議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 神川町

平成24年  9月 臨時会(第6回) 09月26日−議案説明、質疑、討論、採決−01号




平成24年  9月 臨時会(第6回) − 09月26日−議案説明、質疑、討論、採決−01号







平成24年  9月 臨時会(第6回)





     平成24年第6回神川町議会臨時会会議録

             平成24年9月26日(水曜日)
                                    
議事日程 第1号
   平成24年9月26日(水曜日)午前10時開議
日程第 1 会議録署名議員の指名                        
日程第 2 会期の決定                             
日程第 3 諸報告                               
日程第 4 第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)     
日程第 5 第68号議案 平成24年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)
日程第 6 第69号議案 平成24年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2
             号)                         
日程第 7 第70号議案 平成24年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号) 
日程第 8 第71号議案 平成24年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)
日程第 9 第72号議案 平成24年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号) 
日程第10 第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2
             号)                         
                                    
本日の会議に付した事件
議事日程に同じ
出席議員(14人)
       1番  赤 羽 奈保子 君       2番  山 ? 正 弘 君
       3番  大 川 喜和子 君       4番  渡 辺 浩 一 君
       5番  廣 川   学 君       6番  落 合 周 一 君
       7番  小井戸 英 夫 君       8番  田 村   勝 君
       9番  山 田 義 雄 君      10番  町 田   久 君
      11番  浅 見 好 雄 君      12番  岩 ? 一 義 君
      13番  岸     優 君      14番  主 山 義 雄 君
欠席議員(なし)
                                    
説明のため出席した者
  町     長  清 水 雅 之 君  副  町  長  伊 藤 政 雄 君
  教  育  長  高 澤 利 藏 君  総 務 課 長  飯 島 貴久雄 君
  地 域 安全室長  根 岸 孝 芳 君  総 合 政策課長  島 田 克 彦 君
  税 務 課 長  新 井 美 範 君  町 民 福祉課長  青 木 由 一 君
  保 険 健康課長  高 橋 重 久 君  診 療 所事務長  根 岸   寛 君
  経 済 環境課長  木 村   豊 君  建 設 課 長  飯 島 直 樹 君
  会 計 管 理 者  飯 島 正 文 君  学 務 課 長  山 口 幸 雄 君

  生 涯 学習課長  市 川   寛 君  水 道 課 長  長谷川   隆 君
  兼 公 民 館 長

  神泉総合支所長  柴 崎 紀 夫 君
  兼地域総務課長
                                    
事務局職員出席者
  議 会 事務局長  石 井 基 完    次     長  春 山 孝 子





△開会・開議

   午前9時10分開会・開議



○議長(主山義雄君) 皆さん、ご苦労さまです。

 ただいまの出席議員は14名であります。定足数に達しておりますので、これより平成24年第6回神川町議会臨時会を開会いたします。

 本日の議事日程につきましては、お手元に配付のとおりであります。よろしくご協力のほどお願いいたします。

                    ◇               



△日程第1 会議録署名議員の指名



○議長(主山義雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本臨時会の会議録署名議員は、会議規則第120条の規定により議長において7番小井戸英夫君、8番田村勝君、9番山田義雄君を指名いたします。

                    ◇               



△日程第2 会期の決定



○議長(主山義雄君) 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

 お諮りいたします。

 本臨時会の会期は、本日1日限りとしたいと思います。これにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本臨時会の会期は、本日1日限りと決定いたしました。

                    ◇               



△日程第3 諸報告



○議長(主山義雄君) 日程第3、諸報告を行います。

 本臨時会には別冊配付のとおり、第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)外6件が提出されております。

 なお、本臨時会に議案説明のため、町長ほか関係者の出席を求めました。

 以上で諸報告を終わります。

 続いて、町長より招集の挨拶と議案に対する提案理由の説明を求めます。

 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) 皆さん、おはようございます。議長のお許しをいただきましたので、一言ご挨拶申し上げます。

 本日は、緊急案件につきご審議をいただく臨時議会を招集いたしましたところ、議員の皆様におかれましてはご健勝にてご参会を賜り、心より御礼申し上げます。

 過日の9月定例議会の結果に伴いまして、第67号議案 平成24年度一般会計補正予算(第4号)から第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)までの7議案について審議をお願いするものでございます。

 それでは、ご提案申し上げました議案等の提案理由を説明させていただきます。

 初めに、第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)ですが、平成24年度神川町一般会計の補正予算は、3億6,219万9,000円の増額で、補正後の歳入歳出予算総額は50億9,884万9,000円となります。

 今回の補正予算の主な歳出は、緊急雇用創出事業補助金を活用した行政手続整備支援システム構築委託費で375万6,000円、不活化ポリオ予防接種委託費等で238万2,000円、新設道路計画作成委託料2路線で3,234万1,000円、道路改築工事費で495万円、交通事故対策として交通安全施設整備工事費で200万円、神泉中学校耐震補強設計委託料で525万円、中央公民館外周等改修工事費で510万円及び本庁舎改修費費用等後年度事業に充てるため、財政調整基金へ3億円積み立てなどの増額と、本年4月1日の人事異動等に伴う職員給与等として1,255万1,000円の減額をするなどです。

 一方歳入におきましては、神泉中学校耐震補強設計委託費として教育施設整備基金から525万円の繰入金及び前年度からの繰越金として3億5,299万4,000円を計上するほか、国庫支出金103万円を増額、県支出金117万6,000円の減額等をお願いするものでございます。

 続きまして、第68号議案 平成24年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)ですが、事業勘定の補正につきましては、歳入歳出予算の総額にそれぞれ965万2,000円を追加し、補正後の予算総額をそれぞれ16億7,765万2,000円とするものです。

 今回の補正における主な歳出は、平成23年度保険給付費の精算に伴う国庫負担金の返還金として985万円などをお願いするものです。歳入の主な補正は、前年度繰越金を充当し、返還金等の歳出に充てる内容となっております。

 施設勘定の補正につきましては、歳入歳出予算の総額にそれぞれ377万円を追加し、補正後の予算総額をそれぞれ1億2,648万6,000円とするものです。今回の主な補正は、歳入の前年度繰越金を、歳出の総務費で人事異動等に伴う人件費等に充てる内容となっております。

 続きまして、第69号議案 平成24年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)ですが、歳入歳出予算の総額にそれぞれ55万8,000円を減額、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ1億1,967万7,000円とするものでございます。今回の補正は、人事異動に伴う一般管理費を減額し、これに伴い、事務費繰入金を減額する内容となっております。

 続きまして、第70号議案 平成24年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)ですが、補正予算の総額は2,288万4,000円の増額で、補正後の歳入歳出予算総額をそれぞれ8億8,476万1,000円とするものです。歳出の主な内訳は、平成23年度給付実績に伴う介護給付費準備基金積立金1,525万3,000円、地域支援事業にかかわる国・県及び支払基金の返還金338万6,000円、また平成24年度の住宅改修費が増加していることによる190万円の増額及び人事異動に伴う人件費175万6,000円の減額であります。

 なお、歳入につきましては、前年度繰越金1,956万2,000円並びに介護給付費にかかわる国・県及び支払基金の追加交付金317万8,000円及び人件費歳出減に伴う一般会計からの繰入金175万6,000円の減額が主な内容でございます。

 続きまして、第71号議案 平成24年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)ですが、歳入歳出予算総額に2万円を増額し、補正後の額を1,939万6,000円とするものです。補正内容は、歳入では前年度繰越金164万2,000円と雑入1万5,000円を増額するものです。歳出におきましては、共済費9,000円の減額と役務費の2万9,000円増額を、合わせて2万円を増額し、一般会計繰入金から163万7,000円を減額するものです。

 続きまして、第72号議案 平成24年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)ですが、歳入歳出予算の総額に266万2,000円を追加し、補正後の予算総額を1億2,183万7,000円とするものです。今回の補正における主な歳出は、冬桜の宿における指定管理者制度導入に伴う平成24年度分の指定管理委託料や、施設環境の充実を図るためのデジタル対応テレビ購入に係る備品購入費など、宿泊研修施設経営費を増額補正するものでございます。歳入の補正は、一般会計からの繰入金を充てる内容となっております。

 続きまして、第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)ですが、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ47万8,000円を減額し、補正後の歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1億8,667万1,000円とするものです。歳出では、一般管理費、一般職人件費24万4,000円の増額、浄化センター維持管理費72万2,000円の減額であります。

 歳入におきましては、一般会計繰入金697万6,000円の減額、繰越金626万5,000円の増額、また東京電力原子力損害賠償金の受け入れとして、新たに諸収入に弁償金を科目設定し、23万3,000円を増額するものでございます。

 以上が本日臨時議会にご提案いたしました議案等の提案理由でございます。

 なお、各議案等の詳細説明につきましては、担当課長より説明させますので、慎重ご審議の上、議決を賜りますようお願い申し上げまして、招集の挨拶並びに提案理由の説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

                    ◇               



△日程第4 第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)



○議長(主山義雄君) 日程第4、第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 総合政策課長。

              〔総合政策課長 島田克彦君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 総務課長。

              〔総務課長 飯島貴久雄君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 地域安全室長。

              〔地域安全室長 根岸孝芳君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 柴崎紀夫君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 町民福祉課長。

              〔町民福祉課長 青木由一君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 保険健康課長。

              〔保険健康課長 高橋重久君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 経済環境課長。

              〔経済環境課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 建設課長。

              〔建設課長 飯島直樹君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 学務課長。

              〔学務課長 山口幸雄君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 生涯学習課長。

              〔生涯学習課長 市川 寛君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

 13番岸優君。

              〔13番 岸  優君発言〕



◆13番(岸優君) 財政調整基金、3号のときと同じで3億円積むわけですけれども、3号のときの説明では本庁舎と支所、質疑の中で出てきたのですけれども、診療所も建てかえ等も考えているということなのですけれども、この3点については間違いなく実施するという方向で理解してよろしいのか。

 それともう一つ、庁舎の大改修なのですけれども、これは事務所の上が、天井の中がアスベストが使われているので、この前も私も、これは改修したほうがいいのではないかと言ったら、そっとしておけば当分の間はもつと、そういう答弁だった。検査してもらったら、そういうことだったのですけれども、昨年の大地震等でも、当然その危険性があるだろうということは指摘をしてきたのですけれども、これらの工事が、建てかえ等もするので、計算するとどのくらいの金額になるのか、参考にお聞かせ願いたいと思います。



○議長(主山義雄君) 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) 庁舎等の改築等につきましては、先ほど岸議員が言われるように、アスベスト等の改修も含めて今考えて、今後設計をしていきたいなというふうに思っております。また、診療所につきましては、今後の検討課題ということで、検討していきたいというふうに思っております。

 アスベストの除去につきましては、概算ですけれども、アスベスト除去だけを考えれば5,000万円ぐらいでできるのではないかというような下話は聞いております。



○議長(主山義雄君) 13番岸優君。

              〔13番 岸  優君発言〕



◆13番(岸優君) あと、総合支所の問題も、この間3号のときには出たのですけれども、これらについてはどういう計算をされているのか。

 それで、今の診療所のことですけれども、診療所は、これは検討になってしまったではないですか。この間の話とは違ってくる。検討しているということなのですか。この間は、それも基金の中に含まれるという、そういう答弁をされたのですが、その辺もう一度確認をしておきます。



○議長(主山義雄君) 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) 先般の答弁の中で私は、やるとはたしか言っていないというふうに認識しております。また、総合支所につきましては、耐震関係も調査しなくてはいけませんし、今後中学校の跡地利用とか、もろもろ総合的に考えた中で判断していきたいと思っています。



○議長(主山義雄君) 13番岸優君。

              〔13番 岸  優君発言〕



◆13番(岸優君) では、これはあれですか、診療所だとか総合支所については、総合的にこれから判断するということなのですけれども、総合支所については、これは当分の間はあそこへ置くのは誰が見ても当たり前のことなのですけれども、これは耐震等の関係もありますので、それなりの修理をしないと、かなり傷んできておりますので、これは必要だろうと思います。

 庁舎のアスベストについては、当初よりも若干、当初私が聞きましたら、7,000万ぐらいの費用がかかるだろうというのをここで答弁いただいておるのですけれども、これは5,000万ぐらいかかるということなのですけれども、その近辺の金額がかかることは明らかですけれども、これも当然アスベストが使われておりますので、危険でございますので、将来しなくてはならない。やっぱりそういうものをするのであるならば、やっぱり基金を積むときにはきちっとそういうものを明示することが必要であります。漠然と積んで、それで追及されたら、それを明らかにするような、そんなやり方でなくて、3号補正予算のときには非常に町長の答弁も曖昧な答弁が多かったのですけれども、そういうことのないように、ぜひ明確な答弁を。それで、議会のときにはそれができるように、やっぱり内部調整をして、それで答弁をしていただきたいと思います。それらについて、もう一度お考えをお聞かせ願いたいと思います。

 診療所についても、そんな後退したような考え方でなく、やっぱり気を持たせるようなことでなく、議会ですから、きちっと明確なご答弁をお願いをしたいと思います。



○議長(主山義雄君) 町長。

              〔町長 清水雅之君発言〕



◎町長(清水雅之君) 今後ともわかりやすい運営に努めていきたいと思っていますので、ご理解よろしくお願いします。



○議長(主山義雄君) ほかにありませんか。

 6番落合周一君。

              〔6番 落合周一君発言〕



◆6番(落合周一君) 先ほど全員協議会のときにちょっと聞いたのですが、今回の住宅太陽光発電システムの200万円の増加なのですが、非常に太陽光システムが増加してよろしいことだと思いますが、前回今年度予算で住宅のリフォームの助成もありました。それがどの程度普及しているのか、ちょっとお聞かせ願いたいと思います。



○議長(主山義雄君) 経済環境課長。

              〔経済環境課長 木村 豊君発言〕



◎経済環境課長(木村豊君) 現在交付実績は2件でございます。



○議長(主山義雄君) 6番落合周一君。

              〔6番 落合周一君発言〕



◆6番(落合周一君) 2件ということで、これはまだ、予定とすると、もっとふえていく傾向があればいいのですが、その辺の状況というか、あるいはPRの状況とか、この程度でいいのか。どんどん普及していけば、それだけ、太陽光発電だと業者が限られるのですが、リフォームだといろいろな業者が関連してきて、いろんなところに波及していく。額が少なくて非常に私としては残念なのですが、そのこれからの見通しとか、これからどの程度普及していくつもりなのか、その辺を聞かせてください。



○議長(主山義雄君) 経済環境課長。

              〔経済環境課長 木村 豊君発言〕



◎経済環境課長(木村豊君) 当初から落合議員には、補助額が少ないのではないかというご指摘もいただいておったのですけれども、まず見通しといいますか、まずPRから先に触れさせていただきます。

 まず、議会で予算を認めていただきまして、広報にまず1回、その後にまた一、二カ月置いて1回、ホームページには当然載っておるのですけれども、そのほかに商工会を通しまして会員の皆様に周知するように、総会のときにもお願いしましたし、また要綱が決定したときには伝えて、商工会に直接出向いてお願いをしておきました。

 そのほかに、建設埼玉からも要請が来ておりましたので、町としてはこのような制度ができましたという案内をさせていただきました。PRといいますか、特に窓口に書類等が来た業者さんには、できるだけ活用してくださいというお願いはしておるのですけれども、残念ながら今のところ2件という、所管している課としても非常に残念に思っておるのですけれども、どのような取り組みをしていけばもう少し活用していただけるのかというふうなことも検討はしておるところでございます。

 見通しとしても、特に用紙をもう既に何十枚も渡してあるというふうなことではなく、窓口にその用紙を取りに来る業者さんも非常に少ないという実態を憂えております。今後さらにPRに努めて、何とか活用していただけるように努めたいと思っております。

 以上です。



○議長(主山義雄君) 6番落合周一君。

              〔6番 落合周一君発言〕



◆6番(落合周一君) そういうことで、私が聞いたのも、うちの前に、診療所に埼玉土建の人が時たまPRのテントを張って、住民に住宅相談とかしているのですけれども、その現場で一番末端というか、現場で働く大工さんあるいはその工事の埼玉土建の人に聞いたところも、議会で通ってしばらくした後なのですけれども、「知っている」と聞いたら、「知らない」という返事が来ましたので、その埼玉土建でも埼建労でも、上部の人は知っているのかもしれないけれども、ぼっとすると、うちの役場としては上部のほうに、商工会の上のほうに報告はしているのでしょうけれども、埼玉土建から会長なり商工会の職員なりに言っても、その下のほうに、ちゃんと一番末端まで、あるのだよということをよく伝えるように、私が行ったときに「へえ、そうなん。知らねえ」なんて言われましたので、もっと普及に努めていただければありがたいと思います。

 答弁は結構です。



○議長(主山義雄君) ほかにありませんか。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑を打ち切ります。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第67号議案 平成24年度神川町一般会計補正予算(第4号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第5 第68号議案 平成24年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第5、第68号議案 平成24年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 初めに、事業勘定について担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 高橋重久君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 次に、施設勘定について、担当から詳細説明を求めます。

 診療所事務長。

              〔診療所事務長 根岸 寛君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔発言する者なし〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔発言する者なし〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第68号議案 平成24年度神川町国民健康保険特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第6 第69号議案 平成24年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第6、第69号議案 平成24年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 高橋重久君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第69号議案 平成24年度神川町後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第7 第70号議案 平成24年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第7、第70号議案 平成24年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 保険健康課長。

              〔保険健康課長 高橋重久君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第70号議案 平成24年度神川町介護保険特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第8 第71号議案 平成24年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第8、第71号議案 平成24年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 神泉総合支所長。

              〔神泉総合支所長 柴崎紀夫君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第71号議案 平成24年度神川町町営バス事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第9 第72号議案 平成24年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第9、第72号議案 平成24年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 経済環境課長。

              〔経済環境課長 木村 豊君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔発言する者なし〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第72号議案 平成24年度神川町観光事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△日程第10 第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)



○議長(主山義雄君) 日程第10、第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 担当課長から詳細説明を求めます。

 建設課長。

              〔建設課長 飯島直樹君詳細説明〕



○議長(主山義雄君) 説明が終わりましたので、質疑を許します。

              〔「なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) 質疑なしと認めます。

 討論を許します。

              〔発言する者なし〕



○議長(主山義雄君) 討論なしと認めます。

 お諮りいたします。

 第73号議案 平成24年度神川町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)を原案のとおり可決することにご異議ありませんか。

              〔「異議なし」の声あり〕



○議長(主山義雄君) ご異議なしと認めます。

 よって、本案は原案のとおり可決されました。

                    ◇               



△閉会



○議長(主山義雄君) 以上で本日の会議を閉じます。

 これをもって平成24年第6回神川町議会臨時会を閉会いたします。

 ご苦労さまでした。

   午前10時39分閉会