議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 伊奈町

平成10年  9月 定例会(第4回) 資料




平成10年  9月 定例会(第4回) − 資料







平成10年  9月 定例会(第4回)



                  目次

議案等処理結果一覧表…………………………………………………………………………1

町長提出議案……………………………………………………………………………………4

議員提出議案…………………………………………………………………………………15







          議案等処理結果一覧表

     閉会中継続審査のもの



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
議決結果


請願受付第2号
消費税率を3%に戻す意見書の採択を求める請願書
6月10日
企画総務常任委員会
9月7日
不採択


 
政令指定都市推進について
平成9年12月17日
政令指定都市推進特別委員会

継続審査









     町長提出のもの(19件)



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
議決結果


諮問第1号
人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて
9月7日
 
9月7日
適任


第48号議案
教育委員会の委員の任命について

 

同意


第49号議案
平成10年度伊奈町一般会計補正予算(第2号)

三常任委員会
(所管事項)
9月22日
原案可決


第50号議案
平成10年度伊奈町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

文教民生常任委員会




第51号議案
平成10年度伊奈町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)

建設産業常任委員会




第52号議案
平成10年度伊奈町中部特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)






第53号議案
伊奈町放課後児童対策事業実施条例の一部を改正する条例

文教民生常任委員会




第54号議案
財産の取得について

企画総務常任委員会




第55号議案
財産の取得について






第56号議案
工事請負契約の締結について

建設産業常任委員会




第57号議案
工事請負契約の締結について






第58号議案
町道路線の認定について






認定第1号
平成9年度伊奈町一般会計歳入歳出決算認定について

決算特別委員会
9月9日
継続審査


認定第2号
平成9年度伊奈町住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算認定について






認定第3号
平成9年度伊奈町老人保健特別会計歳入歳出決算認定について






認定第4号
平成9年度伊奈町国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について






認定第5号
平成9年度伊奈町公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について






認定第6号
平成9年度伊奈町中部特定土地区画整理事業特別会計歳入歳出決算認定について






認定第7号
平成9年度伊奈町水道事業会計決算認定について













     議員提出のもの(1件)



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
議決結果


議第3号議案
「国民の祝日に関する法律」改正を求める意見書
9月22日
 
9月22日
原案可決







         ●町長提出議案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

諮問第一号

   人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求めることについて

 次の者を人権擁護委員候補者として推薦したいので、議会の意見を求める。

 住所  伊奈町大字小針内宿三一二番地

 氏名  内田昌治

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 人権擁護委員内田昌治氏の任期は、平成十一年一月三十一日で満了となるが、同氏を再推薦することについて同意を得たいので、人権擁護委員法第六条第三項の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第四十八号議案

   教育委員会の委員の任命について

 教育委員会の委員に次の者を任命することについて、同意を求める。

 住所  伊奈町大字小針内宿二八七番地一

 氏名  高野純雄

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 教育委員会の委員の高野純雄氏が九月三十日で任期満了となるので同氏を再任命したく、地方教育行政の組織及び運営に関する法律(昭和三十一年法律第百六十二号)第四条第一項の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第49号議案

      平成10年度伊奈町一般会計補正予算(第2号)

 平成10年度伊奈町の一般会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ15,023千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ8,754,444千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。

 (地方債の補正)

第2条 地方債の変更は、「第2表 地方債補正」による。

   平成10年9月7日提出

                          伊奈町長   小林昭一

第1表 歳入歳出予算補正

 歳入 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



1.町税
 
4,198,056
35,000
4,233,056


2.固定資産税
2,051,455
35,000
2,086,455


7.地方交付税
 
1,430,000
▲ 120,771
1,309,229


1.地方交付税
1,430,000
▲ 120,771
1,309,229


12.県支出金
 
254,650
118,838
373,488


2.県補助金
121,173
116,665
237,838


3.県委託金
68,539
2,173
70,712


15.繰入金
 
830,439
▲ 246,761
583,678


1.繰入金
830,439
▲ 246,761
583,678


16.繰越金
 
200,000
210,717
410,717


1.繰越金
200,000
210,717
410,717


18.町債
 
755,600
18,000
773,600


1.町債
755,600
18,000
773,600


歳入合計
8,739,421
15,023
8,754,444









 歳出 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



1.議会費
 
156,609
150
156,759


1.議会費
156,609
150
156,759


2.総務費
 
1,379,488
22,211
1,401,699


1.総務管理費
1,073,291
21,889
1,095,180


2.徴税費
209,490
▲ 2,400
207,090


3.戸籍住民基本台帳費
72,033
2,722
74,755


3.民生費
 
1,554,843
21,953
1,576,796


1.社会福祉費
1,287,084
22,555
1,309,639


2.児童福祉費
267,449
▲ 602
266,847


4.衛生費
 
993,454
123
993,577


1.保健衛生費
225,752
573
226,325


2.清掃費
717,702
▲ 450
717,252


5.農林水産業費
 
124,005
1,350
125,355


1.農業費
124,005
1,350
125,355


7.土木費
 
2,058,949
▲29,294
2,029,655


1.道路橋梁費
398,672
▲42
398,630


3.都市計画費
993,654
27,322
1,020,976


4.下水道費
541,906
▲56,574
485,332


8.消防費
 
451,682
400
452,082


1.消防費
451,682
400
452,082


9.教育費
 
917,299
▲ 1,870
915,429


1.教育総務費
309,309
▲ 2,120
307,189


4.給食センター費
155,105
250
155,355


歳出合計
8,739,421
15,023
8,754,444







第2表 地方債補正



起債の目的
補正前
補正後


限度額
起債の方法
利率
償還の方法
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


 
千円
 

 
千円
 

 


地方特定道路整備事業
145,000
普通貸借又は証券発行
6.0以内
 政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合は、その債権者と協定するところによる。ただし、町財政の都合により、据置期間及び償還期限を短縮し、もしくは繰上げ償還又は低利債に借り換えることができる。
163,000
補正前と同じ
補正前と同じ
補正前と同じ









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第50号議案

      平成10年度伊奈町国民健康保険特別会計補正予算(第1号)

 平成10年度伊奈町の国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

第1条 既定の歳入歳出予算の総額に、歳入歳出それぞれ126,865千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,474,871千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。

   平成10年9月7日提出

                          伊奈町長   小林昭一

第1表 歳入歳出予算補正

 歳入 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



3.国庫支出金
 
411,796
2,000
413,796


1.国庫負担金
410,135
2,000
412,135


4.療養給付費交付金
 
138,769
1,127
139,896


1.療養給付費交付金
138,769
1,127
139,896


9.繰越金
 
35,000
123,738
158,738


1.繰越金
35,000
123,738
158,738


歳入合計
1,348,006
126,865
1,474,871









 歳出 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



1.総務費
 
46,456
21
46,477


1.総務管理費
39,467
▲ 2
39,465


3.運営協議会費
1,074
23
1,097


2.保険給付費
 
948,722
5,300
954,022


1.療養諸費
843,019
300
843,319


2.高額療養費
83,303
5,000
88,303


3.老人保健拠出金
 
317,223
16,300
333,523


1.老人保健拠出金
317,223
16,300
333,523


6.基金積立金
 
19
80,225
80,244


1.基金積立金
19
80,225
80,244


7.諸支出金
 
1,211
253
1,464


1.償還金及び還付加算金
1,211
253
1,464


8.予備費
 
15,493
24,766
40,259


1.予備費
15,493
24,766
40,259


歳出合計
1,348,006
126,865
1,474,871









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第51号議案

      平成10年度伊奈町公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)

 平成10年度伊奈町の公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ1,350千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,897,424千円とする。

2 歳入歳出の予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。

   平成10年9月7日提出

                          伊奈町長   小林昭一

第1表 歳入歳出予算補正

 歳入 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



5.繰入金
 
541,906
▲56,574
485,332


1.繰入金
541,906
▲56,574
485,332


6.繰越金
 
7,000
55,224
62,224


1.繰越金
7,000
55,224
62,224


歳入合計
1,898,774
▲ 1,350
1,897,424









 歳出 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



1.総務費
 
71,877
▲ 1,350
70,527


1.総務管理費
71,877
▲ 1,350
70,527


歳出合計
1,898,774
▲ 1,350
1,897,424









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第52号議案

      平成10年度伊奈町中部特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)

 平成10年度伊奈町の中部特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ31,000千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,255,965千円とする。

2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。

   平成10年9月7日提出

                          伊奈町長   小林昭一

第1表 歳入歳出予算補正

 歳入 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



4.繰入金
 
553,463
26,672
580,135


1.繰入金
553,463
26,672
580,135


5.繰越金
 
2,000
4,328
6,328


1.繰越金
2,000
4,328
6,328


歳入合計
1,224,965
31,000
1,255,965







 歳出 (単位 千円)





補正前の予算額
補正額



2.事業費
 
551,074
31,000
582,074


1.土地区画整理事業費
551,074
31,000
582,074


歳出合計
1,224,965
31,000
1,255,965









−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十三号議案

   伊奈町放課後児童対策事業実施条例の一部を改正する条例

 伊奈町放課後児童対策事業実施条例(平成五年条例第十号)の一部を次のように改正する。

 第二条の表を次のように改める。



名称
位置


北児童クラブ
伊奈町寿二丁目八〇番地一 伊奈町立小針小学校内


中央児童クラブ
伊奈町大字小室七、九八一番地 伊奈町立小室小学校内


南児童クラブ
伊奈町栄四丁目一八一番地 栄中央センター内









   附則

 この条例は、平成十年十月一日から施行する。

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 北及び中央児童クラブの施設移転のため、位置変更をしたいので、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十四号議案

   財産の取得について

 次のとおり、財産を取得することについて議決を求める。

 一 財産の種類  水槽付消防ポンプ自動車

 二 数量     一台

 三 契約の方法  指名競争入札による契約

 四 取得金額   三千三百六十万円

 五 納入期限   平成十一年二月二十三日

 六 契約の相手方 東京都中央区京橋三丁目一番二号

           日本機械工業株式会社 東京営業所

            所長 三田村俊二

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 水槽付消防ポンプ自動車(伊奈町消防署)を購入したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第三条の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十五号議案

   財産の取得について

 次のとおり、財産を取得することについて議決を求める。

 一 財産の種類  消防ポンプ自動車

 二 数量     一台

 三 契約の方法  指名競争入札による契約

 四 取得金額   二千八百三十五万円

 五 納入期限   平成十一年二月二十三日

 六 契約の相手方 東京都中央区京橋三丁目一番二号

           日本機械工業株式会社 東京営業所

            所長 三田村俊二

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 消防ポンプ自動車(伊奈町消防署)を購入したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第三条の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十六号議案

   工事請負契約の締結について

 次のとおり、第一分区主要管渠築造工事(十−〇−四工区)の請負契約を締結することについて議決を求める。

 一 工事名   第一分区主要管渠築造工事(十−〇−四工区)

 二 施行場所  北足立郡伊奈町大字小針内宿地内

 三 契約の方法 指名競争入札による契約

 四 履行期限  平成十一年三月二十五日

 五 請負金額  八千百三十七万五千円

 六 請負業者  北足立郡伊奈町本町一丁目一七九番地

           中原建設株式会社 伊奈営業所

            所長 秋山多希雄

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 第一分区主要管渠築造工事(十−〇−四工区)の請負契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第二条の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十七号議案

   工事請負契約の締結について

 次のとおり、第一分区主要管渠築造工事(十−〇−五工区)の請負契約を締結することについて議決を求める。

 一 工事名   第一分区主要管渠築造工事(十−〇−五工区)

 二 施行場所  北足立郡伊奈町大字小針内宿・羽貫地内

 三 契約の方法 指名競争入札による契約

 四 履行期限  平成十一年三月二十五日

 五 請負金額  一億五百万円

 六 請負業者  北足立郡伊奈町大字大針三二〇番地

           株式会社 東栄

            代表取締役 東  守

   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 第一分区主要管渠築造工事(十−〇−五工区)の請負契約を締結したいので、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第二条の規定により、この案を提出するものである。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

第五十八号議案

   町道路線の認定について

 次のとおり町道の路線を認定することについて議決を求める。



路線名
起点
重要な経過地


終点


二四四一
大針字細田山三一七番地先
 


大針字細田山三一四番三九地先









   平成十年九月七日提出

                          伊奈町長   小林昭一

   提案理由

 当該路線は、一般交通の用に供するため、新たに町道として認定したいので、道路法(昭和二十七年法律第百八十号)第八条第二項の規定によりこの案を提出するものである。

        ●議員提出議案

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議第三号議案

平成十年九月二十二日

伊奈町議会議長  鳥海 努様

               提出者  伊奈町議会議員  笠 謙次

               賛成者  伊奈町議会議員  秋山 稔

                〃      〃     稲橋正兵衛

   「国民の祝日に関する法律」改正を求める意見書

 右の議案を、伊奈町議会会議規則第十四条の規定により別紙のとおり提出します。

   「国民の祝日に関する法律」改正を求める意見書

 余暇は、日常の仕事から離れて休息をとり、心身ともにリフレッシュする時間であるとともに、人生を充実させるためのさまざまな活動を行うことが可能な時間である。

 近年、国民の間にも余暇や生活のゆとりを重視する考え方が浸透し、労働時間の短縮や週休二日制の普及などにより、余暇時間も拡大してきたが、連続休暇の取得は依然として低調である。

 このような状況のもと、「ゆとりある生活」、「真に豊かな余暇」をめざすための有効な方策の一つが「一部祝日の月曜日指定化」である。これは祝日の数を増やすことなく、現在十四ある国民の祝日のうち、いくつかを月曜日に指定することにより、まとまった自由時間を創出するものである。これにより、ゆとりある生活スタイルの実現、家族とのふれあいの機会の増加、ボランティア活動などの余暇活動の充実、休暇の分散化による混雑・渋滞の緩和、地域の活性化や経済波及効果及び祝日本来の意義の浸透などの効果が期待され、その実現は極めて意義深いものである。

 よって、伊奈町議会は、政府に対し、「国民の祝日に関する法律」を改正し、現在十四ある国民の祝日の一部(例えば「成人の日」、「海の日」、「敬老の日」及び「体育の日」など)を月曜日に指定するよう強く要望する。

 以上、地方自治法第九十九条第二項の規定により意見書を提出する。

   平成十年九月二十二日

                     埼玉県伊奈町議会議長 鳥海 努

(提出先)

 内閣総理大臣