議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 毛呂山町

平成26年  第4回(12月) 定例会 12月01日−開会−01号




平成26年  第4回(12月) 定例会 − 12月01日−開会−01号







平成26年  第4回(12月) 定例会





         平成26年第4回(12月)毛呂山町議会定例会

議 事 日 程 (第1号)

                        平成26年12月1日(月曜日)午前9時30分開会

日程第 1 会議録署名議員の指名について
日程第 2 会期の決定について
日程第 3 諸般の報告
日程第 4 後日日程の報告

出席議員(14名)
     1番   弓  田  茂  樹  議員    2番   佐  藤  秀  樹  議員
     3番   荒  木  か お る  議員    4番   千  葉  三 津 子  議員
     5番   村  田  忠 次 郎  議員    6番   宮  寺  征  二  議員
     7番   藤  岡  健  司  議員    8番   下  田  一  甫  議員
     9番   岡  野     勉  議員   10番   小  峰  明  雄  議員
    11番   高  橋  達  夫  議員   12番   長  瀬     衛  議員
    13番   岡  部  和  雄  議員   14番   堀  江  快  治  議員

欠席議員(なし)
                                              
地方自治法第121条の規定に基づき出席を求めた者の職氏名
   井  上  健  次   町  長      小  山     格   副 町 長

   粟  田     博   教 育 長      川  村  和  男   総務課長
                                       兼 秘 書
                                       広報課長
                                       兼選挙管
                                       理委員会
                                       書 記 長

   粟 生 田  義  行   企画財政      大  野     勉   管財課長
                課 長 兼
                情報推進
                室  長

   小  峰  裕  次   税務課長      小  室  晴  久   住民課長

   斉  藤     豊   福祉課長      吉  田  英  夫   高 齢 者
                兼 福 祉                   支援課長
                会 館 長

   村  田  眞  一   子 ど も      村  本  英  明   保  健
                課 長 兼                   センター
                保育所長                   所  長
                兼 児 童
                館 長 兼
                学童保育
                所  長

   古  野  秀  喜   生活環境      岡  田  忠  彦   産業振興
                課  長                   課 長 兼
                                       農  業
                                       委 員 会
                                       事務局長

   岡  野  昭  弘   まちづく      小  室  唯  男   会  計
                り 整 備                   管 理 者
                課  長                   兼 会 計
                                       課  長

   疋  田  浩  一   水道課長      村  木     功   教育総務
                                       課 長 兼
                                       歴史民俗
                                       資料館長

   小 坂 井  啓  二   学校教育      伊  藤     清   生涯学習
                課  長                   課 長 兼
                                       中央公民
                                       館 長 兼
                                       東 公 民
                                       館  長

   関     保  明   学校給食      小  室  富  保   スポーツ
                センター                   振興課長
                所  長                   兼 総 合
                                       公園所長
                                              
本会議に出席した事務局職員
   瀬  波  行  男   事務局長      横  田  光  明   副 局 長
   坂  口  尊  恵   主  査



                                              



△開会及び開議の宣告



○宮寺征二議長 ただいまの出席議員数は14名であります。

  定足数に達しておりますので、ただいまから平成26年第4回毛呂山町議会定例会を開会します。

  直ちに本日の会議を開きます。

                                      (午前 9時30分)

                                              



△会議録署名議員の指名



○宮寺征二議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第121条の規定によって、議長において、堀江快治議員及び弓田茂樹議員並びに佐藤秀樹議員を指名します。

                                              



△会期の決定



○宮寺征二議長 日程第2、会期の決定についてを議題とします。

  本件に関し、委員長の報告を求めます。

  議会運営委員長、岡部和雄議員。

                 〔岡部和雄議会運営委員長登壇〕



◎岡部和雄議会運営委員長 議長の命により委員長報告を行います。

  去る9月22日の本会議におきまして閉会中の継続調査となりました12月定例会の会期日程等の議会運営に関する事項につきまして審議をするため、11月25日午前10時から役場委員会室におきまして議会運営委員会を開催いたしました。その経過と結果につきましてご報告申し上げます。

  当日は、各委員及び議長出席のもと、執行部側より担当課長の出席を願い、平成26年第4回(12月)定例会に提出される議案につきましてそれぞれ説明を求め、会期及び議事日程を慎重に審議いたしました。

  まず、今期定例会は、本日12月1日から12月5日までの5日間といたします。本日は、開会の後、諸般の報告を行います。

  12月2日から4日は本会議を開き、町政に対する一般質問を行います。

  12月5日は本会議を開き、議案第53号から議案第63号までの提案者の説明、質疑、討論、採決を行い、全日程を終了する予定でございます。

  以上申し上げました会期及び議事日程を全員異議なく決定いたしました。

  以上で委員長報告を終わります。



○宮寺征二議長 お諮りします。

  ただいまの委員長の報告のとおり、本定例会の会期は、本日12月1日から12月5日までの5日間としたいと思います。これにご異議ございませんか。

                 〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕



○宮寺征二議長 ご異議なしと認めます。

  よって、会期は本日12月1日から12月5日までの5日間と決定しました。

                                              



△諸般の報告



○宮寺征二議長 日程第3、諸般の報告をします。

  初めに、9月定例会で可決されました議員派遣による10月17日埼玉県町村議会議長会主催の議員研修会報告書及び10月23日議会運営委員長、岡部和雄議員からの閉会中の所掌事務調査となっておりました毛呂山町議会議員政治倫理条例に関する委員会審査報告書が提出されています。報告書は事務局に保管してありますので、随時閲覧願います。

  次に、監査委員から、平成26年9月、10月、11月実施の例月出納検査の結果について及び農業委員会、産業振興課、農業集落排水事業特別会計、住民課、国民健康保険特別会計、議会事務局、秘書広報課、総務課、福祉課、企画財政課、情報推進室、教育総務課、歴史民俗資料館、学校給食センターの定期監査並びに工事監査の結果報告がありました。報告書は事務局に保管してありますから、随時閲覧願います。

  次に、9月30日、日本軍海兵隊、片木豊氏から「横田めぐみさん拉致事件に関する陳情書」が提出されています。資料はお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。

  次に、町長から議案の提出がありましたので、お手元に配付しておきましたから、ご了承願います。

  以上で諸般の報告を終わります。

                                              



△町長の挨拶



○宮寺征二議長 町長から発言を求められておりますので、これを許します。

  井上町長。

                 〔井上健次町長登壇〕



◎井上健次町長 おはようございます。議長より発言のお許しをいただきましたので、一言ご挨拶を申し上げます。

  ご挨拶の冒頭でございますが、11月22日、長野県白馬村を中心といたしました大きな地震が発生いたしました。幸いにも死者までは出なかったようでございますが、多くの家々が倒壊する報道でございます。被災されました多くの方々に衷心よりお見舞いを申し上げます。

  本日ここに、平成26年第4回(12月)町議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましてはご健勝にてご参集を賜り、厚く御礼を申し上げます。

  さて、国内の状況につきましては、去る11月21日に衆議院が解散され、総選挙の日程が12月2日公示、14日投・開票と決まりました。安倍政権が発足してから打ち出したアベノミクスは、当初日本経済の回復に寄与しましたが、本年4月に消費税率を8%に上げてからは、その反動により経済状況が悪化し、先ごろ発表された7月から9月期の国内総生産速報値は、実質年率マイナス1.6%となりました。こうした中で行われる今回の選挙は、現政権の施策の成果を国民に問う選挙であり、今後の景気対策、財政再建、安全保障など今後の政策を決める重要なものであると認識しており、選挙結果に注目してまいりたいと存じます。

  また、この1年は、非常に災害の多い年となりました。2月の豪雪、7月から10月にかけての台風、8月の豪雨、9月の御嶽山の噴火、さらに先月22日の長野県北部の地震など自然災害により多くの方々が被害に遭われました。まず、被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。局所的な大雨や干ばつ、台風の大型化などは、地球温暖化の影響と思われますが、一方で、3年前の東日本大震災やことしの御嶽山の噴火などは、地球規模の地殻変動が起きているのではないかと思わせるものです。いずれにしましても、町長として町民の生命、財産を守るための災害対策をしっかり進めてまいる所存でございます。

  一方、町内に目を向けますと、本年も毛呂山町出身の個人・団体の活躍が目立つ年となりました。まず、個人では、皆様ご存じの瀬戸大也選手が8月のパンパシフィック水泳選手権と9月のアジア競技大会で金メダルを獲得しました。また、ルネサスエレクトロニクス高崎に所属するソフトボールの森さやか選手が8月に行われました第14回世界女子ソフトボール選手権大会に日本代表として出場し、ホームランを打つなどの活躍で、日本チームの連覇に貢献いたしました。団体では、毛呂山消防団第一分団が8月に行われた埼玉県消防操法大会に出場し、見事準優勝に輝きました。また、9月には、川角中学校吹奏楽部が西関東大会に出場し、見事金賞を獲得しました。

  これら毛呂山町出身者の活躍は、災害などの暗い話題が多いことしにおいて、本町にとっても大変喜ばしいことであり、町民に明るい話題を提供していただきました。

  また、本町は、来年4月1日に旧川角村と合併60周年となり、それを記念いたしまして、冠事業や特別事業を実施してきました。冠事業の主なものでは、先月行われました産業まつりとゆずの里ウォークがございますが、両方の事業とも好天に恵まれたこともあり、産業まつりでは1万8,884人の来場者があり、前年と比較いたしまして2,669人の増加となりました。ゆずの里ウォークでは1,836人の参加者があり、前年と比較しまして243人の増加となりました。特別事業では、先月、ウクライナの歌姫、ナターシャ・グジーさんの記念コンサートを開催しましたところ、約600人の方がチケットを購入していただき、入場料のうち約18万円が東日本大震災の被災地への義援金とさせていただきました。いずれの事業にいたしましても、町内の住民の方だけでなく、町外から多数の方にお越しいただきましたので、毛呂山町のPRに大きな成果がございました。これもひとえに議員の皆様や関係者の皆様の惜しみないご協力のおかげと感謝申し上げます。

  なお、今月14日に予定しておりました毛呂山町合戦まつりにつきましては、同日に衆議院議員総選挙が執行されることとなったため、熟慮の結果、楽しみにしていただいた皆様には大変申しわけございませんが、一部のイベントを除いて中止とさせていただきました。

  それでは、本年度の主な事業の進捗状況と今後の見通しにつきましてご説明申し上げます。

  初めに、子育て支援関連事業では、毛呂山町子ども・子育て支援事業計画の策定につきまして、今年度に3回の子ども・子育て会議を開催し、計画案が作成されました。今後はパブリックコメントを行い、来年3月の策定完了に向けて作業を進めてまいります。

  本年4月の消費税率の引き上げに伴う子育て世帯の影響緩和のために、臨時的な給付金の給付に関しましては、10月末時点で2,260件の申請があり、11月19日に5回目の支給を行いました。今後は12月12日が申請期限となりますので、まだ申請していない世帯への周知を行います。

  岩井学童保育所の狭隘さを解消するため、毛呂山小学校の余裕教室を活用することとし、余裕教室を活用するための設計業務委託に関しましては、11月11日に契約を締結しました。今後は今年度の完了を目指して事務を進めてまいります。

  高齢者福祉事業では、現在、平成27年度から平成29年度を計画期間とする第6期高齢者総合計画の策定作業を進めております。

  都市計画関連事業では、武州長瀬駅北口周辺地区整備事業につきましては、道路改築工事2件、公園連絡道路・駐輪場整備工事を発注いたしました。また、交差点整備工事と道路改築工事1件につきましても、順次実施してまいります。

  町道整備事業につきましては、道路改良工事4件、団地内側溝修繕工事6件、擁壁修繕工事1件、舗装修繕工事1件を発注いたしました。また、松貫橋側道橋設置工事、下川原地内及び滝ノ入地内の河川護岸整備工事につきましても、既に発注いたしました。

  農業関連事業では、2月の大雪の被害に対しての農業災害緊急支援事業につきましては、10月末の段階で予定しておりました補助金の約80%の1億1,500万円の支払いが終了しております。

  林道事業では、林道阿諏訪線の補修工事につきましては、11月7日に入札を行い、業者が決定いたしました。

  教育施設関連事業では、小学校トイレ改修工事の泉野小学校分、泉野小学校消防・放送設備改修工事、中学校2校の空調設備設置工事につきましては、それぞれ工事が完了いたしました。毛呂山中学校防球ネット改修工事及び小学校トイレ改修工事設計業務委託につきましては、11月28日に入札を行い、業者が決定いたしました。また、既に発注済みの川角中学校大規模改造工事第2期分、毛呂山小学校、川角小学校及び光山小学校のトイレ改修工事、毛呂山中学校大規模改造工事設計業務委託につきましては、予定どおり進捗しており、授業等への支障はございません。

  スポーツ振興事業に関しましては、昨年まで開催しておりました毛呂山鎌北湖マラソンにハーフマラソンのコースを新設し、名称も「奥武蔵もろやま仰天ハーフマラソン」として開催いたしました。ハーフマラソンを新設したことにより、昨年の979人を大きく上回る1,337人の申し込みがありました。

  水道事業では、重要給水施設配水管整備事業につきましては、11月に1件が完了し、2件を発注いたしました。野久保線関連工事の配水管布設工事につきましては、9月に1件を発注いたしました。老朽管更新工事につきましては、2件を発注し、1件を12月以降に発注する予定です。

  福祉会館の事業では、長い期間工事により利用者の方に大変ご不便をおかけしました。耐震補強工事が8月末に完了し、10月より供用を開始いたしました。

  庁舎等整備事業では、町有バスの購入に関しましては、10月9日に入札を執行し、業者を決定いたしました。10月15日に仮契約を締結し、今期定例会に財産の取得の議案を上程しておりますので、ご審議のほどをよろしくお願いいたします。また、啓発などで使用する懸垂幕装置の設置工事及び庁舎の外壁補修工事につきましては、ともに10月24日に入札執行、業者を決定をし、10月31日に契約を締結いたしました。

  その他、今年度計画している各事業につきましても、年度内に完了するよう順次実施してまいりたいと考えておりますので、今後とも議員各位のより一層のこ支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  それでは、今期定例会に提案いたしました案件は、専決処分の承認1件、条例の一部改正4件、補正予算3件、財産の取得1件、指定管理者の指定2件、合わせまして11件でございます。

  何とぞ慎重ご審議の上、速やかなるご議決を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

  以上です。

                                              



△後日日程の報告



○宮寺征二議長 本日はこの程度にとどめます。

  明12月2日は午前9時30分から本会議を開き、町政に対する一般質問を行います。

                                              



△散会の宣告



○宮寺征二議長 以上で本日の日程は全部終了しました。

  本日はこれにて散会します。

                                      (午前 9時48分)