議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 毛呂山町

平成28年  第3回( 9月) 定例会 09月20日−委員長報告・質疑・討論・表決・閉会−06号




平成28年  第3回( 9月) 定例会 − 09月20日−委員長報告・質疑・討論・表決・閉会−06号







平成28年  第3回( 9月) 定例会





          平成28年第3回(9月)毛呂山町議会定例会

議 事 日 程 (第6号)

                        平成28年9月20日(火曜日)午前9時30分開議

日程第 1 議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定について
日程第 2 議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について
日程第 3 議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について
日程第 4 議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定について
日程第 5 議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について
日程第 6 議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定について
日程第 7 議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について
日程第 8 議案第51号 教育委員会委員の任命について
日程第 9 議員派遣の件について
日程第10 議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査について
日程第11 総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について
日程第12 生活福祉常任委員会の閉会中の所管事務調査について

出席議員(14名)
     1番   下  田  泰  章  議員    2番   平  野     隆  議員
     3番   澤  田     巌  議員    4番   牧  瀬     明  議員
     5番   弓  田  茂  樹  議員    6番   佐  藤  秀  樹  議員
     7番   荒  木  か お る  議員    8番   千  葉  三 津 子  議員
     9番   村  田  忠 次 郎  議員   10番   岡  野     勉  議員
    11番   小  峰  明  雄  議員   12番   高  橋  達  夫  議員
    13番   長  瀬     衛  議員   14番   堀  江  快  治  議員

欠席議員(なし)
                                              
地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名
   井  上  健  次   町  長      藤  田     努   副 町 長

   粟  田     博   教 育 長      田  中  基  夫   代  表
                                       監査委員

   吉  田  英  夫   秘書広報      村  木     功   総務課長
                課  長                   兼選挙管
                                       理委員会
                                       書 記 長

   大  野     勉   企画財政      宮  寺  定  幸   管財課長
                課 長 兼                   兼 福 祉
                情報推進                   会 館 長
                室  長                       

   大  澤  邦  夫   税務課長      小  室  晴  久   住民課長

   村  本  英  明   福祉課長      小  室  永  治   高 齢 者
                                       支援課長

   石  田  麻 里 子   子 ど も      田  口  雄  一   保  健
                課 長 兼                   センター
                保育所長                   所  長
                兼 児 童
                館 長 兼
                学童保育
                所  長

   古  野  秀  喜   生活環境      村  田  眞  一   産業振興
                課  長                   課 長 兼
                                       農  業
                                       委 員 会
                                       事務局長

   疋  田  浩  一   まちづく      小  室  唯  男   会  計
                り 整 備                   管 理 者
                課  長                   兼 会 計
                                       課  長

   岡  田  忠  彦   水道課長      岡  野  昭  弘   教育総務
                                       課  長

   小  堺  広  司   学校教育      伊  藤     清   生涯学習
                課  長                   課 長 兼
                                       中央公民
                                       館 長 兼
                                       東 公 民
                                       館 長 兼
                                       歴史民俗
                                       資料館長

   松  原     啓   学校給食      小  室  富  保   スポーツ
                センター                   振興課長
                所  長                   兼 総 合
                                       公園所長
                                              
本会議に出席した事務局職員
   小  峰  裕  次   事務局長      波  田  裕  一   副 局 長
   田  中  永  子   主  任



                                              



△開議の宣告



○長瀬衛議長 ただいまの出席議員数は14名であります。

  定足数に達しておりますので、これから本日の会議を開きます。

                                      (午前 9時30分)

                                              



△議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定について



△議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について



△議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について



△議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定について



△議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について



△議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定について



△議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について



○長瀬衛議長 日程第1、議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定について、日程第2、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、日程第3、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について、日程第4、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定について、日程第5、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について、日程第6、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定について、日程第7、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定についての7議案を一括議題といたします。

  各議案に関し、一括にて委員長の報告を求めます。

  予算決算常任委員長、小峰明雄議員。

                 〔小峰明雄予算決算常任委員長登壇〕



◎小峰明雄予算決算常任委員長 おはようございます。議長の命により、委員長報告を行います。

  今定例会の本会議におきまして、予算決算常任委員会に付託となりました議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定について、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定について、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定について、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定についての審議の経過と結果をご報告いたします。

  9月9日及び9月12日から15日までの5日間、役場委員会室におきまして、委員全員が出席し、議長、議会監査委員及び事務局同席のもと、代表監査委員及び関係する執行部説明員の出席を求め、慎重に審議いたしました。

  9月9日は、決算認定議案に関する現地視察を行いました。

  9月12日は、議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定についてのうち、歳入の部、税務課、企画財政課の審議を行い、委員より58項目にわたる質疑があり、それに対する説明がなされました。続きまして、歳出の部、議会事務局、秘書広報課、総務課、選挙管理委員会、会計課、企画財政課、情報推進室、管財課、福祉会館の審議を行い、委員より77項目にわたる質疑があり、それに対する説明がなされました。

  9月13日は、引き続き歳出の部、生活環境課、税務課、住民課、福祉課、高齢者支援課、子ども課、保健センターの審議を行い、委員より117項目にわたる質疑があり、それに対する説明がなされました。

  9月14日は、引き続き歳出の部、産業振興課、農業委員会、まちづくり整備課、教育総務課、学校教育課、生涯学習課、公民館、歴史民俗資料館の審議を行い、委員より178項目にわたる質疑があり、それに対する説明がなされました。

  9月15日は、引き続き歳出の部、スポーツ振興課、総合公園、学校給食センターの審議を行い、委員より21項目にわたる質疑があり、それに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定については、賛成多数にて認定すべきものと決しました。

  続いて、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定についての審議を行い、委員より質疑があり、これに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定については、賛成多数にて認定すべきものと決しました。

  続いて、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分についての審議を行い、委員より質疑があり、それに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分については、全員賛成にて可決すべきものと決しました。

  続いて、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定についての審議を行い、委員より質疑があり、それに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定については、全員賛成にて認定すべきものと決しました。

  続いて、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定についての審議を行い、委員より質疑があり、それに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定については、全員賛成にて認定すべきものと決しました。

  続いて、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定についての審議を行い、委員より質疑があり、それに対する説明がなされ、討論はなく、採決の結果、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定については、賛成多数にて認定すべきものと決しました。

  続いて、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定についての審議を行い、質疑はなく、1名の委員より反対討論があり、採決の結果、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定については、賛成多数にて認定すべきものと決しました。

  以上で委員長報告を終わります。



○長瀬衛議長 ただいまの委員長報告、一括議題7議案に対する質疑に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 質疑なしと認めます。

  これより議案ごとに討論、採決を行います。

  日程第1、議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定について討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○長瀬衛議長 起立多数であります。

  よって、議案第44号 平成27年度毛呂山町一般会計歳入歳出決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

  日程第2、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○長瀬衛議長 起立多数であります。

  よって、議案第45号 平成27年度毛呂山町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

  日程第3、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分について討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は可決すべきものです。本案は委員長の報告のとおり決定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立全員〕



○長瀬衛議長 起立全員であります。

  よって、議案第46号 平成27年度毛呂山町水道事業会計未処分利益剰余金の処分については、委員長の報告のとおり可決されました。

  日程第4、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定について討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立全員〕



○長瀬衛議長 起立全員であります。

  よって、議案第47号 平成27年度毛呂山町水道事業決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

  日程第5、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定について討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立全員〕



○長瀬衛議長 起立全員であります。

  よって、議案第48号 平成27年度毛呂山町農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

  日程第6、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定について討論に入ります。

  牧瀬明議員。



◆4番(牧瀬明議員) 介護保険について反対の討論をさせていただきます。

  昨年の3月から保険者の要支援1、2の方が介護給付から外れたと。それで、地域支援事業、介護予防・日常生活支援総合事業のほうに移行したということです。それで、予算的にどうなのかというと、要支援者の自然増分の増加率が5%から6%ということになっています。それで、5%から6%で比例して予算を振り向ければいいのだけれども、どうもそうなっていないと。それで、どういう財源になっているかというと、高齢化、自然増ですよね。それが3%から4%だと。厚労省のほうは、それに3%から4%掛けて、それで前年実績に1.03あるいは1.04の分の財源だよということらしいです。介護の町方のほうも、そういうことで随分よくやっていると思うのです。もう少し予算をふやして、せっかくいい腕を持っているのだから、潤沢とまではいかないけれども、まあまあの予算をつけてもらえれば町民もはるかに助かると思います。町方のほうもやりがいがあると思います。そういう立場で予算が足りないと。もとがよくないということで反対します。



○長瀬衛議長 ほかに討論ありませんか。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 これにて討論を終結します。

  これより議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○長瀬衛議長 起立多数であります。

  よって、議案第49号 平成27年度毛呂山町介護保険特別会計歳入歳出決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

  日程第7、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について討論に入ります。

  牧瀬明議員。



◆4番(牧瀬明議員) 後期高齢者の決算について反対の立場で討論します。

  後期高齢者になる前は老人保健でした。老人保健をやめて後期高齢者にするということでは、専門家からは老人保健より悪くなるということで批判が上がりました。それで、一応数字なんか見てみると、やっぱり悪くなっているということです。今具体的には言いませんけれども。当時、後期高齢者、異論を唱える人ももちろんいるのだけれども、うば捨て山の保険制度だという批判が上がりました。いずれにしても、介護保険と同じように十分な財源がない中で、やっぱり事務方のほうを見ているとよくやっていると思います。もう少し予算をふやしてあげて、腕を十分に発揮するような事務をやっていただければと思います。そういう立場で、予算が少ない、もとの制度がちょっと芳しくないということで反対します。



○長瀬衛議長 ほかにありませんね。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 これにて討論を終結します。

  これより議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定についてを採決いたします。

  本案に対する委員長の報告は認定すべきものです。本案は委員長の報告のとおり認定することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立多数〕



○長瀬衛議長 起立多数であります。

  よって、議案第50号 平成27年度毛呂山町後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定については、委員長の報告のとおり認定することに決定いたしました。

                                              



△議案第51号 教育委員会委員の任命について



○長瀬衛議長 日程第8、議案第51号 教育委員会委員の任命についてを議題とします。

  町長から提案理由の説明を求めます。

  井上町長。

                 〔井上健次町長登壇〕



◎井上健次町長 議案第51号につきましてご説明申し上げます。

  教育委員会委員柴?智美氏の任期が、平成28年9月30日満了となりますので、後任の教育委員会委員に岡?真理氏を任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項の規定により、この案を提出するものでございます。

  以上です。



○長瀬衛議長 これより質疑に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 質疑なしと認めます。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第51号については、会議規則第37条第3項の規定により、委員会の付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議案第51号については、委員会の付託を省略することに決定いたしました。

  これより討論に入ります。

                 〔「なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 討論なしと認めます。

  これより議案第51号 教育委員会委員の任命についてを採決いたします。

  本案はこれに同意することに賛成の方の起立を求めます。

                 〔起立全員〕



○長瀬衛議長 起立全員であります。

  よって、議案第51号 教育委員会委員の任命については同意することに決定いたしました。

                                              



△議員派遣の件について



○長瀬衛議長 日程第9、議員派遣の件についてを議題といたします。

  お諮りいたします。会議規則第123条の規定により、お手元にお配りいたました別紙議員派遣の件のとおり、議員を派遣したいと思います。これにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 ご異議なしと認めます。

  よって、別紙議員派遣の件のとおり議員を派遣することに決定いたしました。

                                              



△議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査について



○長瀬衛議長 日程第10、議会運営委員会の閉会中の所掌事務調査についてを議題といたします。

  議会運営委員長から、会議規則第71条の規定によって、お手元に配付いたしました所掌事務事項について、閉会中の継続調査の申し出があります。

  お諮りいたします。委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 ご異議なしと認めます。

  よって、委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

                                              



△総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について



△生活福祉常任委員会の閉会中の所管事務調査について



○長瀬衛議長 日程第11、総務文教常任委員会の閉会中の所管事務調査について、日程第12、生活福祉常任委員会の閉会中の所管事務調査についてを一括議題といたします。

  両常任委員長から、会議規則第71条の規定によってお手元に配付いたしました所管事務事項について、閉会中の継続調査の申し出がありました。

  お諮りいたします。両常任委員長から申し出のとおり、閉会中の継続調査とすることにご異議ありませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○長瀬衛議長 ご異議なしと認めます。

  よって、両委員長から申し出のとおり、総務文教常任委員会及び生活福祉常任委員会は閉会中の継続調査とすることに決定いたしました。

                                              



△閉会の宣告



○長瀬衛議長 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  これにて平成28年第3回毛呂山町議会定例会を閉会といたします。

                                      (午前 9時50分)