議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 坂戸市

平成17年 12月定例会(第4回) 11月28日−議案説明−01号




平成17年 12月定例会(第4回) − 11月28日−議案説明−01号







平成17年 12月定例会(第4回)




平成17年11月28日(月曜日)
 △議事日程(第1号)                                   
 日程第 1 会議録署名議員の指名について                        
 日程第 2 会期の決定について                             
 日程第 3 諸報告                                   
      (1) 専決処分の報告について(報告第11号)                
      (2) 専決処分の報告について(報告第12号)                
      (3) 専決処分の報告について(報告第13号)                
      (4) 現金出納検査の結果について(監査報告第4号)             
      (5) 議員の派遣結果について                        
      (6) 議事説明者について                          
      (7) 請願の付託について                          
 日程第 4 議案第 88号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件   
 日程第 5 議案第 90号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業石井土地区画整理事業特別会
      計補正予算(第2号)を定める件                        
 日程第 6 議案第 92号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会
      計補正予算(第1号)を定める件                        
 日程第 7 議案第 94号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業関間四丁目土地区画整理事業
      特別会計補正予算(第2号)を定める件                     
 日程第 8 議案第 99号 議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する
      条例制定の件                                 
 日程第 9 議案第100号 職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件     
 日程第10 議案第 89号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第4号)を定める件   
 日程第11 議案第 91号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業石井土地区画整理事業特別会
      計補正予算(第3号)を定める件                        
 日程第12 議案第 93号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会
      計補正予算(第2号)を定める件                        
 日程第13 議案第 95号 平成17年度坂戸市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を定
      める件                                    
 日程第14 議案第 96号 平成17年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第2号)を定める
      件                                      
 日程第15 議案第 97号 坂戸市緑と花と清流基金条例制定の件             
 日程第16 議案第 98号 坂戸市部設置条例の一部を改正する条例制定の件        
 日程第17 議案第101号 「坂戸市財政事情」の作成及び公表に関する条例の一部を改正する
      条例制定の件                                 
 日程第18 議案第102号 坂戸市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例制定の件     
 日程第19 議案第103号 坂戸市重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例制定の件
 日程第20 議案第104号 埼玉県市町村消防災害補償組合を組織する地方公共団体の数の減少
      及び同組合の財産処分について                         
 日程第21 議案第105号 埼玉県市町村消防災害補償組合を組織する地方公共団体の数の増加
      及び同組合の規約の一部変更について                      
 日程第22 議案第106号 埼玉県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の減少
      及び同組合の財産処分について                         
 日程第23 議案第107号 埼玉県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の増加
      及び同組合の規約の一部変更について                      
 日程第24 議案第108号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少
      及び同組合の財産処分について                         
 日程第25 議案第109号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の増加
      及び同組合の規約の一部変更について                      
 日程第26 議案第110号 指定管理者の指定について(坂戸市学童保育所関係)      
 日程第27 議案第111号 指定管理者の指定について(坂戸市休日急患診療所関係)    
 日程第28 議案第112号 指定管理者の指定について(坂戸市ワークプラザ関係)     
 日程第29 議案第113号 市道路線の廃止について(市道第6278号路線関係)     
 日程第30 議案第114号 市道路線の廃止について(市道第1368号路線関係)     
 日程第31 議案第115号 市道路線の認定について(市道第1872号路線関係)     
 日程第32 議案第116号 市道路線の認定について(市道第6871号路線関係)     
 日程第33 議案第117号 市道路線の認定について(市道第6872号路線関係)     
 日程第34 議案第118号 市道路線の認定について(市道第6873号路線関係)     
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △本日の会議に付した事件
 議事日程のとおりである。
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △出席議員  26人
       1番      2番      3番      4番      5番
       6番      7番      8番      9番     10番
      11番     12番     13番     14番     15番
      16番     17番     18番     19番     20番
      21番     22番     23番     24番     25番
      26番
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △欠席議員   なし





△開会及び開議の宣告(午前10時35分)



○井上勝司議長 皆さん、おはようございます。

  現在の出席議員26人全員であります。

  よって、定足数に達しておりますので、ただいまから平成17年12月第4回坂戸市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。



          (井上勝司議長起立)



○井上勝司議長 議事に先立ち、一言ごあいさつを申し上げます。

  12月定例会が議員の皆様をはじめ市執行部並びに行政委員の方々の御出席のもとに開会できますことは、本市発展のため、まことに御同慶にたえない次第であります。

  今期定例会には、一般会計補正予算をはじめ、極めて重要な議案が上程される予定であります。市民生活向上のため、何とぞ慎重御審議の上、適切なる御議決を賜りますようお願いを申し上げます。

  なお、会期も長期にわたりますと同時に、日を追って寒さも加わってまいります。どうか健康には十分御留意の上、今後の議事運営に格別の御協力を賜りますようお願い申し上げまして、開会のあいさつといたします。

          (井上勝司議長着席)





○井上勝司議長 議事日程につきましては、お手元に配付のとおりです。

  直ちに本日の議事に入ります。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○井上勝司議長 日程第1・「会議録署名議員の指名」を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第78条の規定により、議長において

   23番  森 田 精 一 議員

   24番  広 沢 市太郎 議員

   25番  神 田 久 純 議員

  の3議員を指名いたします。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△日程第2 会期の決定について



○井上勝司議長 日程第2・「会期の決定について」を議題といたします。

  おはかりいたします。

  今期定例会の会期は、本日から12月21日までの24日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、平成17年12月第4回坂戸市議会定例会の会期は、本日から12月21日までの24日間とすることに決定いたしました。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△日程第3 諸報告

      (1) 専決処分の報告について(報告第11号)                

      (2) 専決処分の報告について(報告第12号)                

      (3) 専決処分の報告について(報告第13号)                

      (4) 現金出納検査の結果について(監査報告第4号)             

      (5) 議員の派遣結果について                        

      (6) 議事説明者について                          

      (7) 請願の付託について                          



○井上勝司議長 日程第3・「諸報告」であります。

  初めに、地方自治法第180条第2項の規定により、市長から専決処分の報告が3件ありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、監査委員より平成17年6月分から平成17年8月分までの現金出納検査結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、第67回全国都市問題会議参加議員団団長から議員の派遣結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に議事説明者として出席通知のありました者の職氏名並びに議会事務局職員の職氏名を、一覧表として配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に提出されました請願につきましては、お手元に配付の請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託いたしましたから御了承願います。

  以上で諸報告を終わります。

  ……………………………………………………………………………………………………………



○井上勝司議長 おはかりいたします。

  日程第4・議案第88号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」から日程第9・議案第100号・「職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件」までを一括議題とすることに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、そのように決定いたしました。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△日程第4 議案第 88号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件



△日程第5 議案第 90号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業石井土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)を定める件



△日程第6 議案第 92号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)を定める件



△日程第7 議案第 94号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業関間四丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)を定める件



△日程第8 議案第 99号 議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する条例制定の件



△日程第9 議案第100号 職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件



○井上勝司議長 日程第4・議案第88号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」から日程第9・議案第100号・「職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件」までを一括議題といたします。

  議案につきましては、お手元に配付しておきましたので御了承願います。

  提出者から提案理由の説明を求めます。

  伊利市長。

          (伊利 仁市長登壇)



◎伊利仁市長 議員の皆さん、おはようございます。

  本日ここに平成17年12月第4回坂戸市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、極めて御多用の中にもかかわりませず、全員の方の御出席をいただき、ここに議会の成立を見ることができましたことは、坂戸市発展のためにまことにありがたいことであり、衷心より厚く御礼を申し上げる次第であります。

  それでは、ただいま議題となっております議案第99号・「議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する条例制定の件」及び議案第100号・「職員の給与に関する条例の一部を改正する条例制定の件」をはじめとする人事院勧告に基づく給与改定関係議案、日程第4から日程第9までの6件につきまして、提案の理由を申し上げます。

  人事院は、民間事業所において本年4月分として支払われた給与月額等の調査結果に基づき、去る8月15日国会及び内閣に対して勧告を行いました。また、埼玉県人事委員会も10月20日に勧告を行っております。その概要を申し上げますと、民間企業との格差を解消するため、2年ぶりに月例給の引き下げ及び配偶者にかかわる扶養手当の引き下げを行い、12月期における勤勉手当の支給月数を0.05月引き上げることとし、さらに年間給与で実質的な均衡を図るために、4月の給与に較差率を乗じて得た額を基本に12月期の期末手当で減額調整をする等の内容となっております。

  これを受けて政府は、9月28日に勧告どおり改定することを閣議決定し、10月4日に給与関係の改正法律が国会において可決、成立し、11月7日公布されております。

  本市におきましては、厳しい財政事情を踏まえ、より効率的な行財政運営を図っているところでありますが、慎重に検討いたしました結果、従来どおり人事院勧告を尊重するとともに、国をはじめ他団体との均衡を考慮しつつ、基本的には国及び県の給与改定に準じて適用することとし、職員組合、労働組合との調整も整いましたことから、本案を提出した次第であります。

  改正内容について申し上げますと、一般職員につきましては、国家公務員に準じて職員の給料表及び扶養手当の引き下げ並びに勤勉手当0.05月分の引き上げを行い、1人当たりの平均年額給与改定額は約5,000円の減額となり、単年度当たりの給与改定に伴う削減額は総額で約300万円になるものと見込んでおります。

  なお、実施時期につきましては、12月より新給料表を適用するとともに、4月より実質的な均衡が図られるよう、12月1日から施行しようとするものでありますが、18年度以降における今回の勤勉手当の引き上げ率0.05月の均等化につきましては、平成18年4月1日から施行しようとするものであります。

  また、議案第99号・「議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する条例制定の件」でありますが、現下の厳しい社会経済情勢等諸般の事情を勘案しつつ、職員の給与改定に準じ、議会の議員及び市長等の期末手当の額につきましても改定することといたしたいので、本案を提出した次第であります。

  なお、これらの給与改定等にあわせ、人事異動等に伴う所要額と既定予算との調整を図ることとし、議案第88号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」をはじめ議案第90号、議案第92号及び議案第94号の各補正予算案を提出いたした次第であります。特段の御配慮を賜りますようお願い申し上げます。

  以上、提案の理由を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、速やかなる御議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。

          (伊利 仁市長降壇)



○井上勝司議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

  なお、ただいま議題となっております6議案につきましては、来る30日に質疑、討論、採決まで行いますので、御承知おき願います。

  ……………………………………………………………………………………………………………



○井上勝司議長 次に移ります。

  おはかりいたします。

  日程第10・議案第89号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第4号)を定める件」から日程第34・議案第118号・「市道路線の認定について」までを一括議題といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、そのように決定いたしました。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△日程第10 議案第 89号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第4号)を定める件



△日程第11 議案第 91号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業石井土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)を定める件



△日程第12 議案第 93号 平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)を定める件



△日程第13 議案第 95号 平成17年度坂戸市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を定める件



△日程第14 議案第 96号 平成17年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第2号)を定める件



△日程第15 議案第 97号 坂戸市緑と花と清流基金条例制定の件



△日程第16 議案第 98号 坂戸市部設置条例の一部を改正する条例制定の件



△日程第17 議案第101号 「坂戸市財政事情」の作成及び公表に関する条例の一部を改正する条例制定の件



△日程第18 議案第102号 坂戸市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例制定の件



△日程第19 議案第103号 坂戸市重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例制定の件



△日程第20 議案第104号 埼玉県市町村消防災害補償組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の財産処分について



△日程第21 議案第105号 埼玉県市町村消防災害補償組合を組織する地方公共団体の数の増加及び同組合の規約の一部変更について



△日程第22 議案第106号 埼玉県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の財産処分について



△日程第23 議案第107号 埼玉県市町村職員退職手当組合を組織する地方公共団体の数の増加及び同組合の規約の一部変更について



△日程第24 議案第108号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の財産処分について



△日程第25 議案第109号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の増加及び同組合の規約の一部変更について



△日程第26 議案第110号 指定管理者の指定について(坂戸市学童保育所関係)



△日程第27 議案第111号 指定管理者の指定について(坂戸市休日急患診療所関係)



△日程第28 議案第112号 指定管理者の指定について(坂戸市ワークプラザ関係)



△日程第29 議案第113号 市道路線の廃止について(市道第6278号路線関係)



△日程第30 議案第114号 市道路線の廃止について(市道第1368号路線関係)



△日程第31 議案第115号 市道路線の認定について(市道第1872号路線関係)



△日程第32 議案第116号 市道路線の認定について(市道第6871号路線関係)



△日程第33 議案第117号 市道路線の認定について(市道第6872号路線関係)



△日程第34 議案第118号 市道路線の認定について(市道第6873号路線関係)



○井上勝司議長 日程第10・議案第89号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第4号)を定める件」から日程第34・議案第118号・「市道路線の認定について」までを一括議題といたします。

  議案につきましては、お手元に配付しておきましたので御了承願います。

  提出者から提案理由の説明を求めます。

  伊利市長。

          (伊利 仁市長登壇)



◎伊利仁市長 ただいま議題となっております議案第89号から議案第118号中、人事院勧告に基づきます給与改定関係議案6件を除く、日程第10から日程第34までの25件につきまして順次提案の理由を申し上げます。なお、関連のあります議案につきましては、一括して申し上げたいと存じます。

  まず、議案第89号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第4号)を定める件」でありますが、市政推進上緊急を要する経費を措置することとし、歳入歳出それぞれ5億4,840万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を256億704万8,000円にしようとするものであります。

  主な内容について申し上げますと、歳出における総務費関係につきましては、ガードレール等交通安全施設の修繕料等に不足が見込まれますことから、必要な経費を措置することといたしました。また、税制改正に伴い、確定申告件数の増加が見込まれますことから、法人市民税等システム機器の増設等に要する経費を、また後年度の財政運営に備えるため、財政調整基金へ積み立てを行うこととし、必要な経費を措置することといたしました。

  民生費関係につきましては、老人保健医療費拠出金の確定等に伴い、国民健康保険特別会計への繰出金を追加するとともに、居宅介護員派遣支援費、乳幼児医療費、児童手当等に不足が見込まれますことから、必要な経費を措置することといたしました。

  衛生費関係につきましては、東清掃センター焼却施設を来年度から休止することに伴い、不測の事態に対応するため、廃プラスチック減容化施設を可燃ごみ積み出し施設として整備するための経費を措置することといたしました。

  土木費関係につきましては、後退用地等整備事業補助金に不足が見込まれますことから、必要な経費を追加することとしたほか、私道整備補助金交付要綱に基づき、私道整備助成に要する経費を措置することといたしました。

  教育費関係につきましては、末広幼稚園の施設改修に伴う設計等に要する経費及び文化会館ホール内照明室等のアスベスト除去工事に係る経費を措置することとしたほか、給食設備の充実を図るため、給食業務用備品の更新に要する経費を措置することといたしました。

  以上の歳出に見合う財源といたしましては、市税、国庫支出金、県支出金、市債等を増額し、収支の均衡を図った次第であります。

  次に、繰越明許費につきましては、廃プラスチック減容化施設改修事業及び末広幼稚園施設整備事業が本年度内に終了することが困難なこと、また入西公民館改築事業における施設のあり方の検討等に時間を要するため、所要の措置を講じようとするものであります。

  次に、債務負担行為の補正につきましては、確定申告に伴うパソコン等の借り上げに所要の措置を講じるとともに、ワークプラザ、学童保育所及び休日急患診療所に来年度から指定管理者制度を導入することといたしました。また、来年度市制施行30周年記念事業といたしまして計画いたしておりますプラネタリウム・メガスター用番組の制作に要する経費及び建築確認支援システムの更新に要する経費につきましても所要の措置を講じようとするものであります。

  また、地方債の補正につきましては、新たに廃プラスチック減容化施設改修事業を追加しようとするものであります。

  次に、議案第91号・「平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業石井土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)を定める件」でありますが、物件移転等に伴う補償料を措置することとし、国庫支出金、繰越金及び市債をもって充て、歳入歳出それぞれ9,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を6億8,771万1,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第93号・「平成17年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)を定める件」でありますが、物件移転等に伴う補償料を措置することとし、国庫支出金及び繰越金をもって充て、歳入歳出それぞれ1,800万円を追加し、歳入歳出予算の総額を2億9,189万6,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第95号・「平成17年度坂戸市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)を定める件」でありますが、老人保健医療費拠出金の確定及び退職被保険者等療養給付費に不足が見込まれますことから、国庫支出金、療養給付費等交付金及び繰入金をもって充て、歳入歳出それぞれ5億3,676万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を74億9,676万3,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第96号・「平成17年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第2号)を定める件」でありますが、平成16年度保険給付費の確定により、国庫支出金等に返還金が生じたことから、繰越金をもって充て、歳入歳出それぞれ2,884万2,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を26億8,082万4,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第97号・「坂戸市緑と花と清流基金条例制定の件」でありますが、平成16年度から始まった新たなごみ分別による市民のごみ減量の成果をさらに継続していくため、毎年度ごみの分別と減量という市民活動の実績に見合う額を基金へ積み立て、市民のごみの分別と減量への継続的な努力をお願いするとともに、基金を活用して各種関連事業に取り組み、市民参加による豊かな自然環境と共生する都市づくりを実現させることにより、緑の保全と創造をするための財源として、坂戸市緑と花と清流基金を設置いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第98号・「坂戸市部設置条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、坂戸駅周辺地域の活性化を図るため、坂戸駅周辺活性化推進室を設置いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第101号・「「坂戸市財政事情」の作成及び公表に関する条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、本市の財政に関する事項をより適切な時期に住民に公表するとともに、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第102号・「坂戸市立幼稚園設置条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、少子化等に伴う園児数の減少のため、北坂戸幼稚園を末広幼稚園に統合いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第103号・「坂戸市重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、埼玉県の在宅重度心身障害者手当支給費補助金交付要綱が一部改正されたこと等に伴い、要綱と条例との整合性を図る等、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第104号・「埼玉県市町村消防災害補償組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合の財産処分について」から議案第109号・「埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の増加及び同組合の規約の一部変更について」までの6件の議案についてでありますが、平成18年1月1日に予定されております市町村合併に伴い、埼玉県市町村消防災害補償組合、埼玉県市町村職員退職手当組合及び埼玉県市町村交通災害共済組合の3組合について、組合組織員数の減少及び財産処分並びに組合組織員数の増加及び規約の一部変更について、関係自治体の協議が必要なことから、地方自治法第290条の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第110号から議案第112号までの3件、「指定管理者の指定について」でありますが、坂戸市学童保育所、坂戸市休日急患診療所及び坂戸市ワークプラザの指定管理者を指定したいので、地方自治法第244条の2第6項の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第113号・「市道路線の廃止について(市道第6278号路線関係)」でありますが、隣接土地所有者から市道廃止申請が提出されたことに伴い、当該路線を廃止いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第114号・「市道路線の廃止について(市道第1368号路線関係)」及び議案第115号・「市道路線の認定について(市道第1872号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た坂戸市大字石井2099番地5、有限会社泰久建設による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、関連する路線を廃止し、新たに路線を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第116号・「市道路線の認定について(市道第6871号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た東京都練馬区石神井町二丁目26番11号、一建設株式会社による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、当該路線を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第117号及び議案第118号・「市道路線の認定について(市道第6872号路線及び市道第6873号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た坂戸市大字石井2099番地5、有限会社泰久建設による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、当該路線を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  以上、提案の理由を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、速やかなる御議決を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。

          (伊利 仁市長降壇)



○井上勝司議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△次会日程の報告



○井上勝司議長 以上で本日の日程は終了いたしました。

  おはかりいたします。

  明29日は休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、明29日は休会とすることに決定いたしました。

  なお、30日は午前10時から本会議を開きます。

  ……………………………………………………………………………………………………………



△散会の宣告(午前10時58分)



○井上勝司議長 本日はこれをもって散会いたします。