議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 富士見市

平成20年  議会運営委員会 02月26日−02号




平成20年  議会運営委員会 − 02月26日−02号







平成20年  議会運営委員会





              平成20年第2回 議会運営委員会

1 会議日時   平成20年2月26日(火) 開会 午前9時00分
                       閉会 午前9時21分

2 会議場所   第1委員会室

3 出席委員   委員定数6名のうち出席者6名
         委 員 長  鈴 木 光 男
         副委員長  池内 八十四郎
         委  員  吉 野 欽 三
         委  員  金 子   勝
         委  員  渡 邉   巖
         委  員  大 谷 順 子

4 欠席委員   なし

5 委員外出席者 議  長  金 子 茂 一    副 議 長  関 野 兼太郎
         議  員  加 藤 久美子                 

6 説 明 員   秘書室長  須 澤   隆    広報担当課長 佐 藤 正 博

7 事務局職員  局 長     高 橋   清
         次 長     高 橋 正 則
         主 査     山 田   豊
         主 査     斉 木 公 男

議会運営委員会会議事項

1.資料の確認について
  提出会派―21・未来クラブ、日本共産党、民主党・清新会、草の根、富士見市民ネットワーク

2.一般会計当初予算の総括質疑の通告の確認について
    ●質問順・時間
    ? 日本共産党          40分
    ? 21・未来クラブ        40分
    ? ニューコア          30分
    ? 草の根            20分
    ? 富士見市民ネットワーク    10分
    ? 民主党・清新会        30分
    ? 公明党            40分

3.全国市議会議長会からの要望書の取り扱いについて
  「道路特定財源の暫定率堅持及び関連法案の年度内成立を求める意見書・決議の採択」に関する要望書

4.その他
    ?要望書の配付について(追加)
     ・「鳥獣被害防止特措法」関連予算を、鳥獣捕殺ではなく自然林復元と被害防除に使うこ
      とを求める意見書提出に関する陳情(2月21日郵送で受付)
     ・「鶴馬3丁目及び山崎公園側の富士見江川土手に簡易舗装道路を設置する件」
    ?説明員の追加について
    ?署名名簿の追加について
     ・陳情第2号「東武東上線のみずほ台駅から柳瀬川駅間にある人道橋の存続を求める陳情」
      「笹森正夫外1051人」→204人追加→「笹森正夫外1255人」
    ?施政方針、教育行政方針、ケアセンターふじみ譲渡契約書関係文書の配付について





△開会及び開議の宣告 (午前9時00分)



○鈴木光男委員長 それでは、ただいまから議会運営委員会を開会します。





△会議録署名委員の指名



○鈴木光男委員長 最初に、今定例会中の会議録署名委員に池内八十四郎副委員長、大谷順子委員を指名します。





△資料の確認について



○鈴木光男委員長 それでは、資料の確認についてを議題とします。

  要求された資料について確認します。21・未来クラブ、日本共産党、民主党・清新会、草の根、富士見市民ネットワークから資料要求が出されております。

  資料提出に関しまして、何か説明すべきことがありましたらお願いいたします。

  秘書室長。



◎須澤隆秘書室長 5会派から資料要求書が出されましたけれども、この中で取り下げの関係と、それから重複の関係につきまして説明をさせていただきます。

  初めに、共産党から出されました関係で、これは議案第16号関係です。道路橋梁使用料、これにつきましては取り下げとなっております。道路橋梁使用料の関係です。

  それから、歳出の関係で業者から見積もりをとることと、これは下のほうにあるんですが、「ごみ収集事業の各事業者ごとに、車一台あたりの経費積算」と、これにつきましては削るということになってございます。

  それから、介護予防特定高齢者施策事業と、これにつきましては議案第16号関係になってございますが、これは介護保険の関係ということで、議案第19号関係のほうに移してございます。

  それから、民主党・清新会、こちらのほうからでは議案第16号関係でコミュニティセンター、公民館、交流センターの使用料収入と利用状況と各施設別有料件数、免除件数と、これにつきましては共産党のほうから出されております議案第16号関係で下のほうです。下から2行目、各公民館、交流センターごとと、こちらのほうと一緒でございますので、一応重複ということでご了解いただきます。

  それから、同じく下のほうで社会教育費の補助金と、これにつきましては取り下げとなってございます。

  それから、次のページになってきますけども、財政指標について(県内自治体比較)と、実質赤字比率、連結実質赤字比率、将来負担比率と、これにつきましても取り下げとなってございます。

  それから、その下のほうです。「こども医療費支給事業(小学校1年生〜6年生)一部助成」、これにつきましては共産党のほうから要求がありました、これは議案第3号関係のところと重複してございますので、こちらのほうで載せてございます。

  それから、民主党・清新会のほうでもう一点、ガーデンビーチの管理事業、修繕内容の関係でございますが、これにつきましては共産党のほうの議案第10号の関係です。一番下のほうでガーデンビーチの修繕内容と積算根拠、こちらと重複してございますので、こちらのほうに載せてございます。

  それから、これは草の根から出されました議案第10号関係で、「電算システム移行スケジュールの変更について」と、これにつきましては21・未来クラブのほうで一番最初に出ておりまして、電算システム移行業務、こちらのほうと重複してございますので、こちらに載せてございます。

  それから、最後なのですが、市民ネットワークのほうから出されました議案第6号関係で「特定健康診査、特定健康指導制度の当面対象者数と体制は」と、これにつきましては共産党のほうで出されておりますけれども、議案第17号関係です。これ国保運協に出された資料ということでこちらのほうに載せてございますので、重複ということでお願いします。

  以上でございます。



○鈴木光男委員長 それでは……

                何事か声



○鈴木光男委員長 渡邉委員。



◆渡邉巖委員 ちょっと休憩を取ってもらいますか。



○鈴木光男委員長 ちょっと休憩いたします。



                休憩 午前9時05分

                再開 午前9時14分





○鈴木光男委員長 再開をいたします。

  それでは、資料につきましては確認をいただきました。

  また、資料の作成に当たっては、取り下げ、変更も当然ですけれども、他の会派と重複している場合にはそれぞれの会派にご説明をきちんとしていただいて確認をとっていただければと思いますので、よろしくお願いをいたします。





△一般会計当初予算の総括質疑の通告の確認について



○鈴木光男委員長 それでは、次に移ります。一般会計当初予算総括質疑の通告についてを確認いたします。

  次に、一般会計当初予算の統括質疑の通告についてですが、提出された会派と持ち時間について確認をいたします。通告順と時間を申し上げます。1番、日本共産党40分、2番、21・未来クラブ40分、3番、ニューコア30分、4番、草の根20分、5番、富士見市民ネットワーク十分、6番、民主党・清新会30分、7番、公明党40分、以上すべての会派より通告がございました。当日は、この順序で一般会計当初予算総括質疑を行いますので、よろしくお願いいたします。





△全国市議会議長会からの要望書の取り扱いについて



○鈴木光男委員長 次に、全国市議会議長会からの要望書の取り扱いについてでございます。先ほど議長のほうからもお話がございました。

  前回の議運で配付いたしました全国市議会議長会から送付されました「道路特定財源の暫定率堅持及び関連法案の年度内成立を求める意見書・決議の採択」に関する要望書の取り扱いについてを協議させていただきます。

  前回議運で確認をいたしましたとおり、それぞれ各会派に持ち帰って検討していただくこととなっていたかと思いますが、この件についてお伺いをしたいと思います。どのような取り扱いにしたらよろしいかということですが、各会派で持ち帰っておりますので、お聞きしたいと思います。

  初めに、池内副委員長のほうよりお願いします。



◆池内八十四郎副委員長  またもう少し検討させていただきます。よろしくお願いします。



○鈴木光男委員長 それでは続きまして、渡邉委員のほうでお願いいたします。



◆渡邉巖委員 これご案内のとおりでございまして、国においてもまだ与野党ともそこがはっきりしないのです、与野党ですよ、そういうことで、だめです。



○鈴木光男委員長 続きまして、吉野委員のほうから。



◆吉野欽三委員 うちのほうももう少し時間をいただきたいと思います。



○鈴木光男委員長 次に、共産党の大谷委員のほうは。



◆大谷順子委員 これは意見書案ですから、そう思う人が出すという、これで出すということでいいと思います。議会としてまとまってどうということは必要ないと思います。



○鈴木光男委員長 草の根の金子委員のほうは。



◆金子勝委員 私も議会としてまとまってどうこうではないと、こういうふうに考えます。



○鈴木光男委員長 それでは議会として、うちの会派もまだ検討をもう少ししていきたいということなのですけれども、出すことについてできれば合意が得られればという話はさせていただいておりますけれども、今お話を聞きますと、まだ検討が必要であるというようなことでありますし、まだ議会として提出するにはちょっと至らないのかなというふうに思いますので、今回は議会として取り扱わないということでよろしいでしょうか。

                「異議なし」の声



○鈴木光男委員長 では、そのようにさせていただきますので、よろしくお願いいたします。





△その他



○鈴木光男委員長 次に、その他ということで申し上げます。

  要望書の配付につきまして追加がございました。前回の議運開催後、2件要望書の提出がございましたので、本日配付させていただいています。

  なお、鳥獣被害防止法関係は陳情とはなっておりますが、送付されてきたものでございますので、要望書扱いとさせていただき、配付させていただきますので、ご了承願いたいと思います。

  説明員の追加につきまして、執行部より別紙のとおり説明員の追加がございましたので、ご確認いただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

  次に、陳情の署名名簿の追加につきまして、冒頭議長からもありました陳情第2号につきまして署名名簿の追加がございました。次第にも記載しておりますけれども、笹森正夫外1,051人が204人追加をされ、笹森正夫外1,255人となりましたので、それぞれ請願・陳情文書表を変更していただくようお願いをしたいと思います。

  次に、配付物の確認をさせていただきます。配付物の確認ですが、お手元に配付しておりますとおり、市長からの施政方針、教育長からの教育行政方針がございます。また、ケアセンターふじみの譲渡契約書関係文書についてですが、定例会前までに全議員に資料として配付するということで、本日お配りさせていただくものでございます。

  なお、先ほどの要望書を含め、後ほど各会派の議員分はお持ちいただきますようお願いをしたいと思います。

  ほかに何かございますでしょうか。

                「なし」の声



○鈴木光男委員長 なければ以上で議会運営委員会を終了いたします。





△会議録の調製



○鈴木光男委員長 委員会の会議録の調製につきましては委員長に委任されたいと思いますので、よろしくお願いいたします。





△閉会の宣告 (午前9時21分)



○鈴木光男委員長 以上で本日の委員会は閉会いたします。