議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 富士見市

平成20年 第2回定例会 一般質問 一般質問通告一覧表




平成20年 第2回定例会 一般質問 − 一般質問通告一覧表










第2回定例会市政一般質問通告一覧表





 質問実施方法
  (1)質問順序は、質問通告書の受付順とする。
  (2)質問時間は、答弁の時間を含めて、一人60分以内とする。
  (3)1回目の質問は、登壇して一括で行う。
  (4)2回目以降の質問は、質問席からの一問一答方式とする。
  (5)質問回数の制限はしない。


件   名   及   び   要   旨



 1 関 野 兼太郎 (議席番号11番)

  1.1年経過した組織機構改革が自主自立を目指す行政運営に及ぼした効果等について
   (1) 組織機構改革の当初の目的達成への評価は
   (2) 様々な行政課題に新しい組織がどのように機能したのか
  2.コンピューターシステム移行の進捗状況は
  3.地方公共団体の財政の健全化に関する法律施行を控えて
   (1) 富士見市の財政健全化判断基準の指標の見通しは
   (2) 財政健全化法の施行に伴い重要な役割が求められる監査制度のあり方は
  4.水谷東・水谷地域の安心安全で夢のあるまちづくりについて
   (1) 市民の自主的まちづくりへ更なる連携を
   (2) 旧暫定逆線引き地域のまちづくりと水谷前耕地開発の今後の見通しは



 2 藤 屋 喜代美 (議席番号5番)

  1.生涯学習の推進について
   (1) 推進にむけての状況について
  2.富士見市をきれいにする条例について
   (1) 条例推進にむけての取り組み状況について
  3.図書館運営事業について
  4.学校管理運営事業について
   (1) 保護者負担軽減費について
  5.学校におけるいじめ問題について
   (1) 現状の取り組みについて
   (2) 全学校規模の対応策について



 3 井 上 恭 子 (議席番号13番)

  1.環境問題
   (1) 富士見市発「クールアースデー」を提唱
   (2) 子ども環境サミットの開催を
   (3) 鶴瀬東通線の街路樹について、樹木の里親制度の導入を
  2.市民の健康を守る
   (1) がん検診の更なる推進を
   (2) 化学物質過敏症への対応
  3.富士見市に人を呼ぼう
   (1) 富士見市のまつりの再検討を
  4.緊急を要する道路整備について、三芳町との協議を
   (1) つるせ台小学校から三芳町に向かう抜け道の拡幅を



 4 津 波 信 子 (議席番号4番)

  1.鶴瀬駅東口土地区画整理事業地内の有効利用を
   (1) 事業地内の公共用地(道路、公園等)や使用収益が開始されていない宅地の有効利用をすべ
    き
  2.地域文化の創造を結ぶフィルムコミッションを活用した情報発信を
   (1) 埼玉県ロケーションサービスを支援するための窓口を富士見市にも設置することについて
  3.メタボリック対策について
   (1) 市民の健診率向上について
   (2) 市役所職員の実態は
   (3) 庁舎内地下1階の食堂にメタボリック対策を表示したメニューを



 5 深 井 平 次 (議席番号18番)

  1.土地利用基本構想について、山室、勝瀬(Aゾーン)の今後の行政の考え方は
   (1) 白紙になり、財源、雇用、活性化等、損失は大きいと思う。対策の見直しは
   (2) 市の責務はあるのか
   (3) 農業振興地域(青地)に戻すのか、または、現状(白地)の除外でおくのか
   (4) 管理、保全、対策について説明指導は
   (5) 今後、(各ゾーン)開発の考えは
  2.防災対策と総合防災訓練について
   (1) 今年、2市1町総合防災訓練は富士見市が担当市となるが、訓練内容等は



 6 吉 野 欽 三 (議席番号2番)
  
  1.南畑地域の人が望むまちづくりについて
   (1) 南畑地域の将来像を考え、秩序ある開発が必要と考えるが
   (2) 安心安全な道路交通整備について
    ?市道第1391号線を市が求める計画道路として整備推進を
    ?市道第72号線の拡幅整備について
    ?下田交差点の信号機の設置について
    ?市道第5225号線と市道第5230号線との接合交差点への信号機の設置について
  2.農業振興施策について
   (1) 地域ブランドの創出の施策を
  3.快適で便利な交通網の充実について
   (1) バス事業者等関係機関に働きかけを
    ?東武バスにおけるみずほ台駅〜上南畑の新路線を
    ?羽田空港リムジンバスをふじみ野駅着へ
  4.水子逆線引き地域の今後のまちづくりについて
   (1) 市街化区域編入にともない、住民の戸惑いと今後のまちづくりについて
  5.学校給食について
   (1) 米飯給食の更なる推進を
  6.県立富士見青年の家について
   (1) 現在、県との協議について



 7 星 野 光 弘 (議席番号1番)

  1.財源確保策について
   (1) 検討されている財源確保策は
   (2) 企業誘致等の積極策の展開を
    ?企業誘致を所管する組織の創設を
    ?計画的に産業地の創出と企業立地優遇制度について
    ?埼玉県との連携は
    ?次期基本構想への明文化を
  2.広報広聴事業の強化について
   (1) 秘書広報課の所掌事務について
   (2) 戦略的行政広報について
    ?目的達成のための広報戦略
    ?富士見市のイメージアップについて
    ?行政広報の効果測定導入について



 8 加 藤 久美子 (議席番号8番)
  
  1.災害時に市民の命を守るために
   (1) 市の防災についての基本方針は
   (2) 市民の防災意識の向上と相互の助け合いを図るために
   (3) 総合的な取り組みについて
   (4) 近隣の自治体、他団体との連携の推進は
  2.高齢者・障害者への支援の現状について
   (1) 高齢者の実態把握は
   (2) ネットワークづくりと情報提供について
   (3) 包括支援センターの充実を 
   (4) 障害者の現状と支援について
  3.市民の食の安全を確保するために
   (1) 地産地消への取り組みは
   (2) 子育て世代に向けた食育について



 9 瀬戸口 幸 子 (議席番号9番)

  1.埼玉県西部地域障害者雇用支援センターを引き続き、障害者の雇用に役立てるよう、県に存続
   を強く要請を
   (1) 富士見市の障害者の就労支援の実態は
   (2) 県西部地域障害者雇用支援センターの果たしてきた役割はどうであったか
   (3) 全国のセンターは自立支援法で移行しているが、埼玉県だけが廃止となる理由は何か。廃止
    となった場合の障害者雇用支援はどのように対応されるのか。財源はどうか
  2.介護保険について、財政的理由で利用しない場合が多い。改善を
   (1) 住宅改修の一時全額払いをやめ、はじめから一割負担にできないか
   (2) 保険料の段階を10に増やすこと
  3.安心して暮らせるために、水子地域のいくつかの改善を
   (1) 水谷人道橋のその後の進捗は
   (2) 水子暫定逆線引きの地域のまちづくりについて。住民の理解は本当に得られているのか。理
    解と合意こそ必要
   (3) 危険な山王坂の改善には、計画的に先行できる箇所から歩道の設置を
  4.水道使用料金の基本量と料金の設定の引き下げの実施を



10 大 谷 順 子 (議席番号21番)

  1.後期高齢者医療制度の撤廃について市長の見解を求める
   (1) 高齢者を差別する、負担を増やし続けるしくみなど、「撤廃」でしか解決しない問題をどう
    見るか質問します
  2.子ども医療費無料制度拡充を
   (1) 小学生通院医療支給費用の試算を三芳町の実績を参考に示してほしい
  3.放課後児童クラブの拡充について
   (1) 待機児をゼロに
   (2) 施設の増設を市の責任で
   (3) 指導員の労働条件の改善を
  4.市役所前開発問題で、オープンで公平な論議の場を設けることについて



11 石 川 新一郎 (議席番号14番)

  1.財源確保と行財政改革
   (1) 市有地に設置済の自動販売機の手数料収入は、現状どのようになっているのか。また、業者
    との契約方法を見直し、増収を図るべきである
   (2) タクシープールは、市が使用許可を与え、長期間無料で特定のタクシー会社に使用させてい
    る。市の財源確保のために有料化を図るべきでは
   (3) 東京電力やNTTの電柱は、市が占用許可を与え使用料を取っているが、市街化区域と調整
    区域で使用料が異なっている。市街化区域に1本化するために道路占用条例等を改善されたら
    どうか
   (4) 市役所入口正面に、埼玉りそな銀行のATMがある。また、庁内には同行の出張所もある。
    この使用料の実態は、どのようになっているのか。また、市民の利便性確保と使用料確保のた
    めに他行のATMも設置拡大すべきではないか
   (5) 市は財源確保が急務である。業務に精通されている多くの職員から提案を受け付け、財源確
    保に貢献できる仮称「財源確保検討委員会」等を立ち上げたらどうかと提案したい。また、良
    き提案と実現した提案をされた職員には、素晴らしい表彰や顕彰をされたらどうか
  2.自転車駐車場の新設と駅前自転車の整備を
   (1) ふじみ野駅西口の貯水池の上に、民間活力を利用し、自転車駐車場が費用を掛けずに新設予
    定であるが、どのような進捗状況なのか。また、今後のスケジュールはどのような状況なのか
   (2) 市内3駅の東西口は、毎日自転車でいっぱいである。危険で、景観が悪く、市のイメージが
    悪い。広い歩道上に、自転車駐車場の設置が法制化されている。まず、みずほ台駅の東口に設
    置をされてみてはどうかと思うが
  3.市民の願い実現のために
   (1) 商店街の街路灯の問題について、庁内で数回にわたり、真剣な議論、協議・検討がなされて
    いる。どのような進捗状況なのか。また、商店街にとってメリット及びデメリットはどのよう
    なものが想定されるのか。実施時期はいつ頃になるのか
   (2) 独居高齢者や障害者を対象に、ごみ収集制度の確立をされたらどうか。次代を見据えた市の
    有効な施策とし、早急な実現を図って行ったらどうかと提案しておきたい
   (3) 仮称「虹の橋」は、市長に残された宿題となっている。実施計画にしっかりと組み入れて、
    実現を図ったらどうか。市長の大いなる決意をお伺いしておきたい



12 大 野 良 平 (議席番号20番)

  1.後期高齢者医療制度について
   (1) 実施後の実態と市民の声を生かした改善を
   (2) 低所得者に保険料の補助制度の実施を
   (3) 健康診査の充実と検査料の補助制度の実施を
   (4) 人間ドックの実施と検査料補助制度の実施を
   (5) 75歳を過ぎても国保と同じ保養施設利用料補助の実施を
  2.鶴瀬駅西口土地区画整理事業について
   (1) 地区計画条例制定と住民合意について
   (2) 盛土による土地利用ができない地権者に補償の実施を
   (3) 交通安全対策の実施を
  3.電算システム処理の移行について
   (1) 移行スケジュール変更による1億4500万円の損失と責任について
   (2) NECから富士通系に変更後の経費比較について
   (3) 目的とした経費削減の実態数値について
  4.介護保険の要介護認定者に「障害者控除対象者認定書」交付の実施を



13 渡 邉   巖 (議席番号16番)

  1.富士見市の行財政改革の大胆な推進について
   (1) 行政経営戦略会議の機能充実と継続について
   (2) 市職員の削減と定員適正化計画について
   (3) 財政健全化の取り組みについて
   (4) 職員の意識改革について
    ?若手職員による行政改革政策提言プロジェクトの実施について
    ?全職員対象に、行政経営戦略会議第1次提言書を教材にした自主的研修によるレポートの提
     出について
  2.山室・勝瀬地区の開発事業について
   (1) 山室・勝瀬地区の商業施設建設構想が2人の地主の不同意により消え去った。どう検証、総
    括するのか
   (2) 開発構想を生かして事業の再構築をすべき思うが、見解を求める



14 八 子 朋 弘 (議席番号6番)
 
  1.市役所の休日開庁の評価について
   (1) 今年の3月末、4月初めに実施された休日開庁。執行部はどのように評価しているか
  2.市長の公約について



15 金 子   勝 (議席番号7番)

  1.アイムふじみ野のアンケート結果を受けて
  2.つるせ台小学校の校庭利用について
  3.当市の今後の展望について