議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 吉川市

平成19年  6月 定例会(第2回) 06月01日−01号




平成19年  6月 定例会(第2回) − 06月01日−01号







平成19年  6月 定例会(第2回)



吉川市告示第157号

 平成19年第2回(6月)吉川市議会定例会を次のとおり招集する。

  平成19年5月25日

                       吉川市長  戸張胤茂

 1 期日    平成19年6月1日

 2 招集時間  午前10時

 3 場所    吉川市議会議場

            ◯応招・不応招議員

応招議員(25名)

   1番  松澤 正          2番  高崎正夫

   3番  松崎 誠          4番  玉川正幸

   5番  岡田 喬          7番  伊藤正勝

   8番  阿部民子          9番  鈴木加蔵

  10番  齋藤詔治         11番  加崎 勇

  12番  川島美紀         13番  五十嵐惠千子

  14番  田口初江         15番  佐藤清治

  16番  高野 昇         17番  野口 博

  18番  小山順子         19番  日暮 進

  20番  中武紘一         21番  互金次郎

  22番  竹井喜美富        23番  遠藤義法

  24番  小林昭子         25番  日暮靖夫

  26番  山崎勝他

不応招議員(なし)

          平成19年第2回吉川市議会定例会

議事日程(第1号)

                平成19年6月1日(金)午前10時00分開会

第1 会議録署名議員の指名

第2 議会運営委員長の報告

第3 会期の決定

第4 諸般の報告

第5 報告第1号 専決処分事項の承認について

第6 報告第2号 専決処分事項の承認について

第7 報告第3号 専決処分事項の承認について

第8 報告第4号 専決処分事項の承認について

第9 第26号議案 吉川市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例

第10 第27号議案 郵政民営化法等の施行に伴う関係条例の整備に関する条例

第11 第28号議案 彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について

第12 第29号議案 市道の路線認定及び廃止について

第13 第30号議案 工事請負契約の締結について

第14 諮問第1号 人権擁護委員の推薦について

第15 第31号議案 平成19年度吉川市一般会計補正予算(第1号)

本日の会議に付した事件

    議事日程のとおり

出席議員(25名)

   1番   松澤 正          2番   高崎正夫

   3番   松崎 誠          4番   玉川正幸

   5番   岡田 喬          7番   伊藤正勝

   8番   阿部民子          9番   鈴木加蔵

  10番   齋藤詔治         11番   加崎 勇

  12番   川島美紀         13番   五十嵐惠千子

  14番   田口初江         15番   佐藤清治

  16番   高野 昇         17番   野口 博

  18番   小山順子         19番   日暮 進

  20番   中武紘一         21番   互金次郎

  22番   竹井喜美富        23番   遠藤義法

  24番   小林昭子         25番   日暮靖夫

  26番   山崎勝他

欠席議員(なし)

地方自治法第121条の規定により説明のため出席した人

   市長     戸張胤茂       副市長     蓮沼嘉一

   政策室長   戸張新吉       総務部長    会田和男

   健康福祉部長

   兼      松澤 薫       市民生活部長  椎葉祐司

   福祉事務所長

   都市建設部長 青柳光雄       会計管理者   岡田 孝

   水道課長   森田昌明       教育長     染谷宗壱

   教育部長   竹澤克彦

本会議に出席した事務局職員

   事務局長   鈴木正敏       議事係長    齊藤里子

   庶務係長   岡田浩光       主任      互井美香

   主任     金子哲也



○議長(山崎勝他) おはようございます。

 開会前に申し上げます。政策室長より発言したい旨の申し出がありますので、これを許可いたします。

 政策室長。

    〔政策室長 戸張新吉登壇〕



◎政策室長(戸張新吉) おはようございます。

 4月1日付の人事異動によりまして、説明員の異動がありましたので紹介をさせていただきます。

 初めに、松澤健康福祉部長です。



◎健康福祉部長兼福祉事務所長(松澤薫) よろしくお願いします。



◎政策室長(戸張新吉) 続きまして、岡田会計管理者でございます。



◎会計管理者(岡田孝) どうぞよろしくお願い申し上げます。



◎政策室長(戸張新吉) 続きまして、森田水道課長でございます。



◎水道課長(森田昌明) よろしくお願いします。



◎政策室長(戸張新吉) そして、政策室長の戸張でございます。よろしくお願いいたします。



△開会 午前10時01分



△開会の宣告



○議長(山崎勝他) ただいまの出席議員は25名でありますので、定足数に達しております。

 これより平成19年第2回吉川市議会定例会を開会いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△開議の宣告



○議長(山崎勝他) 直ちに本日の会議を開きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会議録署名議員の指名



○議長(山崎勝他) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。

 会議規則第81条の規定により

  4番 玉川正幸議員

  7番 伊藤正勝議員

 11番 加崎 勇議員

 以上の3名を、本会期中の会議録署名議員に指名いたします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△議会運営委員長の報告



○議長(山崎勝他) 日程第2、議会運営委員長の報告を行います。

 齋藤詔治委員長。

    〔議会運営委員長 齋藤詔治登壇〕



◆議会運営委員長(齋藤詔治) おはようございます。

 議長のご指名をいただきましたので、報告をさせていただきます。

 本日より9月30日まで執行の方はクールビズということで、ノー・ネクタイ、上着着用をしていないようでございますけれども、私どもも協力をしなければいけないのですが、きょうは冷房も暖房もないということで、ネクタイと上着を着用していることをお許しいただきたいと思います。基本的には省エネということですから、そのへんを。そんなことでお願いします。

 当議会運営委員会は、5月28日9時30分より201会議室で開催させていただきました。

 会期の内容につきましては、皆様のお手元に配付済みでございますが、会期日程表をごらんいただきたいと存じます。

 主な点について申し上げます。

 日程としましては、本日より15日までの15日間といたします。

 今定例会に市長から提出された議案は11件でございます。議案の付託省略につきましては、報告第1号から報告第4号、第27号議案、第28号議案を了承しております。諮問第1号につきましては、人事案件ですので、討論を省略し採決をいたします。

 なお、次回定例会は8月31日から9月21日までの22日間を予定しております。これにつきましては、事務局の方から2つの案がご提示ございまして、日程をずらす案と上げる案でございましたが、ずらす案ですとどうしても他の農業委員会とかの問題がございまして決定を、第1案ということで8月31日からと見ております。

 このような内容でございますが、議員各位の賛同を賜り、スムーズな会議運営ができますよう、ご協力をお願い申し上げまして、報告といたします。

 以上です。



○議長(山崎勝他) ただいまの委員長報告に対し、質疑がありましたら発言を許可いたします。

    〔「なし」と言う人あり〕



○議長(山崎勝他) 質疑の発言がありませんので、質疑なしと認めます。

 以上で議会運営委員長の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△会期の決定



○議長(山崎勝他) 日程第3、会期の決定を議題といたします。

 お諮りいたします。

 本定例会の会期は、本日から6月15日までの15日間にしたいと思いますが、ご異議ありませんか。

    〔「異議なし」と言う人あり〕



○議長(山崎勝他) ご異議なしと認めます。

 よって、本定例会の会期は、本日から6月15日までの15日間に決定しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△諸般の報告



○議長(山崎勝他) 日程第4、諸般の報告を行います。

 初めに、平成19年第1回定例会以降の議会活動については、お手元に報告書を配付してありますので、ご了承願います。

 次に、監査委員より、平成19年第3回、第4回、第5回例月出納検査の結果について報告書の提出がありました。その写しを会派控室に配付しておきましたので、ご了承願います。

 次に、市長から説明員として出席通知がありました人の職氏名については、お手元に写しを配付してありますので、ご了承願います。

 次に、今期定例会に市長より提出された議案の件名については、お手元に議案目録の写しを配付してありますので、朗読を省略いたします。

 次に、市長より第3号報告から第8号報告まで報告書の提出がありました。その写しをお手元に配付してありますので、ご了承願います。

 以上で諸般の報告を終わります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△報告第1号〜第31号議案の一括上程、説明



○議長(山崎勝他) 日程第5、報告第1号から日程第15、第31号議案まで、市長より提出された議案を一括上程いたします。

 直ちに提案理由の説明を求めます。

 戸張市長。

    〔市長 戸張胤茂登壇〕



◎市長(戸張胤茂) おはようございます。

 議員の皆様方には大変お忙しい中、6月定例議会にご出席をいただきまして、ありがとうございます。

 それでは、早速説明を申し上げます。

 初めに、報告第1号 専決処分事項の承認についてご説明をいたします。

 地方税法の一部を改正する法律が平成19年3月30日に公布され、平成19年4月1日から施行されたことに伴い、緊急に吉川市税条例の一部を改正する必要が生じたため、専決処分をさせていただいたものでございます。

 改正内容といたしましては、上場株式などの配当、譲渡所得などに対する税率の特例措置の適用期限の延長、高齢者等居住改修住宅にかかわる固定資産税の減額措置の創設、信託法の制定に伴う所要の規定の整備などでございます。

 以上、ご報告を申し上げるとともに、ご承認いただきますようお願いをいたします。

 続きまして、報告第2号 専決処分事項の承認についてご説明をいたします。

 定率減税の縮減と多子軽減の拡大に伴い、児童福祉法による保育所運営費国庫負担についての一部改正案が平成19年3月28日に示され、平成19年4月分から適用されることから、緊急に吉川市保育の実施及び保育料に関する条例の一部を改正する必要が生じたため、専決処分をしたものでございます。

 主な改正内容といたしましては、定率減税の縮減による保育料額表における所得税額の引き上げと、保育所に入所している児童と幼稚園や認定子ども園を利用している児童が同一世帯の場合について、新たに負担軽減の対象とするものでございます。

 以上、ご報告を申し上げますとともに、ご承認いただきますようお願いをいたします。

 続きまして、報告第3号 専決処分事項の承認についてご説明をいたします。

 当専決処分の内容につきましては、老人保健特別会計への繰出金の増額に伴う平成18年度吉川市一般会計補正予算(第4号)の専決処分でございます。

 本予算は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ7,100万円を追加し、歳入歳出予算の総額を168億8,934万5,000円としたものでございます。

 以上、ご報告を申し上げますとともに、ご承認いただきますようお願いをいたします。

 続きまして、報告第4号 専決処分事項の承認についてご説明をいたします。

 当専決処分の内容につきましては、老人保健特別会計医療諸費のうち、医療給付費に不足が生じ、緊急に予算措置をする必要がありましたので、平成18年度吉川市老人保健特別会計補正予算(第4号)を専決処分したものでございます。

 本予算は、既定の歳入歳出予算にそれぞれ2,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を28億7,920万7,000円としたものでございます。

 以上、ご報告を申し上げますとともに、ご承認いただきますようお願いをいたします。

 続きまして、第26号議案 吉川市中小企業資金融資条例の一部を改正する条例についてご説明をいたします。

 本案につきましては、責任共有制度の導入にあわせ、改正するものでございます。

 主な内容といたしましては、小口資金、中小企業近代化資金に代弁済が発生した場合の市、保証協会、指定金融機関の役割を整理することと、融資審査会を廃止し、指定金融機関が融資の審査をすることで融資の迅速化を図ることなどでございます。

 続きまして、第27号議案 郵政民営化法等の施行に伴う関係条例の整備に関する条例についてご説明をいたします。

 本案につきましては、郵政民営化法などが平成19年10月1日に施行されることに伴い、所要の用語の整備をしようとするものでございます。

 続きまして、第28号議案 彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少についてご説明をいたします。

 本案につきましては、彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数が、市町村合併に伴い減少していることについて協議するものでございます。

 続きまして、第29号議案 市道の路線認定及び廃止についてご説明をいたします。

 本案につきましては、市道1−509号線の道路形態がない部分を廃止することに伴う市道の路線認定と廃止をするものでございます。

 なお、道路の位置につきましては、添付いたしました図面のとおりでございます。

 続きまして、第30号議案 工事請負契約の締結についてご説明をいたします。

 本案につきましては、より多くの業者が入札に参加できるよう制限つき一般競争入札で行うこととしました。

 入札に参加できる者の形態につきましては、2社自主結成による特定建設工事共同企業体とし、代表構成員に必要な資格を、県内に本店、支店または営業所を有し、建築一式工事にかかわる総合評定値が1,300点以上の者、代表構成員以外の構成員に必要な資格を、県内に本店、支店または営業所を有し、建築一式工事にかかわる総合評定値が950点以上の者といたしました。

 入札手続などの方法は、埼玉県電子入札共同システムにより、4月5日に告示、5月15日に開札を行ったものでございます。

 入札につきましては、特定建設工事共同企業体の2社の入札参加のもと、浅沼・三ツ和特定建設工事共同企業体が市予定価格内2億7,195万円で落札し、仮契約を締結いたしました。

 以上、吉川市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、提案するものでございます。

 なお、工事にかかわる各社の入札記録と工事の内容につきましては、別添資料のとおりでございます。

 続きまして、諮問第1号 人権擁護委員の推薦についてご説明いたします。

 本案につきましては、人権擁護委員の望月重雄氏が平成19年9月30日をもって任期満了になるため、その後任者として山崎秀晃氏を推薦しようとするものでございます。

 山崎氏は人格が高潔で、誠実な人柄であり、高い見識をお持ちの方でございます。新たに法務大臣に推薦したいので、よろしくお願いをいたします。

 続きまして、第31号議案 平成19年度吉川市一般会計補正予算(第1号)についてご説明をいたします。

 本案につきましては、3月の市議会定例会において議決をいただいた平成19年度吉川市一般会計予算の款項に変更はなく、本来、議決を要する事項ではございませんが、市民の関心の高い事業でございますので、提案をさせていただくものでございます。

 内容につきましては、武蔵野操車場跡地に設置を予定している吉川新駅に関して、東日本旅客鉄道株式会社と締結した協定書に基づき、現在、予算書に計上されております新駅設置計画調査委託料を新駅設置計画調査負担金に改めるものでございます。

 以上でございます。よろしくお願いいたします。



○議長(山崎勝他) 以上で提案理由の説明はすべて終了いたしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△次会日程の報告



○議長(山崎勝他) 以上で本日の議事日程はすべて終了いたしました。

 次会は6月5日、議案審議を行います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



△散会の宣告



○議長(山崎勝他) 本日はこれで散会いたします。

 大変ご苦労さまでした。



△散会 午前10時20分