議事ロックス -地方議会議事録検索-


埼玉県 久喜市

平成12年  第 6回定例会(旧久喜市) 市政に対する質問 砂川サカエ議員の質問




平成12年  第 6回定例会(旧久喜市) 市政に対する質問 − 砂川サカエ議員の質問









市政に関する質問




発言番号: 
13


議席番号: 



氏   名: 
砂 川 サカエ




質問の要旨




1、
介護保険の改善を国に求めることについて



(1)
在宅介護の利用料(10%負担)は所得の低い人については、ホームヘルプサービスと同じように、すべて3%への軽減措置を国はとるべきと考えるが、見解を伺う。また、国へ要求を

久喜市は利用料を低所得者に対し、第一、50%、第2、25%の助成をするが、「特別措置」による(10%〜3%)財政はどの位になるのか。

また、在宅介護のすべてを3%にした場合の負担はどの位になるのか伺う(国は800億円)



(2)
10月からの保険料徴収は再検討し、住民税非課税のお年寄りからは取らないようにするべきと考えるがどうか。国に要求を



(3)
介護認定は高齢者の生活実態が反映できるよう改善すべきと考えるが、見解を伺う。同時に国に改善を求めるべきだがどうか


2、
激増する農産物の緊急輸入制限(セーフガード)の発動を国に求めることについて



(1)
農畜産物の輸入激増の中、生産農家の生活が脅かされている。

また、国民・消費者も遺伝子組み換えなどの輸入に不安を強めている。

食糧自給率の引き上げ目標を明らかにした政府は、直ちにセーフカードの発動を行うべきと考えるが、見解を伺う。国に対し「セーフガード」の発動を直ちに行うよう要求すべきことを求める


3、
小・中学校に携帯電話を

プールや校外授業の緊急連絡のために、小・中学校に携帯電話を公のものとして置くべきと考えるが、いかがか伺う。

現在、校外授業の緊急連絡はどのようにしているのか伺う