議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 ふじみ野市

目次 05月31日−議長の選挙・副議長の選挙・議案説明−01号




平成25年   6月 定例会(第2回) − 05月31日−議長の選挙・副議長の選挙・議案説明−01号









平成25年   6月 定例会(第2回)





 △議事日程(5月31日)
 開  会                                        
 開  議                                        
 日程第1 会議録署名議員の指名                             
 日程第2 議会運営委員長報告                              
     次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について                
    報告第6号 議会運営委員会調査報告                        
 日程第3 会期決定                                   
 日程第4 市長あいさつ                                 
 日程第5 諸報告                                    
      (1)地方自治法第121条第1項の規定に基づく説明員             
      (2)報告第7号 平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書の報告について
      (3)報告第8号 平成24年度ふじみ野市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告につ
              いて                             
      (4)報告第9号 平成24年度ふじみ野市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告につ
              いて                             
      (5)埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙(市長の区分)の選挙結果    
 日程第6 議案上程                                   
 日程第7 市長提案理由説明                               
 追加日程第1 議長辞職の件                               
 追加日程第2 選挙第1号 議長の選挙                          
 追加日程第3 副議長辞職の件                              
 追加日程第4 選挙第2号 副議長の選挙                         
 次回予定報告・散会                                   
………………………………………………………………………………………………………………………
 △出席議員(20名)
      1番  小 林 憲 人 議員     2番  仙 田   定 議員
      3番  島 田 典 朗 議員     4番  西   和 彦 議員
      5番  鈴 木 啓太郎 議員     6番  山 田 敏 夫 議員
      8番  有 山   茂 議員     9番  大 築   守 議員
     10番  田 村 法 子 議員    11番  民 部 佳 代 議員
     12番  新 井 光 男 議員    13番  伊 藤 初 美 議員
     14番  小 高 時 男 議員    15番  福 村 光 泰 議員
     16番  岸 川 彌 生 議員    17番  堀 口 修 一 議員
     18番  伊 藤 美枝子 議員    19番  五十嵐 正 明 議員
     20番  足 立 志津子 議員    21番  塚 越 洋 一 議員
………………………………………………………………………………………………………………………
 △欠席議員  な し
………………………………………………………………………………………………………………………
 △職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名
   山 ?   弘  事 務 局 長      原 田 一 也  事 務 局 次 長
………………………………………………………………………………………………………………………
 △地方自治法第121条第1項の規定により説明のため出席した者の職氏名
   高 畑   博  市     長      永 田 喜 雄  副  市  長
   矢 島 秀 一  教  育  長      西 川 邦 夫  総 合 政策部長
   松 澤 和 喜  総 務 部 長      塩 野 泰 弘  市 民 生活部長

   深 沢 秀 臣  福 祉 部 長 兼      綾 部   誠  健 康 医療部長
            福 祉 事務所長

   山 下 晴 美  都 市 政策部長      忍 田 敏 昭  参  事  兼
                                  会 計 管理者兼
                                  会 計 課 長

   ? 山   稔  教 育 部 長      原 田 雄 一  選挙管理委員会
                                  書  記  長

   木 村 常 次  監 査 委 員
            事 務 局 長





△開会及び開議の宣告(午前9時32分)



○五十嵐正明議長 ただいまの出席議員は20人です。議員の出席が定足数に達しておりますので、議会の成立を認め、ただいまから平成25年第2回ふじみ野市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第1 会議録署名議員の指名



○五十嵐正明議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本定例会の会議録署名議員は、ふじみ野市議会会議規則第88条の規定により、福村光泰議員、岸川彌生議員、堀口修一議員を指名いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第2 議会運営委員長報告



△次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について

☆報告第6号 議会運営委員会調査報告



○五十嵐正明議長 日程第2、報告第6号・議会運営委員会の調査報告を行います。

 委員長の報告を求めます。

 小高時男委員長。

       〔小高時男議会運営委員長登壇〕



◎小高時男議会運営委員長 おはようございます。平成25年第2回定例会運営委員会の調査報告を行います。

 平成25年第1回ふじみ野市議会臨時会において閉会中の継続調査として申し出ました次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について、去る5月27日に委員会を開き、調査を終了しましたので、報告いたします。

 初めに、本定例会の会期については、本日から6月14日までの15日間といたしました。

 次に、日程ですが、お手元に配付してあります調査報告書記載のとおりであります。

 次に、常任委員及び議会運営委員の選任についてですが、任期が5月31日までであるため、6月4日の日程で選任を行うものといたしました。

 次に、第72号議案の審議方法についてですが、本議案は人事案件であることから、総括質疑終了後に議題とし、委員会付託を省略して審議するものといたしました。

 次に、一般質問についてですが、16人の方から通告がありましたので、1日目6人、2日目5人、3日目5人とし、3日間で割り振ることにいたしました。

 次に、埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙、市議会議員の区分についてですが、最終日の日程で投票を行うものといたしました。

 以上が本定例会についての主な調査内容でございます。

 なお、詳細につきましては報告書をごらんいただければと思います。

 以上で議会運営委員会調査報告を終了させていただきます。



○五十嵐正明議長 委員長の報告に対して質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第6号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第3 会期決定



○五十嵐正明議長 日程第3、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。本定例会の会期は、ただいまの議会運営委員長の報告のとおり、本日から6月14日までの15日間としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 異議なしと認め、よって本定例会の会期は本日から6月14日までの15日間に決定いたしました。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第4 市長あいさつ



○五十嵐正明議長 日程第4、市長から挨拶のため発言を求められておりますので、これを許します。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 おはようございます。関東地方も梅雨入りが発表されました。梅雨は、夏の農業用水等に備える重要な時期であります。しかし、過度な雨量とならないよう願うところです。

 議員の皆様におかれましては、ご健勝にてご活躍されておりますことを心からお喜びを申し上げます。本日、平成25年の第2回定例会を招集いたしましたところ、ご多用中にもかかわらずご参席をいただきまして、まことにありがとうございます。

 アメリカのオクラホマ州で発生した巨大竜巻の被害は、24人が死亡し、被災住民も3万人を超えるという大災害となってしまいました。近年の温暖化に伴い、積乱雲の発生しやすい状況が多くなり、日本でも昨年つくば市を襲った竜巻と同規模のものがふえる可能性があるとのことであります。また、政府の地震調査委員会は、南海トラフで発生するおそれがあるマグニチュード8から9の大地震の発生確率を30年以内に最大70%と公表いたしました。切迫性が高まっているということですので、防災、減災対策を加速する必要がございます。

 過日の臨時会におきましては、保育所の耐震化や学校施設の老朽対策に係る整備などの議案につきまして、議員の皆様からご承認をいただきました。大井総合支所につきましては、8月初旬のオープンに向けて順調に工事が進んでおります。また、本庁舎の耐震化等に係る補正予算につきましても、今定例会においてご審議をいただき、その後速やかに整備を進めてまいりたいと存じますので、皆様のご協力をお願いいたします。

 次に、市政の主な状況でございますが、山梨県甲斐市、長野県飯田市、栃木県日光市に続きまして、4市目といたしまして5月23日に群馬県安中市と災害時相互応援協定を締結いたしました。これによりまして、中央自動車道、東北自動車道、そして関越自動車道という各方面の自治体とアクセスのよさを踏まえた災害時の相互応援の態勢が整いました。

 2点目といたしまして、市民憩の森整備事業になりますが、4月9日に聖路加国際病院理事長、日野原先生と土地使用貸借契約を締結させていただき、7月16日のオープンに向けて整備を進めてまいります。5月18日と25日の落ち葉掃きのボランティアを募集しましたところ、両日で延べ119人の市民の皆様にご参加をいただきました。長時間にわたり落ち葉の片づけや枝払い、堆肥置き場づくりなどの作業をしていただき、市民の皆様がともに汗をかいて作業してくださる姿に胸が熱くなりました。この思いを受けとめまして、憩の森は青少年や市民の皆様が自然に親しみ、楽しく野外活動ができる施設となりますよう努めてまいります。

 3点目といたしまして、ことしで4回目を迎えます公開事業評価を7月13日と14日に開催いたします。今回は、新たな試みとしまして両日の午後の時間を使い、「オールふじみ野」未来政策会議を開催いたします。この会議は、ふじみ野市の今後の課題や方向性を市民の皆さんと一緒にアイデアを出し合って、よりよい政策づくりに向けて開催するものであります。この本番の会議に先立ちまして、事前会議を3回実施いたしますが、第1回目の事前会議は会議形式ではなく、リラックスしてオープンに本音を語ることができるワールドカフェという手法を取り入れ、5月20日に開催をいたしました。シティープロモーションと旧福岡高校の利活用という2つのテーマごとに、市民の皆様と市の職員が一緒になってテーブルごとに分かれ、お茶を飲みながら、カフェにいるような雰囲気で自由闊達にアイデアを出し合っていただきました。私もその様子を拝見させていただきましたが、どのテーブルも楽しそうに会話が弾んでおりました。アイデアから始まり、施策の立案を市民の皆様に参加していただくという全国的にもまれな取り組みによりまして、どのような施策が提案されるのか、これからが楽しみであり、また期待するところでもございます。

 次に、4点目についてですが、7月中に市民便利帳を財政負担なしで、NTTタウンページとの合冊で各家庭に配付をさせていただきます。市役所の手続や市政の情報に加えて、ウオーキングマップや市内の見どころなども掲載をいたしました。この市民便利帳が市民の皆様と市役所を結ぶガイド役となりますことを期待しております。

 最後になりますが、より多くの市民の皆さんと対話を進めていくため、今年度もタウンミーティングを開催させていただきます。私は、ふじみ野市の10万9,000人の市民が一つの家族のような温かいふじみ野市を目指してまちづくりを進めていきたいと思っております。そのために、今回はさまざまなご意見、ご提言を市民の皆様からお聞きしたいと思います。7月2日の市民交流プラザ展示ルームを皮切りに、各公共施設のホールを中心に開催をさせていただきますので、議員の皆様にも地域の皆様へのお声がけをよろしくお願いいたします。

 さて、今月は日本中が勇気をもらいました。冒険家の三浦雄一郎さんが史上最高齢の80歳でエベレスト登頂に成功されました。しかも、けがや循環器の疾患を克服し、3度目の偉業であります。ベースキャンプでの手記では、できない理由よりできる理由を考えたほうがよほど楽しいと記したそうであります。私もこの言葉のとおり、さまざまな課題に直面しても、市民にとってよりよい方策を常に考え、前向きに市政を進めてまいる所存であります。

 さて、本日ご提案申し上げました案件は、平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書の報告についてほか27件でございます。それぞれご審議の上、ご可決賜りますようお願いを申し上げまして、開会に当たりましてのご挨拶とさせていただきます。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第5 諸報告



△地方自治法第121条第1項の規定に基づく説明員



○五十嵐正明議長 諸般の報告を行います。

 本定例会に説明員として出席する者の職・氏名については、お手元に配付してあります説明員一覧のとおりですので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第7号 平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書の報告について



○五十嵐正明議長 次に、市長から報告第7号・平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書の報告について、報告第8号・平成24年度ふじみ野市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について、報告第9号・平成24年度ふじみ野市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について報告書が提出されました。

 初めに、報告第7号・平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第7号・平成24年度ふじみ野市一般会計継続費繰越計算書についてご報告をさせていただきます。

 本件は、平成24年度予算で継続費として設定させていただきました事業の翌年度に逓次繰り越しを行った経費につきまして継続費繰越計算書を調製いたしましたので、地方自治法施行令第145条第1項の規定により報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対して質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第7号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第8号 平成24年度ふじみ野市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について



○五十嵐正明議長 次に、報告第8号・平成24年度ふじみ野市一般会計繰越明許費繰越計算書の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第8号・平成24年度ふじみ野市一般会計繰越明許費繰越計算書についてご報告させていただきます。

 本件は、平成24年度予算で繰越明許費として設定させていただきました事業の翌年度に繰り越しました経費につきまして繰越計算書を調製いたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第8号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第9号 平成24年度ふじみ野市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について



○五十嵐正明議長 次に、報告第9号・平成24年度ふじみ野市一般会計事故繰越し繰越計算書の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第9号・平成24年度ふじみ野市一般会計事故繰越し繰越計算書についてご報告させていただきます。

 本件は、平成24年度事業のうち事故繰り越しさせていただきました事業の翌年度に繰り越しました経費につきまして繰越計算書を調製いたしましたので、地方自治法施行令第150条第3項の規定において準用する同令第146条第2項により報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第9号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙(市長の区分)の選挙結果



○五十嵐正明議長 次に、埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙(市長の区分)の選挙結果について、同連合議会議員選挙長から、原口和久鴻巣市長が無投票当選となった旨の報告がありましたので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第6 議案上程



○五十嵐正明議長 日程第6、ただいまから本定例会に提出されました第48号議案から第72号議案まで、以上議案25件を一括して議題といたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第7 市長提案理由説明



○五十嵐正明議長 日程第7、提出議案の説明を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、今定例会に上程させていただきました議案の提案理由を申し上げます。

 初めに、第48号議案・平成25年度ふじみ野市一般会計補正予算(第3号)につきまして提案理由を申し上げます。今回の補正予算につきましては、制度上補正を余儀なくされるもの及び緊急やむを得ないものについて計上させていただきました。これによりまして、歳入歳出それぞれ3億3,890万6,000円を追加し、予算総額を353億3,127万6,000円とするものでございます。

 次に、第49号議案から第56号議案の条例につきましては、地方自治法第138条の4第3項に規定する執行機関の附属機関として位置づけるため委員会等を設置したいので、同法第96条第1項第1号の規定により提案するものでございます。

 まず、第49号議案につきましては、ふじみ野市行財政改革推進委員会の設置について、第50号議案につきましては、ふじみ野市行政評価外部評価委員会の設置について、第51号議案につきましては、ふじみ野市一般廃棄物処理基本計画市民検討委員会の設置について、第52号議案につきましては、ふじみ野市広域ごみ処理施設等検討委員会の設置について、第53号議案につきましては、ふじみ野市地域福祉計画審議会の設置について、第54号議案につきましては、ふじみ野市保育所入所児童選考委員会の設置について、第55号議案につきましては、ふじみ野市予防接種健康被害調査委員会の設置について、第56号議案につきましては、ふじみ野市障害児就学支援委員会の設置について、それぞれ提案するものでございます。

 続きまして、第57号議案から第64号議案の条例につきましては、地方自治法第96条第1項第1号の規定により提案するものでございます。

 初めに、第57号議案・ふじみ野市市民憩の森条例でございますが、豊かな自然の中で野外活動を通して青少年の心豊かな人間性と生きる力を育む場を創出するとともに、市民が自然に親しみながら地域コミュニティー及び異世代間の市民交流の推進を図るため、提案するものでございます。

 次に、第58号議案・特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例でございますが、地方自治法第138条の4第3項に規定する執行機関の附属機関の委員報酬額を定めるため、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 続きまして、第59号議案・ふじみ野市災害派遣手当等の支給に関する条例の一部を改正する条例でございますが、新型インフルエンザ等対策特別措置法が施行されたことにより、新型インフルエンザ等緊急事態措置の実施のため、派遣された職員の手当等の額を定める必要があることに伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 次に、第60号議案・ふじみ野市税条例の一部を改正する条例でございますが、地方税法の一部を改正する法律等の改正により、住宅借入金等の特別税額控除の延長及び拡充並びにふるさと寄附金に係る特別控除額の見直し等がされたことに伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 続きまして、第61号議案・ふじみ野市都市計画税条例の一部を改正する条例でございますが、地方税法の一部を改正する法律等の改正により、行政処分に係る行政手続の適用除外条項の見直し及び課税の特別措置の創設等がされたことに伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 次に、第62号議案・ふじみ野市介護保険条例の一部を改正する条例でございますが、地方税法の一部を改正する法律の施行により、延滞金等の利率を変更すること及び介護保険等運営審議会の所掌事項の見直しを行うため、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 続きまして、第63号議案・ふじみ野市国民健康保険税条例の一部を改正する条例でございますが、経済社会の構造の変化に対応した税制の構築を図るための所得税法等の一部を改正する法律及び地方税法の一部を改正する法律の改正により、行政処分に係る行政手続の適用除外条項の見直し及び課税の特例措置の創設がされたことに伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 次に、第64号議案・ふじみ野市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例でございますが、地方税法の一部を改正する法律の施行により延滞金等の利率の変更に伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 次に、第65号議案・財産の取得についてでございますが、平成28年度に稼働予定のふじみ野市上福岡学校給食センターの建設用地として財産を取得したいので、地方自治法第96条第1項第8号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定により提案するものでございます。

 続きまして、第66号議案・ふじみ野市大井総合支所複合施設建設工事請負変更契約の締結についてでございますが、本変更契約の締結に当たりまして、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものでございます。

 次に、第67号議案・入間東部地区消防組合の規約変更についてでございますが、平成25年8月1日から入間東部地区消防組合の事務所の位置を変更することに伴い、本規約を変更することについて協議したいので、地方自治法第290条の規定により提案するものでございます。

 続きまして、第68号議案から第71号議案までのふじみ野市道路線の認定についてにつきましては、それぞれ道路法第8条第1項の規定により市道として認定したいので、同条第2項及び地方自治法第96条第1項第15号の規定により提案するものでございます。

 最後に、第72号議案・人権擁護委員の候補者の推薦につき意見を求めることについてでございますが、人権擁護委員佐藤崇行氏が平成25年9月30日をもって任期満了となるため、後任として丸山昇氏を人権擁護委員の候補者として推薦することについて意見を求めたいので、人権擁護委員法第6条第3項及び地方自治法第96条第1項第15号の規定により提案するものでございます。

 提案理由は以上でございます。よろしくご審議くださいますようお願いいたします。



○五十嵐正明議長 休憩いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………

 休 憩 午前 9時59分

 再 開 午前10時16分

………………………………………………………………………………………………………………………

       〔五十嵐正明議長退席、伊藤美枝子副議長着席〕



△日程追加 議長辞職の件



○伊藤美枝子副議長 再開いたします。

 先ほど五十嵐正明議長から議長の辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。この際、議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題としたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○伊藤美枝子副議長 異議なしと認め、よって議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

 議長辞職の件を議題といたします。地方自治法第117条の規定により、五十嵐正明議長の退場を求めます。

       〔五十嵐正明議長退場〕



○伊藤美枝子副議長 事務局、辞職願朗読。



◎原田一也事務局次長 辞職願

 このたび一身上の都合により議長を辞職したいので、許可されるよう地方自治法第108条及びふじみ野市議会会議規則第146条第1項の規定により願い出ます。

 平成25年5月31日、ふじみ野市議会議長五十嵐正明、ふじみ野市議会副議長伊藤美枝子様。

 以上です。



○伊藤美枝子副議長 お諮りいたします。

 五十嵐正明議長の議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○伊藤美枝子副議長 異議なしと認め、よって五十嵐正明議長の議長の辞職を許可することに決定いたしました。

 五十嵐正明議員の除斥を解きます。

       〔19番五十嵐正明議員入場〕

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程追加 議長の選挙



○伊藤美枝子副議長 ただいま議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○伊藤美枝子副議長 異議なしと認め、よって議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行うことに決定いたしました。

 休憩いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………

 休 憩 午前10時18分

 再 開 午前10時19分

………………………………………………………………………………………………………………………



△選挙第1号 議長の選挙



○伊藤美枝子副議長 再開いたします。

 これより議長の選挙を行います。選挙の方法は投票により行います。

 議場を閉鎖いたします。

       〔議場閉鎖〕



○伊藤美枝子副議長 ただいまの出席議員は20人です。

 投票用紙を配付いたします。

       〔投票用紙配付〕



○伊藤美枝子副議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。

       〔「なし」という声あり〕



○伊藤美枝子副議長 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検いたします。

       〔投票箱点検〕



○伊藤美枝子副議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、事務局長が議席番号を読み上げますので、その点呼に応じて順番に投票願います。

 事務局長、点呼願います。



◎山?弘事務局長 1番、2番、3番、4番、5番、6番、8番、9番、10番、11番、12番、13番、14番、15番、16番、17番、19番、20番、21番。

       〔各員点呼〕〔伊藤美枝子副議長は議長席より投票〕



○伊藤美枝子副議長 投票漏れはありませんか。

       〔「なし」という声あり〕



○伊藤美枝子副議長 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の閉鎖を解きます。

       〔議場開鎖〕



○伊藤美枝子副議長 開票を行います。

 ふじみ野市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人を指名いたします。仙田定議員、民部佳代議員を指名いたします。

 立ち会いをお願いいたします。

       〔開 票〕



○伊藤美枝子副議長 選挙の結果を報告いたします。

 出席議員20人、投票総数20票、出席議員と投票総数が符合しております。

 投票総数のうち、有効投票20票、無効投票ゼロ票。有効投票のうち、有山茂議員16票、塚越洋一議員4票、以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。

 よって、有効投票の最多数を得ました有山茂議員が議長に当選されました。

 ただいま議長に当選されました有山茂議員が議場におられますので、本席からふじみ野市議会会議規則第32条第2項の規定により当選の告知をいたします。

 当選されました有山茂議長の当選承諾並びに就任の挨拶をお願いいたします。

       〔有山茂議長登壇〕



○有山茂議長 ただいまは、議員多数の皆様方のご推挙をいただきまして、ふじみ野市議会議長を拝命いたしました有山茂でございます。大変この上ない、身に余る光栄でございます。大変微力ではございますが、ふじみ野市議会の発展はもとよりも、ふじみ野市民の負託に応えるためにも精いっぱい頑張ってまいりますので、皆様方のご協力をお願い申し上げます。

 執行部の皆様方とは、車の両輪のごとく一体となって、ふじみ野市を愛する市民のために日々精進して、誇れる議会にと進めてまいりますので、再度ご協力をお願い申し上げまして、私、新議長就任の挨拶とさせていただきます。よろしくどうぞお願いいたします。



○伊藤美枝子副議長 以上で議長の選挙を終了いたします。

 休憩いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………

 休 憩 午前10時27分

 再 開 午前10時40分

………………………………………………………………………………………………………………………

       〔伊藤美枝子副議長退席、有山茂議長着席〕



△日程追加 副議長辞職の件



○有山茂議長 再開いたします。

 先ほど伊藤美枝子副議長から副議長の辞職願が提出されました。

 お諮りいたします。この際、副議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題にしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○有山茂議長 異議なしと認め、よって副議長辞職の件を日程に追加し、直ちに議題とすることに決定いたしました。

 副議長辞職の件を議題といたします。地方自治法第117条の規定により、伊藤美枝子副議長の退場を求めます。

       〔伊藤美枝子副議長退場〕



○有山茂議長 事務局、辞職願朗読。



◎原田一也事務局次長 辞職願

 このたび一身上の都合により副議長を辞職したいので、許可されるよう地方自治法第108条及びふじみ野市議会会議規則第146条第1項の規定により願い出ます。

 平成25年5月31日、ふじみ野市議会副議長伊藤美枝子、ふじみ野市議会議長有山茂様。

 以上です。



○有山茂議長 お諮りいたします。

 伊藤美枝子副議長の副議長の辞職を許可することにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○有山茂議長 異議なしと認め、よって伊藤美枝子副議長の副議長の辞職を許可することに決定しました。

 伊藤美枝子議員の除斥を解きます。

       〔18番伊藤美枝子議員入場〕

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程追加 副議長の選挙



○有山茂議長 ただいま副議長が欠員となりました。

 お諮りいたします。副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○有山茂議長 異議なしと認め、よって副議長の選挙を日程に追加し、直ちに選挙を行うことに決定いたしました。

 休憩いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………

 休 憩 午前10時42分

 再 開 午前10時43分

………………………………………………………………………………………………………………………



△選挙第2号 副議長の選挙



○有山茂議長 それでは、再開いたします。

 これより副議長の選挙を行います。

 選挙の方法は投票により行います。

 議場を閉鎖いたします。

       〔議場閉鎖〕



○有山茂議長 ただいまの出席議員は20人です。

 投票用紙を配付いたします。

       〔投票用紙配付〕



○有山茂議長 投票用紙の配付漏れはありませんか。

       〔「なし」という声あり〕



○有山茂議長 配付漏れなしと認めます。

 投票箱を点検いたします。

       〔投票箱点検〕



○有山茂議長 異状なしと認めます。

 念のため申し上げます。投票は単記無記名です。投票用紙に被選挙人の氏名を記載の上、事務局長が議席番号を読み上げますので、その点呼に応じて順番に投票を願います。

 事務局長、点呼願います。



◎山?弘事務局長 1番、2番、3番、4番、5番、6番、9番、10番、11番、12番、13番、14番、15番、16番、17番、18番、19番、20番、21番。

       〔各員点呼〕〔有山茂議長は議長席より投票〕



○有山茂議長 投票漏れはありませんか。

       〔「なし」という声あり〕



○有山茂議長 投票漏れなしと認めます。

 投票を終了いたします。

 議場の出入り口をあけます。

       〔議場開鎖〕



○有山茂議長 開票を行います。

 ふじみ野市議会会議規則第31条第2項の規定により、立会人を指名いたします。小林憲人議員、伊藤初美議員を指名いたします。

 立ち会いをお願いいたします。

       〔開 票〕



○有山茂議長 選挙の結果を報告いたします。

 出席議員20人、投票総数20票、出席議員と投票総数が符合しております。

 投票総数のうち、有効投票20票、無効投票ゼロ票。有効投票のうち、田村法子議員16票、新井光男議員4票、以上のとおりです。

 この選挙の法定得票数は5票です。

 よって有効投票の最多数を得ました田村法子議員が副議長に当選されました。

 ただいま副議長に当選されました田村法子議員が議場におられますので、本席からふじみ野市議会会議規則第32条第2項の規定による当選の告知をいたします。

 当選されました田村法子副議長の当選承諾並びに就任の挨拶をお願いいたします。

       〔田村法子副議長登壇〕



○田村法子副議長 ただいま多くの皆様に副議長にご推挙されました。本当にありがとうございます。身に余る光栄でございます。今後は、議長を助け、そして議会運営に当たりましては、議会の品格と公平性を保つ議会運営に邁進する所存でございます。それにつきましても、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 以上で副議長の就任の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。



○有山茂議長 以上で副議長の選挙を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△散会の宣告(午前10時51分)



○有山茂議長 以上で本日の日程は全て終了いたしました。

 あす6月1日は休日のため休会、2日は休日のため休会、3日は議案調査のため休会、4日は午前9時半から本会議を開き、総括質疑、常任委員会付託、議案審議、常任委員の選任、議会運営委員の選任を行います。

 本日はこれで散会いたします。