議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 三郷市

平成23年  6月 定例会 06月14日−資料




平成23年  6月 定例会 − 06月14日−資料










平成23年  6月 定例会



 ◯市長提出議案の処理結果



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
結果


24
専決処分の承認を求めることについて
H.23.6.1
省略
H.23.6.3
原案承認


25
専決処分の承認を求めることについて
H.23.6.1
省略
H.23.6.3
原案承認


26
工事請負契約の締結について
H.23.6.1
文教経済
H.23.6.9
原案可決


27
三郷市税条例の一部を改正する条例
H.23.6.1
総務
H.23.6.9
原案可決



 ◯議員提出議案の処理結果



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
結果


28
放射性物質に係る市民の安全と安心に関する決議
H.23.6.9
省略
H.23.6.9
原案可決


29
三郷市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例
H.23.6.14
省略
H.23.6.14
原案可決


30
議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例に対する修正案
H.23.6.14
省略
H.23.6.14
否決


30
議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例
H.23.6.14
省略
H.23.6.14
原案可決


31
東日本大震災の復興支援と総合的な復興ビジョン策定を求める意見書
H.23.6.14
省略
H.23.6.14
原案可決



 ◯議会の選挙等の結果



議案番号
件名
上程月日
選挙の方法
結果


選挙2
埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について
H.23.6.9
選挙
−−−



 ◯請願の処理結果



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
結果


請願2
市内放射性物質汚染状況の調査に関する請願書
H.23.6.1
総務
H.23.6.9
不採択


請願3
公契約法の制定を求める意見書採択を求める請願書
H.23.6.1
総務
H.23.6.9
不採択


請願4
住宅リフォーム助成の拡充を求める請願書
H.23.6.1
文教経済
H.23.6.9
不採択



 ◯議員提出議案

                              平成23年6月9日

三郷市議会議長

   酒巻宗一様

                             提出者

                              三郷市議会議員

                                  堀切十四男

                             賛成者

                              三郷市議会議員

                                  岡庭 明

                                  篠田 進

                                  金澤富美子

                                  苗村京子

                                  武居弘治

       放射性物質に係る市民の安全と安心に関する決議

 標記のことについて、次のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第28号

       放射性物質に係る市民の安全と安心に関する決議

 去る3月11日に発生した東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故は、広範囲に放射性物質を拡散させ、我が国で初めて原子力災害対策特別措置法に基づく原子力緊急事態宣言が発令される事態となった。

 事故の収束がいまだ見通せない中、本市への放射性物質の飛散やその影響が懸念されるところである。

 特に、放射性物質による乳幼児や児童・生徒への影響が心配され、たいへん多くの保護者、市民から不安の声が寄せられている。

 市民の不安を払拭し、子どもたちの生命と健康を守ることは、国・県はもとより市の責務であると考え、下記について早急な取組みを求めるものである。

                記

 1.子どもたちが活動する保育所や学校、公園などにおける地上50cm及び1mの放射線量を継続して測定し、市のホームページ及び広報みさとで公表すること。

 2.上記の測定値から健康被害が想定されるときは、国・県への要請を含め必要な措置を講ずること。

  以上決議する。

    平成23年6月9日

                              埼玉県三郷市議会

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成23年6月14日

三郷市議会議長

   酒巻宗一様

                             提出者

                              三郷市議会議員

                                  堀切十四男

                             賛成者

                              三郷市議会議員

                                  岡庭 明

                                  篠田 進

                                  金澤富美子

                                  村上香代子

                                  森 忠行

                                  武居弘治

       三郷市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例

 標記のことについて、次のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第29号

       三郷市議会の議員の定数を定める条例の一部を改正する条例

 三郷市議会の議員の定数を定める条例(平成12年条例第32号)の一部を次のように改正する。

 本則中「26人」を「24人」に改める。

   附則

 この条例は、この条例の公布の日以後初めてその期日を告示される一般選挙から施行する。

提案理由

 議会改革の一環として議員定数の削減を図りたいので、地方自治法第91条第1項の規定により、この案を提出するものであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成23年6月14日

三郷市議会議長

   酒巻宗一様

                             発議者

                              三郷市議会議員

                                  苗村京子

                                  須藤京子

                                  稲葉春男

                                  青山宏明

                                  工藤智加子

              議案第30号に対する修正動議

 上記のことについて、次のとおり地方自治法第115条の2及び会議規則第17条の規定により提出します。

議案第30号

     議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例に対する修正案

 議案第30号議会の議員報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和44年条例第4号)の一部を改正する条例を次のように修正する。

 第5条第2項中の次に、「「及びその月額に100分の20を乗じて得た額の合計額」を削り、」を加え、「100分の195」を「100分の190」に、「100分の215」を「100分の205」に改める。

   附則

 この条例は、公布の日から施行する。

提案理由

 社会的状況を考慮し、議会としての姿勢を明らかにするために、議員の期末手当を改定したいので、この案を提出するものであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成23年6月14日

三郷市議会議長

   酒巻宗一様

                             提出者

                              三郷市議会議員

                                  堀切十四男

                             賛成者

                              三郷市議会議員

                                  岡庭 明

                                  篠田 進

                                  金澤富美子

                                  村上香代子

                                  武居弘治

    議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例

 標記のことについて、次のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第30号

    議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例

 議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和44年条例第4号)の一部を次のように改正する。

 第5条第2項中「100分の205」を「100分の195」に、「100分の225」を「100分の215」に改める。

   附則

 この条例は、公布の日から施行する。

提案理由

 景気の低迷による市税の減少や公務員給与の減額などを考慮するとともに、議会改革の一環として期末手当の支給割合を改定したいので、この案を提出するものであります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                             平成23年6月14日

三郷市議会議長

   酒巻宗一様

                             提出者

                              三郷市議会議員

                                  菊名 裕

                             賛成者

                              三郷市議会議員

                                  篠田 進

                                  金澤富美子

                                  苗村京子

                                  村上香代子

     東日本大震災の復興支援と総合的な復興ビジョン策定を求める意見書

 標記のことについて、次のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第31号

     東日本大震災の復興支援と総合的な復興ビジョン策定を求める意見書

 本年3月11日に発生した東日本大震災は、日本の観測史上最大のマグニチュード9.0を記録した。巨大津波は東北地方や関東、北海道に至る広い地域に甚大な被害をもたらし、尊い人命が数多く失われ、いまだ8千人以上が行方不明となっている。被災された方々は今なお不自由な避難生活を余儀なくされており、一日も早い生活再建と被災地の復旧・復興が強く求められている。

 併せて港湾や農地が破壊された農林水産業や、交通インフラ分断の影響により生産活動の縮小した経済状況からは、激甚災害指定や被災者生活支援制度の拡充はもとより、新たな法制度による措置等、従来の災害復旧支援を超えた対策が求められる。

 更に、高濃度の放射能汚染が生じた「東京電力福島第1原子力発電所」の事故対応では、国の責任のもと、最終的な収束まで予断を許さず、徹底した対策を講ずるべきである。

 以上のような被災地への復興支援策の実施とともに、震災によるこの国家的危機にあたり、国民の生命と財産を守る防災対策をはじめとする新たな安全確保事業を国家プロジェクトとして実施することを要望する。

 また、今回の大震災は、歴史上類例を見ないほど、広域かつ複合的な災害である。このため復興にあたっては、一元的かつ総合的な機関を設置し、既存制度の枠組みを超える対策を実施することを求める。

 更に、震災に対する海外の反応は、日本の経済・安全に懸念を示しており、海外からの投資・輸出入に影響を与えている。こうしたことから日本全体に影響を及ぼす経済的打撃の克服、既存原発の安全性確保、新たな地震・津波対策等、政府が具体的に総合的な復興ビジョンを策定することは、国民への重要なメッセージとなり、更には国際的信頼を取り戻す必須の第一歩と考える。

 よって、政府においては、震災復興に向けた総合的な復興ビジョンを速やかに策定することを強く要望する。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

   平成23年6月14日

                            埼玉県三郷市議会議長

                                   酒巻宗一

衆議院議長  横路孝弘様

参議院議長  西岡武夫様

内閣総理大臣 菅 直人様

内閣官房長官 枝野幸男様

 ◯議会の選挙等

選挙第2号

       埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙について

 埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙を行うものとする。

    平成23年6月9日提出

                              三郷市議会議長

                                   酒巻宗一

       埼玉県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙候補者名簿

     (規約第8条第1項第3号に該当する市議会議員の区分の選挙)

  市議会議員から選出する候補者



届出番号
(ふりがな)
候補者氏名
住所
市町村名・
公職の種類
所属政党
推薦区分



しのだふみお
篠田文男
埼玉県川口市
西川口三丁目7番24号
川口市
川口市議会議長
自由民主党
団体推薦



あんどうしげお
安藤重男
埼玉県日高市
武蔵台一丁目35番5号
日高市
日高市議会議長
無所属
団体推薦



たかはしかずみ
高橋和美
埼玉県本庄市
見福二丁目12番12号
本庄市
本庄市議会議長
無所属
団体推薦



かがわよしみつ
加川義光
埼玉県さいたま市
緑区
大間木165番地
さいたま市
さいたま市議会議員
日本共産党
個人推薦



 ◯請願文書表



受理番号
受理年月日
提出者
紹介議員
付託委員会
結果



平成23年5月24日
三郷市さつき平1−2−2−302
    名取正裕
篠田正巳
総務常任委員会
不採択


請願第2号 市内放射性物質汚染状況の調査に関する請願書



請願趣旨

 福島原発の事故により、ここ三郷市にも放射性物質が飛散してきている。この汚染状況について市内で計測されたデータがほとんどなく、市内の汚染状況について全くわからない状況である。放射性物質による被ばくは、子どもへの影響が心配されるが、子どもが活動する学校・公園などでの計測値もなく市民から不安の声が上がっている。三郷市内の放射線量の計測を実施し、子ども達の被曝を最小限にする努力を求める。

請願事項

 1.安全推進課が計測している放射線量を、現在の屋上での計測に加え、地上1m程度での計測を行うよう求める。結果は速やかに市のホームページと市報で公開することを求める。また、今後も計測を継続できるよう、市で計測器を購入することを求める。

 2.市内の土壌に含まれる放射性物質の量を、検出されうるすべての核種について調査することを求める。

 3.子ども達の活動の場(幼稚園・保育園の園庭、学校の校庭、公園、運動場などの公共施設など)の線量計測を求める。また、線量を低減する対策を求める。

 以上、地方自治法第124条の規定により127筆の署名を添え、請願いたします。

 平成23年5月24日

                        三郷市議会議長  酒巻宗一様

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



受理番号
受理年月日
提出者
紹介議員
付託委員会
結果



平成23年5月24日
三郷市谷中397
埼玉土建三郷支部
 支部長 木村幸男
稲葉春男
総務常任委員会
不採択


請願第3号 公契約法の制定を求める意見書採択を求める請願書



請願趣旨

 いま建設業界と地域経済は、重大な危機に直面しています。仕事不足の上、低単価・低賃金の下に置かれ、このままでは建設産業で働く労働者がいなくなります。また、公務労働に従事する労働者も低賃金で働いています。公共サービス(公共工事や業務委託)に従事する労働者の賃金底支えをするため以下の項目を請願いたします。

請願事項

 1.国へ公契約法の制定を求める意見書を提出すること。

 以上、地方自治法第124条の規定により請願いたします。

 平成23年5月24日

                        三郷市議会議長  酒巻宗一様

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



受理番号
受理年月日
提出者
紹介議員
付託委員会
結果



平成23年5月24日
三郷市谷中397
埼玉土建三郷支部
 支部長 木村幸男
       外1名
工藤智加子
文教経済常任委員会
不採択


請願第4号 住宅リフォーム助成の拡充を求める請願書



請願趣旨

 建設業界と地域経済は、重大な危機に直面しています。いま、地元建設業者を使って、市民や市内業者が住宅をリフォームする際に補助をする「住宅リフォーム助成制度」が地域の経済対策として国においても注目されています。秋田県では県レベルで実施をし、地方自治体では約200にも実施が広がっています。近隣では草加市・八潮市が実施し予算額の5倍もの工事受注につながり、住民・業者・市財政に貢献しました。

 経済波及効果と地域循環型経済の活性化のために以下の項目を請願いたします。

請願事項

 1.耐震改修に付随しない、「住宅リフォーム」についても、助成制度の対象とすること。

 以上、地方自治法第124条の規定により2,854筆の署名を添え、請願いたします。

 平成23年5月24日

                        三郷市議会議長  酒巻宗一様

 ◯地方自治法第109条第9項の規定による閉会中における継続審査の特定事件一覧表



委員会名
継続審査事件名


総務常任委員会
1.計画行政について
2.財政運営について


市民福祉常任委員会
1.市民生活支援について
2.福祉行政について


文教経済常任委員会
1.商工・環境行政について
2.教育行政について


建設水道常任委員会
1.都市整備事業について
2.景観整備事業について



 ◯市政に対する一般質問通告一覧表



通告番号
議席番号
氏名
質問事項
質問要旨
答弁指定者



11
篠田正巳
1国道298号のオンランプ(入口)オフランプ(出口)の建設予定と安全対策について
 国土交通省北首都国道事務所は、5月14日までに2011年度の事業概要のなかで、圏央道などの改築事業や国道4号東埼玉道路の接続部分の道路設計、さらには埼玉県内298号の架橋耐震補強工事等の事業内容が発表されました。
 そこで、次の3点お尋ねいたします。
1.本市における2011年度の事業内容について
2.三郷第二インターチェンジ(仮称)の整備について、平成22年3月議会での意見書提出による国からの動きと今後のオンランプ・オフランプの実現にむけた対策について
3.本年2月24日に開催された「国道298号違法駐車・ポイ捨て対策検討会」での協議による対策と現状について
市長
企画総務部長


2地球温暖化防止策と電力不足による節電対策について
 地球温暖化防止策(CO2削減・チャレンジ25・チームマイナス25%等)としての省エネ照明(LED)への取り組み状況と原発事故による電力不足に対する節電対策について3点お尋ねいたします。
1.小・中学校での照明及び節電対策について
2.図書館での照明及び節電対策について
3.街路灯・防犯灯のLED化について
環境経済部長
学校教育部長
生涯学習部長


3学校教育問題
1.地震対策として小・中学校での窓ガラス飛散防止・落下防止並びに屋内運動場の照明器具の落下防止策の現況について
2.読書のまち三郷推進資料「言葉の力」にある古典から学ぶべきものの実践の場としての論語「志学」にちなんだ立志式の開催について
教育長
学校教育部長



15
菊名 裕
1治水問題
1.水害対策について
 ア.コアの見直し(外水から内水へ)
 イ.総合計画 数値目標
 ウ.有効対策の推進
 エ.治水整備計画
市長
企画総務部長
建設部長
まちづくり推進部長




美田宗亮
1危機管理問題
1.1/19光ケーブル切断事故時における本市の危機管理体制について
 ア.事故の経緯とその対応は
 イ.本市の危機管理体制について
2.3/11東北地方太平洋沖地震発生時及びその後の対応について
市長
企画総務部長


2インフラ整備問題
1.県道三郷吉川線建設に伴う周辺開発や整備について
 ア.市道0109号線、市道3066・3067号線の歩道設置
 イ.市道0112号線二郷半用水付近交差点の改良
 ウ.県道開通に伴う通学路変更後の用水路ふた掛け
建設部長




森 忠行
1災害対策について
1.防災訓練について、そのあり方について
2.避難所での訓練と、災害時の運営についてどれだけ市民の協力体制が出来ているのか
3.今回の震災時に備蓄、自主防災組織の活用、連携についてどう具体的行動があったのか
4.避難施設の安全性、市職員の災害対策訓練についてどういう体制になっているのか
5.被災された広野町民受け入れについて、どのような問題、困難さがあったか、それに対しどう対応したのか
6.市民ボランティアの活用について、行政としての対応は
7.放射能の計測、調査地点の拡大と市民に対する告知についてどう考えているのか
市長
企画総務部長



16
市川文雄
1職員の活性化
1.<つなぎ・ひきだす>ワークショップについて
 ア.<つなぎ・ひきだす>ワークショップの必要性について
 イ.<つなぎ・ひきだす>ワークショップへの参加を昇任の際に考慮することについて
2.市職員と商工会員とのワークショップについて
市長
企画総務部長


2公有地等の管理
1.市有地の有効活用について
 ア.市有地は、何カ所・何?であるか
 イ.今後の活用方法について
  ?医師会館としての利用について
市長
財務部長


3環境問題
1.放射線量の測定について
企画総務部長



13
佐藤睦郎
1環境問題
1.ごみ問題について
 ア.ごみ回収事業の現状について
 イ.ごみの分別と資源化の現状と課題について
 ウ.学校の資源回収活動の現状とごみ分別教育について
 エ.小中学校における雑がみ回収キャンペーンの導入を
2.地デジ化に伴うテレビの不法投棄対策について
3.地域清掃活動について
 ア.クリーン作戦・浮遊ごみ回収作戦等の拡充を
 イ.美化ボランティアの育成について
4.アメリカオニアザミの危険性の周知と駆除について
市長
環境経済部長
学校教育部長


2保険行政問題
1.国民健康保険被保険者証偽造対策としてホログラム印刷の導入を
2.ジェネリック医薬品の利用促進について
 ア.希望カード配布について
 イ.促進通知サービスの導入について
市民生活部長


3防災対策
1.災害時等の緊急情報伝達にメールの活用を
 ア.市民への情報発信について
 イ.小中学校・保育所の保護者への一斉連絡について
企画総務部長
福祉部長
学校教育部長


4行政問題
1.斎場本館控室の改修について
市民生活部長



14
鈴木深太郎
1消防行政問題
1.住宅用火災警報器の普及について
 ア.本市の設置状況と今後の対策について
 イ.単身高齢者への取り組みは
 ウ.聴覚障がい者世帯に補助金の導入を
2.救急救助体制の充実について
 ア.救急メディカルカード(指さし会話カード)の現況と今後の充実について
 イ.外国語版の指さし会話カードの導入について
市長
消防長


2選挙対策問題
1.投票率向上について
2.開票作業の迅速化について
 ア.開票作業の現状と課題は
 イ.職員の協力体制について
3.宣誓書の周知方法、取り扱いについて
市長
選挙管理委員会事務局長



12
中野照夫
1防災対策問題
1.今後の防災対策の強化について
 ア.防災対策の現況について
 イ.地域防災計画の見直しについて
 ウ.被災者支援システムの導入を
 エ.防災ラジオで防災行政無線の補完を
 オ.災害の避難所設置などについて
市長
企画総務部長


2高齢者問題
1.地域における高齢者見守り体制の拡充について
 ア.24時間365日見守り体制の確立は
 イ.地域におけるワンストップサービスのために三郷版シルバー交番の設置を
 ウ.認知症独居高齢者などのために市民後見人の養成を
市長
福祉部長


3行政サービス問題
1.バイクのオリジナルナンバープレート作成について
 ア.市制40周年記念事業として、市のマスコットキャラクターの採用を
市長
財務部長



20
村上香代子
1学校統合について
1.統合校としての可視的なシンボルをどのように検討したのか。学校名、校旗、校歌など
2.学校統合の理念を踏まえて検討されたのか
3.今後の学校統合のモデルとなるのか
教育長


2子ども総合政策
1.子ども基本条例(仮称)の策定
2.子ども課(仮称)の設置
市長


3地域防災計画の見直し
1.放射能事故の対策を計画に入れるべきではないか
 ア.市民への周知、避難のあり方
 イ.核燃料輸送事故への対応。ガイガーカウンター、防護服等の配備
企画総務部長
消防長


10

逢澤圭一郎
1橋梁問題
1.橋梁の長寿命化修繕計画について
 ア.更新時代に対応するために現在までどのような準備をしてきたのか
 イ.補強・修繕等で延命策を講じる考えはあるか
 ウ.長寿命化修繕計画を策定していく考えはあるか
 エ.社会資本整備総合交付金の概算要望は提出されたのか
市長
建設部長


2教育問題
1.教育基本法と教科書採択について
 ア.教科書採択に関する一連の流れ
 イ.採択会議で専門員からの講評があると思うが、どのような項目があるか
 ウ.教育基本法改正前と改正後のあり方についての見解
教育長


3消防問題
1.北分署移転について
 ア.住民説明会での意見・進捗状況
消防長


11
18
苗村京子
1経済の活性化
1.公契約条例の制定を
2.雇用支援策の強化について
市長
環境経済部長


2子育て支援
1.子ども・子育て新システムについて
 ア.自治体の保育に関する実施責任は
 イ.「こども園」の基準は
 ウ.サービスの選択について
  ?直接入所の問題
  ?費用負担について
 エ.規制緩和による企業の参入について
福祉部長


3災害対策
1.災害時の帰宅、避難対策について
 ア.保育所においての対応
 イ.小・中学校での対応
 ウ.今後の改善策を
福祉部長
学校教育部長


4地域対策
1.路上駐車における違反の対応について
 ア.駐車場の確保について
 イ.住宅地での違反対策
 ウ.保育所の送迎における駐車について
環境経済部長


5施設改善
1.文化施設における聴覚困難な方への対応
 ア.磁気誘導ループの導入を
市民生活部長


12
10
稲葉春男
1住宅リフォーム問題
1.住宅リフォーム応援事業
 ア.埼玉県内実施状況は
 イ.地域における経済効果予測は
 ウ.市内雇用効果予測は
2.耐震とのセットでは限界があるのでは
3.住宅改修資金制度の拡充
市長
環境経済部長


2国保問題
1.国民健康保険税の引き下げを
 ア.所得における税の実体は
 イ.国・県の補助拡大
 ウ.一般会計からのさらなる繰り入れを
2.資格証明書、短期保険証の発行中止を
3.強権的とりたてはないかという意見もあるが
市長
財務部長
市民生活部長


3大地震問題
1.「東日本大震災」対策について
 ア.「震災」の教訓
  ?市内の被害状況
  ?市役所内の体制
 イ.地震ハザードマップとの関係では
 ウ.液状化について
  ?現状
  ?対策
市長
企画総務部長


4道路安全問題
1.県道松戸草加線の対策
 ア.安全対策
  ?市道5483号線交差部分
  ?市道と交差する部分に一方通行大型標識を
  ?歩道の照明増設
イ.緑化対策
  ?植樹マス、高木を
まちづくり推進部長


5環境整備
1.二郷半用水下流池の整備
2.市内、木に名札を
建設部長
まちづくり推進部長


13

工藤智加子
1介護保険
1.要支援者の介護保険はずしは中止を
2.特別養護老人ホームの増設を
3.訪問介護員不足と医療行為について
4.認知症の地域支援策について
市長
福祉部長


2環境問題
1.放射能の影響と対応策について
2.浄化槽の水質検査の推進を
市長
環境経済部長


3震災対策
1.市内への避難者の支援について
2.要援護者の避難支援と福祉避難所について
市長
企画総務部長


4道路問題
1.生活道路への車両侵入について
2.都市計画道路駒形線について
環境経済部長
まちづくり推進部長


14
19
須藤京子
1行財政問題
1.(仮)第5次行政改革推進計画の策定について
2.男女共同参画推進事業について
 ア.女性職員の管理職等への登用の推進
 イ.旧402会議室の活用法
 ウ.中学校における取り組み
市長
企画総務部長
学校教育部長


2教育問題
1.学校選択制の見直しについて
2.各種テストへの本市の対応について
 ア.全国学力テスト
 イ.県学力テストの結果公表
 ウ.公的テストの偏差値導入への見解
学校教育部長


3環境問題
1.再生可能エネルギー利用の推進について
2.熱中症防止策の強化について
市民生活部長
福祉部長
環境経済部長
水道部長


4防災問題
1.備蓄品の充実と防災倉庫の改善への支援
2.防災ラジオの普及を
3.関東地方におけるアナログ停波の延期要請を
企画総務部長


5妊婦健診
1.多胎妊婦の健診費用の助成拡大を
市民生活部長


6県道整備
1.県道松戸三郷線の歩道拡幅
 ア.上葛飾橋・旧料金所付近
 イ.鎌倉バス停(松戸駅方面)付近
2.県道松戸草加線の歩道拡幅
 ア.高須大入バス停付近〜久兵衛バス停付近
市長


15

野村 徹
1災害対策について
1.震災前
2.震災後
 ア.市民生活の改善(計画停電等)
 イ.商工業の振興(売り上げの減少)
 ウ.農業の振興(風評被害等)
企画総務部長
環境経済部長


2教育について
1.言葉の力
2.これからの三郷の教育
3.学校等における放射能対策
教育長