議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 富士見市

平成20年  議会運営委員会 09月24日−13号




平成20年  議会運営委員会 − 09月24日−13号







平成20年  議会運営委員会





              平成20年第14回 議会運営委員会

1 会議日時   平成20年9月24日(水) 開会 午前 9時37分
                       閉会 午前10時43分

2 会議場所   第1委員会室

3 出席委員   委員定数6名のうち出席者6名
         委 員 長  吉 野 欽 三
         副委員長  井 上 恭 子
         委  員  加 藤 久美子
         委  員  渡 邉   巖
         委  員  深 井 平 次
         委  員  大 谷 順 子

4 欠席委員   なし

5 委員外出席者 議  長  金 子 茂 一    副 議 長  池内 八十四郎
         議  員  八 子 朋 弘    議  員  根 岸   操

6 説 明 員   秘書室長  奥 村 敬 一    広報担当課長  佐 藤 正 博

7 事務局職員  局 長     山 内 博 志
         次 長     高 橋 正 則
         主 査     斉 木 公 男
         主 査     石 川 順 一

議会運営委員会会議事項

1.平成20年第3回定例会の運営について

(1)市長提出案件について

(2)陳情について

(3)市政一般質問について(質問者数)

(4)議案の付託について

(5)会期及び日程について

(6)確認事項

2.地方自治法の一部改正に伴う条例及び規則の改正について

3.その他





△開会及び開議の宣告 (午前9時37分)



○吉野欽三委員長 ただいまから議会運営委員会を開会いたします。





△会議録署名委員の指名



○吉野欽三委員長 最初に、今定例会中の会議録署名委員に深井平次委員、大谷順子委員を指名します。





△平成20年第3回定例会の運営について



○吉野欽三委員長 それでは、会議事項に従って議事を進めさせていただきます。

   まず最初に、平成20年第3回定例会の運営についてを議題といたします。

   初めに、市長提出案件についてを議題とします。

   今定例会に提出された市長提出案件はお手元に配付した提出案件一覧のとおりでございます。

                 提 出 案 件 一 覧

   議案第41号 公益法人等への職員の派遣等に関する条例の一部を改正する条例の制定につい

          て                                  

   議案第42号 富士見市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例の一部を改正する条例の

          制定について                             

   議案第43号 富士見市立学校設置条例の一部を改正する条例の制定について       

   議案第44号 富士見市立図書館条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定につ

          いて                                 

   議案第45号 富士見市立放課後児童クラブ条例の一部を改正する条例の制定について   

   議案第46号 富士見市こども医療費支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について

   議案第47号 富士見市重度心身障害者医療費支給に関する条例及び富士見市ひとり親家庭等

          の医療費の支給に関する条例の一部を改正する条例の制定について     

   議案第48号 市長の給料の特例に関する条例の制定について              

   議案第49号 平成20年度富士見市一般会計補正予算(第2号)            

   議案第50号 平成20年度富士見市国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第1号)

   議案第51号 平成20年度富士見市介護保険特別会計補正予算(第1号)        

   議案第52号 平成20年度富士見都市計画事業鶴瀬駅西口土地区画整理事業特別会計補正予

          算(第1号)                             

   議案第53号 平成19年度富士見市一般会計歳入歳出決算認定について         

   議案第54号 平成19年度富士見市国民健康保険特別会計(事業勘定)歳入歳出決算認定に

          ついて                                

   議案第55号 平成19年度富士見市老人保健特別会計歳入歳出決算認定について     

   議案第56号 平成19年度富士見市介護保険特別会計歳入歳出決算認定について     

   議案第57号 平成19年度富士見都市計画事業鶴瀬駅西口土地区画整理事業特別会計歳入歳

          出決算認定について                          

   議案第58号 平成19年度富士見都市計画事業鶴瀬駅東口土地区画整理事業特別会計歳入歳

          出決算認定について                           

   議案第59号 平成19年度富士見市水道事業会計決算認定について           

   議案第60号 平成19年度富士見市下水道事業会計決算認定について          

   議案第61号 専決処分の承認を求めることについて(富士見市特別職報酬等審議会条例及び

          市長、副市長及び収入役の給与等に関する条例の一部を改正する条例関係) 

   議案第62号 専決処分の承認を求めることについて(富士見市議会議員の報酬及び費用弁償

          等に関する条例等の一部を改正する条例関係)              

   議案第63号 専決処分の承認を求めることについて(平成20年度富士見市一般会計補正予

          算(第1号)関係)                          

   議案第64号 専決処分の承認を求めることについて(平成20年度富士見市老人保健特別会

          計補正予算(第1号)関係)                      

   議案第65号 富士見市土地開発公社の定款変更について                

   報告第 6号 平成19年度富士見市土地開発公社決算について             

   報告第 7号 平成19年度財団法人富士見市施設管理公社決算について         

   諮問第 3号 人権擁護委員の推薦について                      



○吉野欽三委員長 既に議案説明がなされておりますので、その後において説明すべき事項があれば秘書室長から説明を願います。

   秘書室長。



◎奥村敬一秘書室長 特にございませんので、よろしくお願いいたします。



○吉野欽三委員長 それでは、ないということでございますので、今回提出された市長提出案件について、委員から特に確認しておきたいことがあればここでお受けをいたします。何かございますか。

   大谷委員。



◆大谷順子委員 議案のことではないのですけれども、今市長から1カ月おくれて9月議会を始めるというので改めておわびしますという話があったのですけれども、この案件を見ると何でこんなにおくれるのかなという意味では本当に、おわびの中身が何かわかりませんけれども、なぜこんなにおくれたのかなということを執行部に聞きたいところです。だから、案件については特に説明することはないという話なのですが、時期の問題。議会運営の委員会なので、これは聞いておきたいところです。市長も言われたように、総選挙というのは本当に日本社会の大きなことですから、議会によっては解散総選挙となった場合には休会して、選挙が終わるまでとにかく休会というふうにするところも結構ありますでしょう。そういうことを考えると、本当になぜこうなったのかなと。それは、別に総選挙があるから、ないからということではないのですが、これだけの議案がこんなに遅くなったというのはちょっと理解しかねるのです。



○吉野欽三委員長 わかりました。答えられるかどうかということになりますと……。

   渡邉委員。



◆渡邉巖委員 大谷委員は、代表者会議は出ていないのだけれども、私は星野市長とは代表者会議のときに初めてお会いしました。議会は、やっぱり余りおくれないで開会すべきだということは意見を申し上げました、私も。大体空白自体が、空白期間が長過ぎるではないかと。そうでなくたって、7月20日に選挙があって、それは前任者の任期が長かったからこの間ありますけれども、それにしたってそういうことはわかっていたことであって、新市長に就任することもなかったので、そのおくれはあると思います。しかし、そういうことも含めて新市長に就任したらやはり速やかに議会を開会するなり、開会できなければおくれることを早く議会のほうにも私は伝えておくべきではなかったかなと思っております。このことについて、別に議会のほうに正式におくれるので、よろしくというような説明もなかったのではないかと思うのです。議長を通じて若干おくれるのではないかという情報は聞きましたけれども、あえてこういうわけで遅れるという話もなかったので、ぜひ大谷委員の言うようにどの場でそういうことを説明できるかわからないのだけれども、議会運営委員会ですから、ここでやってもらったほうがいいのではないですか。



○吉野欽三委員長 暫時休憩します。



                休憩 午前9時41分

                再開 午前9時50分





○吉野欽三委員長 再開させていただきます。

   改めて今回提出された市長提出案件について、委員から特に確認しておきたいことがあればここでお受けをさせていただきます。

                「なし」の声



○吉野欽三委員長 ないようでございますので、確認をさせていただきます。

   本定例会に提出された市長提出案件は、お手元に配付した提出案件一覧のとおり議案25件、報告2件、諮問1件の合計28件と確認いたしますが、ご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議なしと認め、ただいまのとおり確認をいたしました。





△陳情について



○吉野欽三委員長 次に、陳情についてを議題といたします。

   事務局から文書表を朗読していただきたいと思います。

   事務局。



◎斉木公男事務局主査 〔朗 読〕

                    陳 情 一 覧

  〈文教福祉常任委員会〉                                

    陳情第7号 保育所の最低基準の引き下げや市場原理に基づく直接契約制の導入等に反対を

          求める陳情



○吉野欽三委員長 ただいまのとおり受理をされております。

   それでは、確認のため暫時休憩をいたします。



                休憩 午前9時52分

                再開 午前9時52分





○吉野欽三委員長 再開します。

   確認をいたします。

   陳情についてはお手元の文書表のとおり所管の委員会に付託することでご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議なしと認め、陳情についてはお手元の文書表のとおり所管の委員会に付託することに決定をいたしました。ありがとうございます。





△市政一般質問について(質問者数)



○吉野欽三委員長 次に、市政一般質問についてを議題といたします。

   市政一般質問については、22日に通告を締め切っており、既に会派ごとの人数が確定していますので、ここでご報告をいたします。

   21・未来クラブ1人、公明党3人、日本共産党3人、ニューコア1人、民主党2人、草の根1人、富士見市民ネットワーク2人、市民の絆1人、以上合計14人となっております。

   なお、11番目に提出させていただきました、私、吉野欽三でございますが、その後調査をさせていただいたところ、私の勘違いというか、調査不足のために大変ご迷惑をかけてはいけないということでやらないことにさせていただきました。それで、ここで問題になったのは、私は11番だったのですが、12番から15番までの方の順位が繰り上がることになります。それで、これからやらせていただきますけれども……

                「休憩したほうが……」の声



○吉野欽三委員長 では、休憩をさせていただきます。



                休憩 午前9時54分

                再開 午前9時57分





○吉野欽三委員長 再開をいたします。

   一般質問は14名となっております。それで……。

   ごめんなさい、休憩をいたします。



                休憩 午前 9時57分

                再開 午前10時07分





○吉野欽三委員長 再開します。

   協議結果を確認をさせていただきます。

   今回の一般質問は14名となっておりまして、一般質問の日数を協議をさせていただきました。日数は、3日間とさせていただきます。割り振りを協議させていただきました。1日目5人、2日目5人、3日目4人といたします。また、開始時刻は午前9時30分からとし、午前中に2人質問することといたします。ただいまのとおりご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議なしと認め、そのように決定をいたしました。





△議案の委員会付託について



○吉野欽三委員長 次に、議案の委員会付託についてを議題といたします。

   初めに、先議の申し出がありますので、秘書室長から発言を願います。

   秘書室長。



◎奥村敬一秘書室長 これは、過日の議案説明会でも担当部長からご説明申し上げましたが、これは議会の開会がおくれたことに伴う先議のお願いでございます。議案番号で申しますと、議案第50号 平成20年度富士見市国民健康保険特別会計(事業勘定)補正予算(第1号)、それから議案第51号平成20年度富士見市介護保険特別会計補正予算(第1号)、この2件でございます。

   これを先議でお願いする理由と申しますのは、この両議案ともいずれも国庫支出金の国への返還の補正の部分でございます。これにつきましては、通常9月までにこの精算を行うということになっております。ところが、今回議会の開会がおくれたことに伴いまして、これを先議で行いませんと9月中の精算ができないという事態になりました。したがいまして、大変議会にはご迷惑をおかけしているところでございますけれども、これを先議でお願いをしたいということで、これは全国的な国の精算という背景がございますので、よろしくお願いをしたいと思います。

   以上です。



○吉野欽三委員長 暫時休憩をいたします。



                休憩 午前10時09分

                再開 午前10時11分





○吉野欽三委員長 再開をいたします。

   それでは、確認いたします。

   議案の先議については、秘書室長の申し出のとおり先議することでご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議ありませんので、申し出のとおり初日の先議とすることに決定をいたしました。

                何事か声



○吉野欽三委員長 暫時休憩します。



                休憩 午前10時12分

                再開 午前10時12分





○吉野欽三委員長 再開します。

   再度、確認をさせていただきます。

   ただいま議案の先議については、秘書室長の申し出のとおりと私のほうで言ってしまいましたけれども、訂正をさせていただきまして、議案の先議については市長の申し出のとおり先議とすることでご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議ありませんので、申し出のとおり初日の先議とすることに決定をいたしました。

   それでは、正副議長、議会運営委員会正副委員長で打ち合わせた付託案を事務局から発表をしていただきたいと思います。

   事務局次長。



◎高橋正則事務局次長 それでは、市長提出案件の委員会付託案について申し上げます。お手元に議案の付託表をお配りしておりますので、ごらんいただきたいと思います。

   まず、総務常任委員会への付託は中段下の議案第64号の老人保健特別会計補正予算の専決処分が市民生活部の所管でございまして、残りました議案第41号、議案第42号、議案第48号、議案第61号、議案第62号、議案第65号の6議案が総合政策部の所管でございます。以上7議案が総務常任委員会への付託でございます。

   続きまして、文教福祉常任委員会への付託案件は議案第43号の学校設置条例と議案第44号の図書館条例の2議案が教育委員会の所管でございまして、残りました議案第45号の放課後児童クラブの条例から議案第47号までの3議案が健康福祉部の所管でございます。以上、5議案が文教福祉常任委員会への付託でございます。

   最後に、建設環境常任委員会でございますが、裏の面をお願いしたいと思います。建設環境常任委員会の付託案件は、議案第52号の鶴瀬駅西口区画整理事業特別会計の補正予算がまちづくり環境部の所管でございまして、1議案が建設環境常任委員会への付託でございます。

   以上が各常任委員会への付託議案でございます。

   続きまして、委員会付託を省略する議案について申し上げます。提出案件一覧をごらんいただきたいと思います。まず、中段の議案第50号の国民健康保険特別会計の補正予算と議案第51号の介護保険特別会計の補正予算につきましては、市長からの申し出による省略でございます。次に、裏のページをお願いいたします。裏のページの諮問第3号 人権擁護委員の推薦につきましても人事案件でありますので、委員会付託を省略いたします。次に、中段の議案第63号の一般会計補正予算(第1号)の専決処分と議案第49号の一般会計補正予算(第2号)になりますが、それとまた裏になりますが、報告第6号、報告第7号の土地開発公社と施設管理公社の各決算につきましてもこれまで委員会付託を省略してまいりました経過から同様の取り扱いといたしました。

   市長から提案されました決算認定関係以外の案件につきましては以上でございますが、先ほど確認されました陳情を合わせますと、総務常任委員会には議案7件でございます。文教福祉常任委員会には議案5件と陳情1件の計6件でございます。建設環境常任委員会には議案1件のみでございます。

   なお、本定例会で設置される予定の決算特別委員会には議案第53号から議案第60号までの決算認定関係議案8件が付託されます。

   以上でございます。



○吉野欽三委員長 それでは、協議のために休憩をいたします。



                休憩 午前10時17分

                再開 午前10時18分





○吉野欽三委員長 再開いたします。

   議案の付託については、休憩中に協議、確認したとおり、お手元の議案付託表のとおり所管の委員会及び決算特別委員会へ付託することといたします。

   また、その他の議案は委員会付託を省略し、本会議審議とすることにいたします。ただいまの確認のとおりご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議なしと認め、そのように決定をいたしました。

   なお、委員会へ付託する議案の総括質疑でありますけれども、決算8議案を除く委員会付託議案13議案については従来どおり一括議題として総括質疑を行います。また、決算議案の総括質疑は7月30日の議会運営委員会で確認したとおり、一般会計を単独で、特別会計と企業会計を一括議題として行います。

   以上、ご了承願います。

                「これ本当に一括で……」の声



○吉野欽三委員長 休憩します。



                休憩 午前10時19分

                再開 午前10時20分





○吉野欽三委員長 再開させていただきます。





△会期及び日程について



○吉野欽三委員長 次に、会期及び日程についてを議題といたします。

   お手元に日程案を配付しておりますので、ご参照願います。

   それでは、正副議長、議会運営委員会正副委員長で打ち合わせした会期案を事務局から発表していただきたいと思います。

   事務局次長。



◎高橋正則事務局次長 それでは、会期日程案をごらんいただきたいと思います。

   まず、会期につきましては9月30日から10月22日までの23日間でございます。初日の30日は、記載のとおり午前9時30分に開会後、議会運営委員会の委員長報告がございます。次に、議席の指定、会議録署名議員の指名、会期の決定、議長諸報告を行います。続きまして、所信表明、提出案件の公表、陳情の常任委員会への付託、議案内容説明。続きまして、先ほど先議としてご確認いただきました議案第50号の国民健康保険特別会計の補正予算と議案第51号の介護保険特別会計補正予算の議案審議を行います。なお、備考欄にございますが、午前9時から資料等の確認のため議会運営委員会を開催します。

   10月1日から5日は、議案調査、志木地区衛生組合議会、休日等のため休会となります。

   10月6日は、午前9時30分から本会議を開きまして、決算特別委員会の設置、委員の選任を行います。続きまして、議案第63号の一般会計補正予算の専決処分と議案第49号の一般会計補正予算の議案審議を行いまして、次に報告第6号と報告第7号の報告2件を行い、諮問第3号の審議を行います。引き続きまして、常任委員会へ付託する決算議案を除く13議案を一括議題として総括質疑を行い、各常任委員会へ付託いたします。続きまして、決算認定関係の8議案の総括質疑を行い、決算特別委員会に付託いたします。

   また、7日は議案調査のため休会となります。

   次に、決算特別委員会について申し上げます。決算特別委員会の開催につきましては、8日から10日の午前9時30分から予定しております。

   裏のページをお願いしたいと思います。11日から13日は休日休会となります。

   なお、14日は決算特別委員会の予備日としております。

   次に、常任委員会について申し上げます。各常任委員会の開催につきましては、15日の午前9時30分からは総務常任委員会、建設環境常任委員会を予定しております。同日の午後1時30分からは文教福祉常任委員会を予定しております。また、議員提出議案の素案の締め切りが15日の午後5時までとなっております。

   次に、一般質問でございますが、先ほど通告者数、各日にちに行われます人数を確認していただきました。18日、19日の休日休会を挟みまして、16日、17日、20日の午前9時30分から3日間を予定しております。

   17日につきましては、本会議散会後、議員提出議案素案の協議を行う議会運営委員会を予定しております。

   翌21日は、議案調査等のため休会となります。なお、21日午後1時が議員提出議案の締め切りとなっております。

   したがいまして、最終日が22日でございまして、午前9時から議会運営委員会を開催いたしまして、本会議は午前9時30分から、議会運営委員会委員長報告、決算特別委員会委員長審査結果報告、質疑、討論、採決を行いまして引き続き各常任委員会委員長の審査結果報告、質疑、討論、採決を行います。その後議員提出議案の公表、審議を行い、閉会となります。

   以上が会期日程案でございます。

   以上でございます。



○吉野欽三委員長 それでは、協議のため休憩をいたします。



                休憩 午前10時26分

                再開 午前10時32分





○吉野欽三委員長 再開をさせていただきます。

   協議の結果を確認をさせていただきます。

   会期及び日程については、休憩中に協議をしたとおり、会期日程案のとおりとしたいと思いますが、このことについてご異議ありませんか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、ご異議なしと認め、お手元の会期日程案のとおり決定をいたしました。

   なお、9月30日の開会日は午前9時から各会派が資料要求した資料の確認のため、議会運営委員会を開催いたします。

   10月6日は、議長発議により決算特別委員会を設置をいたします。その後決算特別委員会委員の選任と正副委員長の互選を行います。なお、各会派から提出された決算特別委員会委員の氏名は、お手元に選任第5号として配付をしてあります。当日この選任書を使用して選任を行いますので、ご了承願います。

   10月8日、9日、10日、14日の4日間は決算特別委員会を開催をいたします。10月15日は午前9時30分から総務常任委員会、建設環境常任委員会を、午後1時30分から文教福祉常任委員会を開催いたします。

   10月16日、17日、20日の3日間は市政一般質問を行います。また、17日は本会議散会後、議員提出議案素案の協議のため議会運営委員会を開催いたします。

   最終日の10月22日は、朝9時から議会運営委員会を開催をいたします。本会議は、9時30分から開会をし、決算特別委員会及び各常任委員会委員長の審査結果報告を行い、質疑、討論、採決を行います。

   以上、ご了承を願います。

                「ちょっと……」の声



○吉野欽三委員長 休憩いたします。



                休憩 午前10時34分

                再開 午前10時37分





○吉野欽三委員長 再開いたします。





△確認事項



○吉野欽三委員長 次に、確認事項についてを議題といたします。

   まず、配付物を確認をいたします。

   指定第1号の議席の指定についてがあります。また、選任第3号 富士見市議会常任委員会委員の選任について、次に選任第4号 富士見市議会議会運営委員会委員の選任について、選任第5号 決算特別委員会委員の選任について、出席説明員一覧、例月出納検査結果報告書、議員派遣承認要求書及び報告書、要望書が2件、以上の配付物があります。

   次に、市政一般質問のヒアリングですが、開会日の9月30日午後5時までにお願いをいたします。

   次に、資料要求ですが、明日9月25日の午後3時までにお願いをいたします。なお、資料要求をした会派は、執行部からの確認に応じられるようご配慮をお願いいたします。

   次に、監査意見書に対する質問通告書の提出は、開会日の前日となる9月29日午後5時までにお願いをいたします。

   次に、議員提出議案素案の提出は10月15日の午後5時までとなります。なお、最終締め切り日は10月21日の午後1時までとなっておりますので、よろしくお願いをいたします。

   次に、12月定例会までに県外行政視察を実施する予定の会派は、10月15日中に議長へ計画書の提出をお願いいたします。

   以上で平成20年第3回定例会の運営についてを終了いたします。





△地方自治法の一部改正に伴う条例及び規則の改正について



○吉野欽三委員長 次に、地方自治法の一部改正に伴う条例及び規則の改正についてを議題といたします。この件については、先ほど議長のお話にもありましたが、8月27日に開催した会派代表者会議で事務局から報告があり、地方自治法の一部改正に伴って発生する条例及び規則の項ずれ部分のみ9月定例会で改正することが確認をされております。本日は、議運の会議事項の次に改正内容の新旧対照表を配付してありますので、ごらんいただきたいと思います。

   初めに、会議規則の改正について申し上げます。地方自治法第100条に新たに第12項が挿入されまして、これに伴い旧法の第100条第12項から第18項までが項ずれし、第13項から第19項となりましたので、この部分を引用している会議規則第158条を改正しようとするものであります。会議規則第158条の中の「法第100条第12項」という部分を「法第100条13項」と改めます。

   次に、政務調査費の交付に関する条例の改正についてを申し上げますと、これは後ろにあります。裏面。ありますよね。政務調査費の交付に関する条例の改正について申し上げますと、この条例についても会議規則の改正と同様に項ずれに伴う文言の整理でございます。

   第1条の中の「地方自治法第100条第13項及び第14項」という部分を「地方自治法第100条第14項及び第15項」と改めるものでございます。

   以上が改正の内容でございますが、この改正については代表者会議でも確認されておりますので、議会運営委員会で提案することにしたいと思いますが、よろしいでしょうか。

                「異議なし」の声



○吉野欽三委員長 それでは、異議ありませんので、議会運営委員会で提案する……

                何事か声



○吉野欽三委員長 それでは、休憩いたします。



                休憩 午前10時41分

                再開 午前10時42分





○吉野欽三委員長 再開いたします。

   それでは、異議ありませんので、議会運営委員会で提案することでご了承を願います。

   なお、議運で提案することとなりましたので、提案者は委員長、賛成者は副委員長のほか各委員とし、後日署名をお願いいたしますので、よろしくお願いいたします。

   また、この改正案の提出に当たっては、通常の議員提出議案の提案手順にのせて提案することとし、後日委員長が案文の素案を提出いたしますので、ご了承願います。

   以上で地方自治法の一部改正に伴う条例及び規則の改正についてを終了いたします。





△その他



○吉野欽三委員長 次に、その他ですが、皆さんから何かありましたらご質問を受けます。

                「なし」の声



○吉野欽三委員長 なければ終了したいと思います。





△会議録の調製



○吉野欽三委員長 それでは、委員会の会議録の調製については委員長に委任されたいと思いますので、ご了承願います。





△閉会の宣告 (午前10時43分)



○吉野欽三委員長 これをもって議会運営委員会を閉会いたします。