議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 ふじみ野市

目次 08月31日−議案説明−01号




平成24年   9月 定例会(第3回) − 08月31日−議案説明−01号









平成24年   9月 定例会(第3回)





 △議事日程(8月31日)
 開  会
 開  議
 日程第1 会議録署名議員の指名
 日程第2 議会運営委員長報告
     次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について
    報告第14号 議会運営委員会調査報告
 日程第3 会期決定
 日程第4 市長あいさつ
 日程第5 諸報告
      (1)地方自治法第121条の規定に基づく説明員                
      (2)平成24年第2回定例会において可決した意見書の処理結果         
      (3)ふじみ野市広域ごみ処理施設等検討委員会委員の推薦について        
      (4)議員派遣について                            
      (5)報告第15号 平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書の報告につい
                て                            
      (6)報告第16号 平成23年度ふじみ野市財政の健全化判断比率の報告について 
      (7)報告第17号 平成23年度ふじみ野市公営企業別資金不足比率の報告について
      (8)報告第18号 専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)
 日程第6 議案上程
 日程第7 市長提案理由説明
 次回予定報告・散会
………………………………………………………………………………………………………………………
 △出席議員(20名)
      1番  小 林 憲 人 議員     2番  仙 田   定 議員
      3番  島 田 典 朗 議員     4番  西   和 彦 議員
      5番  鈴 木 啓太郎 議員     6番  山 田 敏 夫 議員
      8番  有 山   茂 議員     9番  大 築   守 議員
     10番  田 村 法 子 議員    11番  民 部 佳 代 議員
     12番  新 井 光 男 議員    13番  伊 藤 初 美 議員
     14番  小 高 時 男 議員    15番  福 村 光 泰 議員
     16番  岸 川 彌 生 議員    17番  堀 口 修 一 議員
     18番  伊 藤 美枝子 議員    19番  五十嵐 正 明 議員
     20番  足 立 志津子 議員    21番  塚 越 洋 一 議員
………………………………………………………………………………………………………………………
 △欠席議員  な し
………………………………………………………………………………………………………………………
 △職務のため議場に出席した議会事務局職員の職氏名
   山 ?   弘  事 務 局 長      馬 場 健 次  事 務 局 次 長
………………………………………………………………………………………………………………………
 △地方自治法第121条の規定により説明のため出席した者の職氏名
   高 畑   博  市     長      永 田 喜 雄  副  市  長
   矢 島 秀 一  教  育  長      西 川 邦 夫  総 合 政策部長
   渋 谷 弘 次  総 務 部 長      坂 田 秀 樹  市 民 生活部長
   深 沢 秀 臣  福 祉 部 長 兼      宮 崎 光 弘  健 康 医療部長
            福 祉 事務所長

   山 下 晴 美  都 市 政策部長      塩 野 泰 弘  副 参 事 兼
                                  会 計 管理者兼
                                  会 計 課 長

   松 澤 和 喜  教 育 総務部長      綾 部   誠  生 涯 学習部長

   原 田 雄 一  選挙管理委員会      木 村 常 次  公 平 委 員 会
            書  記  長               事 務 職 員

   渡 邊 基 弘  代 表 監査委員      木 村 常 次  監 査 委 員
                                  事 務 局 長

   森 田 成 美  農 業 委 員 会      木 村 常 次  固 定 資産評価
            事 務 局 長               審査委員会書記





△開会及び開議の宣告(午前9時29分)



○五十嵐正明議長 ただいまの出席議員は20人です。議員の出席が定足数に達しておりますので、議会の成立を認め、ただいまから平成24年第3回ふじみ野市議会定例会を開会いたします。

 直ちに本日の会議を開きます。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第1 会議録署名議員の指名



○五十嵐正明議長 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 本定例会の会議録署名議員は、ふじみ野市議会会議規則第81条の規定により、仙田定議員、島田典朗議員、西和彦議員を指名いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第2 議会運営委員長報告



△次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について

☆報告第14号 議会運営委員会調査報告



○五十嵐正明議長 次に、日程第2、報告第14号・議会運営委員会の調査報告を行います。

 委員長の報告を求めます。

 小高時男委員長。

       〔小高時男議会運営委員長登壇〕



◎小高時男議会運営委員長 おはようございます。それでは、議会運営委員会調査報告をいたします。

 平成24年第2回ふじみ野市議会定例会において閉会中の継続調査として次期議会の会期及び会期日程等の議会の運営について、8月27日に委員会を開き、調査を終了しましたので、ご報告いたします。

 平成24年第3回定例会についてであります。本定例会の会期については、本日から9月19日までの20日間といたしました。

 次に、第88号議案及び第89号議案の審議方法についてですが、本議案2件は、人事に関する議案のため、総括質疑の終了後に議題とし、本会議審議することとしました。

 次に、会派別総括質疑についてですが、第59号議案から第87号議案までの議案29件について一括議題とし、質疑を行います。各会派時間の範囲内で、1回目は登壇し、一括質疑一括答弁、2回目以降は自席にて一問一答となりますので、ご了承願います。

 次に、委員会付託についてですが、第64号議案から第69号議案までの決算議案6件につきましては、7人で構成する決算特別委員会を設置し、これに付託の上、審査するものとし、ほかの議案については常任委員会の所管に基づき付託することとしました。

 次に、一般質問についてですが、15人の方から通告がありましたので、1日目5人、2日目5人、3日目5人の3日間としました。

 以上が本委員会の主な調査内容です。詳細につきましては、報告書記載のとおりですので、ご了承願います。

 これで議会運営委員会調査報告を終了させていただきます。

 以上です。



○五十嵐正明議長 委員長の報告に対して質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第14号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第3 会期決定



○五十嵐正明議長 日程第3、会期決定の件を議題といたします。

 お諮りいたします。本定例会の会期は、ただいまの議会運営委員長の報告のとおり、本日から9月19日までの20日間としたいと思いますが、これにご異議ございませんか。

       〔「異議なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 異議なしと認め、よって本定例会の会期は本日から9月19日までの20日間に決定いたしました。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第4 市長あいさつ



○五十嵐正明議長 日程第4、市長から挨拶のため発言を求められておりますので、これを許します。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 おはようございます。平成24年第3回ふじみ野市議会定例会の開会に当たりまして、一言ご挨拶を申し上げます。

 議員の皆様におかれましては、ご健勝にてご活躍をされておりますことを心からお喜びを申し上げます。本日、平成24年の第3回議会定例会を招集いたしましたところ、ご多用中にもかかわらずご参席をいただきまして、まことにありがとうございます。

 ことしの夏は、日本列島が熱波に覆われ、気象庁から高温注意情報が発表されるほどの猛暑となり、市内の熱中症による救急搬送件数が31件という報告を受けております。いましばらくは厳しい残暑が続くとのことでございますので、引き続きご注意願いたいと思います。

 また、西日本から北日本の広い範囲で大気の状態が不安定となり、各地で集中豪雨や雷雨が発生し、突然の自然の猛威に対して常に備えを怠ってはならないという思いを強くしたところでもございます。

 さて、ことしの夏は、ロンドンオリンピックが開催をされ、日本人に深い感動と希望を与えました。日本人選手のメダル数は、過去最多の38個に上り、メダリストたちの感想は、「多くの人たちに支えられてここまで来られて感謝をしています」という共通した言葉が多く、大変印象的でありました。画面に映った選手の涙から、選手たちを支えてくれた大切な人たちへの思いが伝わり、心のつながりを感じさせられたオリンピックでありました。

 そして、29日には、パラリンピックが開幕をいたしました。引き続きすべてのアスリートの活躍に期待し、注目をしたいと思っております。

 さて、7月22日に開催をされましたおおい祭りは、6万3,000人の人出でにぎわいました。また、8月4日、5日の上福岡七夕まつりでは、2日間で16万4,000人という昨年を上回る状況でございました。今回の七夕まつりでは、観光協会によるマスコットキャラクター「ふじみん」の公式グッズとして、ぬいぐるみとストラップの販売を開始いたしました。おかげさまで市民の皆様から大変好評でありまして、これからさまざまな場所でかわいいPR大使たちが活躍をしてくれることを期待をしております。

 そして、この夏を彩る2つの祭りが大盛況のうちに幕を閉じることができました。暑い中、多大なご協力をいただきました実行委員会を初め関係者の皆様に改めてお礼を申し上げます。

 次に、昨年度に引き続き小学校のプール開放を東台小学校と上野台小学校の2校で実施をいたしました。8月5日から23日までの16日間実施しましたところ、ことしは延べ725人の子供たちに利用してもらえました。

 また、3年目を迎えました公開事業評価は、7月14日と15日に実施をし、延べ145人の皆様に傍聴していただきました。市民判定人の方から14事業の評価、判定をいただき、その過程で貴重なご意見やご指摘を踏まえまして、今後の予算編成や事業の執行に反映をさせていきたいと考えております。

 次に、8月21日から24日までと28日の午前中に、小学校5、6年生を対象に上福岡公民館と大井中央公民館におきまして、ふじみ野寺子屋を開設いたしました。私も会場の様子を見させていただいたところ、元校長先生を中心に5人の大学生が学習アドバイザーとして、児童のわからないところをフォローし、児童も熱心に取り組んでおりましたので、今後の学習成果を期待したいと思っております。

 最後に、ふじみ野市の災害に強いまちづくりについてでございますが、今年度56回開催を予定しておりますタウンミーティングにつきましては、8月28日の大井中央町会で31回目の開催となりました。場所によっては会場は満員になるほどでございまして、現在までに延べ920人もの大勢の市民の方々がご参加をくださいました。私も市民目線の行政運営を進める上で、日ごろ市民の方々が感じている防災面のご意見や身近に感じていることを直接聞かせていただく貴重な機会となり、その思いを共有できたことに大変感謝をしております。市民の皆様の間では、震災を経て地域全体で助け合う意識が高まり、きずなの大切さを再認識されたというご意見も多々ございました。市といたしましても、ことしは本格的に防災訓練を実施してまいります。8月26日には、三芳町におきまして第13回入間東部地区合同防災訓練を実施いたしました。2市1町の地域防災計画に基づき、広域協力体制の確立と地域住民の防災意識の高揚を図るために、地域住民と行政や消防、警察、自衛隊、企業などが連携し、それぞれの役割を果たす訓練を行うことができました。

 また、埼玉県がモデル的に宮代町とふじみ野市を対象とした災害図上訓練を7月30日と31日に行いました。この後、11月1日と11月5日に避難所運営訓練を行い、12月2日には全市民対象の第1回ふじみ野市総合防災訓練を実施いたします。私は、市民の皆様とともに災害に強いまちづくりを進めるために全身全霊をささげてまいる所存であります。議員の皆様のご協力をお願いを申し上げます。

 以上が市政の近況報告でございます。

 さて、本日ご提案申し上げました案件は、平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書の報告についてほか34件でございます。それぞれご審議の上、ご可決賜りますようお願いを申し上げまして、開会に当たりましての挨拶とさせていただきます。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第5 諸報告



△地方自治法第121条の規定に基づく説明員



○五十嵐正明議長 日程第5、諸般の報告を行います。

 本定例会に説明員として出席する者の職・氏名については、お手元に配付してあります説明員一覧のとおりですので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△平成24年第2回定例会において可決した意見書の処理結果



○五十嵐正明議長 次に、意見書の処理結果について報告いたします。

 平成24年第2回定例会において可決された「防災・減災ニューディール」による社会基盤再構築を求める意見書及び原子力発電所再稼働に関する意見書については、内閣総理大臣を初め関係大臣あて、それぞれ提出しておきましたので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△ふじみ野市広域ごみ処理施設等検討委員会委員の推薦について



○五十嵐正明議長 次に、市長から推薦依頼のありましたふじみ野市広域ごみ処理施設等検討委員会委員については、有山茂議員、民部佳代議員、福村光泰議員、堀口修一議員、足立志津子議員を推薦することに決定いたしましたので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△議員派遣について



○五十嵐正明議長 次に、議員派遣について報告いたします。

 去る8月17日、埼玉県市議会議長会第二区議長会新旧正副議長研修会が飯能市で開催されました。ふじみ野市議会会議規則第159条第1項ただし書きにより、伊藤美枝子副議長を派遣いたしましたので、ご了承願います。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第15号 平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書の報告について



○五十嵐正明議長 次に、市長から報告第15号・平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書の報告について、報告第16号・平成23年度ふじみ野市財政の健全化判断比率の報告について、報告第17号・平成23年度ふじみ野市公営企業別資金不足比率の報告について、報告第18号・専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)報告書が提出されました。

 初めに、報告第15号・平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第15号・平成23年度ふじみ野市一般会計継続費精算報告書についてご報告をさせていただきます。

 本件は、広域ごみ処理施設整備に係る生活環境影響調査事業並びに基本設計事業の継続費に係る継続年度が平成23年度で終了しましたので、地方自治法施行令第145条第2項の規定により報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いをいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第15号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第16号 平成23年度ふじみ野市財政の健全化判断比率の報告について



○五十嵐正明議長 次に、報告第16号・平成23年度ふじみ野市財政の健全化判断比率の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第16号・平成23年度ふじみ野市財政の健全化判断比率について、ご報告させていただきます。

 本件は、平成23年度財政の健全化判断比率について、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項の規定により、監査委員の意見をつけて報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第16号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第17号 平成23年度ふじみ野市公営企業別資金不足比率の報告について



○五十嵐正明議長 次に、報告第17号・平成23年度ふじみ野市公営企業別資金不足比率の報告について、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第17号・平成23年度ふじみ野市公営企業別資金不足比率について、ご報告させていただきます。

 本件は、平成23年度の公営企業別資金不足比率について、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第22条第1項の規定により、監査委員の意見をつけて報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第17号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△報告第18号 専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)



○五十嵐正明議長 次に、報告第18号・専決処分の報告について(損害賠償の額を定めることについて)、市長から報告を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、報告第18号・専決処分のご報告をさせていただきます。

 本件は、損害賠償の額を定めることについて、地方自治法第180条第1項の規定により、専決処分書のとおり専決処分をしましたので、同条第2項の規定により報告するものでございます。ご審議のほどよろしくお願いいたします。



○五十嵐正明議長 ただいまの報告に対し、質疑を受けます。

       〔「なし」という声あり〕



○五十嵐正明議長 質疑を終了いたします。

 以上で報告第18号を終了いたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第6 議案上程



○五十嵐正明議長 日程第6、ただいまから本定例会に提出されました第59号議案から第89号議案まで、以上議案31件を一括して議題といたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△日程第7 市長提案理由説明



○五十嵐正明議長 日程第7、提出議案の説明を求めます。

 高畑市長。

       〔高畑博市長登壇〕



◎高畑博市長 それでは、今定例会に上程をさせていただきました議案の提案理由を申し上げます。

 最初に、第59号議案・平成24年度ふじみ野市一般会計補正予算(第3号)につきましては、歳入では決定行為等が行われているもの、歳出では制度改正及び事情変更により緊急やむを得ないものについて補正予算を計上させていただきました。これによりまして、歳入歳出それぞれ11億6,299万5,000円を追加し、予算総額を343億9,320万4,000円とするものでございます。

 続きまして、第60号議案・平成24年度ふじみ野市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)でございます。今回の補正予算につきましては、歳入では前年度の国民健康保険事業の決算による繰越金、歳出では基金積立金などについて補正予算を計上させていただきました。これにより歳入歳出それぞれ5億4,563万9,000円を追加し、予算総額を118億2,733万3,000円とするものでございます。

 次に、第61号議案・平成24年度ふじみ野市介護保険特別会計補正予算(第1号)につきまして提案理由を申し上げます。今回の補正予算でございますが、歳入では前年度の介護保険事業の決算による繰越金、歳出では基金積立金などについて補正予算を計上させていただきました。これによりまして、歳入歳出それぞれ1億7,483万9,000円を追加し、予算総額52億8,772万5,000円とするものでございます。

 続きまして、第62号議案・平成24年度ふじみ野市後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第1号)につきまして提案理由を申し上げます。今回の補正予算につきまして、歳入では市町村負担金繰入金など、歳出では後期高齢者医療広域連合への納付金などについて補正予算を計上させていただきました。これによりまして、歳入歳出それぞれ1,057万1,000円を追加し、予算総額15億413万9,000円とするものでございます。

 次に、第63号議案・平成24年度ふじみ野市下水道事業特別会計補正予算(第1号)につきまして提案理由を申し上げます。今回の補正予算では、平成23年度分の決算が確定したことによる一般会計からの繰入金及び繰越金などについて補正予算を計上させていただきました。これによりまして、歳入歳出それぞれ154万9,000円を追加し、予算総額15億3,292万1,000円とするものでございます。

 続きまして、第64号議案から第69号議案につきましては、平成23年度のふじみ野市の一般会計、国民健康保険特別会計、介護保険特別会計、後期高齢者医療事業特別会計、下水道事業特別会計の歳入歳出決算及び水道事業会計決算について、地方自治法第233条第3項及び地方公営企業法第30条第4項の規定により、監査委員の意見をつけて議会の認定に付すものでございます。

 続きまして、第70号議案から第73号議案の条例につきましては、地方自治法第96条第1項第1号の規定により提案するものでございます。

 初めに、第70号議案・ふじみ野市防災会議条例及びふじみ野市災害対策本部条例の一部を改正する条例でございますが、災害対策基本法の一部を改正する法律が施行されたため、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 次に、第71号議案・ふじみ野市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例の一部を改正する条例でございますが、白血病等の有効な治療法である移植療法のドナーとなる場合に取得可能な特別休暇について、骨髄を提供する場合に加え、末梢血幹細胞を提供する場合についても取得できるようにするため、本条例の一部改正を提案するものでございます。

 また、第72号議案・ふじみ野市税条例の一部を改正する条例につきましては、東日本大震災からの復興に関し、地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律の施行に伴い、本条例の一部を改正したいので、提案するものでございます。

 続きまして、第73号議案・ふじみ野市自転車駐車場条例の一部を改正する条例でございますが、自転車駐車場施設の管理を指定管理者に行わせるための関係規定等を整備するため、本条例の一部改正を提案するものでございます。

 次に、第74号議案・ふじみ野市防災行政無線統合化等工事請負契約の締結についてでございますが、本工事請負契約を締結したいので、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により提案するものでございます。

 続きまして、第75号議案から第87号議案のふじみ野市道路線の認定についてでございますが、それぞれ道路法第8条第1項の規定により市道を認定することについて、同条第2項及び地方自治法第96条第1項第15号の規定により提案するものでございます。

 次に、第88号議案・教育委員会委員の任命についてでございますが、教育委員会委員宮寺康夫氏の任期が平成24年12月11日をもって満了となるため、後任として冨田信太郎氏を教育委員会委員に任命したいので、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第4条第1項及び地方自治法第96条第1項第15号の規定により提案するものでございます。

 最後に、第89号議案・公平委員会委員の選任についてでございますが、公平委員会委員小川修氏の任期が平成24年11月24日をもって満了となるため、引き続き同氏を公平委員会委員として選任したいので、地方公務員法第9条の2第2項及び地方自治法第96条第1項第15号の規定により提案するものでございます。

 提案理由は以上でございます。よろしくご審議の上、ご可決賜りますようお願いをいたします。

………………………………………………………………………………………………………………………



△散会の宣告(午前9時56分)



○五十嵐正明議長 以上で本日の日程はすべて終了いたしました。

 あす9月1日は休日のため休会、2日は休日のため休会、3日は議案調査のため休会、4日は午前9時30分から本会議を開き、総括質疑、決算特別委員会の設置、付託、決算特別委員の選任、常任委員会付託、議案審議を行います。

 本日はこれで散会いたします。