議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 三芳町

平成18年  6月定例会 一般質問 一般質問表




平成18年  6月定例会 一般質問 − 一般質問表








平成18年第4回三芳町議会定例会一般質問表

質問

順序
質 問 要 旨
質   問   内   容
議席
質問者



1 障がい者自立支援法

  について









2 障がい者福祉対策に

  ついて



3 学校改修について
1)応益負担の導入について

2)負担軽減措置について

3)審査会委員の選考について

4)地域生活支援事業について

 ? 公営障がい者施設の運営方針について

 ? 公共施設の就労実習について

1)日常生活用品の給付・貸与について

 ? 障がい児

 ? 障がい者

1)内装木質化について

2)障がい児対策について

加茂 淳子



1 高齢者や障がい者に

  思いやりのある行政

  サービスを







2 公園・緑地の整備に

  ついて







3 歩道の拡幅整備につ

  いて
1)行政連絡員による宅配サービス制度について

 ? 当町における一人での外出が困難な高齢者   や障がい者の現状について

 ? 外出困難な人を対象にした諸証明書等の宅

   配サービスの実施について

2)高齢者等のごみ出し支援事業の実施について

1)都市計画マスタープランによる提案公園の実

  現に向けての検討状況について

 ? (仮称)多福寺森の公園

 ? (仮称)三芳バザール賑わい公園

 ? (仮称)水の公園

1)県道(大宮・上福岡・所沢線)の歩道に多数

  の危険箇所があるが担当課では県に対しどの

  様に対応しているのか

2)今後の整備の見通しについて
12
横田 英明



1 関越自動車道三芳P

  AスマートICの車

  種拡大(大型車)に

  ついては周辺住民の

  声を聞くべき



















2 「構造改革」は弱い

  人へ痛みを与えてい

  る。「市場化テスト」

  の本格的導入は、住

  民サービスの低下に

  つながるおそれがあ

  る

3 みずほ台駅西口にも

  エレベーター設置を
1)財政支出の増加や利用車種拡大(大型車)は

  問題

 ? 今後の考え方について

 ? 事業費の見込み額

   ・負担割合

   ・道路整備

 ? 環境の変化

  ・交通量の増加

  ・道路の破損

  ・大気汚染

  ・緑の減少

 ? 社会実験とは異なる方向性では

 ? 生活環境に影響を及ぼす地域住民の声を聞

   くべき

1)「市場化テスト」の問題点

 ? 政府・地方自治体の事業がビジネスの道具

   に

 ? 住民サービスの低下のおそれ

 ? 雇用問題発生のおそれ

2)地方自治体が実施する業務

 

1)喜ばれているエレベーター設置をみずほ台駅

  西口にも

吉村美津子



1 第4次総合振興計画

  における土地利用方

  針の具体的施策及び

  時期について
1)秩序ある土地利用の推進計画について

2)用途の見直しの時期について

3)生活安全性や地域景観に配慮した土地利用の

  推進について

4)住宅ゾーンにおける定住拠点となる良質な居

  住環境の整備について

5)農業ゾーンにおける土地利用に関する規制の

  見直し及び低未利用地や遊休地などの有効活

  用施策について

6)商業ゾーンにおける既成商業地の活性化につ

  いて

7)工業ゾーンにおける工業用地の集積を進める

  開発誘導の強化について

8)自然環境保全ゾーンにおける遊休林地の公有

  化について

9)拠点ゾーンにおける連絡道路網の整備及び町

  内における他の地域拠点ゾーンの機能強化に

  ついて

高橋 忠一



1 障がい児支援につい

  て













2 防犯パトロールにつ

  いて











3 公共交通サービスに

  ついて
1)特別支援教育の推進について

 ? 就学指導から就学支援へ

 ? 専門家による障がい児教育相談体制の整備

2)障がい児療育相談

 ? みどり学園児以外の障がい児への支援

3)障がい児(者)生活サポート事業について

 ? 利用の状況

 ? 18歳未満への利用料補助

1)各区の状況、参加団体・人数

2)防犯ボランティアが事件事故に巻き込まれた

  場合

3)ボランティア保険加入費用の補助

4)今年度学校安全ボランティア「スクールガー

  ド」の状況(リーダー、グッズ、保険につい

  て)

1)空白地、交通弱者の足の確保について

2)デマンド方式乗り合いバス(タクシー)につ

  いて

 ? 福島県旧小高町「おだかe−まちタクシー」

 ? 騎西町、今年6月スタート県内初デマンド

   方式バスについて

3)調査研究、住民アンケート及び事業者との協

  議

内藤美佐子



1 区画整理事業につい

  て





























2 ゲートボール場





3 交差点改良道路拡幅
1)竹間沢通り西地区

 ? 土地保有者(地権者)の数

  ・藤久保第一

  ・北松原

  ・竹間沢第一

 ? 該当地域の土地面積は

 ? 地権者の動向把握をしたことはあるか

 ? 工業専用地域は稼働率、税収とも成功モデ

   ルと思われるが町の姿勢は

 ? 工業専用地域の税収は三芳町歳入の何%位

   で、又影響度は

 ? 都内より川越までの間で空地として残って

   いる数少ない最適地と思われるが

2)町道幹線3号線の沿線土地

 ? 乱開発されているが区画整理構想はないか

 ? 三芳町ICに向けての整備は

1)各行政区一箇所ずつのゲートボール場の利用

  状況は

2)未利用地の地主への返還は

1)町道幹線5号線、第2保育所北の逆くの字型

  道路について

2)民家の立退き交渉の経過と実施時期について
17
久保 俊和



1 障がい者自立支援法

  と自治体の役割につ

  いて







2 三芳町国民健康保険

  税の引き上げをしな

  いために







3 保育所の増設・新築

  について
1)サービスや事業内容の変化及び基盤整備につ

  いて

2)利用者負担制度の変化と減免について

3)福祉サービスの支給決定や利用手続について

4)公費負担医療の変化について

5)自治体の役割について

1)後期高齢者医療の導入と三芳町国保会計への

  影響について

2)保険財政共同安定化事業と三芳町国保への影

  響について

3)来年度の三芳町国保財政の予測と一般会計か

  らの繰出しの増額について

1)その後の検討状況について

2)保育需要の把握について

3)父母会及び町民の意見聴取について

4)公的保育の重要性について

杉本 しげ



1 都市防災対策につい

  て
1)災害対策基本法(8条)災害発生の予防、発

  生後の応急対応、復旧、復興対策と「三芳町

  地域防災計画」の見直しについて

2)「災害発生の予防対策」の重視と対策の遅れ

3)住民参加の防災まちづくりの推進

 ? 小学校区単位(避難場所)の対策の視点

 ? 行政からの情報提供

  ・地域災害危険度判定

  ・防災診断図など

 ? 専門家、行政、住民一体で、避難場所、危

   険施設など点検、診断

 ? 防災アセスメントやフェール・セーフ対策

   (工業系地域、住工混合地域など)

4)「防災都市づくり」の位置づけ(国交省)

  ? 地域防災計画

  ? 都市計画

5)「防災都市づくり計画」の策定と地域防災計

  画の「災害予防対策への反映」(国交省)

 ? 「都市レベル対策」

  イ) 土地利用の計画等

  ロ) 事業の展開

   ・防災拠点の整備

   ・避難地、避難路の整備など

   ・都市全体の燃え易さ、広域避難の困難性

 ?「地区レベルの対策」

  イ) 防災上危険な密集市街地(対策)

   ・密集市街地での防災まちづくり

   ・地区内の燃え易さ、消防活動の困難性

   ・一時避難の困難性、地盤の状況

  ロ) 地区住民が主体となって進める防災まち

    づくり

   ・いくつかの事例

6)実施すべき課題

 ? 木造住宅、RC造共同住宅の不燃化、耐震

   診断、耐震化への助成

  ・住宅リフォーム助成制度と耐震化、並びに

   住宅に係る耐震改修促進税制

  ・住民への啓発・普及

 ? 自主防災組織体制づくりと地域コミュニティ

   の強化

  ・三芳町の組織率と前進への努力

  ・消防行政との連携=講習会等の実施率

 ? 都市公園=一次避難地

  ・物納国有地(藤久保221番地4他)

     5,136?についての進捗状況

 ? 応急危険度判定の実施

  ・判定体制の確立
15
光下 重之



1 新しいホームページ

  について



















2 窓口対応について



3 保育所の待機児童に

  ついて





4 町の負担(税金)を

  表示できないか
1)町の施設で独自のホームページを持つ基準は

  何か

2)まちのイベントの予告、報告をする予定は

 ・参加者数、感想などと当日のゴミの量など環

  境、まちづくりの関心を持ってもらう使い方

  があると思う

3)防災対策が指定避難所だけになったのはなぜ

  か

 ・以前は防災対策が入っていた

4)冊子化する資料はホームページにも掲載を

 ・ゴミと資源の分け方・出し方Q&A、など

1)機構改革をして2ヶ月たったが、評価は

2)窓口対応を管理職がする形にできないか

1)5月1日現在50人の待機児童をどう考える

  か

2)具体策は

3)町の少子高齢化対策は

1)公民館、歴史民俗資料館、図書館、コピスみ

  よしなど公共施設は無料、または有料でも安

  価で利用できる

 ・まちづくりを市民参加で進めていくために

  は、何に力を入れるのか町民が考えられるよ

  うに情報公開が必要。その一歩として実際の

  税金からの負担がいくらかかっているか、分

  かりやすく表示を

2)給食費、保育料等にも介護保険料の請求書の

  ように税金からの支出額の明示を

神田 順子