議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 毛呂山町

平成27年  第3回( 9月) 定例会 09月01日−開会−01号




平成27年  第3回( 9月) 定例会 − 09月01日−開会−01号







平成27年  第3回( 9月) 定例会





          平成27年第3回(9月)毛呂山町議会定例会

議 事 日 程 (第1号)

                         平成27年9月1日(火曜日)午前9時30分開会

日程第 1 会議録署名議員の指名について
日程第 2 会期の決定について
日程第 3 諸般の報告
日程第 4 後日日程の報告

出席議員(14名)
     1番   下  田  泰  章  議員    2番   平  野     隆  議員
     3番   澤  田     巌  議員    4番   牧  瀬     明  議員
     5番   弓  田  茂  樹   議員    6番   佐  藤  秀  樹  議員
     7番   荒  木  か お る  議員    8番   千  葉  三 津 子  議員
     9番   村  田  忠 次 郎  議員   10番   岡  野     勉  議員
    11番   小  峰  明  雄  議員   12番   高  橋  達  夫  議員
    13番   長  瀬     衛  議員   14番   堀  江  快  治  議員

欠席議員(なし)
                                              
地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名
   井  上  健  次   町  長      小  山     格   副 町 長

   粟  田     博   教 育 長      川  村  和  男   総務課長
                                       兼 秘 書
                                       広報課長
                                       兼選挙管
                                       理委員会
                                       書 記 長

   岡  野  昭  弘   企画財政      大  野     勉   管財課長
                課 長 兼                   兼 福 祉
                情報推進                   会 館 長
                室  長

   大  澤  邦  夫   税務課長      小  室  晴  久   住民課長

   村  本  英  明   福祉課長      小  峰  裕  次   高 齢 者
                                       支援課長

   村  田  眞  一   子 ど も      田  口  雄  一   保  健
                課 長 兼                   センター
                保育所長                   所  長
                兼 児 童
                館 長 兼
                学童保育
                所  長

   古  野  秀  喜   生活環境      松  原     啓   産業振興
                課  長                   課 長 兼
                                       農  業
                                       委 員 会
                                       事務局長

   疋  田  浩  一   まちづく      小  室  唯  男   会  計
                り 整 備                   管 理 者
                課  長                   兼 会 計
                                       課  長

   岡  田  忠  彦   水道課長      村  木     功   教育総務
                                       課 長 兼
                                       歴史民俗
                                       資料館長

   小  堺  広  司   学校教育      伊  藤     清   生涯学習
                課  長                   課 長 兼
                                       中央公民
                                       館 長 兼
                                       東 公 民
                                       館  長

   吉  田  英  夫   学校給食      小  室  富  保   スポーツ
                センター                   振興課長
                所  長                   兼 総 合
                                       公園所長
                                           
本会議に出席した事務局職員
   秋  葉  幹  史   事務局長      横  田  光  明   副 局 長
   田  中  永  子   主  任



                                              



△開会及び開議の宣告



○堀江快治議長 ただいまの出席議員数は14名であります。

  定足数に達しておりますので、ただいまから平成27年第3回毛呂山町議会定例会を開会いたします。

  直ちに本日の会議を開きます。

                                      (午前 9時34分)

                                              



△会議録署名議員の指名



○堀江快治議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第121条の規定によって、議長において、荒木かおる議員及び千葉三津子議員並びに村田忠次郎議員を指名いたします。

                                              



△会期の決定



○堀江快治議長 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

  本件に関し、委員長の報告を求めます。

  議会運営委員長、長瀬衛議員。

                 〔長瀬 衛議会運営委員長登壇〕



◎長瀬衛議会運営委員長 皆さんおはようございます。議長の命により、委員長報告を行います。

  去る6月19日の本会議におきまして閉会中の継続調査となりました9月定例会の会期日程等の議会運営に関する事項につきまして審議をするため、8月25日午前9時30分から、役場委員会室におきまして議会運営委員会を開催いたしました。その経過と結果につきましてご報告申し上げます。

  当日は、各委員及び議長出席のもと、執行部側より担当課長の出席を願い、平成27年第3回(9月)定例会に提出される議案につきまして、それぞれ説明を求め、会期及び議事日程等を慎重に審議いたしました。

  まず、今期定例会は、本日9月1日から9月18日までの18日間といたします。本日は、開会の後、諸般の報告を行います。

  9月2日から4日は、本会議を開き、町政に対する一般質問を行います。

  9月5日及び6日は、休日休会とします。

  9月7日は、本会議を開き、議案第37号から議案第38号までの提案者の説明、質疑の後、委員会付託を行います。次に、議案第39号から議案第47号までの提案者の説明、質疑、討論、採決を行います。

  9月8日は、本会議を開き、議案第48号から議案第54号までの提案者の説明、質疑の後、所管の委員会に付託をいたします。

  9月9日及び10日並びに11日は、休会とし、総務文教常任委員会、生活福祉常任委員会をそれぞれ開催していただきます。

  9月12日及び13日は、休日につき休会とします。

  9月14日から17日までは、議事の都合により休会とし、9月18は本会議を開き、議案第37号及び議案第38号並びに議案第48号から議案第54号までの委員長報告、質疑、討論、採決、さらに議案第55号から議案第57号の提案者の説明、質疑、討論、採決を行い、諮問第1号及び諮問第2号の提案者の説明、採決を行います。議会側から、委員会提出の発委第1号及び発委第2号の提案者からの説明、質疑、討論、採決を行います。ほかに、議員派遣が2件、議会運営委員会の閉会中の継続調査についてもそれぞれ採決をしていただき、全日程を終了する予定でございます。

  以上申し上げました会期及び議事日程を全員異議なく決定をいたしました。

  以上で委員長報告を終わります。



○堀江快治議長 お諮りいたします。

  ただいまの委員長の報告のとおり、本定例会の会期は、本日9月1日から9月18日までの18日間としたいと思います。これにご異議ございませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○堀江快治議長 ご異議なしと認めます。

  よって、会期は本日9月1日から9月18日までの18日間と決定いたしました。

                                              



△諸般の報告



○堀江快治議長 日程第3、諸般の報告をいたします。

  初めに、監査委員から平成27年6月、7月、8月実施の例月出納検査報告がありました。報告書は事務局に保管してありますから、随時閲覧願います。

  次に、教育委員会から平成27年度事務事業点検評価報告書が提出されました。報告書は事務局に保管してありますから、随時閲覧願います。

  次に、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定による平成26年度健全化判断比率、同法第22条第1項の規定による資金不足比率の報告がありました。

  次に、議会運営委員長から委員会提出議案の発委第1号 毛呂山町議会委員会条例の一部改正について及び発委第2号 毛呂山町議会会議規則の一部改正についてが提出されましたので、ご報告申し上げます。

  次に、小坪慎也氏から、外国人の扶養控除制度の見直しを求める意見書の採択を求める陳情が提出されました。お手元に配付しておきましたので、ご了承願います。

  次に、町長から議案の提出がありましたので、お手元に配付しておきましたから、ご了承願います。

  以上で諸般の報告を終わります。

                                              



△町長の挨拶



○堀江快治議長 町長から発言を求められておりますので、これを許可します。

  井上町長。

                 〔井上健次町長登壇〕



◎井上健次町長 おはようございます。議長から発言のお許しをいただきましたので、一言ご挨拶を申し上げます。

  本日ここに、平成27年第3回9月町議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、ご健勝にてご参集を賜り、厚く御礼申し上げます。

  さて、国内の状況ですが、内閣府が8月17日に発表した4月から6月期のGDPは、物価の影響を除いた実質でマイナス0.4%、年率換算ではマイナス1.6%となりました。GDPがマイナス成長となった最大の理由は個人消費の落ち込みと言われ、個人消費はGDPの約6割を占めており、経済全体への影響が極めて大きい項目です。昨年後半から3・四半期連続でプラス成長が続いていたのですが、消費にブレーキがかかりました。また、中国経済に端を発した世界経済の先行き不安から、8月下旬に国内の株価が一時大幅下落しました。

  そのような経済状況の中、政府においては、来年度予算に向けた概算要求が始まりました。その中で、特に注目すべき点は、地方創生に関する交付金と地方交付税の動向であります。7月24日の閣議で了解された基本的な方針の中では、地方交付税交付金等については、経済・財政再生計画との整合性に留意することがうたわれており、その経済・財政再生計画では、地方創生の取り組みを効果的かつ効率的に支援する新型交付金の創設や行政の無駄を省き、創意工夫を行う団体に対するインセンティブなどが明記されておりました。

  町財政にとっては、国の財政支援は重要なものでありますので、今後の国の予算編成については、その動向を注視してまいりたいと思います。

  このような状況の中、毛呂山町においては、皆様既にご存じのことと思いますが、瀬戸大也選手が第16回世界水泳選手権大会において、男子400メートル個人メドレーで、4分8秒50のタイムでみごと金メダルを獲得しました。8月9日の決勝当日は、中央公民館においてパブリックビューイングが行われ、瀬戸選手の後援会の皆様を初め、約170名の方が瀬戸選手を応援しました。皆様の熱い声援を受け、瀬戸選手は終始レースをリードし、最後には、2位に1秒40の差をつけて勝利しました。この結果、来年のリオデジャネイロ・オリンピックの代表に内定しました。来年のオリンピックに向けて、町としましても町民の皆様とともに瀬戸選手を応援してまいりたいと考えております。

  この8月は、瀬戸選手以外にも毛呂山町出身のスポーツ選手の活躍が相次ぎました。

  まず、毛呂山中学校出身の高部瑛斗選手が東海大甲府高校のレギュラーとして、第97回全国高等学校野球選手権大会に出場しました。高部選手は、1番、センターとしてチームを牽引し、3回戦で早稲田実業高校に敗れましたが、その試合では、7回表のピンチの際にセンターフライをダイビングキャッチでとるなど、攻守にわたってチームに貢献しました。

  また、川角中学校出身の本庄智貴選手が、第38回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会において、15歳・16歳男子400メートル個人メドレーの種目で、4分21秒24の大会新記録で優勝しました。

  さらに、第42回全日本中学校陸上競技選手権大会には、毛呂山中学校3年生の佐藤駿平選手が男子走り高跳びに出揚し、1メーター99センチの記録でみごと初優勝しました。

  野球の高部選手、水泳の本庄選手、走り高跳びの佐藤選手、当町出身のスポーツ選手の今後の活躍に期待していきたいと思います。

  また、スポーツ選手の活躍以外にも、町にとって喜ばしいことがございました。東部地区の企業誘致に関して、本年7月に東証一部上場企業のクリーニング関連の工場の進出が決定しました。東部地区については、これで4区画のうち3区画の企業進出が決定したことを、ここで報告させていただきます。

  それでは、平成27年度も半ばを迎えたところでございますが、主な施策の進捗状況等につきましてご説明を申し上げます。

  初めに、子育て支援関連事業では、本年5月からファミリーサポートセンター事業におけるサポート会員の募集を開始し、6月にサポート会員の講習会を行い、7月より利用会員の募集を開始いたしました。今後につきましては、保護者への事業の周知と利用促進を図ってまいります。

  毛呂山小学校内学童保育所整備工事に関しましては、6月17日に制限付一般競争入札を行い業者を選定し、6月23日に契約をいたしました。今後は、学校運営に支障のないように工事を行い、工期内の完成を目指します。

  都市計画関連事業では、都市計画道路長瀬駅前野久保線整備事業が8月6日に埼玉県街路事業推進協議会会長賞を受賞いたしました。

  生活道路関連事業では、第三団地、毛呂山台団地及び学園台団地の団地内側溝修繕工事3件を5月に、市場地内の町道第7号路線道路改良工事を8月に発注いたしました。今後につきましては、舗装修繕工事1路線、側溝修繕工事1路線、河川改修工事1か所、トイレ設置工事1か所を順次実施してまいります。

  保健関連事業では、新事業として、安定的かつ継続的な医療の提供及び地域医療の維持充実を図るため、精神医療、周産期医療などの機能を担う町内の病院に対して、運営に要する費用に対し補助金を交付いたします。こうした支援は、財源として特別交付税が措置されるものとなっております。補助金の予算に関しましては、今定例会に補正予算案を上程しておりますので、ご審議のほどをよろしくお願いいたします。

  教育施設関連事業では、小学校無線LAN整備工事、小学校空調整備設置工事及び毛呂山中学校大規模改造工事1期工事を発注し、児童生徒が使用する施設部分については、夏季休業中に完了いたしました。

  また、毛呂山小学校体育館大規模改造工事及び光山小学校公共下水道接続工事の設計業務委託に関して、発注いたしました。

  歴史民俗資料館の館内空調設備の改修工事につきましては、7月から工事に着手し、完了いたしました。

  水道事業では、重要給水施設配水管整備事業につきましては、3件を既に発注いたしました。老朽管更新工事につきましては、1件が完了し、2件が発注済みでございます。舗装復旧工事につきましては、今後、発注する予定でございます。

  今年度事業につきましては、いずれも順調に事業が進んでいる状況でございまして、今後、計画している事業につきましても順次実施してまいりますので、議員各位のより一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  今期定例会に提案いたしました案件は、条例の制定2件、条例の一部改正3件、条例の廃止1件、補正予算5件、利益剰余金の処分1件、決算の認定6件、人事3件、報告2件、諮問2件の合わせて25件でございます。

  何とぞ慎重ご審議の上、速やかなるご議決またはご承認を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

  以上です。

                                              



△後日日程の報告



○堀江快治議長 本日はこの程度にとどめます。

  明9月2日は午前9時30分から本会議を開き、町政に対する一般質問を行います。

                                              



△散会の宣告



○堀江快治議長 以上で本日の日程は全部終了いたしました。

  本日はこれにて散会いたします。

                                      (午前 9時51分)