教厚生常任委員会の決定のとおり採択することにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本請願は、文教厚生常任委員会の決定のとおり採択されました。

                    ◇               



△日程第28 議案第2号 「手話言語法」制定を求める意見書



○議長(小井戸英夫君) 日程第28、議案第2号 「手話言語法」制定を求める意見書を議題といたします。

 提出者、田村勝君からの提案理由の説明を求めます。

 田村勝君。

              〔8番 田村 勝君発言〕



◆8番(田村勝君) 議長の許可をいただきましたので、議案第2号 「手話言語法」制定を求める意見書の提案理由を申し上げます。

 お手元に配付の意見書を読み上げ、提案理由にかえさせていただきます。

            「手話言語法」制定を求める意見書

 手話は、日本語を音声ではなく手や指、体などの動きや顔の表情を使う独自の語彙や文法体系をもつ言語である。手話を使う聴覚障害者にとって、聞こえる人たちの音声言語と同様に、大切な情報獲得とコミュニケーションの手段として大切に守られてきた。

 平成18年12月に採択された国連の障害者権利条約には、「手話は言語」であると明記されている。

 障害者権利条約の批准に向けて日本政府は国内法の整備を進め、平成23年8月に成立した「改正障害者基本法」では「全て障害者は、可能な限り、言語(手話も含む。)その他意思疎通のための手段について選択の機会を確保される」と定められた。

 また、同法第22条では国・地方公共団体に対し、障害者の意思疎通を仲介する者の養成等を含む情報のバリアフリー化に関する施策が義務づけられた。

 しかしながら、手話が音声言語と対等な言語であることを広く国民に広め、きこえない子どもが手話を身につけ、手話で学べ、自由に手話が使え、更には手話を言語として普及、研究することのできる環境整備に向けた法整備を国として実現することが必要であると考える。

 よって、国において「手話言語法(仮称)」を制定するよう強く求めるものである。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 平成26年9月12日

                            埼玉県児玉郡神川町議会

 以上をもちまして、提案理由にかえさせていただきます。よろしくお願いします。



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、提出者に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 議案第2号 「手話言語法」制定を求める意見書を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

                    ◇               



△日程第29 議案第3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関する意見書



○議長(小井戸英夫君) 日程第29、議案第3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関する意見書を議題といたします。

 提出者、主山義雄君から提案理由の説明を求めます。

 主山義雄君。

              〔14番 主山義雄君発言〕



◆14番(主山義雄君) 議長の許可をいただきましたので、議案第3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関する意見書の提案理由を申し上げます。

 お手元に配付の意見書を読み上げ、提案理由にかえさせていただきます。

  埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に

  関する条例の一部を改正する条例に関する意見書

 新聞報道にもあるように、埼玉県議会では、9月定例会において「埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区における選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例」の上程を予定しています。

 新聞報道のとおり選挙区割りの変更が行われた場合、現北3選挙区から美里町が除かれることになり、このことは児玉郡市の一体性やこれまでの経緯等から児玉郡の町民及び本庄市民から到底理解が得られるものではありません。

 児玉郡市広域市町村圏組合は、本庄市、美里町、神川町、上里町で構成されており、消防、清掃、斎場等の広域行政を実施しているほか、本庄地方拠点都市や定住自立圏なども同じ構成で事業を行っております。さらに、警察、保健所、県土整備事務所を始めとする出先機関や農業協同組合、医師会等の民間団体の構成も同様であります。

 今回の条例改正は、本庄市、児玉郡3町にとって、将来に亘り遺恨を残すことになります。

 つきましては、児玉郡市の一体性を損なう条例改正に神川町議会として反対するとともに、児玉郡及び本庄市が同一選挙区となるよう強く要望するものです。

 以上、地方自治法第99条の規定により、意見書を提出します。

 平成26年9月12日

                         神川町議会議長 小井戸 英夫

 以上をもちまして、提案理由にかえさせていただきます。



○議長(小井戸英夫君) 説明が終わりましたので、提出者に対する質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 議案第3号 埼玉県議会議員の定数並びに選挙区及び各選挙区において選挙すべき議員の数に関する条例の一部を改正する条例に関する意見書を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

                    ◇               



△日程第30 議員派遣の件



○議長(小井戸英夫君) 日程第30、議員派遣の件についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 会議規則第122条の規定により、お手元に配付しました別紙議員派遣の件のとおり、来る10月17日の県町村議会議長会主催の議員研修会並びに11月11日の視察研修に議員を派遣したいと思います。これにご異議ございませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、別紙のとおり、議員を派遣することに決定いたしました。

                    ◇               



△日程第31 閉会中の継続調査



○議長(小井戸英夫君) 日程第31、閉会中の継続調査の件を議題といたします。

 議会運営委員長から、議会の閉会中の調査として、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項について継続調査としたいとの申し出がありました。申し出のとおり、継続調査とすることにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(小井戸英夫君) ご異議なしと認めます。

 よって、次期議会の会期日程等の議会運営に関する事項及び議長の諮問に関する事項は、継続調査と決定いたしました。

                    ◇               



△閉会



○議長(小井戸英夫君) 以上で本日の会議を閉じます。

 これをもって、平成26年第4回神川町議会定例会を閉会いたします。

 どうもご苦労さまでした。

   午後1時40分閉会