議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 伊奈町

平成11年  6月 定例会(第4回) 06月09日−01号




平成11年  6月 定例会(第4回) − 06月09日−01号







平成11年  6月 定例会(第4回)



      ◯招集告示

伊奈町告示第53号

 平成11年第4回伊奈町議会定例会を次のとおり招集する。

  平成11年6月4日

                  伊奈町長 小林昭一

 期日 平成11年6月9日

 場所 伊奈町議会議場

      ◯応招・不応招議員

応招議員(20名)

  1番 青木久男議員    2番 荒井敏男議員

  3番 村山正弘議員    4番 山崎伸行議員

  5番 永沼時子議員    6番 野川和好議員

  7番 鈴木 明議員    8番 平田義雄議員

  9番 大塚順康議員   10番 鳥井文典議員

 11番 秋山 稔議員   12番 田中久枝議員

 13番 大塚怡子議員   14番 長谷場 優議員

 15番 山本重幸議員   16番 佐原 久議員

 17番 笠 謙次議員   18番 稲橋正兵衛議員

 19番 鳥海 努議員   20番 金子利作議員

不応招議員(なし)

      平成11年第4回伊奈町議会定例会 第1日

平成11年6月9日(水曜日)

  議事日程(第1号)

  1、開会及び開議の宣告

  1、会議録署名議員の指名

  1、会期の決定

  1、諸報告

  1、町長提出議案の報告

  1、第35号議案の上程、説明

  1、第36号議案の上程、説明

  1、第37号議案の上程、説明

  1、第38号議案の上程、説明

  1、第39号議案の上程、説明

  1、第40号議案の上程、説明

  1、第41号議案の上程、説明

  1、第42号議案の上程、説明

  1、第43号議案の上程、説明

  1、第44号議案の上程、説明

  1、第45号議案の上程、説明

  1、第46号議案の上程、説明

  1、第47号議案の上程、説明

  1、次会日程の報告

  1、散会

午前10時49分開会

 出席議員(20名)

    1番 青木久男議員    2番 荒井敏男議員

    3番 村山正弘議員    4番 山崎伸行議員

    5番 永沼時子議員    6番 野川和好議員

    7番 鈴木 明議員    8番 平田義雄議員

    9番 大塚順康議員   10番 鳥井文典議員

   11番 秋山 稔議員   12番 田中久枝議員

   13番 大塚怡子議員   14番 長谷場 優議員

   15番 山本重幸議員   16番 佐原 久議員

   17番 笠 謙次議員   18番 稲橋正兵衛議員

   19番 鳥海 努議員   20番 金子利作議員

 欠席議員(なし)

 地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人

   小林昭一   町長      井上佳一   助役

   菊池四方治  収入役     中村安信   教育長

          参事兼企画

   細田藤夫           内田芳男   総務課長

          調整課長

   内村吉男   財政課長    高橋英夫   地域振興課長

   長島憲雄   税務課長    本多隆二   住民課長

   鈴木宗治   福祉課長    田辺健夫   保険年金課長

   関根茂夫   保健衛生課長  戸井田武夫  農政課長

   国島光司   商工課長    渡辺善行   建設課長

   中島治平   都市計画課長  菊池伸光   都市整備課長

   沢田和夫   下水道課長   中野義視   同和対策室長

          広域行政

   大塚洋明           清水 弘   会計課長

          推進室長

                         消防長兼

   菊池久美雄  水道課長    忍田正博   消防次長・

                         消防課長

          教育次長兼

   小山政道

          総務課長

 本会議に出席した事務局職員

   斎藤 肇   事務局長    大熊康雄   局長補佐



△開会及び開議の宣告(午前10時49分)



○秋山稔議長 改めまして、おはようございます。

 平成11年第4回伊奈町議会6月定例会にお忙しい中ご参集賜りましてありがとうございます。

 初めての定例会の議事運営でございますが、議員各位、理事者各位には円滑な議事運営ができますようご協力を心からお願い申し上げます。

 ただいまの出席議員は20名であります。定足数に達しておりますので、平成11年第4回伊奈町議会定例会は成立いたしました。

 よって、これより開会し、直ちに本日の会議を開きます。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○秋山稔議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議録署名議員は、会議規則第119条の規定により、議長から指名いたします。

   4番 山崎伸行議員

   5番 永沼時子議員

   6番 野川和好議員

 以上、3議員を本会期中の会議録署名議員に指名いたします。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○秋山稔議長 日程第2、会期の決定についてを議題といたします。

 今期定例会の会期については、先ほど議会運営委員長の報告のとおり、会期予定表を作成し、お手元に配付してございます。

 お諮りいたします。今期定例会の会期は、本日から23日までの15日間といたしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○秋山稔議長 ご異議ないものと認めます。

 よって、今期定例会は本日から23日までの15日間と決定をいたしました。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸報告



○秋山稔議長 日程第3、諸報告を行います。

 初めに、議会報告を行います。

 事務局長に報告させます。

 局長。



◎斎藤肇議会事務局長 命により議会報告を行います。

 初めに、4月6日、福島県郡山市で開催された足立北部正副議長会定例総会に鳥海前議長及び鳥井前副議長が出席し、平成10年度事業報告、決算並びに平成11年度事業計画、予算を審議、承認可決されました。

 なお、席上役員の改選が行われ、会長に北本市議会議長、副会長に鴻巣市議会議長、監事に吹上町議会議長がそれぞれ選任されました。

 次に、4月28日、群馬県伊香保町で開催された北足立郡議長会定例総会に鳥海前議長及び鳥井前副議長が出席し、平成10年度事業報告、決算並びに平成11年度事業計画、予算を審議、承認可決されました。

 なお、席上役員の改選が行われ、会長に伊奈町議会議長、副会長に吹上町議会議長が就任いたしました。

 次に、5月24日、浦和市で開催された県町村議会議長会理事会に議長が出席し、任期満了に伴う役員改選等の協議が行われました。

 次に、6月1日、浦和市で開催された県町村議会議長会臨時総会に議長が出席し、任期満了に伴う役員改選が行われ、秋山議長が会長に就任されました。副会長には児玉郡児玉町の堀口議長及び北葛飾郡栗橋町の山田議長が就任いたしました。

 なお、議事終了後、鳥海議員には役員退任に当たり感謝状が贈呈されました。

 次に、6月3日、4日、東京都日本青年館ホールで開催されました全国議長研修会に議長が出席いたしました。この研修会は議会運営の衝に当たる町村議会議長に対し、その職務遂行に必要な知識、情報を提供し、議会の活性化を図り、もって住民福祉の向上に資するものであります。

 次に、監査委員から地方自治法第235条の2第3項の規定により、例月出納検査の結果報告がありました。その写しをお手元に配付してございます。

 今期定例会に地方自治法第121条の規定により、提出議案等の説明のため出席を求め、あるいは委任を受けて出席された関係者は、執行部席に着席の方々でございます。

 以上です。



○秋山稔議長 以上で議会報告を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△町長の行政報告



○秋山稔議長 次に、町長から3月定例会以降の行政についての報告をしたい旨、発言を求められておりますので、町長の発言を許可いたします。

 町長。



◎小林昭一町長 お許しをいただきましたが、大変申しわけございませんけれども、足がまだ不自由でございますので、自席のままで一言申し上げさせていただきます。お許しいただきたいと存じます。

 本日ここに、議会改選後初の定例会を開会させていただくに当たり、一言ごあいさつを申し上げます。

 皆様方には改選に当たり、それぞれすばらしい姿で町民の信託を受け当選なされ、まことにおめでとうございます。心からお祝い申し上げます。そして、先般の臨時会において議会構成もしっかりとなされ、町民の議会に寄せる信頼も揺るぎなきものとなされました。そうした姿で迎えた定例会でございます。後ほど提案させていただきます案件を初めとし、一般質問等を含めて、よりよいふるさと伊奈町を築くために私どもも皆様とともに一生懸命頑張るつもりでございますので、今後ともより一層のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げまして、開会に当たってのごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。

 次に、3月定例会以降の行政についてご報告申し上げます。

 初めに、総務課関係でございますが、彩の国さいたま人づくり広域連合につきましてご報告申し上げます。3月定例会におきまして議決をいただきました彩の国さいたま人づくり広域連合の設立につきましては、去る5月14日付で自治大臣から許可をいただきました。業務の開始は、本年7月1日からになる予定でございます。

 続きまして、職員の人事異動につきましてご報告申し上げます。

 職員の人事異動等を4月1日付にて発令いたしました。その内訳は、町長、議会、各行政委員会の事務部局全体を通しまして5級職課長補佐クラスに2名、4級職係長クラスに8名、3級職主任クラスに9名、2級職主事クラスに5名を昇格させ、課長以下38名を異動し、同日付で9名の職員を採用いたしました。

 なお、3月31日付で退職いたしました職員は、助役、消防長のほか5名でございます。また、本年5月2日、選挙管理委員会の委員長職務代理斎藤義一郎氏がお亡くなりになりましたので、5月10日付で補充員の濱野利正氏が選挙管理委員に補充され、5月13日付で高梨伊勢雄氏が選挙管理委員会の委員長職務代理に指名されました。

 次に、税務課関係でございますが、平成11年度の町税の当初課税状況等についてご報告いたします。

 まず、個人町民税でございますが、恒久的減税を考慮して算定したもので、当初調定額15億6,180万円、納税義務者1万3,996人でございます。これは前年度比調定額で710万円、0.5%の減、納税義務者で675人、5.1%の増でございます。納税義務者の増は、昨年の定額減税から定率減税となり、非課税者数が減少したことによる影響と考えております。

 次に、固定資産税の当初調定額は22億8,430万円、納税義務者1万1,172人で、前年度比調定額で1億7,280万円、8.2%の増、納税義務者で314人、2.9%の増でございます。調定額の増は、土地の負担調整及び家屋の棟数の増が主な影響と考えております。

 また、法人町民税につきましては、社会経済情勢の変化による影響も考えられるところでございますが、予算額どおりの額が期待できるものと考えております。

 次に、住民課関係でございますが、人口と世帯と市町村交通災害共済についてご報告申し上げます。

 初めに、人口と世帯でございますが、6月1日現在の人口は3万1,328人で、前年同期より503人ふえております。その内訳は、自然増が150人で、社会増が353人でございます。世帯は1万321世帯で、前年同期より290世帯の増でございます。

 次に、市町村交通災害共済でございますが、加入期間は毎年4月1日から翌年3月31日となっておりますが、平成11年度の加入者は、5月1日現在1万894人で、会費855万4,200円でございます。また、平成10年度の災害見舞金は5月1日現在で71件で、546万円支給されております。

 次に、保険年金課関係でございますが、国保の給付状況につきまして、5月末日をもって平成10年度の給付を終了いたしました。療養給付費においては、件数で6万2,574件、対前年度比9.4%、金額で7億9,985万2,000円、対前年度比3.7%とおのおの増加し、療養費、高額療養費及びその他の給付を合計しますと9億1,296万円で、対前年度比3.8%の増となりました。

 次に、保健衛生課関係でございますが、上尾・桶川・伊奈衛生組合についてご報告を申し上げます。上尾・桶川・伊奈衛生組合の平成11年度第1回臨時会が、去る5月24日に開催され、組合監査委員に金子利作氏が満場一致で選任され、就任されました。おめでとうございます。

 次に、下水道関係でございますが、工事請負契約の締結についてご報告申し上げます。伊奈特定土地区画整理地内の主要管渠築造工事(10−0−30工区)を株式会社東栄と4,305万円で工事請負契約を締結し、9月30日完了の予定で進めております。

 次に、消防関係でございますが、救急出場状況についてご報告申し上げます。本年1月から5月までの救急出場件数は323件でございます。出場種別は急病174件、交通事故60件、その他89件でありまして、昨年同期より64件の増加でございます。

 次に、教育委員会関係について申し上げます。

 学校教育関係でございますが、平成11年度の児童生徒数は、小学校1,794名、54学級で、昨年度と比べ16名増ですが、学級数の増減はございません。中学校は997名、31学級で、50名、2学級といずれも減少しております。教職員数は、小学校で77名、中学校で67名でございます。

 次に、学校教育の充実についてでございますが、南小学校が本年度から2年間、県教育委員会から「体力向上に関する研究」の委嘱を受けたところでございます。

 また、町教育委員会関係では、小室小学校には「総合的な学習について」の研究、南中学校には「指導方法の工夫、改善に関する研究」を新たに委嘱したところでございます。さらに伊奈中学校は、県教育委員会委嘱「学習指導の改善」、小針小学校、小針中学校は町教育委員会委嘱の「環境教育に関する研究」の成果をそれぞれ本年度発表する予定でございます。

 また、国際化に対応するため、本年度も6名の中学生をオーストラリアに派遣する予定でございます。さらに児童生徒の道徳性の向上と基礎学力の定着、そして適切な進路選択がなされるための進路指導、生徒指導、教育相談等につきましても昨年度に引き続き充実させてまいりたいと考えております。

 次に、図書館関係でございますが、平成10年度図書館運営状況についてご報告申し上げます。平成10年度中の利用者は3万9,839人で、前年度比2,804人、7.6%の増、利用冊数は13万2,008冊で、前年度比1万769冊、8.9%の増でございました。なお、平成11年度4月末現在の利用券の登録者累計は8,015人でございます。

 次に、体育課関係でございますが、業務委託及び工事請負契約の締結についてご報告申し上げます。

 複合施設基本実施設計業務を株式会社相和技研研究所と2,940万円で業務委託契約を締結し、9月30日に完了の予定で進めております。また、がんセンター西側スポーツ施設整備工事その1を長谷川体育施設株式会社と3,108万円で、がんセンター西側スポーツ施設整備工事その2を有限会社菊池組と2,992万5,000円で工事請負契約を締結し、いずれも10月31日完了の予定で進めております。

 以上でございます。よろしくお願いいたします。



○秋山稔議長 以上をもって町長の行政報告を終わります。

 行政報告に対する質疑は、11日、議案に対する質疑、委員会付託の終了後に行います。質疑される議員各位には、本日会議終了時までに事務局に通告書を提出されるようお願いいたします。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△伊奈町土地開発公社の決算報告



○秋山稔議長 次に、伊奈町土地開発公社の決算報告を行います。

 平成10年度伊奈町土地開発公社決算書が提出されておりますので、執行部の説明を求めます。

 都市計画課長。

   〔中島治平都市計画課長登壇〕



◎中島治平都市計画課長 平成10年度伊奈町土地開発公社の決算概要につきまして、お手元に配付してあります決算書によりご説明いたします。

 まず、1ページをお開きいただきたいと思います。現時点での役員名簿でございます。

 次に、2ページの役員会開催状況につきましては、平成10年5月27日に第1回役員会を開催、平成9年度伊奈町土地開発公社決算書の承認についてを議題とし、平成11年3月17日に第2回役員会を開催し、平成11年度伊奈町土地開発公社予算について審議、可決いただきました。

 次に、3ページ損益計算書をごらんいただきたいと思います。営業収益につきましては、4,855万7,396円で、内訳は、土地売却収益が51万3,810円でございます。これは、農道の拡幅に伴い、小室字上田8231番及び8235番の一部25.95平方メートルを売却いたしました収益で、6ページに処分事業として明細を上げております。

 また、土地割賦売却収益は4,804万3,586円でございます。これは記念公園用地取得分で、町との割賦契約に基づく収益でございます。営業費用の4,892万9,064円につきましては、土地売却原価の45万8,845円、土地割賦売却原価の4,804万3,586円及び一般管理費の42万6,633円でございます。

 以上、営業損失といたしまして37万1,668円でございます。また、営業外収益の9万7,009円につきましては、定期預金等の受取利息でございます。

 以上により、27万4,659円が平成10年度の純損失でございます。

 次に、4ページの貸借対照表でございますが、まず資産の部につきましては、普通預金が83万1,635円、定期預金が2,800万円、また土地割賦売却未収金1億9,060万100円につきましては、町との割賦契約に基づくものでございます。公共用地の2億4,528万332円は、現在公社が所有しています1万1,957.65平方メートル分でございます。

 以上により、資産合計といたしまして4億6,471万2,067円でございます。

 次に、負債及び資本の部についてですが、まず負債の部の短期借入金1億6,592万8,694円は、公社が所有する代替地関係等の運営資金となっております。

 次に、長期借入金1億9,060万100円につきましては、町との割賦契約に基づく用地取得事業のための借入金でございます。

 以上、負債合計といたしまして3億5,652万8,794円でございます。

 次に、資本の部でございますが、基本財産400万円、剰余金につきましては、9年度からの繰越金1億445万7,932円から10年度の純損失27万4,659円を減じ、1億418万3,273円であり、資本合計といたしまして1億818万3,273円でございます。

 以上により、負債及び資本の合計は4億6,471万2,067円でございます。

 以上が貸借対照表でございます。

 5ページの財産目録につきましては、資産としての普通預金が83万1,635円、定期預金が2,800万円で、あさひ銀行伊奈支店、武蔵野銀行伊奈支店、伊奈町農業協同組合へ預金してございます。

 土地割賦売却未収金1億9,060万100円につきましては、7ページに明細書がございますので、お開き願いたいと思います。中ほどの年度内発生高につきましては、町との割賦契約に基づき取得した記念公園用地及び(仮称)南運動公園用地の借入元金と利息で、合計は5,464万3,686円であり、その右側、年度内収入額の合計4,804万3,586円は、この割賦契約に基づく町からの割賦売却収入でございます。

 以上により、10年度末の割賦売却未収金現在高といたしましては、1億9,060万100円でございます。

 次に、公共用地につきましては、8ページから10ページに明細表がございます。10ページ右下になりますが、平成11年3月31日現在の公社所有地は1万1,957.65平方メートル、金額にして2億4,528万332円でございます。

 次に、負債ですが、まず短期借入金につきましては、11ページに借入先別、また12ページに事業別明細書がございます。期末残高といたしましては、1億6,592万8,694円を公社運営資金として町から借り入れてございます。

 長期借入金につきましては、13ページに借入先別、また14ページに事業別明細書がございますが、平成10年度といたしましては伊奈町農業協同組合に1億9,060万100円の残高がございます。

 なお、決算書の最後に平成11年5月20日実施いたしました監査報告書が添付してございますので、ごらんくださるようお願いいたします。

 以上で平成10年度伊奈町土地開発公社の決算報告を終わります。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

 ただいまの決算報告に対する質疑は11日に行います。質疑される議員各位には、本日会議終了時までに事務局に通告書を提出願います。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第1号の説明



○秋山稔議長 次に、報告第1号 繰越明許費繰越計算書についてが提出されております。

 執行部の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 報告第1号 繰越明許費繰越計算書についてご説明いたします。

 平成11年3月議会において、平成10年度伊奈町一般会計補正予算(第5号)により、介護保険事務電算処理運用方式開発事業、地域振興券交付事業、商品券発行事業補助金及び消防緊急通信指令施設整備事業の繰越明許費についてご承認をいただいたところですが、それぞれ計算書のとおり平成11年度へ繰り越したので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告いたします。

 以上で説明を終わります。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

 ただいまの報告第1号 繰越明許費繰越計算書に対する質疑は11日に行います。質疑される議員各位には、本日会議終了時までに事務局に通告書を提出願います。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第2号の説明



○秋山稔議長 次に、報告第2号 繰越明許費繰越計算書についてが提出されています。

 執行部の説明を求めます。

 下水道課長。

   〔沢田和夫下水道課長登壇〕



◎沢田和夫下水道課長 報告第2号 繰越明許費繰越計算書についてご説明いたします。

 平成11年3月議会で、平成10年度伊奈町公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)により、主要幹線築造工事費4,500万円の繰越明許費についてご承認いただいたところですが、別紙計算書のとおり平成11年度に繰り越したので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告いたします。

 なお、工事につきましては行政報告にもありましたが、10−0−30工区として9月30日完了の予定で進めております。

 以上で説明を終わります。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

 ただいまの報告第2号 繰越明許費繰越計算書に対する質疑は11日に行います。質疑される議員各位には、本日会議終了時までに事務局に通告書を提出願います。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第3号の説明



○秋山稔議長 次に、報告第3号 継続費繰越計算書についてが提出されております。

 執行部の説明を求めます。

 水道課長。

   〔菊池久美雄水道課長登壇〕



◎菊池久美雄水道課長 報告第3号 継続費繰越計算書につきましてご報告申し上げます。

 本件につきましては、平成8年度から4か年の継続事業として整備を進めております第2期拡張事業の関係でございます。継続費の総額につきましては、平成8年度から11年度までの4か年で22億4,402万円のご承認をいただいております。そのうち、平成10年度につきましては、予算計上額6億756万1,000円と前年度からの逓次繰越額6,709万3,373円を合わせた6億7,465万4,373円の予算をもちまして工事に着工いたしました。

 その結果、支払義務発生額につきましては、浄水場の電機機械設備の改装工事等で5億4,372万1,612円となりました。したがいまして、予算現額から支払義務発生額を差し引いた1億3,093万2,761円を翌年度へ逓次繰越をしたいものでございます。

 以上で説明を終わります。よろしくお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

 ただいまの報告第3号 継続費繰越計算書に対する質疑は11日に行います。質疑される議員各位には、本日会議終了時までに事務局に通告書を提出願います。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△町長提出議案の報告



○秋山稔議長 日程第4、町長提出議案の報告を行います。

 今期定例会に提出されました議案について報告いたします。

 事務局に議案名を朗読させます。

 局長。

   〔事務局長朗読〕



○秋山稔議長 ただいま報告いたしました議案はお手元に配付してございますので、よろしくお願い申し上げます。

 議事進行のため、これからの議案の朗読は省略したいと思います。ご異議ございませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○秋山稔議長 ご異議なしと認め、議案の朗読は省略いたします。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第35号議案の上程、説明



○秋山稔議長 初めに、第35号議案 平成11年度伊奈町一般会計補正予算(第2号)を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 第35号議案 平成11年度伊奈町一般会計補正予算(第2号)についてご説明いたします。

 今回の補正につきましては、予算の総額に歳入歳出それぞれ1,360万円を追加し、歳入歳出それぞれ93億3,002万2,000円とするものでございます。

 6ページの歳入から説明いたします。

 第16款繰入金につきましては、財政調整基金から1,360万円繰り入れるものでございます。

 なお、予算上の平成11年度末の財政調整基金の残高は、約1億4,288万7,000円の見込みでございます。

 次に、7ページの歳出について説明いたします。

 第7款土木費につきましては、公共下水道事業の追加による繰出金の追加でございます。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審査をお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第36号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第36号議案 平成11年度伊奈町老人保健特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 保険年金課長。

   〔田辺健夫保険年金課長登壇〕



◎田辺健夫保険年金課長 第36号議案 平成11年度伊奈町老人保健特別会計補正予算(第1号)につきましてご説明いたします。

 今回の補正は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ667万4,000円を追加し、総額をそれぞれ15億1,482万8,000円といたしたいものであります。

 初めに、6ページの歳入ですが、第1款支払基金交付金のうち、第1目医療費交付金307万8,000円及び第2目審査支払手数料交付金の2万5,000円は、10年度の精算による追加交付であります。

 次に、第5款繰越金でありますが357万1,000円を追加し、2,857万1,000円といたしたいものであります。

 次に、7ページの歳出ですが、第2款諸支出金のうち第1目償還金433万8,000円の追加につきましては、11年度の精算による国・県への返還金であります。

 第3款予備費233万6,000円の追加は、精算による残額を予備費として留保するものであります。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審査いただきますようお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第37号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第37号議案 平成11年度伊奈町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 下水道課長。

   〔沢田和夫下水道課長登壇〕



◎沢田和夫下水道課長 第37号議案 平成11年度伊奈町公共下水道事業特別会計補正予算(第1号)についてご説明いたします。

 今回の補正は、当初予定の国庫支出金が増額になったことにより、歳入歳出それぞれ7,000万円を追加し、歳入歳出の総額をそれぞれ13億1,811万9,000円としたいものであります。

 初めに、8ページの歳出についてでありますが、国庫支出金の増額分3,000万円を受け、事業費7,000万円を増額し、委託料及び工事請負費に充当しようとするものです。事業箇所は、伊奈特定土地区画整理地内を予定しております。

 次に、7ページの歳入につきましては事業費7,000万円の内訳で、国庫支出金のほか一般会計からの繰入金1,360万円及び町債2,640万円であります。

 最後に、4ページの地方債についてでありますが、事業債に係る起債限度額を4億4,200万円にしたいものであります。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審査をお願いいたします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第38号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第38号議案 伊奈町ホームヘルプサービス手数料条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 福祉課長。

   〔鈴木宗治福祉課長登壇〕



◎鈴木宗治福祉課長 第38号議案 伊奈町ホームヘルプサービス手数料条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。

 第1条は、本条例の趣旨を規定したものですが、ヘルパーの派遣対象者を従来「日常生活を営むのに支障がある老人及び重度心身障害者」としていたものを新たに「難病患者等」を加え、難病患者等にもヘルパーを派遣できる内容とするための改正でございます。

 第3条は、ヘルパーを派遣する際の手数料について定めたものですが、国の基準が改正されたことにより生計中心者の前年所得税課税額が14万1円以上の世帯の利用料負担額、現行920円を940円に改正するものでございます。

 なお、施行については平成11年7月1日からとしたいものでございます。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第39号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第39号議案 伊奈町介護認定審査会の委員の定数等を定める条例を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 福祉課長。

   〔鈴木宗治福祉課長登壇〕



◎鈴木宗治福祉課長 第39号議案 伊奈町介護認定審査会の委員の定数等を定める条例についてご説明申し上げます。

 来年4月から介護保険制度が開始されることに伴い、今年度10月1日から要介護認定を開始したいので、この案を提案するものでございます。

 第1条の認定審査会の委員を定めたものですが、審査会の委員を10人と定めるものでございます。認定審査会の構成ですが、5人の委員によって構成される合議体を2合議体設置し、それぞれの合議体で要介護認定の審査及び判定の案件を取り扱うものでございます。

 附則第2項でございますが、認定審査会の委員の報酬及び費用弁償を定めるものでございますが、日額報酬額1万3,500円、費用弁償2,500円と定めたいものでございます。報酬額と費用弁償の合計額については、桶川、北本、伊奈地区医師会との協議を経て調整したものであり、桶川市、北本市と同額でございます。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第40号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第40号議案 伊奈町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例を議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 消防長。

   〔忍田正博消防長兼消防次長登壇〕



◎忍田正博消防長兼消防次長 第40号議案 伊奈町非常勤消防団員に係る退職報償金の支給に関する条例の一部を改正する条例につきましてご説明申し上げます。

 今回の改正は、消防団員等公務災害補償等責任共済等に関する法律施行令の一部改正に伴い退職報償金の額を引き上げたいので、この案を提出するものであります。

 引き上げ額は5,000円で、平均1.64%であります。

 よろしくご審査をお願いいたします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第41号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第41号議案 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更の協議についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 総務課長。

   〔内田芳男総務課長登壇〕



◎内田芳男総務課長 第41号議案 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更の協議についてご説明申し上げます。

 規約の一部変更の協議については、脱退と名称変更であります。

 栗橋町大利根町組合については、霊柩業務を実施しておりましたが、利用者の減により組合の解散、又は西部広域隔離病舎組合については伝染病予防法の改正により設置する義務がなくなり解散するものであります。

 また、埼玉県東部清掃組合と行田、吹上清掃事業組合については名称変更であり、地方自治法第290条の規定により協議したいものであります。

 よろしくご審査のほどお願い申し上げます。

 以上です。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第42議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第42号議案 財産の取得についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 第42号議案 財産の取得についてご説明いたします。

 消防緊急通信指令施設を購入することにつきましては、指名競争入札の結果、取得金額7,599万9,000円で日本電気株式会社埼玉支社支社長、伊藤和宏と購入契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、この案を提出するものでございます。

 よろしくご審査のほどお願いいたします



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第43号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第43号議案 財産の取得についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 第43号議案 財産の取得についてご説明いたします。

 移動図書館車を購入することにつきましては、地方自治法施行令第167条の2第1項第2号による随意契約により、取得金額1,270万5,000円で株式会社林田製作所代表取締役、林田廣一と購入契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により、この案を提出するものでございます。

 よろしくご審査のほどお願いいたします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第44号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第44号議案 工事請負契約の締結についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 第44号議案 工事請負契約の締結についてご説明いたします。

 伊奈町クリーンセンター焼却施設改造工事につきましては、指名競争入札の結果、請負金額6億9,300万円でクボタ環境サービス株式会社代表取締役、八田達雄と請負契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、この案を提出するものでございます。

 よろしくご審査のほどお願いいたします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第45号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第45号議案 工事請負契約の締結についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 財政課長。

   〔内村吉男財政課長登壇〕



◎内村吉男財政課長 第45号議案 工事請負契約の締結についてご説明いたします。

 伊奈町立小室小学校北校舎耐震補強工事につきましては、指名競争入札の結果、請負金額9,345万円で上尾興業・東栄共同企業体、代表構成員上尾興業株式会社代表取締役、加藤佳孝と請負契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、この案を提出するものでございます。

 よろしくご審査のほどお願いいたします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第46号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第46号議案 業務委託契約の締結についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 下水道課長。

   〔沢田和夫下水道課長登壇〕



◎沢田和夫下水道課長 第46号議案 業務委託契約の締結についてご説明いたします。

 業務委託名、上尾都市計画事業伊奈特定土地区画整理事業の施行地域における公共下水道事業に係る平成11年度の業務委託です。

 業務場所は、伊奈特定土地区画整理事業地内です。

 契約の方法は、随意契約による契約で、業務委託金額は7,000万円、契約の相手方は埼玉県、埼玉県知事となっております。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審査をお願いします。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△第47号議案の上程、説明



○秋山稔議長 次に、第47号議案 町道路線の認定についてを議題といたします。

 提案者の説明を求めます。

 建設課長。

   〔渡辺善行建設課長登壇〕



◎渡辺善行建設課長 第47号議案 町道路線の認定についてご説明いたします。

 本路線につきましては、民間の宅地開発により築造され、町に帰属されたものであります。

 場所は寿一丁目地内でありまして、延長62.9メートル、幅員4.5メートル、面積296.3平方メートルを、道路法第8条第2項の規定に基づき町道第1269号線として認定したいものであります。

 以上で説明を終わります。

 よろしくご審査のほどお願い申し上げます。



○秋山稔議長 以上で説明を終わります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△次会日程の報告



○秋山稔議長 以上で本日の日程は全部終わりました。

 お諮りいたします。議案審査等のため、明日10日を休会としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

   〔「異議なし」と言う人あり〕



○秋山稔議長 ご異議なしと認めます。

 したがって、6月10日を休会とすることに決しました。

 6月11日は午前9時から本会議を開き、議案等に対する質疑、委員会付託を行います。

 定刻までにご参集くださるようお願いいたします。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○秋山稔議長 本日はこれにて散会いたします。

 ご苦労さまでした。



△散会 午前11時41分