議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 坂戸市

平成16年 12月定例会(第5回) 11月24日−議案説明−01号




平成16年 12月定例会(第5回) − 11月24日−議案説明−01号







平成16年 12月定例会(第5回)




平成16年11月24日(水曜日)
△議事日程(第1号)                                   
 日程第 1 会議録署名議員の指名について                        
 日程第 2 会期の決定について                             
 日程第 3 諸報告                                   
      (1) 意見書の処理結果について                       
      (2) 専決処分の報告について(報告第12号)                
      (3) 現金出納検査の結果について(監査報告第4号)             
      (4) 委員会調査結果について                        
      (5) 議員の派遣結果について                        
      (6) 議事説明者について                          
      (7) 請願の付託について                          
 日程第 4 議案第59号 平成16年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件    
 日程第 5 議案第60号 平成16年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計
      補正予算(第1号)を定める件                         
 日程第 6 議案第61号 平成16年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第1号)を定める件
 日程第 7 議案第63号 坂戸市情報公開条例の一部を改正する条例制定の件        
 日程第 8 議案第64号 坂戸市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件      
 日程第 9 議案第65号 坂戸市土地開発基金条例の一部を改正する条例制定の件      
 日程第10 議案第66号 坂戸市手数料条例及び坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件 
 日程第11 議案第67号 坂戸市民総合運動公園の設置等に関する条例の一部を改正する条例制
      定の件                                    
 日程第12 議案第68号 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について      
 日程第13 議案第69号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少、
      同組合の規約の一部変更及び財産処分について                  
 日程第14 議案第70号 埼玉県西部第二広域行政推進協議会を設ける普通地方公共団体の数の
      減少及び同協議会の規約の一部変更について                   
 日程第15 議案第71号 市道路線の廃止について(市道第5012号路線関係)      
 日程第16 議案第72号 市道路線の認定について(市道第5483号路線関係)      
 日程第17 議案第73号 市道路線の認定について(市道第3974号路線関係)      
   ……………………………………………………………………………………………………………
△本日の会議に付した事件
 議事日程のとおりである。
   ……………………………………………………………………………………………………………
△出席議員  26人
       1番      2番      3番      4番      5番
       6番      7番      8番      9番     10番
      11番     12番     13番     14番     15番
      16番     17番     18番     19番     20番
      21番     22番     23番     24番     25番
      26番
   ……………………………………………………………………………………………………………
△欠席議員   なし





△開会及び開議の宣告(午前10時02分)



○井上勝司議長 皆さん、おはようございます。

  現在の出席議員26人全員であります。

  よって、定足数に達しておりますので、ただいまから平成16年12月第5回坂戸市議会定例会を開会し、直ちに本日の会議を開きます。



          (井上勝司議長起立)



○井上勝司議長 議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。

  12月定例会が議員の皆様をはじめ市執行部並びに行政委員の方々の御出席のもとに開会できますことは、本市発展のため、まことに御同慶にたえない次第であります。

  今期定例会には、一般会計補正予算をはじめ、極めて重要な議案が上程される予定であります。市民生活向上のため、何とぞ慎重御審議の上、適切なる御議決を賜りますようお願いを申し上げる次第でございます。

  なお、会期も長期にわたりますと同時に、日を追って寒さも加わってまいります。どうか健康には十分御留意の上、今後の議事運営に格別の御協力を賜りますようお願い申し上げまして、開会のあいさつといたします。

          (井上勝司議長着席)





○井上勝司議長 議事日程につきましては、お手元に配付のとおりです。

  直ちに本日の議事に入ります。

   …………………………………………………………………………………………………………



△日程第1 会議録署名議員の指名について



○井上勝司議長 日程第1・「会議録署名議員の指名」を行います。

  会議録署名議員は、会議規則第78条の規定により、議長において

   11番  吉 岡 修 二 議員

   12番  古 内 秀 宣 議員

   13番  桜 井 邦 男 議員

  の3議員を指名いたします。

   …………………………………………………………………………………………………………



△日程第2 会期の決定について



○井上勝司議長 日程第2・「会期の決定について」を議題といたします。

  おはかりいたします。

  今期定例会の会期は、本日から12月15日までの22日間といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、平成16年12月第5回坂戸市議会定例会の会期は、本日から12月15日までの22日間とすることに決定いたしました。

   …………………………………………………………………………………………………………



△日程第3 諸報告

      (1) 意見書の処理結果について                       

      (2) 専決処分の報告について(報告第12号)                

      (3) 現金出納検査の結果について(監査報告第4号)             

      (4) 委員会調査結果について                        

      (5) 議員の派遣結果について                        

      (6) 議事説明者について                          

      (7) 請願の付託について                          



○井上勝司議長 日程第3・「諸報告」であります。

  初めに、9月定例会において可決されました「地方分権推進のための「国庫補助負担金改革案」の実現を求める意見書」につきましては、内閣総理大臣をはじめ関係方面に提出しておきましたから御了承願います。

  次に、地方自治法第180条第2項の規定により、市長から専決処分の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、監査委員より平成16年6月分から平成16年8月分までの現金出納検査結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、議会運営委員長及び議会だより編集委員長から閉会中の調査結果、議員の派遣結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、第66回全国都市問題会議参加議員団団長から議員の派遣結果の報告がありましたので、お手元に配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に議事説明者として出席通知のありました者の職氏名並びに議会事務局職員の職氏名を、一覧表として配付しておきましたから御了承願います。

  次に、今期定例会に提出されました請願につきましては、お手元に配付の請願文書表のとおり、所管の常任委員会に付託いたしましたから御了承願います。

  以上で諸報告を終わります。

   …………………………………………………………………………………………………………



○井上勝司議長 おはかりいたします。

  日程第4・議案第59号・「平成16年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」から日程第17・議案第73号・「市道路線の認定について」までを一括議題とすることに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、そのように決定いたしました。

   …………………………………………………………………………………………………………



△日程第4 議案第59号 平成16年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件    



△日程第5 議案第60号 平成16年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)を定める件



△日程第6 議案第61号 平成16年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第1号)を定める件



△日程第7 議案第63号 坂戸市情報公開条例の一部を改正する条例制定の件        



△日程第8 議案第64号 坂戸市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件      



△日程第9 議案第65号 坂戸市土地開発基金条例の一部を改正する条例制定の件      



△日程第10 議案第66号 坂戸市手数料条例及び坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件 



△日程第11 議案第67号 坂戸市民総合運動公園の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定の件



△日程第12 議案第68号 埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について      



△日程第13 議案第69号 埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少、同組合の規約の一部変更及び財産処分について



△日程第14 議案第70号 埼玉県西部第二広域行政推進協議会を設ける普通地方公共団体の数の減少及び同協議会の規約の一部変更について



△日程第15 議案第71号 市道路線の廃止について(市道第5012号路線関係)      



△日程第16 議案第72号 市道路線の認定について(市道第5483号路線関係)      



△日程第17 議案第73号 市道路線の認定について(市道第3974号路線関係)      







○井上勝司議長 日程第4・議案第59号・「平成16年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」から日程第17・議案第73号・「市道路線の認定について」までを一括議題といたします。

  議案につきましては、お手元に配付しておきましたので御了承願います。

  提出者から提案理由の説明を求めます。

  伊利市長。

          (伊利 仁市長登壇)



◎伊利仁市長 議員の皆さん、おはようございます。

  本日ここに平成16年12月第5回坂戸市議会定例会を招集申し上げましたところ、議員各位におかれましては、極めて御多用の中にもかかわりませず、全員の方の御出席をいただき、ここに議会の成立を見ることができましたことに、衷心より厚く御礼を申し上げる次第であります。

  それでは、ただいま議題となっております議案第59号から議案第61号まで並びに議案第63号から議案第73号までの14件につきまして、順次提案の理由を申し上げます。

  まず、議案第59号・「平成16年度坂戸市一般会計補正予算(第3号)を定める件」でありますが、今回の補正は、市政推進上緊急を要する経費を措置するとともに、人事異動等に伴う所要額と既定予算との調整を行うこととし、歳入歳出それぞれ6億8,018万3,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を279億9,841万5,000円にしようとするものであります。

  主な内容について申し上げますと、歳出における総務費関係につきましては、公用車の駐車場用地を土地開発基金から買い戻すための経費を措置するとともに、住宅用太陽光発電設置補助金に不足が見込まれることから、必要な経費を追加することといたしました。また、若葉駅西口自転車駐車場の早期整備を図ることとし、用地整備等に要する経費を措置するとともに、交通安全施設等の充実を図るため、必要な経費を追加することといたしました。さらに、後年度の財政運営に備えるため、都市整備基金、財政調整基金へ積み立てを行うこととし、必要な経費を措置することといたしました。

  民生費関係につきましては、在宅福祉事業の過年度国県補助金等の確定に伴い、返還が生じましたことから、必要額を措置するとともに、申請者の増加に伴い、更生医療給付費、乳幼児医療費、児童扶養手当等に不足が見込まれますことから、必要な経費を追加することといたしました。

  衛生費関係につきましては、国の補助を受け、健康づくり推進事業の充実を図るため、必要な経費を措置することといたしました。

  土木費関係につきましては、市道の緊急を要する補修修繕に係る経費に不足が見込まれますことから、必要な経費を措置することといたしました。また、橋りょう修繕事業といたしまして、長楽落合橋の橋脚補修修繕に要する経費を措置するとともに、駅東通線整備に係る代替地等を土地開発基金から買い戻すための経費を措置することといたしました。

  教育費関係につきましては、市民総合運動公園駐車場用地を土地開発基金から買い戻すための経費を措置するとともに、サッカー施設整備事業につきましては、年度内の補助金の手当てが困難となりましたことから、減額をしようとするものであります。また、学校給食の食事環境整備を図るため、食器の更新に要する経費を措置することといたしました。

  以上の歳出に見合う財源といたしましては、市税、国庫支出金、都市整備基金繰入金、土地開発基金繰入金を増額したほか、分担金及び負担金、県支出金、諸収入、市債を減額することとし、収支の均衡を図った次第であります。

  次に、繰越明許費につきましては、若葉駅西口自転車駐車場整備事業が本年度内に終了することが困難なため、所要の措置を講じようとするものであります。

  次に、債務負担行為の補正につきましては、土地開発公社が三光町地内住環境整備事業の代替用地を取得するため、所要の措置を講じるとともに、システム修正の増加に伴い、市民税オンラインシステム業務委託事業に不足が見込まれますことから、限度額の増額を行おうとするものであります。

  また、地方債の補正につきましては、サッカー施設整備事業の減額に伴い、廃止を行おうとするものであります。

  次に、議案第60号・「平成16年度坂戸市坂戸都市計画事業片柳土地区画整理事業特別会計補正予算(第1号)を定める件」でありますが、今回の補正は、人事異動によりその他の職員手当等に不足が見込まれますことから、繰入金をもって措置することとし、歳入歳出それぞれ104万円を追加し、歳入歳出予算の総額を2億5,103万9,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第61号・「平成16年度坂戸市介護保険特別会計補正予算(第1号)を定める件」でありますが、平成15年度保険給付費の確定により、国庫補助金等に返還が生じましたことから、繰越金をもって措置することとし、歳入歳出それぞれ2,218万9,000円を追加し、歳入歳出予算の総額を24億9,800万8,000円にしようとするものであります。

  次に、議案第63号・「坂戸市情報公開条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、用語の定義を行政機関の保有する情報の公開に関する法律との整合性を図りたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第64号・「坂戸市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律等の内容を踏まえた罰則規定の追加及び規定の整備のため、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第65号・「坂戸市土地開発基金条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、地価の動向、土地開発基金を活用した今後の公共用地等の取得の必要性及び財政運営を考慮し、基金の額の見直し等、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第66号・「坂戸市手数料条例及び坂戸市税条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、手数料につきましては、昭和62年に一部見直しを行い、現在に至っておりますことから、その間の人件費、電算機の導入等による事務処理経費の上昇を考慮し、手数料の額の見直し等、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第67号・「坂戸市民総合運動公園の設置等に関する条例の一部を改正する条例制定の件」でありますが、市民総合運動公園プールは、昭和54年開設以来使用料が据え置かれており、消費者物価の上昇、近隣の同規模程度施設との料金格差等を考慮し、使用料の額の見直し等、所要の改正をいたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第68号・「埼玉県市町村職員退職手当組合規約の一部変更について」でありますが、市町村合併により新たに同組合に加入し、または脱退する場合及び市町村の一部事務組合が解散により同組合から脱退する場合等の規定を整備するため、規約を一部変更することについて、関係自治体の協議が必要なことから、地方自治法第290条の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第69号・「埼玉県市町村交通災害共済組合を組織する地方公共団体の数の減少、同組合の規約の一部変更及び財産処分について」でありますが、合併による名栗村の脱退に伴い、組合組織員数の減少、規約の一部変更及び財産処分について、関係自治体の協議が必要なことから、地方自治法第290条の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第70号・「埼玉県西部第二広域行政推進協議会を設ける普通地方公共団体の数の減少及び同協議会の規約の一部変更について」でありますが、合併による名栗村の脱退に伴い、協議会の規約の一部変更等について、関係自治体の協議が必要なことから、地方自治法第252条の6の規定により、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第71号・「市道路線の廃止について(市道第5012号路線関係)」及び議案第72号・「市道路線の認定について(市道第5483号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た日高市大字原宿773番地1、有限会社齋賀設計工務による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、関連する路線を廃止し、新たに路線を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  次に、議案第73号・「市道路線の認定について(市道第3974号路線関係)」でありますが、都市計画法第29条の規定に基づく開発行為の許可を得た所沢市大字上新井896番地1、株式会社西武開発による宅地造成の工事が完了し、公共施設の管理に関する協議書に基づき道路が帰属されたことに伴い、この道路を市道として認定いたしたく、本案を提出した次第であります。

  以上、提案の理由を申し上げましたが、何とぞ慎重御審議の上、速やかなる御議決を賜りますようにお願いを申し上げまして、提案理由の説明といたします。

          (伊利 仁市長降壇)



○井上勝司議長 以上をもって提案理由の説明は終わりました。

   …………………………………………………………………………………………………………



△次会日程の報告



○井上勝司議長 以上で本日の日程は終了いたしました。

  おはかりいたします。

  明25日は休会といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。

          (「異議なし」の声)



○井上勝司議長 御異議なしと認めます。

  よって、明25日は休会とすることに決定いたしました。

  なお、26日は午前10時から本会議を開きます。

   …………………………………………………………………………………………………………



△散会の宣告(午前10時17分)



○井上勝司議長 本日はこれをもって散会いたします。