議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 八潮市

平成14年  3月 定例会(第1回) 03月20日−資料




平成14年  3月 定例会(第1回) − 03月20日−資料









平成14年  3月 定例会(第1回)



          ◯議案の処理状況

提出件数

  市長   42件    議員    0件            計42件

審議結果

  原案可決 39件    原案同意  3件            計42件

          ◯市長提出議案処理結果一覧表



議案番号
件名
上程月日
付託委員会
議決月日
議決結果


議案第1号
平成13年度八潮市一般会計補正予算(第6号)
2月28日
総務

建設

民生経済

文教水道
3月20日
原案可決


議案第2号
平成13年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

民生経済




議案第3号
平成13年度八潮市公共下水
道事業特別会計補正予算(第4号)

建設




議案第4号
平成13年度鶴ヶ曽根・二丁
目土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)

民生経済




議案第5号
平成13年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)

建設




議案第6号
平成13年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)






議案第7号
平成13年度八潮市上水道事
業会計補正予算(第3号)






議案第8号
平成14年度八潮市一般会計予算

民生経済




議案第9号
平成14年度八潮市国民健康保険特別会計予算

文教水道




議案第10号
平成14年度八潮市公共下水道事業特別会計予算

総務

建設

民生経済

文教水道




議案第11号
平成14年度八潮市老人保健特別会計予算
2月28日
民生経済
3月20日
原案可決


議案第12号
平成14年度稲荷伊草第一土地区画整理事業特別会計予算

建設




議案第13号
平成14年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計予算






議案第14号
平成14年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計予算



〃 


議案第15号
平成14年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計予算






議案第16号
平成14年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計予算






議案第17号
平成14年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計予算






議案第18号
平成14年度八潮市介護保険特別会計予算






議案第19号
平成14年度八潮市上水道事業会計予算






議案第20号
八潮市職員の再任用に関する条例について

民生経済




議案第21号
公益法人等への職員の派遣等に関する条例について

文教水道




議案第22号
八潮市立小中学校の学校医、学校歯科医及び学校薬剤師の公務災害補償に関する条例について

総務




議案第23号
八潮市文化スポーツセンター相撲場条例について






議案第24号
八潮市附属機関設置条例の一部を改正する条例について
2月28日
文教水道
3月20日
原案可決


議案第25号
八潮市職員の育児休業等に関する条例及び八潮市職員の勤務時間、休日及び休暇に関する条例の一部を改正する条例について

文教水道




議案第26号
議会の議員の報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部を改正する条例について

総務




議案第27号
特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例について






議案第28号
八潮市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例について

民生経済




議案第29号
八潮市教育基金条例等の一部を改正する条例について

総務




議案第30号
八潮市常磐新線対策基金条例及び八潮市部設置条例の一部を改正する条例について






議案第31号
八潮市介護保険条例の一部を改正する条例について






議案第32号
八潮市公害防止条例の一部を改正する条例について

文教水道




議案第33号
八潮市中小企業小口資金融資あっせん条例の一部を改正する条例について

民生経済




議案第34号
草加都市計画事業稲荷伊草第一土地区画整理事業施行に関する条例等の一部を改正する条例について
2月28日
民生経済
3月20日
原案可決


議案第35号
八潮市企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部を改正する条例について

建設




議案第36号
八潮市火災予防条例の一部を改正する条例について

文教水道




議案第37号
彩の国さいたま人づくり広域
連合規約の一部を変更する規約について

総務




議案第38号
市道路線の廃止について

建設




議案第39号
市道路線の認定について






議案第40号
八潮市助役の選任について

付託省略

原案同意


議案第41号
八潮市収入役の選任について






議案第42号
八潮市監査委員の選任について







          ◯一般質問通告一覧表



発言番号
議席番号
氏名
質問事項



18
武之内清久
 1 住宅行政について

 2 鉄道建設について



10
鹿野泰司
 1 国保行政について

 2 区画整理事業について



13
峯岸俊和
 1 八潮南部区画整理地内の固定資産税について

 2 北公園野球場の照明時間について




豊田吉雄
 1 学童保育行政について

 2 福祉行政について

 3 自治体のペイオフ対策について



12
森 伸一
 1 行政経費の削減と商業振興を目的とした環境問題への取り組みについて

 2 学童保育と余裕教室の活用について

 3 環境保全とゴミ減量を目的とする、ITを活用したペーパーレス化の実現



14
西俣総志
 1 スポーツクラブへの支援策について



19
広沢 昇
 1 中川堤外農地等の道、水路の整備について

 2 5市1町の合併問題について

 3 商工業育成事業について




朝田和宏
 1 市内循環バスについて

 2 障害者の就労支援について

 3 治水対策について

 4 道路照明灯について

 5 教育について




池谷和代
 1 学校教育の充実について


10

戸川須美子
 1 雇用対策について

 2 八潮市北部の環境整備について

 3 八条用水親水緑道整備について


11
20
宇田川武雄
 1 公共下水道事業の財政運営について


12

瀬戸知英子
 1 市役所の公用車の購入、及び点検マニュアルについて

 2 八潮市上水道事業について

 3 緊急時通報システム事業について


13
25
初山繁雄
 1 政策形成としての予算編制のあり方について

 2 平成14年度市長の施政方針演説について


14
15
吉田準一
 1 工業地域内におけるマンション建築の規制について


15
22
小倉孝義
 1 平成14年度の財政運営について

 2 葛西用水路の整備について

 3 道路網の整備について


16

郡司伶子
 1 やしお苑について

 2 乳幼児医療費の現物給付について

 3 完全五日制とゆとりについて


17

矢澤江美子
 1 住民基本台帳ネットワークシステムについて

 2 図書館サービスの後退について

 3 補助金の見直し進捗状況について

 4 納税者意識の改革について


18
11
小倉順子
 1 CAP(子どもへの暴力防止プログラム)について

 2 防災について

 3 子ども読書の取り組み(ブックスタート事業について)

 4 国保について


19
17
森下純三
 1 840(やしお)運動の推進について

 2 モアレ検査について


20

織田 一
 1 教育行政について



          ◯市長提出議案

議案第1号

          平成13年度八潮市一般会計補正予算(第6号)

 平成13年度八潮市一般会計補正予算(第6号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ407,900千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ23,735,809千円とする。

 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

 (繰越明許費)

 第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第213条第1項の規定により、翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、「第2表繰越明許費」による。

 (債務負担行為の補正)

 第3条 既定の債務負担行為の追加及び変更は、「第3表債務負担行為補正」による。

 (地方債の補正)

 第4条 既定の地方債の追加及び変更は、「第4表地方債補正」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

 第1表  歳入歳出予算補正

1歳入                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



3 利子割交付金
 
  200,000
   80,000
  280,000


1 利子割交付金
  200,000
   80,000
  280,000


4 地方消費税交付金
 
  800,000
 ▲ 40,000
  760,000


1 地方消費税交付金
  800,000
 ▲ 40,000
  760,000


10 使用料及び手数料
 
  193,860
  ▲2,757
  191,103


2 手数料

   87,931
  ▲2,757
   85,174


11 国庫支出金
 
 1,415,661
  ▲2,422
 1,413,239


1 国庫負担金
 1,269,592
   2,041
 1,271,633


2 国庫補助金
   55,638
  ▲1,895
   53,743


3 委託金
   90,431
  ▲2,568
   87,863


12 県支出金
 
  646,609
    467
  647,076


1 県負担金
  200,696
   1,020
  201,716


2 県補助金
  346,388
   ▲647
  345,741


3 委託金
   99,525
     94
   99,619


13 財産収入
 
   30,582
  ▲3,693
   26,889


1 財産運用収入
   30,580
  ▲3,693
   26,887


15 繰入金
 
 1,256,141
 ▲309,099
  947,042


1 基金繰入金
 1,227,789
 ▲309,099
  918,690


17 諸収入
 
 1,010,999
   2,704
 1,013,703


3 貸付金元利収入
  577,969
   ▲107
  577,862


5 雑入
  398,690
   2,811
  401,501


18 市債
 
 3,111,200
 ▲133,100
 2,978,100


1 市債
 3,111,200
 ▲133,100
 2,978,100


歳入合計
 24,143,709
 ▲407,900
23,735,809



 2 歳出                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



2 総務費
 
 3,201,183
 ▲ 24,874
 3,176,309


1 総務管理費
 2,407,016
  ▲4,930
 2,402,086


2 徴税費
  492,407
  ▲1,900
  490,507


4 選挙費
  121,199
 ▲ 18,062
  103,137


5 統計調査費
   8,273
     18
   8,291


3 民生費
 
 4,576,911
   1,135
 4,578,046


1 社会福祉費
 2,026,089
   1,635
 2,027,724


5 生活安全費
  269,779
   ▲500
  269,279


4 衛生費
 
 1,605,276
  ▲3,012
 1,602,264


2 環境整備費
 1,248,460
  ▲3,012
 1,245,448


5 労働費
 
   80,055
   ▲403
   79,652


1 労働諸費
   80,055
   ▲403
   79,652


7 商工費
 
  410,821
   ▲570
  410,251


1 商工費
  410,821
   ▲570
  410,251


8 土木費
 
 6,183,350
 ▲382,797
 5,800,553


1 土木管理費
  234,688
  ▲1,994
  232,694


2 道路橋りょう費
  467,098
  ▲2,000
  465,098


3 都市計画費
 3,494,235
 ▲297,003
 3,197,232


4 下水道費
 1,939,308
 ▲ 81,800
 1,857,508


10 教育費
 
 3,221,131
   2,621
 3,223,752


1 教育総務費
  339,737
     50
  339,787


2 小学校費
  340,336
   2,617
  342,953


5 幼稚園費
   73,645
  ▲3,591
   70,054


7 社会教育費
 1,370,687
   3,545
 1,374,232


歳出合計
24,143,709
 ▲407,900
23,735,809



          第2表 繰越明許費





事業名
金額


2 総務費
2 徴税費
登記簿ファイリング維持管理業務委託料
       千円

   2,541


8 土木費
3 都市計画費
測量調査設計委託料
  16,695


8 土木費
3 都市計画費
鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業負担金
  36,360


8 土木費
3 都市計画費
大瀬古新田土地区画整理事業負担金
  33,600


8 土木費
3 都市計画費
大瀬古新田土地区画整理事業繰出金
  33,000


8 土木費
3 都市計画費
南部東一体型特定土地区画整理事業負担金
 138,345


10 教育費
2 小学校費
八幡小学校教室修繕料
     730



          第3表 債務負担行為補正

 1 追加



事項
期間
限度額


やしお生涯学習館管理運営業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
    54,035千円


市民文化会館管理運営業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
    87,222千円


市内公共施設循環バス運行委託料
平成13年度から平成14年度まで
    24,696千円


庁舎宿日直・守衛業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
     9,772千円


情報処理業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
   122,352千円


デイサービス送迎委託料
平成13年度から平成14年度まで
     6,162千円


ねたきり老人送迎入浴サービス委託料
平成13年度から平成14年度まで
       480千円


配食サービス委託料
平成13年度から平成14年度まで
     7,771千円


在宅介護支援センター運営委託料
平成13年度から平成14年度まで
    16,788千円


緊急通報電話機使用料
平成13年度から平成14年度まで
     1,916千円


緊急システムセンター装置使用料
平成13年度から平成14年度まで
       662千円


在宅重度身体障害者入浴サービス委託料
平成13年度から平成14年度まで
     1,620千円


身体障害者福祉センター事業委託料
平成13年度から平成14年度まで
    14,135千円


ホームヘルプサービス事業運営委託料
平成13年度から平成14年度まで
     3,822千円


在宅重度身体障害者ショートステイ委託料
平成13年度から平成14年度まで
       181千円


在宅知的障害者ショートステイ委託料
平成13年度から平成14年度まで
       393千円


送迎バス添乗業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
       708千円


老人福祉センター寿楽荘警備業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
       315千円


おおぜ学童保育所警備業務委託料
平成13年度から平成14年度まで
       161千円


自転車駐車場整理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     1,452千円


保健センター施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     1,734千円


し尿処理委託料
平成13年度から平成14年度まで
    37,648千円


ごみ収集委託料
平成13年度から平成14年度まで
   224,028千円


動物愛護霊園事業委託料
平成13年度から平成14年度まで
     3,161千円


選別作業委託料
平成13年度から平成14年度まで
    66,959千円


リサイクルプラザ施設清掃委託料
平成13年度から平成14年度まで
       547千円


粗大ごみ再生委託料
平成13年度から平成14年度まで
     2,364千円


オペレーター委託料
平成13年度から平成14年度まで
    19,997千円


水処理施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     9,450千円


勤労青少年ホーム・勤労者体育センター施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     1,764千円


コミュニティセンター施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     2,653千円


古民家管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     1,588千円


公民館施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     3,426千円


文化スポーツセンター施設管理委託料
平成13年度から平成14年度まで
     2,307千円



 2 変更



事項
変更前
変更後


期間
限度額
期間
限度額


保健福祉システム借上料
平成13年度から平成18年度まで
44,321千円
変更前に同じ
36,855千円







          第4表 地方債補正

 1 追加



起債の目的
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


大原公園運動施設改修事業
  千円

  9,400
普通貸借又は証券発行
      %

  5.0以内

ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。


南川崎自由広場整備事業
  4,500
同上
同上
同上


相撲土俵整備事業
  千円

  6,100
普通貸借又は証券発行
      %

  5.0以内

ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。


鶴ヶ曽根運動広場防球ネット等整備事業
 11,700
同上
同上
同上



 2 変更



起債の目的
補正前
補正後


限度額
起債の方法
利率
償還の方法
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業
 千円

55,000
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

75,000
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ


大瀬古新田土地区画整理事業
134,200
同上
同上
同上
156,000
同上
同上
同上


西袋上馬場土地区画整理事業
 千円

24,300
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

27,000
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ


南部東一体型特定土地区画整理事業
184,600
同上
同上
同上
210,800
同上
同上
同上


南部西一体型特定土地区画整理事業
 千円

66,000
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

80,000
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ


首都圏新都市鉄道株貸付事業
1,129,000
同上
同上
同上
795,100
同上
同上
同上


県施行街路事業負担金
 千円

40,500
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

42,100
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ


排水路等整備事業
51,300
同上
同上
同上
73,200
同上
同上
同上


(仮称)鶴ヶ曽根体育館建設事業
 千円

601,300

普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

662,200
補正前

に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第2号

          平成13年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

 平成13年度八潮市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ68,609千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ6,648,936千円とする。

 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

               第1表  歳入歳出予算補正

1 歳入                            (単位:千円)





補正前の額
補正額



3 国庫支出金
 
 1,955,441
   51,122
 2,006,563


1 国庫負担金
 1,950,885
   51,122
 2,002,007


4 療養給付費交付金
 
  662,322
   13,368
  675,690


1 療養給付費交付金
  662,322
   13,368
  675,690


8 財産収入
 
     5
     38
     43


1 財産運用収入
     5
     38
     43


10 繰入金
 
  464,905
   4,081
  468,986


1 他会計繰入金
  464,905
   4,081
  468,986


歳入合計
 6,580,327
   68,609
 6,648,936





 2 歳出                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



2 保険給付費
 
 4,061,459
  169,123
 4,230,582


1 療養諸費
 3,589,697
  169,123
 3,758,820


6 保健事業費
 
   11,385
    780
   12,165


1 保健事業費
   11,385
    780
   12,165


7 基金積立金
 
  100,006
     38
  100,044


1 基金積立金
  100,006
     38
  100,044


10 予備費
 
  211,671
 ▲101,332
  110,339


1 予備費
  211,671
 ▲101,332
  110,339


歳出合計
 6,580,327
   68,609
 6,648,936



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第3号

          平成13年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)

 平成13年度八潮市公共下水道事業特別会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条 既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ224,196千円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ4,622,744千円とする。

 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

 (繰越明許費)

 第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第213条第1項の規定により、翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、「第2表繰越明許費」による。

 (債務負担行為の補正)

 第3条 既定の債務負担行為の追加は、「第3表債務負担行為補正」による。

 (地方債の補正)

 第4条 既定の地方債の変更は、「第4表地方債補正」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

               第1表  歳入歳出予算補正

 1 歳入                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



1 分担金及び負担金
 
  380,589
 ▲127,722
  252,867


1 負担金
  380,589
 ▲127,722
  252,867


2 使用料及び   手数料   
 
  549,437
   80,000
  629,437


1 使用料
  549,208
   80,000
  629,208


3 国庫支出金
 
  559,935
     65
  560,000


1 国庫補助金
  559,935
     65
  560,000


5 繰入金
 
 1,360,000
 ▲ 80,000
 1,280,000


 
1 他会計繰入金
 1,360,000
 ▲ 80,000
 1,280,000


7 諸収入
 
   58,938
 ▲ 18,647
   40,291


3 雑入
   47,966
 ▲ 16,137
   31,829


4 貸付金元金収入
   10,920
  ▲2,510
   8,410


8 市債
 
 1,336,700
  370,500
 1,707,200


1 市債
 1,336,700
  370,500
 1,707,200


歳入合計
 4,398,548
  224,196
 4,622,744



 2 歳出                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



2 事業費
 
 2,824,822
  204,716
 3,029,538


1 事業費
 2,824,822
  204,716
 3,029,538


3 公債費
 
 1,351,524
 ▲ 14,600
 1,336,924


1 公債費
 1,351,524
 ▲ 14,600
 1,336,924


4 予備費
 
   69,992
   34,080
  104,072


1 予備費
   69,992
   34,080
  104,072


歳出合計
 4,398,548
  224,196
 4,622,744





               第2表  繰越明許費





事業名
金額


2 事業費
1 事業費
設計調査委託料
       千円

  18,000


2 事業費
1 事業費
八潮南部地区下水道事業施工監理委託料
  34,765


2 事業費
1 事業費
管渠築造工事費
 726,087


2 事業費
1 事業費
南後谷雨水幹線函渠築造工事費
 104,740





               第3表  債務負担行為補正

 追加



事項
期間
限度額


西袋汚水中継ポンプ場警備委託料
平成13年度から平成14年度まで
       315千円



               第4表  地方債補正

 変更



起債の目的
補正前
補正後


限度額
起債の方法
利率
償還の方法
限度額
起債の方法
利利率
償還の方法


公共下水道事業
 千円

731,500
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内

ただし、融資条件利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、合により利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、そのにより、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

1,317,200
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ


南部地区公共下水道事業
446,500
同上
同上
同上
229,900
同上
同上
同上


中川流域下水道事業負担金
 千円

158,700
同上
同上
同上
千円

160,100
同上
同上
同上





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第4号

   平成13年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)

 平成13年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。

  (繰越明許費)

 第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第213条第1項の規定により、翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、「第1表繰越明許費」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

               第1表  繰越明許費





事業名
金額


2 事業費
1 区画整理事業費
街路築造及び舗装新設工事費
       千円

   3,098


家屋移転補償費
  91,355





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第5号

     平成13年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)

 平成13年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。

 (繰越明許費)

 第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第213条第1項の規定により、翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、「第1表繰越明許費」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

           第1表  繰越明許費





事業名
金額


2 事業費
1 区画整理事業費
家屋移転補償費
       千円

  86,342





 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第6号

  平成13年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)

 平成13年度八潮南部東一体型特定土地区画整理事業特別会計補正予算(第4号)は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算の補正)

 第1条 既定の歳入歳出予算の総額から歳入歳出それぞれ169,000千円を減額し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ1,906,778千円とする。

 2 歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表歳入歳出予算補正」による。

 (繰越明許費)

 第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第213条第1項の規定により、翌年度に繰り越して使用することのできる経費は、「第2表繰越明許費」による。

 (地方債の補正)

 第3条 既定の地方債の変更は、「第3表地方債補正」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

 第1表  歳入歳出予算補正

1 歳入                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



1 分担金及び負担金
 
  486,300
   35,000
  521,300


1 負担金
  486,300
   35,000
  521,300


3 国庫支出金
 
  413,700
   35,000
  448,700


 
1 国庫補助金
  413,700
   35,000
  448,700


6 諸収入
 
     17
    300
    317


2 雑入
     0
    300
    300


7 市債
 
 1,106,000
 ▲239,300
  866,700


1 市債
 1,106,000
 ▲239,300
  866,700


歳入合計
 2,075,778
 ▲169,000
 1,906,778



 2 歳出                           (単位:千円)





補正前の額
補正額



2 事業費
 
 1,944,600
 ▲145,399
 1,799,201


1 区画整理事業費
 1,944,600
 ▲145,399
 1,799,201


3 公債費
 
   59,771
 ▲ 24,000
   35,771


1 公債費
   59,771
 ▲ 24,000
   35,771


4 予備費
 
   13,548
    399
   13,947


1 予備費
   13,548
    399
   13,947


歳出合計
 2,075,778
 ▲169,000
 1,906,778





          第2表   繰越明許費






事業名
金額


2 事業費
1 区画整理事業費
物件調査委託料
       千円

  25,200


2 事業費
1 区画整理事業費
街路築造及び舗装新設工事費
  86,393


2 事業費
1 区画整理事業費
下水道事業負担金
  14,364


2 事業費
1 区画整理事業費
家屋移転補償費
 263,303



               第3表  地方債補正

 変更



起債の目的
補正前
補正後


限度額
起債の方法
利率
償還の方法
限度額
起債の方法
利利率
償還の方法


土地区画整理事業
 千円

1,106,000
普通貸借又は証券発行
  %

5.0以内
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。
 千円

866,700
補正前に同じ
  %

補正前に同じ
補正前に同じ



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第7号

     平成13年度八潮市上水道事業会計補正予算(第3号)

 第1条 平成13年度八潮市上水道事業会計の補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。

 (債務負担行為の補正)

 第2条 予算第5条に定めた債務負担行為を次のとおり補正する。

1 変更



事項
変更前
変更後


期間
限度額
期間
限度額


浄水場業務委託事業
平成13年度から平成16年度まで
104,046千円
変更前に同じ
100,800千円


水道料金徴収事務委託料
平成13年度から平成16年度まで
153,860千円
変更前に同じ
148,767千円


上水道統合システム借上料
平成13年度から平成18年度まで
64,512千円
変更前に同じ
 56,385千円





   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 議案第8号

          平成14年度八潮市一般会計予算

 平成14年度八潮市一般会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

 第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ25,120,000千円と定める。

 2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (債務負担行為)

 第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第214条の規定により債務を負担する行為をすることができる事項、期間及び限度額は、「第2表債務負担行為」による。

 (地方債)

 第3条 地方自治法第230条第1項の規定により起こすことができる地方債の起債の目的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第3表地方債」による。

 (一時借入金)

 第4条 地方自治法第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、3,000,000千円と定める。

 (歳出予算の流用)

第5条 地方自治法第220条第2項ただし書の規定により歳出予算の各項の経費の金額を流用することができる場合は、次のとおりと定める。

 (1) 各項に計上した給料、職員手当等及び共済費(賃金に係る共済費を除く。)に係る予算額に過不足を生じた場合における同一款内でのこれらの経費の各項の間の流用

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                              (単位:千円)





金額


1 市税
 
  12,441,114


1 市民税
   4,103,000


2 固定資産税
   6,752,012


3 軽自動車税
      48,100


4 市たばこ税
     570,000


5 特別土地保有税
           2


6 都市計画税
     968,000


2 地方譲与税
 
     195,000


1 自動車重量譲与税
     120,000


2 地方道路譲与税
      75,000


3 利子割交付金
 
     110,000


1 利子割交付金
     110,000


4 地方消費税交付金
 
     760,000


1 地方消費税交付金
     760,000


5 自動車取得税交付金
 
     170,000


1 自動車取得税交付金
     170,000


6 地方特例交付金
 
     362,000


1 地方特例交付金
     362,000


7 地方交付税
 
   1,110,000


1 地方交付税
   1,110,000


8 交通安全対策特別交付金
 
      14,000


1 交通安全対策特別交付金
      14,000


9 分担金及び負担金
 
     175,999


 
1 負担金
     175,999


10 使用料及び手数料
 
     185,474


1 使用料
     104,401


2 手数料

      81,073


11 国庫支出金
 
   1,638,961


1 国庫負担金
   1,367,345


2 国庫補助金
     238,282


3 委託金
      33,334


12 県支出金
 
     548,411


1 県負担金
     202,732


2 県補助金
     242,405


3 委託金
     103,274


13 財産収入
 
      23,392


1 財産運用収入
      23,390


2 財産売払収入
           2


14 寄附金
 
         802


1 寄附金
         802


15 繰入金
 
     953,216


1 基金繰入金
     953,216


16 繰越金
 
     300,000


1 繰越金
     300,000


17 諸収入
 
   2,074,531


1 延滞金、加算金及び過料
      15,000


2 市預金利子
         323


3 貸付金元利収入
   1,651,892


4 受託事業収入
       8,776


5 雑入
     398,540


18 市債
 
   4,057,100


1 市債
   4,057,100


歳入合計
  25,120,000



歳出                            (単位:千円)





金額


1 議会費
 
     277,805


1 議会費
     277,805


2 総務費
 
   2,347,974


1 総務管理費
   1,668,294


2 徴税費
     466,362


3 戸籍住民基本台帳費
     147,747


4 選挙費
      27,591


5 統計調査費
       5,972


6 監査委員費
      32,008


3 民生費
 
   4,655,392


1 社会福祉費
   2,015,146


2 児童福祉費
   1,278,366


3 生活保護費
   1,161,127


4 災害救助費
         496


5 生活安全費
     200,257


4 衛生費
 
   1,684,165


1 保健衛生費
     357,935


2 環境整備費
   1,326,230


5 労働費
 
      87,184


1 労働諸費
      87,184


6 農林水産業費
 
      81,576


1 農業費
      81,576


7 商工費       
 
     443,559


1 商工費

     443,559


8 土木費
 
   6,483,402


1 土木管理費
     228,952


2 道路橋りょう費
     442,228


3 都市計画費
   4,069,854


4 下水道費
   1,689,111


5 住宅費

      53,257


9 消防費
 
     898,054


 
1 消防費
     898,054


10 教育費
 
   3,298,334


1 教育総務費
     347,146


2 小学校費
     605,545


3 中学校費
   1,103,540


4 高等学校費
         125


5 幼稚園費
      77,676


6 資料館費
      93,056


7 社会教育費
     484,381


8 保健体育費
     586,865


11 公債費
 
   3,046,363


1 公債費
   3,046,363


12 諸支出金
 
   1,766,192


1 普通財産取得費
   1,274,112


2 災害援護資金貸付金
           1


3 開発公社費
     492,079


13 予備費
 
      50,000


1 予備費
      50,000


歳出合計
  25,120,000



          第2表  債務負担行為



事項
期間
限度額


八潮市土地開発公社が借入れる事業資金の債務保証
平成14年度から平成23年度まで
借入金 1,000,000千円以内の償還期
限を経過してもなお弁済されない元金及び利息(遅延損金を含む。)


八潮土地開発公社が先行取得した公共用地等の買取り
平成14年度から平成23年度まで
八潮市土地開発公社に取得依頼した土地を八潮市が買取るために必要な額


庁内LANシステム借上料
平成14年度から平成19年度まで
       47,220千円


八潮市公害防止設備資金
融資に対する利子補給
平成14年度から平成25年度まで
支払利息の40%


八潮市農業近代化資金融資に対する利子補給
契約締結の日から解約の日まで
支払利息の1%


八潮市小口資金融資に対する利子補給
平成14年度から平成25年度まで
支払利息の30%


八潮市小口資金融資による県信用保証協会が行う
代位弁済に対する損失補償
契約締結の日から解約の日まで
県信用保証協会が行う保証債務額の10%及び利子。但し、県信用保証協会の責によらず保険金を受領できないときは、保証債務額の元金及び利子


八潮市近代化資金融資に対する利子補給
平成14年度から平成27年度まで
支払利息の30%


八潮市近代化資金融資による県信用保証協会が行う代位弁済に対する損失補償
契約締結の日から解約の日まで
県信用保証協会が行う保証債務額の15%及び利子。但し、県信用保証協会の責によらず保険金を受領できないときは、保証債務額の元金及び利子


工場移転資金融資に対する利子補給
平成14年度から平成25年度まで
支払利息の30%


八潮市不況対策融資による県信用保証協会が行う代位弁済に対する損失補償
契約締結の日から解約の日まで
県信用保証協会が行う保証債務額の15%及び利子。但し、県信用保証協会の責によらず保険金を受領できないときは、保証債務額の元金及び利子


新規創業資金融資に対する利子補給
平成14年度から平成18年度まで
支払利息の全額


八潮市付け保留地購入資金利子補給
平成14年度から平成25年度まで
1件につき支払利息の50%または50千円のいずれか低い額


高齢者向け優良賃貸住宅家賃対策補助
平成14年度から平成35年度まで
1戸につき30千円以下



          第3表  地方債



起債の目的
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業
  千円

 60,000
普通貸借又は証券発行
      %

  5.0以内

ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。


大瀬古新田土地区画整理事業
122,500
同上
同上
同上


西袋上馬場土地区画整理事業
  9,000
同上
同上
同上


南部東一体型特定土地区画整理事業
363,700
同上
同上
同上


南部西一体型特定土地区画整理事業
 37,100
同上
同上
同上


首都圏新都市鉄道(株)出資事業
 14,400
同上
同上
同上


首都圏新都市鉄道(株)貸付事業
1,620,700
同上
同上
同上


県施行街路事業負担金
 45,000
同上
同上
同上


歩道段差解消整備事業
 14,400
同上
同上
同上


排水路等整備事業
 76,100
同上
同上
同上


垳三郷線整備事業
  千円

 30,000
普通貸借又は証券発行
      %

  5.0以内

ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。


消防ポンプ車整備事業
  5,500
同上
同上
同上


潮止小学校用地取得事業
244,700
同上
同上
同上


大原中学校体育館プール改築事業
593,500
同上
同上
同上


住民税減税補てん債
137,000
同上
同上
同上


臨時財政対策債
683,500
同上
同上
同上



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第9号

     平成14年度八潮市国民健康保険特別会計予算

 平成14年度八潮市国民健康保険特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 事業勘定の歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ6,253,749千円と定める。

2 事業勘定の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (一時借入金)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、600,000千円と定める。

 (歳出予算の流用)

第3条 地方自治法第220条第2項ただし書の規定により歳出予算の各項の経費の金額を流用することができる場合は、次のとおりと定める。

 (1) 保険給付費の各項に計上された予算額に過不足を生じた場合における款内でのこれらの経費の各項の間の流用

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 国民健康保険税
 
   2,890,271


1 国民健康保険税
   2,890,271


2 使用料及び手数料
 
           1


1 手数料
           1


3 国庫支出金
 
   1,986,541


1 国庫負担金
   1,981,985


2 国庫補助金
       4,556


4 療養給付費交付金
 
     662,860


1 療養給付費交付金
     662,860


5 県支出金
 
       4,000


1 県補助金
       4,000


6 連合会支出金
 
           2


1 連合会補助金
           2


7 共同事業交付金
 
     100,000


1 共同事業交付金
     100,000


8 財産収入
 
          20


1 財産運用収入
          20


9 寄附金
 
           1


1 寄附金
           1


10 繰入金
 
     496,365


1 他会計繰入金
     453,272


 
2 基金繰入金
      43,093


11 繰越金
 
     100,000


1 繰越金
     100,000


12 諸収入
 
      13,688


1 延滞金、加算金及び過料
       9,250


2 市預金利子
          35


3 雑入
       4,403


歳入合計
   6,253,749



歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
     163,137


1 総務管理費
     128,895


2 徴税費
      32,690


3 運営協議会費
         974


4 趣旨普及費
         578


2 保険給付費
 
   3,733,889


1 療養諸費
   3,292,738


2 高額療養費
     351,721


3 移送費
         150


4 出産育児諸費
      72,000


5 葬祭諸費
      17,280


3 老人保健拠出金
 
   1,888,825


1 老人保健拠出金
   1,888,825


4 介護納付金
 
     373,957


1 介護納付金
     373,957


5 共同事業拠出金
 
      63,255


1 共同事業拠出金
      63,255


6 保健事業費
 
      12,327


1 保健事業費
      12,327


7 基金積立金
 
          21


 
1 基金積立金
          21


8 公債費
 
       2,137


1 公債費
       2,137


9 諸支出金
 
       6,201


1 償還金及び還付加算金
       6,201


10 予備費
 
      10,000


1 予備費
      10,000


歳出合計
   6,253,749



  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第10号

     平成14年度八潮市公共下水道事業特別会計予算

 平成14年度八潮市公共下水道事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ3,537,000千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (地方債)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第230条第1項の規定により起こすことができる地方債の起債の目的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第2表地方債」による。

 (一時借入金)

第3条 地方自治法第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、3,000,000千円と定める。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 分担金及び負担金
 
     279,808


1 負担金
     279,808


2 使用料及び手数料
 
     641,015


 
1 使用料
     640,960


2 手数料
          55


3 国庫支出金
 
     379,532


1 国庫補助金
     379,532


4 寄附金
 
           1


1 寄附金
           1


5 繰入金
 
   1,280,000


1 他会計繰入金
   1,280,000


6 繰越金
 
      40,000


1 繰越金
      40,000


7 諸収入
 
      37,344


1 延滞金、加算金及び過料
           2


2 市預金利子
          50


3 雑入
      27,952


4 貸付金元金収入
       9,340


8 市債
 
     879,300


1 市債
     879,300


歳入合計
   3,537,000



歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
     139,423


1 総務管理費
     139,423


2 事業費
 
   1,958,572


1 事業費
   1,958,572


3 公債費
 
   1,429,022


1 公債費
   1,429,022


4 予備費
 
       9,983


1 予備費
       9,983


歳出合計
   3,537,000



          第2表  地方債



起債の目的
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


公共下水道事業
  千円

711,500
普通貸借又は証券発行
      %

  5.0以内

ただし、利率見直し方式で借り入れる政府資金及び公営企業金融公庫資金について、利率の見直しを行った後においては、当該見直し後の利率
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。


南部地区公共下水道事業
 55,600
同上
同上
同上


中川流域下水道事業負担金
112,200
同上
同上
同上





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第11号

     平成14年度八潮市老人保健特別会計予算

 平成14年度八潮市老人保健特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ3,202,956千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 支払基金交付金
 
   2,236,542


 
1 支払基金交付金
   2,236,542


2 国庫支出金
 
     636,390


1 国庫負担金
     635,540


2 国庫補助金
         850


3 県支出金
 
     158,885


1 県負担金
     158,885


4 繰入金
 
     155,208


1 他会計繰入金
     155,208


5 繰越金
 
      15,894


1 繰越金
      15,894


6 諸収入
 
          37


1 延滞金、加算金及び過料
           2


2 市預金利子
          30


3 雑入
           5


歳入合計
   3,202,956



歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
      11,998


1 総務管理費
      11,998


2 医療諸費
 
   3,189,852


1 医療諸費
   3,189,852


3 諸支出金
 
           2


1 償還金及び還付加算金
           2


4 予備費
 
       1,104


1 予備費
       1,104


歳出合計
   3,202,956





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第12号

     平成14年度稲荷伊草第一土地区画整理事業特別会計予算

 平成14年度稲荷伊草第一土地区画整理事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ100,550千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 事業収入
 
      38,750


1 事業収入
      38,750


2 清算徴収金
 
      21,749


1 清算徴収金
      21,749


3 使用料及び手数料
 
          21


1 手数料
          21


4 繰越金
 
      40,000


1 繰越金
      40,000


5 諸収入
 
          30


1 市預金利子
          27


2 雑入
           3


歳入合計
     100,550





歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
      10,392


1 総務管理費
      10,392


2 事業費
 
      30,001


1 区画整理事業費
      30,001


3 予備費
 
      60,157


1 予備費
      60,157


歳出合計
     100,550





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−議案第13号

     平成14年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計予算

 平成14年度稲荷伊草第二土地区画整理事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ113,703千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (一時借入金)第2条地方自治法(昭和22年法律第67号)第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、50,000千円と定める。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 事業収入
 
      16,673


1 事業収入
      16,673


2 使用料及び手数料
 
       1,000


1 使用料
         973


2 手数料
          27


3 繰入金
 
      40,000


1 他会計繰入金
      40,000


4 繰越金
 
      56,000


1 繰越金
      56,000


5 諸収入
 
          30


1 市預金利子
          26


2 雑入
           4


歳入合計
     113,703





歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
      34,373


1 総務管理費
      34,373


2 事業費
 
      77,167


1 区画整理事業費
      77,167


3 公債費
 
         257


1 公債費
         257


4 予備費
 
       1,906


1 予備費
       1,906


歳出合計
     113,703





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−議案第14号

     平成14年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計予算

 平成14年度鶴ヶ曽根・二丁目土地区画整理事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ345,250千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (一時借入金)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、50,000千円と定める。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 事業収入
 
      15,000


1 事業収入
      15,000


2 分担金及び負担金
 
      80,000


1 負担金
      80,000


3 使用料及び手数料
 
       1,200


1 使用料
       1,120


2 手数料
          80


4 国庫支出金
 
      40,000


1 国庫補助金
      40,000


5 繰入金
 
     174,000


1 他会計繰入金
     174,000


6 繰越金
 
      35,000


1 繰越金
      35,000


7 諸収入
 
          50


1 市預金利子
          46


2 雑入
           4


歳入合計
     345,250



歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
      40,731


1 総務管理費
      40,731


2 事業費
 
     301,790


1 区画整理事業費
     301,790


3 公債費
 
         282


1 公債費
         282


4 予備費
 
       2,447


1 予備費
       2,447


歳出合計
     345,250





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第15号

     平成14年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計予算

 平成14年度大瀬古新田土地区画整理事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ583,701千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (地方債)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第230条第1項の規定により起こすことができる地方債の起債の目的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第2表地方債」による。

 (一時借入金)

第3条 地方自治法第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、100,000千円と定める。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)





金額


1 事業収入
 
     114,630


1 事業収入
     114,630


2 分担金及び負担金
 
      85,000


1 負担金
      85,000


3 使用料及び手数料
 
         560


1 使用料
         531


2 手数料
          29


4 国庫支出金
 
      55,000


1 国庫補助金
      55,000


5 財産収入
 
         481


1 財産運用収入
         481


6 繰入金
 
     193,000


1 他会計繰入金
     193,000


7 繰越金
 
       5,000


1 繰越金
       5,000


8 諸収入
 
          30


1 市預金利子
          26


2 雑入
           4


9 市債
 
     130,000


1 市債
     130,000


歳入合計
     583,701



歳出                            (単位:千円)





金額


1 総務費
 
      47,173


1 総務管理費
      47,173


2 事業費
 
     455,851


1 区画整理事業費
     455,851


3 公債費
 
      78,812


1 公債費
      78,812


4 予備費
 
       1,865


1 予備費
       1,865


歳出合計
     583,701





          第2表  地方債



起債の目的
限度額
起債の方法
利率
償還の方法


土地区画整理事業
   千円

  130,000
普通貸借又は証券発行
   %

5.0以内
政府資金については、その融資条件により、銀行その他の場合には、その債権者と協定するものによる。ただし、市財政の都合により据置期間及び償還期限を短縮し、若しくは繰上償還又は低利に借換えすることができる。





  −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

議案第16号

     平成14年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計予算

平成14年度西袋上馬場土地区画整理事業特別会計の予算は、次に定めるところによる。

 (歳入歳出予算)

第1条 歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ148,012千円と定める。

2 歳入歳出予算の款項の区分及び当該区分ごとの金額は、「第1表歳入歳出予算」による。

 (地方債)

第2条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第230条第1項の規定により起こすことができる地方債の起債の目的、限度額、起債の方法、利率及び償還の方法は、「第2表地方債」による。

 (一時借入金)

第3条 地方自治法第235条の3第2項の規定による一時借入金の借入れの最高額は、15,000千円と定める。

   平成14年2月28日提出

                         八潮市長   多田重美

          第1表  歳入歳出予算

歳入                            (単位:千円)