議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 坂戸市

平成17年  6月定例会(第2回) 06月01日−議案説明−01号




平成17年  6月定例会(第2回) − 06月01日−議案説明−01号







平成17年  6月定例会(第2回)




平成17年6月1日(水曜日)                               
 △議事日程(第1号)                                  
 日程第 1 会議録署名議員の指名について                        
 日程第 2 会期の決定について                             
 日程第 3 諸報告                                   
      (1) 議会運営委員の辞任について                      
      (2) 意見書の処理結果について                       
      (3) 請願の処理てんまつについて(報告第3号)               
      (4) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第4号)           
      (5) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第5号)           
      (6) 専決処分の報告について(報告第6号)                 
      (7) 平成17年度坂戸市土地開発公社事業計画、予算及び資金計画等の提出につい
         て(報告第7号)                            
      (8) 平成17年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算の提出について
         (報告第8号)                             
      (9) 現金出納検査の結果について(監査報告第2号)             
      (10) 議事説明者について                          
 日程第 4 議会運営委員の欠員補充の選任について                    
 日程第 5 議案第42号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第1号)を定める件    
 日程第 6 議案第43号 坂戸市固定資産評価員の選任について              
 日程第 7 議案第44号 坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件           
 日程第 8 議案第45号 坂戸市手数料条例の一部を改正する条例制定の件         
 日程第 9 議案第46号 彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少
      について                                   
 日程第10 議案第47号 市道路線の廃止について(市道第1768号路線関係)      
 日程第11 議案第48号 市道路線の廃止について(市道第1365号路線関係)      
 日程第12 議案第49号 市道路線の認定について(市道第2638号路線関係)      
 日程第13 議案第50号 市道路線の認定について(市道第1871号路線関係)      
 日程第14 議案第51号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正す
      る条例関係)                                 
 日程第15 議案第52号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部
      を改正する条例関係)                             
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △本日の会議に付した事件
 議事日程のとおりである。
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △出席議員  26人
       1番      2番      3番      4番      5番
       6番      7番      8番      9番     10番
      11番     12番     13番     14番     15番
      16番     17番     18番     19番     20番
      21番     22番     23番     24番     25番
      26番
  ……………………………………………………………………………………………………………
 △欠席議員   なし









△開会及び開議の宣告(午前10時15分)



○井上勝司議長 皆さん、おはようございます。

  現在の出席議員26人全員であります。

  よって、定足数に達しておりますので、ただいまから平成17年6月第2回坂戸市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。



          (井上勝司議長起立)



○井上勝司議長 議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。

  6月定例会が議員の皆様をはじめ市執行部並びに行政委員の方々の御出席のもとに開会できますことは、本市発展のため、まことに御同慶にたえない次第であります。

  今期定例会には、一般会計補正予算をはじめ、各種議案が上程される予定であります。

  議員の皆様方には、市民生活向上のため、何とぞ慎重御審議の上、適切なる御議決を賜りますようお願いを申し上げます。

  なお、会期も長期にわたりますとともに、日を追って暑さも加わってまいりますので、どうか健康には十分御留意の上、今後の議事運営に格別の御協力を賜りますようお願い申し上げまして、開会のごあいさつとさせていただきます。

          (井上勝司議長着席)





○井上勝司議長 議事日程につきましては、お手元に配付のとおりです。

  直ちに本日の議事に入ります。

   ………………………………………………………………………………………………………



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○井上勝司議長 日程第1・「会議録署名議員の指名」を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第78条の規定により、議長において

   17番  小 川 達 夫 議員

   18番  小 川 直 志 議員

   19番  石 川   清 議員

  の3議員を指名いたします。

   ………………………………………………………………………………………………………



△日程第2 会期の決定について



○井上勝司議長 日程第2・「会期の決定について」を議題といたします。

  おはかりいたします。

  今期定例会の会期は、本日から6月21日までの21日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、平成17年6月第2回坂戸市議会定例会の会期は、本日から6月21日までの21日間とすることに決定いたしました。

   ………………………………………………………………………………………………………



△日程第3 諸報告

      (1) 議会運営委員の辞任について                      

      (2) 意見書の処理結果について                       

      (3) 請願の処理てんまつについて(報告第3号)               

      (4) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第4号)           

      (5) 繰越明許費に係る繰越計算書について(報告第5号)           

      (6) 専決処分の報告について(報告第6号)                 

      (7) 平成17年度坂戸市土地開発公社事業計画、予算及び資金計画等の提出について(報告第7号)

      (8) 平成17年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算の提出について(報告第8号)

      (9) 現金出納検査の結果について(監査報告第2号)             

      (10) 議事説明者について                          



○井上勝司議長 日程第3・「諸報告」であります。

  初めに、先般福田耕三議員から、会派の解散に伴い、議会運営委員の職を辞したい旨の願い出があり、坂戸市議会委員会条例第13条の規定により、5月1日付をもってこれを許可いたしましたので、御報告いたします。

  次に、3月定例会において可決されました「社会保険庁の信頼回復を求める意見書」、「自動車の「川越」ナンバー創設の実現に関する意見書」及び「核兵器不拡散条約(NPT)運用検討会議において日本政府が積極的役割を果たすことを求める意見書」につきましては、内閣総理大臣をはじめ各方面に提出しておきましたから御了承願います。

  次に、3月定例会において採択されました請願で、市長に送付したものにかかわる処理経過及び結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、市長から、繰越明許費に係る繰越計算書について2件報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第180条第2項の規定により、市長から専決処分の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第243条の3第2項の規定により、市長から平成17年度坂戸市土地開発公社事業計画、予算及び資金計画等について及び平成17年度財団法人坂戸文化協会事業計画及び収入支出予算について報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、監査委員より平成16年12月分から平成17年2月分までの現金出納検査の結果報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に議事説明者として出席通知のありました者の職氏名並びに議会事務局職員の職氏名を、一覧表として配付しておきましたから御了承願います。

  以上で諸報告を終わります。

   ………………………………………………………………………………………………………



△日程第4 議会運営委員の欠員補充の選任について



○井上勝司議長 日程第4・議会運営委員の欠員補充の選任を行います。

  おはかりいたします。

  議会運営委員の欠員補充の選任につきましては、坂戸市議会委員会条例第7条第1項の規定により、福田耕三議員を指名したいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、ただいま指名いたしました福田耕三議員を議会運営委員に選任することに決定いたしました。

   ………………………………………………………………………………………………………



○井上勝司議長 おはかりいたします。

  日程第5・議案第42号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第1号)を定める件」から日程第15・議案第52号・「専決処分の承認を求めることについて」までを一括議題とすることに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、そのように決定いたしました。

   ………………………………………………………………………………………………………



△日程第5 議案第42号 平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第1号)を定める件    



△日程第6 議案第43号 坂戸市固定資産評価員の選任について              



△日程第7 議案第44号 坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件           



△日程第8 議案第45号 坂戸市手数料条例の一部を改正する条例制定の件         



△日程第9 議案第46号 彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について



△日程第10 議案第47号 市道路線の廃止について(市道第1768号路線関係)      



△日程第11 議案第48号 市道路線の廃止について(市道第1365号路線関係)      



△日程第12 議案第49号 市道路線の認定について(市道第2638号路線関係)      



△日程第13 議案第50号 市道路線の認定について(市道第1871号路線関係)      



△日程第14 議案第51号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正する条例関係)



△日程第15 議案第52号 専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部を改正する条例関係)





○井上勝司議長 日程第5・議案第42号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第1号)を定める件」から日程第15・議案第52号・「専決処分の承認を求めることについて」までを一括議題といたします。

  議案につきましては、お手元に配付しておきましたので、御了承願います。

  提出者から提案理由の説明を求めます。

  伊利市長。

          (伊利 仁市長登壇)



◎伊利仁市長 議員の皆様、おはようございます。

  本日ここに、平成17年6月第2回坂戸市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、極めて御多用の中にもかかわりませず、全員の方の御出席をいただき、ここに議会の成立を見ることができましたことに、衷心より厚く御礼を申し上げる次第であります。

  それでは、ただいま議題となっております議案第42号から議案第52号までの11件につきまして、順次提案の理由を申し上げます。なお、関連のあります議案につきましては、一括して申し上げたいと存じます。

  まず、議案第42号・「平成17年度坂戸市一般会計補正予算(第1号)を定める件」でありますが、今回の補正は、市政推進上緊急を要する経費を計上することとし、歳入歳出それぞれ250万円を追加し、歳入歳出予算の総額を244億9,250万円にしようとするものであります。

  内容について申し上げますと、歳出における総務費にコミュニティ活動助成事業として、鶴舞自治会における夏祭り用品整備のための補助を行うこととし、必要な経費を措置しようとするものであります。歳出に見合う財源といたしましては、財団法人自治総合センターからの助成金を充て、収支の均衡を図った次第であります。

  次に、議案第43号・「坂戸市固定資産評価員の選任について」でありますが、本市固定資産評価員につきましては、従来から固定資産税を所管する課の課長を充てております。本年4月1日付の人事異動で新たに課税課長の職についた山下勝司君を選任することについて、議会の御同意を得たく、地方税法第404条第2項の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第44号・「坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、平成17年度税制改正を内容とした地方税法等の一部を改正する法律が本年3月25日に公布されたことに伴い、個人市民税における65歳以上の者に適用される非課税措置を段階的に廃止するほか、特定口座で管理されていた株式について、発行会社の清算結了等による無価値化損失が生じた場合の特例を創設するため所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第45号・「坂戸市手数料条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、建築物の安全性及び市街地の防災機能の確保等を図るための建築基準法等の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、所要の改正をするとともに、道路の位置の指定等に係る手数料を定めることといたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第46号・「彩の国さいたま人づくり広域連合を組織する地方公共団体の数の減少について」でありますが、市町村合併に伴い、広域連合を組織する地方公共団体の数が減少していることについて協議いたしたく、地方自治法第291条の11の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第47号・「市道路線の廃止について(市道第1768号路線関係)」及び議案第48号・「市道路線の廃止について(市道第1365号路線関係)」でありますが、隣接土地所有者から市道廃止申請が提出されたことに伴い、当該路線を廃止いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第49号・「市道路線の認定について(市道第2638号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た鶴ヶ島市大字上広谷5番地7、ハツカリ住建による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、この道路を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第50号・「市道路線の認定について(市道第1871号路線関係)」でありますが、三芳野若葉線延伸の整備に伴い、この路線を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第51号・「専決処分の承認を求めることについて(坂戸市税条例の一部を改正する条例関係)」及び議案第52号・「専決処分の承認を求めることについて(坂戸市都市計画税条例の一部を改正する条例関係)」でありますが、平成17年度税制改正を内容とした地方税法等の一部を改正する法律が本年3月25日に公布されたことに伴い、緊急に関係する条例の一部を改正する必要が生じましたので、地方自治法第179条第1項の規定により、3月31日に各条例の一部を改正する条例を専決処分し、公布いたしましたので、同条第3項の規定により、本議会においてその御承認をお願いするものであります。

  改正の主な内容について申し上げますと、まず坂戸市税条例の一部改正でありますが、個人市民税につきましては、肉用牛の売却による事業所得に係る所得割の課税の特例の適用期間を延長するほか、特定中小会社の特定株式に係る譲渡所得等の課税の特例対象となる特定株式の取得期間を延長するものであります。固定資産税につきましては、震災等で住宅が滅失または損壊し、住宅用地として使用できない場合、避難指示期間が災害発生年の翌年以降に及ぶときは、避難指示解除後3年間まで住宅用地の特例を認めようとするものであります。また、坂戸市都市計画税条例の一部改正でありますが、地方税法の一部改正に伴い条文の整備を行うものであります。

  以上、提案の理由を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、速やかなる御議決を賜りますようお願い申し上げまして、提案理由の説明といたします。

          (伊利 仁市長降壇)



○井上勝司議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

   ………………………………………………………………………………………………………



△次会日程の報告



○井上勝司議長 以上で本日の日程は終了いたしました。

  おはかりいたします。

  明2日は休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、明2日は休会とすることに決定いたしました。

  なお、3日は午前10時から本会議を開きます。

   ………………………………………………………………………………………………………



△散会の宣告(午前10時30分)



○井上勝司議長 本日はこれをもって散会いたします。