議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 三郷市

平成21年 12月 定例会 12月15日−資料




平成21年 12月 定例会 − 12月15日−資料










平成21年 12月 定例会



 ◯市長提出議案の処理結果



議案
番号
件名
上程月日
付託
委員会
議決月日
結果


75
基本構想を定めることについて
H.21.12. 1
基本構想審査特別
H.21.12.10
原案可決


76
指定管理者の指定について
H.21.12. 1
市民福祉
H.21.12.10
原案可決


77
市長及び副市長の給与等に関する条例及び三郷市教育委員会教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
総務
H.21.12.10
原案可決


78
職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例
H.21.12. 1
総務
H.21.12.10
原案可決


79
特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
総務
H.21.12.10
原案可決


80
三郷市国民健康保険税条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
市民福祉
H.21.12.10
原案可決


81
三郷市介護保険条例及び三郷市後期高齢者医療に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
市民福祉
H.21.12.10
原案可決


82
三郷市在宅重度心身障害者手当支給条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
市民福祉
H.21.12.10
原案可決


83
三郷市開発事業等の手続等に関する条例
H.21.12. 1
建設水道
H.21.12.10
原案可決


84
三郷市運動公園の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
建設水道
H.21.12.10
原案可決


85
三郷市議会議員又は三郷市長の選挙における選挙運動用自動車の使用等の公営に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12. 1
総務
H.21.12.10
原案可決


86
埼玉県市町村総合事務組合の規約変更について
H.21.12. 1
総務
H.21.12.10
原案可決


87
東埼玉資源環境組合の規約変更について
H.21.12. 1
文教経済
H.21.12.10
原案可決


88
平成21年度三郷市一般会計補正予算(第3号)
H.21.12. 1
分割
H.21.12.10
原案可決


89
平成21年度三郷市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)
H.21.12. 1
建設水道
H.21.12.10
原案可決


90
平成21年度三郷市上水道事業特別会計補正予算(第2号)
H.21.12. 1
建設水道
H.21.12.10
原案可決


91
公平委員会委員の選任について
H.21.12. 1
省略
H.21.12. 3
原案同意





 ◯議員提出議案の処理結果



議案
番号
件名
上程月日
付託
委員会
議決月日
結果


92
議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例
H.21.12.10
省略
H.21.12.15
否決


93
子宮頸がん撲滅のための施策を求める意見書
H.21.12.15
省略
H.21.12.15
原案可決


94
緊急経済対策の早期実施を求める意見書
H.21.12.15
省略
H.21.12.15
原案可決





 ◯請願の処理結果



議案
番号
件名
上程月日
付託
委員会
議決月日
結果


請願

自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正についての国への意見書提出を求める請願書
H.21.12. 1
文教経済
H.21.12.10
不採択





 ◯議員提出議案

       基本構想審査特別委員会設置及び審査の付託についての動議

 上記の動議を次のとおり提出します。

                            平成21年12月3日

三郷市議会議長

   山下勝矢様

                            提出者

                             三郷市議会議員

                                 芳賀 浩

                            賛成者

                             三郷市議会議員

                                 篠田 進

                                 金澤富美子

                                 苗村京子

                                 村上香代子

                                 森 忠行

       基本構想審査特別委員会設置及び審査の付託についての動議

(目的)

 議案第75号「基本構想を定めることについて」、本委員会に付託し審査することを目的とする。

(名称)

 本委員会の名称は、基本構想審査特別委員会とする。

(定数)

 本委員会は、13人の定数をもって組織する。

(期限)

 本委員会の設置期限は、審査終了までとする。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                            平成21年12月10日

三郷市議会議長

   山下勝矢様

                            提出者

                             三郷市議会議員

                                 苗村京子

                            賛成者

                             三郷市議会議員

                                 稲葉春男

                                 須藤京子

                                 工藤智加子

                                 青山宏明

   議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例

 標記のことについて、次のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第92号

   議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例

 議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例(昭和44年条例第4号)の一部を次のように改正する。

  第5条第2項中「及びその月額に100分の20を乗じて得た額の合計額」を削り、「100分の205」を「100分の190」に、「100分の225」を「100分の215」に改める。

   附則

 この条例は、公布の日から施行する。

提案理由

 社会的状況を考慮し、議会としての姿勢を明らかにするために、議員の期末手当額を改定したいので、この案を提出するものであります。

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                            平成21年12月15日

三郷市議会議長

   山下勝矢様

                            提出者

                             三郷市議会議員

                                 鈴木深太郎

                            賛成者

                             三郷市議会議員

                                 逢澤圭一郎

                                 篠田 進

                                 工藤智加子

                                 篠田正巳

        子宮頸がん撲滅のための施策を求める意見書

 標記のことについて、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第93号

        子宮頸がん撲滅のための施策を求める意見書

 子宮頸がんは、がんの中でもただ一つ予防できるがんである。しかしながら、現在20歳代から30歳代の若い女性に罹患者が増えている。子宮頸がんは、ほかのがんと違って自覚症状がないため発見が遅れ、国内では年間約8,000人が発症し、約2,500人にものぼる大切な命が失われている。

 子宮頸がんは、HPV(ヒトパピローマウィルス)に感染することによって、約10年かけてがん細胞に変化すると言われている。このため定期的に検診を受けていれば、がんになる前に発見が可能であり、HPV予防ワクチンの接種によって、ほぼ100%予防できる。すでに世界100カ国以上で予防ワクチンが承認され、わが国でも去る9月29日に正式に承認されたところである。

 女性特有のがんの一つであり、100%予防でき、100%早期発見で治すことができる子宮頸がんを撲滅するため、政府においては以下の事項に取り組むことを強く要望する。

                記

1.平成21年度補正予算で実施している無料クーポン券による検診を来年度以降も継続実施すること。

2.HPV予防ワクチンの接種について公費助成制度を創設すること。

3.がん撲滅の啓発のために、10月の乳がん撲滅月間に続けて、11月を子宮頸がん撲滅月間に指定すること。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

   平成21年12月15日

                            埼玉県三郷市議会議長

                                  山下勝矢

内閣総理大臣 鳩山由紀夫様

厚生労働大臣 長妻 昭様

総務大臣   原口一博様

   −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

                            平成21年12月15日

三郷市議会議長

   山下勝矢様

                            提出者

                             三郷市議会議員

                                 市川文雄

                            賛成者

                             三郷市議会議員

                                 矢口雄二

                                 金澤富美子

                                 青山宏明

                                 武居弘治

                                 森 忠行

          緊急経済対策の早期実施を求める意見書

 標記のことについて、別紙のとおり会議規則第14条の規定により提出します。

議案第94号

          緊急経済対策の早期実施を求める意見書

 地方では各議会において9月議会までに、平成21年度第1次補正予算による経済対策の執行を前提とした補正予算を編成し、国からの交付・執行に備えていた。

 ところが、政府が平成21年度補正予算から約3兆円の執行停止を決定したことにより、地方議会では予算の減額補正を迫られ、その影響が直接・間接的に国民生活に及ぶことはもはや避けられない状況にある。

 来年4月までの間、平成21年度第1次補正予算の執行停止によって生じる約半年間の経済対策の空白を避けるためにも、早急に平成21年度第2次補正予算を編成し、緊急経済対策を早期に実行するよう強く要請する。

                記

1.中小企業を支援する緊急保証制度等の十分な枠の確保など、景気を安定軌道に乗せるための施策の充実に取り組むこと。特に昨年10月末に実施された「緊急保証制度」のうち、元本返済猶予期間が1年の分について、速やかに猶予期間を延長すること。

2.「雇用調整助成金」制度を維持するための予算確保、「訓練・生活支援給付」の恒久化とともに、特に厳しい状況に見舞われている非正規労働者向けの対策、就職先が決まっていない来春の高校、大学の新卒者対策を行うこと。

3.「エコポイント制度」について、手続きの簡略化や対象品目の拡大などを検討し、継続すること。

4.学校施設へのエコ改修や耐震化、バリアフリー化など、社会資本ストックの保全事業を前倒し実施すること。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

   平成21年12月15日

                            埼玉県三郷市議会議長

                                  山下勝矢

内閣総理大臣 鳩山由紀夫様

 ◯請願文書表



受理
番号
受理年月日
提出者
紹介議員
付託委員会
結果



平成21年
11月13日
三郷市さつき平2−5−1−1001
生活クラブ生協三郷・八潮支部
 瀬川京子
     他257名
村上香代子
文教経済
常任委員会
不採択


請願第4号 自給力向上と、食の安全・安心の回復に向けて、食品表示制度の抜本改正についての国への意見書提出を求める請願書





請願趣旨

 繰り返される加工食品原料の産地偽装事件や毒物混入事件を受けて、多くの消費者が食の安全・安心のために国産を、自給力向上を求め、そして、冷凍食品原料原産地の表示義務化を願っています。

 また、多くの消費者が安全性などに不安を抱き、「遺伝子組み換え(GM)食品を食べたくない」と考えているにも関わらず、現在の表示制度の欠陥によって、そうとは知らずに食べ続けています。

 さらに、食品安全委員会では、異常の多発原因について何の解明もしないまま「安全」と性急に評価し、体細胞クローン由来食品の商品化が間近に迫ってきました。受精卵クローン由来食品はすでに任意表示で流通を始めていますが、多くの消費者は安全性に不安を抱き、「クローン由来食品は食べたくない」と考えています。

 いまこそ、いのちの基本となる食料の自給力向上、食の安全・安心の回復のために、食品のトレーサビリティとそれに基づく表示制度の抜本的な見直しが必要です。消費者が知る権利に基づいて、買う、買わないを自ら決めることのできる社会の実現を目指し、食品表示制度の抜本改正を求めて、以下のとおり請願します。

 請願事項

  1 加工食品原料のトレーサビリティと原料原産地の表示を義務化すること。

  2 全ての遺伝子組み換え食品・飼料の表示を義務化すること。

  3 クローン家畜由来食品の表示を義務化すること。

 以上の点を意見書として提出すること。

 以上、地方自治法第124条の規定により258筆の署名を添え、請願いたします。

 平成21年11月13日

                        三郷市議会議長  山下勝矢様

 ◯市政に対する一般質問通告一覧表



通告
番号
議席
番号
氏名
質問事項
質問要旨
答弁指定者



26
堀切十四男
1行政問題
1.政権交代に伴う、三郷市への影響について
 ア.国への陳情や要望の手続きは変わるのか
 イ.補助金や交付金等の影響はあるのか
2.平成22年度三郷市予算編成について
 ア.市長就任4年目、新年度予算方針は
 イ.厳しい予算の中にあっても、きらりとひかる予算組立は
市長


2地域問題
1.市助町会地先の件について
 ア.新田用水路改修と土手下道路(市道5078号線)のU字溝蓋かけについて
2.新和4丁目地先の件について
 ア.大場川護岸工事の状況について
建設部長



22
篠田 進
1家庭教育問題
1.市民と協働による『子育て応援事業』について
 ア.教育の原点である家庭教育について見解を伺う
 イ.県が進める「親の学習」事業の本市における実施状況は
 ウ.今後、市民との協働事業をどのように進めていくか
2.教育基本法の改正では、学校、家庭及び地域住民との相互の連携を求めているが本市の取り組み状況について
教育長
生涯学習部長



14
菊名 裕
1まちづくり問題
1.三郷市の将来都市像について
 ア.第4次総合計画
  ?人口計画
  ?中央地区
  ?教育環境整備
 イ.新都市計画マスタープラン
  ?農地法
  ?戸ヶ崎地区
市長
まちづくり推進部長


2行政問題
1.「事務事業評価」ルール作り進捗状況について
 ア.1年間の推移
 イ.ゴールを何処にしているのか
 ウ.効果とは
市長
企画総務部長




篠田正巳
1まちづくり問題
1.公契約条例の研究について
2.三郷中央駅バスシェルターの風対策について
3.樹木の剪定方法について
4.歩道整備後の防犯灯設置について
市長
環境経済部長


2教育問題
1.AEDの点検について
教育長




森 忠行
1教育問題について
1.過去3年間の全国学力調査について、学校間学力向上の推移について
2.全校参加制から抽出希望制に変更されることになるが、三郷市の対応は
3.制度変更による学校間の学力調査はどのように実施するのか
教育長


2広報行政について
1.行政情報の提供について、「広報みさと」の果たす役割についてどのように考えているか
2.わかりやすい広報についての取り組みについてはどう考えているか
3.広報事務の合理化、内製化についてはどう取り組んでいるのか
4.HPの動画導入による情報発信についての考えは
5.ネット公売への取り組みについて
市長
企画総務部長
財務部長


3職員問題について
1.団塊の世代の退職者急増に対し、どのように対応するのか
2.職員の能力向上策、組織や仕事のあり方についてはどのように考えているのか
3.退職手当債の発行と財政状況についてはどう考えているのか
市長
財務部長




美田宗亮
1教育問題
1.学校教育環境整備
 ア.小中一貫教育の制度的導入・推進を
 イ.給食費未納問題の解決を
市長
教育長
学校教育部長


2生活環境整備
1.彦成地区排水路の蓋かけについて
建設部長




逢澤圭一郎
1福祉問題
1.高次脳機能障がい者支援に関して現状と今後の対策について
福祉部長


2交通対策
1.市道0113号線、市道0205号線交差点における信号機取り付けについて
環境経済部長



15
市川文雄
1教育問題
1.幼少期の教育
 ア.小1プロブレムの現状と対応について
 イ.幼保との連携は。また、具体例を
2.小学校の学校選択制について
 ア.学区外へ通学している人数及び選択制の効果と今後の課題について
 イ.県内で学校選択制を導入している市町村及び埼玉県に限らず、この制度の見直しを考えているところは
 ウ.新入生の減少や、児童が片寄ってしまった場合の対処法は
教育長
学校教育部長


2道徳教育
1.道徳教育について
2.学校給食費の未納額は
3.学校給食費など未納となった額をどのように処理しているのか
学校教育部長


3交通安全対策
1.市内における信号機設置の要望件数は
2.要望により設置された信号機の件数は
3.要望されたことに対して、どのような処置対策を講じているか
4.幅の狭い道路や事故の多い場所の信号機の設置についての考え、そして可能性は
5.何度となく要望が出されているが、なぜ設置されないのか
6.いつ設置するのか
環境経済部長




武居弘治
1つくばエクスプレス延伸構想について
1.全体構想について
2.市長の見解について
市長
まちづくり推進部長


10
11
佐藤睦郎
1観光行政問題
1.観光振興について
 ア.「ららほっとみさと」の現状と課題について
 イ.瑞沼市民センター運動場を使用してのフリーマーケット開催について
市長
環境経済部長


2福祉問題
1.単身高齢者に対する救急救命支援について
 ア.単身世帯の現状について
 イ.救急出動の際の医療情報把握の現状は
 ウ.『救急医療情報キット』配布事業の導入について
福祉部長
消防長


3交通安全対策
1.市道0201号線と3047号線の交差点(彦音2丁目地先)の信号機設置について
環境経済部長


11
12
鈴木深太郎
1行政問題
1.三郷駅周辺の環境整備問題について
 ア.バスロータリーの現況と今後の課題は
 イ.駅前の自転車走行対策は
 ウ.駅前を「歩きたばこ禁止」にする考えは
 エ.公衆用トイレの改修について
市長
財務部長
環境経済部長


2環境問題
1.ペットボトルの回収について
 ア.現況と課題について
 イ.回収日を増やす考えは
2.可燃ごみのカラス対策について
 ア.対策の現況と今後の取り組みについて
 イ.ごみネット購入に対する補助を
3.資源ごみ持ち去り条例について
 ア.条例の効果について
 イ.看板設置の現況と今後の対応は
市長
環境経済部長


12
10
中野照夫
1環境問題
1.地球温暖化対策について
 ア.地域推進計画策定及び補助制度創設について
 イ.地域エコポイント制度などの導入について
市長
環境経済部長


2福祉行政問題
1.高齢者対策の当市の対応について
 ア.市の地域包括支援センターの今後について
2.民間の地域包括支援センターへの指導について
 ア.特定高齢者の把握について
 イ.決算報告などの監査や開示について
 ウ.個人情報の取り扱いについて
 エ.圏域の現況と課題について
市長
福祉部長


13
21
金澤富美子
1健康福祉問題
1.予防ワクチン接種事業について
 ア.新型インフルエンザ対策の現況と今後の対応について
 イ.新型インフルエンザワクチンの接種費用補助の現状と拡充について
 ウ.ヒブワクチン及び、肺炎球菌ワクチン接種助成制度の導入を
2.特定健康診査について
 ア.特定健診、保健指導の現況と課題について
 イ.健診受診率の向上対策と目標達成について
 ウ.健診費用の自己負担額の見直しについて
3.がん検診について
 ア.がん検診の現況と課題について
 イ.乳がん、子宮頸がんの無料クーポン券の現況と今後の取り組みについて
 ウ.がん検診受診率の向上対策として無料クーポン券の配布事業の推進について
市長
市民生活部長
福祉部長
学校教育部長


14
19
村上香代子
1福祉対策
1.地域包括支援センターの役割と課題
2.介護保険の負担と給付(保険料とサービス)
3.介護職員の待遇改善について
 ア.実態は
 イ.処遇改善交付金の利用
4.インフォーマルなサービスの活性化
 ア.地域福祉計画の推進
 イ.社協の役割
5.高齢者福祉制度の再構築
 ア.福祉制度、介護保険、保健制度のバランス
6.福祉職の職員の採用
市長
福祉部長


2図書館について
1.指定管理者への移行について
 ア.図書館の役割
 イ.移行した場合のメリット、デメリット
2.将来の図書館構想は
教育長
生涯学習部長


15

野村 徹
1三郷市の将来像について
1.文教学園都市について
 ア.大学を誘致ないし設置して、大学を中心とした街づくりが急務と考えるが市の考えは
2.商工業の興隆について
 ア.零細中小企業に対する施策は
3.子育てと老後の安心について
 ア.機動力のある保育所の設置や運営の考えは。また、独居老人世帯に対する施策は
 イ.学校施設の複合的利用の考えは
4.財政健全化について
 ア.市の財政全般を事業仕分けの手法を使って見直す考えはあるか
市長
企画総務部長
福祉部長
環境経済部長
学校教育部長


2行政問題について
1.用水等の蓋かけについて
 ア.市の施策中で第一の優先順位を与えるべきと思うが、なぜ重点がかからないのかその理由を
2.地域振興について
 ア.地域のまちおこしについて、市の援助の考えは
3.サポート商品券について
 ア.来年度以降の施策は
4.中川河川敷の整備について
 ア.八潮市境から戸ヶ崎地先の河川敷には路上駐車が多数見られ、環境等を考えると遊歩道とすべきと考えるが、市の考えは
5.水没対策について
 ア.今夏の集中豪雨で多数の浸水があった戸ヶ崎地区への市の対策は
6.ちびっ子広場について
 ア.運動できる広場を全市的に設けるべきと考えるが市の考えは
7.下水道の設置について
 ア.独居老人等高齢者世帯では接続するための負担が難しい面が多々あると思うが市の意見は
財務部長
環境経済部長
建設部長
まちづくり推進部長


16
17
苗村京子
1国民健康保険
1.国保税滞納世帯、資格証明書発行世帯について所得階層別に明らかに
2.資格証明書の発行は中止を
3.保険税の減免基準の緩和を
4.一部負担金の減免制度拡充を
市民生活部長


2都市計画道路
1.新和吉川線の延伸計画について
 ア.市の財政負担は
 イ.県の都市計画審議会以降の状況は
 ウ.今後のスケジュールは
まちづくり推進部長


3障がい者福祉
1.特別支援学校卒業後の進路対策について
2.民間デイケア施設への補助金の増額を
福祉部長


4地域環境
1.街区公園の外柵の改修を
2.スマートインターチェンジの現況と今後について
企画総務部長
まちづくり推進部長


17

青山宏明
1新三郷周辺
1.交通対策
 ア.市内の交通混雑への対応について
 イ.住宅地域への車両の進入防止策について
2.地元商店街支援
 ア.URへの申し入れを
 イ.空き店舗の活用について
環境経済部長


2生活困窮者対策
1.福祉総合相談窓口の設置に向けての取り組み状況は
2.職員体制の拡充を
 ア.ケースワーカー1人当たりの担当件数は
 イ.十分な人員確保を
3.窓口へ申請書の設置を
4.通院移送費の申請について
 ア.郵送・ファックスでの受け付けは
 イ.周知方法は
福祉部長


3八ッ場ダム問題
1.市として、建設の是非をどう考えているか
 ア.身近な堤防の改修の方が治水に有効ではないか
 イ.有収水量が低迷する中で必要があるのか
 ウ.市としてこれまでの態度表明は
2.八ッ場ダム建設中止の要請を
市長
水道部長


4教育問題
1.学校選択制
 ア.入学希望状況について
 イ.学区弾力化の方向で見直しを
2.学校統廃合
 ア.情報の公開を
 イ.保護者・地域住民を交え、中止も含めて検討を
3.学力テストについて
4.教育環境の整備こそ急ぐべき
教育長
学校教育部長


5平和問題
1.国際署名「アピール:核兵器のない世界を」に、市長として署名を
2.非核・平和への取り組みの総括と、今後への課題は
市長
企画総務部長


18

稲葉春男
1税問題
1.税の滞納の現状について
 ア.住民税等の滞納状況、5年間
 イ.所得階層別に
2.税の徴収について
 ア.体制
 イ.督促、処分の現状
 ウ.実態の把握状況について
3.対策について
 ア.「赤紙」などの送付はやめること
 イ.納税緩和措置減免申請など親切な対応を
 ウ.分納が認められている場合は融資対象とすること
市長
財務部長
環境経済部長


2商工問題
1.中小商工業の振興について
 ア.振興のための条例の制定
 イ.「公契約」条例の制定
2.融資制度の改善
 ア.銀行保証協会への市の対応
 イ.返済期間、据え置き期間の延長
市長
環境経済部長


3公園等整備
1.国道298号線側道の空地について
2.三郷放水路土手について
3.戸ヶ崎に市営の公園を
市長
まちづくり推進部長


4環境整備
1.大場川護岸整備について
2.県道葛飾吉川松伏線いなげや付近の安全対策
建設部長


19

工藤智加子
1子育て支援について
1.保育所の指定管理者導入について
 ア.導入計画をあきらかに
 イ.保護者説明会の内容と意見・要望は
 ウ.指定管理者制度の導入中止を
2.待機児童解消に向けて: ア.市内待機児童数と年齢別数
 イ.今後の対応策は
 ウ.指定基準の見直しについて市長の見解は
3.小児救急医療の現状について
 ア.市内救急医療の実態は
 イ.夜間等医療体制の現状と課題
 ウ.今後の対応は
市長
市民生活部長
福祉部長


2高齢者福祉
1.介護予防事業の推進に向けて
 ア.事業内容と現状
 イ.今後の課題と計画は
2.認知症高齢者対策について
 ア.認知症高齢者の実態
 イ.認知症サポーター養成の実績と課題
 ウ.支援ネットワーク計画の進捗状況は
福祉部長


3三郷中央駅周辺のまちづくり
1.公共施設などの整備計画について
 ア.三郷中央駅利用状況
 イ.中央地域の今後の人口推移
 ウ.公共施設などの整備計画の進捗状況は
 エ.地域住民の利便性向上のために市役所出張所などの設置を
企画総務部長


20
18
須藤京子
1行財政問題
1.「来年度予算編成方針」について
 ア.「歳入は増加方策を考え、歳出は徹底した見直しを行い」とあるが、どのように具体化するのか
 イ.新規事業候補の検討状況は
市長
財務部長


2県立施設
1.県立高校再編計画見直しの要望を
2.保健所統廃合計画凍結の要望を
市長


3感染症対策
1.本市新型インフルエンザ対策の経過と今後の教訓
 ア.情報の把握・分析・連絡・広報
 イ.教育・保育の現場における対応
  ?修学旅行等の集団行動・行事
  ?休校後等のフォロー
2.ワクチン接種について
 ア.市内の実施状況(新型インフルエンザ・はしか)
 イ.接種費用の助成(新型インフルエンザ・H?b・肺炎球菌)
市民生活部長
福祉部長
学校教育部長


4防災・安全対策
1.消火器による事故防止策は
2.市内集客施設の防火対策の強化を
3.公共施設の既存エレベーターへの補助ブレーキ取り付けを
財務部長
消防長


5雇用対策
1.市内高校卒業予定者の就職内定状況は
2.雇用創出支援など対策強化を
環境経済部長


6交通安全
1.鷹野5丁目東交差点(三郷南インター付近)の安全対策
2.鷹野3丁目6番3号地先交差点の安全対策
 ア.過去の事故原因の分析
 イ.事故根絶への抜本的対策を
3.県道三郷・松伏線、高須大入バス停付近の歩道拡幅要望を
市長
企画総務部長
環境経済部長


21
13
礒田誉博
1医療問題
1.医療施設の誘致に対する考え方
 ア.前回の質問後、協議は
 イ.公募はできないか
市民生活部長


2財政問題
1.政権交代による市財政への影響について
財務部長