議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 白岡市

平成25年  第2回( 4月)臨時会 04月24日−議案説明・質疑・討論・採決−01号




平成25年  第2回( 4月)臨時会 − 04月24日−議案説明・質疑・討論・採決−01号







平成25年  第2回( 4月)臨時会





            平成25年第2回白岡市議会臨時会 第1日

平成25年4月24日(水曜日)
 議 事 日 程 (第1号)

 1、開  会
 1、開  議
 1、議事日程の報告
 1、会議録署名議員の指名
 1、会期の決定
 1、諸報告
 1、市長提出議案の報告
 1、市長提出議案の一括上程、説明
 1、議案第37号の質疑、討論、採決
   議案第37号 専決処分の承認を求めることについて
 1、議案第38号の質疑、討論、採決
   議案第38号 専決処分の承認を求めることについて
 1、議案第39号の質疑、討論、採決
   議案第39号 専決処分の承認を求めることについて
 1、埼玉東部消防組合議会議員の選挙
 1、閉  会

〇本日の会議に付した事件
 1、議案第37号 専決処分の承認を求めることについて
 1、議案第38号 専決処分の承認を求めることについて
 1、議案第39号 専決処分の承認を求めることについて

午前9時00分開会
 出席議員(18名)
     1番   大  島     勉  議員       2番   藤  井  栄 一 郎  議員
     3番   遠  藤     誠  議員       4番   加  藤  一  生  議員
     5番   大  ?     馨  議員       6番   江  原  浩  之  議員
     7番   野  口  克  博  議員       8番   鬼 久 保  二  郎  議員
     9番   ?  橋     弘  議員      10番   石  原  富  子  議員
    11番   菱  沼  あ ゆ 美  議員      12番   大  倉  秀  夫  議員
    13番   黒  須  大 一 郎  議員      14番   関  根  頌  二  議員
    15番   古  武  三 千 雄  議員      16番   興     淳  明  議員
    17番   仲  丸  教  子  議員      18番   高  木  隆  三  議員

 欠席議員(なし)
                                                   
 説明のための出席者
    小  島     卓   市   長        秋  葉  清 一 郎   副 市 長

    福  原  良  男   教 育 長        平  岩  亮  司   総 合 政策
                                           部   長

    都  野  義  夫   市 民 生活        松  本  敏  幸   健 康 福祉
                 部   長                     部   長

    折  原  進  一   都 市 整備        大  橋     登   会計管理者
                 部   長

    黒  須     誠   教 育 部長
                                                   
 事務局職員出席者
    金  子  勇  二   事 務 局長        折  原  浩  幸   書   記
    山  田  真 規 子   書   記        成  田  幸  子   書   記







△開会の宣告                            (午前 9時00分)



○高木隆三議長 ただいまの出席議員は18名であります。定足数に達しておりますので、これより平成25年第2回白岡市議会臨時会を開会いたします。



                          ◇                        





△開議の宣告



○高木隆三議長 直ちに本日の会議を開きます。



                          ◇                        





△議事日程の報告



○高木隆三議長 本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付いたしましたとおりであります。



                          ◇                        





△会議録署名議員の指名



○高木隆三議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第83条の規定により、議長において

  17番  仲 丸 教 子 議員

   1番  大 島   勉 議員

   2番  藤 井 栄一郎 議員

 を指名いたします。



                          ◇                        





△会期の決定



○高木隆三議長 日程第2、会期決定の件を議題といたします。

  お諮りいたします。本臨時会の会期は、本日1日としたいと思います。これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、会期は本日1日とすることに決定いたしました。



                          ◇                        





△諸報告



○高木隆三議長 日程第3、諸報告を行います。

  本臨時会に説明員として出席通知のありました者の職、氏名を一覧表としてお手元に配付しておきましたので、ご了承願います。

  以上で諸報告を終わります。



                          ◇                        





△市長提出議案の報告



○高木隆三議長 日程第4、市長提出議案の報告を行います。

  本臨時会に提出されました議案は、あらかじめ配付しておきました議案目録に記載されているとおりであります。これらの議案を本臨時会においてご審議をいただくことといたします。

  以上で市長提出議案の報告を終わります。



                          ◇                        





△市長提出議案の一括上程、説明



○高木隆三議長 日程第5、議案第37号 専決処分の承認を求めることについてから議案第39号 専決処分の承認を求めることについてまでを一括上程し、議題といたします。

  提出者から提案理由の説明を求めます。

  小島市長。

       〔小島 卓市長登壇〕



◎小島卓市長 おはようございます。

  本日ここに、平成25年第2回白岡市議会臨時会を招集申し上げましたところ、議員の皆様方におかれましては、大変お忙しい中ご参集をいただき、市政当面の緊急を要する案件につきましてご審議をいただくことができますことは、市政進展のため、まことに感謝にたえない次第でございます。

  さて、平成25年度の各種事業につきましては、市議会議員の皆様方のご指導、ご支援によりまして順調に執行いたしておるところでございますので、本臨時会にご提案申し上げました各議案につきましても、慎重にご審議を賜りまして、ご決定くださるようお願い申し上げます。

  それでは、今回、ご提案申し上げました議案につきまして、提案理由の説明を申し上げます。

  議案第37号は、専決処分の承認を求めることについてでございます。地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定について平成25年4月1日に施行されたことに伴い、緊急に白岡市税条例を改正する必要が生じ、平成25年3月31日に白岡市税条例の一部を改正する条例を専決処分したものでございます。

  議案第38号は、専決処分の承認を求めることについてでございます。地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定について平成25年4月1日に施行されたことに伴い、緊急に白岡市都市計画税条例を改正する必要が生じ、平成25年3月31日に白岡市都市計画税条例の一部を改正する条例を専決処分したものでございます。

  議案第39号は、専決処分の承認を求めることについてでございます。地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定について平成25年4月1日から施行されたことに伴い、緊急に白岡市国民健康保険税条例を改正する必要が生じ、平成25年3月31日に白岡市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を専決処分したものでございます。

  以上が本臨時会にご提案申し上げております議案3件でございます。本議案3件につきましては、担当部長から補足説明をいたさせますので、慎重にご審議の上、ご決定賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明とさせていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。



○高木隆三議長 これをもって提案理由の説明を終わります。

                          ◇                        



○高木隆三議長 次に、市長提出議案の補足説明を求めます。

  まず、議案第37号及び議案第38号について補足説明を求めます。

  平岩総合政策部長。

       〔平岩亮司総合政策部長登壇〕



◎平岩亮司総合政策部長 4月1日に着任してまいりました平岩でございます。若輩者で、至らぬところは多々ございますが、よろしくお願いいたします。

  それでは、議案第37号及び第38号の専決処分の承認を求めることについてにつきまして、補足でご説明申し上げます。ただいま市長から提案理由の説明がありましたとおり、緊急に白岡市税条例及び白岡市都市計画税条例の一部を改正する必要が生じましたので、平成25年3月31日にそれぞれの条例の一部を改正する条例を専決処分したものでございます。

  それでは、まず議案第37号についてでございますが、恐れ入りますが、白岡市税条例の一部を改正する条例の概要をごらんいただきたいと存じます。

  初めに、1、改正の理由でございますが、地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定について平成25年4月1日に施行されたことから、法律の施行に合わせまして条例改正を行ったものでございます。

  次に、2、改正の概要でございますが、(1)の附則第10条の2関係では、平成24年度の地方税制改正により、地方自治の確立に向けた地方税制改革の一環として、国が一律に定めていた内容を、地方自治体が自主的に判断し条例で決定できる仕組みであります地方決定型地方税制特例措置、通称わがまち特例が導入されたところでございます。平成25年度の地方税制改正において、このわがまち特例といたしまして、平成25年4月1日から平成27年3月31日までの間に締結された都市再生特別措置法の規定による管理協定に係る協定倉庫について、固定資産税の課税標準を締結後5年間は、その価格に、3分の2を参考値として、2分の1以上6分の5以下の範囲内において市町村の条例で定める割合を乗じて得た額とするという地方税法の一部改正が行われたところでございます。当市においては、該当する倉庫がないことなどから、この市町村の条例で定める割合を、地方税法の規定にある参考値でございます3分の2とさせていただいたところでございます。

  次に、(2)のその他でございますが、地方税法の一部を改正する法律に伴い、白岡市税条例第54条第5項及び第122条第4項の文言並びに関係規定の整理を行ったものでございます。

  最後に、3、施行期日及び経過措置関係でございますが、(1)の施行期日につきましては、地方税法の一部を改正する法律のうち一部の規定の施行日に合わせまして、平成25年4月1日としたものでございます。

  また、(2)の経過措置につきましては、固定資産税に係る経過措置を設け、改正後の条例の適用関係を明確にしたものでございます。

  なお、白岡市税条例の一部を改正する条例、附則第2条第3項の規定でございますが、地方税法の一部改正に伴い、平成25年4月1日以降に耐震改修が行われた住宅に係る固定資産税の減額措置について、対象となる耐震改修に要した費用の要件が30万円以上から50万円を超えるものとなったところです。当該耐震改修に係る契約が4月1日以前に締結されたものにつきましては、従前どおり30万円以上が適用されますことから、当該耐震改修に係る契約した日を証する書類の添付について経過措置を設けたものでございます。

  以上が議案第37号についてでございます。

                                                   



◎平岩亮司総合政策部長 引き続きまして、議案第38号につきましてご説明を申し上げます。

  恐れ入りますが、白岡市都市計画税条例の一部を改正する条例の概要をごらんいただきたいと存じます。

  初めに、1、改正の理由でございますが、地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定について平成25年4月1日に施行されたことから、白岡市税条例と同様、法律の施行に合わせまして条例改正を行ったものでございます。

  次に、2、改正の概要でございますが、(1)の附則第2項関係では、先ほど白岡市税条例において説明させていただいた、わがまち特例に関しまして、全く同じ規定ですけれども、固定資産税と同様、都市計画税の課税標準につきましても、その価格に、3分の2を参考値として、2分の1以上6分の5以下の範囲内において市町村の条例で定める割合を乗じて得た額とする地方税法の一部改正が行われたところでございます。当市においては該当する倉庫がないことなどから、この市町村の条例で定める割合を地方税法の規定にある参考値でございます3分の2としたものでございます。

  次に、(2)のその他でございますが、地方税法の一部を改正する法律に伴う関係規定の整理及び新条例附則第2項を途中に追加したことに伴います附則の整理を行ったものでございます。

  最後に、3、施行期日及び経過措置関係でございますが、(1)の施行期日につきましては、地方税法の一部を改正する法律のうち一部の規定の施行日に合わせまして、平成25年4月1日としたものでございます。

  また、(2)の経過措置につきましては、改正後の条例の適用関係を明確にしたものでございます。

  以上で議案第38号の説明を終わらせていただきます。ご審議のほどどうぞよろしくお願いいたします。

                          ◇                        



○高木隆三議長 次に、議案第39号について補足説明を求めます。

  松本健康福祉部長。

       〔松本敏幸健康福祉部長登壇〕



◎松本敏幸健康福祉部長 おはようございます。それでは、議案第39号 専決処分の承認を求めることにつきまして、内容のご説明を申し上げます。

  先ほど市長から提案説明がございましたとおり、このたび地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、一部の規定につきまして平成25年4月1日から施行されることに伴いまして、緊急に白岡市国民健康保険税条例の一部を改正する必要が生じましたので、平成25年3月31日に白岡市国民健康保険税条例の一部を改正する条例を専決処分したものでございます。

  それでは、改正の内容につきましてご説明申し上げます。恐れ入りますが、議案書の次、3枚目に添付してございます、白岡市国民健康保険税条例の一部を改正する条例の概要をごらんいただきたいと存じます。

  初めに、1の改正の理由でございますが、地方税法の一部を改正する法律が平成25年3月30日に公布され、4月1日に施行されることとなったため、条例の改正を行ったものでございます。

  次に、2の改正の概要でございますが、白岡市国民健康保険税条例第5条の2及び第21条に規定をしております、特定世帯等に係る国民健康保険税の軽減の特例措置の延長等でございます。これまで国民健康保険の被保険者であった者が後期高齢者医療制度に移行したことによりまして、1人だけが国民健康保険に残った世帯を特定世帯と定義しております。

  (1)につきましては、この特定世帯に係ります国民健康保険税の軽減の特例措置につきまして、従来5年間と定めておりました国民健康保険税の軽減判定所得の算定の特例期間を恒久化するものでございます。

  次に、(2)につきましては、特定世帯に係ります世帯別平等割額を、最初の5年間、2分の1に減額とする現行措置に加え、その後3年間、特定継続世帯として4分の1減額をする措置を講ずるものでございます。

  恐れ入りますが、概要の次に添付してございます参考資料の新旧対照表の1ページから3ページになりますが、下線の部分、表の「新」の部分をごらんいただきたいと存じます。この条例の改正に伴います、第5条の2及び第21条の規定を整備をさせていただいております。先ほど説明をさせていただきましたが、表の中ほどになります、特定世帯等に係る国民健康保険税の軽減措置の延長等も含め、従来特定世帯だけであった世帯別平等割額の軽減に、特定継続世帯に係ります4分の1を減額する措置を講ずる規定を追加させていただいたものでございます。

  恐れ入りますが、概要にお戻り願いたいと存じます。最後に、3の施行期日及び適用区分でございますが、(1)の施行期日につきましては、平成25年4月1日としたものでございます。

  (2)の適用区分、いわゆる経過措置につきましては、改正後の条例の規定は、平成25年度以降の国民健康保険税について適用し、平成24年度分までの国民健康保険税につきましては、従来の例によるものとしたものでございます。

  以上、簡単でございますが、議案第39号の説明を終わらせていただきます。よろしくご審議賜りますよう、お願い申し上げます。



○高木隆三議長 以上で市長提出議案の補足説明を終わります。



                          ◇                        





△議案第37号の質疑、討論、採決



○高木隆三議長 日程第6、質疑、討論、採決を行います。

  まず、議案第37号 専決処分の承認を求めることについての件を議題といたします。

  既に説明が終了しておりますので、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 質疑なしと認めます。

  これをもって質疑を終了いたします。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第37号については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議案第37号については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

  これより討論に入ります。

  まず、原案に対する反対討論の発言を許します。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 反対討論なしと認めます。

  これをもって討論を終了いたします。

  これより議案第37号 専決処分の承認を求めことについての件を起立により採決いたします。

  本件は承認することに賛成の議員の起立を求めます。

       〔起立全員〕



○高木隆三議長 起立全員であります。

  よって、本件は承認することに決定いたしました。



                          ◇                        





△議案第38号の質疑、討論、採決



○高木隆三議長 次に、議案第38号 専決処分の承認を求めることについての件を議題といたします。

  既に説明が終了しておりますので、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 質疑なしと認めます。

  これをもって質疑を終了いたします。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第38号については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議案第38号については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

  これより討論に入ります。

  まず、原案に対する反対討論の発言を許します。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 反対討論なしと認めます。

  これをもって討論を終了いたします。

  これより議案第38号 専決処分の承認を求めことについての件を起立により採決いたします。

  本件は承認することに賛成の議員の起立を求めます。

       〔起立全員〕



○高木隆三議長 起立全員であります。

  よって、本件は承認することに決定いたしました。



                          ◇                        





△議案第39号の質疑、討論、採決



○高木隆三議長 次に、議案第39号 専決処分の承認を求めることについての件を議題といたします。

  既に説明が終了しておりますので、これより質疑に入ります。質疑はありませんか。

  4番、加藤一生議員。



◆4番(加藤一生議員) この改正に対応するというか対象となる特定継続世帯数というのは、白岡市においては幾つあるか、もし把握していらっしゃったら教えていただきたいのですけれども。



○高木隆三議長 松本健康福祉部長。

       〔松本敏幸健康福祉部長登壇〕



◎松本敏幸健康福祉部長 ただいま加藤議員のほうから特定継続世帯というご質問でございますが、特定継続世帯等につきましては、現在のところ、平成25年度以降でございますので、正確な数字は把握してございません。しかしながら、今回の改正につきましては、特定世帯、いわゆる1人になる方の世帯、厚生労働省では約50万世帯が全国で残っているということでございますので、当市につきましては、この特定世帯等につきましては、平成25年3月末時点で約900世帯でございます。

  以上でございます。



○高木隆三議長 ほかに質疑ありませんか。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 質疑なしと認めます。

  これをもって質疑を終了いたします。

  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第39号については、委員会付託を省略したいと思います。これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議案第39号については、委員会付託を省略することに決定いたしました。

  これより討論に入ります。

  まず、原案に対する反対討論の発言を許します。

       〔「なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 反対討論なしと認めます。

  これをもって討論を終了いたします。

  これより議案第39号 専決処分の承認を求めことについての件を起立により採決いたします。

  本件は承認することに賛成の議員の起立を求めます。

       〔起立全員〕



○高木隆三議長 起立全員であります。

  よって、本件は承認することに決定いたしました。



                          ◇                        





△埼玉東部消防組合議会議員の選挙



○高木隆三議長 日程第7、埼玉東部消防組合議会議員の選挙を行います。

  お諮りいたします。選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によりたいと思います。これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は指名推選によることに決定いたしました。

  お諮りいたします。指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議長において指名することに決定いたしました。

  埼玉東部消防組合議会の議員に、

   藤 井 栄一郎 議員   江 原 浩 之 議員

  以上2名の方々を指名いたします。

  お諮りいたします。ただいま議長において指名いたしました2名の方々を埼玉東部消防組合議会の議員の当選人と定めることにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」と言う人あり〕



○高木隆三議長 ご異議なしと認めます。

  よって、議長において指名いたしました2名の方々が埼玉東部消防組合議会議員に当選されました。

  ただいま埼玉東部消防組合議会の議員に当選されました2名の方々が議場におられますので、本席から会議規則第33条第2項の規定による当選の告知をいたします。

  暫時休憩いたします。



       休憩 午前 9時28分



       再開 午前 9時30分





○高木隆三議長 現在員18名であります。

  再開いたします。



                          ◇                        





△閉会の宣告



○高木隆三議長 以上をもって本臨時会に付議されました案件の審議は全部終了いたしました。

  これにて平成25年第2回白岡市議会臨時会を閉会いたします。

  ご苦労さまでした。

       閉会 午前 9時30分