議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 東秩父村

平成25年  2月 臨時会(第1回) 02月22日−議案説明、質疑、討論、採決−01号




平成25年  2月 臨時会(第1回) − 02月22日−議案説明、質疑、討論、採決−01号







平成25年  2月 臨時会(第1回)





          平成25年第1回(2月)東秩父村議会臨時会

議事日程 (第1号)
                      平成25年2月22日(金曜日)午前10時00分開会
 日程第 1 会議録署名議員の指名
 日程第 2 会期の決定
 日程第 3 諸報告
 日程第 4 議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例
 日程第 5 議員提出議案第1号 東秩父村議会委員会条例の一部を改正する条例
 日程第 6 議員提出議案第2号 東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則
 日程第 7 閉会中の継続調査の申し出について

出席議員(8名)
     1番  福  島  重  次  議員     2番  渡  邉     均  議員
     3番  田  中  丈  司  議員     4番  松  澤  公  一  議員
     5番  栗  島  正  道  議員     6番  眞  下  ?  身  議員
     7番  吉  田  英  夫  議員     8番  高  野  貞  宜  議員

欠席議員(なし)
                                              
地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名
  村   長   足  立  理  助  君   副 村 長   関  口  知  廣  君
  教 育 長   根  岸  敏  夫  君   総 務 課長   根  岸  義  和  君
  会計管理者   高  野  守  生  君   税 務 課長   柴  原     正  君

  住 民 福祉   井  上  高  一  君   保 健 衛生   坂  本     年  君
  課   長                   課   長

  産 業 建設   福  島  信  之  君   教育委員会   野  村     智  君
  課   長                   主   幹
                                              
本会議に出席した事務局職員
  事 務 局長   神  田  典  仁      書   記   宮  崎  士  朗



                                              



△開会及び開議の宣告



○議長(眞下?身議員) ただいまの出席議員は8人です。定足数に達しておりますので、平成25年第1回東秩父村議会臨時会を開会します。

                                      (午前10時00分)

                                              



△議事日程の報告



○議長(眞下?身議員) 本日の議事日程はお手元に配付のとおりです。

                                              



△会議録署名議員の指名



○議長(眞下?身議員) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  本日の署名議員は、会議規則第110条の規定により、3番、田中丈司議員、4番、松澤公一議員を指名します。

                                              



△会期の決定



○議長(眞下?身議員) 日程第2、会期の決定を議題といたします。

  ここで、さきに行われた議会運営委員会の結果を議会運営委員長から報告していただきます。

  田中議会運営委員長。

               〔議会運営委員会委員長 田中丈司議員登壇〕



◆3番(田中丈司議員) おはようございます。議席番号3番、田中丈司です。議長の命により、会期についてご報告申し上げます。

  平成25年2月14日木曜日、議会運営委員会を開催し、協議をいたしました結果、第1回村議会臨時会の会期、平成25年2月22日金曜日、会期1日と決定いたしました。よろしくお願いします。



○議長(眞下?身議員) お諮りいたします。

  ただいま議会運営委員長から報告のあったとおり、本臨時会の会期は本日22日の1日間といたしたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と言う者あり〕



○議長(眞下?身議員) 異議なしと認めます。

  よって、会期は本日22日の1日間と決定いたしました。

                                              



△諸報告



○議長(眞下?身議員) 日程第3、諸報告を行います。

  本日の付議案件は、議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例ほか2件です。

  次に、議案説明のため、村長ほか関係者の出席を求めております。その者の職氏名を一覧表にしてお手元に配付いたしましたから、ご了承ください。

  ここで、村長に招集の挨拶を求めます。

  足立村長。

               〔村長 足立理助君登壇〕



◎村長(足立理助君) おはようございます。議長より発言のお許しをいただきましたので、一言ご挨拶を申し上げます。

  本日ここに、平成25年第1回東秩父村議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員各位にはご健勝にてご参会を賜り、ご審議をいただきますことに厚く感謝を申し上げます。

  さて、本日の臨時議会にご提案申し上げました案件は、証人等の実費弁償に関する条例の一部改正について1件、議員提出議案2件でございます。それぞれの議案の詳細につきましては、日程に従いましてご説明申し上げますが、十分なご審議を賜りまして、速やかなるご決定を賜りますようお願い申し上げ、まことに簡単ではありますが、本臨時会の開会に当たりましてのご挨拶といたします。



○議長(眞下?身議員) 暫時休憩いたします。

                                      (午前10時04分)

                                              

               〔議長、副議長と交代〕



○副議長(松澤公一議員) 休憩前に引き続き会議を開きます。

                                      (午前10時06分)

                                              



○副議長(松澤公一議員) ここからの議事進行は、副議長の松澤が務めます。よろしくお願いいたします。

  ここで、副村長から挨拶のための発言を求められています。これを許可いたします。

  関口知廣副村長。

               〔副村長 関口知廣君登壇〕



◎副村長(関口知廣君) おはようございます。発言のお許しをいただきましたので、一言就任のご挨拶をさせていただきます。

  このたび、村長の選任の受け、村議会の同意をいただき、副村長という職務を担わせていただくことになりました。就任から約2カ月を迎えようとしておりますが、責務の重大さに改めて身の引き締まる思いをしているところであります。

  足立村長の進める活力ある村づくりへのさまざまな政策の実現に向けて、村長の補佐役として村政の発展のため、最善の努力を尽くしてまいりたいと存じますので、議員の皆様の一層のご鞭撻、ご指導を賜りますようお願い申し上げまして、副村長就任のあいさつとさせていただきます。



○副議長(松澤公一議員) 続きまして、教育長から挨拶のための発言を求められています。これを許可いたします。

  根岸敏夫教育長。

               〔教育長 根岸敏夫君登壇〕



◎教育長(根岸敏夫君) おはようございます。ただいま副議長さんより発言の許可をいただきましたので、一言就任の挨拶をさせていただきます。

  議会の皆様方のご賛同をいただきまして、平成25年1月15日付で教育長に就任しました根岸敏夫です。心より感謝を申し上げますとともに、責任の重大さを痛感しております。

  今、教育問題を考えますと、体罰、いじめによる自殺、不登校等がテレビ、新聞で報道されない日がないくらい社会問題になっております。幸い本村では、このような事例は起きておりませんが、学校、家庭、地域と連携を密にし、情報把握に努めていきたいと考えております。

  本村の学校教育を考えますと、児童生徒の急激な減少で、ご存じのように25年4月1日から東秩父村立槻川小学校の誕生となります。まずは、槻川小学校の児童が安心、安全に登校ができ、新しい環境に早くなれ、友達と楽しく、仲よく元気に学校生活が送れることを第一に考えていきたいというふうに思っております。微力ではございますが、学校、家庭、地域と連携をとって、全力で東秩父村教育の発展のために尽力をしていきたいというふうに思っています。

  どうぞよろしくご指導、ご鞭撻をお願い申し上げまして、就任の挨拶とさせていただきます。今後ともよろしくお願いします。



○副議長(松澤公一議員) 以上で、諸報告、村長招集の挨拶及び副村長並びに教育長就任の挨拶を終わります。

                                              



△議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例



○副議長(松澤公一議員) 日程第4、議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。

  提案理由の説明を求めます。

  足立村長。

               〔村長 足立理助君登壇〕



◎村長(足立理助君) 議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例について、提案理由の説明を申し上げます。

  地方自治法の一部改正に伴い、実費弁償の支給に関する規定の整備を行うため、この案を提出するものであります。



○副議長(松澤公一議員) 内容の説明を求めます。

  根岸総務課長。

               〔総務課長 根岸義和君登壇〕



◎総務課長(根岸義和君) 議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例の内容についてご説明いたします。

  本条例は、村の機関からの請求により、出頭した者に対する実費弁償の支給について規定したものであります。このたび、地方自治法の一部が改正され、普通地方公共団体の議会は、その本会議において、予算、その他重要な議案等について公聴会を開き、利害関係人や学識経験者から意見を聞くことが可能となりました。この改正に伴い、当条例を整備するものであります。

  お手元に配付いたしました議案第1号の参考資料、新旧対照表をもって説明いたします。

  第1条第5号及び第6号が地方自治法の改正により新たに盛り込む条文となります。第5号は、地方自治法第115条の2第1項の規定に基づき、予算その他重要な議案、請願等について公聴会を開き、これに参加した者、また第6号は、同条第2項に基づき、村の事務に関する調査等のため、議会の要求に応じて出頭した参考人に実費弁償を支給するといたしたものであります。

  また、次のページ、これ裏面になりますが、第10号は、行政手続法及び埼玉県または村の行政手続条例の規定に基づき、公聴会や聴聞の手続に参加した者についても、その実費弁償を支給することを新たに盛り込みたいとするものであります。

  そのほか第1条の見出し部分及び第1条第1項、第2項、第4項、さらに同条第7項から第9項並びに第2条の見出し部分については、支給の根拠となる関係法令の一部改正に伴う字句の修正並びに項番の整理、または文言の整理による改正となるものでございます。

  議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例の内容については以上です。



○副議長(松澤公一議員) これより質疑に入ります。

  質疑はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 質疑なしと認めます。

  これにて質疑を終わります。

  これより討論を行います。

  討論はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 討論なしと認めます。

  これにて討論を終わります。

  これより議案第1号 証人等の実費弁償に関する条例の一部を改正する条例を採決いたします。

  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。

               〔挙手全員〕



○副議長(松澤公一議員) 挙手全員。

  よって、本案は原案のとおり可決されました。

                                              



△議員提出議案第1号 東秩父村議会委員会条例の一部を改正する条例



○副議長(松澤公一議員) 日程第5、議員提出議案第1号 東秩父村議会委員会条例の一部を改正する条例についてを議題といたします。

  提出者に説明を求めます。

  2番、渡邉均議員。

               〔2番 渡邉 均議員登壇〕



◆2番(渡邉均議員) 2番、渡邉です。議員提出議案第1号 東秩父村議会委員会条例の一部を改正する条例の提案理由及び内容の説明を行います。

  地方自治法の一部改正に伴い、東秩父村議会委員会条例の一部を改正したいので、この提案をするものであります。

  次に、内容の説明を行います。

  次の議員提出議案第1号参考資料の新旧対照表をごらんください。右が現行、左が改正案となっております。

  これまで、委員会に関しては、常任委員会、議会運営委員会及び特別委員会が条建てされていましたが、改正法により1つの条文に統合され、委員の選任等に関する条項が条例に委任されることになりました。

  第1章「通則」の(委員の選任)第5条には、改正法により、常任委員会の所属について、地方議会等へ委ねられたことに伴い、「議員は、少なくとも一の常任委員となるものとする」の条文を第1項に追加し、議員の所属義務をこれまでと同様に規定することとしました。

  第2項では、常任委員及び議会運営委員の選任を、第3項では、特別委員の選任と在任期間を規定しました。

  そのほか、第5条第6項及び第10条については、標準委員会条例との調整を図り、文言を修正するとともに、ただし書きを追加し、閉会中における対応を図るものであります。

  以上で説明を終わります。



○副議長(松澤公一議員) これより質疑に入ります。

  質疑はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 質疑なしと認めます。

  これにて質疑を終わります。

  これより討論を行います。

  討論はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 討論なしと認めます。

  これにて討論を終わります。

  これより議員提出議案第1号 東秩父村議会委員会条例の一部を改正する条例についてを採決いたします。

  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。

               〔挙手全員〕



○副議長(松澤公一議員) 挙手全員。

  よって、本案は原案のとおり可決されました。

                                              



△議員提出議案第2号 東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則



○副議長(松澤公一議員) 日程第6、議員提出議案第2号 東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則についてを議題といたします。

  提出者に説明を求めます。

  2番、渡邉均議員。

               〔2番 渡邉 均議員登壇〕



◆2番(渡邉均議員) 2番、渡邉です。議員提出議案第2号 東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則の提案理由及び内容の説明を行います。

  地方自治法の一部改正に伴い、東秩父村議会会議規則の一部を改正したいので、この提案をするものであります。

  次に、内容の説明を行います。ページを1枚めくってください。

  この東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則は、改正法により、本会議においても委員会同様、公聴会の開催や参考人の招致ができることとなったため、会議規則の改正を行うものであります。

  次の議員提出議案第2号参考資料の新旧対照表をごらんください。右が現行、左が改正案となっております。

  目次をごらんください。第13章の次に第14章「公聴会」、第15章「参考人」の2章を追加します。

  第14章「公聴会」、2ページをごらんください。

  第109条では、公聴会の開催の手続を規定しています。

  第110条では、公聴会に出席して意見を述べようとする者の申出を、第111条では公述人の決定方法、第112条では公述人の発言方法及び発言範囲について、第113条では議員と公述人の質疑を、第114条では代理人又は文書での意見陳述について規定しております。

  また、第15章「参考人」では、第115条で議会が参考人の出席を求める場合の方法と、参考人について、第112条から第114条を準用する規定が定められております。

  以上で説明を終わります。



○副議長(松澤公一議員) これより質疑に入ります。

  質疑はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 質疑なしと認めます。

  これにて質疑を終わります。

  これより討論を行います。

  討論はありませんか。

               〔「なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 討論なしと認めます。

  これにて討論を終わります。

  これより議員提出議案第2号 東秩父村議会会議規則の一部を改正する規則についてを採決いたします。

  本案に賛成の諸君の挙手を求めます。

               〔挙手全員〕



○副議長(松澤公一議員) 挙手全員。

  よって、本案は原案のとおり可決いたしました。

                                              



△閉会中の継続調査の申し出について



○副議長(松澤公一議員) 日程第7、閉会中の継続調査の申し出についてを議題といたします。

  特定事件について閉会中の継続調査をしたい旨の申し出がありましたので、お手元に配付しておきましたから、ご了承願います。

  お諮りいたします。議会運営委員長からの申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに異議ありませんか。

               〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 異議なしと認めます。

  よって、委員長からの申し出のとおり閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

                                              



○副議長(松澤公一議員) お諮りいたします。

  本臨時会で議決されました議案等の条項、字句、数字、その他整理を要するものにつきましては、その整理を議長に委任されたいと思います。これにご異議ありませんか。

               〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 異議なしと認めます。

  よって、条項、字句、数字、その他の整理は、議長に委任することに決定いたしました。

                                              



△閉会について



○副議長(松澤公一議員) お諮りいたします。

  本臨時会で会議に付された事件は全て議了いたしました。

  ここで、村長から挨拶のための発言を求められています。これを許可いたします。

  足立村長。

               〔村長 足立理助君登壇〕



◎村長(足立理助君) 議長より発言のお許しをいただきましたので、平成25年第1回東秩父村議会臨時会を閉会するに当たり、一言お礼のご挨拶を申し上げます。

  本日は、大変お忙しいところ、ご参会を賜り、本臨時会にご提案申し上げました諸案件につきまして、極めてご熱心にご審議をいただき、原案どおりご決定を賜り、ここに閉会できますことを衷心より深く感謝を申し上げます。

  さて、余寒の厳しい季節でございますが、議員皆様におかれましては、ますますご自愛をいただき、ご健勝にてご活躍を賜りますようご祈念申し上げまして、まことに簡単ではありますが、閉会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

  本日はまことにありがとうございました。



○副議長(松澤公一議員) 以上、村長の挨拶を終了いたしました。

  よって、東秩父村議会会議規則第6条により、本日をもって閉会することにいたしたいと思います。これに異議ありませんか。

               〔「異議なし」と言う者あり〕



○副議長(松澤公一議員) 異議なしと認めます。

  よって、本臨時会は本日をもって閉会することに決定いたしました。

                                              



△閉会の宣告



○副議長(松澤公一議員) これにて平成25年第1回東秩父村議会臨時会を閉会といたします。

                                      (午前10時28分)