議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 久喜市

平成24年  6月定例会 市政に対する質問 戸ケ崎博議員の質問




平成24年  6月定例会 市政に対する質問 − 戸ケ崎博議員の質問









市政に関する質問




発言番号: 
18


議席番号: 
27


氏   名: 
戸ケ崎   博




質問の要旨




1、
 防災、減災対策として、公共施設の改修、改築に向けた取り組みについて。



(1)
 高度成長時代に一挙に作られた道路や橋が老朽化し、改修や改築の時を迎えてきている。コンクリートの寿命が一般的に、50年から60年といわれている。
 又、防災、減災のことを考えると、改修等の計画を推し進めることが重要なことと考える。久喜市としての方針、そして計画を立ててはどうか。



(2)
 特に市街地内の電気やガス、上水道などの共同溝の推進を図るべきと考えるがどうか。


2、
 公共事業等の減少で建設企業等の小規模化、軽量化が進んでいる。市内業者は災害対応や社会基盤の維持管理など担っているが、将来にわたっての事業実施ができるか懸念されている。建設産業の再生と発展の方策を考えてはどうか。



(1)
 災害対応などを担う地域の建設業の経営リスクを抑えるために複数の仕事の一括契約や複数年の契約の導入はどうか。



(2)
 地域維持型JVの創設はどうか。


3、
 未来の日本の科学立国という観点から、科学に興味を持つ子供たちを増やす、その教育が非常に重要と考えるが、「理科」教育の推進について伺う。