議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 坂戸市

平成11年  6月定例会(第2回) 06月02日−議案説明−01号




平成11年  6月定例会(第2回) − 06月02日−議案説明−01号







平成11年  6月定例会(第2回)





平成11年6月2日(水曜日)

△議事日程(第1号)
 日程第 1 会議録署名議員の指名について
 日程第 2 会期の決定について
 日程第 3 諸報告
      (1) 議員の辞職について
      (2) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第5号)
      (3) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第6号)
      (4) 専決処分の報告について(報告第7号)
      (5) 専決処分の報告について(報告第8号)
      (6) 専決処分の報告について(報告第9号)
      (7) 平成10年度坂戸市土地開発公社経営状況等の報告について(報告第10号)
      (8) 平成11年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算の提出について
          (報告第11号)
      (9) 現金出納検査の結果について(監査報告第2号)
      (10) 議事説明者について
      (11) 請願の付託について
 日程第 4 議案第26号 坂戸市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件
 日程第 5 議案第27号 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について
 日程第 6 議案第28号 工事請負契約の締結について(坂戸市文化会館改修工事関係)
 日程第 7 議案第29号 市道路線の認定について(市道第3914号路線外1路線関係)
 日程第 8 議案第30号 市道路線の認定について(市道第6693号路線関係)
 日程第 9 議案第31号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正す
      る条例関係)
 日程第10 議案第32号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部
      を改正する条例関係)
 日程第11 人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件
 日程第12 坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員の選挙について
    ………………………………………………………………………………………………………
△本日の会議に付した事件
 議事日程のとおりである。
△出席議員  27人
       1番      2番      3番      4番      5番
       6番      7番      8番      9番     10番
      11番     12番     13番     14番     15番
      16番     17番     18番     19番     20番
      21番     22番     23番     24番     25番
      26番     27番

△欠席議員   なし








△開会及び開議の宣告(午前10時15分)





○塘永真理人議長 皆さん、おはようございます。

  現在の出席議員27人全員であります。

  よって、定足数に達しておりますので、ただいまから平成11年6月第2回坂戸市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。





          (塘永真理人議長起立)





○塘永真理人議長 議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。

  6月定例議会が、議員の皆様をはじめ市執行部並びに行政委員の方々の御出席のもと開会できますことは、本市発展のため、まことに御同慶にたえない次第であります。

  今期定例会には、条例改正等7件の議案が上程される予定であります。市民生活向上のため、何とぞ慎重御審議の上、適切なる御議決を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。

  なお、会期も長期にわたりますとともに、日を追って暑さも加わってまいりますので、どうか健康には十分御留意の上、今後の議事運営に格別の御協力を賜りますようお願い申し上げまして、開会のあいさつといたします。



          (塘永真理人議長着席)





○塘永真理人議長 議事日程につきましては、お手元に配付のとおりです。

  直ちに本日の議事に入ります。





△日程第1 会議録署名議員の指名について





○塘永真理人議長 日程第1・「会議録署名議員の指名」を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第78条の規定により、議長において

   22番  池 田 儀一郎 議員

   23番  神 田 久 純 議員

   24番  秋 山 嘉 一 議員

  の3議員を指名いたします。





△日程第2 会期の決定について





○塘永真理人議長 日程第2・「会期の決定について」を議題といたします。

  おはかりいたします。

  今期定例会の会期は、本日から6月22日までの21日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、平成11年6月第2回坂戸市議会定例会の会期は、本日から6月22日までの21日間とすることに決定いたしました。





△日程第3 諸報告

      (1) 議員の辞職について

      (2) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第5号)

      (3) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第6号)

      (4) 専決処分の報告について(報告第7号)

      (5) 専決処分の報告について(報告第8号)

      (6) 専決処分の報告について(報告第9号)

      (7) 平成10年度坂戸市土地開発公社経営状況等の報告について(報告第10号)

      (8) 平成11年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算の提出について(報告第11号)

      (9) 現金出納検査の結果について(監査報告第2号)

      (10) 議事説明者について

      (11) 請願の付託について





○塘永真理人議長  日程第3・「諸報告」であります。

  初めに、去る3月29日、高橋信次議員から3月31日付で議員の職を辞したい旨の願い出がありましたので、地方自治法第126条ただし書きの規定により、これを許可いたしました。

  よって、高橋信次議員は、3月31日をもって議員の職を辞されましたので報告いたします。

  次に、市長から繰越明許費に係る繰越計算書2件について報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第180条第2項の規定により、市長から専決処分の報告が3件ありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第243条の3第2項の規定により、市長から平成10年度坂戸市土地開発公社の経営状況等についての報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第243条の3第2項の規定により、市長から平成11年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算の提出についての報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、監査委員より平成10年12月分から平成11年2月分までの現金出納検査結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に議事説明者として出席通知のありました者の職氏名並びに議会事務局職員の職氏名を一覧表として配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に提出されました請願につきましては、お手元に配付の請願文書表のとおり所管の常任委員会に付託いたしましたから御了承願います。

  以上で諸報告を終わります。





○塘永真理人議長 おはかりいたします。

  日程第4・議案第26号・「坂戸市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件」から日程第11・「人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件」までを一括議題とすることに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、そのように決定いたしました。





△日程第4  議案第26号 坂戸市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件



△日程第5  議案第27号 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について



△日程第6  議案第28号 工事請負契約の締結について(坂戸市文化会館改修工事関係)



△日程第7  議案第29号 市道路線の認定について(市道第3914号路線外1路線関係)



△日程第8  議案第30号 市道路線の認定について(市道第6693号路線関係)



△日程第9  議案第31号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正する条例関係)



△日程第10 議案第32号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部を改正する条例関係)



△日程第11 人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件





○塘永真理人議長 日程第4・議案第26号・「坂戸市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件」から日程第11・「人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件」までを一括議題といたします。

  議案につきましては、お手元に配付しておきましたので、御了承願います。

  提案理由の説明を求めます。

  宮崎市長。



          (宮崎雅好市長登壇)





◎宮崎雅好市長  議員の皆さん、おはようございます。

  本日、ここに平成11年6月第2回坂戸市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、極めて御多用の中にもかかわりませず、全員の方の御出席をいただき、各種重要案件の御審議をいただきますことは、本市進展のため、まことに御同慶にたえないところでありまして、衷心から厚く御礼を申し上げる次第であります。

  それでは、ただいま議題となっております議案第26号から議案第32号まで及び「人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件」の8件につきまして、順次提案の理由を申し上げます。

  まず、議案第26号・「坂戸市介護認定審査会の委員の定数等を定める条例制定の件」でありますが、介護保険法並びに関係法令が制定されたことに伴い、本年10月から介護保険に係る要介護認定の作業を行う必要があるので、介護保険法第14条の規定に基づき設置される介護認定審査会の委員の定数等を定めるため、同法第15条第1項及び介護保険法施行法第17条の規定により、本案を提出した次第であります。

  内容といたしましては、委員の定数を15人に定めるとともに、あわせて委員の報酬を定めるため、附則におきまして、「特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」の一部改正を行うものであります。

  次に、議案第27号・「埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について」でありますが、今回の一部変更につきましては、本組合を組織する一部事務組合の解散による脱退並びに名称変更に伴い、所要の改正を図るため、地方自治法第290条の規定に基づき、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第28号・「工事請負契約の締結について(坂戸市文化会館改修工事関係)」でありますが、当会館につきましては、平成10年4月に埼玉県より移管を受けた施設であり、県との覚書により平成11年度から2カ年間で改修工事を行い、施設の改善、整備を図ろうとするものであります。

  本工事の主な内容を申し上げますと、会館全体の耐震性の向上を図るため、管理棟及びホール棟の耐震補強工事を実施するとともに、管理棟2階結婚式場跡等を市民の美術作品の発表の場として活用を図るべく改修を行い、あわせて市収蔵美術品を保管する場所も整備をいたします。

  また、2階展示スペースへのアプローチとして、1階ロビーから2階ラウンジへの階段を新設するほか、老朽化している給排水設備、ホール棟の音響設備等の改修もあわせて行う予定であります。

  工事請負業者につきましては、坂戸市工事請負業者等指名委員会の審議を経て、制限付き一般競争入札により決定することとし、5月11日に入札を執行いたしました。

  入札には20社が参加し、第1回目の入札において、岩堀建設工業株式会社が予定価格以内、かつ最低制限価格以上の4億5,990万円で落札いたしました。

  したがいまして、落札業者と契約を締結いたしたく、本案を提出した次第であります。

  なお、本工事の完成期限は、平成12年10月31日といたしたいと存じます。

  次に、議案第29号・「市道路線の認定について(市道第3914号路線外1路線関係)」並びに議案第30号・「市道路線の認定について(市道第6693号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た東京都新宿区新宿1丁目8番1号「株式会社エルカクエイ」及び川越市大字藤間164番地4「風間隆」がそれぞれ宅地造成を進めておりましたが、開発行為に関する工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことにより、これらの道路を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第31号・「専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正する条例関係)」並びに議案第32号・「専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部を改正する条例関係)」でありますが、本年3月31日に「地方税法の一部を改正する法律」が公布されたことに伴い、緊急に条例の一部を改正する必要が生じましたので、地方自治法第179条第1項の規定により、同日「坂戸市税条例の一部を改正する条例」及び「坂戸市都市計画税条例の一部を改正する条例」を専決処分し、公布いたしました。

  したがいまして、同法同条第3項の規定により、本議会においてその承認を求めようとするものであります。

  主な内容について申し上げますと、坂戸市税条例の一部改正につきましては、個人市民税関係において、恒久的減税の一環として最高税率の引き下げ、定率による税額控除及び特定扶養親族に係る控除額の引き上げが行われる一方、個人の長期所有の土地等の譲渡益課税の見直し、居住用財産の買替え等の場合の譲渡損失の繰越控除制度が創設されたものであります。

  市たばこ税関係では、恒久的減税の実施との関係から税率が引き上げられるとともに、固定資産税関係では、審査申し出事項の改正等がなされたほか、延滞金の割合を暫定的に引き下げる特例措置が創設されたところであります。

  坂戸市都市計画税条例の一部改正につきましては、非課税措置等の廃止に伴う規定の整備を行ったものであります。

  次に、「人権擁護委員候補者の推薦について意見を求める件」でありますが、人権擁護委員法に基づき、国民に保障されている基本的人権を擁護し、自由・人権思想の普及、高揚を図る目的で設置され、法務大臣が委嘱しております。

  本市におきましては、現在6名の方が委嘱を受け、活動されておりますが、その中で原口久江委員の任期が本年8月14日をもって満了となりますので、その人選について慎重に検討いたしました結果、引き続き原口久江さんを適任と認め、同法第6条第3項の規定により、法務大臣に推薦いたしたく、本議会において意見を求めるものであります。

  以上、一括して提案の理由を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、速やかなる御議決を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。



          (宮崎雅好市長降壇)





○塘永真理人議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。



△日程第12 坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員の選挙について





○塘永真理人議長 日程第12・「坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員の選挙」を行います。

  坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議長から、坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員のうち一人の補欠選挙の要求がありました。

  おはかりいたします。

  選挙の方法につきましては、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選の方法によりたいと思います。これに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、選挙の方法は、指名推選にすることに決定いたしました。

  おはかりいたします。

  指名の方法については、議長において指名することにいたしたいと思います。これに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、議長において指名することに決定いたしました。

  坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員に井上勝司議員を指名いたします。

  おはかりいたします。

  ただいま議長において指名いたしました井上勝司議員を、坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員の当選人と定めることに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名いたしました井上勝司議員が、坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員に当選されました。

  ただいま坂戸、鶴ヶ島水道企業団議会議員に当選されました井上勝司議員が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定に基づき、当選の告知をいたします。





△次会日程の報告





○塘永真理人議長 以上で本日の日程は終了いたしました。

  おはかりいたします。

  明3日及び4日は休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。



          (「異議なし」の声)





○塘永真理人議長 御異議なしと認めます。

  よって、明3日及び4日は休会とすることに決定いたしました。

  なお、7日は午前10時から本会議を開きます。





△散会の宣言(午前10時33分)





○塘永真理人議長 本日はこれをもって散会いたします。